公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2009年05月26日号

印刷用ページ
━ Money Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  916,205 部発行 ━

          マネーのまぐまぐ! 2009/05/26 号
            http://money.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
■マネー関連おすすめメルマガ情報
■編集部イチ押し!今週の必読メルマガ[マネー]
■まぐまぐ!イエスノー世論 今週のトピック
 ●企業の目的は「社会貢献」であり、結果目標として「利潤追求」がある
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
 ●日銀が踏み切った「危険な政策」とは?金融政策に見るマネーの潮目
■あなたの疑問をみんなで解決「まぐまぐ!Q&A」
 ●いつになったら景気がよくなりますか?
■まぐまぐ!プレミアム情報 6月創刊!投資メルマガ紹介

=====================================================================
  まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
    無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
=====================================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
────────────────────────────────────
相場の世界で勝ち組になるためには、価格の変動要因やリスク・リターンなど
の本質を掴まなければなりません。わたし矢口新が監修するこの講座で、あな
たも「相場力UP」を目指しましょう。

                ≪問題≫
 以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。

●その他の問題
※この問題をあとで解く(Yahoo!ブックマークに保存します)
    ⇒⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=yahootradesense0526 

あなたが、テレビの経済ニュースの意味を解説したり、週末に株価チャートを
チェックする姿に影響されたのかもしれません。小学校5年の息子が株取引に
興味を持ち始めました。調べたところ、子どもの口座開設が可能な証券会社は
あるようです。将来的に、お金や投資のリテラシーが高い大人に育てたいとは
思っていますが、小学生のうちからトレードできる環境は必要でしょうか?

(1)子どもの頃から熱心に練習したほうが高いスキルが得られるし、相場に
   参加しなければお金や投資の知識も身にならない。しばらく時間が経っ
   ても興味を失わないようならトレード環境を与えるべき
(2)実際のトレードに手を出すのは早すぎる。ただし、お金の貯め方や使い
   方、クレジットカードの仕組み、為替レートの見方など、基本的な知識
   は早ければ早いほど身につくので、適度に教えていく
(3)お金や投資の知識・技術は大人になってからでも充分に身につく。口座
   開設も、本人が、しかるべき時に、自分自分で行うべき。子ども時代は、
   学業や遊び、友達付き合いに集中させるのが良い

   ↓《あなたの「相場力」をチェック!解答はウェブページで》↓
   http://money.mag2.com/invest/tradesense/2009/05/post_385.html 


≪バックナンバー関連記事≫
◎曲がり屋として有名な株式アドバイザーが持ち株を推奨したら?
http://money.mag2.com/invest/tradesense/2007/10/post_172.html 

◎相場で儲けている人の自慢話の聞き方は?
http://money.mag2.com/invest/tradesense/2007/01/post_113.html 

────────────────────────────────────
矢口氏の好評絶版書が電子版で復刊!無料サンプル有 [まぐまぐ!マーケット]

◎円高を止める方法、活かす方法
http://www.mag2market.com/file/1878 
円高とどうつきあったらいいのか。考え得る24の円高阻止策の効果と問題点、
謎に包まれ誤解に満ち満ちた為替レートの価格変動のしくみの懇切な解説、
このやっかいな為替とのつきあい方について。

円高を、ディーラーの立場で考えたのが、矢口新著「円高を止める方法、活か
す方法」(東洋経済新報社)。榊原英資大蔵省国際金融局長の円高是正策を彷
彿(ほうふつ)させるアイデアが多く含まれているのが興味深い。(1995年10
月日本経済新聞社SundayNikkei時の本「円・ドルの世紀末を読む」より)

【 630円(税込) / PDF形式 / 17.1MB 】


個別銘柄情報をご覧になりたい方は有料メルマガで。[まぐまぐ!プレミアム]

◎矢口新の全銘柄チャートチェック - 買える谷越え日本株!【プラチナ】
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/76/P0007657.html 
「生き残りのディーリング」の著者が選ぶ、買える?谷越え銘柄!相場のプロ
が毎土日に東証一部全銘柄をチェック、月曜朝8時に配信。チャートを手掛か
りに、谷越え確認か?と思える5銘柄厳選、その訳。仕込み、手仕舞い参考価
格付き、変更と補充銘柄を必要に応じて配信。効率的な運用とは谷越えを待っ
て買い、山越えを待って売ること。ファンダメンタルズを参照、流動性重視、
同業種への偏りを極力排除。
【 11550円/月 (当月無料) / 毎週月曜日 / AF公開中 】

⇒厳選銘柄の買い目企業については【ゴールド】をご購読ください。
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/76/P0007650.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■マネー関連おすすめメルマガ情報
────────────────────────────────────
マネーのメールマガジンの中から、2誌ピックアップしてご紹介いたします。

◎旅ライターが教える旅・出張を節約しながら楽しむ方法
http://www.mag2.com/m/0000270336.html  不定期
ただ安いだけでなく、安くても快適な旅を楽しみたい!8年間で46都道府県
を旅してきた旅ライターが語ります。旅・出張の意外な節約法や、青春18きっ
ぷの使いこなし方、快適に旅する小ワザを紹介。節約と快適な旅ライフを同時
に手に入れたい人のためのメルマガです。
(編)のぞみの自由席とこだまのグリーン車、高コストパフォーマンスなのは?

