公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

総合版(毎週水曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

1999年06月18日号

印刷用ページ
=== Weekly Mag2 =================================== 1,260,534部発行 ====
         ウィークリーまぐまぐ  1999/06/18号
========================================================================

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース
 ●まんぼう
■まぐまぐ新作メールマガジン情報(1999/06/14-1999/06/15)
■まぐまぐちゃんに質問ちゃん
 ●ハハノオシエ(第十八回)
■スタッフ今日のチカラの時代到来

------------------------------------------------------------------------
             まぐまぐしたくなったら -> http://www.mag2.com/
             かいじょしたくなったら -> http://www.kaijo.com/
------------------------------------------------------------------------
■ウィークリーまぐまぐは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』で発行さ
 れているメールマガジンに読者登録された方へ送付されます。
■ウィークリーまぐまぐの登録・解除・アドレス変更はこちらで。
  http://www.mag2.com/misc/wmag2reg.htm
■ウィークリーまぐまぐ広告掲載に関しては、こちらへどうぞ。
  http://www.mag2.com/ad/

========================================================================
■まぐまぐニュース
●まんぼう
「ギャグギャグまんぼう」にピンときた人から、たくさんのメールをいただき
ました。ありがとうございます。感激です。一応ですね、このプロジェクトの
テーマは、以下のようになっております。
・笑いのデータベース化
・笑いを核としたコミュニティの形成
壮大ですね。はい、壮大です。でも、面白そうなのでやってみたいと思ってい
ます。前回書いた、「ネットワーク会話型スクリーンセーバー」っていうのは、
本当のことを言うと、それに対するひとつの見せ方に過ぎないのです。試験的
に作ったものなんですけど、例えば、以下のような見せ方でも構わないんです。

○ギャグギャグまんぼう for i-mode (TEST Ver.)
  http://www.mag2.com/i/manbo.htm

これ自体はすごくシンプルなんですが、要するに、ネットワークに接続された
ヒマしてるコンピュータの画面に対していかに人をニヤケさせる言葉を表示さ
せるか、といったことへのチャレンジなわけです。通常作業をしているときに
そんなのが表示されたら作業が進まなくて困っちゃうんですが、スクリーンセ
ーバーが表示されているタイミング、つまり、コンピューターがヒマなときな
らば許されるはずです。っていうか、許してもらわなければ困ります。プロジ
ェクトが先に進みません。で、だいたいのイメージをごく簡単に書きますと、
まず、スクリーンセーバーが表示されると、画面にはまんぼうが漂っているん
です。そして、ときどき、彼の口からフキダシが出てきます。もちろん、セリ
フはしょーもないギャグ。それに対して、採点ができます。また、まんぼうを
眺めていて、しょーもないギャグを思いついた人は、そこから投稿もできちゃ
う。とまぁ、こんな感じです。ちょっとずつ開発を進めていく所存ですので、
気長にお待ちください。
ところで気になるのは、うちのまぐまぐスタッフが、まったく「ピンときた」
といってメールを送ってこなかったことです。社内孤立無援。みなさん、応援
してください。 pintokita@mag2.com                (深水)

========================================================================
■まぐまぐ新作メールマガジン情報(1999/06/14-1999/06/15)
1999/06/14から1999/06/15までに『まぐまぐ』へ新しく登録されたメール
マガジンをご紹介いたします。登録は「新作情報」のページで。
http://www.mag2.com/new.htm
マガジンIDだけでサクサク登録したいまぐまぐ上級者はこちらへ。
http://www.mag2.com/idsubmit.htm
ソネット&まぐまぐ提供「新着メルマガレビュー」はこちらです。
http://www.so-net.ne.jp/page/lucky/contents/mailmaga.html

+---+【新着情報の見方】+----------------------------------------------+
 ○メールマガジンタイトル
 マガジンID,発行周期,有料/無料,メディアタイプ(plain_text|HTML)
 メールマガジンの説明
+---------------------------------------------------------------------+

