公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

総合版(毎週水曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2003年12月20日号

印刷用ページ
━ Weekly Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 4,299,904部発行 ━

      ウィークリーまぐまぐ[総合版クリスマス増刊号] 2003/12/20 号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>  『あわわぁわわぁぁあ!クリスマスまであと4日ではないか(焦)!』
>                         クリスマス特集号☆彡

□今回のもくじ
■まぐまぐからのクリスマスプレゼント★キリバンゲットで金一封
 ●10,000の倍数をふんだらクリスマスプレゼントを差し上げます!
■まぐまぐニュース
 ●やさがしの日
 ●メルマガが本になった!〜クリスマス前に読むべき本!抽選で10名様に!
■おすすめメールマガジン情報@おうちでクリスマス!したくなるメルマガ
■特別企画〜恋愛の達人に聞け!クリスマスの過ごし方【診断テスト付】
 ●クリスマスプレゼント☆センス診断テスト
 ●実際どうなの?恋愛達人のクリスマス 最終回 藤田徳人先生
■まぐまぐVOW3
 ●出来事2003〜クリスマス特集☆part3
■スタッフ今日のごめん…今年はクリスマスプレゼントないんだ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐからのクリスマスプレゼント★キリバンゲットで金一封
────────────────────────────────────
●10,000の倍数をふんだらクリスマスプレゼントを差し上げます!

>  ┏━━━━━━━━━━━m━━━m━━━━━━━━━━━━┓
>┏━┫   MerryChristmas! σ(●^∇^●)σ Gets!Present!Gets!  ┣━┓
>┃★┃    http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=2003xmas1220   ┃★┃
>┃★┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛★┃
>┗━━┛  (第3回応募受付期間:12月20日〜26日午後6時)  ┗━━┛
  10,000の倍数をふんだらクリスマスプレゼントを差し上げます。

まずは上↑のURLにアクセス!メールアドレスを入力して『キリバンゲット!』
ボタンをクリック!結果画面にはあなたが何番目のチャレンジャーかが表示さ
れます。見事!その数字が10,000の倍数だった方には、まぐまぐからク
リスマスプレゼントをさしあげます!奮ってチャレンジしてください!

≪プレゼントの内容≫
現金10,000円、ビール券、図書券、全国百貨店共通商品券、花とみどりのギフ
ト券、全国ゆうえんち券、音楽ギフトカード、ドコモモバイラーズチェック、
まぐまぐスタッフからの極秘プレゼント、まぐまぐちゃん、お菓子などなど。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
────────────────────────────────────
●やさがしの日
クリスマスは、我が家ではやさがしの日でした。朝起きて着替えたらすぐ、行
動開始!妹と手分けして、部屋中荒らし回りながら、どこかに隠してあるプレ
ゼントを探したものです。親としては、夜のパーティーまでは…と押入れの中
に隠していたのでしょうが、んなの待ってられません!大体、かくれんぼの達
人にそんな小手先の技が通じるわきゃな…(´ー`)と思ったら、小学生では
とうてい手の届かないような場所Σ(゜皿゜)にひっそりと隠してあることもあ
りました…。そんなときは妹とどっちが踏み台になるかで言い合ったり、手が
出たり、足が出たり、プレゼント没収されたり…あれ?なんか淡いイイ思い出
だったはずが…あれ???  (さんき@思い出さない方がいいこともある)


●メルマガが本になった!〜クリスマス前に読むべき本!抽選で10名様に!
クリスマス…独りの夜は過ごしたくない、素敵な一夜にしたいそんなアナタへ!
『愛されるしくみ』(藤沢あゆみ 著/大和出版 刊)
 [メールマガジン名] 魅惑と媚薬  http://www.mag2.com/m/0000104551.htm 

