公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

まぐまぐ!プレミアム(発行)

規約に同意して 登録 解除

2006年09月18日号

印刷用ページ
━  Magpre News ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 まぐまぐプレミアム情報  2006/09/18号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>     メールマガジン数 1,205誌 ダウンロード商品数 22,576タイトル      <
                        http://premium.mag2.com/ 

岡島(ワニ)の飼い主・マキコです。岡島を友人に自慢したくて写真撮影を敢行。
でも、写真嫌いな岡島は逃げまくりで、どの写真もひどいブレに。うぅ…黒い
物体にしか見えないよ…。ていうか逃げながら部屋を荒らさないで!まぐプレ
売れたらもっと魚肉ソーセージ食べられるワニ。さて、今週のオススメだワニ。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ ダウンロード書籍《人気の1冊》目次読み      迷信の謎を解明した本
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
「好きな人の写真を枕の下におくと夢に出てくる」「夕焼けは晴れ、朝焼けは
雨」など、子供の頃、おじいさんやおばあさんから教わった迷信の数々。どれ
がホントでどれがウソ?古来より信じられてきた迷信の謎を解き明かす本です。

●バカにしちゃいけない迷信の教え
http://rd2.mag2.com/r?aid=12213 
ネコが顔を洗うと雨、ヘソのゴマは取ってはいけない……あの俗信の裏には確
かな科学があった。ご先祖様の知恵と教えを信じれば、無病息災まちがいなし。
【 河出書房新社 刊 / 謎解きゼミナール 編 / 473円(税込)】

………………………………………………………………………………………………
              <スタッフマキコの気になる目次BEST3>

《1位》好きな人の写真を枕の下におくと夢に出てくる

中学時代、陸上部の彼に片思い。修学旅行でどさくさにまぎれてとった彼との
ツーショット写真をいつも枕の下に敷いて寝てました。でも、彼はちっとも夢
には出てきてくれず…ちぇ!ただの迷信かと思いながらも、「もしかしたら今
晩あたり…」と半ば習慣のように続けてました。が!実は、効果があったので
すよ!彼はちゃんと夢に出てきていたのです。私が覚えてないだけ…。あああ。

《2位》夕焼けは晴れ、朝焼けは雨

ほとんどの人がご存知であろうこの迷信。実は、季節限定でよく当たるそうで
す。その季節とは、春と秋。夕焼けは、雲がなく、大気中の湿度が低いときに
おこるそうです。西の空が晴れている=西から移動性高気圧がやってきている
証拠なので、翌日晴れる可能性が高いそうです。ちょうどこれからの時期、東
西の空をみて、翌日の天気を予想してみてはいかがですか?

《3位》へそのゴマはとってはいけない

この迷信も有名でしょう。おじいさん、おばあさんから「へそのゴマをとると
お腹が痛くなるよ!」と言われた人も多いのではないでしょうか。この通説に
は一理あるそうです。へその下には皮下脂肪も筋肉もなく、いきなり腹膜に続
いており、そこについた汚れ(ゴマ)を乱暴にとろうとすると、最悪の場合、
腹膜炎になるそうです。(ええ!?)とはいっても、汚れをほったらかしにす
ると不潔なので、石けんのついたタオルで優しくとるなら問題なしです。ほっ。


  では、目次を全部みてみましょう〜!

                          * * * * *

◆1 ウソかマコトか、あの迷信の意外な真相――

 【へそのゴマはとってはいけない】とったら、一体どうなるの?
 【爪の三日月が大きいのは健康の証】これが見えない人は大変?!
 【ハゲにガンなし、白髪に卒中なし】外科医の研究で明らかに……?!
 【さら湯は身の毒】お年寄りはとくにご注意?!
 【夏は熱いものが腹の薬】汗だくの食事は健康に悪そうだが……
 【宵越しのお茶は身の毒】一晩置くと、お茶はこう変化する
 【しじみは肝臓にいい】小さな身に、すごい栄養が
 【ホウレンソウを食べると結石ができる】だったらポパイは大変?!
 【カボチャを食べすぎると身体が黄色くなる】これって、じつは病気?!
 【辛いものを食べると痔になる】タイや韓国には痔持ちが多い?!
 【西の山が見えれば天気】アウトドア派には貴重な情報?!
 【猫が顔を洗うと雨が降る】愛猫ちゃんは天気予報士?!