●九州最新携帯電話無料情報
ID:0000014625,不定期,無料,plain_text
九州セルラーの最新デジタル携帯電話および最新cdmaOne携帯電話の無料情報
を提供します。

●Create Magazine Mail News
ID:0000014624,月刊,無料,plain_text
各地で行われる同人誌イベントを中心とした、メールニュースです。

●AEONIANバーチャルサークル時間有効活用マガジン
ID:0000014623,週刊,無料,plain_text
AEONIANではバーチャルサークルをはじめ、暇人検索、友達の居場所検索など
時間を有効に活用することを目的に活動を行っております。ホームページと有
機的にリンクした出会い情報をお届けします。

●Tech Nerd Radar
ID:0000014621,不定期,無料,plain_text
情報技術/オタク方面に関する情報と覚え書き。

●宝塚みどりねっと通信
ID:0000014616,不定期,無料,plain_text
メールマガジン「宝塚みどりねっと通信」は、当Webサイト宝塚みどりねっ
との更新情報をお届けすると共に、コンテンツである手塚・宝塚・震災他のミ
ニコラムなどで構成する予定です。

●わかっとーななうっせーな
ID:0000014614,隔週(毎週火曜日),無料,plain_text
別任世名が書く小説の下地や、外にでて遊んできた事を募集したラフなコラム
を載せる参加型メルマガ。

●Halo from Lenggries Germany
ID:0000014613,不定期,無料,plain_text
南ドイツの田舎町からドイツでの生活、仕事人間関係、思い付いた事を不定期
で書いています。質問もどうぞ。

●ワールド・ニューズ・メール
ID:0000014612,週刊,無料,plain_text
世界各地に滞在し、その国の空気を吸って生活しているライターが、現地の目
と日本人の目で多角的に分析したレポートです。毎週1回の配信で、世界を一
つかみして下さい。

●おっとハウス
ID:0000014611,週刊,無料,plain_text
WEBサイトのおっとハウスと同様に価格、入荷情報などの更新状況をマガジ
ンタイプでお知らせします。

●銀河系いわて情報スクエアメールマガジン
ID:0000014609,不定期,無料,plain_text
岩手県庁Presents:「いわて」が気になる皆さんに、知ってトクする情報や、
イベント&味覚情報などホットな話題をお届けします。プレゼント付き企画な
ど盛りだくさん。(月2回程度)

●人生の奇想天外!世界の「使える一分雑学」
ID:0000014608,週刊,無料,plain_text
ピカソが泥棒容疑に?女性社員の嫌いな上司のタイプは?決定版!腫れぼった
い目が出来る訳は?ヤブ医者は指を詰める?等、世界の雑学を読みやすいショ
ートメールでお届け。雑学って弾む会話の「起爆剤?!」

●WhoPress
ID:0000014607,不定期,無料,plain_text
楽器工房WHOの、楽器、レコーディング機器、コンピューターミュージック等
についてのニュース・イベント・セールの案内。

●— 登龍門 — 転職者の為のコラム&企業情報マガジン
ID:0000014606,不定期,無料,plain_text
「なぜ、今の会社を辞めたのですか。」と聞かれてどう切返しますか。採用の
プロの目からみた面接の転職活動に関する質問の徹底攻略テクニックを提供し
ます。

●FINETU通信
ID:0000014604,週刊,無料,plain_text
ニフティサーブ・インターネットユーザーズフォーラムが発行する、インター
ネット上の様々なお薦め情報・サービス・ウェブサイト情報をお届けするメー
ルマガジン。

●体にいいもの世界から
ID:0000014603,不定期,無料,plain_text
世界中の「体にいいもの」のご紹介です。そして、何故体にいいのか、入手方
法、食べ方等もご紹介します。食生活の改善で精神的にもリラッスクスし、ベ
ストの体調、体重を維持できるという信念のもと運営しています。

