公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

総合版(毎週水曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2003年10月31日号

印刷用ページ
━ Weekly Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 4,401,579部発行 ━

           ウィークリーまぐまぐ[総合版増刊号] 2003/10/31 号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ∧ _ ∧
 『▼・ェ・▼ ワンコも!(=´Д´=) ニャンコも!ペット大好きの巻☆彡』

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース
 ●私のペットはぬいぐるみ
■おすすめメールマガジン情報@ワンニャンメルマガ20誌
■ななめよみ@まぐプレ「ダウンロード書籍」特集
 ●『イヌに遊んでもらう本』
    〜 病院で診察をおとなしく受けるようにしつけるコツとは 
■まぐまぐVOW
 ●出来事2003〜可愛さあまって憎さ百倍!?ペット奇想天外☆
■スタッフ29日のメッセンジャーMTG〜陰謀編〜


┏━━ ▽ウィまぐスピードくじ第46回!賞金180万円が当たる!▽ ━━┓

 当選者は厳正な抽選により既に決まっています!当選者がスピードくじに参
 加した場合、その場で賞金ゲット!ががっ、参加しなかった場合は…当選権
 利消失で、賞金は翌週に持ちこされてしまいます!

  【通常版】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/a.cgi?key=20031029viva
  【仕事中】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/a.cgi?key=20031030viva
          (応募受付期間:10月29日午前0時〜11月4日午後6時)

┗━━━━━ △当選してる?当選してない?確認はこちらから△ ━━━━━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
────────────────────────────────────
●私のペットはぬいぐるみ
一人暮らしを始めてから、ペットがいたらなあと思うことがよくあります。一
人でペットを飼うと旅行や外泊ができないし、当然マンションもペット禁止。
それでも飼いたい飼いたいとずっと思い続け、気が付けば私の部屋には、犬や
豚やフェレットや羊など動物のぬいぐるみでいっぱいになっていました。実家
にいた頃は一つもぬいぐるみを持っていなかったのに…。実は、ものすごーく
寂しがり屋だということが判明しました。           (ユミ子)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめメールマガジン情報@ワンニャンメルマガ20誌
────────────────────────────────────
家族の一員犬や猫。飼っている方もこれから飼おうとしている方も“飼う”っ
てホント、大変ですよね。メルマガで先輩や獣医さんの話を聞いてみましょう。

………………………………………………………………【 犬 ▼・ェ・▼ワン 】
●わんにゃんNEWS!
http://www.mag2.com/m/0000116711.htm  月刊
世界中の珍しい犬やカワイイ猫と会える世界最大級のペットパーク『わんにゃ
んワールド』よりイベントのお知らせや園内犬の紹介・出産情報をお届けしま
す。見たことのない犬も登場するかも☆

●犬のしつけ困りごと解決局
http://www.mag2.com/m/0000110488.htm  不定期
犬のしつけで困っている人がたくさんいます。解決のお手伝いが出来ればと思
います。

●ワン!ズダイレクト今週の子犬出産情報(写真付き)
http://www.mag2.com/m/0000109757.htm  週刊
全国の厳選優良ブリーダーのネットワークと出産リストを持つブリーダー直販
サイトです。週刊で子犬出産情報を写真付きでご紹介。チワワ、プードル等の
室内犬希望の方はぜひご登録を!生命保証有、料金安心後払い。

●犬のなんでも相談室
http://www.mag2.com/m/0000087518.htm  週刊
元獣医師のコロコロ先生と仲間達が、病気、健康、しつけを中心に犬に関する
いろいろな悩み、相談ごとにお答えします。

●わんことむふふっな生活&犬雑学
http://www.mag2.com/m/0000112411.htm  隔週刊
わんこと生活するうえで、知っていてほしい「基礎知識」から、私がわんこと
の生活で得た「まめ知識」「こわざ」などと一緒に、Cute wan'sより「わんこ
グッズ情報」をお届けします。
                           ∧ _ ∧
……………………………………………………………【 猫 (=´Д´=)ニャン 】
●猫のおきて
http://www.mag2.com/m/0000096408.htm  毎月2・12・22日
猫は人の足を踏みながら通る。猫が膝に来るとトイレに行きたくなる。など、
なぜだか猫が行う「猫のおきて」の数々をつぶさに検証。飼い猫「ち」の思わ
ず笑える日常ものぞいていただけます。

●月刊ねこばか通信
http://www.mag2.com/m/0000003277.htm  月刊
「ねこばか丸出しほんわか話」など猫好きな方による投稿型マガジンです。#
但し発行人のポリシーにより「完全室内飼い」「繁殖制限」「終生飼育」にご
賛同頂ける方のみ。

●猫のメルまが新聞
http://www.mag2.com/m/0000066206.htm  隔週刊
日田天領水新規販売の「Cats-Mall」オープン!猫って不思議ですね、バカバ
カしくて楽しいメルマガです。飼育繁殖、子育て、猫イベント情報、女性の得
するOO情報、猫のメルマガ思わず笑うナンダ・コリャ!

