公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

まぐまぐ!プレミアム(発行)

規約に同意して 登録 解除

2005年04月26日号

印刷用ページ
━  Magpre News ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  まぐまぐプレミアム情報  2005/04/26号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>      メールマガジン数 877誌 ダウンロード商品数 10,928タイトル       <
                        http://premium.mag2.com/ 

まぐまぐプレミアムのマキコです。番台のあるノスタルジックな銭湯に行きま
した。…が、ガラッとドアを開けてびっくり。小さな湯船がひとつしかない!
5、6人の客が「次、あなたの番よ」と無言で譲り合う貴重な体験をしました。

━【今回のCONTENTS】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今週のおすすめメルマガ 〜 音声付きで発音もバッチリ!英語講座特集
■今週のおすすめダウンロード書籍 〜 GW直前!海外旅行のお役立ち本
■ダウンロード書籍ななめよみ 〜 カリスマ中国商人が教える人材活用法
■特集 〜ダラ寝禁止!GWはこの“ビジネス書”を読破せよ
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ 今週のおすすめメルマガ     音声付きで発音もバッチリ!英語講座特集
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
単語や熟語は知っているのに、外国人を前にすると話せない…という方は必見!
ネイティブによる朗読音声ファイル付きで、リスニングや発音練習に最適です。

●アメリカ人と雑談できる英語力を身につけよう!《実践編》音声動画付
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=154921&lid=1 
読者が8千人を超える人気メルマガ「アメリカ人と雑談できる英語力を身につ
けよう!」の音声動画付の実践編です。音声を聴いてリスニングの練習をする
だけでなく、ぜひ表情や雰囲気も見て感じながら、繰り返し見て聴いてマネを
して、英語力を磨いてください。ほかにも、英語で雑談するのに役立つ文化的
知識を身につけられるような内容も取り入れていきます。
【 420円/月(1ヶ月目無料)/ 毎週火曜日 / テキスト形式 】

●聴高速English!【英字新聞編/デラックス版】(パスバンド音声付)
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=154921&lid=2 
毎日新聞社発行「Mainichi Daily News」の英文記事(使用許可取得済み)に、
単語・熟語解説、日本語訳、ネイティブによる朗読音声ファイルへのリンクを
付けた日刊メールマガジンです。音声はナチュラルスピード、2倍速、3倍速、
4倍速再生が可能。さらに日本語では使わない2KHz以上の音(英語のメイン
音域)を増幅し、効率的に英語耳をつくれるパスバンド再生ファイルも付けま
した。
【 420円/月(1ヶ月目無料)/ 毎週月〜金曜日 / テキスト形式 】

●2パラグラフで英字新聞を読もう!
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=154921&lid=3 
英字新聞メルマガの定番。報道経験者からなる執筆陣がCNNや英文毎日新聞
などを解説します。読み流すだけで本物のニュースが読めてしまいます。音声
が付きました!スイスイ読み進められます!
【 420円/月(1ヶ月目無料)/ 毎週月〜木曜日 / テキスト形式 】

●一日30分で英語脳(リスニング編)音声付
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=154921&lid=4 
「高速学習・リスニング」倍速の音声を使って、英語耳を造り上げていきます。
このシリーズは6か月単位で同じものを配信しています。1月〜3月、7月〜
9月の3カ月間=スモールトピックやニュースの教材。4月〜6月、10月〜12
月の3カ月間=イソップ童話などの教材。
【 315円/月(1ヶ月目無料)/ 毎週月〜土曜日 / テキスト形式 】

●英語精読・読解講義:ロジックをしっかりと意識し、
 英語の本当の意味を理解し、英語の本当の読み方を学ぶ
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=154921&lid=5 
英語をしっかりと真剣に読みたい人向けです。単なる読解ではなくて、英語の
本当の意味をロジックを踏まえながら見て行きます。ロジックなしで英語を読
むことは無理です。ロジックを理解すれば、英会話、英語ライティングもでき
るようになり、英字新聞、ネット、洋書などで英語を正しく読めるようになり
ます。翻訳にも役立ちます。講義形式でお送りし、予習復習をしてもらいます。
音声も付いています。
【 4,200円/月(1ヶ月目無料)/ 毎週水曜日 / テキスト形式 】


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ 今週のおすすめダウンロード書籍     GW直前!海外旅行のお役立ち本
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
お得なマイレージの使い方から、トラブルに巻き込まれないための方法まで、
快適で安全に旅をする極意が満載。実践すれば、旅の満足度が確実にアップ!

