公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

まぐまぐ!プレミアム(発行)

規約に同意して 登録 解除

2004年09月28日号

印刷用ページ
━ Magpre News [まぐまぐプレミアム情報] ━━━━━━━━━ 2004/09/28 号
                        http://premium.mag2.com/ 
         メールマガジン数 761誌 ダウンロード商品数 9479タイトル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まぐまぐプレミアムのマキコです。深夜番組でピンクレディのメドレーをやっ
てました。これは振り付けを覚えるチャンス!と、慌ててTVの前で両手両足
をばたばた。どうやら、焦ると録画ボタンの存在を忘れてしまうみたいです…

━【今回のCONTENTS】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お知らせ 〜 NEW!ピックアップキーワード
■只今キャンペーン中!メールマガジン 〜 最大10万円プレゼント!
■今週のおすすめメルマガ 〜 ニュースの本質がわかるメルマガ
■今週のおすすめダウンロード書籍 〜 会話の上級者になれる本
■ダウンロード書籍ななめよみ 〜 人から好かれる人間になれる本
■特集 〜 昔話はエロスの宝庫!?ちょっとキワドイ読書の秋
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ お知らせ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

★NEW!ピックアップキーワード
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ほぼ毎日更新!まぐまぐプレミアムで、今もっとも気になるキーワードを1本
釣りしてお届けします。今回、新たに追加されたキーワードは!?

◇メルマガキーワードはこちら → http://premium.mag2.com/ 
   「ルービックキューブ」「裏事情」「アロマテラピー検定」…etc。

◇ダウンロードキーワードこちら → http://premium.mag2.com/dl.html 
   「仕事の裏ワザ」「古代文明」「知的武装術」…etc。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ 只今キャンペーン中!メールマガジン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

★最大10万円プレゼント!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
人気の株式分割銘柄を当てた方の中から抽選で1名様に、最大10万円をプレ
ゼントいたします。(キャンペーン期間:9月30日まで)

●電子証券しんぶん
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/20/P0002033.html 
なっなんと!956銘柄の後場終値表示の株価欄をメール本文に直接掲載。(も
ちろん添付文書ではありません)日経平均や個別銘柄チャートをはじめ全ての
情報は当日大引けのまさにホットなものばかり。超高速と視覚的アピールを徹
底追求した株式関連メルマガの決定版は相場の立つ日の毎日午後7時に配信。
雌伏1年半、HTMLメルマガはここまで進化しました。
【 525円/月(1ヶ月目無料)/ 毎週月〜金曜日 / HTML形式 】

キャンペーン詳細はこちら↓
http://www.japanstock.com/kensho.html 


★中国語電話レッスンプレゼント!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
開校2周年記念!6ヶ月間継続して購読された方全員に、中国語一般電話レッ
スン4回分をプレゼントいたします。(キャンペーン期間:12月31日まで)

●音声付の本場中国語マガジン
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/15/P0001598.html 
中国語会話が上達する一番の近道は→そのまま聞いて、そのまま喋る!当メー
ルマガジンは、本場中国人の生活会話の場面を設定し、ポイントとなる文章・
登場人物の会話を、ネイティブスピーカーの声で学習出来ます!更に、その人
物になったつもりで、ネイティブスピーカーとの会話を何回も練習することが
でき、上達の秘訣である何度も音読することが出来るメールマガジンです。
【 158円/月(1ヶ月目無料)/ 毎週金曜日 / テキスト形式 】

キャンペーン詳細はこちら↓
http://www.cn-trade.jp/cnschool/kyanpen.html 


★図書券(500円)プレゼント!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
勝馬予想正解者全員に、図書券(500円)をプレゼントいたします。
(キャンペーン期間:12月31日まで)

●『毎日発行!! タッタの馬券日記』
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/18/P0001883.html 
安田記念/三連複¥10,630、ファルコンS/三連複¥40,710 的中!JRAの
メインレースの予想を中心とした日記を毎日発信します。内容は、月曜日/先
週のレース回顧&祝勝会(反省会)、火曜日/今週の関東開催レース予習、水曜
日/今週の関西開催レース予習、木曜日/本命馬を斬る、金曜日/穴馬探索、
土・日曜日/全開催場の各メイン・レースを三連複(軸1頭ヒモ6頭BOX15
点買い)で予想します。
【 3150円/月(1ヶ月目無料)/ 日刊 / テキスト形式 】

