公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

ライフスタイル版(毎週木曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2004年10月11日号

印刷用ページ
━ Weekly Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 1,523,016部発行 ━

     ウィークリーまぐまぐ[ライフスタイル版増刊号] 2004/10/11 号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>   『行楽の秋だし、ふらっと旅行でもしよ〜かな〜』の巻☆彡

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース
 ●秋の行楽
■おすすめメールマガジン情報@秋だ!旅をしようメルマガ20誌
■ななめよみ@まぐプレ『○×クイズ 旅が3倍楽しくなる本』
■まぐまぐVOW
 ●出来事2004〜 一歩外へ出ると笑いだらけ特集 〜
■スタッフ今日の編集長といえども人は人


┏━━ ▽ ウィまぐスピードくじ第95回!賞金70万円が当たる! ▽ ━━┓

 当選者は厳正な抽選により既に決まっています!当選者がスピードくじに参
 加した場合、その場で賞金ゲット!ががっ、参加しなかった場合は…当選権
 利消失で、賞金は翌週に持ちこされてしまいます!

 【通常版】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/a.cgi?key=20041006kusai 
 【仕事中】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/a.cgi?key=20041007kusai 
          (応募受付期間:10月6日午前0時〜10月12日午後6時)

┗━━━━━ △当選してる?当選してない?確認はこちらから△ ━━━━━┛



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
────────────────────────────────────
●秋の行楽
みなさん、旅行の秋ですよ!ふらっと遠くに行くにはたまらん季節です。僕も
今年は温泉旅行でもしようと思い、旅行ガイドをたくさん買ってきました。山
一面の紅葉に、からっとすごしやすい空気…ん〜すばらしい。秋刀魚に松茸、
ナスに栗と秋ならではの味覚もいっぱい……なんだかガイドブックを読み漁っ
ていたら旅行しなくてもいいくらい秋を感じた気がしてきました。読書の秋に
するつもりはなかったはずなんだけどなぁ。          (エータ)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめメールマガジン情報@秋だ!旅をしようメルマガ20誌
────────────────────────────────────
気持ちがいい秋晴れの日は、家族で外出しませんか?紅葉狩りの名所や効能たっ
ぷりの温泉地をメルマガでチェック!日本の秋をめでて、疲れを癒しましょう。

…………………………………………………………………【 手軽な日帰り旅行 】
●週刊 日帰り登山[関東]
http://www.mag2.com/m/0000078289.htm  週刊
百名山以外の関東からマイカーで行ける日帰り可能な山を案内します。駐車場
情報・温泉をポイントに簡潔にまとめています。経験者から初心者あるいは家
族連れまで、週末登山・ハイキングの参考としてご活用ください。

●ちゃりんこ倶楽部
http://www.mag2.com/m/0000122022.htm  隔週刊
あなたは、休日をどのようにお過ごしですか。ごく普通のままちゃりで日帰り
のサイクリング、それも1時間ほどのお散歩コースから本格コース?まで、体
験を基にご紹介します。自分なりの楽しい生き方のご参考に…。

●手軽に楽しめる日帰り旅行!
http://www.mag2.com/m/0000127120.htm  月刊
東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木・群馬への日帰り観光情報をお伝えします。
“鉄道・ドライブ・徒歩”の組み合わせと季節毎にいろいろな楽しみ方やガイ
ドブックには載っていない楽しみ方をお伝えいたします。

…………………………………………………………【 身軽にハイキング・散歩 】
●ハイキング関西♪ 〜ガイドブックにプラスする山情報
http://www.mag2.com/m/0000124409.htm  毎月第2・4金曜日
アスロン・ハイキング倶楽部がお届けする関西の山情報!私たちが実際に歩き、
皆さんが歩く上で、これは知っておいて欲しいと感じた情報をご提供します。
関西の登山・トレッキング・ハイキングにご活用ください。

●オ〜ッ君の東京散歩
http://www.mag2.com/m/0000118534.htm  《HTML形式》不定期
東京の「いってみたいなぁ」と興味を持った所に行き、そのなりたちや、エピ
ソードを知ることで勉強になったり、より興味を持ったり、知識が広がったり
します。みなさんにも是非紹介したいと思って続けております。

