公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

まぐまぐ!プレミアム(発行)

規約に同意して 登録 解除

2008年12月17日号

印刷用ページ
━  Magpre News ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     まぐプレニュース [まぐまぐ大賞発表号]  2008/12/17号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回のまぐプレニュースは、今年もっとも輝いたメールマガジンを、読者さん
の推薦と投票により決定する、年末恒例ビッグイベント《まぐまぐ大賞2008》。
計19,289名の読者様の投票により、総合大賞が決定いたしました。今回はなん
と、有料メルマガが総合大賞に輝くことに!多くの読者さんの支持に裏づけさ
れた優良な情報をどうぞご覧ください。

━【今回のCONTENTS】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ大賞2008「総合大賞」を『ビジネス知識源プレミアム』が受賞!
■まぐまぐ大賞2008「まぐプレ部門賞」に輝いたメルマガは!?
■まぐまぐ大賞2008「まぐプレ部門」ノミネートマガジン一挙紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ大賞2008「総合大賞」を『ビジネス知識源プレミアム』が受賞!
────────────────────────────────────

        ◆◇◆ まぐまぐ大賞2008「総合大賞」◆◇◆

『ビジネス知識源プレミアム
  :1ヶ月ビジネス書5冊を超える情報価値をe-Mailで』
http://rd2.mag2.com/r?aid=22393&rid=1 

『ビジネス知識源プレミアム』は2001年の創刊以来、その卓越した論理的思考
で世界経済を見通し、日本の流通業界改革から世界金融危機までを的確に指摘
してきました。各分野の専門家も注目する理路整然とした情報は圧巻です。
まぐまぐ大賞2008 ⇒ http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/ 

《08年は合理的裏付けのみで米金融危機を的中。「真の知性人」の呼び声高し》

◎ビジネス知識源プレミアム
  :1ヶ月ビジネス書5冊を超える情報価値をe-Mailで
http://rd2.mag2.com/r?aid=22393&rid=1 
最新かつ普遍的なビジネスの成功原理を、基礎から分かりやすく説いて提供。
時間がない、原理と方法の本質を知りたい、最新の知識・原理・技術・戦略を
得たいという方に。経営戦略・IT・SCM・CRM・小売・流通・物流・経
済・金融・海外情報をカバー。新規申込では、最初の1ヶ月間が無料です。
【 630円/月 (当月無料) / 毎週水曜日 / AF公開中 】

《発行者さんからの喜びの声》
まぐまぐ大賞受賞のお知らせを受け、光栄に存じます。まぐプレ総合部門で1
位を維持させていただいていることに、改めて御礼申し上げます。創刊以来
「高い品質の知識、情報、知見」をお届けすることを旨としています。
『ビジネス知識源プレミアム』の読者は、購読期間が長いことが特徴です。本
誌には、各分野の専門家やオピニオンリーダーの読者も多いようです。
<一ヵ月ビジネス書5冊を超える情報価値をe-mailで>に、協賛を感じていた
だいているためかと思います。
今後とも、他にない「価値ある知識・情報」を整理し、お届けすべく努めます。
ご支援を、いただければ幸甚に存じます。

────────────────────────────────────
発行者の吉田繁治氏は、2007年の段階から、現在の深刻な金融危機を警告して
きました。その吉田氏が今、新通貨発行に伴う、既存通貨の暴落リスクを指摘
しています。また、12月10日発行の中では、来年以降の新通貨発行による米ド
ル下落のシナリオとその対策について言及しています。
------------------------------------------------------------------------
       ◆◇◆ 以下12月10日号の要約です ◆◇◆

■重要な認識:米国のゼロ金利、量的緩和、国債増発の効果は弱い

▼預金が豊富な巨額債権国(日本)では、金融救済のためのゼロ金利、量的緩
 和、国債増発が可能だった

以前も述べたように、1997年からの日本で金融救済のため、ゼロ金利策が可能
だったのは、世帯の預金800兆円、年金基金、生命保険の基金があったからです。

日銀がゼロ金利策をとっても、個人預金口座から海外流失するのはわずかで、
800兆円の預金を預かる金融機関は資金運用として国債を買い、増えていた年金
基金、生命保険基金、郵貯・簡保も、増発される低利の国債買いに使うことが
できた。

