公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

ビジネス版(毎週月曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2003年10月31日号

印刷用ページ
━ Weekly Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2,155,886部発行 ━

   ウィークリーまぐまぐ[ウィークエンドビジネス増刊号] 2003/10/31号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐ!ビジネスニュース特ダネステーション23『今週の出来事』
 ●水野晴郎さん衝撃発言!
 ●盗んだチャリンコで走り出せっ!
 ●はなっこりー♪
 ●恐縮ラーメン発売
 ●なつかしい思い出ナンバーワンはファースト・キス(‾3‾*)
■明日から役立つ仕事のツボ!ビジネスさらっと読み。
 ●自分の行動を見直してみる
■おすすめメルマガ@ビジネス
 ●めざせミリオネア!
  ◎億の近道
  ◎3倍に増えなきゃ投資でない!株するなら知っておこう
  ◎会社を辞めずに億万長者!米国発「情報起業家」入門
■まぐまぐプレミアム情報
 ●ダウンロード書籍《週間》ビジネスランキング(2003/10/23-10/29)
■まぐまぐVOW
 ●間違いメール係行き
 ●教えて!ティーチャー先生しごとのことも!〜回答編(小銭は会社で精算?)
■スタッフ今日のビジネス名言


┏━━ ▽ウィまぐスピードくじ第46回!賞金180万円が当たる!▽ ━━┓

 当選者は厳正な抽選により既に決まっています!当選者がスピードくじに参
 加した場合、その場で賞金ゲット!ががっ、参加しなかった場合は…当選権
 利消失で、賞金は翌週に持ちこされてしまいます!

  【通常版】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/a.cgi?key=20031029viva
  【仕事中】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/a.cgi?key=20031030viva
          (応募受付期間:10月29日午前0時〜11月4日午後6時)

┗━━━━━ △当選してる?当選してない?確認はこちらから△ ━━━━━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ!ビジネスニュース特ダネステーション『今週の出来事23』
────────────────────────────────────
こんばんは。今週もやってまいりました、ビジネスニュース特ダネステーショ
ン『今週の出来事23』の時間です。私キャスターの山内咲織が、国際派ビジネ
スパーソンならぜひ押さえておきたい、ここ1週間の重要ニュースを凝縮して
お送りいたします。国際派ならまっ先に水野晴郎さんをチェックです。

●水野晴郎さん衝撃発言!
☆ スポーツ報知 で詳細をチェック
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/oct/o20031027_60.htm
「私ははっきり言って○△□×です」…水野さんセキララです。

では、次のニュースです。

●盗んだチャリンコで走り出せっ!
☆ Sankei Web で詳細をチェック
http://www.sankei.co.jp/news/031027/1027sha069.htm
盗んだ自転車で島根から250キロを走った男性が逮捕されました。さながら
気分は15の夜でしょうか。31歳にして。

●はなっこりー♪
☆ Yahoo!ニュース で詳細をチェック
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031029-00000104-kyodo-soci
ブロッコリーと中国野菜サイシン(菜心)を交配した山口県の新野菜「はなっ
こりー」が出荷されました。なんか、ちょっと「はなたれ」と語感が似ている
気がするのは私だけでしょうか。はなったれー。

失礼いたしました。気を取り直して次のニュースです。

●恐縮ラーメン発売
☆ スポーツ報知 で詳細をチェック
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/oct/o20031028_80.htm
芸能リポーター梨元勝さんがキャラクターになった「恐縮らーめん」が発売さ
れました。梨本さん…恐縮ラーメンで声をからすなんて…何してるんですか。

●なつかしい思い出ナンバーワンはファースト・キス(‾3‾*)
☆ Internet JOURNEY で詳細をチェック
http://www.japan-journals.co.uk/dailynews/031027/news031027_3.html
英国国営放送BBCの刊行誌が四千人を対象に行なった調査で、男性の4分の
1以上が、最もなつかしい思い出として「ファースト・キス」をあげました。
ということで、さて、日本の男性はどうなのでしょう!さっそくアンケートで
す。次のうち最も懐かしい思い出をクリックしてください。

