公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

総合版(毎週水曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2002年05月01日号

印刷用ページ
━ Weekly Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 4,131,524部発行 ━

              ウィークリーまぐまぐ[総合版] 2002/05/01 号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース
 ●まぐまぐ新規発行申請マガジン90000誌突破しました〜
 ●チュッパチャプス送りましたー。
 ●「松井証券マーケットプレゼンス・アディクト」5月分無料!
 ●「AOLまぐまぐ」新創刊マガジンへの登録受付中
■まぐまぐ特選!おすすめメルマガ+α
■家でのんびり過ごすGW【今週の旬まぐ】
■まぐまぐ読者さんの本棚
■メルマガななめよみ
 ●バブル景気に乗り遅れるな ——企業の命日・その7
■まぐまぐVOW
 ●出来事2002
 ●教えて!ティーチャー先生  女湯でわあいわあい(回答編)
■スタッフ今日のなんだかんだいって観る人


────────────────────────────────────
◆◆ まぐVOW  先週の第1位!(2002/04/24)◆◆ 

○久々に近くの銭湯に入ったときの事。客は、私と70歳位のおじいさんと小
学生2人組の計4人でした。

早い時間で空いていたので、小学生は湯舟の中に潜ったりして遊んでいた。私
とおじいさんは身体を洗っていたが、洗い終わった「おじいさん」が湯舟に入
ったとたん「ウォーーーー」と大きな声で叫んだ!小学生の一人が仲間と思い、
潜ったまま「おじいさん」の急所をむんずと握ったのです!!

おじいさんは「静かにせんか!」と怒鳴りながら、小学生の頭にゲンコツをく
らわせていました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
────────────────────────────────────
●まぐまぐ新規発行申請マガジン90000誌突破しました〜
まぐまぐの発行申請されたマガジンが、こちらも人知れず9万誌を超えました。
ウィまぐ読者400万人超えにひき続き、まぐまぐご利用ありがとうございます♪
ちなみに、現在発行中のキリ番IDゲッターはこちら☆

【20000】  ◇ハウジング・ライン
             http://www.mag2.com/m/0000020000.htm  月2回
【50000】  ◇先生のひとり言 
             http://www.mag2.com/m/0000070000.htm  不定期
【77777】  ◇Plum Creek Times
             http://www.mag2.com/m/0000077777.htm  不定期
【一休さん】 ◇KOUSI's GiRLPOP Street Diary
             http://www.mag2.com/m/0000000193.htm  日刊

「0000100000」に達するのも遠い日ではない。明日のキリ番ゲッターになって
みないか? → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmag?id=0501wmag 


●チュッパチャプス送りましたー。
http://www.mag2.com/wmag/4000000/chupachups.htm 
読者400万人突破プレゼントのチュッパチャプス365本。なんとぉぉぉ!チュッ
パチャプス日本事務所さんのご好意によりタダでゲットしちゃいました。「企
画書ご提出ください」とご連絡いただいてたのに、企画書作れなくてすんませ
ん…にもかかわらず、ご協力ありがとうございました。ということで、
      !!みんなでチュッパチャップスを舐めよう!!

チュッパチャプスのホームページ http://www.chupachups.jp/ 

ところで「前世がサバ」のサバ水煮缶一年分当選者さん。連絡待ってます…。


●「松井証券マーケットプレゼンス・アディクト」5月分無料!
まぐまぐプレミアムで人気の株マガジン「松井証券マーケットプレゼンス・ア
ディクト」が、創刊半年を記念し、5月のみ無料で提供されます。通常は月額
500円の株情報をタダで読める、めったにないチャンスです!
※ご購読の際は、まぐまぐプレミアムの会員登録(無料)をお願いします♪

○まぐまぐプレミアム(会員登録はこちら) http://premium.mag2.com/ 
○松井証券マーケットプレゼンス・アディクト
 http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=P0000058 
(表示価格は通常通り500円となっていますが、5月分は無料です)


●「AOLまぐまぐ」新創刊マガジンへの登録受付中
AOLiサービスを利用したメールマガジン「AOLまぐまぐ」の、5月から配信ス
タートする新創刊マガジンへの登録を受付中です!

