公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

ビジネス版(毎週月曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2004年12月17日号

印刷用ページ
━ Weekly Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2,503,532部発行 ━

   ウィークリーまぐまぐ[ウィークエンドビジネス増刊号] 2004/12/17号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐ!ビジネスニュース特ダネ報道ステーション23『今週の出来事』
■おすすめメルマガ@ビジネス 〜 2005年の保険選び
■今週の既刊メールマガジン紹介
■明日から役立つ仕事のツボ!ビジネスさらっと読み。
■まぐまぐプレミアム情報
■まぐまぐ!ジュニアニュース
■まぐまぐVOW お仕事スペシャル☆彡
■スタッフ今日の会議室に響き渡る声


┏━━ ▽ウィまぐスピードくじ第105回!賞金50万円が当たる!▽ ━━┓

 当選者は厳正な抽選により既に決まっています!当選者がスピードくじに参
 加した場合、その場で賞金ゲット!ががっ、参加しなかった場合は…当選権
 利消失で、賞金は翌週に持ちこされてしまいます!

 【通常版】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/a.cgi?key=20041215mamenai 
 【仕事中】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/a.cgi?key=20041216mamenai 
           (応募受付期間:12月15日午前0時〜12月21日午後6時)

┗━━━━━ △当選してる?当選してない?確認はこちらから△ ━━━━━┛

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ!ビジネスニュース報道特ダネステーション『今週の出来事23』
────────────────────────────────────
こんばんは。今週もやってまいりました、ビジネスニュース報道特ダネステー
ション『今週の出来事23』の時間です。私キャスターの山内咲織が、国際派ビ
ジネスパーソンならぜひ押さえておきたい、ここ1週間+αの重要ニュースを
凝縮してお送りいたします。実は「CHA—CHA」のファンでした。


●ウサギの形をしたカブ収穫
☆ 宇部日報 で詳細をチェック
http://www.ubenippo.co.jp/one.php?no=858 
山口県でウサギにそっくりなカブが収穫されたようです。「それにしてもウサ
ギに似ている」と、近所の話題になっているということで、早速のぞいてみま
したが、驚きのあまり声も出ませんでした。ある意味。

●ひざまくら発売
☆ ロイター で詳細をチェック
http://www.reuters.co.jp/newsArticle.jhtml?type=entertainmentNews&story
ID=7099365 
玩具メーカーのトレーンが、新商品「ひざまくら」を発表したようです。スカ
ートをはいた女性のひざの形をした商品で、スカートの色は赤と黒の2色から
選べるようです。20〜30代の独身男性向けだそうですが、おもしろいとかおも
しろくないの問題ではなく、これを所持している独身男性、私はちょっと。ぇ。
詳細&購入については⇒ http://www.geocities.jp/excel_unit/ 

●年賀はがき1万6000枚盗まれる
☆ nikkansports.com で詳細をチェック
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-041215-0014.html 
茨城県千代田町の郵便局で、年賀はがき4000枚入りの段ボールが4箱盗まれた
ようです。近くには現金入りの金庫もあったとのことですが、こちらには手は
つけられていなかったそうです。友達がいっぱいいすぎて、年賀状が足りなく
なったのでしょうか。それにしても16000人、多いです。

●ヨーガ合コン開催
☆ Japanese JoongAngIlbo で詳細をチェック
http://japanese.joins.com/html/2004/1212/20041212191628400.html 
韓国ソウルのフィットネスセンターで、ヨーガを習いながらの合コンが開催さ
れたようです。写真は、相手が水虫じゃないかが非常に気になる体勢です。今
年9月には同じくソウルでラーメン合コンが開催された記事が掲載されていま
した。そうですか。合コンですか。へ〜。ラーメン合コン詳細は↓こちら。
http://japanese.joins.com/html/2004/0905/20040905202859300.html 

●ダンスパートナーロボット完成!
http://www.kahoku.co.jp/news/2004/12/20041209t15004.htm 
東北大大学院工学研究科の研究グループが、社交ダンスができるロボット「ミ
ス・ダンサー」を完成させたようです。パートナーがロボットの時点で、すで
に“社交”ではないのでは。なんて大人気ないことは言いません。


それではみなさん、「シャンプーが目に入ったらぬるま湯で洗いながしてくだ
さい」って、目が痛くてお湯加減なんて調整できません。グッラッ♪(山内)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめメルマガ@ビジネス
────────────────────────────────────
●2005年の保険選び
年末調整でこの1年間払ってきた保険料金の総額を見て、保険について改めて
考えなければと冷や汗が出ました。毎月の支払いに無理を感じなくても、最終
的には500万円はくだらないもの。みなさんは最適な保険を選んでいますか?