【 男 性 】
ファースト・キス    → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031Y01 
初めての車       → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031Y02
初めての海外旅行    → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031Y03 
初めて行ったサッカー試合→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031Y04 
初めて買ったレコード  → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031Y05 
初めてのペット     → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031Y06 
初めてのコンサート   → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031Y07 
初めての映画      → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031Y08 
初めて学校に行った日  → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031Y09 

【 女 性 】
ファースト・キス    → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031Y10 
初めての車       → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031Y11 
初めての海外旅行    → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031Y12 
初めて行ったサッカー試合→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031Y13 
初めて買ったレコード  → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031Y14 
初めてのペット     → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031Y15 
初めてのコンサート   → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031Y16 
初めての映画      → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031Y17 
初めて学校に行った日  → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031Y18 

それではみなさん、結果だけ見ればいいや。なんて素通りではなく、ちゃんと
最も懐かしいものをクリックしてください。ではよい週末を〜。グッラッ♪
                               (山内)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■明日から役立つ仕事のツボ!ビジネスさらっと読み。
────────────────────────────────────
●自分の行動を見直してみる

>                              佐藤 忠彦
>                                               (発行責任者:日笠 匡)

◇下手な芸人

 「下手な芸人の道具あつめ」という諺があります。

これは、未熟な芸人ほど「こんな道具ではうまくできない」とか「もっといい
道具がそろっていないと力が発揮できない」と言って、自分の芸が下手である
ことを棚に上げ、うまくできない理由を道具のせいにすることをからかったも
のです。

たしかに、道具が悪かったり、そろっていなくては満足な出来ばえは期待しに
くいかも知れませんが、そのような状況のもとでも、何とか工夫をして好い結
果を出すように努力することが、下手から上手になるための大切な心がまえで
はないでしょうか。

しかし、現実には「下手な芸人」になってしまっていることがよくあるもので
す。「もっと不良品をへらせないか」とか「もっと作業時間を短縮できないか」
などと指摘さわると、「機械の性能がイマイチなので…」「前工程が遅いので…」
というように、悪い理由を自分以外の物事に求めてしまうことが多いのではな
いでしょうか。

もちろん、本当に機械の調子が悪かったり、周囲の事情によることもあるでし
ょうが、それならそれで、指摘を受ける前に改善のために手をうつべきですし、
現時点ではどうにもならないのであれば、その条件のもとで、どうすれば少し
でも改善できるかを工夫してみる必要があるでしょう。自分ひとりの力では無
理であれば、同僚や上司にも相談してみんなの知恵を集めてみれば、意外に簡
単に改善方法が見出せるかも知れません。

「下手な芸人」に陥ると、仕事に対するプライドやヤリガイを失なってしまう
ものです。そうならないうちに創意工夫してみることをおすすめします。


────────────────────────────────────
『自分の行動を見直してみる』は、
 以下のマガジンから原稿をご提供いただきました。

◎ビジネスマガジン『ちょっと為になる話』
http://www.mag2.com/m/0000004833.htm  週刊(原則)
新入社員の方はもちろん、すべてのビジネスマンに毎週2、3話お届けします。
朝礼など、ミーティングの場におけるスピーチの話材としても、ご利用いただ
けると思います。是非、ご登録ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめメルマガ@ビジネス
────────────────────────────────────
●めざせミリオネア!
コツコツ続けている貯金も立派な「資産」。それをどう増やすかはあなた次第
です!時には攻めも必要かもしれません?!まずはその手法を知りましょう〜

◎億の近道
http://www.mag2.com/m/0000020640.htm  週4〜5回
個人投資家の方にも機関投資家並み、若しくはそれ以上の情報提供をするのが
目的です。株式で「億」の資産形成を目指しましょう!我々マーケットのプロ
が導きます。イチオシ銘柄や各種コラムが大好評!内容に自信。
(編)損切りは早く。利食いは遅く。そんな原則を実践できていますか?

