公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

まぐまぐ!プレミアム(発行)

規約に同意して 登録 解除

2006年12月18日号

印刷用ページ
━  Magpre News ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 まぐまぐプレミアム情報  2006/12/18号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>     メールマガジン数 1,197誌 ダウンロード商品数 21,675タイトル      <
                        http://premium.mag2.com/ 

岡島(ワニ)の飼い主・マキコです。忘年会で毎晩帰りが遅く、岡島はすね気味
です。先週深夜に帰ったら、私のベッドを占拠して寝てました。一緒に寝よう
にも、どいてくれない…。仕方なくコタツで寝ました。くっしゅん!まぐプレ
売れたらもっと魚肉ソーセージ食べられるワニ。さて、今週のオススメだワニ。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ ダウンロード書籍《人気の1冊》目次読み クリスマスはワインで乾杯!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
クリスマスには欠かせないのがワインやシャンパン。ブームが一段落し身近な
存在として定着したワインですが、その銘柄や飲み方は知るほどにハマる奥の
深い飲み物です。そんなワインを買う前に呼んでおきたい1冊をご紹介します。

●ワイン つい喋りたくなる博学知識
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-1049/1049/ 
たった一杯のワインが人を魅了し、歴史をも変える…ロマンあふれるワイン秘
話から通の飲み方、選び方まで情報満載!
【 河出書房新社 刊 / 博学こだわり倶楽部 編 / 525円(税込)】

………………………………………………………………………………………………
               <スタッフ栄太の気になる目次BEST3>

《1位》自宅でワインを保管するなら押し入れか下駄箱がベスト

年代や熟成度が厳しく問われるワインはお店で見つけた時が買い時です。でも
ワインはとても保管に気を使う飲み物。取っておきの1本はどこに保管してお
けば良いのでしょうか?多くの人は流し台の下や床下収納庫などに置きがちで
すが、これは厳禁。この項ではワインを保存するための3つの条件と、この条
件を満たしたおすすめの保管場所を紹介しています。条件さえ守れば、自宅で
も2〜3年は保管でききるそうですよ!

《2位》飲み残したワインはどうやって保管する?

ワインは大好きなのですが、あまりお酒に強くないので1本空けてしまうこと
ができません。こんな時、残りを捨ててしまわずに保管する方法はないのでしょ
うか?実は「ワインは急激に酸化する」というのは俗説で、翌日までならコル
クで栓をするだけで十分飲めるのだそうです。ただし酸化するのは事実。翌日
飲む予定がない時の、酸化を防ぐワインの保管方法がわかります。これなら飲
みきれなくても気にせず、高いワインも安心して開けられますよね!

《3位》悪魔のワインを美酒に変えた修道僧

クリスマスにぴったりのお酒といえば、優雅な泡の弾ける音を目と耳で楽しめ
るシャンパンですよね。中でも最高級のドン・ペリニョンは憧れの1本ですが、
実はこのドン・ペリニョンは高級なだけでなく、スパークリングワインの発祥
でもあるそうです。この項で紹介されるドン・ピエール・ペリニョンという修
道僧の試行錯誤と、世界一有名なお酒の誕生秘話はワインを飲みながら語るの
にぴったりです。さらに世界中のあらゆるワインで使われている「ある物」も、
ドン・ペリニョンが発明したという、驚きの事実もわかりますよ。

  では、目次を全部みてみましょう。

                          * * * * *

◆Chapter1 フランス、イタリア、ドイツ…そして新世界へ

 個性あふれる世界のワインの魅力を明かそう
 ワイン王国・フランスでは、ワインは3つのランクに分類される
 フランスでは、猛暑でもぶどうに水をやってはいけない
 ドイツワインが甘口にこだわってきた理由
 “日曜のワイン”こそ、イタリアワインの真骨頂
 「イタリアワインの格付けはアテにならない」って本当?
 伝統のフランスワインに勝った、カリフォルニアワインの実力
 いま、なぜ新世界ワインがブームなのか?
 新世界ワイン、注目の5か国の魅力と真価
 淡麗な味が和食と合う日本産の元祖「甲州」ワイン
 雨の多い日本はワインづくりに不向き?!
 一度は飲みたい伝統ワイン(1)
 Chateau Margaux ―――シャトー・マルゴー
 ヘミングウェイが愛したワイン

