公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

総合版(毎週水曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2004年05月21日号

印刷用ページ
━ Weekly Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 4,294,784部発行 ━

           ウィークリーまぐまぐ[総合版増刊号] 2004/05/21 号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


>  『現地の人に聞いてみよう!海外では今、何が起きてる?』の巻☆彡

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース
 ●ふたりの未来は波乱万丈?
■おすすめメールマガジン情報@海外在住者が書くメルマガ23誌
■おすすメルマガ3誌@まぐまぐプレミアム
■まぐまぐVOW
 ●出来事2004〜国際交流って難しい!特集〜
■スタッフ今日の「えーっと」の代わり


┏━━ ▽ ウィまぐスピードくじ第75回!賞金60万円が当たる! ▽ ━━┓

 当選者は厳正な抽選により既に決まっています!当選者がスピードくじに参
 加した場合、その場で賞金ゲット!ががっ、参加しなかった場合は…当選権
 利消失で、賞金は翌週に持ちこされてしまいます!

 【通常版】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/a.cgi?key=20040519zenkei 
 【仕事中】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/a.cgi?key=20040520zenkei 
           (応募受付期間:5月19日午前0時〜5月25日午後6時

┗━━━━━ △当選してる?当選してない?確認はこちらから△ ━━━━━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
────────────────────────────────────
●ふたりの未来は波乱万丈?
知り合いがハワイで結婚式をあげました。昨日、無事帰国したのですが、道中
でハプニングが続出したそうです。機内で食べたハンバーガーの残りをかばん
に入れていたら、現地の空港で突然、麻薬犬に噛みつかれそうになったり、帰
国時、母親の下ろしたてのブランドバッグについて税関で問い詰められたり…
とにかく散々な旅行だったそうです。これからの結婚生活の前兆? (かよ)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめメールマガジン情報@海外在住者が書くメルマガ23誌
────────────────────────────────────
海外の情報に物足りなさを感じることってありますよね。日本国外に在住して
いる人が書くメルマガを紹介します。現地人ならではの情報が沢山あります。

…………………………………………………………………………………【 香港 】
●沢井智裕の香港金融日記
http://www.mag2.com/m/0000083576.htm  隔週刊
香港在住のスイス・プライベートバンクのエクスターナルマネジャーである沢
井智裕が、香港の最新情報(金融・文化・街・人など)をエッセイ形式にまと
めてお届けします。

…………………………………………………………………………………【 韓国 】
●小中学生のための韓国スケッチブック
http://www.mag2.com/m/0000124881.htm  月2回
このメールマガジンは、小中学生くらいの学年にもわかるように書かれている
韓国スケッチブックです。韓国の社会、生活、文化、歴史、風景を伝えるもの
です。月2回、発信されます。

●私の韓国生活日記
http://www.mag2.com/m/0000121361.htm  週3回
韓国に嫁いできた私の日常生活をつづった日記です。旅行では味わうことので
きない韓国で生活しているからこそお伝えできる生の韓国をレポートしていき
ます。また、地元人しか知らない韓国旅行お得情報をお知らせ。

…………………………………………………………………………【 スリランカ 】
●GO!GO!スリランカ
http://www.mag2.com/m/0000086469.htm  週刊
このメールマガジンは、僕(NAOH34)の、スリランカでの紅茶の買い付け記録
です。「各エピソード」「スリランカで思ったこと」「文化」の紹介(つれづ
れで、時間的に前後してますがご了承を)。

…………………………………………………………………………【 フィリピン 】
●マニラの夜明け
http://www.mag2.com/m/0000070206.htm  不定期
もう日本を離れて20年、マニラに10年、この地で自由な時間と仕事と収入
を得る。

………………………………………………………………………【 インドネシア 】
●ばびばび通信 〜ばびぐりん〜
http://www.mag2.com/m/0000076334.htm  月1-2回
インドネシアの石を販売しているお店のオトク情報。ガーデニング用の庭石や
半貴石のアクセ、バリ島在住のHappyが体験した摩訶不思議な出来事や現地の
祈祷師に教えられたことなど、アジアな香りでいっぱい。

………………………………………………………………………………【 インド 】
●インド・ガネーシャ通信
http://www.mag2.com/m/0000073045.htm  不定期
インド好きの方必見です!まだまだ日本人には不思議の国であるインドを、イ
ンド在住通算15年以上の著者がいろんな角度から紹介します。題して「インド
・ガネーシャ通信」です。