◎3倍に増えなきゃ投資でない!株するなら知っておこう
http://www.mag2.com/m/0000102803.htm  不定期
最低3倍以上上昇した株・ファンドを国内外から紹介します。上がる原因・背
景も探っていきます。読み続けることで、儲かる共通点・法則が知らず知らず
身に付きます。あなたの儲かる投資のために不可欠です。
(編)国内外の注目株を紹介。成功例をもとに、儲けの“目利き”になろう。

◎会社を辞めずに億万長者!米国発「情報起業家」入門
http://www.mag2.com/m/0000108031.htm  月3〜4回
遂に読者が約3万人!日本初「情報起業家(インフォプレナー)」専門マガジ
ン。小資金でお金持ちになれる非常識な方法を紹介。起業家や独立・起業予備
軍が真剣に読んでいます。副業、在宅起業にもオススメ。
(編)今、すでにあなたが持っている情報が、すごい商品に化けるかも!?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐプレミアム情報
────────────────────────────────────
●ダウンロード書籍《週間》ビジネスランキング(2003/10/23-10/29)

1位 上司の哲学——部下に信頼される20の要諦
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/magpre/frame/DP007188 
2位 会話の達人は人づきあいがうまい
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/magpre/frame/DP007185 
3位 他人[ひと]を意のままにあやつる方法
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/magpre/frame/DP006526 
4位 人づきあいが苦にならない法——好感人間になるための70カ条
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/magpre/frame/DP007247 
5位 勉強法 そんなやり方じゃダメダメ!
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/magpre/frame/DP006693 
6位 朝に生まれ変わる50の方法
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/magpre/frame/DP007245 
7位 あなたはナンバーワンになれる
    脱サラホストが明かす「もう一人の自分」の創り方
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/magpre/frame/DP007160 
8位 そんな「eメール」では恥をかく
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/magpre/frame/DP005467 
9位 心をつかむ話し方——ことばで仲間をふやす法
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/magpre/frame/DP007189 
10位 デノミ生活を愉しみなさい。
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/magpre/frame/DP007151 

【まぐプレ ダウンロード書籍トップページ】
http://premium.mag2.com/pdf_top_frame.html 

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
まぐまぐには、デジタルコンテンツを販売する姉妹サイト『まぐまぐプレミア
ム』 http://premium.mag2.com/ があります。 無料メールマガジンを、より
パワーアップさせた有料メールマガジンは、600誌以上!その場でダウンロー
ドして楽しめる書籍や写真集は、なんと7000誌以上!無料で会員登録すれば、
次回からは、メールアドレスとパスワードを入力するだけで、お好きなコンテ
ンツが買えちゃいます。ぜひ一度お試しくださいね!

 ★会員登録はこちら★ http://premium.mag2.com/faq/rd_howto.html 

まぐまぐプレミアムでは、毎週火曜と金曜に、メールマガジン「Magpre News」
をお届けしています。毎週更新されるランキングや、スタッフの選んだおすす
めメールマガジン、ダウンロード特集など読み応えたっぷり!会員登録の前に、
まぐまぐプレミアムの選りすぐりコンテンツをチェックすることもできます!

 ★「Magpre News」★ http://premium.mag2.com/magpre_official.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐVOW お仕事スペシャル☆彡
────────────────────────────────────
◆◆ まぐVOW 前回の第1位!◆◆ (2003/10/24)

○ダンナから「今から帰るからビール冷やしといて♪」というメールが、珍し
く届いた。その日旦那は帰って来なかった。どこに帰って行ったのだろう。
                              (libra98)

────────────────────────────────────
●間違いメール係行き
携帯メールの受信ボックスに振り分け機能があるのを初めて知りました。これ
で間違って「返信」することもない!?(ちうちうちう)さんありがとう!そ
れでも、この「間違いメール係行き」はまだまだ続きます!よね?(えみこ)

