公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

総合版(毎週水曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2008年05月26日号

印刷用ページ
━ Weekly Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━  5,892,460 部発行 ━

         ウィークリーまぐまぐ[総合版特別増刊号] 2008/05/26 号
                          http://www.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース
 ●すぐに役に立つニュース解説!特別増刊号です
■気になる話題はこの人に聞け!『もっと知りたいニュース』
 ●気になる!その1≪防犯対策≫
>> §警備万全の芸能人の住居も狙われている!?
  「空き巣を寄せつけない」かんたんテクニック
 ●気になる!その2《食の安全と偽装表示》
>> §パッケージの表示は「信じない」が前提?
  なくならない偽装表示を見抜く安心生活術
 ● 気になる!その3《健康》
>> §人ごとじゃない!足のお手入れ大丈夫?
  女性の水虫急増中。梅雨を乗りきる予防・対処法

=====================================================================
    まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
       無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
=====================================================================

┏━━━━ ▽ウィまぐスピードくじ☆毎週10万円が当たります▽ ━━━━┓

 毎週火曜日の午後5時から、翌週火曜日午後4時まで開催しているウィまぐ
 スピードくじ。今週も厳正な抽選により当選者は既に決まっています!当選
 者がスピードくじに参加しなかった場合、今週分の10万円は翌週に持ちこし!
 キャリーオーバーで最高1000万円!只今、ポイントの数だけ当選確率が上が
 る「スピードくじ確変ポイント」プレゼント中!ポイントをためて当選確率
 を上げよう!『ウィークリーまぐまぐ』登録中のメールアドレスで挑戦♪

    【通常版】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/tsujo 
    【仕事中】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/oshigoto 

┗━ △挑戦すればするほど当選確率が上がる!チャレンジしなきゃ損!△ ━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
────────────────────────────────────
●すぐに役に立つニュース解説!特別増刊号です
テレビ、新聞、インターネット…。ニュースを目にする機会は数多くあります
が、その中から本当に自分に役立つ情報を見つけられていますか?

今回は、最近のたくさんのニュースの中から、身近な生活に関連するものだけ
をピックアップ。その道のプロの解説をつけ、特別増刊号としてお送りします。

明日から役立つ情報ばかり!ぜひぜひ参考にしてくださいね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■気になる話題はこの人に聞け!『もっと知りたいニュース』
────────────────────────────────────
今回は「空き巣を寄せ付けないテクニック」「食品の偽装表示を見抜く方法」
「梅雨の時期に要注意の水虫対処法」の3本をお届け。各分野を専門とするメ
ルマガ発行者さんが、旬のニュースをちょっと違った視点から解説します!


●気になる!その1≪防犯対策≫
>> §警備万全の芸能人の住居も狙われている!?
  「空き巣を寄せつけない」かんたんテクニック

5月5日午後2時ごろ、人気漫才コンビ「ダウンタウン」の松本人志さん(44)
の東京都目黒区内の自宅窓ガラスが割られ、警備装置が作動する事件がありま
した。警察は空き巣に狙われたとみて、窃盗未遂容疑で捜査しています。

★松本人志さん宅に空き巣か=窓ガラス割られる−警視庁(時事通信)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200805/2008051800025 

長者番付常連の芸能人が住む家です。警備は万全。だからこそ、警備装置が作
動し、被害は窓ガラスだけにとどまったのでしょう。では、私たち“一般人”
の家の場合はどうか。空き巣に対して、十分対策できていない点が多くあるの
ではないでしょうか?

メルマガ『防犯・防災情報メールマガジン』を発行している臼井隆宏さんによ
ると、「ピッキングだ、ガラス破りだという前に、短時間の外出でも戸締りを
徹底し、『無戸締り』をなくすことがなにより大切」だといいます。

事実、警察が発表する盗難被害統計には、一定の割合で「無戸締り」を原因と
した盗難が含まれています。たとえば平成18年の統計では、空き巣被害の内、
「施錠せず」のケースが36.7%も。網戸にしたまま出かけるなど、スキができ
やすい夏場は、特に注意が必要です。

では、戸締りを万全にした上で、さらに空き巣を防ぐにはどうしたらよいのか。
臼井さんのアドバイスは、「空き巣の行動パターンを知ること」です。「空き
巣は“人の目”を嫌うので、表通りに面した玄関よりは裏口を狙います(臼井
さん)」。また、「できる限り音を立てたくない」、「鍵や窓を開けるのに時
間がかかる家は避ける」というのも空き巣心理だそうです。