【応募方法】こちら↓の応募ページをご覧ください。
            http://www.mag2.com/books/honninatta/present031220.htm 
【応募締切】2003年12月23日(火)正午
【当選発表】厳正な抽選ののち、本の発送をもって発表に代えさせて頂きます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめメールマガジン情報@おうちでクリスマス!したくなるメルマガ
────────────────────────────────────
クリスマスは楽しみたいけど、混雑した場所に行くのは苦手…なんていう人は、
おうちでゆったりクリスマスを祝うといいかも。ちょっとしたごちそうやお酒
を用意して、あとは音楽やキャンドルなどの雰囲気づくりも忘れずに♪

●トップシェフのおいしいレシピ Gシェフメール
http://www.mag2.com/m/0000065062.htm  《HTML形式》週刊
日本の料理界の頂点に立つトップシェフ(熊谷喜八氏、石鍋裕氏、陳建一氏な
ど)のレシピ、プロお勧めの食材や調理器具などの商品情報、レストラン最新
トレンドなどのこだわり情報が満載です。

●ワインの基礎知識♪
http://www.mag2.com/m/0000114022.htm  不定期
「ワインって難しい」と思っていませんか?ポイントさえ押さえれば、簡単な
のです!京都の老舗ワイン専門店、ワイングロッサリーからワインアドバイザー
がわかりやすく、楽しいワインの基礎知識をお届けします!

●お気軽デザートクッキング
http://www.mag2.com/m/0000038789.htm  日刊
このメールマガジンは、週末のティータイムを飾る“おやつ”“デザート”に
焦点をあてて、手軽で、子どもさんでも失敗の少ない美味しいお菓子のレシピ
をお届けします。

●【CANDLE LIFE】〜癒し空間〜
http://www.mag2.com/m/0000114582.htm  隔週刊
新作キャンドル情報をはじめ、キャンドルの素晴らしさ、癒し効果を沢山の方
に知ってもらいたい!と願う私、TAEがスピリチュアルなメッセージと共にお
届け致します。一緒にキャンドルライフを楽しみましょうネ。

●アロマと幸せの素敵な関係
http://www.mag2.com/m/0000103195.htm  隔週刊
アロマテラピーでちょっとハッピーな生活を体験しませんか?OLや主婦など女
性のために美容・健康・恋愛・SEX・育児に使える香りのメソッドをお伝えし
ます。ボリューム小さめですので忙しい方でも軽く読めます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■特別企画〜恋愛の達人に聞け!クリスマスの過ごし方【診断テスト付】
────────────────────────────────────
恋愛達人のクリスマスの予定はどんな感じなの?という素朴な疑問を実際に聞
いてしまおーというこの特別企画、最終回は「恋愛科学研究所」の藤田徳人先
生です。今回はプレゼントのセンス診断テストもついてますよ!(あかね)

>★最終回【ちょっとした一言で変わる恋愛のゆくえ】発行者 藤田先生の巻★<

藤田徳人先生:1966年大阪生まれ、整形外科医師。TBSワンダフル水曜日の人
気企画「恋愛科学研究所」に出演し話題を呼ぶ。医学生時代から「男女のから
だ」の発生学を学び、以来、その神秘性に興味を持ち続け、研究に研究を重ね
て現在にいたる。脳内ホルモンによる性格分析について研究しており、恋愛を
科学的に分析する第一人者として活躍中。近著に「ちょっとした一言でわかる
恋愛心理」「彼と彼女の科学的恋愛診断」などがある。


────────────────────────────────────
●クリスマスプレゼント☆センス診断テスト 問題編
────────────────────────────────────
インタビューの前に藤田先生から、プレゼントセンスの診断テストをご提供い
ただいています。ぜひクリスマスプレゼントを選ぶ際の参考に!テストの採点
&解説はインタビューの後に。さてさて何をプレゼントしますか?