○アメリカでのエピソード満載で単語をさくさくゲット「英語のThat's学」
○旅のリポート「温泉・銭湯・国内旅行へ行こう」
○厳選した待受情報をAOLi会員だけにご案内!「AOL待受画面情報局」
○動物好きのあなたに「ネットで見つけた動物ニュース」

などなど…期待のラインナップは下記URLからご覧ください。

 http://www.mag2.com/aoli/    ←PCから登録の方はこちら!
 http://mini.mag2.com/i/aoli/ ←iモードから登録の方はこちら!

〜「AOLiサービスとは何ぞや?」という方に〜
ドコモAOLが提供するiモードの公式サービスです。
AOLiに登録すると無料で「***@aol.com」のメールアドレスがもらえます。
携帯に転送する機能もあり、最大の特徴は25000文字まで受信可能なこと!
初めての方はAOLiサイトへ http://www.jp.aol.com/aoli/index.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ特選!おすすめメルマガ+α
────────────────────────────────────
占いは、それこそ星の数ほどあるけれど…。今週は、ちょっと変わりダネの
占いマガジンをご紹介してみました。GW中の、あなたの運勢はいかに?


◎千年の恋「源氏物語占い」
http://www.mag2.com/m/0000021729.htm  日刊
あなたは紫の上?夕顔?あなたの恋のタイプに合わせた姫君を選んでください。
毎日の運勢から、恋の行方までを優雅に占います。西暦2000年の源氏物語の主
人公はあなたです。
(編)もててもてて…と言ってみたい私は玉鬘(たまかずら)を選びました♪

◎しあわせの緑茶占い
http://www.mag2.com/m/0000041544.htm  日刊
毎日緑茶は欠かせない貴方に、しあわせをお運びする「緑茶占い」です。その
日のラッキーな時間帯、一緒に飲む人銘柄などを誕生月ごとに占っております。
もちろん、缶やペットボトル入り緑茶派にも対応。
(編)例「午後7時頃、セクシーな人と深蒸し茶が吉」。セクシーな人を探せ!


◎★数霊占星術★今日の運勢★
http://www.mag2.com/m/0000025779.htm  日刊
毎日のあなたの運勢をランキング形式で占います。星座占いとはちょっと違う
占いを試してみませんか?出会い・恋愛運・金運・仕事運・健康運の5項目を
★の数で表して、幸運を呼ぶラッキーポイントもついてますよ!
(編)順位(運勢)の低い日でも、なにかいいことが見つかるはず!


 <新コーナー>
◆ そこに新着がある限り…新創刊マガジン読者数ランキング ◆

ウィまぐ新着情報を、重箱の隅までつついて読んでいないあなたに朗報!この
コーナーでは、最近の新創刊マガジンの中から、最も多くの読者さんを集めた
マガジンをピックアップしてお知らせしていきます♪

1位[ビジネス版]  2002/04/15(月)号
◇ネイティブのように英語を読むための最適訓練法
http://www.mag2.com/m/0000088679.htm  週刊(読者数/2902)

1位[エンタテイメント版]  2002/04/16(火)号
◇2年目女子社員の身内日記
http://www.mag2.com/m/0000088633.htm  日刊(読者数/ 866)

1位[ライフスタイル版]  2002/04/11(木)号
◇いいオトコ研究会(いい男とブス男の違い)
http://www.mag2.com/m/0000088724.htm  週刊(読者数/ 948)

1位[コミュニティ版]  2002/04/12(金)号
◇心を見抜く心理学
http://www.mag2.com/m/0000088883.htm  週刊(読者数/1879)


