公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

ビジネス版(毎週月曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2004年09月10日号

印刷用ページ
━ Weekly Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2,343,709部発行 ━

   ウィークリーまぐまぐ[ウィークエンドビジネス増刊号] 2004/09/10号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐ!ビジネスニュース特ダネ報道ステーション23『今週の出来事』
 ●目から牛乳!世界新記録樹立
 ●やきとりのくし供養
 ●北海道の高校生、色々無茶する
 ●聞くだけで彼女ができる!?奇跡の着うた
■明日から役立つ仕事のツボ!ビジネスさらっと読み。
 ●企業の寿命
■おすすめメルマガ@ビジネス
 ●発想力を高める
■今週の既刊メールマガジン紹介
 ●投資で 勝つ人、負ける人の情報はこちら・・・
 ●実録 販売促進実践会 パーでもできた社内起業
 ●コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる
 ●家族を路頭に迷わせない!「ノーリスク起業法」の教え
■まぐまぐプレミアム情報
 ●ダウンロード書籍《週間》ビジネスランキング(09/01-09/07)
■まぐまぐ!ジュニアニュース
 ●発行者第1号はオーストラリア在住の小学生です!
■まぐまぐVOW お仕事スペシャル☆彡
 ●間違いメール係行き
 ●教えて!ティーチャー先生しごとのことも!〜回答編[職場からの電話]
■スタッフ今日の出張手配


┏━━ ▽ ウィまぐスピードくじ第91回!賞金30万円が当たる! ▽ ━━┓

 当選者は厳正な抽選により既に決まっています!当選者がスピードくじに参
 加した場合、その場で賞金ゲット!ががっ、参加しなかった場合は…当選権
 利消失で、賞金は翌週に持ちこされてしまいます!

 【通常版】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/a.cgi?key=20040908satou 
 【仕事中】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/a.cgi?key=20040909satou 
           (応募受付期間:9月8日午前0時〜9月14日午後6時)

┗━━━━━ △当選してる?当選してない?確認はこちらから△ ━━━━━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ!ビジネスニュース報道特ダネステーション『今週の出来事23』
────────────────────────────────────
こんばんは。今週もやってまいりました、ビジネスニュース報道特ダネステー
ション『今週の出来事23』の時間です。私キャスターの山内咲織が、国際派ビ
ジネスパーソンならぜひ押さえておきたい、ここ1週間+αの重要ニュースを
凝縮してお送りいたします。しゃべりすぎて呼吸困難になったことがあります。

●目から牛乳!世界新記録樹立
☆ CNN.co.jp で詳細をチェック
http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200409020026.html 
イスタンブールで建築作業員として働くトルコ人男性が、鼻から吸い込んだ牛
乳を、目から出来るだけ遠くに飛ばす離れ業に挑戦したようです。2メートル
80センチを記録し、世界記録を更新したようです。このようなことができる
人は、世界中に一握りとのことですが、私、できます。ピュ!ぐらいですが。

大会のもようを画像でご覧いただけます。お食事中の方はお気をつけください。
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/040901/481/ist10209011144 

●やきとりのくし供養
☆ MSN-Mainichi INTERACTIVE で詳細をチェック
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20040905k0000m040083000c.html 
北海道室蘭市でやきとりのくし供養が行われたようです。室蘭やきとり逸品会
が9月4日の「く・し」にかけて企画したそうです。非常に安直です。

●北海道の高校生、色々無茶する
北海道の高校生、どうしたのでしょうか。無茶しまくりです。
「パチンコ負けてムシャクシャ…男子高生放火で逮捕」
☆ nikkansports.com で詳細をチェック
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-040906-0011.html 
放火もダメですし、パチンコもダメです。

「2人だけで遠くへ行きたくて…盗んだ車で旅行」
☆ 北海道新聞 で詳細をチェック
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20040908&j=0022&k=200409088994 
世界の中心で愛を叫ぶの影響でしょうか。いずれにせよ無茶しすぎです。

●聞くだけで彼女ができる!?奇跡の着うた
☆ ITmedia モバイル で詳細をチェック
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0409/02/news048.html?c
着うたよりなにより、あの、ズレてませんか。

