公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

まぐまぐ!プレミアム(発行)

規約に同意して 登録 解除

2006年07月26日号

印刷用ページ
━  Magpre News ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 まぐまぐプレミアム情報  2006/07/26号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>     メールマガジン数 1,142誌 ダウンロード商品数 21,829タイトル      <
                        http://premium.mag2.com/ 

岡島(ワニ)の飼い主・マキコです。岡島がぐっすり寝ていたので、背中にコッ
プを乗せてみました。おお!起きない!そろり2個3個4個…5個乗せても起
きない!スゴイ!…と、喜んでいたら岡島がニヤリと…その瞬間…!まぐプレ
売れたらもっと魚肉ソーセージ食べられるワニ。さて、今週のオススメだワニ。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ ダウンロード書籍《人気の1冊》目次読み     「食べ物」の意外な真相
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
キャビアと思っていたら、キャビアではないモノを食べていた?あんパンは、
なぜ傷みにくい?一般人はなかなか知ることができないギョーカイの裏事情を
赤裸々に暴露しちゃいます!「食の安全」が気になる方は、特に必見ですよ〜!

●お客に言えない食べ物の裏話
http://rd2.mag2.com/r?aid=11409&rid=1 
出前の寿司と店の寿司では握り方が違うワケ。ふつうの水は腐るのにミネラル
ウォーターはどうして腐らない?ヒレをとった後のサメの肉はどうなるのか…。
本書は、食品製造・流通の謎から、外食店の秘密、食材の裏事情まで、「食べ
物」の意外な真相をすべて明かした「裏ネタ」のフルコースである。
【 青春出版社 刊 / マル秘情報取材班 編 / 420円(税込)】

………………………………………………………………………………………………
              <スタッフマキコの気になる目次BEST3>

《1位》【キャビア】実はこんなにあるいろいろな魚のキャビア

たまに、千円ぐらいのランチのサラダやピザにキャビアがついていることがあ
り、「おお!キャビア〜!」と喜んでました。が……これを読んでショック!
え?チョウザメの卵だけじゃなかったの??模倣品がこれだけ出回ってたなん
て!ちなみに欧米じゃ、ちゃんと名前を変えて区別しているそうですよ〜。

《2位》【あんパン】そう簡単には傷まないカラクリ

昔、近所にすごく美味しいパン屋さんがありました。なかでも一番美味しかっ
たのが「あんパン」!手作りならではの濃い味でいつも買いだめしてました。
というのも日持ちがしたからなんです。なぜ日持ちするのか、不思議に思って
ましたが、なるほど〜納得!この季節、「あんパン」は保存用にもいいかも。

《3位》【玄米】かえって体に悪いケース

健康ブームにのって、我が家でもたまに玄米を食べます。…え?でも食べると
体に悪い場合がある??この項では、なかなか恐い現実が書かれています。玄
米を食べて痩せたという人は、じつは玄米の効果じゃなかったとか…。日頃、
玄米を主食にしてる人は読んでおきたほうがいいと思いますよ〜!ぞぞっ!

  では、ほかの目次をみてみましょう!

                          * * * * *

◆第1章 ヒット食品の意外な裏事情

 【天津甘栗】本当に天津産の栗を使ってるか
 【万能ねぎ】大ヒットした背景に何がある?
 【フカヒレ】ヒレをとった後、サメの肉はどうなるか
 【お茶】缶に入れると長期保存できるカラクリ
 【生クリーム】熱を加えていても“生”を名乗れる理由
 【ゴーヤ】沖縄の名産が沖縄産でないケース
 【カップ麺】生麺なのに腐らないワケ
 【海洋深層水】ふゆうの水とどこがどう違う?
 【ノンオイルドレッシング】ネーミングがもたらした大ヒットの秘密
 【冷凍ピラフ】どうやってゴハンをパラパラに凍らせるのか
 【野菜】“ハイテク工場”でこんなものまで作られている!
 【キャビア】実はこんなにあるいろいろな魚のキャビア
 【白身魚】いったいどんな魚が使われているか
 【ミネラルウォーター】ふつうの水は腐るのに、どうして腐らない?