┌————————————   女 性 編   ————————————┐
│            ‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾            │
│       まだ正式につきあっていないあこがれの男性に      │
│         クリスマスプレゼントするとしたら?        │
│    (1)手編みのマフラー                   │
│    (2)花束                         │
│    (3)手作りのお菓子                    │
│    (4)とてもおいしいと評判の店のデザート詰め合せ系     │
│    (5)パンツ(下着)                    │
│    (6)五万円以上の腕時計                  │
│    (7)クリスマスカード+ハンカチなど            │
│    (8)シャツ、ネクタイ、財布などの小物           │
│    (9)置物・飾り付け系グッズ                │
│                                  │
└——————————————————————————————————┘

┌————————————   男 性 編   ————————————┐
│            ‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾            │
│       まだ正式につきあっていないあこがれの女性に      │
│         クリスマスプレゼントするとしたら?        │
│    (1)自分の作品(絵、曲、詩など)             │
│    (2)花束                         │
│    (3)二万円以内のアクセサリー               │
│    (4)五万円以上のアクセサリー               │
│    (5)映画やテーマパークのペアチケット           │
│    (6)キャラクターグッズ                  │
│    (7)おもいきってブランドモノのバッグ           │
│    (8)クリスマスカード+ハンカチなど            │
│    (9)置物・飾り付け系グッズ                │
│                                  │
└——————————————————————————————————┘

────────────────────────────────────
●実際どうなの?恋愛達人のクリスマス 最終回 藤田先生
────────────────────────────────────

━━  藤田先生、今日はよろしくお願いいたします。ズバリ!今年のクリスマ
   スの予定はどうなってますか!?

藤田:予定が全くありません。クリスマスなのにせっせこ原稿を書いていると
   思います。


━━  あ、そうなんですか…お疲れ様です。では質問を変えて…、藤田先生が
   これまで過ごしたクリスマスで、最高のクリスマスと最悪のクリスマス
   を教えてください。

藤田:つきあって3ヶ月目になる大好きな彼女と行ったディズニーランドでの
   クリスマスが最高でした。寒いのでカントリーベアシアターに2回も入
   りました。

   最悪のクリスマスは…、クリスマスは人手不足なので時給がいいので、
   バイトに執念を燃やした高校時代。うどんやどんぶりモノを作ってまし
   た。いわゆる中習いというやつです。


━━  ディズニーランドでクリスマスですか〜素敵ですね。“大好きな”彼女
   なんて私も言われたい!そういえば、インタビュー最終回にしてやっと
   女性が登場する回答ですね。はっ!もしかして、ゆう先生(第1回)マ
   ーチン先生(第2回)って実は…(ゴニョゴニョ)…失礼いたしました。
   ではでは、藤田先生のココゾ!という時の、決め台詞を教えてください!

藤田:「こんなていたらくな男ですが、あなたの靴の裏をなめさせてください」
   ここまで自虐的なギャグを言って笑わせると、現実的に決まるものなん
   ですよ。


━━  …へ…へぇ〜(机パシパシ…)そうなのですか。靴の裏ですか…え、あ、
   ええと、これまでの経験で俺ってやっぱ恋愛の達人だなぁ〜なんて思っ
   たことはありますか?

藤田:おばさんに気に入られた時に達人さを感じます。
   とにかくおばさんに愛想よくしていると、若い女の子にやきもちをやか
   せることができて、デートの誘いなどはかなりOKしてもらえます。


━━  おばさんをおさえることがポイントなのですね!男性のみなさん、どう
   ぞ参考に!藤田先生のおばさん&若い女の子の境界線が気になるところ
   ですが、そこはあえて聞かないでおこうと思います。
   今日はありがとうございました!では最後にひとことお願いします。

藤田:相手にやきもちを焼かせることができたら恋愛の勝者です。


━━  “やきもち”ですか。焼くことはあっても、焼かせることって難しいで
   すよねぇ。う〜ん、さすがっ!達人っぽいなぁ〜。ということでインタ
   ビュー終了!続きましては診断テスト採点&解説編です。あなたのプレ
   ゼントセンスは何点!?