●駒沢公園インラインスケートだよ
ID:0000014602,不定期,無料,plain_text
駒沢公園でインラインスケートをしている筆者が週末の駒沢の天気やスケジュ
ールのお知らせなどを毎週送信します。

●英語 クールな名言
ID:0000014601,土日祝日を除く毎日,無料,plain_text
英語の名言を訳つきで毎日お届けします。人生を考え直したり、英語を勉強し
たりすることができます。

●ベイエリア求人求職告知板
ID:0000014596,不定期,無料,plain_text
副都心・深川・葛西・浦安・行徳の求人求職と地域情報を無料掲載。イベント・
お店の情報・サークル活動なども掲載します。求職は匿名掲載。

●ハードエッジの「開発素句報」
ID:0000014595,不定期,無料,plain_text
俳人ハードエッジの新作数句。時に雑感、自句自解など。

●FUNKY 6603 ジャッカル稲沢
ID:0000014594,不定期,無料,plain_text
作者リョーヂの毎日の事件、ニュース、ブリリアントグリーンにはせる思い等
を書いた、泥沼の戦場記録。楽しき人生を。

●いづみの今日は何の日
ID:0000014593,日刊(土曜・日曜・祝日を除く),無料,plain_text
366日まいにちの記念日・誕生花・誕生石と、その日生まれた人・亡くなっ
た人の情報をお届けします。

●プロが教える 串活のコツ
ID:0000014592,月刊,無料,plain_text
串活のお店「三木家」が、串活を中心に料理のコツをご紹介します。

●dream
ID:0000014591,不定期,無料,plain_text
私の生活の中で思ったこと、感じだことなど、おしゃべりしていきます。

●『案山子』メール
ID:0000014588,不定期,無料,plain_text
無料で、とにかく「広告」・何でも「宣伝」をお手伝いする『案山子』です。


●らばらば あみーご
ID:0000014587,不定期,無料,plain_text
トーク、トークで押すKeiのメルマガ。趣味、好きな事を書きまくる。俳優、
歌手話も。

●予想支援競馬新聞 『NISHIDAYA』(無料版)
ID:0000014586,毎週月曜日,無料,plain_text
『人まかせの予想はもう懲りごり』。そんな馬券フリークの為の予想支援新聞
(関西版)。軸候補・激走馬・対象馬ランク表示で単勝・複勝・馬連、どこか
らでもアプローチ可能。人まかせの馬券から卒業できます。

●獏 寿有無氏の優雅なシングルライフ
ID:0000014585,週刊,無料,plain_text
現代の恋愛中の男女が、いつ・どのように結婚に至るか、(あるいは至らない
か)を、文学(小説、詩などの文芸作品)を中心にして、考察したいとかんが
えています。

●英会話とっさのワンフレーズ
ID:0000014582,日刊(週5回),無料,plain_text
日本実業出版社「英語のしくみ」「英作文逆転の発想」などの著者中嶋太一郎
メールマガジン第3弾。とっさのワンフレーズ表現を毎日送ります。毎日覚え
ていけばいつの間にか、英語が話せます。

●億万長者の道
ID:0000014580,隔週刊,無料,plain_text
株式運用を主体としたメ−ルマガジンです。FTPとしての考えをベ−スに和
洋折衷の手法を提案します。

●ニューハンプシャーの空から。TOTOのヘリコプター免許取得日記
ID:0000014578,不定期,無料,plain_text
ヘリコプター操縦免許に、30男のTOTOが挑む。リアルタイムに進行する
手記になります。また1999年秋予定の渡米後は、現地情報も盛り込みます。

●ソニッチャ通信
ID:0000014577,不定期,無料,plain_text
ソニッチャがメールでいろいろなゲーム話をします。

●”競馬”わしの身勝手予想
ID:0000014576,週2回だが気まぐれ,無料,plain_text
達人であるわしが気まぐれに1日1レース競馬の予想をする。暇なものは読ん
でみてくれい。