◎01生命保険ズバリ講座
http://www.mag2.com/m/0000130585.htm  月刊
生命保険・医療保険の不可解な事、生保職員に聞いてもはぐらかされた事等々
を現場を知り尽くしたFPが、生保業界のタブーも含めズバリ答えます。5千
件の診断キャリア基づく、驚きの節約術・資産運用術も紹介。
(編)ややこしいことが盛り沢山の保険商品。安い商品はその条件に要注意!

◎保険・年金情報センター
http://www.mag2.com/m/0000122032.htm  週刊
■生命保険ホントのコスト■社会保険庁解体案■チャット式保険年金入門■シ
ティ処分の深層■年金改革であなたはいくら損したか■死亡保障はいくらまで
減らせるか■朝日新聞・日経新聞も引用■まずはお試しを
(編)わかりやすい生命保険の知識から、保険業界の状況まで理解できますよ!

◎一緒に歩もう!小富豪への道!
http://www.mag2.com/m/0000141697.htm  週刊
保険見直しで浮いたお金を資産運用、無理なく貯めよう1000万円!あなた
は保険選びや金融商品選びで損をしていませんか?これ以上損をしないために、
このメルマガで「一緒に歩もう!、小富豪への道!」
(編)簡単に最適な保険選びが行える、人生のライフプラン表を作りましょう!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今週の既刊メールマガジン紹介
────────────────────────────────────
ビジネス分野で好評発行中のメールマガジンをご紹介いたします。

●英文を1文ずつ読もう!英語が苦手な人集まれぇー
http://www.mag2.com/m/0000110598.htm  月・火・木・金・日
「英語って難しくて苦手だな」なんて思って英語学習を諦めてませんか?この
メルマガと関連サイトで無料で学習してみましょう!丁寧で、わかりやすい解
説で、英文法や英文読解のコツがわかって英語が得意に。

●心を燃やせ!奮い立て!明るく元気になる営業成功論!
http://www.mag2.com/m/0000137115.htm  毎週(たまに週2回)
「精神向上語録」無料プレゼント中!営業マン!ビジネスマン!経営者必見!
元4つの営業会社全てにおいて全国トップになり、所長になった男が話す成功
論!俺の熱い話を聞け!(元気が欲しい人は読みなさい^^)

●また出る! TOEIC 必須文法問題
http://www.mag2.com/m/0000110330.htm  週3〜4回
TOEIC975点の大学生が、TOEICによく出る文法問題をこっそり教えます。英語
系資格メルマガ読者数第5位!TOEFL、留学、英会話、英検、受験対策に。問
題の正解率もわかります。なぜ?それは…。

●倒産経営者が語るノンフィクションから学ぶ成功法
http://www.mag2.com/m/0000139065.htm  週刊
25歳で会社を設立、3年で年商8億の会社に成長させたが、30歳で倒産。
起業、離婚、倒産の経験を活かしノンフィクションから学ぶ実践成功への軌跡
をお伝えします。

●英語リーディング筋トレ—これで英字新聞も怖くない!
http://www.mag2.com/m/0000128563.htm  毎週月〜土曜日
英字新聞なんて絶対に駄目と言うあなた!3ヶ月で読める人続出。年9回の復習
があり、知らずに英語で理解しているのです。2004年12月12日現在「英文読解」
部門で第1位。読者1万人近し。TOEIC、英検、TOEFL対策にも!


◇厳選!資格メルマガあります◇ http://www.mag2.com/set/set_license.htm 
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■明日から役立つ仕事のツボ!ビジネスさらっと読み。
────────────────────────────────────
> 香港式金持法!営業マンは誰でもお金持ちになれる  2004/11/29 号より

●不動産投資−交渉スキル介入の隙間−

>                                                           真田  孔明

今回は孔明の私生活からの収入の一部。毎月95万3000円(現時点)の家賃収入
を得ている、不動産投資を始める元となった「孔明の考え」を教えますね。

2001年初め(当時孔明24歳)、私生活のビジネスから毎月安定したお金を得ら
れるようになった時、そこで得られるお金を使って何かに投資してみようとい
う考えが起きてしまったのです。