●四季のさんぽ道
http://www.mag2.com/m/0000043118.htm  不定期
私のハイキング&登山の紀行文です。同じ景色でも季節によって、見た印象が
変わりますよね。そんな四季折々の自然の姿をメールでお送りします。

●ヤマセミだより
http://www.mag2.com/m/0000088258.htm  不定期
丹沢大山国定公園の情報発信拠点である“神奈川県立宮ヶ瀬ビジターセンター”
が発行しています。宮ヶ瀬を中心とした東丹沢の開花情報、野鳥情報、登山・
ハイキング情報、イベント情報などをお届けします。

……………………………………………………………………【 紅葉のみどころ 】
●花の名所案内マガジン
http://www.mag2.com/m/0000050455.htm  隔週刊
全国の花の名所の開花情報に、花に関する雑学を月に2回ほどお届けする情報
マガジン。花の旅がお好きな方には必見!さらに花の名所や紅葉などホームペー
ジと連動して日本の四季が楽しめます。

●「山と自然の旅」ニュース
http://www.mag2.com/m/0000051882.htm  週1〜2回
四季の移り変わりの美しい日本。旬の花や紅葉情報など、全国各地の開花情報
・自然情報をお届けします。可憐な山野草から、お馴染みの花や紅葉の名所な
どの紹介の他、祭り・イベント情報もお知らせします。

●みみげニュース
http://www.mag2.com/m/0000132462.htm  《HTML形式》週刊
紅葉シーズン到来。あちこちの山や渓谷に出かけて、風景写真を撮っています。
週末ごとに更新しているので、出かける前に読んでみてね。

……………………………………………………………………【 偽りなしの温泉 】
●温泉ソムリエの全国おすすめ温泉と“超”健康入浴法!
http://www.mag2.com/m/0000134466.htm  週刊
ただの温泉ファンでない“業界人”がおすすめする全国の温泉地や旅館・ホテ
ルをご紹介します!そして、美容と健康のための達人入浴法を伝授いたします。
こんなのまであるんです!「美人入浴法」「願望実現入浴法」。

●旅するなら岩手!☆ いわてYoukari ☆
http://www.mag2.com/m/0000108907.htm  毎月第1、3金曜日
岩手をもっと楽しもう!岩手県の観光、温泉、宿泊情報の中から、よりすぐり
の新鮮情報をお届けしてまいります。

●あなたは本物の温泉に入ってますか?
http://www.mag2.com/m/0000125933.htm  週刊
日本に存在する温泉の中で、その効能を得ることのできる温泉はほんの一部だ
けです。温泉の効能を得ることを目的に、本物の温泉=源泉かけながしの温泉
に入るための方法を紹介していきます。

……………………………………………………【 参加して悔いなしバスツアー 】
●バスツアーへ行こう
http://www.mag2.com/m/0000135151.htm  週刊
観光バスガイドの視点から、毎週ひとつ例をあげてバスツアーの解説いたしま
す。バスツアーに参加して後悔したことはありませんか?値段やたくさん並ん
だ観光地名につられて、選んでいませんか?

●マリンのつぶやき
http://www.mag2.com/m/0000126169.htm  週刊
実際に催行した和歌山発のバスツアーを添乗員が日記にしてお届けします。プ
ロの目から見た景色や見所、食事処など、極力詳しくガイドしたいと思います。
週に1度空想の世界で一緒に旅をしませんか?

………………………………………………………【 歴史ある寺院・お城めぐり 】
●週刊!女子大生しぃちゃんのお寺紀行
http://www.mag2.com/m/0000116712.htm  不定期
お寺巡り大好き少女しぃちゃんが、観光雑誌には載っていないような豆知識・
お得情報などをエッセイに載せてご紹介します〜☆無料なので読んでみてね!

●写真で見る日本の歴史
http://www.mag2.com/m/0000119805.htm  《HTML形式》不定期
日本史を活字だけで学ばせません。日本史のお勉強を写真を通して行います。
全国にちらばる色々な史跡の写真を、詳しい解説といっしょにお届けします。
全国にあるお城、教科書に出てくるお寺など、多数紹介。

●遊歩紀行 〜日本の起源を旅する〜
http://www.mag2.com/m/0000121900.htm  隔週刊
生命あふれる自然界から、都会から、日本人の奥底に眠る古代を感じてみよう。
Japanese Mind の起源を求めて、自然散策やハイキング、ツーリング、神社寺
院・聖地探訪など旅のエッセイからはじまる。関西から発信!