…………………………………………………………………………………【 タイ 】
●タイの日本人
http://www.mag2.com/m/0000027336.htm  隔週刊
タイ在住のスタッフがお送りするディープなタイ情報マガジン。タイの文化や
習慣を紹介するコラムやレストラン紹介、日本非認可のダイエット薬を体験す
るコーナーなどタイを愛する全ての人にお送りします。

●プーケットよもやま話
http://www.mag2.com/m/0000099747.htm  ほぼ日刊
プーケットに嫁いで早5年。今ではすっかりなじんだはずが、やっぱり日本人っ
てタイ人と違うのかなあと感じる今日この頃。プーケットからまるでネタのよ
うな、すべてマジな情報をお届けします。

●バンコク日本人町から
http://www.mag2.com/m/0000034616.htm  週刊
バンコク在住の筆者が独断と偏見で綴るレアなタイ事情とそこに暮らすちょっ
とヘンな日本人ワールドについて紹介します。

………………………………………………………………………【 アルゼンチン 】
●コンビエント
http://www.mag2.com/m/0000107177.htm  週刊
アルゼンチン在住、現地でチャランゴを手に活動「国境のない音楽家」と紹介
されている佐野まりが毎週金曜日22時に新潟ぽかぽかラジオ(FM 84.9 MHz)
にお届けしているコラムを紹介。生きた最新情報満載。

……………………………………………………………………………【 メキシコ 】
●おばちゃんの偏見メキシコニュース解説
http://www.mag2.com/m/0000122596.htm  不定期
メキシコのニュースをメキシコ在住のおばちゃんの偏見解説でお伝えします。
観光本にはないメキシコのリアルタイム情報です。スペイン語を勉強したい人
にも、役立つ?

………………………………………………………………………【 オーストリア 】
●オーストリアからのメール
http://www.mag2.com/m/0000099580.htm  不定期
オーストリア在住の筆者が当地での体験、国内・外ニュース等々、感心した事
について自由に楽しく綴る、一度読んだら忘れられない、もっと読んでみたく
なる、そんなメールをオーストリアからお届け致します。

……………………………………………………………………………【 イタリア 】
●イタリアからボンジョルノ!
http://www.mag2.com/m/0000119931.htm  《HTML形式》不定期
惚れ込んだ国に住んで幸せ。でも、まだ時々戸惑うことも。イタリア在住19年
の体験を、主に学校生活・家庭料理・友人知人のイタリア人の生活ぶり・小話
も交えてご紹介します。 

●ローマから吹く風
http://www.mag2.com/m/0000075559.htm  《HTML形式》10日おき
読むだけでイタリア語の単語を覚えられますよ。ローマ在住の筆者が日常生活
を伝えながらイタリア語の単語を紹介します。

……………………………………………………………………………【 フランス 】
●パリi写真通信
http://www.mag2.com/m/0000103111.htm  《HTML形式》平日
フランスから直送のパリの香り。古いパリ、新しいパリ、季節ごとに変わるパ
リ。未だ伝え足りないパリを毎日写真でお送りしています。

●ブルゴーニュ通信局
http://www.mag2.com/m/0000082221.htm  週刊
ブルゴーニュ地方を中心にフランスの様々な観光地やそこに住む人達の様子、
そして従来のガイドブックでは収まりきれない現地情報や旅行に役立ちそうな
情報をお届けします。これを読めばフランス旅行はもっと楽しい。

……………………………………………………………………【 オーストラリア 】
●オーストラリア時事英語あれこれ
http://www.mag2.com/m/0000107828.htm  ほぼ隔週刊
オーストラリア在住の翻訳家と言語学者(の卵)の夫婦が、日常ふと目に留まっ
た面白い単語や言い回しから、オーストラリアの「いま」を描写します。

●アプリコットのオーストラリア移住
http://www.mag2.com/m/0000070827.htm  不定期
いつも夢見ているアプリコットが、ある日突然、夫に言った。「オーストラリ
アに移住して、たくさん動物飼って人間らしい生活がしたい!」夢実現!ハプ
ニングの毎日!でも、心の中に小さな夢は、咲き続けている。

………………………………………………………………………………【 アラブ 】
●週刊アラブマガジン
http://www.mag2.com/m/0000114390.htm  週刊
「マガジン」はアラビア語が語源だということをご存知でしたか?週刊アラブ
マガジンはアラブ・イスラーム文化について幅広くご紹介します。中東及びア
ラビア語、アラブ・イスラム文化に興味のある方、必見です!