◆2 お医者さんも納得?! あの迷信を科学する――

 【酒は百薬の長】死亡率を見ても、それは明らか
 【酒に別腸あり】小さな身体でもグイグイ飲めちゃう秘密
 【風邪は万病のもと】バカにすると怖い風邪の弊害
 【風邪には卵酒が効く】卵と酒のタッグが風邪に強いワケ
 【風邪をひいたら葛湯】科学的根拠もたしかなその薬効
 【ゆず湯は冷え性に効く】身体にやさしい働きとは
 【大根どきの医者いらず】絶大なる効能の秘密はここに
 【コンニャクは胃腸の砂払い】抜群の整腸作用を誇る秘密とは
 【朝のくだものは金】なぜ朝がいいのか?
 【銀杏を食べると寝小便が治る】適量を守れば効果絶大
 【ハトムギでイボがとれる】女性におすすめなその薬効
 【餅は貧乏人に、魚は殿様に焼かせろ】なぜ貧乏人と殿様なのか

◆3 一見ハチャメチャな、あの迷信の奥深さに唸《うな》る――

 【生前に墓を建てると長生きできる】生き意地がはってる証拠?!
 【カヤの中に入れば雷は怖くない】レトロな蚊帳に科学的根拠が
 【コンブを食べると髪の毛が黒くなる】たんなる迷信とは言い切れない
 【リンゴを食べると美人になる】決め手はこの成分にあり
 【タマネギを食べると頭がよくなる】たしかに「優等生食品」だが……
 【トロロを食べると中気にならない】あのヌルヌルも無視できない
 【秋サバの刺身にあたると薬がない】“美味さ”ゆえの牽制か……?!
 【ワラビを食べると病気になる】あのアクを甘く見てはいけない
 【菊の葉は血止めになる】言い伝えとはちと違う意外な効き目
 【赤いパンツを穿くと活力が生まれる】知らぬ間に人を変える色の魔力
 【爪や髪を焼くと貧乏になる】大仰な言い伝えが広く知られた真相
 【水晶は災いから身を守る】由緒ある「パワーストーン」の真偽は?

◆4 ご先祖の知恵が詰まった、あの迷信に感謝する――

 【雷はへそを取る】ご先祖様が知っていた身を守る知恵
 【五月と十月の結婚式は禁】忘れられた迷信は農耕社会の名残
 【小さく生んで大きく育てる】昔の教えにも一理あるが……
 【産屋の風邪は一生つく】親の気持ちは今と変わらず
 【唾は万病の薬】今でも傷口につける人がいるが……
 【ツバメが巣をつくる家は繁栄する】ツバメが幸運の使者に選ばれた理由
 【畳の合わせ目に寝ると風邪をひく】昔の日本家屋ならば当然か
 【小豆と醤油で身上をつぶす】昔の人の贅沢はこんなに質素
 【鏡餅のひび割れが目立つ年は火事が多い】江戸の町ならではの戒め
 【柿が赤くなると医者が青くなる】この時期、病院が困り果てる裏事情

◆5 あの迷信には、現代人への戒めが秘められていた――

 【三つ子の魂百まで】三歳までのしつけは本当に大事か
 【夏風邪はバカがひく】バカか否か、こんな人が風邪をひく
 【食べてすぐ横になると牛になる】お行儀が悪いどころか、じつは……
 【野菜を食べないと血の筋が切れる】肉食中心の現代人への警鐘か
 【漬物の嫌いな者は貧乏する】好き嫌いを戒める言葉のウラ
 【笑う門には福来る】こんなに多い笑顔の効用
 【水清ければ魚棲まず】人も魚も潔癖すぎては……
 【縁が欠けている印鑑は運を下げる】迷信と笑うと、本当に災難が……
 【地震のときは竹藪へ逃げろ】なぜそこが“安全”とされているのか
 【樫の木を屋根より高くしてはならない】よく育つ大木だけに……
 【梯子の下を通ってはいけない】痛い目を未然に防ぐ知恵