●競馬マガジン馬二郎
ID:0000014575,週刊,無料,plain_text
馬二郎の予想は馬の能力をもとにはじきだす予想です高配当狙いですが確かな
裏付けあっての事です。すべての競馬新聞、予想関係のものと比較して見てく
ださい。

●ほっこりすと
ID:0000014574,不定期,無料,plain_text
「おお?!」「なるほど〜」「すごい」「うれしい」(涙)と感じたことを書
きます。今日の感動が、明日を元気に生きていく力に変わるから。


◎まぐまぐウェブマスターより
お好みのメールマガジンがあったら、 http://www.mag2.com/ で
登録してね!

========================================================================
■まぐまぐちゃんに質問ちゃん
●ハハノオシエ(第十八回)

○小学校1年の頃「ボンデーさん」という宇宙人と文通していた。学校でその
ことを自慢したが誰も信じず、数週間後、ボンデーさんからの手紙はすべて4
つ上の姉が書いていたものだとわかったとき、しばらく自分を見失った。

○私は幼稚園の頃、母親に「30歳になるとだんだん若くなる」と言われ、そ
れが本当かウソかということで近所の女の子とけんかした。

○保育園の友達が「○○くんはおめめ大きいね」と言われているのを聞いて、
自分は?ときき、「△△ちゃんは鼻の穴が大きいね。」と言われたのに対して
「やったぁ!」とガッツポーズをしていたそうだ。

○仕事から帰って私が着替えをしていると、3歳になる姪っ子が着替える様子
をみていた。そこでストッキングを脱いでそれを姪っ子の目の前に出し「あ、
おばちゃん皮むけた」というと、しばらく呆然として、「おばあちゃーん!」
と悲鳴を上げながら廊下をかけていった。

○母からクーラーは『弱』が一番涼しいと教えられてきた。今ではエコロジー
先駆者として尊敬している。


◎小さい頃、大人にだまされた経験はありませんか?もし、そういう記憶があ
るのなら、今すぐ damasareta@mag2.com へご連絡を。


===[PR]=================================================================

   「うまくいったという報告がやっと一件届き、
                   研究員もひと安心しております。」
      クサイせりふ for 愛モード
        http://www.mag2.com/i/kusa.htm       【クサせり研】
========================================================================


■プレスネットワーク
  http://www.mag2.com/pressnet/
  プレスリリースはデジタルで流す時代です。900を超えるメディア関係者
  が、みなさんのプレスリリースをお待ちしております。(現在受信希望者の
  募集は停止しています。次回募集時期は未定です)

■UnitedDigitalMusic
  http://www.mag2.com/sound/
  自分の作った音楽をより多くの人に聴いてもらいたいという、アーティスト
  の想いをサポートするサイトを目指しています。

------------------------------------------------------------------------
■スタッフ今日のチカラの時代到来
腕相撲で一位になったので今日から腕っぷしの強い順にエライってことにする。
                                (深水)
========================================================================
○電子メールマガジン「ウィークリーまぐまぐ」1999/06/18 (月水金曜発行)
発行元:株式会社まぐまぐ, http://www.mag2.com/
まぐまぐスタッフ: mag2info@tegami.com
  発行責任者 :大川弘一(カーペンターズでシャウト)
  編集長   :深水英一郎(与作でヘッドバンキング)
  広告管理  :小泉郷士(青い珊瑚礁をパーフェクトに歌える男)
  広告管理  :吉富チャリンコテッキェスト一郎
  構成    :加藤るみ(きのう誕生日。おめでとうございました)
  システム管理:ゲーマー山下和佳, 松原ミシック啓明, 平塚紀子
  システム管理:松原マグナム敬二 http://www.mahoroba.ne.jp/~matubara/
協力:NetIRD 白石岳さん、西村昌明さん http://www.netird.ad.jp/
【ウィークリーまぐまぐは、転載, 複写, 筋肉痛 大歓迎です。】
====================================================== Weekly Mag2 =====

総合版(毎週水曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