●海外旅行 そんなことしちゃダメダメ!
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=154921&lid=6 
恥をかかず、損をせず、トラブルなしの旅を楽しみたいなら、このタブーを犯
してはダメ。知らなかった旅の落し穴を教える必読本。
【 河出書房新社 刊 / 平成暮らしの研究会 編 / 473円(税込)/ XMDF形式 】

●海外旅行の裏ワザ・隠しワザ
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=154921&lid=7 
旅行プランの立て方から混雑時のチケット入手法まで…快適に、楽しく、安全
に、そしてお得に海外旅行を楽しむための極意を伝授!
【 河出書房新社 刊 / 平成暮らしの研究会 編 / 473円(税込)/ PDF形式 】

●海外旅行の裏ワザ・隠しワザ2
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=154921&lid=8 
海外旅行のお役立ち本第2弾!コミュニケーション術やインターネット活用法
など、新ジャンルも追加。後悔しない旅が実現できる!
【 河出書房新社 刊 / 平成暮らしの研究会 編 / 473円(税込)/ PDF形式 】


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ ダウンロード書籍ななめよみ     カリスマ中国商人が教える人材活用法
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
無一文から資産1兆4000億円を稼ぎ、皇帝に認められる大商人にのし上がった
男・胡雪岩…その破天荒なエピソードと、経営における14の秘訣を紹介します。

●商経 無一文から一兆円稼いだ中国商人の教え
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=154917 
アジアの一流経営者らが神と崇める豪商・胡雪岩。元手0から1兆円稼いだ成
功哲学!彼はいかにして売り・稼ぎ・成功を遂げたのか?
【 インプレス 刊 / 史源 著 / 1617円(税込)/ PDF形式 】

………………………………………………………………………………………………
『大きな才能は大きく使い、小さな才能は小さく使う』


【細かく指示するな、ただ大原則を示せ】

ひとたび適切な人材を統括責任者に選定すると、胡雪岩はその具体的な業務に
は一切関知しようとしなかった。部下を信頼し、彼らがすべてを独自に処理で
きるような権限を与え、不必要な口出しは決してしなかった。人を使って疑わ
ない胡雪岩のこのような態度は、業務効率を極大化し、部下の仕事に対する自
信を高める効果を生んだ。

胡雪岩に抜擢されて阜康銭荘の支配人になった劉慶生が、就任後まず行ったこ
とは、銭荘の開業準備の一切を取り仕切ることだった。そのなかには職員の雇
用に関する問題も含まれていた。職員の雇用は非常に重要な仕事であって、胡
雪岩の指示を仰ぐ必要があった。

だが胡雪岩の原則は、いったん劉慶生を起用して仕事を任せた以上、自分は手
を出さずに彼に決めさせるというものだった。そのため、劉慶生の問いに対し
て回答する際、具体的な人選や要求を持ち出すことはせず、ただ「人を見て使
うべし、外面のみを見るな」という大原則を示しただけだった。同様に、運営
方針についても一切の指示は行わず、安心して劉慶生に任せていたのである。


【「人材を最大限に活用する」とは】

胡雪岩の人材活用法は、「人の能力を見て、これを最大限に活用すること」に
要約される。具体的に言えば、人材が持つそれぞれ異なった能力を区別して扱
い、その能力を最大限に発揮させるということだ。これが彼の人材起用法の鍵
である。

人の能力を十分に活用する法を知らなければ、「大きな才能を小さなことに使
い、小さな才能を大きなことに使う」という過ちを犯すことになる。その結果、
働く者の意欲を損なって、その人の持つ技量も十分に発揮できなくなる。そう
なればやがて企業に不要な損害を招き、利益にも悪影響を及ぼす。そうした事
態を防ぐために何よりも重要なのは、まず人材の能力を詳しく見ることだ。

胡雪岩は、いったん人を使ったら全幅の信頼を寄せてすべてを任せ、その人材
が自主的に職権を行使し、自発的な積極性を十分に発揮できるようにした。こ
うすれば、職員の労働意欲を高めるだけでなく、管理者の業務量も減り、重要
な意思決定に集中することができる。非常に理想的な人材起用法だと言えよう。


                          目       次

短所にとらわれて、人材の長所を見逃すな/大きな才能は大きく使い、小さな
才能は小さく使う/他人の懐から金を引き出す「生財之道」を体得せよ/計略
のはじめは、市場を育てることだ/看板を見れば事業の成敗がわかる…etc.