────────────────────────────────────
●クリスマスプレゼント☆センス診断テスト 採点&解説編
────────────────────────────────────

女 性 編 採 点 & 解 説
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾
(1)手編みのマフラー:10点
   恋人でない男性に手編みのマフラーは、気持ちが入りすぎて怖い。

(2)花束:40点
   ファンとして花束を贈るのはOK、ただ男性は花束などをあまり喜ばない。

(3)手作りのお菓子:100点
   手作りというだけで男性は喜び、それで味がおいしかったら完璧。

(4)デザート詰め合せ系:90点
   評判の店にまで行って買って来てくれるという気持ちが伝わる。

(5)パンツ(下着):70点
   少しHな気分にさせるので、案外いい。

(6)腕時計:60点
   気持ちが重く伝わるけど正直うれしい。ただコストがかかりすぎる。

(7)カード+ハンカチなど:80点
   気持ちを伝えて何かを添えるという意味で案外いい。

(8)身につける小物:20点
   相手の男性の趣味に合わない場合がほとんどで負担になる。

(9)置物・飾り付け系:50点
   無難だが能がない。相手の趣味に合わない場合は邪魔。

------------------------------------------------------------------------

男 性 編 採 点 & 解 説
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾
(1)自分の作品:70点
   これは諸刃の剣。出来栄えがよいものならOK、悪いと幻滅されます。

(2)花束:100点
   好意を伝えるという意味で非常にグッド。恩着せがましくないのが好感
   度アップ。

(3)二万円以内のアクセサリー:20点
   恋人未満の人に身につけるものは厳禁!

(4)五万円以上のアクセサリー:40点
   高価なら気持ちは伝わりますが金額分ほどのメリットなし。

(5)ペアチケット:50点
   デートしてくださいという気持ちがストレートすぎてダメ。

(6)キャラクターグッズ:30点
   センスが悪いと思われるかも。キャラクターのファンならOK。

(7)ブランドバッグ:60点
   君とHしたいと感じられるため値段が高いわりにマイナス。

(8)クリスマスカード+α:90点
   あいさつができているので、外に好印象、誠実。

(9)置物・飾り付け系グッズ:80点
   センスあればOK、もっとも無難な線。

────────────────────────────────────
【今回ご協力いただいた、藤田先生のメルマガ】
◎ちょっとした一言で変わる恋愛のゆくえ
http://www.mag2.com/m/0000101338.htm  週刊
友達から恋人へ進展するために、どのような一言を言えばいいのか?恋のゆく
えを思い通りに操るためのトーク術をアドバイスします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐVOW3【発売中!近くの本屋さんは手の早いサンタ…】
────────────────────────────────────
http://www.mag2vow.com/mag2vow3.htm 

●出来事2003〜クリスマス特集☆part3
今年のクリスマスイブ☆は水曜日。前日23日は祝日。クリスマスは家でごちそ
うを作ろう!派のわが家では、お祝いを23日にするか、24日にするかで大激論!
の末、「祝日のほうがいいものを作ってもらえそう」(夫)の意見で23日にな
りそうです。いつも平日だってちゃんと!…いや、えーと、あは♪(えみこ)


○私がまだ小学校の時…クリスマスの朝、必ず枕元にプレゼントがあった。で
もそれは毎年大きな缶や箱やバケツに入ったお菓子だった。隣の友達は毎年、
大きなおもちゃの贈り物だった。私は母に言いました。
私:「なんで隣はリカちゃんハウスでうちの家はお菓子なん?」
母:「うちはCコース。おとなりはAコース。貧乏だからCコースお願いして
   るねん」
どうよ…これ。確かにおとなりはお金持ちだった。だったら母よ、Bコースは
何がもらえるのだ!(ノアちゃん)

○幼稚園児くらいだと、まだサンタの存在を信じている子がほとんどだと思い
ます。でも、私が勤めてた幼稚園の多くの子供達がサンタはいないと悟ってし
まいました。なぜなら、幼稚園のクリスマス会にやって来たサンタがどうみて
も、園長先生(60代女性)だったからです。先生方の反対を振りほどき、サン
タ役は園長の仕事だと言い張って聞かなかった園長。多くの子供達の夢をうば
ってしまいました。(うむ?)