それではみなさん、9月、2学期のはじまりです。小学生のとき、ランドセル
を家に忘れたまま、学校に着いてしまったことがあります。誰も指摘してくれ
ませんでした。では、よい週末をお過ごしください。グッラッ♪  (山内)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■明日から役立つ仕事のツボ!ビジネスさらっと読み。
────────────────────────────────────
●企業の寿命

>                            株式会社HER STORY 代表取締役 日野佳恵子


企画会社の大先輩とお話しをさせていただいた。

私と同じように30代前に起業し、現在、60歳を超える大先輩。広告・企画は当
時、飛ぶ鳥を落とす勢いで急成長し、大先輩の会社は社員数150人を超え、
オフィスは都内の一等地。
企画・デザイン・店舗・マーケティング・事業開発という風に、「企画」とい
う言葉はどんなジャンルにも入り込めるので、需要にこたえて成長してきた。

「30年間やってきた右肩にきて、あれ?ときづいたのが10年前。幅広く業務を
してきたので、今までは1つの部門がダメなときもほかのどこかの部門が元気
で、いつても乗り越えてきた。ところが10年前からどこの部門も全部のびなく
なっている。
会社も社員の定着率が高くなったことは同時に、私のように高齢になる人たち
ものこっていて、給与は高くなるが発想も行動もできない。体もつかれるから
徹夜は昔のようにできない。重い会社、固定費の厚い会社になって、このまま
だと戦艦は重さに耐えられずに沈む。
しかし、僕に変わる人は150人いても4人ぐらい。また、この人たちが欲し
い会社、やりたい会社にはなっていない。僕がなんとか救う道をある程度つくっ
て引退したいんだが。会社をやめたら社会にいいことをしたいしね。今までは
必死で働いて儲けてきたから、今からは儲けに関係ないことをしたい」
という話だった。

企業30年説というものがある。
マーケティングでいえば、創業期、成長期、成熟期、衰退期という企業のライ
フサイクルが30年の中でおきる、ということだ。
これはある意味、経営者の年齢をさすのかもしれない。30代前後で創業したワ
ンマン社長が30年後には60代。本当なら30代に創業した自分のように、30代か
ら40代で社長になれそうな人がいたら、10年単位でも交代していくか、幹部ブ
レーンとしてどんどん巻き込んでおかなければ、会社は成長と同時に人間の体
と同じで老化に向かって走っていくのだろう。
BOSSという雑誌が今、書店に出ている。特集は[リクルート]。
なんとリクルートはあれだけの社歴と社員数があって、過去に今まで1人も定
年退職の60歳を迎えた人がいない、という。つまり全員が辞めている、という
会社だ。その平均退職年齢は40歳。巨大企業が退職年齢40歳というのは驚くほ
かはない。そしてリクルートはやめた人たちが「リクルート出身」を誇りにし、
そのOBネットワークを大切にしている。リクルートにい続けることが美徳では
なく、リクルートイズム(精神)を社会に排出し続けることが企業の社会貢献
価値になっている。社員も社長も定着率は高いほうがいい、と一般的に考える。
不平、不満で辞めるのは問題だけど、志を刺激され、どんどん優秀な人材を社
会に輩出する企業であることはすばらしいことでもある。

しかし、なかなかリクルートにはなれない。
多くの会社は経験者、熟練者がいないと売上が立たない構造になっているので、
「やっと育てたのに」という思いが強くなる。リクルートのように新鮮な会社
でい続けるためには、同時に「新人がすぐに独り立ちできる構造」も必要にな
る。女性版リクルートにはなれないものか。
そしてハー・ストーリィイズムは、家庭にも届けたい。母となったり、妻となっ
たときに、子どもに、夫に、社会に役立つ感覚のある女性づくりにつながる会
社でありたい。
もちろん店をやりたい、地域興しをしたい、NPOをしたい、と女性が思った
ときにも、組み立てのできる力をつけてほしい。
わが社は、なんと企業30年説のちょうど半分の15年になる。
今からの5年、10年でわが社の長寿もきまる気がした。
先輩。いろいろありがとうございました。