……………………………………………………………………………【 エジプト 】
●エジプト通信
http://www.mag2.com/m/0000088409.htm  毎月1・15日
エジプトの個人旅行専門会社ナイルストーリーがお届けするエジプト情報満載
のメールマガジンです。旅行に役立つ情報や、カイロから最新のニュース、知っ
ていると楽しいエジプト豆知識などをお届けします。

……………………………………………………………………………【 アメリカ 】
●ニューヨーク・ブラックカルチャー・トリヴィア
http://www.mag2.com/m/0000026901.htm  毎週月・水・金曜日
一般メディアが絶対に伝えないブラックカルチャーの現在進行形をハーレム在
住ライターがリポート。ブラックニューヨーカーの魅力、ヒップホップの背景、
最新ブラックムービーのレビューから黒人社会が抱える問題まで

●ニューヨーク生活記録 ◆Harlem日記◆
http://www.mag2.com/m/0000018941.htm  週刊
ニューヨーク・ハーレム在住のライターである私が、身近な情報や庶民の生活
をコメディータッチでお送りします。NYでの就職・グリーンカード取得から結
婚まで情報満載!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめメルマガ3誌@まぐまぐプレミアム
────────────────────────────────────
まぐプレからは、中国・インド・タイの現地情報がわかるメルマガをご紹介し
ます。政治経済、ビジネス、風俗など日本にいながら最新情勢が把握できます。

◎チャイナ・アナリシス(深読み中国)−「開発区之森」通信プレミアム
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/17/P0001771.html 
中国開発区および中国ビジネス一般に関する情報満載のウェブサイト、開発区
之森の人気メニューの中から厳選されたコンテンツを配信します。各分野で活
躍されるベテラン中国ビジネス「戦士」による生々しくビビッドなコラム、そ
して中国市場で格闘・活躍する企業の物語など、一般のメディアではなかなか
見られない独自の情報を提供します。みなさまの中国ビジネスにぜひお役立て
ください。
【 420円/月(税込) / 毎週水曜日 / テキスト形式 】

(編)中国における工場運営で必要不可欠なインフラも基本から理解できます。

◎週刊インドニューズマガジン INDIA this week
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/11/P0001149.html 
世界人口第2位の世界最大の民主主義国家インド。ITビジネスを始めとして今、
世界に躍進するその国家の実状とはいかに!なかなか日本では把握できないイ
ンド…いずれ無視できない存在として誰もが認めるこの成長大国の“今”を、
複数のインド国内メジャーニュース誌から独自に分析・編集し、毎週お届け致
します。
【 315円/月(税込) / 毎週金曜日 / テキスト形式 】

(編)ヨガやエスニックの流行の裏にはインド政府の巧妙な仕掛けがあった!?

◎タイのわかり方
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/13/P0001320.html 
タイとは何か?タイ人とは何か?これがテーマである。タイ人の考え方、行動
パターン、社会原理は、日本人から見てみれば非常に摩訶不思議。つかみどこ
ろのないタイという国を日常的なことから、社会事象に至るまで、平易な文章
で解き明かす現地からの渾身のレポート。変わりゆくタイの実像に迫ってみた
い。 
【 525円/月(税込) / 毎週月曜日 / テキスト形式 】

(編)ギャグ精神旺盛、派手好きetc、タイ人は関西人と似てるってホント?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐVOW3【発売中!近くの本屋さんからアンニョンハシムニカ!】
────────────────────────────────────
http://www.mag2vow.com/mag2vow3.htm 

●出来事2004〜国際交流って難しい!特集〜
文章から「っ」をぬくとカタコトになっておもしろい!その上、入力が楽!
と思い、携帯メールでよくつかっていました。しかし気付いたのです。タダ
でさえちゃんとした標準語喋れていないのに、これ以上カタコトになってど
うするのか…と。(´A`。)         (さんき@日本語難しい)

         ☆今回は過去の投稿からピックアップ☆

○数年前にアメリカのディズニーランドに行ったときのこと。行列に並んでい
ると、前の2人連れのTシャツの背には、それぞれ大きく「小学生」「玄米」
とだけ書かれていました(ゴシック体)。意味を教えてあげたがったが、なん
て言っていいのかもわからず…。

○渋谷の某喫茶店で昼食をとっていた時の事、ななめ向かいに外国人が本を読
んでいた。気になってみてみるとそれは『蒼天の拳』(北斗の拳の続編)だっ
た。しかも本を読みつつメモをとっていた。その漫画で日本語を勉強をしてい
るのだろか、少し気になった。                (バンチ)