そこで孔明が選択肢として挙げたのは、株式投資と、不動産への投資の2種類。
ところが、周囲は皆一様に、これらの投資には批判的な意見ばかりでした。
けれども。孔明はこれを聞いて逆に、やる気になってしまったのです。

なぜならば、「大勢の人が損をしているのならば、必ず大儲けしている人が裏
にはいる。損をしている人達とは逆のことをすれば、必ずそこに儲ける為の答
えがあるはず」と考えてしまったのです。

そう考えた時から、早速株式投資と不動産投資に関しての本を沢山買いあさり、
会社の行き帰りや商談などの移動時間を利用して勉強するようになりました。

その結果、思ったことは、不動産投資というものはなんと、政府や金融機関に
優遇されているのだろう、不動産物件を持っていることで様々な税金対策がで
きるではないか、というものでした。

更になんといっても魅力は、金融機関からの土地に対する信用。少ない元手で、
その何倍もの価値を持つ物件を購入することもできます。金融機関は土地を買
うときにローンを組ませて、お金を貸してくれるからです。さらには、土地を
担保にお金を貸してくれます。

すなわち、ローンの月々支払う金額以上の値段で、自分の購入した不動産物件
を他人に貸すことさえできれば、頭金の分しか自分のお金を使わなくて良い事
になります。

この購入する値段と、人に貸す値段に関する計算方法さえ身につければ、後は
簡単な考えでこの投資に成功することができるでしょう。

一方、株を購入したりするときは、100万円分の株は100万円払わないと購入す
ることができません。しかも全てが電子で管理されてしまっているため、そこ
に自分の営業としての交渉のスキルが介入できる隙間はありません。

不動産投資はどうでしょう。購入するのも、売りに出すのも人間。しかも、こ
の土地はこの価格で販売してくださいという絶対的な値段は存在しなません。
絶対的な値段が存在しないものを、もともと感情を持ち合わせている人間が、
売買価格を決定しています。

これは営業としての交渉スキルを大いに活用できるのではないでしょうか。そ
して自分のアイディアと工夫次第で、不動産物件というものはいくらでも価値
を付加させることができるのではないでしょうか。

購入した不動産物件を持ち続け、他人に貸し続けることで、不動産投資として
の価値を最大限に高めることができるに違いありません。

こうして孔明は、不動産投資のスペシャリストになろうと心に誓ったのです。

 つづく

────────────────────────────────────
※「不動産投資−交渉スキル介入の隙間−」の続き(バックナンバー)は、
以下の URLでご覧になれます。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000135794 

◎香港式金持法!営業マンは誰でもお金持ちになれる  週刊
読者登録はこちら→ http://www.mag2.com/m/0000135794.htm 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐプレミアム情報
────────────────────────────────────
●ダウンロード書籍《週間》ビジネスランキング(12/08-12/14)

《1位》「クビ!」論。
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=EB001852 
「私は1000人の社員のクビを切りました」“クビキラー”と恐れられた元外資
系人事部長が語る異色の体験的雇用論!
【 朝日新聞社 刊 / 梅森浩一 著 / 525円(税込)/ XMDF形式 】

《2位》加速成功
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=EB001866 
独立1年半で年収が約10倍に!欲しいものにピントを合わせると、短期間でデッ
カイ夢が実現する。願望を達成する魔術「加速成功」。
【 サンマーク出版 刊 / 道幸武久 著 / 1050円(税込)/ XMDF形式 】

《3位》独立開業マニュアル これだけは知っといてや
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=EB001207 
独立を目指す人必読!独立して仕事をする心構え、仕事のとり方、営業のノウ
ハウ、会社の作り方など関西弁で熱く解説する。
【 岩波書店 刊 / 辻井啓作 著 / 620円(税込)/ XMDF形式 】

《4位》「頭のいい人」のしくみ
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=EB000723 

《5位》新しい上司はアメリカ人 痛快!エクスパット一刀両断レポート
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=EB001479 


◇ビジネスランキングBEST20はこちら↓
http://premium.mag2.com/dl_rank/dl_rank_bn.html 

………………………………………………………………………………………………
XMDF形式のダウンロード書籍をご覧いただくには、シャープ株式会社が開発し
た専用ソフト『ブンコビューア』(無料)が必要です。『ブンコビューア』は
『Space Townブックス』からダウンロードできます。
  ダウンロード → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=m_bunko1206 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ!ジュニアニュース
────────────────────────────────────
●ひとで君の小学生日記ももう14号目!
「まぐまぐ!ジュニア」では、子供たちのメルマガ発行をお手伝いしています。
まぐまぐ!ジュニアで発行中のメルマガ「ひとで君の小学生日記〜英語の日記
を読んで英語を学ぼう」はすでに14号目に達しました。発行部数も順調に伸
び、1240部を数えます。ひとで君親子に続いてメルマガ発行しませんか?