○彼と付き合い始めた当初の古ぅ〜〜い話なんですが、お泊まりの翌日、まだ
イチャイチャしたい☆が為に、風邪を理由に会社を当日欠勤。その晩、お決ま
りのように友達に『昨日から彼と一緒やったんやけど、過去最高の○回やでっ!
おかげでクタクタやわ〜』とメールで報告した。数分後、?と思いながらも上
司からのメールで『お疲れ様でした。今晩はゆっくり休んで明後日に備えて下
さい』と。。。友達を選んだつもりが、その一つ上の宛先を選択してたみたい。
飛び石連休が救いだった!(ダバダバダっっ。)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031M01 

○「昨日の『白い巨塔』見た?」とメールした…つもりだった。「そんな番組
ないよ…ていうか、あんまり見たくない」と返事が来た。「はて?」と思い、
送信したメールを確認したら、『白い巨頭』になっていた。(jun)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031M02 

○父からのメール。「もう着くから外て゜待ってろ」。どう発音するのか読ん
で聞かせてよ。ねえ。(読めないってば。)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031M03 

○留学中、日本にいる友人から「彼氏できた」の報告が。早速詳細を送るよう
にメールしたところ、友人は「すごく優しい人だけど、顔は…まぁ普通ってこ
とにしといてよ」というメールをその新しい彼氏に送信。「やばい!彼氏に送
っちゃったよ〜!」と国際電話で言われてもフォローのしようがない!二人で
話し合い、彼には「間違って送っちゃったの〜」とさほど重要でないフリをし
て連絡、私は彼女に「またまた〜いつもカッコイイくせに普通とか絶対書くん
だよね〜」というフォローのメールを入れドサクサに紛れて彼氏にこれを見せ
てみる。という作戦に。私が詳細を送れといったばっかりにどうなる事かと思
いきや、その2人は来年結婚します。あ〜よかった・・・(みかん☆人)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031M04 

○間違いメールを逆手に取って窮地を脱出する方法考えました!浮気が女房
(あるいは恋人)にバレて許してもらえない時、浮気相手に出す文面(例えば
『○○子、君とは別れる、もう二度と会わない、忘れてくれ』みたいなやつ)
を書いて、わざと女房宛てに出すわけです。翌日あたりに「間違って出しちゃ
ったよ、でもこれで別れたことは信じてくれるよね?」なんて言えば、信じて
くれるんじゃないでしょーか?どなたか試してみてくれません?(笑)甘いで
しょーか・・。(浮気はダメよ)
 ◇甘すぎる!→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031M05 
 ◇試してみる価値はある→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=31031M06 


【投稿募集中】あぁぁぁ…やっちゃった!とモーレツに恥ずかしい間違いメー
ルを送信/受信しちゃったエピソードを、ぎゅぎゅっとまとめて送って下さい!
投稿は http://www.mag2vow.com/toukou.htm (間違いメール係行き)から。

────────────────────────────────────
●教えて!ティーチャー先生しごとのことも!〜回答編(小銭は会社で精算?)

> ○特に男性諸君に聞きたいです。私は経理の為、社員の旅費精算などをしてい
> ます。当社には、百円以下の端数部分を繰り上げて札だけでお金が戻ってくる
> ように、精算時に毎回必ず小銭を封筒に入れてくる男性社員がいます。ある日
> 「いつもよくそんなに小銭ありますねー」って聞いてみたところ、「だって、
> 店で金払う時に札だけで払ったほうがカッコいいでしょ。会社なら気兼ねなく
> 小銭出せるから、溜まったら精算の時に一気に出すんだよ。」と答えが返って
> きました。男の人ってそういうところあるの?女性でもそういう人多いの?
> (財布にいつも小銭なし)

<投票結果!>店で支払いをする時には…
(男性)
・札のみ!       →   327票( 9.0%)
・札+小銭も出す →  3294票(90.9%)

(女性)
・札のみ!       →    62票( 2.1%)
・札+小銭も出す →  2758票(97.8%)

