公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

まぐまぐ!プレミアム(発行)

規約に同意して 登録 解除

2004年12月28日号

印刷用ページ
━ Magpre News [まぐまぐプレミアム情報] ━━━━━━━━━ 2004/12/28 号
                        http://premium.mag2.com/ 
        メールマガジン数 819誌 ダウンロード商品数 1,0172タイトル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まぐまぐプレミアムのマキコです。会社の忘年会で司会をしました。パーティ
ー会場で行う大規模なものだったので、スーツを着て美容院で髪をセットし、
綺麗になったつもりでしたが、『父兄参観にきた母親』というあだ名が……

━【今回のCONTENTS】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お知らせ 〜 NEW!ピックアップキーワード
■今週のおすすめメルマガ 〜 目の肥えた文化系人間も「ニヤリ」
■今週のおすすめダウンロード書籍 〜 年の始まりに知っておきたい名言
■ダウンロード書籍ななめよみ 〜 ブロードバンド時代の情報活用術
■特集 〜 2005年は“運”を味方に!デキる人の開運術
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ お知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

★NEW!ピックアップキーワード
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ほぼ毎日更新!まぐまぐプレミアムで、今もっとも気になるキーワードを1本
釣りしてお届けします。今回、新たに追加されたキーワードは!?

◇メルマガキーワードはこちら → http://premium.mag2.com/ 
  「フランス語」「フリーマーケット」「情報処理技術者」…etc。

◇ダウンロードキーワードこちら → http://premium.mag2.com/dl.html 
  「遠藤周作」「吉川英治」「週刊!聞こえる英語Topics」…etc。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ 今週のおすすめメルマガ            目の肥えた文化系人間も「ニヤリ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

ネット上で人気の作家“前川やく”が、ついにまぐまぐプレミアムで始動開始。
高筆力の面白系作家たちを道連れ(?)に、どんな笑いを届けてくれるのか。

●月刊文化系少年
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/25/P0002585.html 
月刊文化系少年は文化系人間が興味を抱きそうなテーマに沿ってスレッジハン
マーウェブの前川やくを筆頭にウェブで活躍する5〜6人の執筆者が毎月お送
りする約30頁・2万字のハイボリュームマガジン(メールでパスワードを送付
しサイトにあるpdf文書をお読みいただきます)。恋愛指南も心理学講座も
投資技術も起業に役立つ情報もありませんが、文化系のあなたならきっと深く
うなずき、にやりと笑う良質な文章をお届けします。
【 210円/月(1ヶ月目無料)/ 第2土曜日 / テキスト形式 】


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ 今週のおすすめダウンロード書籍     年の始まりに知っておきたい名言
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

年末年始に家でじっくり読みたい、偉人たちの名言とちょっといい話が200篇。
新しい年の始まりを穏やかな気持ちで迎え、さらに高い目標に向かうために。

●人生を励ます「この一言」(上)
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=EB002630 
「教訓を聞いて、知恵を得よ」(聖書)。人は時に、何気ない一言で救われる。
目からウロコの「この言葉」と「ちょっといい話」。
【 プレジデント社 刊 / 秋庭道博 著 / 462円(税込)/ XMDF形式 】

●人生を励ます「この一言」(下)
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=EB002631 
「言葉に知恵あり、人に言葉あり」。長い歴史のなかから生まれ、後世まで伝
えられた言葉は、先人達が積み上げた知恵の贈り物。
【 プレジデント社 刊 / 秋庭道博 著 / 462円(税込)/ XMDF形式 】


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ ダウンロード書籍ななめよみ         ブロードバンド時代の情報活用術
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

ビジネスメールの賢い使い方、リスクを回避するデータ管理の方法、デジタル
機器を120%使いこなすアイデアなど、日常生活でも役立つノウハウを伝授。

●デジタル書斎の知的活用術
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=EB001206 
効率的なメール処理法、パワポの知的活用術など、デジタルハリウッド名物学
校長がとっておきのアイディアを伝授。
【 岩波書店 刊 / 杉山知之 著 / 588円(税込)/ XMDF形式 】