  ◎メルマガ発行についてや「まぐまぐ!ジュニア」更新情報はこちら↓
         http://jr.mag2.com/info/news.htm 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐVOW お仕事スペシャル☆彡
────────────────────────────────────
◆◆ まぐVOW 先週の第1位!◆◆ (2004/12/10)

○先日、次のようなメールが来た。「最近主人の帰宅が遅く、さみしい思いを
しています。貴方に私の心を癒してほしいな。さちよ」面白半分に返信してみ
ようと思い、差出人のアドレスを見ると、「s-nomura@...」。怖くなって速攻
でメールを削除した。                    (名監督)

────────────────────────────────────
●間違いメール係行き
添付せずメールしたことに気づき「すいません。添付し忘れました」と再送。
ところがそのメールにも添付し忘れて…。落ち着け、落ち着くんだ!(かよ)


○組織改編で人の移動があり、席を変更することになった。事務の女性からと
どいた座席表のメール。その題は「ザ席表」。あながち間違いともいえず、意
味もわかる。今度使わせてもらおう。            (ザくま爺)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=41217M01 

○ある日、チョットした上流階級の集まるパーティに着物を着て参加した。そ
のとき忘年会の幹事をしてくれる友人にメールで「良家のお嬢様にでもなった
気分だよ。幹事、申し訳ないが頼むね」と送った。ところが、どうやら「申し
分けない」と送ったようで。友人から「良家のお嬢なら申し訳ないぐらいちゃ
んと変換なさい」とのメールが来た。ぎゃふん。
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=41217M02 

○2月から「そんなもん誰も見ないだろう」&「全然意味が分かりません」な
感じの資料の整理と目次作りを仕事の合間にやっている。いつも渋々やってい
るせいか、週報に「他社資料一覧表」と打とうとして「他社資料要らん表」と
打ってしまった。恐るべし、潜在意識!         (トンマミッコ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=41217M03 

○最近、愛知県に嫁いできました。地元の友達から「愛の生活に必要なものが
あれば教えて」とお祝い品のリクエストを問うメールが届きました。県名の偉
大さを感じました。                  (持つべきは友)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=41217M04 

○約束してた彼女からメールが届いた。「5糞ぐらい遅れます」。…遅れる理
由が想像できた。                   (ふんころがし)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=41217M05


【投稿募集中】あぁぁ…やっちゃった!とモーレツに恥ずかしい間違いメー
 ルを送信/受信しちゃったお話を、ぎゅぎゅっとまとめて送って下さい!
 投稿は http://www.mag2vow.com/toukou.htm (間違いメール係行き)から。

────────────────────────────────────
●教えて!ティーチャー先生しごとのことも!〜回答編[終電に乗り遅れたら]

> ○終電に乗り遅れることが多いので、会社から自転車で通えるところに住ん
> でいます。夜中、むさくるしいカッコで自転車に乗っているので、職務質問
> されることもよくあります。みなさん、終電に乗り遅れたらどうしてますか。
>                         (大手町のちゃり男)

<投票結果!>
終電に乗り遅れたら…
・タクシー、誰かの車、徒歩などで家に帰る -------------- 1190票(64.2%)
・ホテル、会社、誰かの家、路上などで寝泊りする --------  271票(14.6%)
・24時間営業のレストラン、カラオケなどで夜を明かす --  270票(14.6%)
・その他 ----------------------------------------------  122票( 6.6%)

【終電にまつわる体験談】
○飲みすぎで寝過ごして、駅員さんに起こされました。家族に迎えに来てもら
おうと電話するも、遅すぎる&酔っ払ってるということで拒否。所持金1000円
弱。タクシーで行ける所まで行って、その後、徒歩帰宅。2時間ほどしんしん
とした月夜を歩いているうちに酔いはすっかり醒め、二度とこういうことはや
めようと悟りました。                   (あるふぁ)

○休肝日がないくらいお酒好きなワタクシ。先日、電車で1時間半ほどかかる
ところで、仲良しのドクターと飲んでいました。ビール、日本酒、ワイン、焼
酎を飲み、2軒目では寝ていました。「オイッ!!起きろ!!」と起こされ、
時計を見ると、0時を回り、どう考えても電車はない時間。どうしたかって?
病院の当直室に泊めてもらいました(笑)。朝になり、ドクターが「早く起き
ろ!みんなが来る〜」と起こしにきました。         (バーバラ)