◆Chapter2 世界に冠たるワイン王国の素顔を覗く

 知れば知るほど奥深い華麗なるフランスワインのすべて
 フランス人の血はワインでできているといわれるワケ
 なぜボルドーは「ワインの女・王・」と呼ばれるの?
 ボルドー好きなら知っておくべき3地区のワイン特色
 ボルドーの格付けシャトーはワイン界の超エリート
 フランス革命がブルゴーニュのワインをわかりにくくした!
 これが「ワインの王」を生むブルゴーニュの代表的5地区だ
 バラエティーに富んだワインをつくりだすブルゴーニュの不思議
 ボルドーとブルゴーニュは宿命のライバルだ
 ボルドー、ブルゴーニュに負けないフランスワイン
 シャトーとドメーヌはどう違う?
 一度は飲みたい伝統ワイン(2)
 Chateau Lafite Rothschild
 ―――シャトー・ラフィット・ロートシルト
 オーナーは世界の大富豪ロスチャイルド家

◆Chapter3 洗練された大人のワイン基礎知識

 自分好みのワインに出逢えるこだわりの選び方とは
 ワインが劇的においしくなる“飲みごろ”って、いつ?
 おいしいワイン探しは「ヴィンテージチャート」で
 ヴィンテージの賢い見方
 安くても有名銘柄に劣らぬワインを手に入れるには?
 ぶどうの品種からお気に入りの味を見つける
 これだけは知っておきたいぶどうの4品種〜赤ワイン編〜
 これだけは知っておきたいぶどうの4品種〜白ワイン編〜
 世界のワインはこの2種類のぶどうに座捲される
 アメリカでウケている「ヴァライタル・ワイン」とは
 ワインの「重い」「軽い」ってどういうこと?
 上等なスパークリングワインの見分け方
 ボトルの形に隠されたこだわりとは
 コルクから推理できるこれだけのこと
 ワインを買うときは保存状態のよいこんなお店で
 おいしそうなワインは2本まとめて買ってみる
 “掘り出し物ワイン”はインターネットでゲットする
 一度は飲みたい伝統ワイン(3)
 Chateau Latour ―――シャトー・ラトゥール
 ハズレ年のないワイン

◆Chapter4 「生牡蠣にシャブリ」「赤ワインは体にいい」は本当か?

 通もびっくり!ワインの常識、非常識
 イギリス人はワインの味がわからないってホント?
 生ガキとシャブリは本当に相性がいいのか?
 赤ワインが健康にいいといわれる根拠とは
 白ワインだってじつは体にイイ!
 時間がたちすぎたワインは酢になるってホント?
 本当にメーカーワインより醸造元ワインのほうがオイシイのか?
 乾杯用のクープグラスはシャンパンをダメにする?!
 白ワインは“北”、赤ワインは“南”ってホント?
 酸化防止剤の入っていないワインはありえないか?
 ワイン用品種のぶどうは食べられないくらいマズイ?!
 ワインは色がすべてを語るってホント?
 シャンパングラスは本当にクリスタル製がベストなのか?
 一度は飲みたい伝統ワイン(4)
 Chateau Mouton Rothschild
 ―――シャトー・ムートン・ロートシルト
 世界の超一流画家がラベルを描くワイン

◆Chapter5 料理との相性から正しい保存方法まで

 至福のワイン生活をとことん究める法
 ワインの魅力を最大限に引き出す“適温”は何度?
 自宅でワインを保管するなら押し入れか下駄箱がベスト
 ボトルは本当に横に寝かせておくべきなのか?
 ワインをおいしくするデカンタージュってなんだ?
 自分でする本格的なデカンタージュのお作法
 「肉には赤」「魚には白」を信じていいか?
 ワインに合う最高の肴は“チーズ”
 赤ワインをどんな料理とも“マリアージュ”させる方法
 ワインを飲んでやせる「地中海式ダイエット」とは
 飲み残したワインはどうやって保管する?
 一度は飲みたい伝統ワイン(5)
 Remanee Conti ―――ロマネ・コンティ
 1年に7000本しかつくられない世界一の名ワイン