◆第2章 身近な「食」の気になる疑問

 【マヨネーズ】保存料が入ってなくても腐らない秘密
 【バナナ】どうして50年間も値段が変わらないのか
 【クラゲ】中華料理のクラゲってどんなクラゲ?
 【ウーロン茶】“福建省”が大産地になった意外な経緯
 【リンゴ】「寒い地方でしか作れない」のウソ
 【発泡酒】ビールとはどこがどう違う?
 【ピーナッツ】多量の殻を誰がどうやってむいているか
 【味噌】赤味噌と白味噌、その作り方の大違い
 【ハマグリ】“桑名のハマグリ”の気になる現状
 【ワカメ】養殖ものが食卓に並ぶまで
 【野菜ジュース】野菜の産地はいったいどこ?
 【茶】茶畑に扇風機があるワケ
 【無洗米】研がなくても食べられる“無洗米”の秘密
 【イノシシ】「丹波篠山産」とあっても信用できない場合
 【ウイスキーボンボン】ウイスキーをどうやって中に入れるの?

◆第3章 産地から食卓までの裏のウラ

 【インスタントコーヒー】どうやって作っているのか
 【ラーメン(1)】国産の小麦粉ではラーメンが作れないワケ
 【ラーメン(2)】デフレ時代でも値段が上がる裏事情
 【ソース】独特の味を作り出す原材料の謎
 【梅干し】どんどん甘くなっている不思議
 【チョコレート】日本製と海外製で味が違うのはなぜ?
 【ピータン】出来上がるまで数ヶ月もかかる理由
 【関アジ】普通のアジが“関アジ”になるケース
 【日本酒】「山田錦を制するものが日本酒を制する」とは?
 【あんパン】そう簡単には傷まないカラクリ
 【カップラーメン】どんどん新製品が誕生する本当のワケ
 【ビール】原料のホップとはどんなもの?
 【くさや】伊豆諸島が名産地になった理由
 【青汁】原料に使われている野菜は?
 【ペットボトルのお茶】どのくらい原価がかかっているか
 【キムチ】韓国で食べると日本と味が違うのはなぜ?
 【ハチミツ】日本人用をつくりつづける中国のハチ
 【シシャモ】値段を決めている意外なポイント

◆第4章 食品売り場の奇妙なカラクリ

 【サンマ】なぜ昔より塩辛くなったのか
 【ホウレンソウ】いつのまにか葉っぱの形が変わったワケ
 【マツタケ】世界各国に支えられている秋の味覚
 【銀ダラ】実の名前は深海魚“メルルーサ”
 【ホワイトチョコレート】どうやって白くするのか
 【米】古米をマズくしている意外な原因
 【タマネギ】炒めるのにどんどん時間がかかるようになった理由
 【ヨード卵】ふつうの卵との本当の違い
 【玄米】かえって体に悪いケース
 【輸入食品】原産国表示は信用できる?
 【卵】意外なところにコストがかかる
 【温泉卵】お湯を使わないで量産できる秘密
 【トマト】なぜすべて「桃太郎」になたのか?
 【アジの干物】産地表示はどこまで本当か
 【風船ガム】チューインガムの作り方とどこが違う?
 【ミカン】ハウスミカンが甘くなるワケ
 【きゅうり】味を一変させた“フルームレス”きゅうりとは

◆第5章 デパート、居酒屋……街のお店の裏話

 【野菜(1)】どうして消費期限が表示されない?
 【野菜(2)】野菜のヘタから農薬のかけ方をチェックする方法
 【寿司】出前の寿司と店の寿司では握り方が違うワケ
 【ラーメンのスープ】秘伝のスープづくりに必要な経費
 【回転寿司】コストダウンを可能にしたカラクリ
 【コシヒカリ】「生産量の3倍は流通している」の噂は本当か
 【エビフライ】小さいエビを大きく見せかけるワザ
 【クロワッサン】見かけはシンプルでも…
 【超高級寿司屋】タイとブリが消えつつある理由
 【お子様ランチ】いつのまにかエビが主役になったのはなぜ?
 【ウナギ】土用の日に売れる3つの条件
 【居酒屋(1)】“マグロの刺身”の気になる現状
 【居酒屋(2)】金曜の夜だけが特別なワケ
 【ソムリエ】頼むときに気をつけたいポイント
 【外食】「外で食べると太る」って本当?

