公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

総合版(毎週水曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2004年08月06日号

印刷用ページ
━ Weekly Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 4,421,629部発行 ━

           ウィークリーまぐまぐ[総合版増刊号] 2004/08/06 号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>   『大人も子供も夏は自由研究!サイエンスメルマガ』の巻☆彡

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース
 ●20年後の恐怖
■おすすめメールマガジン情報@科学的なメルマガ35誌
■ななめよみ@まぐプレ「ダウンロード書籍」特集
 ●コップ1杯の水でおぼれてしまう恐怖
■まぐまぐVOW
 ●出来事2004〜 夏休みの思い出は宿題…特集! 〜
■スタッフ今日の履歴書


┏━━ ▽ウィまぐスピードくじ第86回!賞金170万円が当たる!▽ ━━┓

 当選者は厳正な抽選により既に決まっています!当選者がスピードくじに参
 加した場合、その場で賞金ゲット!ががっ、参加しなかった場合は…当選権
 利消失で、賞金は翌週に持ちこされてしまいます!

 【通常版】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/a.cgi?key=20040804sateto 
 【仕事中】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/a.cgi?key=20040805sateto 
           (応募受付期間:8月4日午前0時〜8月10日午後6時)

┗━━━━━ △当選してる?当選してない?確認はこちらから△ ━━━━━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
────────────────────────────────────
●20年後の恐怖
よく科学万博などで、子供向けに「10年後のあの人に手紙を書こう!」という
コーナーがありますが、昨年「奈良の大仏様の胎内に手紙を収めよう」という
企画があり、母が私に宛てて手紙を書いてくれました。大仏様のお腹の中に10
年、または20年間おさめられた手紙は、その後、名宛人に届けられるそうです。
しばらくして、母が「あー、しまった!やっぱりあんなこと書かんかったらよ
かった」と言い出しました。い…いったいどんなこと書いたんやろ…。(かよ)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめメールマガジン情報@科学的なメルマガ35誌
────────────────────────────────────
世界に溢れている“不思議”を科学的に解明・解説!わかりやすく、大人から
こどもまで楽しめる「科学の秘密」が満載のメルマガをピックアップしました。
これを読めばUFOやツチノコの謎も明らかになるかも…!?

…………………………………………………………………………【 身近な科学 】
●ちょこっと科学
http://www.mag2.com/m/0000128979.htm  月刊
「身近な科学」をテーマとし、ちょっとした出来事、ミニ実験などの情報を載
せています。

●ちょっとサイエンス
http://www.mag2.com/m/0000046152.htm  不定期
科学に関するテーマをとり上げて、短い文章で説明する「科学のミニ雑学マガ
ジン」です。なるほど!と思うような、おもしろくてためになる知識を送りま
す。

●奇天烈科学・飛んでる博士列伝
http://www.mag2.com/m/0000121593.htm  隔週刊
不可思議現象や、SFの夢に挑む世界の科学者たち。日本ではあまり紹介され
ていない、世界の珍発明、奇妙な理論、驚異の発見を紹介する無料メルマガで
す。ここでしか読めないニュースばかり。

●ポピュラー・サイエンス・ノード
http://www.mag2.com/m/0000014382.htm  週刊
ポピュラーサイエンス系の楽しい話題や、科学に関するURLなど、とにかく素人
が科学を楽しむためのメールマガジンです。読者数9,000部突破!

●講談社「ブルーバックス・メール」
http://www.mag2.com/m/0000065810.htm  月刊
ブルーバックスは、サイエンスをやさしく楽しく紹介する人気シリーズ。毎月
20日発売の新刊情報に加え、最新技術や話題のテーマ、お役立ち本など編集部
お薦めのバックナンバーをはじめ、独自情報を満載。

…………………………………………………………………………………【 生物 】
●ScienceNews
http://www.mag2.com/m/0000088209.htm  日刊(土日祝日年末年始休み)
医学・バイオ領域での新たな発見を科学が苦手な人にもわかるようにやさしく
解説します。重点領域はガン、パーキンソン病、糖尿病、統合失調症(分裂病)、
女性・男性の健康です。ご登録お待ちしています。

●バイオ21
http://www.mag2.com/m/0000065939.htm  週刊
21世紀は生物科学の時代です。「バイオ21」は生物学に関するいろんなト
ピックを紹介します。例えば、バイオテクノロジーや病気に関連する遺伝子の
情報など。バイオに興味のある人は必読です。

●バイオプロダクツ
http://www.mag2.com/m/0000003446.htm  隔週刊
バイオを全面に出した商品が多く出回っております。玉石混交、戦国時代の状
況。話題のバイオプロダクトについて、科学的な情報、データベースを提供し
つつ、本物の姿を自由に討論する場を持ちたい。投稿歓迎!。