………………………………………………………………………………………………
『「業務効率」と「知的刺激」の両方を可能にするメール処理術とは?』

いまや、電子メールと関わりを持たずにビジネスをすることは不可能という時
代になった。あまりにも普及したため、メールはコンピュータウィルスの運び
屋として猛威を振るうこともあるわけだが、だからといって、ぼくはメールで
のコミュニケーションを少なくしようとは思わない。実際、メールでのやり取
りは、毎年どんどん増え続けている。

しかし、いろいろな人から、毎日さまざまな内容のメールをもらうわけだから、
ちょっと油断すると、雪だるまのように未読メールが膨れ上がっていく。数日
の休暇の後、会社のパソコンでメールチェックをするのが恐かったという経験
は、多くの人が持っているだろう。

とにかくメールを読み、返事が必要なら返信するわけだが、ちょっと込み入っ
た返信が必要だったり、逆に緊急性がないと、返信を後回しにすることも多い。
ところがこれが曲者だ。たくさんのメール処理に追われているうちに、返信す
べきメールがどれだったかわからなくなる。作戦だったり意識的にすぐに返信
しないというのならいいのだけれど、忘れてしまうというのがいちばん問題だ。

そこで、ぼくは、さっと見て返信が必要と思ったメールには、その場で返信ボ
タンを押し、1行だけでも打ち込んで、後回しと思ったら、それを下書きとし
て保存しておく。

数日経って忘れていたとしても、時間があるときに下書きが保存されているメー
ルボックスをチェックすれば、ちゃんと続きが打てるということになるからだ。
とくにぼくは自分の記憶を信じていないので、こんな方法になった。

それにしても、いろいろなメールが来るので、必然的に種類別にメールボック
スを作って、それぞれ分類しようということになる。そこで、現在はどのメー
ラーにもある機能として、「フィルタ」を使うことになる。

これは差出人や題名などで自動的にメールをそれぞれ設定したメールボックス
に振り分けたりできる機能で、たいへん便利である。で、いろいろフィルタの
設定を楽しんでいるうちに、メールボックスもたくさんの種類となっていく。

しかし、この機能を使いこなすうちに、あまり読みにいかないメールボックス
が増え、そのうち受信はしているのにまったく開けないメールボックスが出て
きた。

(以下続く)

                          目       次

ブロードバンド時代、社内の機密を守るのはまず不可能と考えるべし/メール
で来たクレームに、何より早くすべきこととは?/検索エンジン「イメージ検
索」機能の知的&刺激的な使い方とは?/デジタル機器との付き合い方…etc

続きを読んでみたい方はこちらから↓
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=EB001206 


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ 特集                 2005年は“運”を味方に!デキる人の開運術
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

いよいよ年の瀬です。2004年最後の特集は「今年は運が悪かったなぁ」とガッ
クリした方や「2005年こそはやるゾ!」と意気込む方に、強運を引き寄せる秘
訣を伝授!“運がいい人”に共通する心の習慣から、運気アップのマル秘アイ
テムまで──あなたに合う「運のマネジメント法」が、きっと見つかります。

____________________________________
◇ 強運の持ち主になる方法その1 〜心のクセを見直そう
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>『どう納得できるかで“運”は引き寄せられる』

「これをやりなさい」「はい、わかりました」素直な人はそう答えます。そし
て早速、取りかかります。しかし、いったい何のためにしなければならないの
か、それを知りません。だから、たいてい成果は期待通りにいかないのです。

人は自分が何のために仕事をしているのか、何のために生きているのか。それ
がしっかりとわかれば、とてつもないパワーを発揮します。つまり、納得して
取り組んだとき、人は実力以上の力を出すことがあるのです。

要は、どう納得するかです。無理して信じ込もうとしても、うまくはいきませ
ん。「その通り」と、しかと共感、共鳴したものでなければ、本物ではないの
です。本物ではないから、メッキはすぐにはげてしまいます。

最近、流行のプラス発想など、その典型です。

「積極的に考えれば、絶対にうまくいく」そんな単純なものではないのです。
きちんと自分を納得させるに足る背景を持ってこそ、「なるほど。だからプラ
ス発想が大切だ」と確信するのです。