キャンペーン詳細はこちら↓
http://baken.ojiji.net/baken.html 


◆キャンペーン中マガジン一覧
http://premium.mag2.com/camplist.html 


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ 今週のおすすめメルマガ             ニュースの本質がわかるメルマガ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

プロ野球問題、小泉改造内閣…etc。毎日あわただし過ぎていまいち着眼点が分
からない方にCheckすべきポイントと独自の解説を!マスコミより鋭い論点も。

●日々のニュースをどう読むか
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/21/P0002194.html 
話題のニュース(政治・経済・国際問題・社会問題等)について、1.知識の
整理ができ、2.ずばり本質がわかり、3.価値判断ができるようになるメー
ルマガジンです。その他にも、気になった雑誌記事の要約と解説、面白かった
新刊ビジネス書の要約とコメントも盛り込みます。ご期待ください。
【 525円/月(1ヶ月目無料)/ 毎月7日・17日・27日 / テキスト形式 】

●読《裏》新聞 PREMIUM
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/00/P0000039.html 
北朝鮮問題、中東情勢はどうなる?鳥インフルエンザ問題の真相は?一般の新
聞・マスコミではほとんど取りあげない視点・角度から時事問題、国際関係、
政治経済問題を斬ります。
【 525円/月(1ヶ月目無料)/ 毎週火曜日 / テキスト形式 】


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ 今週のおすすめダウンロード書籍             会話の上級者になれる本
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

相手が身を乗り出して聞きたくなる話し方とは?魅力的な会話には共通の“し
かけ”がある!周囲にどんどん人が寄ってくる会話テクをマスターしましょう!

●人をひきつける話し方の技術
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=DP010347 
人前で堂々と話している人は魅力的に見えるもの。具体的アドバイスを網羅し、
相手が思わずひきこまれてしまうような話し方を紹介!
【 サンマーク出版 刊 / 坂上肇 著 / 525円(税込)】

●人を動かす「聴き方」「話し方」
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=DP006166 
「聴き方」「話し方」の両面を磨く事で人を動かす事ができる!人から認めら
れるチャンスを増やす自己表現法をマスターしよう。
【 清話会出版 刊 / 佐野常夫 著 / 525円(税込)】

●心をつかむ話し方――ことばで仲間をふやす法
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=DP007189 
円滑な人間関係を築くにはコミュニケーションが不可欠。挨拶や返事の仕方か
ら様々な状況に応じた話し方まで懇切丁寧に解説する。
【 PHP研究所 刊 / 江木武彦 著 / 525円(税込)】


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ ダウンロード書籍ななめよみ           人から好かれる人間になれる本
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

リポーターとして有名な梨本氏が長年の取材を通じて得た人づきあいの極意と
は?魅力的な人間になるためのノウハウを芸能人の裏話も交えてお届けします。

●腰の低い人、頭の高い人
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=DP010345 
第一線で活躍し続ける人というのは、共通して腰が低い。リポーター生活30年
の梨元氏が観察した、よりよい人との付き合い方。
【 サンマーク出版 刊 / 梨元勝 著 / 1155円(税込)/ 140頁 】

………………………………………………………………………………………………
『ブスッとして不機嫌な運転手に話しかけられるか』

ちょっと古い話になりますが、僕が最初に入った講談社の『ヤングレディ』と
いう女性週刊誌の編集部は、東京都の豊島区と文京区の境、護国寺のある音羽
というところにありました。

いまでは、地下鉄が走っていて、あのあたりは大変便利になりましたが、僕が
勤め出したころは、池袋駅からバスかタクシーで行くしかありませんでした。

ですから、池袋から会社までタクシーに乗ることが多かったんですが、これが
ワンメータとかツーメータで着いてしまうような至近距離。かといって、歩い
たら20分から30分はかかりますので、つい、タクシーを利用してしまいます。