◆第6章 知らないとちょっと恐い!? 食べ物の秘密

 【野菜のタネ】「種」は採るものから「買う」ものになったワケ
 【牛】地球温暖化との意外な関係
 【食中毒】身近なところに潜むその原因
 【農薬】そもそもなぜ必要か
 【ニワトリ】VIP待遇を受けるヒヨコの条件
 【クジラ】DNA鑑定が必要になった理由
 【サケ】川をさかのぼるサケが年々小さくなっているワケ
 【猟師】後継者不足の気になる現状
 【農地】どうして狭い日本で遊んでいる「農地」がたくさんあるのか
 【ブロイラー】なぜ一番おいしくなるまで飼わないか
 【牛肉】「霜降り遺伝子」争奪戦とは
 【味覚障害】近頃増えている意外な理由
 【霜降り肉】「工場で作られる」の噂の真偽
 【ドリンク剤】効いた気分を演出するのはこんな成分
 【フグ】下関ブランドが揺らいでいるワケ
 【ペットフード】食べさせる前に知っておきたいこと
 【サプリメント】かしこい付き合い方の法則
 【ダイエット茶】知っておきたい意外な現実


★この本が気になった方はこちら↓からご購入いただけます。
http://rd2.mag2.com/r?aid=11409&rid=1 


  <<<もっと美味しいものを安く食べたいなら!こちらもいかが?>>>

無駄なお金をかけずにもっと美味しいものを食べたいなら、こちらの2冊もオ
ススメです!現代人の「食への欲望」を腹いっぱい満たす本をご紹介します。

●美味しい店をひと目で見ぬく方法
http://rd2.mag2.com/r?aid=11409&rid=2 
ギョーカイの人はけして教えてくれない!当たりの店を、外観・店内の雰囲気・
メニュー・グルメ情報…etc.から見抜く方法を一挙公開!

●モノの原価がまるごとわかる!
http://rd2.mag2.com/r?aid=11409&rid=3 
カレーライス、アイスクリーム、カップ麺、ファミレスのコーヒー、牛乳、納
豆、梅干し、回転寿司、卵…あらゆる食べ物の原価がわかる!


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ 愛読メルマガピックアップ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
創刊以来、読者さんから長く愛されているメルマガをピックアップしてご紹介
します。なぜ、これらのメルマガに根強いファンがついているのか?その秘密
はあなた自身でお確かめください。今月は、無料でお試し購読いただけます。

     <<<「今すぐ○○したい人」が検索するものを考える…?>>>

●資格・士業で月収500万円を目指す会
http://rd2.mag2.com/r?aid=11410&rid=1 
税理士で開業してすぐに月売上100万円を達成。そのノウハウを惜しみなく提供
し、資格・士業で起業して一緒に月収500万円を目指します。情報商材やアフィ
リエイトも交えて、インターネットを中心とした営業法を伝授します。行政書
士、社労士、税理士などで開業準備中の方、すでに開業している方、資格がな
くてもインターネット・メルマガ・ブログなどで稼ぎたい方はこのメルマガを
購読してみてください。
【 5250円/月(当月無料)/ 毎月5・10・20・25日 / アフィリエイト公開中 】

           <<<自家製育毛剤で2年かけて効果を実証!>>>

●アロエ酒はもう古い アロエエキスの「なるほど育毛成功体験記!」
http://rd2.mag2.com/r?aid=11410&rid=2 
脱毛歴15年の個人育毛研究家。あらゆる育毛剤を試し結局効果がなかった著者。
ついに独自の発想でアロエエキス育毛法を編み出し大成功!その2年の研究成
果と育毛法の全てをお届けします。 全18章+特別編3章(2005年2月5日より
第2版、新シリーズ配信です!)
【 525円/月(当月無料)/ 毎月5日・15日・25日 / アフィリエイト公開中 】


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■『まぐプレebook』42円から読める最新記事ピックアップ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
電子書籍・オンラインコミックを、およそ12,000点販売する『まぐプレebook』
から「週刊現代」「週刊ポスト」の最新記事をピックアップしてご紹介します。

※記事をお読みいただくには、まぐプレebook会員登録(無料)が必要です。
  会員登録はこちら → http://rd2.mag2.com/r?aid=11411&rid=3 