────────────────────────────────────
『企業の寿命』は、以下のマガジンから原稿をご提供いただきました。

◎ミズリィ・ウォッチャー
http://www.mag2.com/m/0000017068.htm  隔週刊
アンケートデータに基づく女性の声、女性マーケッターのタイムリーな意見を
発信。マーケティング、インターネットビジネス、販売促進、商品企画の情報
収集や売上アップを狙う方におすすめ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめメルマガ@ビジネス
────────────────────────────────────
●発想力を高める
「企画をたてる」というのは、日常的に仕事の場で出てくる言葉ですが「発想」
が必要なこの作業はなかなか一筋縄ではいかないもの。今回は発想力を高め、
企画が立てやすくなるメールマガジンをご紹介いたします。


◎日刊『小島章裕の企画“生”ノート』
http://www.mag2.com/m/0000105129.htm  日刊(日祝日休刊)
日本全国探してもおそらくこんな情報を無料で発行している大バカ者は私くら
いでしょう。毎日惜しげもなく1企画を無料で配信しています。読者の声「ど
れもこれもパクッて今すぐにでも実践したいものばかりです!」
(編)全ての「不便」は企画になる。新しいビジネスの生み方がわかります!

◎「1分間発想力ドリル」 〜企画を生む!魔法の視点〜
http://www.mag2.com/m/0000136978.htm  月・水・金
【創刊から7日で読者数2900名!】『アイデア』『企画力』『発想力』が欲し
い人限定のドリルが創刊!鮮度満点の素材をもとに、たった60秒でアイデア・
企画を発想できる、魔法の視点をお届け! ←これ強力です。
(編)企画力の根本は自由で柔らかい考え方。簡単な問題からはじめましょう!

◎快想BOX アイデアを軽快に生み出すヒントの宝庫
http://www.mag2.com/m/0000088480.htm  週刊
業績好調の会社や人には、他にないアイデア(着眼・工夫)がある。柔軟に視
点を変えて発想すれば、創造的アイデア(企画、商品、ビジネス、技術、シス
テム…)を生み出すことができる。そのコツとヒントを明快に紹介。
(編)アイディアと考える前に。「新しいもの」を作ろうと考えていますか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今週の既刊メールマガジン紹介
────────────────────────────────────
ビジネス分野で好評発行中のメールマガジンをご紹介いたします。

●投資で 勝つ人、負ける人の情報はこちら・・・
http://www.mag2.com/m/0000129166.htm  不定期
私は、15年間証券会社で株式投資の裏表を見てきました。その結果、唯一誰で
も勝組投資家になれる真理を見つけました。ハッキリ言います!それを知る事
さえできればあなたは生涯「損」とは無縁です。今すぐご登録を!

●実録 販売促進実践会 パーでもできた社内起業
http://www.mag2.com/m/0000124405.htm  隔週刊
広告制作会社に勤務するオッチャン、竹川(46歳)が販売促進実践会という社
内起業した現在進行形のプロジェクト・パーのお話。起業までの経緯、準備、
起業後の変化などを赤裸々に語ります。

●コンピテンシーを磨けば仕事のできる人になれる
http://www.mag2.com/m/0000124747.htm  週刊
人は誰でも能力を保有しています。しかし、せっかくの保有能力が宝の持ち腐
れとなり、成果に結び付けられない人が多いのです。成果に結びつけるために
はコンピテンシーを磨くことが有効です。その極意を解説します。

●家族を路頭に迷わせない!「ノーリスク起業法」の教え
http://www.mag2.com/m/0000133666.htm  不定期
年間100件の起業に携わるノーリスク起業法コンサルタントの丸山学が「家
族を路頭に迷わせない」起業法を徹底伝授します!〜「ノーリスク起業法」は
現在、丸山学が商標登録も出願中です。


◇厳選!ビジネスメルマガあります◇ http://www.mag2.com/set/set_biz.htm 
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐプレミアム情報
────────────────────────────────────
●ダウンロード書籍《週間》ビジネスランキング(09/01-09/07)