○日本マニアの外国人の友達に、「キタノ・タケシは嫌いだ」と言ったら思いっ
きり驚かれ、早速ビデオとCDを貸してくれた。英語の字幕がついてる日本語
を見ながら思った。これって絶対反対……。      (でも面白かった)

○うちのダンナは中国人♪近頃子供のバイリンガル教育に情熱を注いでいる。
先日、子供向け英語番組を見ていたら、キャラクターが「ツイスト!ツイスト!」
と叫びながら踊っていた。彼は子供に
「ほら、良く聞いて!うぃ〜す!うぃ〜す!」
と教えていた。それじゃいかりや長介だよ…。(子供の将来に不安を感じる母)

○ブライダルショーの模擬結婚式にて、私は新婦のモデルをしていました。神
父さんは雇われた外国人。(シロート)リハの時もよく日本語を間違えていた
彼に関係スタッフは一同ドキドキ。そして遂に本番。途中特に大きな失敗もな
く進行し、式はいよいよクライマックスの指輪交換!
『ソレデハー、ユビノ…コウカンヲシテクダサーイ…』
…って。え?なに?指の交換!?新郎役のヒトと二人して笑い堪えるの大変。
場内、爆笑したくても出来ない異様な雰囲気のまま、ショーは幕を下ろしまし
た。

○今、携帯の盗み見が問題になっていますよね。私も、主人(中国人夫)に携
帯メールを覗かれました。
私「何、覗いてるの。プライバシーの侵害だよ!」
夫「ニホンゴノベンキョウ。エツドクレンシュウデス。」
                  (その日本語学習法絶対間違ってる)

○韓国企業に勤務してます。今日は社員の健康診断日。韓国人社員にまざって
私も身長、血圧、血液検査…と順調に検査をこなし最後に心音検査になりまし
た。ボタンをはずさずシャツを胸までまくりあげた格好の私に医師が聴診器を
あてて心音を聞いていたと思ったら突然「あっあなた日本人?」と話しかけま
した。『すごい先生だ!心臓の音で国籍も判断できるんだ!』と畏敬の思いで
「心臓の音、韓国人と違います?」と聞くと、「あっいや社員証の名前が見え
たんでね。」とその医師は答えました。なぁんだ首にかけていた社員証がまく
りあげたシャツの脇から見え隠れしていたのかぁ。
               (国捨て人もう20年@翻訳は脂肪肝のもと)

○千葉県のオークションに行った時、ジュースの販売機の前で青年と外国人の
おじさんがなにやら話をしていた。
外国人「ここは…?」 青年「う〜ん?ここは○○○オークションだよ!」
外国人「ここは…?」 青年「ここは千葉県の△△△市だけど」
外国人「ここは…?」 青年「ここは?あと何て説明すればいいのかな〜?」
外国人「ここは…?」 青年「もうわかんね〜や!バイバイ」
おじさんに英語で「どうしましたか?」って聞いてみたら「冷たいココアはど
のボタンを押すの?」って聞きたかったんだそうです

○初めての海外旅行に行った時のこと。(会話は全て英語)ラスベガスへの機
内でパーサーに「何か飲むかい?」と聞かれ「ビール、プリーズ」と返したら、
「クアーズ? ハイネケン? バドワイザー?」
「うーん、クアーズ、プリーズ!!」
「了解。俺もクアーズが好きなのさっ」
と親指を立て、「にかっ」とさわやかな笑顔で去って行った数分後…。さわや
かな笑顔とともに差し出された飲み物には「MILK」の文字が…。当時21歳、
アメリカ人には子供にしか見えなかったのだろうか…。しばらく唖然とした後、
「MILK」を一気に飲み干したのは言うまでもない。
                (もりっち@アメリカの飲酒は21歳から)


【投稿募集中】人生はドラマ。あなたの身の回りにもさまざまなドラマが転
 がっているはず。そんなドラマを短い文字列にギュッと凝縮して、送って
 下さい。投稿は http://www.mag2vow.com/toukou.htm (出来事2004)へ!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■スタッフ今日の「えーっと」の代わり
I am a student. だっつんです。
                    (あやこ@高校生時代の英語教師)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ウィークリーまぐまぐ[総合版増刊号]】2004/05/21
 『ウィークリーまぐまぐ [総合版] 』を読者登録中の方にお送りしています
  配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/wmag.htm 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告配信:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【ウィークリーまぐまぐは、転載, 複写, 授業中に携帯メール 大歓迎です。】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Weekly Mag2  [extra issue] ━━

総合版(毎週水曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