ところが、いまならそんなことはないでしょうが、当時はタクシーの運転手さ
んは大変にガラの悪い人が多かったんです。

ですから、講談社までの距離が近いということもあって、行き先を告げると、
ブスッとして口をきかない人が、実に多かった。

「運転手さん、近くて悪いけど、講談社まで行って」
「何をおっしゃいますか、お客さん。近くても乗っていただけるだけで幸せで
すよ。はいありがとうございました。忘れ物ございませんように……」

なんていう人は、ひとりもいなかったと思います。

「申し訳ないけど、講談社まで」
「……」
「なんだかおかしな雲行きになってきたね。今晩、雨かな……」
「……」
「あっ、そこでいいや。いくら」
「……」

ひどいもんでしたよ。こっちでメーターをのぞいて、それでお金を渡すときも
あるんですから。

そこで、僕はこういう運転手さんに、講談社に着くまでのわずか5、6分(混
んでいたら10分)の間に、絶対に何かしゃべらせてみようと試みたんです。

最初に出してみた話題は、自分の仕事のことでした。

「いまさ、僕は『ヤングレディ』の記者やっているんだけどさ……」
「……」

そんなことには何の反応もない。(そんなの、お前の勝手じゃん)という感じ
なんですよ。

そこで気がついたのは、運転手さんは自分の趣味のことなら話すのではないか、
と思ったのです。

あるタクシーに乗ったら、助手席に読みかけの競馬新聞が置いてあったんです。
そこで、直感で、「運転手さん、競馬の調子どう?」と聞いてみると、ブスッ
としながらも、「なかなか当たらないね」と答えがあったんです。

(シメた!)と思った僕は、次に、話をさらに具体的にしてみることにしてみ
ました。

「今度の天皇賞、何買うつもりですか?」
「○○○○が来ると思うけどね。お客さん、競馬やるの?」

もう、こうなると、あっという間に講談社に到着してしまいました。

それからというもの、乗るとすぐに運転手さんの身の周りのものをチェックす
るようになりましたね。かわいらしい小物がバックミラーにぶら下がっている
のを目にすれば、

「運転手さん、何をバックミラーにぶらさげているの?」
「いやぁ……」
「子供さんが作ったんでしょう」
「うーん、娘が安全のためにつけろっていうからさ」
「心配しているんですよ。いま、いくつですか?」
「今度、小学4年生」
「うわーっ、かわいい盛りですね」

こんなことを繰り返しているうちに、いつの間にか、僕は人間の心理を通して、
人と話す「きっかけづくり」の勉強をしていたような気がします。

つまり、どんな不機嫌な相手でも、口の重い人でも、こちらの話し方次第で、
一時的に相手の気分を変えることができることを、“ガラの悪いように見える”
タクシーの運転手さんたちが教えてくれたのです。


                          目       次

わがままな人ほど性格がつかみやすい?/命がけで嘘をついた有名女優/女性
がパーティーに出たがるワケがわかるか/女性の心を絶対に傷つけない/平気
でウソをつける人がたくさんいる/人間関係の極意は「つかず離れず」…etc

続きを読んでみたい方はこちらから↓
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=DP010345 


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ 特集               昔話はエロスの宝庫!?ちょっとキワドイ読書の秋
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

男と女の秘め事は、源氏物語のみならず。教科書で習ったあの古典文学の大作
や「坊や〜♪よい子だねんねしな〜♪」のニッポン昔話にもそれはそれはエッ
チな話があったそうな。今年の秋はちょっぴりエロチックな読書をしましょ〜。

____________________________________
◇『今昔物語』編 〜 生々しい男女の生態は、まるで官能小説
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●隠れたるエロス「今昔物語」
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=DP010349 
古典文学の大作「今昔物語」には、実はこんなにエロチックな話が隠されてい
た。簡素化された艶話を取り出して現代語で再現。
【 コアラブックス 刊 / 柊裕介 著 / 1470円(税込)/ 215頁 】