しかも日本は、世界最大の債権国であり、ゼロ金利と国債増発による円の下落
を防ぐ、ドル債売りも可能だったのです。ドル売りの発動はしませんでしたが。

▼巨額債務国(米国)の、ゼロ金利、量的緩和、国債発行は、経済的に無効

ところが米国には、今後増発される国債を国内で買う余力はない。2ドル下落
があれば2000兆円の対米債券保有で損をする海外に、増加で売らねばならない。
ここに無理があります。国内預金と対外債権が豊富だった日本のような、ゼロ
金利策をとって、低利の国債増発はできない。

米国債が下がれば(=ドル下落)、米国の対外利払いは増え、ドル安はドル債
券が売られることですから、米国からマネーが抜け、却ってマネーが不足する
ようになってしまう。

政府は1万ドルの国債の額面には、低い金利をつけることならできる。FRB
も、利下げ誘導(債券の買いオペレーション)はできる。問題は、米国債がい
くらで海外に売れるかです。ドル下落リスクがあれば、米国債は下落します。

国債の下落は、払うべき金利の高騰です。これが、ドル下落です。国債価格は
通貨価格と同じです。今後のドル価格が肝心だというのは、ここに発します。

米ドルが下落するとは、2000兆円のドル建て債券をもつ世界からのドル債の売
りが超過することです。このため、FRBがマネーをいくら刷っても、米国の
マネー量は減る。

米国のような巨額債務国が信用収縮からマネー不足に陥ったときは、
・FRBがマネーを刷っても(国債を買っても)、
・その債券をもつ側がドル下落へのリスク認識から2000兆円の既発債券を売り、
・米ドルが下落して、
・結果として刷ったマネーは抜けてしまうのです。

それを見て、FRBがマネーを刷れば、さらにドル債が売られて下落し、米国
のマネー量の増加にならない。

2000年代の債務国だったアイスランド、東欧、韓国、そして新興国の例を見る
までもない。これらは、米欧ファンドが引き揚げ、通貨が下落し、国内での中
央銀行のマネー増刷と国債発行の効果はなくなっています。海外から高い金利
でマネーを借りるしか方法がない。

米ドルも、この例外ではない。増発される米国債を、ドル安のリスクをものと
もせず誰が買うか。ここが焦点です。ドル基軸通貨制は、法の強制ではない。
各国がドルの価値を信用しているから、ドル基軸が成立しています。しかし、
下落する通貨を信用する人はいない。

企業の手形と同じです。商品仕入れにお金が足りないなら小切手や手形を増発
すればいいというのは、引き受け手を見ない妄論でしょう。
手形は信用されてこそ機能を果たします。米国債も同じです。発行額面に近い
価格で売れてこそ、機能を発揮する。

米国は金融機関の損でマネーが不足しているから、FRBがマネーをすればい
いというのは、信用のない手形と発行すればいいとするのと同じ論です。

企業の債券である手形は満期で確実に決済され、利払いもあるという前提で信
用されます。負債が返せないくらい多く、自己資本を失って財務が悪化した会
社の手形は、額面数字を大きくしても、誰も受け取らない。つまり機能を発揮
しません。

FTや米国経済誌が言う「米国ゼロ金利、FRBによる量的緩和(=国債引き
受け)、国債発行の有効性、ニューディール」は、米国が2000兆円の債務国で
あることに気がつかない妄論です。行ってみて、ドル下落という結果を見て、
やっと効果がないことに気が付くはずです。

考えるほどに、新ドル発行で、対外債務2000兆円を、一旦は半額にする策しか
ないように思えます。これは、金額はずっと少ないのですが、かつてダイエー
等に竹中大臣が行った債務カットです。損は、金融機関が蒙った。金融機関の
損を埋めるため、政府は、世帯のありうべき金利をゼロにし、金融機関に所得
移転をするゼロ金利策をとった。

