公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2009年04月28日号

印刷用ページ
━ Money Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  962,266 部発行 ━

          マネーのまぐまぐ! 2009/04/28 号
            http://money.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
■マネー関連おすすめメルマガ情報
■編集部イチ押し!今週の必読メルマガ[マネー]
■まぐまぐ!イエスノー世論 今週のトピック
 ●FXのレバレッジ規制に賛成?
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
 ●米国勢に狙われた日本の保険セクターに未来はあるのか?
■あなたの疑問をみんなで解決「まぐまぐ!Q&A」
 ●クレジットカードを使うと節約になる?
■まぐまぐ!プレミアム情報 先物メルマガ最新ランキング


=====================================================================
  まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
    無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
=====================================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
────────────────────────────────────
相場の世界で勝ち組になるためには、価格の変動要因やリスク・リターンなど
の本質を掴まなければなりません。わたし矢口新が監修するこの講座で、あな
たも「相場力UP」を目指しましょう。

                ≪問題≫
 以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。

●資金管理に関する問題
※この問題をあとで解く(Yahoo!ブックマークに保存します)
    ⇒⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=yahootradesense0428 

あなたは直近の1ヶ月間、損切りが続き総資産の約20%を失ってしまいました。
そんな時、チャートを見ていて「これは絶対、大きく値上がりしそうだ」と思
う銘柄を見つけました。どうするのが最もよいでしょうか?

(1)それまでの損を取り戻すためにも、勝負をかけて全力で買うのがよい
(2)損を取り戻すチャンスだが、損切り続きで調子が悪いので、
   小さく買うにとどめるのがよい
(3)不調なときは休むも相場、しばらく相場から離れてこの銘柄の値動きを
   観察し、予想通りに値上がりするようなら相場に戻るのがよい

   ↓《あなたの「相場力」をチェック!解答はウェブページで》↓
    http://money.mag2.com/invest/tradesense/2009/04/20_1.html 


≪バックナンバー関連記事≫
◎値上がりすると自信を持てるなら1銘柄集中投資もよい?
http://money.mag2.com/invest/tradesense/2008/12/post_325.html 

◎含み益15%、買い乗せでさらに利を伸ばすべき?
http://money.mag2.com/invest/tradesense/2008/09/15_5.html 

────────────────────────────────────
        ≪矢口氏が講師を務めるセミナーのご紹介≫

◆日時 :2009年5月23日(土)東京 13:00〜17:00
◆タイトル:「生き残りのディーリング」
      〜システムをつかった山越え、谷越えの見分け方〜
【第1部】
「どのようにして谷や山を確認するか?」
矢口 新 (株式会社ディーラーズ・ウェブ 代表取締役) 
【第2部】
「矢口メソッドをオートレで実行するには」
松村 博史 (オートマチックトレード株式会社 代表取締役)
◆定員 :30名様限定
◆参加費:52,500円 (割引制度有)

   【詳細はコチラ: http://www.cross-g.co.jp/may23.html 】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■マネー関連おすすめメルマガ情報
────────────────────────────────────
マネーのメールマガジンの中から、2誌ピックアップしてご紹介いたします。

◎一本線のろうそく足の出現銘柄で儲けよう!
http://www.mag2.com/m/0000268135.html  日刊
一本線のろうそく足の出現銘柄で儲けよう!株式投資初心者も稼げる!ろうそ
く足「一本線」が出現した銘柄を毎日無料公開しています!一本線の銘柄一覧
から、値上がり率ランキングまで!
(編)「一本線」に着目して、チャートを分析!今日の買いシグナル銘柄は?


◎毎日1万円稼ぐFX投資82のポイント
http://www.mag2.com/m/0000278524.html  日刊
ドル円は105円、ポンド円は158円の目標値へ進行中。FXで儲ける為の具体的な
値段を示す初心者向けメルマガ。円高円安に向う重要ポイントと目標値を具体
的な値段で示す実践的な外国為替相場予測を毎日更新。ユーロ、豪ドル、カナ
ダ、スイス、ニュージーランドも分析
(編)相場解説を交えて投資戦略を紹介。中期目標値やトレンド解説も参考に。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集部イチ押し!今週の必読メルマガ[マネー]
────────────────────────────────────
マネー分野の必読メルマガをピックアップしてご紹介します!

●プロの視点。今、乗るべき銘柄が見えてくる。
http://www.mag2.com/m/0000276905.html  日刊
もう相場で迷わない。証券ディーラーとして20年以上、株式相場で果実を手に
し続けた独自理論が相場の流れを分析。今、乗るべき銘柄が見えてきます。


────────────────────────────────────
◆マネージャンルの定番メルマガなら「厳選!メルマガ定食」
はじめての方でも安心!実践に役立つ投資情報を得られます。
◎投資の達人セット ⇒ http://www.mag2.com/set/set_invest.html 
────────────────────────────────────


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ!イエスノー世論 今週のトピック
────────────────────────────────────
┌─【ニュルンベルグ さんからの「Yes or No?」】──────────┐

 ●FXのレバレッジ規制に賛成?
  http://yoron.mag2.com/politics_and_economy/topic/show/470 

 「投機的取引を抑制するため、上限を20〜30倍前後とする方向で調整」と
 のことですが、皆さんはこうした規制をどう思いますか?規制に賛成なら
 イエス、反対ならノーでお願いします。
  http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090424AT2C2301R23042009.html 

└─────────────────────────────────┘

さあ、あなたはどっち?