………………………………………………………………………………………………
『SM指南の女に惚れた侍』

──今は昔、何れの程のことにかありけむ。侍程なりける者の、誰とは知らず、
年三十ばかりにて、丈すはやかにて、少し赤髭なるありけり。……

あるとき、侍が町を歩いていると美麗な女に呼び止められた。その女、やらせ
てくれるし、飯も食わせてくれるとあって、侍はしばらく居ついていたが、そ
のうち鞭を取り出してビシビシと侍を痛めつけるようになった。さて、なぜな
のだろうか。

* * *

いつのころからか、名前もわかっていない侍がいた。年のころは三十くらいで、
すらっと背が高く、赤髭をたくわえた逞しい男である。

夕方近く、侍が町をぶらりと一人で歩いていると、ある家の半開きの蔀《しと
み》からチュウチュウと鼠鳴きをして侍を呼びとめ、「こちらへ」と手招きす
る者があった。「何か用か」と侍が尋ねると、

「ちょっとお話したいことがございます。そこの戸を押せば入れますからどう
ぞ」と女の声がする。侍は不審に思ったが、女の招きだからと気楽になかへ入
ると、今度は「その戸に錠をかけてくださいな」と言う。

家に上がり込んで、簾の中へ入ると、小奇麗な部屋に二十歳ほどの美しい女が
いる。若くて瑞々しいのに艶かしいほどの色気がある。その女が微笑みを浮か
べながら侍を見つめている。

ゴクッと侍の喉がなった。さあ、食べてくださいよと、女のほうから言ってい
るようなものである。侍が近づいていっても、女は抵抗する気配がない。こう
なったらもう据え膳食わぬは男の恥とばかりに、パクッと食いついてしまった。

女の味は最高級のものだった。サクサクと歯ごたえはよく、絡みつくような粘
りとほどよい汁が滲み出ている。夢中で食べまくっているうちに、とっぷりと
日が暮れていた。

そのうち戸をたたく音がする。部屋には女と侍の二人しかいないので、侍が戸
を開けに行くと、侍ふうの男二人と女房風の女一人、それに下女がササッと入っ
てくる。彼らは入るなり、蔀戸を降ろしたり、灯明をつけたりてきぱきと立ち
働いた。そしてうまそうな食事を銀食器に盛って、女と侍に饗応《きょうおう》
するのである。

彼らは侍の存在を気にかけることなく、さも当たり前のように扱っている。侍
は激しい情事のあとで空腹だったから、不思議に思いつつも食欲には勝てず、
目の前の御馳走をガツガツと食べたのだった。

見ると女も豪快にむしゃむしゃと食っている。食事が終わると彼らはお膳を下
げて、そのまま外へ出ていった。


気になる続きはこちらで!
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=DP010349 

____________________________________
◇『日本民話』編 〜 そこに漂う淫靡さは、とても子供向きじゃない
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●隠れたるエロス「日本民話」
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=DP010350 
日本中の有名な民話を検証し、その裏に隠されている生々しい、しかも艶やか
な実話を浮き彫りにする。日本民話の隠れた一面。
【 コアラブックス 刊 / 民話深層研究会 編 / 1470円(税込)/ 199頁 】

………………………………………………………………………………………………
『姥皮《うばかわ》』

昔むかし、ある村に大金持ちの旦那がいたとさ。旦那には嫁がいたが、娘を一
人産んで死んでしまったので、後家をもらうことになった。すると、後家には
子供がたくさん産まれたので、後家は前妻の娘が憎たらしくなり、何とかして
家から追い出そうと考えた。

そこで、その娘の乳母を呼んで、「どこへでもいいから、あの娘を追い出して
おくれ」と命じた。

乳母は娘がかわいそうだと思ったが、この家にいては、これから先、どんな仕
打ちを継母から受けるかもしれないと思って、旦那に相談して千両の金を持た
せて家を出すことにした。

そして娘に向かい、「お前さんは金もたくさん持ってるし、器量も良いから、
用心しなければ危ないことに出会うかもしれないよ」と、“姥皮”を娘にくれ
てやった。

娘は乳母に言われたとおり、もらった姥皮を被って、年寄りの姿になって家を
出ていった。

その年寄りの格好のまま、あちこち歩いているうち、ある町の旦那の家に水仕
女《みずしめ》に雇われることになった。娘はいつも姥皮を被って動いていた
し、風呂も家中の最後に入るので、誰も娘の本当の姿を見たことがなかった。