◎松井証券マーケットプレゼンス
http://www.mag2.com/m/0000025640.html  平日発行(祝日を除く)
ネットストック(松井証券インターネット取引)個人投資家の独自な売買データ・
各種銘柄情報をご提供。また今夏より新連載コンテンツ「土居雅紹の投資の幅
を広げる視点−eワラント開発者のコラムで投資脳を鍛える−」を毎週金曜日に
掲載しています。
(編)ネットストックの信用残や信用評価損益率など個人投資家の動向を入手。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集部イチ押し!今週の必読メルマガ[マネー]
────────────────────────────────────
マネー分野の必読メルマガをピックアップしてご紹介します!

●マネナビ「個人投資家応援マガジン」
http://www.mag2.com/m/0000289405.html  月刊
有名個人投資家やブロガーも随時執筆のメルマガ!投資に少しでも興味のある
方なら必ずチェック!株、FX、システムトレードなどあらゆるジャンルの投資
情報(セミナー・DVD・ニュース・コラム等)を配信!
★発行者webもご覧ください↓
http://www.monenavi.jp/ 


────────────────────────────────────
◆マネージャンルの定番メルマガなら「厳選!メルマガ定食」
はじめての方でも安心!実践に役立つ投資情報を得られます。
◎投資の達人セット ⇒ http://www.mag2.com/set/set_invest.html 
────────────────────────────────────


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ!イエスノー世論 今週のトピック
────────────────────────────────────
┌─【フラクタル さんからの「Yes or No?」】────────────┐

 ●企業の目的は「社会貢献」であり、結果目標として「利潤追求」がある
  http://yoron.mag2.com/politics_and_economy/topic/show/474 

 利潤(権利)と貢献(義務)この両目で見るべきなのに、片目だけの結果
 主義が広がっているために社会がおかしくなっている。因果関係を無視し
 て利潤(収入・権利)だけを追求するとどうなるか。どんな社会が出来る
 か考えてみるといい。道徳や法律を無視すれば、一番簡単なのは他人が貯
 えたものを奪う事。利潤が「社会貢献」の成果なら、企業の値打ちをおと
 しめるような議論には乗るべきではない。経済活動には聖なる目的も有る。

└─────────────────────────────────┘

さあ、あなたはどっち?

【Yes!そのとおりだと思う】
⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=money0526y 

【No!違うと思う】
⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=money0526n 

↓現在までの意見↓

【Yes!そのとおりだと思う】
◎これはもう議論の余地なく正しい意見ですね。賛成です。「経済や金銭がそ
もそも何のためにあるのか」←これを考えれば、おのずと判断に迷うことなど
ないはずなんですけどね。物欲に目を曇らせているのか。近視眼的にしかもの
を考えられなくなっているのか。本質を見失っている人間が多いようで、困っ
たものです。                      (hogepyさん)

【No!違うと思う】
◎そんなに聖人君子ばかりではない。目標はあくまで利潤追求だが、利潤を得
るためには他の人(社会)の役にたつ物やサービスを提供する必要があり、結
果が社会貢献になる。くらいでないと、まず今月の給料がもらえんし、企業も
存続しない。                       (ekatoさん)

投票はこちらから!
http://yoron.mag2.com/politics_and_economy/topic/show/474 

◎まぐまぐ!イエスノー世論⇒ http://yoron.mag2.com/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
────────────────────────────────────
投資のチャンスを確実にモノにするには、世界にアンテナを張り巡らし、お金
の流れを機敏に察知する必要があります。元外交官の経験を活かし、一味違う
視点で、世界の政治とお金の関係を、リアルタイムで解説します。

●日銀が踏み切った「危険な政策」とは?金融政策に見るマネーの潮目

        ※この記事をあとで読む(Yahoo!ブックマークに保存します)
         http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=yahookokusai0526 

今月22〜23日にかけて、日銀政策決定会合が行われた。これを受けて23日に議
事結果「当面の金融政策運営について」が公表され、米国債などの外貨建て債
券を、金融機関に対する資金供給の担保に加えることとなった。これにより、
金融機関が保有する米国債などを使って、日銀から円資金を調達できるように
なった。そして、外国金融機関の日本支店などを中心に、資金調達の安定性が
高まる効果があるとみられている。