☆カテゴリ別の詳しいランキングは、ウィークリーまぐまぐ各カテゴリ版に
掲載します。
http://www.mag2.com/wmag/

※読者数は最新号(2002/04/29時点)の読者数です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■家でのんびり過ごすGW——【今週の旬まぐ】
────────────────────────────────────
明日は家でゆっくりするぞ!この本を読んで、テレビ観て…と計画を立ててウ
キウキ、ってことありますよね?それで翌日は昼過ぎまで寝て、食事したらま
た眠くなり、寝て起きたら暗くなって1日終了。ってこともよくあるよね…。

◇活字中毒者からの手紙
http://www.mag2.com/m/0000064820.htm  週1〜2回
毎回1冊、面白かった本をミステリを中心に短い文章でお届けします。書評と
いうほどのモノではありませんが、お手軽な読書感想文です。読書の参考にし
ていただけると嬉しいです♪
(編)すぐにでも手に取れる、とっつきやすい作品が多いので参考になります♪

◇讀髏居士 
http://www.mag2.com/m/0000018459.htm  毎週金曜日
ミステリを中心に幅広い分野をカバーする書評誌。☆最速!新刊書評☆話題本
にモノ申す!☆こんなのアリ!?バカミスetc…本大好きの3人が喧々諤々、
他では読めない辛口・痛快・新鮮な本の情報をお届けします。
(編)GW映画の原作特集・競馬関連本特集など、時節に応じた企画が良い。

◇新作ビデオずばずば評価 
http://www.mag2.com/m/0000036476.htm  週刊
新作のレンタルビデオの評価をレンタル開始日にお届けします。話題の映画は
ほんとに誰が観てもおもしろいのか?どこがおもしろいのか?どんな人向けな
のかを簡潔に読みやすく紹介します。レンタル前の参考にどうぞ。
(編)「作品としての評価」「個人的好み度」を分けて評価していてナイス。

◆AOL旬まぐ◆
◇子どもの本情報(ID:M0010067)
http://mini.mag2.com/pc/aoli/  週刊
毎週一冊、大人にもオススメの新刊絵本・児童書を紹介します。【AOLi専用】
(編)映画化もされた「お引っ越し」などの著者ひこ・田中氏のマガジン。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ読者さんの本棚
────────────────────────────────────
◇◇今週の読者さん:ピノコ さん/20代/女性/会社員◇◇

「予想系の競馬メルマガはたくさんあるのですが、私のお気に入りは読み物系
の競馬メルマガです」。

●週刊競馬情報
http://www.mag2.com/m/0000000816.htm  日刊 号外随時
(ピノコ)たくさんある競馬メルマガの中でも中身の濃さなら随一。毎週の予
想と多彩なコラムで構成されています。特に昔のレースが取り上げられている
「重賞ノスタルジア」が私のおすすめです。

●KANKANの今週の重賞情報
http://www.mag2.com/m/0000035321.htm  週刊
(ピノコ)文章の上手さならこのメルマガ。その週にある重賞の過去のレース
の回顧を読むことができます。詳しい内容が描かれてあり、そのレースをまた
思い出すことができます。

●あの馬をもう1度
http://www.mag2.com/m/0000029651.htm  隔週刊
(ピノコ)競馬メルマガの中でやや特殊な感じのメルマガです。昔の名馬が取
り上げられ、距離、年齢などいろいろな角度から分析されていて、それぞれの
馬の意外な一面を見ることができます。


【みなさんの本棚を募集中です!】メールはこちら→ magrack@mag2.com 
◇ハンドルネーム ◇年齢(20代、50代などでOK) ◇性別 ◇なにをしてる
人か ◇お気に入りメールマガジン[3誌]のタイトル・まぐまぐマガジンID
◇それぞれに気に入っている理由 を添えて送ってくださいね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メルマガななめよみ
────────────────────────────────────
> 金融裏話・バブルはバルブにはならなかった  2002/1/10 号より