【札のみ】
○私の場合はどちらかというと札で支払うことが多いですね。それは格好いい
とかスマートだとかという問題ではなくてただ単に財布にある小銭をちまちま
探し出して支払うのが面倒くさいだけなんです(^_^;)。ちなみに小銭だらけで
財布が重くなってきたら、友人か家族に札に両替して貰ってます。(若年寄)

○独身時代はどこで何を買うのも必ずお札でした。お釣りの小銭は帰宅したと
きに大きいビンの中へすべてためておきました。結婚する直前たまったビンの
中身を銀行で両替したら、20万円近くもたまっており、新婚旅行の足しに使
いました。結婚してからはそんなことも出来ず、一円単位で小銭を使います。
(ぱんつまん)

○私は小銭よりも札で精算。かっこいいとかいうことではなく、この方がスピ
ーディだからです。前の人が端数を1円硬貨で支払おうとして財布の中をじゃ
らじゃらと探している光景をよく見ますが、これって後の人からしたら迷惑で
しかない。お店にしたってその間待ってなければいけない。朝の混雑するコン
ビニで、1人が20秒余計に時間を食えば、10人後ろの人は200秒、つまり3分以
上も余計に待たされるわけです。ちなみに最近はコンビニでもプリペイドカー
ドが使える店が増えました。プリカ精算なら店員も小銭を扱う必要がないので、
便利じゃないかなと思う次第です。(ねしあ)

【朝だけよ】
○自分は財布が膨れるのが嫌いです。なんで、家に帰ると小銭だけ貯金箱に入
れてしまいます。だから家を出て最初の買物は全てお札のみ。膨れさせるのが
嫌いだから、次の買物以降は出来るだけ小銭が減るように計算して払います。
(やまびこ)

【店や場合によって使い分ける】
○スーパーやコンビニならば小銭を使いますが、女性を連れた食事などは、も
たつく感が嫌なのでお札で会計したりします。(最近少なくなりましたけど…)
(Peace)

○飲み屋では札だけ。かっこいいし酔っ払ってるから?でもそれ以外は出来る
だけ小銭を減らそうとする。支払いが1680円なら2230円出して500円玉と50円
玉だけしか戻らないようにする、なんて当たり前でしょ!(みや)

○デートで彼女と一緒の時(たとえコンビニで買い物してても)、彼女と一緒に
彼女へのプレゼントを買ったとき、デパートで買い物したときなど、「ちょっ
とカッコいいよね」な気分になりたいときは札だけを出します。でも…一人で
スーパーに買い物行くときには一気に溜まった小銭を精算します。その他にも
駅できっぷを買うとか、新聞を買う、等々。彼女も一緒じゃないし「どうでも
いい」時ですね。あと、銀行のATMでもしますね。引き出す前に、入金で小
銭をきれいにしてから、お札を引き出します。(2000円札持ってる?(男))

【小銭も出す】
○私は男ですが、小銭はバンバン使います。どういった小銭の出し方をすれば、
財布の中の小銭が減るか支払いのたびに計算しますので頭の体操にもなって、
絶対いいのです。札しか出さないのがかっこいいなんて、これまで考えたこと
もありません。(SSS)

○財布の小銭入れコーナーは1円・5円とそれ以外の2種類に分けていて、ス
ーパーのレジ前では端数の金額をすぐ取り出せるよう緊張して待ってます。と
いうぐらい、なるべく財布から小銭をなくそうとしている男50代です。
(オバ・オジ)

○確かにレジでの精算は素早く、というのがスマートだと思います。でも小銭
がたまるのはイヤ。なので私は小銭を財布から出して1円から順に、同じ種類
の硬貨ごとに重ねて手に持って待機(1円3枚・5円1枚・10円4枚…のよう
に)。ちょうどの金額をすぐに出せるようにしています。私の中での美学なの
ですが、人によっては「そこまでしなくても…」と思うでしょうね(笑)(はる)