続きを読んでみたい方はこちらから↓
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=154917 


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ 特集               ダラ寝禁止!GWはこの“ビジネス書”を読破せよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
今年のGWは最大10連休。滅多にない大型休暇を利用して、ビジネスパーソン
としてのランクを一段あげましょう。今回の特集では“週末起業”の生みの親
藤井孝一氏に、GW中、ぜひ読んでおきたいビジネス書をセレクトしてもらい
ました。あなたの才能を磨き、知識を深めてくれる良書に出会ってください。

────────────────────────────────────
こんにちは!藤井孝一です。「GWを使ってビジネススキルを高めよう!」と
お考えの勉強熱心なあなた!私が、オススメのビジネス書を紹介しましょう。

≪セレクトした本≫

◆「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」
    山田 真哉 著
◆「よい上司ほど部下をダメにする」
    ジャン=フランソワ・マンゾーニ、ジャン=ルイ・バルスー 著
◆「NYPD No.1 ネゴシエーター最強の交渉術」
    ドミニク・J・ミシーノ、ジム・デフェリス 著
◆「起業は楽しい!−21世紀ニッポンの起業家人生入門」
    西川 潔 著
◆「経営者、15歳に仕事を教える」
    北城 恪太郎 著

------------------------------------------------------------------------
>                  『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』                  <
>                           著者:山田 真哉                            <
------------------------------------------------------------------------
【本の解説】

「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」「ベッドタウンでなぜ高級フランス料理
店が成り立つのか?」といった“身近な疑問”から会計の重要なエッセンスを
学べる工夫がなされている本です。細かい財務諸表などは全くなく、専門用語
もほとんど使っていないので、気楽に、ひとつの読み物として楽しむことがで
きます。日常の疑問を会計的発想で探り、最後は再び日常的話題で締めくくっ
てくれます。著者はマンガにもなった『女子大生会計士の事件簿』シリーズの
原作者です。マンガの原作まで書ける著者の本ですから、わかりやすいのも納
得です。

【推薦理由】

「会計は大嫌い」「会計は苦手」と思っている方に、ぜひ読んでいただきたい
本です。これまでも、やさしい「会計」と銘打つ入門書はたくさんありました
が、その多くが、イラストが動物だったりストーリー仕立てだったりするだけ
で、内容は少しもやさしくありませんでした。その点、本書は本当にやさしく
書かれています。なにせ会計の本なのに、専門用語も数字もほとんど出てこな
いのです。会計を修得すれば、数字の感度が格段に高まります。会計は、仕事
の強力な武器になります。習得は困難ですが、だからこそ参入障壁が高く、他
の人と差がつけられるとも言えます。自分のキャリアに箔をつけたい方、ライ
バルに大きく差をつけたい方は、会計に挑戦されてはいかがでしょう?まずは
会計の入り口を覗いてみたいという方に、本書は格好の一冊です。


この本の詳細は以下からご覧いただけます↓
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=154753&lid=1 


------------------------------------------------------------------------
>                   『よい上司ほど部下をダメにする』                   <
>     著者:ジャン=フランソワ・マンゾーニ、ジャン=ルイ・バルスー     <
------------------------------------------------------------------------
【本の解説】

上司は、部下を早々に「できる部下」「できない部下」に分けています。そし
て「できない」とレッテルを貼った部下には細かい指示を出します。こうして
部下は本当に「できない部下」になっていきます。本書は、そのメカニズムを
解明し、治療法と予防法を紹介しています。たしかに、上司にダメというレッ
テルを貼られて力を発揮できる人はいないでしょう。当の上司は、レッテルを
貼っても部下にはバレていないつもりでいるようですが、その試みはたいてい
失敗しています。部下の上司に対する関心は、上司の部下に対するそれより数
倍高いはずですから無理のないところです。なお、ここでいうダメな部下とは、
一部の使い物にならない、本当に無能な人のことではありません。平均以下の
社員をすべて指します。つまり、ほとんどの人が対象者なのです。

【推薦理由】

職場の人間関係は、大きな課題です。特に上司と部下の関係は永遠のテーマで
す。だからこそ、上司とうまくやる法、部下を動かす法といった類の本は、い
つの時代も世界中で刊行されてきました。ただ、これまでの本の多くは「部下
がダメだ」というところから始まり、その上でダメ部下をどう更生させるか、
どう動かすかを論じていました。ほめるとか、鬼になるなど、その手法は様々
ですが、いずれも前提条件は「部下が悪い」というものでした。ところが、本
書は「部下がダメなのは上司のせいだ」という前提に立ち、管理職の更正法を
説いています。上司が早々に部下にダメのレッテルを貼り、偏見をもって接す
るから、部下がダメになるといいます。すべての原因は上司の側にあるなら、
上司にも朗報です。人を変えるより、自分を変えるほうが簡単ですから。上司
にレッテルを貼られて悩んでいる人も本書を読めば、職場での自分に自信が持
てるようになるはずです。