●バブル景気に乗り遅れるな ——企業の命日・その7

>                            Hiroshi Fujii

 街金に勤める男と小さな鉄工所の社長とが、翌日の倒産について綿密に打
ち合わせを行うこと自体おかしな話だが、そんなことより同年代の男が自分
の夢の実現には至らずに、数年で会社を潰してしまうことに何かやりきれな
い思いだった。

 彼の家は近畿日本鉄道大阪線の山本駅から徒歩10分程の住宅街にあり、
4階建の綺麗な賃貸マンションだった。
 深夜の不意の酔っ払い客にも、彼の奥さんは愛想よく応対してくれた。
 彼の奥さんは女優の片○なぎさによく似た美人で、彼は前にも述べた通り
の美男子で、美男美女の夫婦というものもいるものだと、酔った頭で不思議
に思った。

 『主人がいつもお世話になっております』
と彼女は僕のような男に丁寧に頭を下げて招き入れ、居間の座椅子に僕を案
内し、風呂を勧めてくれるのだが、部屋はエアコンが効いていて快適なので、
そこまでは遠慮した。
 僕はネクタイを取ってリラックスし、しばらくして彼がシャワーを浴びて
席に着くと、奥さんはウイスキーと簡単なつまみを持って来て同席した。

 『いつも世話になってるFさんや。 明日のことも一緒に打ち合わせをした』
と彼は言った。
 『本当にすみません。 会社のことは詳しく知らないのですけど、主人が
ちょっと駄目みたいなことを言うのですが、私としては何も分かりませんし
任せるだけです』
 奥さんはグラス3つにウイスキーを注ぎ、水割りにしてそれぞれの前に置いた。

 僕はグラスを取って、
 『これで人生が終わるわけじゃあるまいし、途中下車や!』
と半ば叫ぶように言って、夫婦の2つのグラスに音を立てた。
 彼女はなかなかよくできた妻で、翌日には夫が会社を潰してしまうのに、
一緒になってウイスキーを飲み、仕事とは関係のない昔の話などに明るく振
舞うのが、見ていて楽しくもあり悲しくもあった。

 『しかし君とは長い付き合いになるかと思っていたけど、初めて奥さんを
紹介してもらったのが、会社を飛ばす前の夜とはなぁ』

 僕は同年令でもあり、本質は良い奴だと思っているから、明日を最後にも
う人間関係も終わりだとは思いたくはないが、明後日以後のことについては
彼も僕も触れようとはしなかった。

 明日の決済で不渡りを出して、それが債権者に分かるのが明後日の昼前後
だろう。
 そのときは既に会社はもぬけの殻で、機械類は一切運び出されていること
になっている。
 債権者は自宅にも押しかけるだろうが、別に引っ越す必要はない。
 その後どうするかは彼が決めればいいことだが、ともかく債権者から態を
かわす必要があるので、自宅はしばらく留守にするのだろう。

 3人は日付が変わって夜が更けても、ポツリポツリと静かにそれ程意味のな
い言葉を交わした。


 僕はこのまま夜が明けなければいいのにと、何故か情けない気持ちになった。


────────────────────────────────────
※この号の全文、最新号および過去のバックナンバーを、
以下のURLでご覧になれます。
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000064970 

◎金融裏話・バブルはバルブにはならなかった  週刊
読者登録はこちら→ http://www.mag2.com/m/0000064970.htm 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐVOW3【発売中!本屋さんにダッシュだ!ぜんじろう、交際順調】
────────────────────────────────────
http://www.mag2vow.com/mag2vow3.htm 

●出来事2002
友人が、恩師の携帯にメールを出したのですが、「先生!お久しぶりです!!
インターネットをもっと賢く利用したいなら MSN Explorer。無料ダウンロー
ドはここをクリック」となってしまい、えらい怒られたそうです。(あさお)