○お店のレジに並んでいて時間があるとき、品物の合計金額を暗算。消費税も
計算して、一円単位で小銭を用意しておく。レジの計算とあっていたらうれし
いし、パッと出せるので、後の人も待たせなくてすみます。金額を聞いてから
小銭を探さないで、あっという間に出すとレジの人も驚いてくれるので、その
時はとても気持ちが良いです。ちなみに私は小銭入れと、札入れを別に持って
います。そのため、もしも家に札入れを忘れてもいいように、小銭入れには500
円玉をいっぱいためてます。。。(とい)

○私は500円玉貯金をしてるので、おつりが500円玉で帰ってくるように小銭を
出して調整します。たとえば650円のものだったら、たとえその金額ちょうど
持ってたとしても、1150円だして、おつりを500円にします。計算が早くなり
貯金も貯まって一石二鳥です(^^(蒼月)

○私は常に釣り銭が最低枚数になるように支払います。「5刻み」の硬貨が帰
ってくるように計算できればベストで、例えば827円に1032円を支払います
(釣り銭205円)。受け取った店員の表情が「?」からレジを打って釣り銭の
金額を見て「!」に替わった瞬間がスキ。逆に何も考えずに支払ってしまい、
財布の中に1円玉が8枚も9枚もあるとカッコ悪くて恥ずかしいです。
(誰も見てないってば)

○小銭は彼氏との割り勘に必須!彼氏は多く出してくれようとするから、
「じゃぁ小銭の分は私が!」とばかりにサッと差し出してスマートに会計を済
ませています。札も大体半分は出しますヨ。(ちゃあ)

○店でお札だけ出すのがカッコいいなんて言ってる時点でもうカッコ悪すぎで
す…。どうせカッコつけるならお釣りの小銭は全額寄付したら?(もりす)

【たまった小銭の行き先】
○つり銭の10円以下は女房の買物用の、つり銭ボックスへ寄付します。

○私の財布には小銭入れがありません。支払いは札のみで、もらったおつりは
ズボンのポケットへ。そして家に帰ったら、一日分のおつりを貯める貯金箱へ
入れておきます。一年で20万くらい貯まります。そのお金でパソコンを買った
時はうれしかった〜。でも最近カミさんが「そろそろ×万円くらい貯まった?」
と言う。(なんで聞くの?)

○朝の通勤時に出た小銭は会社の貯金箱に…。帰宅時に出た小銭は家の貯金箱
に…。多分、どちらの貯金箱も数万円単位でたまってると思います。会社では
経理の女の子に小銭の両替を頼まれる事もしばしば…。(ぞえ)

○実家の父は、いつも支払いを札でするらしく、遊びに行くたび孫にと、小銭
をどっさりくれます。かなりの額です。夫には秘密です。(さち)

○貯まった小銭は適当な金額になったら、息子(中3)と嫁さんに金額当てク
イズの景品として出します。問題はたとえば「すべての種類の硬貨が最低1枚
ずつ有ります。総枚数は11枚で金額は738円、各枚数を当ててください」。実
際は1000円以上貯まってからやるので結構真剣に出してきます。(暇な設計屋)

○とっておきの裏技は、セルフのガソリンスタンドに行って、小銭すべてを機
械に入れちゃう。満タンにはならないけどすっきりします。(エスマニア)

○小銭はまとめてATMで預金します(有栖川殿下)

○おつりの小銭は会社でコーヒーを飲むときに自販機で使います。1円と5円?
これは募金などで使うので貯めてます。(Kazu)

○コンビニとかだと、募金やっているので、店員がかわいい女の子だと、100円
未満は募金しちゃいます。(あかねさんが店員だと募金)

【レジ打ちさんはこう見ている!】
○ホームセンターのレジをやってます。男性は札のみ派が多いような気がしま
す。しかし、ここぞとばかりに溜まった小銭を出される方もいます。気兼ねな
く小銭を出せる店の一つのようです。後ろに人が並んでいないときはいいので
すが、混んでいるときはちょっと考えて欲しいですね。(Melone)