自らが確信できるレベルになれば、これは鬼に金棒です。他人がどう邪魔しよ
うが、実現に向かってまっしぐらに進むことができるのです。

………………………………………………………………………………………………
◎運を強くする7つの習慣
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=EB001982 
運・不運は天が与えたものではなく自分でつくり上げるもの――。運を強くす
るために知っておきたい7つの習慣を探る!
【 ダイヤモンド社 刊 / 中島孝志 著 / 1470円(税込)/ XMDF形式 】

____________________________________
◇ 強運の持ち主になる方法その2 〜日々の楽しみ方を知ろう
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>『チャンスを逃す人、つかむ人の違いは?』

ちょっとした好奇心から始めたことで、人生が一変してしまったという女性が
います。彼女は今、和菓子の研究家としてとても有名です。和菓子作りの教室
を開いて、主に家庭の主婦に和菓子の作り方を教えているのですが、たいへん
な人気で、生徒が100人近くもいるのです。

しかし彼女は、もともとはある音楽関係の会社のディレクターだったのです。
音楽のレコードやCDを制作する仕事です。30歳を過ぎた頃、ある日昼間に仕
事に暇ができて、ちょっと気分転換にと思い、会社の近くに散歩に出たのです。

たまたま図書館がありました。図書館に入って中をブラブラ歩き回っている時
に、ふと和菓子作りの本が目にとまったのです。

「面白そうだな」と思い、家に帰って読んでいました。そのうちに自分でも作っ
てみたいと思い、趣味で和菓子作りを始めたのです。

趣味とはいっても熱心に作っていたようで、作ったお菓子を知り合いや近所の
人におすそわけしていたのです。

そのうち、「彼女の作る和菓子は、とてもおいしい」という噂が広まって、
「和菓子作りを教えてもらえませんか」という人も現れました。そして、「教
えてください」という人がとても多くなって、会社を退職し、教室を始めたと
いうのです。

「人生を変えるチャンス」は、どこに落ちているかわかりません。言い換えれ
ば、そのチャンスを発見できるかどうかが、「運がいい人」であるかそうでは
ないかの分かれ目になってくるのではないでしょうか。そして、そのチャンス
を発見するためには「旺盛な好奇心をもつ」ことが大切なのです。

………………………………………………………………………………………………
◎「なぜか運がいい人」の9つの法則
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=EB000707 
自分は運が悪いと嘆く前に、「運がいい人」の法則を知って、実行してみるこ
とで、きっとあなたの人生は変わります。
【 ダイヤモンド社 刊 / 植西聰 著 / 630円(税込)/ XMDF形式 】

____________________________________
◇ 強運の持ち主になる方法その3 〜ムダな時間を減らそう
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>『運の強い人は、反論しない』

交渉は、スピードを速くしないと時間のムダになります。同じ交渉事をまとめ
るのなら、速くまとめた人のほうが勝ちです。交渉を速くまとめた人は、その
落としどころがたとえ譲歩したものであっても、チャンスをつかむことができ
ます。

交渉を速くまとめるためには、反論をしないことです。交渉は反論すればする
ほど、まとめるのに時間がかかります。

日常的な交渉事として、お客様からのクレームがあります。「もうおたくとは
付き合わない」と言っている人に、機嫌を直してもらって、今まで以上に常連
のお客様になっていただくにはどうすればいいか。

ここでの間違ったやり方は、クレームを言ってきたお客様に反論することです。
これでは交渉になりません。男女のケンカでも同じです。ケンカで反論したら、
長引くだけです。

ケンカや交渉事になった時は、相手が言うことは全部のみ込みましょう。難し
いことですが、飲み込めないような条件も全部飲み込むのです。

相手が言っていることが正しいか間違っているかにこだわると、時間がかかり
ます。そういう問題ではないのです。

正しいとか間違いとかいう道徳論になった時には、お互いに正しいと思ってい
て意見が平行線をたどりますから、時間のムダになります。

そこで、相手が言っていることを、正しいとか間違っているとかとは関係なく、
すべて認めてあげるのです。そして、次回に同じようなトラブルにならないよ
うなアドバイスをどんどん吸収します。