○それは私が中学生の時のことです。理科の授業で暗幕を張った実験室に入り、
何かの実験をしていました。その時、友人の悪ガキIが、横にいた女子が立ち
上がったスキに、イスを後ろにそっとどけました。その女の子は全く気づかず
に、勢い良く腰掛けようとしました。あまりの危険な状況に、悪ガキIは思わ
ず女の子の尻を手で受けとめました。薄暗い実験室には女の子のキャー!とい
う悲鳴がとどろきました。(ピコ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=20501D01 

○学生時代、保健体育の筆記試験後、みんなで正解を確認していました。血液
の病気を挙げなさい、という問題に、M子は余裕で「私、鼻血って書いたよ」。
みんなが引くと「えぇー!ハナヂって病気じゃないのぉー?」と青くなってい
ました。(佐藤)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=20501D02 

○昼ご飯を食べた後の授業があまりに眠かったので、次の日から眠気覚ましの
ガムを買って、それを食べながら授業をうけることにした。ガムを噛みながら
包み紙に書いてあった豆知識を読むと、「イルカは右脳と左脳を別々に眠らせ
ています」と書いてあった。そんな事を言われても、いま私をさいなんでいる
この眠気はどうにもならないよと思った。(右脳も左脳も浪人生)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=20501D03 

○高校時代、近所で歯の治療をしました。麻酔を歯茎にブスッ!と、そこまで
は普通だったんですが…実はその麻酔、歯茎を貫通して口の中に「ちゃ〜〜〜」
っと放出されたのです。でも、唾液を外に出すコポコポ?があるし大丈夫、と
思って気にせず仰向けになったら、ちょうど機械はぶっこわれていました。ま
ぁ、飲んでも平気だろ!ごく!・・・数分後・・・あれ?眠いや・・・寝ちま
え。数十分後、自分の周りにはその歯医者全員が集まり、1人はあごを持ち上
げ、1人は脈をとり、1人はおろおろし、、、そう。全身麻酔にかかってしま
ったのでした。あはは。(ぱんぱーす)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=20501D04 

○今日「Dr. スランプ」のコミック(1巻)を読んだ。「懐かしいなあ〜」と思
いつつ読んでいると、則巻千兵衛(博士)と自分が同い年(28歳)ということ
が判明しブルーになった。
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=20501D05 

○ある日、一番風呂に入ろうとした私は、入り際に「お先です〜」と言おうと
したところを「お休み〜」と言いそうになり、「おやっ……?お先です〜」と
ごまかし、内心大丈夫、ちゃんとごまかせていると思っていたが、父から「お
休み〜」と返事された。私が、「うっさい!!うっさい!!」と言うと、父は、
「お休み〜お休み〜♪お父さん聞いちゃったもんね。お休み〜♪」と連呼した。
そんな父は、今年57歳です。(かり)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=20501D06 

○先日部屋の模様替えをするために、2階の部屋の一番隅に置いてあるテレビ
(21型)を部屋の中央に移動させた。すると父親が血相を変えて階段を駆け
上ってきて「そんな重いものを部屋の真ん中に置いたら家が傾くだろーっっ!」
と怒鳴った。
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=20501D07 

○お風呂の中で寝るのが好きなのですが、温泉はとても広くて身体が安定しま
せん。隅の方で無理やり身体を固定して居眠りをしていると、親切(?)なお
ばちゃんに、「こんなとこで寝たら死んでしまうよ!もうちょっとやからがん
ばれ!」と励まされました。
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=20501D08 

○小学3年生の娘に「身体のなかで、どこかになるとしたらどこがいい?ママ
は耳かな」と言ったところ「あたしは内出血」という答えが返ってきた。
                               (いちご)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/vow?id=20501D09 

○師匠には頭があがらない!?先週の投票結果はっぴょー
> 高校生の頃、通学途中にあるラーメン屋さんの看板に「町内で二番目におい
> しい店」とデカデカ書かれていた。なぜ二番目?