◆6 天気予報よりもよく当たる……あの迷信の確立――

 【夕焼けは晴れ、朝焼けは雨】季節限定でよく当たるワケ
 【朝霧は晴れ】発生時の「温度差」がカギを握る
 【朝茶がうまいと天気がいい】予報よりも鋭い舌の感覚?!
 【ツバメが低く飛ぶと雨】地面スレスレに飛ぶのはこのため
 【魚が水面に出て呼吸していると雨】酸素不足になる意外な原因
 【蟻が穴をふさぐと雨】足元を見ても天気予報は可能?!
 【古傷が痛むと雨】気圧の変化を身体は知っている
 【櫛が髪に通りにくいときは雨】彼女の髪形で天気を占う法
 【月にカサがかかると雨になる】これって一体、どんな「カサ」?
 【遠くの鐘の音がよく聞こえると雨】耳を澄ませば天気がわかる?
 【暖かい冬の夜は雨の前兆】「西高東低」が崩れた証拠

◆7 ヘタに信じるとバカを見る?! あの迷信にツッこむ――

 【風邪は人にうつすと治る】つまるところは順番の問題か
 【酢を飲むと身体が柔らかくなる】人体は魚と違います
 【偏平足の人は足が弱い】イチローも偏平足だが……
 【手の冷たい女性は情けが深い】信じる男は痛い目に遭う?!
 【ホクロは数えるとふえる】何事も気にしすぎるのは禁物
 【やけどにヌカミソ】かえって症状がひどくなる?!
 【油で炒めると毒キノコの毒が消える】根拠のない危険な大ウソ
 【柿を食べると身体が冷える】たしかに二日酔いには効くが……
 【塩をなめるとおねしょが治る】専門医がすすめない真相とは
 【カラスが鳴くと人が死ぬ】頭がいい鳥に着せられた濡れ衣 


★この本が気になった方はこちら↓からご購入いただけます♪
http://rd2.mag2.com/r?aid=12213 


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ おすすめダウンロード書籍 〜 ビジネス仕事人シリーズ第2弾
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
一流ビジネスパーソンの仕事術とは?第2弾の今回は、ブランド戦略を得意と
する経営コンサルタント・阪本啓一氏と、小さな木工会社から世界的スポーツ
用品メーカー・ヨネックスを育て上げた米山稔氏の本をご紹介します。

    <<<人気経営コンサルタント・阪本啓一氏が明かす商売原論>>>

●スロー・ビジネス宣言!【1】
http://rd2.mag2.com/r?aid=12210&rid=1 
フードやライフだけではない。ビジネスも「スロー」。顔が見えない大量生産
品ではなく、作り手の思いが伝わる商品、生活者の五感を刺激するサービスを!
人気経営コンサルタントが熱く語る阪本流「商売原論」。第1巻は「ロングセ
ラーに学ぼう」「匠の知恵に学ぼう」など。

●スロー・ビジネス宣言!【2】
http://rd2.mag2.com/r?aid=12210&rid=2 
フードやライフだけではない。ビジネスも「スロー」。顔が見えない大量生産
品ではなく、作り手の思いが伝わる商品、生活者の五感を刺激するサービスを!
人気経営コンサルタントが熱く語る阪本流「商売原論」。第2巻は「想像力に
翼を」「笑顔で経営しよう」など。

       <<<ヨネックス創業者・米山稔が語る不屈の成長物語>>>

●ヨネックス米山稔 負けてたまるか。【1】
http://rd2.mag2.com/r?aid=12210&rid=3 
バドミントン世界一、テニスでもトップ5――。新潟のちっぽけな木工会社は
数々の逆境を糧にして世界的スポーツ用品メーカーへ成長した。大好評の「私
の履歴書」をもとに創業者・米山稔が語る波瀾万丈の物語・第1巻。 

●ヨネックス米山稔 負けてたまるか。【2】
http://rd2.mag2.com/r?aid=12210&rid=4 
バドミントン世界一、テニスでもトップ5――。新潟のちっぽけな木工会社は
数々の逆境を糧にして世界的スポーツ用品メーカーへ成長した。大好評の「私
の履歴書」をもとに創業者・米山稔が語る波瀾万丈の物語・第2巻。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■『まぐプレebook』売れ筋コミック《週間》ランキングBEST3
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
電子書籍・オンラインコミックを、およそ12,000点販売する『まぐプレebook』
から売れ筋コミックランキングBEST3をご紹介します。