●グローバルキャットユニオンクラブマガジン
http://www.mag2.com/m/0000108981.htm  月刊
猫についての知識やキャットショーについて。猫に関する楽しい話、面白い話、
感動物語、健康についての知識を掲載。猫用品・ペットフ−ドなどの読者プレ
ゼントがあります!

………………………………………………………………………【 その他ペット 】
●いつでも新鮮ペットの情報 〜週刊ペットポータル〜
http://www.mag2.com/m/0000090559.htm  月刊
動物を愛する誰もが獣医学をはじめとする最新情報を共有できるように獣医師
の監修を受けて編集しています。飼い主さんと獣医療現場の相互の理解が深ま
るような記事づくりを心がけています。

●ワンダフル・ペットライフ<light>
http://www.mag2.com/m/0000066436.htm  毎週水・金曜日
「楽しく」「快適」で「お得な」ペットライフを提案する。犬・猫・フェレッ
ト・ウサギ等に関する飼い方情報、雑学等、おすすめサイトやペットデジカメ
撮影講座、週末おでかけ情報、懸賞情報等。

●ペットサーチマガジン
http://www.mag2.com/m/0000092933.htm  不定期
犬、ネコ、小動物、鳥、魚、爬虫類などすべてのペットのための検索エンジン
<ペットサーチ>からのペットに関するお役立ち情報です。おすすめサイトの
紹介や知りたい情報のリクエストも受付けています。

●ペットの法律知恵袋
http://www.mag2.com/m/0000107483.htm  月刊
動物が好きな人、ペットを飼っている人だけでなく、嫌いな人にも是非読んで
欲しい内容を書き続けていきます。

………………………………………………………………【 獣医さんのメルマガ 】
●アニマルなんでも情報局
http://www.mag2.com/m/0000118208.htm  週刊
いざ動物を飼ってみると、わからないことだらけではありませんか?犬猫はも
ちろん爬虫類まで基本的なことからプロになりたい!という方まで動物の専門
家(獣医・トリマー)がお送りするアニマル専門メールマガジン。

●こころのペットたち
http://www.mag2.com/m/0000045783.htm  週刊
獣医師、行動診療科コンサルタント、動物看護士、栄養士がお贈りする、動物
たちの健康管理に関する情報マガジンです。

●万寿美獣医師のひそひそ話
http://www.mag2.com/m/0000110068.htm  週刊
「動物のお医者さんになりたい」シリーズの著者・臨床獣医師の石井万寿美の
赤裸々なエッセー。これを読むと獣医師の気持ち、ペットの病気がよくわかる。

●動物病院ニュース
http://www.mag2.com/m/0000108241.htm  不定期
兵庫県尼崎市にあるアリサト動物病院と西宮市にあるダンジョー動物病院から、
ペットの健康に関する情報を発信するメールマガジンです。

●どうぶつのお医者さんの事件簿
http://www.mag2.com/m/0000058679.htm  週刊
どうぶつ病院の日々の出来事、Q&A、最新英語文献要約のコーナーを作り、私
たち獣医師と飼い主様のギャップを埋めていきたいと思います。All About
Japanの2003メールマガジン大賞を受賞しました!

●いつでも新鮮ペットの情報 〜週刊ペットポータル〜
http://www.mag2.com/m/0000090559.htm  月刊
動物を愛する誰もが獣医学をはじめとする最新情報を共有できるように獣医師
の監修を受けて編集しています。飼い主さんと獣医療現場の相互の理解が深ま
るような記事づくりを心がけています。

●ペコハウス通信
http://www.mag2.com/m/0000023072.htm  隔週刊
ペコハウスは、現役の獣医師、動物愛好団体主催者等のコラムをはじめ、住ま
いやペットなどの暮らしに役立つ情報をお届けします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ななめよみ@まぐプレ「ダウンロード書籍」特集
────────────────────────────────────
●イヌに遊んでもらう本