ところがある夜、いつものように最後の風呂に入っていると、小窓から誰かが
覗いている。「だれ?」と言うと、「お前こそ誰だ」と男の声がして、風呂場
の扉が開いて若旦那が入ってきた。

「女、お前は誰だ」と若旦那につめ寄られ、どうしようかと困った娘は、ここ
は色仕掛けで逃げるに限ると思い、湯船からザザーッと立ち上がると、若旦那
の前に生まれたままの姿を露にした。

「若旦那、私のことは内緒にしてください」

若旦那は娘の若い姿に魅せられてしまい、不審な女と思いながらも、思わず武
者ぶりついてしまった。きれいに洗い上げてあった娘の体から、女の匂いが立
ち上り、若旦那はすっかり取り乱してしまった。

張りのある乳房を揉みしだき、娘の濡れた場所に顔を埋めたあと、娘に覆い被
さり、その行為を終えた。

そこで、今度は娘が若旦那に武者ぶりつき、すのこの上に押し倒すと、自分が
上になり、若旦那のその部分をぐいぐいと締めつけた。

それから若旦那を湯船に誘い込み、自分は湯船の角に座って大股を開き、これ
見よがしに若旦那に見せつける。

若旦那が手を出そうとすると、「まだだめ」とじらし、立ち上がろうとすると、
「もう少し」と肩を押さえて湯に浸ける。

そのうち若旦那も、湯と女にのぼせてしまい、フラフラになって、すのこの上
に倒れこんでしまった。娘は姥皮を被り、いったん部屋に戻って見繕いをする
と、風呂場に出かけていき、「あれ〜、若旦那。どうなさいましたか。誰か、
誰か。若旦那が」と大声を張り上げたのだった。


気になる続きはこちらで!
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=DP010350 


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃■ 編集後記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

新しい消臭スプレーを買いました。上の突起物を軽く押すだけで芳香剤を勢い
よく噴射する便利なヤツです。昨日、そいつの頭をいつもの要領でポンとした
ら、芳香剤が私の手めがけて一気にシャーッと!その後、いくら洗っても臭い
が取れず、半日トイレ気分で過ごす羽目に…。(マキコ@酔いそうに強い香り)


  ──────────────────────────────────
                【9月24日(金) 掲載内容についてのお詫び】
   メールマガジン新規購読《週間》ランキング第3位の『マーチン先生の恋
   愛教室PREMIUM』につき、値段および発行周期が間違っておりまし
   た。「1260円/月(1ヶ月目無料)/ 毎週日曜日」と記載しましたが、正し
   くは「525円/月(1ヶ月目無料)/ 毎週木曜日」です。訂正してお詫び申
   し上げます。
  ──────────────────────────────────

┏━━━━━ ◆ まぐまぐプレミアムでの発行をご希望の方へ ◆ ━━━━━┓

      まぐまぐプレミアムでは、随時、発行申請を受け付けております。
 11月創刊をご希望される方は、10月10日(日)までに発行申請をお願いします。
             (10月創刊の発行申請受付は終了いたしました)

                【まぐまぐプレミアム発行申請について】
               http://premium.mag2.com/howto/about.html 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┌───────────────────────────────────
│Magpre News は、まぐまぐプレミアムに会員登録いただいたみなさまにお
│届けしています。このようなメールが不要な方は、『購入者マイページ』
│にログインして、設定変更をしてください。お手数をお掛けいたしますが、
│よろしくお願いいたします。
│
│【配信解除】購入者マイページの「購入履歴」より行えます。
│  https://reader.premium.mag2.com/servlet/RequestReaderToolLogin
│
└───────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問い合わせ先 http://premium.mag2.com/faq/rd.html 
■発行元     株式会社まぐまぐ http://premium.mag2.com/ 
■配送技術    株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
【Magpre Newsは、火曜(特集)と金曜(新着情報)の週2回配信です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Magpre News  ━

規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