要は、相手が吐き出すスピードを速くすることです。相手が言いたいことを全
部吐き出さない限り、事態は解決しません。クレームもケンカも、相手の意見
を全部吐き出させるのです。これが一番速い解決方法です。

………………………………………………………………………………………………
◎スピード開運術
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=EB000664 
スピードアップすれば、運を自分の味方にできる。「運が悪いから」と諦めて
いたことを成功のチャンスに変えるヒント満載。
【 ダイヤモンド社 刊 / 中谷彰宏 著 / 630円(税込)/ XMDF形式 】

____________________________________
◇ 強運の持ち主になる方法【番外編】〜「風水」を学ぼう
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>『スケジュール帳の2年連続使用は、運気をさげる』

スケジュール帳は、風水上「動」の性質を持つ物とされています。すなわち、
あなたの行動全般を司るツール。運のいい動きができるかどうかは、スケジュ
ール帳の使用法に左右されるのです。

基本的には「軽く・わかりやすく・簡潔に」

当たり前のようですが、このことが「動き」を機敏にしてくれるポイントなの
です。よく、ポストイットをベタベタと貼ったり、いらない物をスケジュール
帳の中に入れたりする人がおりますが、これは自分の動きを「重く」すること
につながります。

また、不要な情報は削除することが大切。古いスケジュールには「陰」の気が
籠もります。差し込み式の手帳の場合、終わったスケジュールは、取り出して
しまいましょう。ただし、地図に関しては、逆に動きを軽やかにしてくれます
ので、ぜひ持ち歩いてください。

書くペンも大切です。風水ではペンは地位を表すといわれています。プラスチッ
ク製のペンは最も運気を下げます。お勧めはシルバーカラーで、誰もが知って
いるブランド物。

また、スケジュール帳の寿命は1年ですから、気に入っていても2年間の連続
使用は避けること。高価なものでどうしてもカバーは捨てたくないときは、ク
リーニング後、天日に2〜3日干してきれいさっぱりさせましょう。正しい使
用法をマスターし、運のいい1年を過ごしましょう。

………………………………………………………………………………………………
◎ナンバー1風水師が教える運のいい人の仕事の習慣
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=EB000636 
テレビ・雑誌で大活躍中の人気No.1女性風水師が、「できる人」にそっと教
える運のマネジメント法。できる人に運は寄ってくる。
【 ダイヤモンド社 刊 / 李家幽竹 著 / 630円(税込)/ XMDF形式 】


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

半年ぶりに大学時代の友人(男)と電話しました。「そういえば、あの時は
『お互い10年たって相手がいなければ一緒になろうね♪』なんて話してたね」
「え、違うで。『5年後と10年後は予約が入ってるから、7年後やったらええ
で』って、俺言うたで」──記憶ってヤツは、自分にとって都合のいいように
風化するものです…。にしても“予約済み”って…。(マキコ@3人目の女)


────────────────────────────────────
>              毎月60%の印税収入!発行申請キャンペーン              <

まぐプレでは、792誌のメルマガ発行者さんが、自分の知識や体験を文章化し
自由に値段をつけて販売してます。この機会にあなたもチャンレンジしてみま
せんか?1月9日(日)までに申請すれば、2月から販売することができます。

 月500円で読者500人?月100円で読者2000人?値付けはあなたの自由です!
               ▼【 印税収入シミュレーターはこちら 】▼
           http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=magpre1001 
              いろんなパターンでカンタンに計算できますよ
────────────────────────────────────

┌───────────────────────────────────
│Magpre News は、まぐまぐプレミアムに会員登録いただいたみなさまにお
│届けしています。配信を希望されない方は、『購入者マイページ』にログ
│インして、設定変更をしてください。お手数をお掛けいたしますが、よろ
│しくお願いいたします。
│
│【配信解除】購入者マイページの「購入履歴」より行えます。
│  https://reader.premium.mag2.com/servlet/RequestReaderToolLogin
│
└───────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問い合わせ先 http://premium.mag2.com/faq/rd.html 
■発行元     株式会社まぐまぐ http://premium.mag2.com/ 
■配送技術    株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
【Magpre Newsは、火曜(特集)と金曜(新着情報)の週2回配信です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Magpre News  ━

規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