●食品情報館メルマガ
http://www.mag2.com/m/0000127249.htm  週2〜3回
食生活を科学で解明するメルマガです。食の専門図書出版社・光琳が日々役立
つ情報やQ&A、知って得する食の雑学を裏付けと共にお届けします。新刊図
書の目次速報やプレゼント案内など...。

●楽園通信@恐竜は生きている!
http://www.mag2.com/m/0000057474.htm  《HTML形式》週1〜2回
続々発掘される恐竜や化石、古生物、サイエンスなどの最新ニュースや、イベ
ント情報などを紹介しています。

…………………………………………………………………………【 地球・環境 】
●使える環境雑学
http://www.mag2.com/m/0000119518.htm  週刊
日本で唯一の環境技術の専門家を養成する国際環境専門学校がお送りするマガ
ジン。地球環境問題、エコロジー、自然、生物、化学、資源、生態、バイオ、
資格、就職、エコビジネスなど様々な分野で使える環境情報満載!

●川を知る
http://www.mag2.com/m/0000127828.htm  隔週刊
川は元来、多様な生物に恵まれ、陸と海の自然をつなぐ重要な場。人と自然に
とっての河川空間を上手に活用するために役立つ情報を提供します。

●地球のささやき
http://www.mag2.com/m/0000059693.htm  週刊
地球に関する科学エッセイです。地球のささやきに耳を傾けてください。今ま
での「よく知っているつもりの地球」から、「知らなかった地球」あるいは
「新しい地球」への旅です。良い旅になることを祈っています。

●Terra Incognita(地球のつぶやき)
http://www.mag2.com/m/0000084641.htm  月刊
Terra incognitaとは、「未知の大地」という意味です。地球や科学に関する周
辺部分に深く踏み込んで議論をしています。地球のつぶやきを聞いて下さい。
「地球のささやき」の姉妹篇です。

…………………………………………………………………………………【 宇宙 】
●TPS/Jメール
http://www.mag2.com/m/0000022732.htm  毎週水曜日
NPO法人日本惑星協会がお届けするメールマガジンです。宇宙に関する最新ニュー
スや宇宙科学研究所のスタッフから送られてくるコラムを紹介いたします。

●ジェダイ・メール
http://www.mag2.com/m/0000122552.htm  週刊
地球環境、ニューフロンティア…。航空宇宙は未来への架け橋。本や映画の話
題も織り交ぜて、身近なものからイベント情報、最新ニュースまで紹介する航
空宇宙情報マガジン。工学オンチも大丈夫!ビジネス雑学にも。

●UFO研究WEBマガジン
http://www.mag2.com/m/0000083262.htm  不定期
テーマはUFOの学術的研究。海外の優れた研究を紹介.このメルマガを購読すれ
ばUFOは嘲笑ではなく科学的研究の対象であることがわかるだろう。(副題
「未確認飛行物体の科学的研究」)

……………………………………………………………………………【 科学技術 】
●科学・技術の『へ〜え』
http://www.mag2.com/m/0000120920.htm  隔週刊
世の中で実現・研究されているさまざまな技術や、その裏づけとなる科学に関
して、親しみが持てそうな、また話題のネタにできそうな、『へ〜え』的なネ
タを隔週で紹介していきます。研究者からの情報提供も歓迎。

●ネットサイエンス・インタビュー・メール
http://www.mag2.com/m/0000003911.htm  隔週刊
科学者インタビューをコンテンツとしたメールニュースです。若手から大御所
まで「私の研究は面白いんだ」と自信を持って語る現役科学者たちの生の声を
お伝えします。20,000部突破、研究者・学生・科学ファン必読!

●科学技術系ソフトウェアニュース
http://www.mag2.com/m/0000038787.htm  週刊
科学技術ソフトウェア---人工知能、バイオテクノロジー、化学、ラボラトリ情
報管理システム、画像解析などの各分野---の潮流など最新情報を満載した メー
ルマガジン。

●NPOサイエンス・コミュニケーション・ニュース
http://www.mag2.com/m/0000116394.htm  不定期
SciCom Newsは科学技術と社会の問題について考えるNPOサイエンス・コミュニ
ケーション(通称サイコム・ジャパン NPO法人化申請中)の発行するマガジン
です。月二回の本誌と、随時発行される速報版が配信されます。

●三重県科学技術振興センターメールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000078823.htm  月2回
三重県科学技術振興センターが発行するメールマガジンです。各研究機関の研
究成果や科学技術への取り組みなどについてわかりやすくご案内させていただ
きます。

…………………………………………………………………………………【 化学 】
●くるくる♪週刊化学マガジン
http://www.mag2.com/m/0000039591.htm  週刊
日本唯一の化学専修学校、日本分析化学専門学校がお贈りするメルマガ。化学
に関する最新ニュース、新商品、雑学ネタから、中高生の理科教科書解説、家
庭でできる実験紹介など、読んで得する情報を週替わりでご紹介!