◆Chapter6 ワインに魅せられた情熱の人々

 歴史を彩るワインと人のマル秘物語
 ぶどう畑を探すためにNASAを利用したアメリカ人
 この男の採点で世界中のワイン相場が激変する
 北半球と南半球を飛び回る「空飛ぶ醸造家」とは
 悪魔のワインを美酒に変えた修道僧
 コルクをワインの栓に利用したドン・ペリニョンの先見性
 ワインの帝王「貴腐ワイン」は神様からの贈り物?!
 スコッチがおいしくなったのはイギリスのワイン商人たちのおかげ
 古代ギリシャの優れた文化人はワインが生み出した!
 最初にワインを飲んだ日本人って誰?
 冬の時代が続いた日本のワイン史
 日本のワインを「甘く」した二人の人物
 一度は飲みたい伝統ワイン(6)
 Chateau Lagrange ―――シャトー・ラグランジュ
 オーナーはあのサントリー

◆Chapter7 失敗しない店選びとオーダーのコツ

 今宵はレストランでお洒落にキメたい!
 ワインリストでわかるレストランの見識
 店の実力を見極めるならグラスワインで
 「軽から重へ」「赤から白へ」がワインを飲む法則
 注文するときに知っておくべきワインの四要素
 ホスト・テイスティングは“毒味”をするもの?!
 試飲したワインが“ヘンな味”だったらどうする?
 なぜソムリエは抜栓したコルクをテーブルにおくの?
 ソムリエが首からぶらさげているものは何?
 フルコースにはシャンパン1本で通してみるもよし
 飲み残したワインのテイクアウトは是か非か
 ワインの香りは“サンプル集”で勉強する


    <<違いのわかる人になる、こちらの本もいかがですか?>>

●辛口/軽口ワイン辞典
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-6691/6691/ 

●カクテル・テイル
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-28518/28518/ 

●カクテルカタログ ベース別セレクション1
   ―ウイスキー・ブランデー・ジン・ウオッカ編
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-27424/27424/ 

●カクテルカタログ ベース別セレクション2
 ―ラム・テキーラ・リキュール・ワイン・その他の酒類・ノンアルコール編
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-27425/27425/ 


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ オススメ!アベレージが10上がる、ゴルフ上達法
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
練習を続けてもなかなか上達しない、努力がスコアに繋がらない…と悩んでい
る人はいませんか?ゴルフは体力以上に頭を使うもの。今回はアベレージの向
上に役立つ、おすすめのダウンロード書籍をご紹介します。

   <<<ミスショットの原因は分析しない!大叩きの解決法>>>

●ゴルフ そんなやり方じゃダメダメ!
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-10175/10175/ 
あぁ、また大叩き、これじゃスコアがまとまらない……。本書が教える「して
はイケナイこと」をしなければ、万事上手くいきます!
【 河出書房新社 刊 / ライフ・エキスパート 編 / 473円(税込)】

        <<<ナイスショットは上達の敵!?>>>

●月いちゴルフでシングルになれる
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-7621/7621/ 
こんなに簡単なこと、どうして誰も気付かなかったのか?クラブ重視のスウィ
ング理論が、あなたのゴルフを開眼させる!
【 サンマーク出版 刊 / 永井延宏 著 / 525円(税込)】

    <<<3ホールごとに区切ってプレーする利点とは?>>>

●ゴルフ下手につける13のクスリ
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-6850/6850/ 
ゴルフの腕を上げるには、技術?練習?道具?驚くなかれ、わずか13の薬を飲
むだけなのだ!さぁ、名医から処方箋を受け取ろう!
【 サンマーク出版 刊 / 永井延宏 著 / 525円(税込)】

