公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

ビジネス版(毎週月曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2003年05月23日号

印刷用ページ
━ Weekly Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 1,781,720部発行 ━

   ウィークリーまぐまぐ[ウィークエンドビジネス増刊号] 2003/05/23号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐ!ビジネスニュース特ダネステーション23『今週の出来事』
 ●48時間で自動消滅するDVD
 ●うんこが原因でJR京葉線臨時停車!?
 ●サンコンさんが赤坂にアフリカ居酒屋をオープン
 ●高木ブーさん長女!39歳で結婚!ブーさんも祝福!
■明日から役立つ仕事のツボ!ビジネスさらっと読み。
 ●プレゼンテーションの基本【前編】
■おすすめメルマガ@ビジネス
 ●アイツは仕事ができる、と言われたい!
■まぐまぐプレミアム情報
 ●ダウンロード書籍《週間》ビジネスランキング(2003/5/10-5/16)
■まぐまぐVOW
  ●間違いメール係行き
  ●教えて!ティーチャー先生しごとのことも!
■スタッフ今日のビジネス名言


┏━━  ▽ウィまぐスピードくじ第23回は230万円がっ当たるっ▽  ━━┓

 当選者は厳正な抽選により既に決まっています!当選者がスピードくじに参
 加した場合、その場で賞金ゲット!ががっ、参加しなかった場合は…当選権
 利消失で、賞金は翌週に持ちこされてしまいます!

 【通常版】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/a.cgi?key=20030521uhauha
 【仕事中】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/a.cgi?key=20030522uhauha
               (応募受付期間:5月21日0時〜5月27日18時)

┗━━━━━ △当選してる?当選してない?確認はこちらから△ ━━━━━┛



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ!ビジネスニュース特ダネステーション『今週の出来事23』
────────────────────────────────────
こんばんは。今週もやってまいりました、ビジネスニュース特ダネステーショ
ン『今週の出来事23』の時間です。私キャスターの山内咲織が、国際派ビジネ
スパーソンならぜひ押さえておきたい、1週間の重要ニュースを凝縮してお送
りいたします。これさえ知っておけば、たまった新聞を読み返す必要なしです。

●48時間で自動消滅するDVD

☆ZAKZAKで詳細をチェック!
http://www.zakzak.co.jp/top/top0519_1_13.html

パッケージから取り出して酸素に触れると、48時間後にデータが読み取れな
くなる化学的な加工が施されたDVDが開発されたそうです。

まるでスパイ映画のようです。画期的技術の開発が日夜進んでいるのですね。
関心です。しかし、一方ではこんな理由で電車が止まっているようです。

●うんこが原因でJR京葉線臨時停車!?

☆サンスポで詳細をチェック!
http://www.sanspo.com/sokuho/0521sokuho031.html

なにはともあれ、運転士が重病でなく、よかったです。今週末、映画やお気に
入りのあの子と会う予定のある方は、母の教え通り、事前にトイレに行ってお
きたいものです。ムーディーな雰囲気で『うんこ』なんて興ざめです。

次に、いきなりですが、芸能ニュースです。ビジネスパーソンのみなさん、芸能
ニュースは若い子のハートをガッチリ掴みたい時に非常に効果的です。おそらく。

●サンコンさんが赤坂にアフリカ居酒屋をオープン

☆日刊スポーツで詳細をチェック!
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-030521-0022.html

ギニア出身のタレント、オスマン・サンコンさん(54)がプロデュースする
東京・赤坂のアフリカ居酒屋「JAMBO」がオープンするようです。

なんでしょう…この詳細サイトのサンコンさんの画像…窮屈そうです。それに
してもサンコンさん、54歳だったとは知りませんでした。まだまだ精力みな
ぎっている感じです。先週のニュースですが、もう1つ芸能ニュースを。

●高木ブーさん長女!39歳で結婚!ブーさんも祝福!

☆ZAKZAKで詳細をチェック!
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_05/2t2002051405.html

ザ・ドリフターズのメンバー、高木ブーさん(69)の愛娘・高木かおるさん
(39)が6月にハワイで挙式することになったようです。ブーさんも大喜び
の様子です。

我らがブーさんの話題です。娘さんそっくりです。ブーさんとサンコンさんの
共通点わかりますか。“南国っぽい”です。無理やりです。

それではみなさん、週末、はめを外して飲みすぎて朝帰り、奥さんに家に入れ
てもらえず土曜日もスーツ姿で公園をフラフラ…なんてことにならないよう、
ウコンを飲んでおきましょう。効くかはわかりません。グッラッ♪(山内)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■明日から役立つ仕事のツボ!ビジネスさらっと読み。
────────────────────────────────────
●プレゼンテーションの基本【前編】

>                    株式会社企画塾・総合企画研究所


○真のプレゼンの意味を知っていますか?