●航空会社が密かに恐れる『テポドン2号』再発射の危険度
http://rd2.mag2.com/r?aid=11411&rid=1 
【夏休みを直撃! 民間機ヨーロッパ便が航路変更】「航空業界はひた隠しに
していますが、7月5日未明に発射実験が行われた北朝鮮の長距離弾道ミサイ
ル『テポドン2号』が、シカゴ発仁川行きのアシアナ航空235便とニアミスし
たのです。一歩間違えば、乗客乗員合わせて235人が、空中で木っ端微塵にな
るところでした。この便の他にも、ニューヨーク発の大韓航空36便、ワシント
ンDC発の同94便、シカゴ発の同38便も、ミサイル発射時に軌道近くの上空を
飛行中でした。もしミサイルの軌道が少しずれていれば、大韓航空機も大惨事
を招いていたかもしれなかったのです」衝撃的な告白をするのは、韓国のある
航空関係者だ。(週刊現代 2006年07月29日号)

●「新愛人バンク」に登録殺到! 名門女子大生たちの「パパとカネ」
http://rd2.mag2.com/r?aid=11411&rid=2 
【世相リサーチ 名門女子大生たちの「パパとカネ」早慶上智ズラリ「同世代
と付き合っていたのでは、一生行けないようなレストランやホテルでセレブな
気分が味わえる」(25歳・受付壌)ほか「ミスコン受賞者」「丸の内OL」も
いる】「ずいぶん悩みましたけど、お金にも困っていましたし、紹介された男
性が自分の父親より温かみのある人だったので、愛人になったんです」――名
門女子大生は、そう心境を語った。20代女性と、父親ぐらい年の離れた男性を
結ぶ“愛人バンク”が大流行している。もしかしたら、あなたの娘さんも……。 
(週刊ポスト 2006年07月28日号)


────────────────────────────────────
>          新サービス「毎月10%!有料メルマガアフィリエイト」          <

購読中の有料マガジンをあなたのサイトやメルマガに掲載し、あなたが紹介し
た読者の購読料の10%を、毎月紹介料として得られるサービスです。1回の報
酬で終わる今までのアフィリエイトと違い、継続して報酬が得られるので、例
えば1,000円のマガジンを毎月5誌紹介するだけで、1年後には何もしなくても
毎月6,000円の紹介料が入ってくる計算。お小遣いを増やすチャンスです♪

            ▽アフィリエイトに関する詳しい説明はこちら!▽
           http://premium.mag2.com/howto/aff_explan_rd.html

────────────────────────────────────
────────────────────────────────────
>              毎月60%の印税収入!発行申請キャンペーン              <

まぐプレでは、1,142誌のメルマガ発行者さんが、自分の知識や体験を文章化し
自由に値段をつけて販売してます。この機会にあなたもチャンレンジしてみま
せんか。8月13日(日)までに申請すれば、9月から販売することができます。

 月500円で読者500人?月100円で読者2000人?値付けはあなたの自由です!
               ▼【 印税収入シミュレーターはこちら 】▼
           http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=magpre1001 
              いろんなパターンでカンタンに計算できますよ
────────────────────────────────────

┌───────────────────────────────────
│Magpre News は、まぐまぐプレミアムに会員登録いただいたみなさまにお
│届けしています。配信を希望されない方は、『購入者マイページ』にログ
│インして、設定変更をしてください。お手数をお掛けいたしますが、よろ
│しくお願いいたします。
│
│【配信解除】購入者マイページの「購入履歴」より行えます。
│  https://reader.premium.mag2.com/servlet/RequestReaderToolLogin
│
└───────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いつも「今日は大丈夫かも」と傘を持たずに家を出て後悔します。濡れながら
会社に着いて、同僚に「こういう不測の事態に備えて折り畳み傘を持ってない
とダメなのね」と話すと、「今日は予測できたよ」と…。たしかに。(マキコ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問い合わせ先 http://premium.mag2.com/faq/rd.html 
■発行元     株式会社まぐまぐ http://premium.mag2.com/ 
■配送技術    株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
【Magpre Newsは、月曜・水曜・金曜の週3回配信です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Magpre News  ━
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