2000兆円の債務国の通貨である米ドル下落について、世界の主なエコノミスト
も、想像力を失うのはなぜでしょう。その思考に、経済宗教的なタブー(禁忌)
がある。
------------------------------------------------------------------------
いかがでしたでしょうか。興味を持たれた方は、『ビジネス知識源プレミアム:
1ヶ月ビジネス書5冊を超える情報価値をe-Mailで』をぜひご購読ください。
購読料は630円で、新規登録月は無料でお試しいただけます。

☆購読はこちら ⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=22393&rid=1 


────────────────────────────────────
>               「毎月10%!有料メルマガアフィリエイト」               <

購読中の有料マガジンをあなたのサイトやメルマガに掲載し、あなたが紹介し
た読者の購読料の10%を紹介料として“毎月”得られるサービスです。1回だ
けのアフィリエイトと違い、毎月継続して報酬が得られるのが魅力です♪

 ◎詳しくはこちら⇒ http://premium.mag2.com/howto/aff_explan_rd.html 
────────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ大賞2008「まぐプレ部門賞」に輝いたメルマガは!?
────────────────────────────────────

《1位》★セクシー心理学GOLD 〜最先端の心理学技術★
http://rd2.mag2.com/r?aid=22393&rid=2 
読むのはたった1号で構いません。人間心理を裸にして、あやつる技術を、精
神科医がお教えします。「伝説の美女・小野小町の使っていた心理技術」「人
間を声だけで見抜く方法」「バレないウソをつく方法」などなど、読んでいる
だけで楽しめるトピックが満載。一度でいいので、のぞいてみてくださいね。
【 525円/月 (当月無料) / 毎週水曜日 / AF公開中 】

《発行者さんからの喜びの声》
ありがとうございます!身に余る光栄です!「有料だけど、読んで良かった」
と思えるだけの内容、そして幸せと安らぎと刺激を配信していくため、さらに
頑張って行こうと思います。みなさま本当にありがとうございました。来年も
どうかよろしくお願いいたします。


《2位》1日2食の健康革命エキスプレス
http://rd2.mag2.com/r?aid=22393&rid=3 
お金をかけずに健康になりたいあなたへ。ルールを守って「朝食を抜くだけ」
で▼朝スカッと目がさめる。起きられる!▼午前中からシャキッと頭が働く!
▼疲れがとれる!▼肌がキレイになる!▼1ヵ月で体重3キロ減できた!など
体験談続々。これが1日2食健康法の威力です。「朝食をとることが健康の基
本」と思っているあなた。逆です。朝食があなたの健康を破壊しているのです。
なぜ?まずは1ヵ月無料購読をどうぞ。
【 525円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 】

《読者さんからの推薦コメント》
▽松井さんから毎日毎日このメールが届くお陰で、暴飲暴食せずほんの少しづ
つですが究極の小食に近づいていっています。▽おかげさまで自分の体を大切
に出来るようになり、健康に過ごせています。▽もっともっとこのメルマガが
読まれて、健康で幸せになるには1日2食にすればいいということが多くの人
に知ってほしいです。


《3位》ベンジャミン・フルフォードの
    国内外金融・経済・政治のウラ事情レポート
http://rd2.mag2.com/r?aid=22393&rid=4 
みなさんもご存知のように、この世界には表と裏がある。『表』には政治家や
大手マスコミの情報、経済金融データなどがあり、その『裏』にはフィクサー
といわれる黒幕数人がいる。この裏の黒幕の動きによって表の世界の出来事の
多くが決まる。必ず裏が動いてから表が動く。このメルマガでは、私が伝えら
れる限りの正しい、他では知ることのできない裏情報を提供するつもりだ。
【 888円/月 (当月無料) / 毎週月曜日 / AF公開中 】

《発行者さんからの喜びの声》
この度は、まぐプレ部門3位に入賞させていただきありがとうございます。創
刊間もないメルマガが受賞できたのも読者の皆様にお読みいただけている賜物
です。これからもメディアの伝えられない裏情報をしっかりと配信します。こ
れからもよろしくお願いします。

☆その他の受賞メルマガはこちら
 ⇒ http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/ 


────────────────────────────────────
>      「新しいメルマガのカタチ!購読料の60%があなたの収入に!」      <