 ◇ 一番目は「師匠の店」だから、ウチは二番目!
   → 2606票

 ◇ 一番目は家庭の味(おふくろの味)だから、ウチは二番目!
   → 1343票

誰でも自分の好みによって「一番おいしい店」があるから、ウチは二番目!
   →  162票


【投稿募集中】人生はドラマ。あなたの身のまわりにもさまざまなドラマが転
 がっているはずです。そういったドラマを短い文字列にギュッと凝縮して、
 送ってきてください。投稿は dekigoto@mag2.com まで。待ってるよ。

────────────────────────────────────
●教えて!ティーチャー先生  女湯でわあいわあい(回答編)

> “○△健康ランド”などの温泉や、観光ホテルの大浴場やなんかで、どう見
> ても、あんたもうひとりで男湯に入れるやろ・・・と思うぐらいの年齢の男
> の子(小学校3〜4年生ぐらいか?)が、結構、平然と女湯に入ってきて、
> またそれが、みょ〜〜〜に嬉しそうだったり(当然フリ○ンで、“わあいわ
> あい”と、浴場内を走り回っていたり)することです。
> 
> それが私にはどうもうさんくさく思えてなりませぬ。そこでずばり、男性諸
> 氏に質問です。あれは確信犯?なのでしょうか?身に覚えのある方、あるい、
> は「そんなの誤解だよ」という方、本音を教えてもらえませんでしょうか?
>                           (人妻・子供ナシ)

(編)銭湯に侵入する男の子に、下心はある?それともない?寄せられた体験
談を見てみると、4:6で「下心はないよ。考えすぎ」という意見が勝利!ん
でもこれは、かなりの僅差ですねー。今宵のセクシーメソッドは「やっぱ男湯
より女湯」ですか。嘘です。てなわけで人妻さん、お役に立てたでしょ〜か。
さいごに、すばらしい秘策も有りますので、ぜひお試しくださいね・笑


> 【同じようなギモンを抱いていた女性より】
○私もずっと思ってました。というのも、過去に一度、どうみても10歳くら
いの男の子が2人、嬉しそうに女湯に入ってきて、水中ゴーグルつけて潜って
たのを見たんです。それも、若いお姉さんの近くばかり狙ってるかのように!
あの時はまず下心アリと思い、男の子達の股間を見て調べたところ、小さいま
までした(笑)。変な考えはないのか?それとも精神を鍛えてるのか?(爆)


> 【下心あるに決まってるやん!派のご意見】
○言ってしまったな、言ってはいけないことを!そう、あれはワザとです。子
供の頃にだけ許されるパラダイスなのです(笑)ああ、あのパラダイスに戻り
たいぜ!まあ、思春期以降ほどはっきりした性欲があるわけでもなく、ただな
んとなく女性の体への憧れがある程度ですから、ここは一つ穏便にですね、許
してやってください。(^_^;;;
おお、あの人のおっぱいすげえな、とか、きれいなお姉さんでも、下はモジャ
モジャなんだな、とか、いろいろ観察するイヤなガキでした、はい。

○小学3〜4年の頃に、知り合いのきれいなお姉さん(当時22〜23歳の芸
妓さん)に一緒にお風呂に入ろうと誘われた時、とても恥かしかったので入ら
なかったのですが、でも、しっかりと脱衣場で彼女が素っ裸になるまで「どー
しようかな・・・」なんて言いながら、その裸体をしっかりと見た記憶が残っ
ています。つまり、女性の裸にはとても興味があったという事です。
                           (45歳・オトコ)

○我が家には息子が2人います。長男(小5)はオクテで硬派なタイプですが、
次男(小3)は逆に自由奔放に生きているタイプで、色んな事に興味があって、
モチロン女性の体にも…。母親である私のスカートの中をのぞいたり、一緒に
お風呂に入れば上から下までなめる様にジロジロと見てました。ので、早いう
ちから女湯には出入り禁止にしました。