………………………………………………………………………【 夜行列車の旅 】
●ノダスケ国内旅行記〜ひねもすのたり。〜
http://www.mag2.com/m/0000123627.htm  週刊
暇と金ができると夜行電車に飛び乗り一人旅。気の向くままに出かけた先で見
たこと、感じたことを綴ります。忙しいあなたに旅の空気をお届けする、3分
で読めるメールマガジン。

……………………………………………………………………【 年中お祭り旅行 】
●おでかけ ワッショイ
http://www.mag2.com/m/0000119664.htm  毎週月、金曜日
全国のお祭りやイベント日程を発行日より1週間きざみで4週先までお知らせ。
全て関連サイトへのリンク付。情報が素早く表示できるクリックガイドもプラ
ス。月曜に西日本版、金曜に東日本版を配信します。

…………………………………………………………………【 未知なる宇宙旅行 】
●Space Future Japan 宇宙観光旅行マガジン
http://www.mag2.com/m/0000138563.htm  週刊
宇宙旅行情報専門メールマガジン創刊!宇宙旅行ポータルサイトSF/Jが宇宙旅
行の最新情報やコラムなどをお届けします。X PRIZEや民間宇宙旅行ビジネス
情報。あなたも宇宙旅行できる時代はすぐそこまできています!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ななめよみ@まぐプレ「ダウンロード書籍」特集
────────────────────────────────────
『○×クイズ 旅が3倍楽しくなる本』

>                                                            浅井 建爾


> 伊豆岬の突端に立つと、伊豆半島の山々と富士山をも望むことができる?

伊豆岬というその地名から、伊豆半島の先端あたりにある岬だと思う人も少な
くないだろう。伊豆半島には険しい山々が連なり、それが障害となって伊豆岬
からはとても富士山など眺められそうもないと思うことだろう。

だが伊豆岬は、伊豆半島ではなく伊豆七島の三宅島にある岬なのだ。岬からの
眺めはすばらしく、伊豆半島の山々と、その向こうに富士山の雄姿を望むこと
ができる。                          (答○)

> 古都京都の市街地には「条」のつく通りがあるが、
>               条と条とのあいだの距離は、ほぼ等間隔?

京都市の街路が基盤目状に区画されていることは有名だ。東西に走る通りには
三条通、四条通、五条通というように「条」のつく通りが走っている。

条と条とのあいだはほぼ等間隔だと思われがちだが、四条通と五条通のあいだ
が広くて、五条通と六条通のあいだがなぜか異常に狭い。

これは現在の松原橋の位置に架かっていた五条大橋を、秀吉が下流の現位置に
移し、橋名もそのまま五条大橋としたからだ。          (答×)

> 大阪の盛り場・新世界にある通天閣は、
>               パリのエッフェル塔を模して建てられた?

大阪の庶民的な盛り場として親しまれている新世界は、1903(明治36)年に開
催された第5回内国勧業博覧会の跡地が再開発されて誕生した。

通天閣は新世界のシンボルとして明治45年に建てられたもので、現在の塔は昭
和31年の再建だ。高さ103m、パリのエッフェル塔を模して建てられたもので
ある。凱旋門越しに眺めるエッフェル塔と通天閣は実によく似ている。(答○)

────────────────────────────────────
◎○×クイズ 旅が3倍楽しくなる本
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=DP008265
東京23区には国宝建造物がない、○か×か?…温泉、名所から世界遺産まで、
日本まるかじりクイズ400問で日本地理の博士になれる!
【 二見書房 刊 / 浅井建爾 著 / 630円(税込)/ 192頁 】

※ご購入の際には、まぐまぐプレミアム会員登録(無料)が必要です。
 【会員登録】→ http://premium.mag2.com/begin.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐVOW3【発売中!近くの本屋さんは見た!出版業界の裏の裏】
────────────────────────────────────
http://www.mag2vow.com/mag2vow3.htm 