まぐまぐ!プレミアムでは、有料メルマガ配信サービスを無料で利用できます。
メルマガ購読による売上の60%が発行者様の報酬に!『まぐまぐ!の無料メル
マガ』『ブログ』を運営されている方なら、さらに読者獲得もスムーズですよ♪

◎5分で完了!発行申請はこちら⇒ http://premium.mag2.com/howto/about.html 
────────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ大賞2008「まぐプレ部門」ノミネートマガジン一挙紹介
────────────────────────────────────
今回は惜しくも部門賞の受賞を逃してしまいましたが、多くの読者に支持を受
けた堂々のノミネートメルマガです。ぜひ一緒にご覧になってください。

●お散歩デジカメ Premium Version
http://rd2.mag2.com/r?aid=22393&rid=5 
写真家キット・タケナガが撮影技術、RAW現像、レタッチなどの解説、ウィット
に富んだエッセイとともに、一日一枚のデジカメ写真を配信。読者からの投稿
写真への講評も掲載します。
【 1050円/月 (当月無料) / 日刊 / AF公開中 】

●映画の心理学 〜映画で学ぶビジネス・教育・恋愛に効く魔法の心理学〜
http://rd2.mag2.com/r?aid=22393&rid=6 
読者数5万人。日本第2位の映画メルマガ「映画の精神医学」の発行者であり、
精神科医でもある樺沢紫苑が、映画を心理学的、精神医学的に徹底解説しなが
ら、「ビジネス」「教育・子育て」「恋愛」に即効する心理学のエッセンスを
お届けします。月1回は音声セミナーでお届けします。翌月まで継続購読された
方には、講演会「シカゴと映画と精神医学」を収録した150分のDVD(4,980円相
当)を無料でプレゼントします!
【 1490円/月 (当月無料) / 毎月5日・15日・25日 / AF公開中 】

●『逢魔怪奇探偵団』事件簿−怪奇の現場へ探偵団が飛ぶ−
http://rd2.mag2.com/r?aid=22393&rid=7 
★読者には怪談「逢魔が時物語」本やCD、グッズをプレゼント!(購読料の
元がとれる?!)★怪談「逢魔が時物語」メルマガ発行者の雲谷斎と怖いもの
見たさの好奇心丸出しスタッフが「逢魔怪奇探偵団」を結成!読者から投稿の
あった怪異の現場を訪れ、身も凍るような体験を重ねていく。恐怖とユーモア
で綴るエンタメホラー小説。あなたの投稿が小説に採用されるかも!
【 315円/月 (当月無料) / 毎月10日・20日・30日 / AF公開中 】

●隔週刊 英会話!先生はハリウッドスター
http://rd2.mag2.com/r?aid=22393&rid=8 
全国封切中の最新映画の中から、日常会話決まり文句が楽しく学べるメルマガ
です。読むだけで使い方が覚えられるように、会話スキットには洒落た「落ち」
がついています。中学生レベルの基礎単語で日常会話が「話せる」ようになる
事にポイントを置いた、英語発話能力開発メルマガです。
【 210円/月 (当月無料) / 第1金曜、第3金曜日 / AF公開中 】

●マーチン先生の恋愛教室PREMIUM
http://rd2.mag2.com/r?aid=22393&rid=9 
【皆さまからの恋愛相談で、進歩し続ける恋愛心理学】実践から生まれた日本
初の論理的・恋愛方程式。特徴は超実践的&わかりやすい!恋愛だけに留まら
ず、人生論、ビジネス論も交えながらお話します。12月は復活愛指南4、支え
ると尽くすの違い、面白い男性、大人の男性の恋愛観、よく笑う女性はモテる?
等を予定。
【 735円/月 (当月無料) / 毎週木曜日 / AF公開中 】

●玄上の運命を良くするお話
http://rd2.mag2.com/r?aid=22393&rid=10 
おなじみ「むしろごやの行者」の玄上です。不思議と「運命を良くするお話」
をお届けします。525円の購読料はただのお金ではなく心です。運命開成へ
の毎月の祈願料。これはむしろごやの行者のサポートになり、あなたの積徳と
もなります。ご利益がありますように、ご購読ご賛賀ください。運命が良くな
りますように応援しますぞ!
【 525円/月 (当月無料) / 毎週火曜日 / AF公開中 】