《1位》6000人を一瞬で変えたひと言
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=DP009819 
6千人の生き方を変えたひと言とは?不登校児・中退生を対象にした私塾の塾
長が贈る、あなたの根っこをゆるがす27篇の宝物。
【 サンマーク出版 刊 / 大越俊夫 著 / 1050円(税込)】

《2位》不況でも売れるモノは売れている!
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=DP009811 
平成不況を物ともせず、バカ売れしている品々がある。なぜ人気なのか?他と
どう違うのか?あのヒット商品の秘密にググッと迫る!
【 河出書房新社 刊 / 現代ビジネス研究班 編 / 473円(税込)】

《3位》休暇力 〜のんびりと年収を100万円アップする休み方〜
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=DP009820 
できるヤツほどよく休む。仕事力を200%アップする超リラックス法からサイ
ドビジネスまで、和田式休暇術をあますことなく伝授。
【 インプレス 刊 / 和田秀樹 著 / 945円(税込)】


◇ビジネスランキングBEST20はこちら↓
http://premium.mag2.com/dl_rank/dl_rank_bn.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ!ジュニアニュース
────────────────────────────────────
●発行者第1号はオーストラリア在住の小学生です!
「まぐまぐ!ジュニア」 http://jr.mag2.com/ では、子供たちのメールマガ
ジン発行をお手伝いしています。親子でメルマガ発行してみませんか?

◎ひとで君の小学生日記英語の日記を読んで英語を学ぼう
http://www.mag2.com/m/0000138964.htm  週刊
僕はオーストラリアに住んでいる11歳の小学生です。日本の小学生のみんな
にオーストラリアの学校や生活のことを伝えたいと思って、おかあさんといっ
しょにメルマガを出しています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐVOW お仕事スペシャル☆彡
────────────────────────────────────
◆◆ まぐVOW 先週の第1位!◆◆ (2004/09/03)

○メールでゴルフのスウィング談義をしていたら、「まだ欲しくないけど、感
じはわかる気がします」と、妙な返事がきた。送信済みメールを読み返すと、
「腰入れる感じで」が「子仕入れる感じで」になっていた。   (まくす)

────────────────────────────────────
●間違いメール係行き
風邪をひきました。無理やり会社で仕事をしていたのですが、メールの文面が
いやにきついことに気づきました。これはよくない!もう帰ろ。  (かよ)


○アドレスブックから夫に送ったつもりだったのに、なんと友人に“ちゅ。”
と、この一言だけを送ってしまった…。友人からは、「とうとうあなたの名前
で迷惑メールが来たかと思った!」と、速攻でTELがきた。   (まじ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=40910M01 

○この前、漢字変換に苦労するってのがあったけど、ウチの弟は「公仁彦(ク
ニヒコ)」という名前。今でも「公園の公」「仁丹の仁」「彦左衛門の彦」を
組み合わせて打っている俺は面倒臭がりかなぁ?   (波乗りJimmy@SFJ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=40910M02 

○真面目にお仕事しつつ、お客様宛に「お見積もりの件」という件名でメール
を送信したつもりが…。返信されてきた件名は『Re:お見積もりの拳』。お客
様のメールには「どんな流派なんですか?」と追記がありました(泣)。
                       (お前はもう死んでいる)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=40910M03 

○他の会社の人にメールを送付。添付ファイルを間違えていたので、再度正し
いファイルを付けて送信。メール内容に「お手数かけてすみません」と打った
つもりが、タイピングが早すぎて、文字の順番が入れ替わったらしく「お手薄
かけてすみません」と。なんだか面倒な感じがしない…。しかも送信先の人か
ら指摘があるまで全然気がつきませんでした。爆笑されましたが。 (さる)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=40910M04 

○「私のパソコンは、修理に出してから、変換キーを押すたびフリーズするよ
うになってしまった」というあひるさんからの投稿がありましたが、IMEの
辞書の整理や再編成などを、辞書ユーティリティでやってみたらなおるかもし
れません。たまにはやったほうがいい作業ですよ。        (ゲコ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=40910M05