○飲み会の帰り、目覚めたら終電の終点。改札は酔った勢いで突破した(ごめ
んなさい)が、駅を出てもここがどこだかわからない。財布を開けたら所持金
1500円。タクシーにも乗れず、仕方なく線路沿いをひたすら歩いて家まで帰っ
た。4時間かかった。1時間寝て翌朝また元気に出勤しました。(ひろくん)

○私の通っている会社は山の中にあります。来たことがない人は迷います。当
然、駅などは近くにあるわけがありません。バスも1日1往復か2往復。なの
で全員マイカー通勤です。帰りにみんなで飲みに行こう!なんてもってのほか。
クビになります。終電を気にすることなく、何時まででも心置きなく仕事をで
きます。勘弁してほしい…。           (山の中のプログラマ)

○先日、六本木のキャバクラで飲んでいて終電に乗り遅れたので、タクシーで
もう1件キャバクラに行った。ところがその店で寝てしまい、気づいたらなん
と始発の時間…!冷や汗が出た。            (奥さま激怒!)

○仕事が遅くなり、終電が行ってしまったので、会社近くのサウナに泊まろう
とオフィス街をずーっと歩いていた。するとタクシーがぼくの姿を見つけ、ス
イーっと寄って来る。通り過ぎるタクシーがぼくの方を見てる。なんだか週末
の夜、地方の駅前で車にナンパされるお姉ちゃんの気持ちがわかった気がした。
                            (わんたろう)

○誠に遺憾ながら、徒歩通勤なので終電は存在しません。終電へと急ぐ同僚に、
職場の後かたづけを任されることがよくあります。

(編)終電に乗り遅れたのでカラオケで1晩歌いあかした。いざ精算、となっ
てビックリ!金額は3万いくら。…そうだったのか、ここ、時間制だったんだ…。


【質問募集中】仕事に関するもやもやギモンや、その答えを送ってください。
 この広い世界中のなにもかも、ひとつ残らず教えて!ティーチャー先生。
 投稿は http://www.mag2vow.com/toukou.htm 
 (教えて!ティーチャー先生しごとのことも!)から。
────────────────────────────────────
        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         「まぐまぐ!ジュニア」投稿募集中!
        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
小学生のためのメールマガジンサイト「まぐまぐ!ジュニア」では、以下のコー
ナーで読者の皆さまからの投稿を募集しています。親子で楽しんでくださいね。

☆とるとるチャンネル☆
毎回テーマにそった画像を読者のみなさんから募集し、紹介するコーナーです。
┌────────────≪今回のテーマ≫─────────────┐
│         ク リ ス マ ス ツ リ ー         │
└─────────────────────────────────┘
あなたのおうちや、町のクリスマスツリーを携帯やデジカメにとって送ってね!
投稿はこちらから→ http://jr.mag2.com/torutoru/ 

☆おしえておとな☆
子供たちの素朴でかわいい、時におませな質問に大人が答えるコーナーです。
┌─────────────≪子供の質問≫─────────────┐
│お風呂屋さんで、お金を払う所に座っているおじさんは、男なのに女の人│
│の裸を見ても何も言われないのはどうしてですか。お風呂に入りに来てい│
│る大人の女の人は、おじさんに裸を見られてもはずかしくないのですか。│
│                (投稿者:れいな さん 小学5年生)│
└─────────────────────────────────┘
大人の皆さまの回答を募集しています。素朴な子供の疑問にどう答えますか?
投稿はこちらから→ http://jr.mag2.com/osiete/ 


─────────────m───m──────────────────
    ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々な、まぐまぐ公式情報メールがあります。英
語や懸賞、育児など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

    ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
    ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
    ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.htm 
    ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.htm 
    ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.htm 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■スタッフ今日の会議室に響き渡る声
                           ごはんですよー!
                               (おく)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ウィークリーまぐまぐ[ウィークエンドビジネス増刊号]】2004/12/17 号
『ウィークリーまぐまぐ [ビジネス] 』を登録中の方にお送りしています。
 配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/business.htm 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告配信:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【ウィークリーまぐまぐは、転載, 複写, 実写版桃屋CM 大歓迎です。】
━━━━━━━━━━━━━━ Weekly Mag2 [Weekend Business Edition] ━━

ビジネス版(毎週月曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