●HEDGEHOG SCORE
http://rd2.mag2.com/r?aid=22393&rid=11 
HNN主催者KEN氏が軽快に綴るダークな社会学コラム。現代社会の裏側、
隙間を覗いてみませんか。【いち読者より】
【 525円/月 (当月無料) / 日刊 / AF公開中 】

●森本敏メールマガジン〜国際・国内情勢を読み解く!現状分析から将来まで〜
http://rd2.mag2.com/r?aid=22393&rid=12 
メディアでおなじみ、安全保障・防衛問題のスペシャリスト、森本敏のメール
マガジンです。国際情勢は今どのように動いているのか?それを踏まえた国内
政治における課題は何なのか?ニュースや新聞だけでは分からない見解を分か
りやすく分析・解説。ビジネスの場でも活かせる旬の情報を直接お手元にお届
けいたします。
【 630円/月 (当月無料) / 毎週月曜日 / AF公開中 】

●木下晃伸をファンドマネジャーに雇いませんか?【ゴールドリポート】
http://rd2.mag2.com/r?aid=22393&rid=13 
10年近くのファンドマネジャー経験を持ち、国内上場企業を1,000社以上訪問取
材してきた木下晃伸が、ファンドマネジャーとしての頭の中と行動を全開示。
さらに、構成する銘柄、ポジション調整歴、その理由を全開示いたします。モー
ニングスター優秀ファンド賞3年連続受賞の投資ノウハウがあなたのものに。
ゴールドリポートは、日本株ポートフォリオに特化したリポート。ポジション
調整ノウハウにご注目ください。
【 10500円/月 (当月無料) / 毎週日・月・火・水・木・金曜日 / AF公開中 】

●「場所の記憶」「都市の歴史」で社会を読み解く
  ――松永英明のゲニウス・ロキ探索
http://rd2.mag2.com/r?aid=22393&rid=14 
都市、街、村落――場所には「歴史」があり、それぞれに特有の「雰囲気」が
あります。社会学・人文地理学・建築学・都市計画・ランドスケープ・地理風
水といった観点から、「ゲニウス・ロキ」(その場所のもつ雰囲気)を読み解
いていきましょう。それは、ある出来事が「なぜその場所で起こったのか」を
解読するきっかけになるかもしれません。建物、集落、街、都市、国レベルに
至るまで、「土地」と結びついた情報を探索します。
【 525円/月 (当月無料) / 毎週月曜日 / AF公開中 】

●【村田晃嗣の国際情勢のウラガワ PREMIUM】
  ライバルに差をつけるビジネス教養
http://rd2.mag2.com/r?aid=22393&rid=15 
毎日溢れる国際ニュース――そのウラガワまで、じっくり知りたいけど時間が
ない。でも、ビジネス・ランチやディナーの会話で、ライバルに差をつけたい。
そんな貴方のために、国際政治学者・村田晃嗣が内外情勢をコンパクトに分析
し、メディアの論調も解説。お勧めの一冊や映画の紹介もついています。学生
の面接力アップにも有益!
【 525円/月 (当月無料) / 毎週月曜日 / AF公開中 】


────────────────────────────────────
            ▼ちょっとHなオトナ向けコンテンツも販売中!▼
           http://premium.mag2.com/dl_ctg/dl_ctg_adl1.html 
────────────────────────────────────

┌───────────────────────────────────
│まぐプレニュースは、まぐまぐ!プレミアムに会員登録いただいたみなさま
│にお届けしています。配信を希望されない方は、『購入者マイページ』にロ
│グインして、設定変更をしてください。お手数をお掛けいたしますが、よろ
│しくお願いいたします。
│
│【配信解除】購入者マイページの「購読中メルマガ一覧・書籍ダウンロード」
│            より行えます。
│  https://reader.premium.mag2.com/servlet/RequestReaderToolLogin 
│
└───────────────────────────────────
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問い合わせ先 http://help.premium.mag2.com/read/ 
■発行元     株式会社まぐまぐ http://premium.mag2.com/ 
■配送技術    株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  Magpre News [extra issue] ━

規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