>『病院で診察をおとなしく受けるようにしつけるコツとは』


イヌが病気になったときや予防注射を受けさせるとき、病院が大パニックにな
るときがある。イヌはもともと警戒心が強く、ほかの動物にくらべて臆病なと
ころがある。

そのうえ病気にかかると、ますます神経も高ぶってしまい、暴れたり吼えたり
の大騒ぎをやらかすというわけである。これじゃイヌも飼い主もヘトヘト。せっ
かく病院にいったのに、病気がますます悪くなることだって考えられる。

イヌは怖いのだ。なにをされるか、不安で不安でたまらないのだ。そんな気持
ちをなくしてあげるには、まずは飼い主が冷静になること。

飼い主があわてると、イヌにその気持ちが伝わり、ますます恐怖感や獣医への
嫌悪感を深めてしまう可能性がある。

おとなしく診察させるのには、ふだんから「ネル」という言葉を聞けば、横に
なる習慣をつけておくといい。最初は「フセ」を教え、その格好から飼い主が
力をくわえて腰をくずさせ、少しずつ横にならせ、頭を地面につけて寝た格好
にさせる。できたら体をなでてやる。

「ネル」と飼い主が気持ちよくなでてくれるんだとわかれば後は楽だ。その格
好で「マテ」。後は「タテ」というまでその格好を維持させるようにする。ふ
だんから飼い主がせっせと体の手入れをして、体に人が触れても警戒しないよ
うにしておくのもいい。

どうしても暴れてしまうイヌの場合は、小型犬なら飼い主が抱きかかえ、両耳
を軽くもって耳の内側を愛撫して落ち着かせる。中型犬以上のイヌなら、右わ
きにイヌの頭を抱え、両手で両前足をもっているといいだろう。

イヌを机などの高い場所にのせて治療を受けさせると、高所恐怖症のために動
くことができずにおとなしくしている場合もある。

予防接種を街頭などで受ける場合は、すいた時間を選ぶのも1つの方法だ。イ
ヌは同化する習性があるので、ほかのイヌが大騒ぎしていると自分も真似して
大騒ぎしてしまうことがあるからである。悪い習慣をつけないためには、こん
なちょっとした配慮も大切だ。

────────────────────────────────────
◎イヌに遊んでもらう本      《まぐまぐプレミアムダウンロード書籍》
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/magpre/frame/DP006407
イヌに遊んでもらうためには、きちんとイヌのことを知るのが一番。この本で
きっちり勉強して下さい。大ヒット作品堂々の電子化! 
【 河出書房新社 刊 / 博学こだわり倶楽部 編 / 450円(税別)】

※ご購入の際には、まぐまぐプレミアム会員登録(無料)が必要です。
 【会員登録】→ http://premium.mag2.com/faq/rd_howto.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐVOW3【発売中!最近のあかねたんは「フレブル」連呼しすぎ】
────────────────────────────────────
http://www.mag2vow.com/mag2vow3.htm 

●出来事2003〜可愛さあまって憎さ百倍!?ペット奇想天外☆
我が家にはただいまハムスター君たちがいっぱいいます。なので、夜中はそ
りゃあもぅすごいんです!回し車がキィキィごとごとガラガラ!…と言いた
いところなんですが。が。我が家のハム君はみんなふとっちょさんなので、
カタカタカタ………カタカタ…カタ…ぐぅ…って感じなんです。見ててもお
もろないんです…。        (さんき@おまいらまちごぉとるよ)


○真夜中、家族が寝静まったので、安心してぶわっとおならをしてしまった。
その瞬間、ペットのハムスターが、カラカラカラカラっと回し車でおもっきり
回った。飛び上がるほどびっくりしたが、ハムスターもおならで飛び上がるほ
ど驚いたんだと思い悲しくなった。(あたしのおならってば・・・)

○最近、気持ちが落ち着かないモノとは何か?それは近所のペットショップの
看板である。「来てワン!待ってるニャー」と書いてあるが、「来てニャー、
待ってるワン!」の方が落ち着きが良いのではないか?前を通るたびに突っ込
みたくなるので、なるべく通らないようにしている。

○水槽でグッピーを飼っていました。ある時、数匹買い足しにペットショップ
へ行くと、売り場の人に「掃除屋グッピーもご一緒にいかがですか?水槽の中
の不要物を食べてくれて水槽内がきれいになりますよ」と言われて喜んで買っ
て帰りました。中に入れて翌日のことです。グッピーが全然いません。どうや
らその掃除屋グッピーは不要物どころかグッピーまで食べてしまっていたよう
です。掃除屋の意味って殺し屋の意味、とあとでわかりました。売り場の人あ
んまりだわん。(文鳥)

○先日、「ショコラ」と名付けて、母と可愛がっていたホームセンターのアメ
リカンショートヘアの子猫が売れてしまった、と言う話と、そこに新しいアメ
ショーが入ったという知らせを聞き、早速そのホームセンターに行ってみると、
買われたペットと飼い主の写真が張り出されている中に、なんとショコラが!
「大きくなったね^^」「買われて良かったね」とほほえみながらよくよく見
ると、名前が「わさび」となっていてびっくり!わさびってあんた…。ショコ
ラから「わさび」。これにはショックを受けました。(次は「からし」?)