その点を踏まえ、防犯グッズを活用するのも良いでしょう。音の出る「防犯砂
利」、センサーライト、割れたりゆれたりすると警告音が出るガラスセンサー
など、様々な防犯グッズも販売されています。「最近はガラス破りでの侵入が
多いので、防犯ガラスやフィルムでの対策も効果的です(臼井さん)」。

そしてもうひとつ大切なのは、「生活パターンを悟られないこと(臼井さん)」。
「何時に出かけ、何時に戻り、何曜日は休み」というリズムを把握しにくくす
るため、部屋の電気をつけた状態で外出するなどの工夫が大事です。

そして、なによりも重要なのは「周囲への声かけ」。長期外出の際にはご近所
さんに知らせ、不審者に目配りしてもらうのが、一番の防犯です。

都会ではご近所付き合いがなくなってきたといわれます。自力でできる防犯を
心がけると同時に、もう一度、ご近所との付き合いを見直してみるのが、「最
強の防犯」なのかもしれません。


《「狙われにくい防犯対策」をマスター!臼井さんのメルマガはこちら》
◎あなたと、あなたの大切な人を守る防犯・防災情報発信基地
http://www.mag2.com/m/0000145680.html 
誰にでも実践できる防犯・防災のコツなど、知っておくと便利な防犯・防災情
報満載。家庭や企業の安全に役立つメールマガジンです。


———————————————————————————————————
●気になる!その2《食の安全と偽装表示》
>> §パッケージの表示は「信じない」が前提?
  なくならない偽装表示を見抜く安心生活術

食の安全を巡る問題が相次いで取りざたされる中、また、偽装表示が明らかに
なりました。

公正取引委員会は、大手百貨店の「そごう」と「西武百貨店」に対し、中国産
の瓶詰めキャビアを「ロシア産」と偽って販売していたとして、景品表示法違
反(優良誤認と商品の原産国に関する不当表示)で排除命令を出しました。

両社は、産地を偽装するだけでなく、カタログなどに「フレッシュ」と記載し
ながら、実際には「生」ではなく、低温殺菌処理が施された風味の劣るものを
販売していたといいます。

★中国産キャビアを「ロシア産」で販売、そごうと西武に排除命令(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080513-OYT1T00524.htm 

こうした偽装表示を見抜くことはできるのでしょうか。メルマガ『食品工場の
工場長の仕事』を発行している大手流通チェーン品質管理担当者の河岸宏和さ
んは、そのポイントを以下のように解説します。

「販売している人やお店が信用できるか、第一印象で判断して間違いないと思
います」。河岸さんによれば、例えば、働いている人の服装が清潔で、元気が
いいことなども、見逃せないポイントだそうです。加工担当者が爪を伸ばして
マニキュアをしているなどは言語道断ですね。

スーパーの場合、従業員やスタッフなど関係者が、自分のお店で買い物をして
いるかもチェックポイントです。

また、「特選」「手作り」「朝採れ」など消費者を煽るような表示やパッケー
ジにも注意が必要。「販売している人に『どういう意味ですか?』と質問をし
て、明確な説明が返ってこない場合は要注意です(河岸さん)」。

また、最近では偽装表示だけでなく、異物混入の問題もあります。もし異物に
気付いたら、メーカーに手渡す際には必ず受け取り証をもらい、検査が終わり
次第返却してもらうことが重要です(河岸さん)」。さらに、異物が入った状
態をデジカメで記録しておくことや、クレームの受け答えを録音しておくこと
も大切です。

「体調不良を起こした際は、食べた時間や症状などを時系列ごとに細かく記録
しておきましょう。そして食べたものの残り、包材、吐いたものなども保管し
ておくこと。中国毒餃子事件でも、食べ残しを保管しておいたことが調査に役
立っています(河岸さん)」。

自分自身、そして家族など身近な人の健康を守るためにも、こうした「自己防
衛」のための対策を心がけ、実践することが大切かもしれません。


《偽装表示に惑わされない!河岸さんのメルマガはこちら》
◎食品工場での仕事を通じ、安全で安心の情報をご提供
http://www.mag2.com/m/0000100977.html 
「家庭の食卓で、子供に向かって自信を持って語れる仕事を」。そんな思いで
業務に取り組み、数多くの著作も持つ食品工場長のメルマガです。


———————————————————————————————————
● 気になる!その3《健康》
>> §人ごとじゃない!足のお手入れ大丈夫?
  女性の水虫急増中。梅雨を乗りきる予防・対処法


水虫は男性の病気のように思われていますが、感染者の男女比は同じくらいな
のだとか。女性の3分の1に感染の経験があるとの調査結果があると報道され
るほど、実は水虫は女性にも“ポピュラー”な症状なのです。