     <<<ゴルフのプレー中は常に二重人格であれ!>>>

●練習しないでシングルになれる
(1)http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-7062/7062/
(2)http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-7063/7063/
プロや評論家の指導書には書かれなかった画期的な方法で、あなたのゴルフを
飛躍的に上達させる! シングルを目指すヒトは必読!
【 サンマーク出版 刊 / ローハン・O・シェーマ 著 / 525円(税込)】

   <<<ペナルティで損はしない!トラブル無しのゴルフ術>>>

●週刊パーゴルフ 状況別 ゴルフルール
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-28401/28401/ 
ゴルフルールは“守る”べきものであると同時に“活用”すべきもの。新しい
切り口のゴルフルール!読むだけで5打縮まる!
【 学習研究社 刊 / 学研パーゴルフ編集部 編 / 630円(税込)】


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■『まぐプレebook』電子コミック「部長島耕作」が無料!先着100名様に♪
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
電子書籍・オンラインコミックを、およそ14,000点販売する『まぐプレebook』
からキャンペーンのお知らせです。熾烈な社内争いを勝ち抜き、部長に昇進し
た島耕作のサクセスストーリー、「部長島耕作1」をアンケートにお答えいた
だいた方【先着100名様】にプレゼントしちゃいます。昇進後の島耕作に訪れる
挫折と別れ、そしてさらに過酷な運命とは……!?

                 アンケートに答えたらその場で読める!
                      ▼部長島耕作キャンペーン▼
                 http://rd2.mag2.com/r?aid=13530&rid=1 


────────────────────────────────────
            ▼ちょっとHなオトナ向けコンテンツも販売中!▼
           http://premium.mag2.com/dl_ctg/dl_ctg_adl1.html 
────────────────────────────────────
────────────────────────────────────
>          新サービス「毎月10%!有料メルマガアフィリエイト」          <

購読中の有料マガジンをあなたのサイトやメルマガに掲載し、あなたが紹介し
た読者の購読料の10%を、毎月紹介料として得られるサービスです。1回の報
酬で終わる今までのアフィリエイトと違い、継続して報酬が得られるので、例
えば1,000円のマガジンを毎月5誌紹介するだけで、1年後には何もしなくても
毎月6,000円の紹介料が入ってくる計算。お小遣いを増やすチャンスです♪

            ▽アフィリエイトに関する詳しい説明はこちら!▽
           http://premium.mag2.com/howto/aff_explan_rd.html 

────────────────────────────────────
────────────────────────────────────
>              毎月60%の印税収入!発行申請キャンペーン              <

まぐプレでは、1,197誌のメルマガ発行者さんが、自分の知識や体験を文章化し
自由に値段をつけて販売してます。この機会にあなたもチャンレンジしてみま
せんか。1月10日(水)までに申請すれば、2月から販売することができます。

 月500円で読者500人?月100円で読者2000人?値付けはあなたの自由です!
               ▼【 印税収入シミュレーターはこちら 】▼
            http://cgi.mag2.com/cgi-bin/magpre_sim/sim.cgi 
              いろんなパターンでカンタンに計算できますよ
────────────────────────────────────

┌───────────────────────────────────
│Magpre News は、まぐまぐプレミアムに会員登録いただいたみなさまにお
│届けしています。配信を希望されない方は、『購入者マイページ』にログ
│インして、設定変更をしてください。お手数をお掛けいたしますが、よろ
│しくお願いいたします。
│
│【配信解除】購入者マイページの「購入履歴」より行えます。
│  https://reader.premium.mag2.com/servlet/RequestReaderToolLogin 
│
└───────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
週末は、中学の同級生が10人ぐらい集まって同窓会でした。びっくりしたのが、
1人の女の子(既婚)の紹介で、なんと3人も結婚してたこと!しかも、成約
率100%!すんごいヤリ手です。未婚のメンバーは、かなり真剣に「私にもゼ
ヒご縁を…」と、彼女に頼み込んでました。(マキコ@お相手のご希望は?)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問い合わせ先 http://premium.mag2.com/faq/rd.html 
■発行元     株式会社まぐまぐ http://premium.mag2.com/ 
■配送技術    株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
【Magpre Newsは、月曜・水曜・金曜の週3回配信です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Magpre News  ━
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