○まだ私が小さい頃、父がおもむろに「サンタに電話するぞ」と言い出したこ
とがあった。子供たちは電話の前に集まり、父がかけた電話でサンタと名乗る
怪しい男にプレゼントをお願いしていた。姉、妹が無事にプレゼントを伝え終
わり、私の番になった。父に聞こえないように小声で欲しいものを言った。す
ると「は?きこえへんで?もっと大きい声でいわな、サンタさんは遠い北極に
いるねんからな」と言われた。かっこいい外人さんのイメージだったサンタさ
んのベタベタな関西弁にショックを受け、「何もいらない」と電話を切り、そ
の日は部屋で泣き明かした。サンタさんがいないという事実よりサンタさんが
関西弁であるという嘘の方が子供心にショックであった。(ちーちー)

○私は小学校4年生までサンタクロースの存在を信じていた。イブが近くなっ
てきたある日、3年前にサンタさんからもらった愛用のバッグを、母に自慢す
るつもりで「これカワイイよね〜」と言ったところ、「そうでしょーー、大変
だったのよぉ、探すの」と返された。これって…と思いつつ凍り付いた私に気
づいた母も凍り付いていた。(ブギマイ)

○私が小学2年の時、クラスメートから「サンタクロースって、本当はお父さん
やねんで!」と知らされた。 しかし、私は家に帰ってから母に「なぁ、サンタ
クロースってなに?」と聞いた。それまでサンタクロースのことを知らず、また、
その存在が父であることを先に知ってしまった不幸な少年でした。おい、おかん!
無視すんな!(さん太苦労す)

○実は去年までサンタを信じきっていた私。クリスマスが近くなり、兄弟達と
一緒に「サンタさん、ちゃんと欲しいプレゼントくれるかな〜」と毎日楽しみ
にしていました。そして迎えたクリスマスの朝。目覚めた私の枕元を見てみる
と、何やら折り畳んだ紙が。『素直に育ってくれてありがとう。でも18歳にな
ると、サンタはもう来ないよ パパサンタより』。切なく悲しいクリスマスで
した。(そんなパパが大好き@18歳)

○私が小4、妹が小1の時のこと。その頃、ほとんどの子供が「サンタさん」
の存在を信じていたけど、我が家ではクリスマスパーティーはもちろんのこと、
プレゼントもなかった。半べそかきながら「何でうちにはサンタさん来ないの?」
と言ってた妹が可哀想で、私は、少ないお小遣いから消しゴム一個を買って包
み、枕もとへ。次の日、嬉しそうに喜んでた妹の顔は今でも忘れられない(笑)
(一応、姉だし・・)

○去年のクリスマスの夜、「3歳の息子を驚かせてやろう」と、ハンズで購入
したサンタクロースの衣装に着替え、ベランダで待機。カミさんの合図で「メ
リークリスマス!」と部屋に入り込むと、「ウッワー!サンタさんだー!」と
大喜びの息子。あまりの喜びように私もカミさんも「やって良かった!」と、
ちょっと感激の涙まで。ところがサンタ(私)が帰るときに息子が言った一言。
「パパ有難う!」。知ってたのかよ…。(今年はどうしようかな?)


【投稿募集中】クリスマスはドラマ…。聖夜に起こった、ちょっと笑える出来
 事や体験談を、短い文字列にギュッと凝縮して、送ってきて下さい。投稿は
  http://www.mag2vow.com/toukou.htm (出来事2003)まで!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■スタッフ今日のごめん…今年はクリスマスプレゼントないんだ。
 キミの涙より美しい宝石を見つけられなかったからね。
                (byクサせり: http://serifu.mag2.com/ )
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ウィークリーまぐまぐ[総合版クリスマス増刊号]vo.3 】2003/12/20
 『ウィークリーまぐまぐ [総合版] 』を読者登録中の方にお送りしています
  配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/wmag.htm 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告配信:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【ウィークリーまぐまぐは、転載,複写, じゃあ、帰るわ 大歓迎です。】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Weekly Mag2  [extra issue] ━━

総合版(毎週水曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