この本の詳細は以下からご覧いただけます↓
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=154753&lid=2 


------------------------------------------------------------------------
>           『NYPD No.1 ネゴシエーター最強の交渉術』           <
>            著者:ドミニク・J・ミシーノ、ジム・デフェリス             <
------------------------------------------------------------------------
【本の解説】

元NYPD(ニューヨーク市警)のNo.1ネゴシエーター(交渉人)が、これま
で決して明かされることのなかった、プロの交渉テクニックをすべて公開して
いきます。映画などで「ネゴシエーター」という存在を知った人もいるかも知
れませんが、これまでその交渉術は、秘密のヴェールに包まれていました。し
かし本書では、そのテクニックの全貌を初公開しています。もちろん米国にお
いても他に類書はありません。「ハイジャック犯」「銀行強盗」など映画さな
がらの凶悪犯罪者の説得はもちろん「上司への昇給要求」「取引先との価格交
渉」といった日常のビジネス交渉まで、あらゆる状況に対応可能な実践交渉術
が紹介されているユニークな一冊です。

【推薦理由】

元ニューヨーク市警のネゴシエーターが語るプロの交渉テクニックと聞いて、
「これがビジネス書?自分のビジネスに役立つの?」との疑問をもつ方もいらっ
しゃるでしょう。たしかに、読者の皆さんがハイジャック犯や銀行強盗などを
説得する機会はまず無いでしょう。しかし、著者も指摘するように人生は交渉
の連続です。上司への根回し、取引先との価格交渉などビジネスの交渉はもち
ろん、家庭内でのチャンネル権争奪戦まで、日々交渉して暮らしていますよね。
「何もニューヨーク市警に学ばなくても」との意見もありそうですが、職種や
国が違えども「交渉」という点では同じです。ならばこの際、世界超一流のス
キルを学んでおこうじゃないですか!


この本の詳細は以下からご覧いただけます↓
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=154753&lid=3 


------------------------------------------------------------------------
>          『起業は楽しい!−21世紀ニッポンの起業家人生入門』          <
>                            著者:西川 潔                             <
------------------------------------------------------------------------
【本の解説】

著者は、かのライブドアや、楽天市場を生んだビットバレーの発起人として知
られる、ベンチャー起業界では著名な人です。そんな、起業を知り尽くした著
者が、起業にいたるマインドセッティングから、サラリーマン人生との比較、
そして起業に際して避けては通れない様々な課題を詳述する本です。起業家の
資質、起業家という仕事の楽しさ、起業をとりまく環境、起業人生の実態など
を熱く語っています。なお、本書では、週末起業はもちろん、SOHOのよう
な小規模な自営業、フランチャイズで自分の店を持つタイプの起業は、起業に
含めていません。立ち上げにあたって、億単位の資金を集め、5年程度で数十
億の売上をあげて株式公開を果たし、さらに100億、1000億と会社を成長させ
る、拡大志向のメガベンチャーを立ち上げるが、本書では「起業」とされてい
ます。「起業してみたい」そんな気持ちを起こさせてくれる一冊です。

【推薦理由】

これまで、サラリーマンの起業というと、もっぱら小さな起業が大半でした。
サラリーマン自身の置かれた環境が厳しく、自己防衛の手段として起業が語ら
れてきたからです。しかし、経済も活気を取り戻しつつあり、また堀江氏や三
木谷氏が登場し、球団やメディアの買収話がお茶の間の話題になる時代になり
ました。結果、いわゆるメガベンチャーが注目を集めています。実際、メガベ
ンチャーが経済や社会に与えるインパクトは小規模事業者の比ではありません。
日本が活力を取り戻すにはこうした成長志向のベンチャーが、次々と登場する
ことが不可欠です。「我こそは!」と思う方には、ぜひお読みいただきたい一
冊です。また、そうでない方も本書を一読すれば、ベンチャースピリットに火
がつくかも知れません。


この本の詳細は以下からご覧いただけます↓
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=154753&lid=4 


------------------------------------------------------------------------
>                    『経営者、15歳に仕事を教える』                    <
>                          著者:北城 恪太郎                           <
------------------------------------------------------------------------
【本の解説】