○ごめんなさい、超下心アリです。私も経験があります。私の近所に大き目の
銭湯がありました。時々母と行っていたのですが、それまで私は男湯に普通に
1人で入っていました。ある時、「あんたのおんなじクラスの○○ちゃんもき
てたよ」(好きだった・・・)と聞いて以降、何かにつけて(石鹸を取りにい
ったり、母があがったのを確認するために)女湯へ出入りし始めました。運が
良ければ会えるという計算の元です。気を付けて下さい(私が言う???)。

○私は幼稚園の頃には既に楽しんでました。(横浜29才男)

○小学校6年の時、家の風呂が壊れたかで母親と5つ年下の妹と3人で銭湯に
行きました。男風呂に1人で入れず女風呂に入ったところ、天国のように感じ
たことをうっすら覚えています。ただ、しばらく天国気分を味わっていたら、
同じクラスの女の子が入ってきて、えらく気まずい思いをしました。(かずお)

○これはさらに言うなら、わぁいわぁいと騒ぐ子よりおとなしく湯舟に入って
いる子の方がネは深いです。私?私はもちろんがっーーーっと見てました。友
達といっしょに1、わかい、2、きれい、3、おっぱいおおきい…が審査基準で
した。

○うちの三男が小3の頃、家族みんなで瀬戸大橋が一望できるホテルの大浴場
に行きました。小3とは言っても体格が小さかったのと女湯に入るのが私一人
でつまらなかったので、おっぱいが大好きな三男を「女湯なら大きいおっぱい
がいっぱい見られるよ」と誘ったところ、それまでお兄ちゃん達と入ると言っ
ていた三男の目がキラリと輝きました。小さくてもあれは男の本性だと思いま
す。喜びを無理に押し殺した顔で女湯に入った三男ですが、女湯が混んでいた
せいか、どこを見てもおっぱいだらけで興奮してしまいとうとうゲロを吐いて
倒れてしまいました。(おっぱい星人の母)

○弟が3歳くらいの時、7歳年上の俺は10歳、もう女湯は卒業していた。で
も、やんちゃな弟は、母のスキをついては脱衣所から外へ走り出て来て、「お
にいちゃんとはいる!」。その弟を女湯に戻す係りが俺だった!めちゃうれし
かった!もっと来いよ〜と下半身が叫んだ。(透明人間になりたい38歳より)

○30年も前の話ですが、当時小6だった私の同級生A(♂)が、「俺、お袋と
一緒に女湯入ってるんだぜぃ」と友達に自慢気に喋っているのを聞きました。
その上、事もあろうか、同級生の女子の名前を挙げ「あいつの裸も見たぜぃ」。
・・・!!!男って、男って…(涙)

○当然、女の裸を見る為に行っています。幼稚園位で女の子を好きになるので、
いきおい“あっち”の方にも興味があります。今の保育士とかは、胸揉まれた
り、キス(口に)されたり大変みたいです。(俺も行ってみたかった)

○十分に確信を持っていると思われ。少なくともおれの場合、5歳くらいで、
すでに女体に対してただならぬ興味を抱いていた。しかも「自分はまだ子供だ
から無邪気な存在だと周りから思われている。だから少々スケベなことをして
も大丈夫」と計算し、女の人の乳首を「これなに?」って言って突っついたこ
ともあれば、保育園の保母さんの着替えている部屋に、分かっていながら入っ
ていったり、スカートの中にもぐったりした。大人の女の人が思っているより
はるかに、男の子はエロい。


> 【下心はありません!純情派のご意見】
○誤解です。「わあいわあい」の理由が女性の裸だとすれば、体に異変が起き
てしまいます^^;