●化学なんて大嫌い!という人のための風変わりなヒント
http://www.mag2.com/m/0000129929.htm  隔週刊
普通ではなかなか教わらないような説明の仕方で、できるだけわかりやすく解
説していきます。少し違った視点から化学について見ていくことによって、何
かのきっかけがつかめると思います。

……………………………………………………【 科学はこんな事にも役立つ! 】
●洗顔からスキンケア
http://www.mag2.com/m/0000074733.htm  月刊
「そもそも汚れが落ちるメカニズムってどういうことだろう?」といったちょっ
と科学的な話から、理想の洗顔方法の追求まで・・・。知っていそうで意外と
知らなかった“洗顔”というテーマからスキンケアを考えます。

●おしゃべり分子栄養学
http://www.mag2.com/m/0000057993.htm  不定期
「ぼやき先生」指南による、健康常識のウソを暴く科学的栄養講座。「迷ホラ
吹き」さんと一緒に遺伝子レベルの栄養学を愉しみませんか?

●ハッピープチ心理学!
http://www.mag2.com/m/0000086187.htm  週刊
この心理学を見られた人は、「ほんまかいな!」と思われるだろう。すべては
心理学の科学に基づいたテクニックでもあるのだ。相手の表面上の反応から心
の中を読み取っていく、究極の「裏心理」なのだ。

●ミニロト・覇王への道
http://www.mag2.com/m/0000063362.htm  週刊
ミニロト予想情報マガジンの決定版ついに登場!最強の予想エンジン、究極の
データ解析が未来を語る!これを読まずしてミニロト当選への道は遠い!(仮称)
空想科学研究所が想力をあげて発行します。こうご期待!!

●立地を極めて“リッチ”になろう
http://www.mag2.com/m/0000127325.htm  週刊
店舗を出店する際に避けて通れない立地。立地を科学的根拠を用いて分析・解
析すると売上予測に応用できるのです。勘や経験に頼らない売上予測なので誰
でもすぐに利用できる内容です。目から鱗の大反響!

●科学英語教室
http://www.mag2.com/m/0000105310.htm  週刊
最先端の科学に関する記事の中から、医学、薬学、生物学、天文学、物理学な
ど自然科学全般にわたり興味あるテーマを取り上げ、皆様の好奇心を満足させ
ながら自然と英文科学記事が読めるようになるマガジンです。

●科学の目で見えてきた日本の古代
http://www.mag2.com/m/0000130028.htm  月刊
先入観に捉われぬ文献解読、理化学的な測定データの検証、各地に残る伝承等
の科学的な吟味等から見える古代史の姿を、今一つ根拠が明確な古代史解説に
出会わないと感じておられる一般の方々に分り易く解説します。

…………………………………………………【 科学で証明できないこともある 】
●闇夜のメディアウォッチ
http://www.mag2.com/m/0000041885.htm  不定期
UFO・超能力・心霊・古代文明・オカルト・占い・UMA・妖怪・奇現象・都市伝
説など、 新聞,書籍,テレビやネット上から見つけた『ムー』的な話題をお届
けします。また、怪奇・不思議体験談、旬の話題も募集中。

●怪談奇談 恐怖の百物語
http://www.mag2.com/m/0000035058.htm  週刊
心霊現象や怪奇な体験など、本当に怖い話(恐い話)を毎回一話ずつお届けし
ます。百話目が届く時、それはあなた自身が恐怖の語り部になる時です。

●Wonder Letter
http://www.mag2.com/m/0000114229.htm  週刊
「The world is full of wonders.」世の中には不思議がいっぱいです。精神世
界・超科学・怪現象・伝説など、ジャンルを問わず不思議な話をお届けします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ななめよみ@まぐプレ「ダウンロード書籍」特集
────────────────────────────────────
●コップ1杯の水でおぼれてしまう恐怖