日本IBMの会長で、経済同友会の代表幹事でもある北城恪太郎氏が、15歳前
後の子供たちやその親、そして教師たちに会社の仕組みや仕事について語るこ
とを意図して書かれた本です。著者は、経済同友会で教育委員長を務めた際、
中学・高校生に対して仕事について語る必要性を感じたそうです。そして実際
に30校ほどをまわり、授業や講演会を行ってきたそうです。たしかに、学生の
ころから仕事について学ぶことは大切なことです。特に、町の○○屋さんなど
と違い、会社に勤める人の仕事は抽象的で、学生には分かりにくいものです。
よくわからない状態で自分の進む路を考えざるを得ないのが学生の実態です。
そんな学生に向けて、著者自らが体験を通して感じてきた、仕事観、サラリー
マン観を語ります。子供とその親、教師向けとありますが、これから仕事を始
める学生や新入社員にもお勧めです。さらに経営者や管理職など、後進に仕事
を語る責任がある人にも読んでいただきたい1冊です。

【推薦理由】

最近の風潮として、起業した人=「勝ち組」、サラリーマンを続ける人は取り
残された人=「負け組」との誤った認識を持っている人が、若い人を中心に多
いように感じます。その理由のひとつに、かっこいいサラリーマンが周りにい
ないことがあげられると思います。しかし、組織の一員として、誇りをもって
働くことは、本来素晴らしいことですし、とてもかっこいいことです。経営者
を目指す人も、会社を飛び出すことばかりを考えるのでなく、勤めている会社
のサラリーマンとして出世を極め、最終的に経営者の椅子を手に入れるという
方法も一度は検討してみてください。本書の著者は、それを地でいきました。
キャリアの頂点を極めた方の仕事観は、我々が日ごろ接する、いわゆるサラリ
ーマンのそれとは全く異なります。一読すれば、きっとあなたが求める、かっ
こいいサラリーマンの姿に出会えるはずです。


この本の詳細は以下からご覧いただけます↓
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=154753&lid=5 


                      *  *  *  *  *

ビジネスの特効薬になりそうな本を5冊選んでみました。社会に出たばかりの
フレッシュマンから、経営者まで、世代やポジションを問わず、すべてのビジ
ネスパーソンにお勧めの本ばかりです。気になった本は、休み中にじっくり読
んでみてください。きっと仕事のヒントが得られるでしょう。そして、GW明
けには一皮むけた姿で出社して、ライバルに差をつけましょう!  (藤井)

────────────────────────────────────
今回の特集は、以下のメールマガジンの発行者さんにご協力いただきました。

●ビジネス選書&サマリーリーダーズ
http://www.adplan.ne.jp/r?bid=154753&lid=6 
「週に1冊くらいは最新のビジネス書を読みたい。でも多忙で無理」そんなあ
なたに代わり、経営コンサルタントの私が週に1冊厳選、要約して送ります。
あなたは駅のホームや喫茶店、朝礼前に数分目を通すだけ。最新ビジネス書の
概要が把握できます。18,000名に支持される超人気マガジンの「グレードアッ
プ完全版」です。
【 315円/月(1ヶ月目無料)/ 毎週月曜日 / テキスト形式 】


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
週末は、阿波踊りに三味線にジムに、と趣味にあけくれ、身体がガラガタに。
「月曜に備えてマッサージでもせねば疲れがとれん!」と、近所のマッサージ
屋に行ったら、翌日すごいもみ返し。マッサージのお姉さんと会話が弾むと
「痛い」と言いにくいですよね?「痛い」=「ちょっとその揉み方下手よ!」
と同意語だと思ってしまうのは私だけでしょうか?(マキコ@気疲れ1時間)


────────────────────────────────────
>              毎月60%の印税収入!発行申請キャンペーン              <

まぐプレでは、877誌のメルマガ発行者さんが、自分の知識や体験を文章化し
自由に値段をつけて販売してます。この機会にあなたもチャンレンジしてみま
せんか?5月8日(日)までに申請すれば、6月から販売することができます。

 月500円で読者500人?月100円で読者2000人?値付けはあなたの自由です!
               ▼【 印税収入シミュレーターはこちら 】▼
           http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=magpre1001 
              いろんなパターンでカンタンに計算できますよ
────────────────────────────────────

┌───────────────────────────────────
│Magpre News は、まぐまぐプレミアムに会員登録いただいたみなさまにお
│届けしています。配信を希望されない方は、『購入者マイページ』にログ
│インして、設定変更をしてください。お手数をお掛けいたしますが、よろ
│しくお願いいたします。
│
│【配信解除】購入者マイページの「購入履歴」より行えます。
│  https://reader.premium.mag2.com/servlet/RequestReaderToolLogin
│
└───────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問い合わせ先 http://premium.mag2.com/faq/rd.html 
■発行元     株式会社まぐまぐ http://premium.mag2.com/ 
■配送技術    株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
【Magpre Newsは、火曜(特集)と金曜(新着情報)の週2回配信です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Magpre News  ━

規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