日銀はリーマン・ショック直後、金融危機に対して楽観的な見通しを抱いてい
たのであろうか、もしくは意図的にか、即座に政策を打とうとしなかった。し
かし、2008年の末以降、様々な政策を矢継ぎ早に打ち出すようになった。それ
こそ、金融政策マニアと呼ばれ“慎重居士(しんちょうこじ)”である白川日
銀総裁が心変わりしたのではないかと思われるくらいの、大胆な政策に打って
出るようになったのである。

果たしてこの「変身」は、いったいどういうことであろうか。また、本当に今
まで“慎重居士”だった日銀が変身したのであろうか。我が研究所は2008年の
4月より、ブログやメルマガなどを通じて、次のような分析を提示してきた。
「米欧勢を中心にハイパー・インフレーションへの展開へと進み、各国がゼロ
金利に踏み切れば、利子を前提とする従来型の金融ビジネスは結果として立ち
行かなくなる可能性がある」。

当初、こうした分析に対しては、我が研究所の熱心なクライアントの皆様でさ
え、「本当か?」とにわかに信じられないという声をあげていたようである。
しかしながら、その後、こうした事態が着実に進行したのはご存じの通りだ。

2008年9月の「リーマン・ショック」以降、世界有数の“越境する投資主体”
であるゴールドマン・サックスとモルガン・スタンレーの2大投資銀行でさえ
もその存続が脅かされ、最終的に銀行持株会社への移行、つまり「投資銀行」
というビジネス・モデルを放棄せざるを得なくなった。そのことは、大きく報
じられてきたところである…

       ▼この続きはWebサイトでお読みいただけます▼
    http://money.mag2.com/invest/kokusai/2009/05/post_114.html 
 ≫ 米欧金融界に足下を見られている?日銀の新政策とそのリスクとは ≪


≪バックナンバー関連記事≫
◎揺れる「商業銀行」というビジネスモデルの向こうに見えるもの
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2009/05/post_112.html 

◎米国勢に狙われた日本の保険セクターに未来はあるのか?
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2009/04/post_110.html 

────────────────────────────────────
世界経済の流れを詳しく知りたい方は原田氏のメルマガをご登録ください。
◎原田武夫国際戦略情報研究所公式メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000228369.html  日刊
元外交官・原田武夫が代表を務める独立系シンクタンク「原田武夫国際戦略情
報研究所」の公式メルマガ。日本で唯一、2007年2月の世界同時株安を的中さ
せた情報収集・分析力で、投資や教育において一歩上を目指す方々をしっかり
サポートします。

◆無料セミナーはこちら
      ⇒ http://www.haradatakeo.com/personal/startseminar.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■あなたの疑問をみんなで解決「まぐまぐ!Q&A」
────────────────────────────────────
まぐまぐ!Q&A( http://mag2qa.com/ ) は、ユーザ同士が知恵や知識を
出し合って、疑問や悩みを解決するコミュニティーサイトです。

【今週人気の質問】
●いつになったら景気がよくなりますか?
いつになったら景気がよくなりますか?仕事が見つからない人がいなくなる時
代は、いつきますか?
《続きはこちら》⇒ http://www.mag2qa.com/qa4989437.html 

【その他の質問】
●結婚相手の株をやめさせたいんです。
http://www.mag2qa.com/qa2997718.html 

●今は株買わない方がいいですか?
http://www.mag2qa.com/qa4969119.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ!プレミアム情報 6月創刊!投資メルマガ紹介
────────────────────────────────────
『まぐまぐ!プレミアム』で6月に創刊される投資メルマガから、すでに多く
の読者を獲得しているマネー情報メルマガを厳選してご紹介します。
いま登録すれば、創刊号からメルマガを購読できますよ!

※全てのメルマガは当月無料!お気軽にお試しください。

◎週刊 ぐっちーさんの経済ZAP!!
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/80/P0008072.html 
月間100万PV。アエラで連載のアルファブロガーぐっちーさんがさらに鋭く経
済情勢、マーケットを斬ります。世界中からの数限りない情報を「料理」、あ
らゆる投資、ビジネスに役立つ情報・分析をお届けします。毎週月曜日発行が
原則ですが、緊急事態には号外をお届け、対処します。
【 6/1創刊 / 840円/月 (当月無料) / 毎週月曜日 】

◎ZeWeMesの株式予報
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/79/P0007984.html 
生粋の経済マニアであるゼウェメスが、日々の株式市場を分析します。株式市
場だけでなく、個別の注目銘柄の現在のトレンド状況も分析しています。さら
に、分析の結果、翌日に動くであろうと思われる銘柄を売買方向とともにお知
らせします。私の独自手法で分析を行っていますので、分析内容はこのメール
マガジンでしか手に入らない貴重なものです。皆さんの株式取引に役立てば幸
いです。
【 6/1創刊 / 9996円/月 (当月無料) / 毎週日・月・火・水・木・金曜日 】