【投稿募集中】あぁぁ…やっちゃった!とモーレツに恥ずかしい間違いメー
 ルを送信/受信しちゃったお話を、ぎゅぎゅっとまとめて送って下さい!
 投稿は http://www.mag2vow.com/toukou.htm (間違いメール係行き)から。

────────────────────────────────────
●教えて!ティーチャー先生しごとのことも!〜回答編[職場からの電話]

> ○私の彼は営業マンですが、携帯に顧客から電話がかかってきても、留守番
> 電話を聞くだけ聞いてほったらかしにしています。「電話しなくていいの?」
> と聞くと、「あとでするから」と言いますが、しているのを見たことがあり
> ません。みなさんは仕事関係の電話がかかってくると、どうしていますか?
>                             (ぽっぽこ)


<投票結果!>
職場から携帯に電話がかかってきたとき…

   ・すぐに出ます ----------------------------- 1636 票(57.1%)
   ・留守電にして、あとでかけ直します ---------  419 票(14.6%)
   ・嫌な電話は出ない、または留守電にします ---  451 票(15.7%)
   ・全く出ません -----------------------------  213 票( 7.4%)
   ・その他 -----------------------------------  149 票( 5.2%)

【すぐに出ます】
○うちの場合は、すぐに電話に出るか、静かな所に移動して即掛け直していま
す。でも、ぽっぽこさんの彼がすぐに出ないのは、もしかしたら別の彼女から
の電話だったりして…。(スミマセン!)           (あわわ)

○私の彼は、デート中でも「ごめん」と言って出ていますよ。この前、仕事用
の靴がぼろぼろになった彼のために、2人で靴屋さんに出かけているときも、
かかってきました。ちょうどサイズを合わせているところで、店員さんに断っ
て出ていました。長くなりそうだと思ったのか、指で「これ下さい」みたいな
ジェスチャーで支払いまで済ましていました。彼のサイズ合わせの間、店の外
でミュールを見ていたのですが、私にも仕事先から電話が…。結局、靴屋を出
てからも、店の外でお互い向かい合って、仕事先からの電話をしていました。
端から見てりゃ、「目の前にいるのに、なんで携帯で話してんだろう…?」と
あやしまれても仕方ない状態です。ただ、彼はHの最中にかかってきた電話は
無視ってます(笑)。さすがにそんなときまで中断して出られても…ねぇ…。
時間が時間だけに、そのとき無視した電話にはかけ直してはいません…。
                          (サービス業です)

○私の彼は、熱血営業マンです。平日有休を取って2人でデートをしていても、
お客様からの電話はもちろん、職場からの電話にもすぐ出ます。でも心の中で、
デートをしているのに仕事の電話に出ているのは、私に対して申し訳ないとい
う葛藤があるらしく、電話をしながらすごく妙な動きをします。例えるなら、
江頭2:50の感じ…。別に仕事の電話に出ているのは気にしないから、腰を
クネクネさせながら、すがるような目で私を見て電話をするのはやめてほしい
です。                        (もうすぐ2年)

○夫は医療職です。急患が来ているのに行かなかったらクビになります。携帯
に電話がきても出ないなんて、持ってる意味がないような気がしますけど…。
                             (おれんじ)

【彼は公私をわきまえた有能な男性です】
○ぽっぽこさんと会っているときは、即ちプライベートな時間では?用件は聞
いているようなので、緊急性の判断はしていると思われます。必要に応じた対
応ができれば十分です。「いつでもつかまる人」と思われたら最後です。四六
時中かかってくるし、たまに出ないと不安を与えたり、文句言われたりしてし
まいます。彼女との時間を大切にしているのですから、逆に誠意があるのでは
ないでしょうか。公私をわきまえた有能な男性だと想像されます。気をつけた
方がいいのはむしろ、場違いなところで仕事の話を声高にしゃべり得意になっ
てるような男性です。                (でんわわでんわ)

【あなたのことがそれだけ好きなんです】
○私もこういう状況では職場からの電話に出ませんよ。この人は彼女と一緒に
いるわけですね。いくら仕事だからといって、彼女と一緒にいる時間を無駄に
する可能性のある電話を、慌てて取る必要がありますかね?この人はそれだけ
彼女の事が好きだという事に気づいてあげてほしいですね。  (トムコン)