〇ホームセンターで耳の垂れている『スコティッシュホールド』という種類の
猫をみていたら、おじさんが近寄ってきて
「最近は猫みてぇな犬がいるんだな!おぉ!にーって鳴くのか、さすが猫みてぇ
な犬だな!!!」
思わず「それ耳の垂れてる猫ですよ」と言ったら
「あ、にゃ〜んだ!そうなにょかぁ〜」
と言いながら後ずさりしていなくなった。猫語になる必要があったとは思えな
い。(ねこ好き)

○私が猫を買ってるので、姪は「ネコのおばちゃん」と呼びます。姪が幼稚園
のころお友達の女の子と話をしてました。
「あたしのネコのおばちゃんがね、ネコのおばちゃんっていってもネコじゃな
いんだよ・・・」
と言うとすかさず、
「ん、知ってるよ、あたしのおばちゃんうさぎのおばちゃんだもん」
とてもさりげない会話でした。

○どうしても犬を飼いたい4歳の甥ですが、お父さんが動物アレルギーである
ため飼うことができません。それをわかっているから「犬ちゃん欲し〜」って
言い出しても、お母さんの「お父さんブツブツ出るからダメなんだよ」の言葉
に納得しています。この前もそのやりとりが繰り広げられていたので、微笑ま
しく見ていると、
甥「犬ちゃん散歩したい〜欲し〜」
母「飼えないよ」
甥「うん!お父さん死んだらね!!」
笑って聞いている「お父さん」の心の広さが宇宙サイズのように感じました…
(お父さんまだ30代…)

○結婚して13年、今でも妻といっしょに寝ています。(家が狭いわけではない)
私も妻も左を向いて寝るので朝起きたときに見るのは妻の背中。こっちを向か
せて胸元に「ムニュ」とやりたくても重くて動かない。今朝トイレから帰って
きたら、猫が私の場所で妻にだっこされてゴロゴロいっていたので「あーっ、
俺も」って猫をどけたら、妻も起きてしまった。猫に女房を寝取られた情けな〜
い夫であった。

○小学生の頃、小動物が大好きだった私はインコを飼っていた。偶然ベランダ
に現れたそのインコは人に慣れており、カゴから出しても逃げないおりこうさ
んな鳥だったので、すぐに私が飼うことを決めた。飼育して数年経ったある日、
ベランダづたいに、隣の家まで行ってしまった。共働きをしている隣人が帰宅
するのを待って返してもらおうとしていたら、なんと!隣(日頃無口で通って
いる隣人)から「ピーが帰ってきたよ!」との叫び声が!隣人家族が、「一体、
今までどこに行ってたんだよぅ!」と喜びの言葉が次々と聞こえてきた。隣人
家族全員の声を聞いたのは、この時が初めて。意外にも、隣人家族に感情があっ
たことにも驚いたのだが、私が数年間もその事実を知らずに飼っていたことに
も驚いた。当然、返してくれといえずに泣く泣く諦めた私の悲しい思い出に一
票を。(まめおやじ)


【投稿募集中】人生はドラマ。あなたの身の回りにもさまざまなドラマが転がっ
 ているはずです。そんなドラマを短い文字列にギュッと凝縮して、送ってき
 て下さい。投稿は http://www.mag2vow.com/toukou.htm (出来事2003)へ!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■スタッフ29日のメッセンジャーMTG〜陰謀編〜
さんきが「おなかへった」て言ったら「今日29(肉)の日ですよ」って言うから、
あさおさんが「あ、オレ半額になるとこ知ってる」って…  (参謀:あかね)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ウィークリーまぐまぐ[総合版増刊号]】2003/10/31
 『ウィークリーまぐまぐ [総合版] 』を読者登録中の方にお送りしています
  配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/wmag.htm

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/
広告配信:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【ウィークリーまぐまぐは、転載, 複写大歓迎です。結果報告→失敗でした!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Weekly Mag2  [extra issue] ━━

総合版(毎週水曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