◎楽な・ポンド円・エントリーポイント
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/80/P0008029.html 
楽なトレードを目指す・ポンド円:実践エントリーポイントを配信しあなたの
自立をサポートします。入り口がわかれば後は決済するだけです、決済はご自
身で判断してください。
【 6/1創刊 / 2625円/月 (当月無料) / 毎週月・水曜日 】

◎マル秘 仕手株(急騰株)情報
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/79/P0007980.html 
日本のすべての株式をのぶろう独自の方法でスクリーニングし、仕手株や急騰
銘柄をキャッチし、配信するメールマガジンです。
【 6/7創刊 / 10500円/月 (当月無料) / 毎週日曜日(年末年始除く) 】

◎今週の稼げる厳選2銘柄
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/80/P0008016.html 
そろそろ当たり・外れの投資を止めませんか?そろそろ勝率を求める投資を止
めませんか?そろそろ継続的に利益を出してみませんか?そんなあなたに私が
継続的に利益を出しているルールに基づいた厳選2銘柄をお知らせ致します。
【 6/7創刊 / 998円/月 (当月無料) / 毎週日曜日 】

◎スノーキーの安心FXシグナル ドル円
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/80/P0008035.html 
5年間で培ったテクニカルを駆使して、FXのシグナルを配信します。シグナル
はテクニカル(チャート)を重視しますので、売りも買いも行います。またシ
グナルには必ずストップ設定しますので安心です。価格も一日100円となって
ますので大変お得です。取引通貨は、ドル円です。
【 6/1創刊 / 3150円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 】

◎武田甲州の「3M株式売買シグナル」
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/79/P0007983.html 
株式投資情報のメルマガです。週足チャートを用いて個別銘柄のウリ・カイの
シグナルを判定し、毎週その情報を提供していきます。手じまいは3か月以内
をめどにしています。
【 6/7創刊 / 2100円/月 (当月無料) / 毎週日曜日 】

◎文ちゃん流システムでらくらく現物株トレード
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/79/P0007981.html 
文ちゃん流独自のシステムで現物株をらくらくトレードする中で、注目してい
く銘柄を日々掲載していきます。
【 6/1創刊 / 1943円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 】


☆人気の有料メルマガをチェックしたい方は「まぐプレニュース」をどうぞ☆
         http://www.mag2.com/m/0000263905.html 
      ★下記URLをクリックすると読者登録が完了します★
 http://cgi.mag2.com/c/snb?id=0000263905&e=sample%40mag2.com 


────────────────────────────────────
◆あなたもメルマガを発行してみませんか?
手続きは誰でもカンタン!発行申請後、最短2日でメルマガの創刊が可能です。
発行までの詳しい流れはこちら⇒ http://www.mag2.com/crecre/magadd.html 
────────────────────────────────────


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎まぐプレニュース http://www.mag2.com/m/0000263905.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


┏━━▽ まぐまぐ!スピードくじ☆毎週10,000円が当たります ▽━━┓

 毎週火曜日の午後5時から、翌週火曜日の午後4時まで開催している「まぐ
 まぐ!スピードくじ」。今週も厳正な抽選により当選者は既に決まっていま
 す!当選者がスピードくじに参加しなかった場合、今週分の1万円は翌週に
 持ちこし。キャリーオーバーで最高100万円!只今、ポイントの数だけ当
 選確率が上がる「スピードくじ確変ポイント」プレゼント中。ポイントをた
 めて当選確率を上げよう!『まぐまぐニュース!』および『ウィークリーま
 ぐまぐ』を登録中のメールアドレスのみ当選の権利があります。
 ※読者登録がまだの方はまずはコチラへ⇒ http://www.mag2.com/wmag/ 

       【通常版】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/tsujo 
       【仕事中】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/oshigoto 

┗━ △挑戦すればするほど当選確率が上がる!チャレンジしなきゃ損!△ ━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【マネーのまぐまぐ!】2009/05/26 号
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『マネー』カテゴリのメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 本メルマガ内の記事に基づいてとられた投資行動の結果については、弊社は
 一切の責任を負いません。投資判断は自己責任でお願い致します。
 配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/money.html 
 メールアドレスの変更はこちらから↓
  http://www.mag2.com/tool4reader/addrchg.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=money&d=20090526 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
     広告掲載をご検討の方は下記よりお問合せください。
       http://www.mag2.com/profile/contact/adinfo.html 
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です
【マネーのまぐまぐ!は、転載, 複写, 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Money Mag2 ━

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