○その彼氏は「俺は仕事よりお前との時間を大切にしたい」というアピールを
しているだけだと思います。あなたのいないところで、電話して必死に謝って
いるのではないでしょうか。結婚でもすれば、すぐに電話を取り、どれだけあ
なたを待たせても、お客様の用件を済ませるようになるかも知れません。今は、
大切にしてもらっていることを幸せに思った方がよいでしょう。 (10年目)

【本当に顧客からの電話でしょうか!?】
○本当に顧客からの電話ですか!?世の中には別の女からの電話を、そういっ
てごまかす輩もいると聞きます。もっとも、私にはそういう経験をさせてくれ
る人もいませんが…。                   (未経験者)

○絶対に「顧客」でなくて「浮気相手」だ。浮気女の番号を「○○株式会社」
と登録しているにマチガイナイ!               (あっつ)

【こんなことがありました】
○国立の研究所に勤めていたときですが、ボスから時間、場所かまわず電話と
メールがくるときがありました。ひどいのは肉親の葬式の真っ最中(はあ?)、
夜中(寝てるっちゅうねん)。出ようが出まいがどちらにせよ文句言われるの
で、面倒でしたね。辞めてからもまだ時折かかってきているようです(着信だ
けは残っているんで)。対抗策として、内線からかけてきた場合非通知なので、
着信拒否にしています。もし本当に重要なら、自分の携帯使って通知で、また
は、職場の内線にかけ直せって感じです。というより辞めた人間の所に夜中と
か朝かけてくるのは…。             (人としてどうかね?)

(編)「あなたを大切にしているから」「女性からの電話では!?」という
二つのご意見がありましたが、ぽっぽこさん、おそらく前者です。きっと!


【質問募集中】仕事に関するもやもやギモンや、その答えを送ってください。
 この広い世界中のなにもかも、ひとつ残らず教えて!ティーチャー先生。
 投稿は http://www.mag2vow.com/toukou.htm 
 (教えて!ティーチャー先生しごとのことも!)から。


────────────────────────────────────
        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         「まぐまぐ!ジュニア」投稿募集中!
        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
小学生のためのメールマガジンサイト「まぐまぐ!ジュニア」では、以下のコー
ナーで読者の皆さまからの投稿を募集しています。親子で楽しんでくださいね。

☆とるとるチャンネル☆
毎回テーマにそった画像を読者のみなさんから募集し、紹介するコーナーです。
┌────────────≪今回のテーマ≫─────────────┐
│              か ば ん               │
└─────────────────────────────────┘
お父さん、お母さんのかばんも大歓迎!使い古された味のあるもの待ってるよ!
投稿はこちらから→ http://jr.mag2.com/torutoru/ 

☆おしえておとな☆
子供たちの素朴でかわいい、時におませな質問に大人が答えるコーナーです。
┌─────────────≪子供の質問≫─────────────┐
│運動会がいやです。100メートル走があると思うと学校に行くのがいや│
│になります。足が速くなる方法はありますか。運動会が好きになる方法は│
│ありますか。騎馬戦と組み立て体操は好きです。           │
│                 (投稿者:みや さん 小学6年生)│
└─────────────────────────────────┘
大人の皆さまからの回答を募集しています。よきアドバイスをお願い致します!
投稿はこちらから→ http://jr.mag2.com/osiete/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■スタッフ今日の出張手配
ほ、ホテルの予約がいっぱいです〜〜!
                              (さんき)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ウィークリーまぐまぐ[ウィークエンドビジネス増刊号]】2004/09/10 号
『ウィークリーまぐまぐ [ビジネス] 』を登録中の方にお送りしています。
 配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/business.htm 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告配信:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【ウィークリーまぐまぐは、転載, 複写, 6人1部屋予約 大歓迎です。】
━━━━━━━━━━━━━━ Weekly Mag2 [Weekend Business Edition] ━━

ビジネス版(毎週月曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