※お読みいただくには、まぐプレebook会員登録(無料)が必要です。
  会員登録はこちら → http://rd2.mag2.com/r?aid=12211&rid=1 

《3位》北斗の拳(全27巻)
http://rd2.mag2.com/r?aid=12211&rid=2 
199×年、世界は核の炎に包まれた。破壊され、荒野と化した地球に生き残っ
た人類は、再び暴力に支配された。一滴の水さえも奪い合う時代が到来し、弱
者は虐げられるだけの過酷な運命を負わされた。そんな、ある日。一人の若者
が水を求めて荒野を歩いていた。彼こそは、肉体に散在する経絡秘孔(ツボ)
を突き、内部から相手を破壊するという、一子相伝の暗殺拳「北斗神拳」の使
い手、ケンシロウだった。
【315円(税込)/原作:武論尊 画:原哲夫】

《2位》女帝(全24巻)
http://rd2.mag2.com/r?aid=12211&rid=3 
火の国熊本に生まれ育った立花彩香は、普通の女子高生だった。しかし一人の
男に裏切られたことが彼女の人生観を変えた。母を病で亡くし進学を断念した
彼女は、水商売の世界に身を投じ、男社会への復讐を誓う。
【315円(税込)/作:倉科遼 画:和気一作】

《1位》東京大学物語(34巻まで発売中)
http://rd2.mag2.com/r?aid=12211&rid=4 
秀才・村上直樹は、東京大学を目指して猛勉強の日々を過ごしていた。ある日、
悪友の佐野に連れられ、テニスの試合を見に行くが、そこで試合にでていた、
同学年の水野遥に一目惚れしてしまう。遥に一目惚れしてから一週間。村上は
毎朝、遥を待ち伏せすることに。ある日、遥に挨拶をされ、狼狽した村上が返
した言葉は、「オレと、つきあってください」だった!突然の告白に、遥は…?
偏差値81のラブコメディ!!
【 420円(税込) / 江川達也 著 】


────────────────────────────────────
>          新サービス「毎月10%!有料メルマガアフィリエイト」          <

購読中の有料マガジンをあなたのサイトやメルマガに掲載し、あなたが紹介し
た読者の購読料の10%を、毎月紹介料として得られるサービスです。1回の報
酬で終わる今までのアフィリエイトと違い、継続して報酬が得られるので、例
えば1,000円のマガジンを毎月5誌紹介するだけで、1年後には何もしなくても
毎月6,000円の紹介料が入ってくる計算。お小遣いを増やすチャンスです♪

            ▽アフィリエイトに関する詳しい説明はこちら!▽
           http://premium.mag2.com/howto/aff_explan_rd.html

────────────────────────────────────
────────────────────────────────────
>              毎月60%の印税収入!発行申請キャンペーン              <

まぐプレでは、1,205誌のメルマガ発行者さんが、自分の知識や体験を文章化し
自由に値段をつけて販売してます。この機会にあなたもチャンレンジしてみま
せんか。10月8日(日)までに申請すれば、11月から販売することができます。

 月500円で読者500人?月100円で読者2000人?値付けはあなたの自由です!
               ▼【 印税収入シミュレーターはこちら 】▼
           http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=magpre1001 
              いろんなパターンでカンタンに計算できますよ
────────────────────────────────────

┌───────────────────────────────────
│Magpre News は、まぐまぐプレミアムに会員登録いただいたみなさまにお
│届けしています。配信を希望されない方は、『購入者マイページ』にログ
│インして、設定変更をしてください。お手数をお掛けいたしますが、よろ
│しくお願いいたします。
│
│【配信解除】購入者マイページの「購入履歴」より行えます。
│  https://reader.premium.mag2.com/servlet/RequestReaderToolLogin
│
└───────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
朝、電車が満員だったので少しでも人の少ないドアから乗り込もうとして、ド
アの前をウロウロ。1つ目…2つ目…3つ目…プシュー…  ええ!?目の前で
ドアが閉まったじゃないですか!乗客たちの同情したような目が…。(マキコ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問い合わせ先 http://premium.mag2.com/faq/rd.html 
■発行元     株式会社まぐまぐ http://premium.mag2.com/ 
■配送技術    株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
【Magpre Newsは、月曜・水曜・金曜の週3回配信です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Magpre News  ━
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