○某ケーキチェーンで接客しています。うちのお店では小銭をきっかり出すの
は男性の方が多いですね。おばちゃんの方がためるだけためちゃって「重いか
ら出していい?」ってじゃらじゃら出されます。毎日お買い物行くんだから、
その都度出せばいいのに。(MOMOんが)

○店でレジを打っている立場から言いますが、小銭を明らかに持っているのに
もかかわらず札のみで支払うお客さんには、時に殺意さえ覚えます(笑)1201
円とかだったら、せめて1円玉をよこせ!!800円のおつりと799円のおつり、
コイン4枚とコイン13枚の差は、レジが混んでいる時には本当にむかつきます
よ。全くかっこよくなどありません!!「ごめんね、細かいのがなくて」と言
ってくれるお客様なら許せますがね。(めー)

○スーパーのレジでバイトしている時、札しか出さない男性は多かったです。
女性はお釣を最小限に効率よく出す方が多かったです。店員側としては、ピッ
タリor端数を出して欲しかったです。「端数の3円ありますか?」と聞くと大
体ポケットから出してくれました(^-^)(しろこ)

○レジのアルバイトをしています。レジにしてみれば、小銭で払うか、札だけ
で払うかは問題じゃありません。「おつりが出ないように素早くピッタリ払っ
てくれる人」が素敵なんです!特に混んでいる時などは、素敵度アップ。かっ
こいいって、そういう事ですよ(笑)(楽学生)

【海外では】
○オレゴン在住。アメリカでは小銭を出すといやがられるので小銭が貯まりが
ちです。ですが、そんなアメリカで私は25セント硬貨を貯めるために(コイン
ランドリーで使う)必死に小銭を出します。特に難しいのは、たとえばお釣が
68セントの場合。「7セントあげるから25セント硬貨を3枚ちょうだい!」と
指定します。(小銭魔三十男)

○出張で中国に来ています。地元のスーパーで買い物もするのですが、精算の
ときにレジ係から小銭を要求されます(52元の買い物で、100元出したら、あと
2元ないのか?と聞かれます)。そんなわけで、最近はせっせと小銭を出してい
ます。(cha)

【大金持ちになる方法!?】
○昔証券会社にいた頃、大金持ちの人から聞いたことがあります。1日の終わ
りに小銭は全部貯金箱に入れる。財布にはお札は必ず種類と向きをそろえて入
れる。1日に1回以上、使う用のない時にお札の表と裏を眺める。これだけで相
当な金持ちになれるらしいです。なぜなら毎日眺めるうちにお金そのものが好
きになり、それを崩すのがもったいなくなり必要最低限のものしか買わなくな
るからだそうです。(つりはいらねえって言ってみたい)

(編)札のみ、という人は男性で9%、女性で2%。男性のほうが多いものの、
意外と少数派でした。そのほか、レジでのおつり金額をめぐる戦い(?)、小
銭貯金など、面白い意見が百出!レジ打ちさんの声も参考にして下さいね♪


【質問募集中】仕事に関するもやもやギモンや、その答えを送ってください。
この広い世界中のなにもかも、ひとつ残らず教えて!ティーチャー先生。
投稿は http://www.mag2vow.com/toukou.htm 
(教えて!ティーチャー先生しごとのことも!)から。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■スタッフ今日のビジネス名言
 みんなもっと人でなしになれよ!
                                (能)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ウィークリーまぐまぐ[ウィークエンドビジネス増刊号]】2003/10/31 号
『ウィークリーまぐまぐ [ビジネス] 』を登録中の方にお送りしています。
 配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/business.htm
                                             
発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/
広告配信:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【ウィークリーまぐまぐは、転載, 複写, 憎まれ役 大歓迎です。】
━━━━━━━━━━━━━━ Weekly Mag2 [Weekend Business Edition] ━━

ビジネス版(毎週月曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