>                   宇宙の謎が2時間でわかる本 より


無重力の宇宙船の中に散った水が水玉になって浮遊するのは、表面張力のため
である。地上で表面張力が起こるのは、コップに水をいっぱい入れたときだ。

コップの中の水は、周りが水分子同士なので安定しているが、異質な気体分子
として接している表面は不安定である。

このため水分子は気体と接する面をなるべく小さくしようとして丸く変形する
のである。

無重力の空間にただよい出た水は、まわりを気体で囲まれるので、全体が表面
を小さくしようとし丸くなって水玉となるわけだ。

実は、この水玉はいくらでも大きくなるので、もし、バケツくらいの水を撒き
散らしたら大きな水玉がただよい、そこに顔を突っ込んだら大変である。

水は人体とくっつきやすいので、鼻から肺にはうようにして入り込み、おぼれ
てしまう。これはコップ1杯くらいの水でも同じである。もし、顔に水がとり
ついたら、テキパキ処理しないと危険である。宇宙船では水はこわいのだ。

────────────────────────────────────
◎宇宙の謎が2時間でわかる本
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=DP008264 
ビッグバン以前の宇宙の姿は?人工衛星が燃料なしで飛べるワケは?…地球外
生命体の謎から最新宇宙論までがこの1冊で丸わかり!
【 河出書房新社 刊 / 壺内宙太とスペース探査室 編 / 473円(税込)】

※ご購入の際には、まぐまぐプレミアム会員登録(無料)が必要です。
 【会員登録】→ http://premium.mag2.com/begin.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐVOW3【発売中!近くの本屋さんは完成済み絵日記も発売中!】
────────────────────────────────────
http://www.mag2vow.com/mag2vow3.htm 

●出来事2004〜 夏休みの思い出は宿題…特集! 〜
最終日に宿題を一気に片付けるというのは夏休みの定番ですよね。僕も小学
校の時は30日・31日は宿題地獄でした。そして絵日記も最終日です。
「いちにちしゅくだいをやりました」…先生に怒られました。 (エータ)

         ☆今回は過去の投稿からピックアップ☆

○昔、弟が宿題のドリル問題でわからない箇所をきいてきた。国語で反対語の
意味を書けという問題で「まちがい」の反対語がわからなかったらしい。私は
自信を持って教えた。彼はその通り解答を書いた。「あってる」と。宿題は添
削されて返ってきた。「あってる」は「まちがい」だった。弟よ、すまない…。

○うちの3歳の娘は、歌の歌詞を間違えて覚えていることがよくある。しかも、
間違えているのに大声で歌うので、スーパーなどではとても恥ずかしい。先日
歌っていたのは、「大きな古時計」。「♪今は、もう動かない、そのと〜け〜
い〜」おぉ、歌えるじゃんと思ったその瞬間…「♪百年夏休み、チクタクチク
タク」。おいおい、ずいぶん長い夏休みじゃん!!

○去年、小1の息子が夏休みの宿題で「おうちでお手伝いをしたことをかきな
さい」というところに「妹を育てた」と書いていた。

○先日、妹の授業参観があった。私の学校は完全5日制なので、暇つぶしと母
校の先生への挨拶もかねて行ってみた。妹のクラスへ向かう途中、廊下に国語
の時間に作ったらしい俳句が張り出されていた。みんな好きなことを書いてい
て、どれも個性的だったが、そのなかのひとつ。
「夏休み 何もしないで終わるんだ」
…しっかりしろ、小学生!!

○小3の息子の、夏休みの自由研究の題材は地元の夏祭りと決められている。
自由じゃない。

○同じ職場に勤めるおっかさん三十四歳が、娘の夏休みの宿題の為に職務日誌
の毎日の「天気」を書き写していた。そして、土日祝日の分は日誌に載ってい
ないことに気づいて落ち込んでいた。

○理科の宿題を解いていたときの出来事。
私「bの葉の中に水酸化ナトリウムを入れたのはなぜか。簡潔に説明せよか…
なんなんだろうなあ…」
母「入れたかったから」
最近、親が信じられません。

○近所の子供の夏休みの宿題を教えるボランティア(?)をしていた。大半の
子は、算数のドリルや漢字の書き取りなどを持ってきていたが、私の担当した
子が持ってきたのはなんと絵日記。「ねぇねぇ、私、8月1日何してたっけ?」
知るかー!!!


【投稿募集中】人生はドラマ。あなたの身の回りにもさまざまなドラマが転
 がっているはず。そんなドラマを短い文字列にギュッと凝縮して、送って
 下さい。投稿は http://www.mag2vow.com/toukou.htm (出来事2004)へ!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■スタッフ今日の履歴書
モデルロケット従事者ライセンス 4級
                              (はっち)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ウィークリーまぐまぐ[総合版増刊号]】2004/08/06
 『ウィークリーまぐまぐ [総合版] 』を読者登録中の方にお送りしています
  配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/wmag.htm 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告配信:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【ウィークリーまぐまぐは、転載, 複写, 発明は爆発だ!大歓迎です。】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Weekly Mag2  [extra issue] ━━

総合版(毎週水曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