●出来事2004〜 一歩外へ出ると笑いだらけ特集 〜
最近雨続きだったので、母が気を利かせて朝、玄関先に靴を干しておいてく
れました。しかし、取り込むのを忘れていたらしく、私は裸足で靴を取りに
外へ。…で、タイミングよくお隣さん登場ですわ。世の中ってよくできてる。
                           (さんき@涙)

         ☆今回は過去の投稿からピックアップ☆

○コンビニへ行った時のこと。お弁当を買うと、店員のお姉さんが
「あたたたためますか?」ひこうをつかれるかとドキドキしました。

○動物園に行った時のこと。小型のシカの仲間の“キョン”という動物にむかっ
て、隣で見ていたお兄さんが「もう少しでシカになれるな、いっぱい草食べや」
と話しかけていた。                     (たつま)

○彼女と×ニクロへ買い物に行ったときの事。その日あずき色のズボンをはい
ていた彼女が、50色もあるフリースから選んだ色はピンクだった。それを着
た彼女は「シャア専用」になっていた。

○弟夫婦の家に遊びに行ったときのこと。もうすぐ5才になる甥に早口言葉を
言わせてみようと思い、「ねぇねぇ、『バスガス爆発』って3回言ってごらん」
と言ったら、少し考え込むような仕草を見せたのち、「どっかん、どっかん、
どっかぁぁぁ〜ん!!」と身振り手振り付きで意訳されてしまった。

○家族で食事に行った時の事です。父がステーキを頼み、母が代わりに「焼き
加減はミディアムで」とお願いしたら、父が一言。
「違うよ、半熟だよ、半熟!」                (とぷす)

○姉の下の子がコンビニにお菓子を買いに行った。なかなか帰ってこないので
心配していると、プンプンしながら帰って来て、「食べたいのがなかったから、
別の所に行ったけど、なかったからこれにした」といって、袋を放り出した。
中には、オクラが入っていたそうだ。彼は、1年生、好物はオクラ??
                            (ぴょんきち)

○デパートで買い物をして、大荷物を持ってレジに行った。袋が多く、かさばっ
ているのを見たレジの人が、親切にも一つの袋にまとめてくれた。大袋に全部
詰めたあとで、「割れ物はありますか?」と聞かれ、紙でも巻いてくれるのか
と思い、ビンがあったので「はい」と答えると、「気をつけて持って帰ってく
ださい」とだけ言い、袋を手渡してくれた。気をつけて持って帰った。(p)

○高校の時、遠足で山の上にあるアスレチックランドに行った。アウトドアマ
ニアのS先生は、ポケットがいっぱい付いたベストに、赤のマドラスチェック
のシャツ、トレッキングシューズと、ゴリゴリの「登山スタイル」でやってき
た。みんなに「すごいですね」と言われると、得意げにベストのポケットから
方位磁針やカロリーメイトなどを取り出し自慢していた。そして生徒の前で腕
組みをしてひとこと。「おまえら、自然をなめるなよ」…バスで登ったのに。

○家の前の駐車場の雪かきをしていたら、中学生らしき少年が三人で歩いてき
た。ちょうどT字路にさしかかり、一人が「どっちに行く?」と聞いていた。
するとメガネをかけた真ん中の少年が迷いながら答えた。
「夢のある方」
一瞬シーンとなった後、他の二人が大声で笑いながら、結局左に曲がって行っ
た。まだまだ世の中捨てたもんじゃないな…と、三人の後姿を見送った。


【投稿募集中】人生はドラマ。あなたの身の回りにもさまざまなドラマが転
 がっているはず。そんなドラマを短い文字列にギュッと凝縮して、送って
 下さい。投稿は http://www.mag2vow.com/toukou.htm (出来事2004)へ!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■スタッフ今日の編集長といえども人は人
領収書がなければ立て替え精算は認められません!
                              (さんき)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ウィークリーまぐまぐ[ライフスタイル版増刊号]】2004/10/11
 『ウィークリーまぐまぐ [ライフスタイル版] 』
 を読者登録中の方にお送りしています
 配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/lifestyle.htm 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告配信:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【ウィークリーまぐまぐは、転載,複写,東京→京都へ行ったっきり大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Weekly Mag2  [extra issue] ━━

ライフスタイル版(毎週木曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