誰もがプレゼン、プレゼンって口にするけど、本当にプレゼンをわかって言っ
ているのだろうか。それはどうも怪しい。

口ではそう言ってるけど、実際は不得手というところが本当らしい。僕の周り
にも「プレゼンは苦手で・・・」という若い人がたくさんいる。いや、若い人
だけに限らない。日本人は、このプレゼンが不得意科目の一つなのである。そ
して、こんな話をしょっちゅう聞く。

「せっかくいい企画を提案したのに、誰もわかってくれない。内容を評価して
くれない。オレの表現のヘタなのはわかっているはずなのに・・・」

とグチをこぼしている。あるいは、競合会社とのプレゼンに負けたときなどには、

「うわべの表現のうまい奴に負けた」
「内容では絶対うちのほうが勝っていた。どうもおかしい・・・」

と、八つ当たりをする。

だが、ちょっと待ってほしい。これじゃ本末転倒。反省すべきはまず自分。
簡単に言ってしまえば、プレゼンに対する設備不足ということ。

プレゼンは提案した企画の中身を、受け手とプレゼンターがお互いに理解し、
共有するための儀式なんだ。お互いのコミュニケーションを円滑にする方法と
言ってもいい。

プレゼンは相手に理解してもらうためのツール。たとえば、キミに好きな女の
子がいたとしよう。そのときキミはどうする?

好きな女の子に、自分はこんなにすばらしい男なんだってアピールするだろう。
女の子に理解してもらう努力をするだろう。これがプレゼンなんだ。

つまり企画あるいは新商品がキミで、買ってもらう人、企画を通す相手が彼女、
と考えればいい。

キミの中身がどんなにすばらしくても、キミのアピールがウジウジしていれば、
彼女が理解できるはずがない。彼女は去っていくだろう。

わかったかい。企画ができ上がった、すばらしい商品がある、といって安心し
てはいけない。その後に相手を説得しなければならない最重要関門、つまりプ
レゼンが待っているのだ。

わかったら、すぐにプレゼンのテクニックを身につけよう。


────────────────────────────────────
『プレゼンテーションの基本【前編】』は、
 以下のマガジンから原稿をご提供いただきました。

◎企画塾の企画書ニウス
http://www.mag2.com/m/0000011382.htm  週刊
企画塾では、企画のノウハウ・成功事例等を電子メールにて毎週お手元にお届
けしております。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめメルマガ@ビジネス
────────────────────────────────────
●アイツは仕事ができる、と言われたい!
仕事ができる人は、ビジネスをうまく運ぶ「法則」を知っているのではないで
しょうか。そんな「法則」を身につけて、あなたも、もっともっと「できる人」
になってしまいましょう〜

◎IT系のためのプロジェクトマネジメントとコーチング
http://www.mag2.com/m/0000090304.htm  隔週刊
人間系プロジェクトマネジメントについて考えるメルマガです。プロジェクト
マネジメント、コーチング、人材育成、キャリア、コミュニケーション等に関
心のある方、ぜひ読んでください。
(編)全ての人がプロジェクトリーダー予備軍です!

◎経営のパートナー<経営学で企業を再生する>
http://www.mag2.com/m/0000098662.htm  週刊
企業の業績を好転させるためには「経営学」の知識が必要です。このメルマガ
では体系的に「経営学」学ぶことができます。
(編)経営者、部門長の視点で会社を見てみましょう。

◎売れる広告の作り方 7つの発想方法
http://www.mag2.com/m/0000096926.htm  不定期
売れる広告を作るために必要なことは何か?それは、何をどう考えるかという
ことです。どうすれば、売れる広告が作れるのか?その発想方法を包み隠さず、
お話しします。
(編)いちユーザーの気持ちになって、あなたの広告を見直してみると…!?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐプレミアム情報
────────────────────────────────────
●ダウンロード書籍《週間》ビジネスランキング(2003/5/10-5/16)

1位 そんな「言葉づかい」では恥をかく2
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/magpre/frame/DP006158
2位 中谷彰宏の時間塾
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/magpre/frame/DP003782
3位 中谷彰宏の自分塾
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/magpre/frame/DP004115
4位 先が見える感性の磨き方
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/magpre/frame/DP004352
5位 税務調査・とっておきの対処法
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/magpre/frame/DP003643
6位 1日1時間1か月でシングルになれる
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/magpre/frame/DP004198
7位 「長」になったらすべきこと 
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/magpre/frame/DP004356
8位 値段についてのホント?の話
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/magpre/frame/DP000518
9位 入社3年目までにやるべきこと
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/magpre/frame/DP005954
10位 人を動かす「聴き方」「話し方」
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/magpre/frame/DP006166

【まぐプレ ダウンロード書籍トップページ】
http://premium.mag2.com/pdf_top_frame.html

※ダウンロード書籍とは、見て字のごとくダウンロードして読む本です。だか
らインターネットに接続していなくても読めるんです。ずうぅーっと末代まで
保存しておくことも! Acrobat Reader ってなソフト(無料でダウンロードで
きます)で読むんですが、これを使うと文字を拡大したり縮小したりパソコン
の大きさに応じて読むことができるんです!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐVOW お仕事スペシャル☆彡
────────────────────────────────────
http://www.mag2vow.com/mag2vow3.htm