★油断大敵!女性の水虫 梅雨入り前に(MSN産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/life/body/080513/bdy0805130806000-n1.htm 

水虫は白癬菌というカビによる感染症です。この菌は、ジメジメしたところが
好きなため、これからの梅雨の時期は、特に水虫に注意すべき時期なのです。

メルマガ『ママさん薬剤師のつぶやき』を発行する現役薬剤師の田中芳さんに
よると、特に女性の場合は「ストッキングやパンプスなどは通気性が悪く汗を
かきやすいので、カビにとっては好都合」だそうです。だからこそ、「靴もソッ
クスも、できるだけ通気性のいいものを履きましょう(田中さん)」。

暑い季節には、サンダルなど通気性のよい履き物も効果的。そしてお風呂では
毎日、足の指の間までしっかり洗うことが大切です。ただし、「このとき、軽
石でこするのはやめてください。角質に傷がつくと、そこから感染しやすくな
るんです(田中さん)」。

また、乾きにくい梅雨の時期でもバスマットはこまめに洗い、スリッパは他の
人と共有しないことも大切。というのも、「水虫は感染症なので、バスマット
やスリッパから他の人にうつるんです。スパやプールに置いてある足拭きマッ
トには、まず白癬菌がいると思ってください(田中さん)」。外から帰ってき
たら、しっかり足を洗って乾かす習慣が効果を発揮します。

とはいっても、社会人ならいくら蒸れるからといって、革靴をやめてサンダル
で出勤する、というわけにはいきません。気付いたら水虫になっていた…とい
うこともありえます。

そんなときはどうしたらよいのか。「すぐに薬を塗りましょう。大切なのは、
かゆみがあるところだけでなく、足全体に広く塗ること。白癬菌は、症状が現
れている範囲よりも広く潜んでいることが多いからです。また、かゆみが収まっ
てもやめず、最低1ヶ月は毎日お風呂上がりに塗り続けてください(田中さん)」。

足元はいつも清潔で乾燥させる。「水虫かな?」と思ったら、恥ずかしがらず
にすぐ薬を。これからの梅雨の時期、水虫に苦しまされないよう、こうしたポ
イントをしっかり実施しましょう。


《現役ならではの説得力!田中さんのメルマガはこちら》
◎ 毎日直面する健康、医療のトピックス満載!
http://www.mag2.com/m/0000144523.html
小6男子と5歳女子のお母さんでもある現役薬剤師さんのメルマガ。きれいに
なる漢方薬や病気について、不妊、子育て、節約などなど日々の生活の中で思っ
たことや実際にあった面白いこと、いろいろな人から聞いた裏情報をお伝えし
ます。


─────────────m───m──────────────────
    ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々な、まぐまぐ公式情報メールがあります。英
語、懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

   ◎マネーのまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/money.html 
   ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
   ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
   ◎教育のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/education.html 
   ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
   ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
   ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
   ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
   ◎キャリまぐ!     http://www.mag2.com/wmag/career.html 
   ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
   ◎まぐプレニュース http://www.mag2.com/m/0000263905.html 
   ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ウィークリーまぐまぐ[総合版]】2008/05/26号
  配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/wmag.html 
 メールアドレスの変更はこちらから↓
  http://www.mag2.com/tool4reader/addrchg.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=sogo&d=20080526 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告取扱:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【ウィークリーまぐまぐは、転載, 複写, 大歓迎です。】
━━━━━━━━━━━━━━━ Weekly Mag2  [Comprehensive Edition] ━━

【小メモ】
●最近、愛犬がよく吠えます。何かあるのかな?とその視線の先を追うのです
が何もいません…。スピリチュアルなものが見えているようです。 (けい)

●先輩とお昼ご飯を食べてたら、急に「黒くなったね」と言われました。「焼
けた」じゃなくて「黒くなった」とオブラートに包んでないあたり、相当黒く
なったんかな思います。                 (おーつ@QKI)

●『2クール』という番組がおもしろい!小林聡美ともたいまさこのゆる〜い
雰囲気と、クスッと笑える内容が最高。あんな大人になりたいなぁ。(かおり)
7月31日まで動画も配信されてますよ!⇒ http://www.ntv.co.jp/2cool/ 

●スタッフかおりんに猫トイレをもらいました!映画の試写会に行ったらもら
えたとか。愛猫も喜ぶわー。今使ってるやつより大きめだから砂も飛ばないだ
ろうし、愛猫も喜ぶわー。⇒ http://www.kao.co.jp/nyantomo/ (コジマン)
総合版(毎週水曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