○レジャーランドなどの女湯に平気で入ってくる男の子は、単に、無邪気なだ
けと思います。男は下心があれば、陽気にそんなところへは入れないでしょう。
以前、ドッキリカメラのような番組で、男たち(もちろん大人)のいる浴場に
若い女性が入っていって反応を見るという企画がありましたが、男どもはみん
な押し黙って、かたまっていました。ただ一人、眼鏡をかけなおしてじっくり
女体を見ていたのは七十くらいの爺さんだけ…。その男の子は、まだ性のなん
たるかを知らない純真な(?)子供でしょう。

○それは誤解です。女性の裸を意識する頃には、自分もフリチンになる事に抵
抗があるからです。自分も幼い頃は女湯に入ってましたが、物心ついた頃には
恥ずかしくて男湯に入るようになってました。でも、今ではそれら全てを超越
した子どもがいてもおかしくない?

○私の記憶では、そんなに深い思い入れがあってのことではないと思います。
自分のおかあさんと、よそのおかあさんとを比べてみたかったような記憶があ
ります。うちのお袋は、結構おっぱいが大きかったので、自慢でした。

○子供の頃よく女風呂にお袋と入ってたような気がしますが、一度たりとも、
「スケベ目」で入浴している女性を見た事はないし、記憶にも残ってません。
(本当ですよ)確か、女風呂に入るの止めやた理由は、その前の日に無邪気に
女風呂に入ってチャプチャプ遊んでたら、若い女の人になんとなく「白い目」
で見られた感じがしたからです。何か非常に怖かったのを覚えています。


> 【関係ないけど番台のお話】
○私の叔母の家が昭和50年頃まで銭湯をしてました。叔母からなにかの折に、
××ちゃんそこに座ってて、と言われ、当時14歳程度のもじもじ君だった私は、
女性が入ってくると真っ赤になりお金だけ受け取って男湯ばかり向いてました。
結構照れますよホント!( Yo )

○私は銭湯の番台経験は豊富です!中学生から高校生の頃に住んでいた京都市
では、すぐ近所に銭湯があり、毎日のようにお世話になっていました。番台に
は、中年のおばさんや、そこの娘さんがいつも座っていましたが、娘さんと仲
良くなり、風呂上がりには20〜30分も番台にもたれてオシャベリをする様
な間柄になっていました。
時折、奥から娘さんが用事で呼ばれたりすると、「ちょっと代わって」と頼ま
れて番台に座る事もたびたびあり、夏場などは「アイスキャンデー買ってくる
からその間留守番して」などと、頻繁に番台に上がらせて貰う様になりました。
確かに、町内中のおばさんや娘さんたちの裸をほとんど見たことがありますが、
番台に座る男性としては、余りジロジロと特定の一人に注視する事は、逆に恥
ずかしくて出来なかった様に思います。中年以降のおばさん達は少し腰を屈め
てパンツを脱ぎますが、若い娘さんたちは立ったまま、スポッとパンツを脱ぐ
という違いには気づいていました。(幸せを経験した男性)

○番台、座った事あります。それも20代後半!でも客はジジババばかり…。
ふんっ!見えないところを見るのが楽しいんであってどうぞって言われたっ
て楽しかないやい!!(40代男)


> 【秘策】
○どうしても撲滅したければ、「男の子なのに女湯に入ってる…」とささやく
のが効果的だと思います。「小さな羞恥心」を大きくする、魔法の言葉です。
どんなお子様も出て行くこと間違いないでしょう。(笑)


【質問募集中】もやもやギモンやその答えを tayoreruyatsu@mag2.com へ。
この広い世界中のなにもかも、ひとつ残らず教えて!ティーチャー先生。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■スタッフ今日のなんだかんだいって観る人
あれはチュッチュチュッチュやっとるドラマやんな〜。
                                 (能)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ウィークリーまぐまぐ[総合版]】2002/05/01号(毎週水曜日発行)
  配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/
広告配信:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【ウィークリーまぐまぐは、転載, 複写, 音だけがサスペンス 大歓迎です。】
━━━━━━━━━━━━━━━ Weekly Mag2  [Comprehensive Edition] ━━

総合版(毎週水曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