●間違いメール係行き
社内メール、取引先へのメール。自分はちゃ〜んと確認してから送信してるつ
もりでも、相手は「なんか変…」と思っているかも知れません。そもそも基本
が間違ってる?それとも誤変換?そんな失敗のアレコレを集めてみました!
                              (えみこ)

○うちの上司は、その上の上司から回答が遅いとのメールを受け取り、「今日
中に変死(返信)いたしますので、お待ちいただけますよう…」と返信をして
いた。メールが届いたとたんに、CC に入っていた私たちの机から笑いがもれ
た。何も死ななくてもね。
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=30523M01 

○取引先から原稿がメールで送られてきた。「原稿1を添付します」と書いて
あるのに添付ファイルがない。「添付ファイルついていませんでした」と返信
すると、タイトルが「すみません、忘れました」で添付ファイルつきのメール
が返ってきた。その後送られてきたメールも「原稿2添付します」「原稿3添
付します」と書いてあるのにファイルが添付されていないため返信をすると、
「すみません」のタイトルと共にファイルが送られてくる。そのやりとりが1、
2時間程続いたころ、「すみません」のタイトルがあったため「おっ原稿きた」
と思ったら本文に、「疲れているようです。今日は勘弁してください」と書い
てあった。私も「そうしてください」と返信した。
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=30523M02 

○去年の夏のこと。以前勤めていた会社の上司に暑中見舞いメールを送った。
返信メールの subject (件名)を見てびっくり。「Re:暑中お見舞い申し下
ます」。慌てて自分が送信したメールを見てみると、やはり下げていた。カナ
入力の私は、どうも「あげます」の「あ」を打ち損ねていたらしい。
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=30523M03 

○数年前の事ですが、仕事中の私用メールは禁止なので、こっそりと女の友達
に「今晩あいてる?」とワンラインメール(今はそんな機能は無いですが)を
送ろうとしました。普段なら直接アドレスを入力をするのに、その日に限って
ログインリストから選び出し送信したとたん、そこらじゅうで『ピロロ♪』と
鳴り響きました。一瞬何だろう?と思った直後に自分の重大なミスに気が付き
ましたが、時すでに遅し。名前も知らない数人の方から「貴方が送ったメール
で皆さん大変迷惑しています」とのお叱りの返事が。心が広い方からは「あい
てるわよ!」との返事が。。。もちろん上司に呼び出され始末書を書かされた
のは言うまでもありませんが、後で調べてみたらなんと253人を誘ってしまい
ました。(乱交パーティー?)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=30523M04 

○バレンタイン前日の2月13日。男友達(?)にメールで「チョコいっぱい
もらえた?」と、ひやかし半分に書いたメールを、送信日付設定機能で14日
に送ろうとしたら、いつのまにやら送信ボタンをクリックしていた…。翌日、
学校で謝りました。「ゴメン!でも、私はあげないからね」、と。
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=30523M05 


【投稿募集中】あぁぁぁ…やっちゃった!とモーレツに恥ずかしい間違いメー
ルを送信/受信しちゃったエピソードを、ぎゅぎゅっとまとめて送ってくださ
い!投稿はこちら onchuu@mag2vow.com まで。

────────────────────────────────────
●教えて!ティーチャー先生しごとのことも!

○ティーチャー先生、こんにちは。
この「こんにちは」を「こんにちわ」と書く人が非常に多いですね(あるいは
「こんばんは」を「こんばんわ」)。身近な人にもいて指摘しづらいのですが、
「こんにちは」が正しいと知りながら「こんにちわ」と書いている人もいるの
かも。四択でまぐまぐ世論に是非を問いたいのですが。(ゆうま)

・こんにちは(こんばんは)だけが正しい
                       → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=30523T01 
・こんにちわ(こんばんわ)の方がいけてる
                       → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=30523T02 
・えっ、こんにちは(こんばんは)の方が正しいの?今日から気をつけます
                       → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=30523T03 
・どっちでもいいじゃーん
                       → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=30523T04 


(編)今回は、投稿者さんのご希望で四択形式です!さて、みなさんのご意見
はどんな風に分かれるのでしょう!?「こんにちわ」について言いたい!とい
う方はメールで tayore_senpai@mag2vow.com までお願いします♪
※結果は次週のウィまぐウィークエンドビジネス増刊号にて発表します


【質問募集中】仕事に関するもやもやギモンやその答えを
tayore_senpai@mag2vow.com へ。この広い世界中のなにもかも、ひとつ残らず
教えて!ティーチャー先生。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■スタッフ今日のビジネス名言
はらたいらさんに全部!
                                (恵)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ウィークリーまぐまぐ[ウィークエンドビジネス増刊号]】2003/05/23 号
『ウィークリーまぐまぐ [ビジネス] 』を登録中の方にお送りしています。
 配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/business.htm
                                             
発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/
広告配信:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【ウィークリーまぐまぐは、転載, 複写, 信頼の七三分け 大歓迎です。】
━━━━━━━━━━━━━━ Weekly Mag2 [Weekend Business Edition] ━━

ビジネス版(毎週月曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