【Yes!レバレッジ規制に賛成】
⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=money0428y 

【No!レバレッジ規制に反対】
⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=money0428n 

↓現在までの意見↓

【Yes!レバレッジ規制に賛成】
◎ある意味イエス。もともとレバレッジはリスクヘッジで使っていました。そ
れがいつしか、ローリスク、ハイリターンのように扱われたのが、この金融破
たんの理由のひとつです。実際のところデリバティブなど金融商品は、それ自
体扱うことは通常の会社の基本業務外です。楽してもうけようとせず、本業に
せいを出すことをお勧めいたします。もちは餅屋で買いましょう。 
                            (NONCAT さん)

【No!レバレッジ規制に反対】
◎規制するまでもないんだけどねぇ…。自制心がない人が破綻して問題になっ
ちゃうから規制せざるを得ない。昔のパチンコの連荘機と一緒だね。FXは博打
そのもの。潤沢な資産の一部を運用して小銭を稼ぐ程度なら、レバレッジが1
万だろうがどうでもよかろう。そうやってたFX投資家がかわいそうだ…。
                        (やまむらとおる さん)

投票はこちらから!
http://yoron.mag2.com/politics_and_economy/topic/show/470 

◎まぐまぐ!イエスノー世論⇒ http://yoron.mag2.com/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
────────────────────────────────────
投資のチャンスを確実にモノにするには、世界にアンテナを張り巡らし、お金
の流れを機敏に察知する必要があります。元外交官の経験を活かし、一味違う
視点で、世界の政治とお金の関係を、リアルタイムで解説します。

●米国勢に狙われた日本の保険セクターに未来はあるのか?

        ※この記事をあとで読む(Yahoo!ブックマークに保存します)
         http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=yahookokusai0428 

金融メルトダウンが進む中、ここに来て鳴り物入りの再編・統合を繰り返して
いるセクターがある。それは日本の保険業界だ。

なぜ今、再編・統合なのか。——その理由は1つ、彼らが大量に保有している
米国債にある。“CHANGE(変革)”を掲げ、鳴り物入りで登場したオバマ米政
権。その実態はというと、戦後に蓄積されてきた莫大な公的債務にあえぐばか
りであり、全く身動きがとれずにいる。内政面での得点がなかなか稼げない中、
焦るオバマ大統領はイランやアフガニスタンといった外交問題での得点を狙っ
ている。しかし、そこでの急激な方針転換は「節操の無さ」を露呈させる結果
に終わってしまっている。

このコラムでも繰り返し述べてきたが、オバマ大統領として本気で“CHANGE
(変革)”を目指すというのであれば、もはやいったんご破算にする、すなわ
ちデフォルト(国家債務不履行)しか手段はないのである。しかし、そうなる
と当然、世界中で米国債をこれまで大量に買い込んできた当事者たちが一斉に
しわ寄せを食うことになる。そこで犠牲者の筆頭格となるのが、実は日本の保
険業界なのである。

「このままではジリ貧だ。まずは再編・統合で体力増強を図るとしても、最終
的には何らかの手段に打って出て、それでもっと稼がなくては」。

そう焦る日本の保険セクターは、一見したところ暴落して“安値”になってい
るかのように見える海外の保険会社たちを買収し、盛んに海の向こうのマーケッ
トに飛び出し始めている。その主たるターゲットとなっているのが、米国、中
国、そして東南アジアだ。戦後60年余り、貯金の積立と並んできっちりと保険
料を払ってきた日本人たち。それによって大量の内部留保を密かに抱えている
日本の保険セクターは、「今が買い」とばかりに海外での勝負に打って出てい
る。——しかし、果たしてそこに“罠”はないのか?…

       ▼この続きはWebサイトでお読みいただけます▼
    http://money.mag2.com/invest/kokusai/2009/04/post_110.html 
 ≫ 日本人はバブルでの過ちを繰り返す?間もなく訪れる本当の潮目とは ≪

≪バックナンバー関連記事≫
◎まもなく日本マーケットにやってくる「M&A時代」という潮目
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/12/post_92.html 

◎文字通り“潜在”する「内日本」の秘められた力とは?
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2009/03/post_104.html 

────────────────────────────────────
世界経済の流れを詳しく知りたい方は原田氏のメルマガをご登録ください。
◎原田武夫国際戦略情報研究所公式メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000228369.html  日刊
元外交官・原田武夫が代表を務める独立系シンクタンク「原田武夫国際戦略情
報研究所」の公式メルマガ。日本で唯一、2007年2月の世界同時株安を的中さ
せた情報収集・分析力で、投資や教育において一歩上を目指す方々をしっかり
サポートします。

◆無料セミナーはこちら
      ⇒ http://www.haradatakeo.com/personal/startseminar.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■あなたの疑問をみんなで解決「まぐまぐ!Q&A」
────────────────────────────────────
まぐまぐ!Q&A( http://mag2qa.com/ ) は、ユーザ同士が知恵や知識を
出し合って、疑問や悩みを解決するコミュニティーサイトです。

【今週人気の質問】
●クレジットカードを使うと節約になる?
クレジットカードを使うと節約になると聞いたんですけど、本当ですか?自分
としては、クレジットカードを使うとカード会社が間に入るため、損をしそう
なイメージがあるんですけど。クレジットカードの使いすぎで借金苦とか、以
前テレビで聞いたことがあるので、どうしてもクレジットカードと節約は結び
つきません…
《続きはこちら》⇒ http://www.mag2qa.com/qa3773865.html 

【その他の質問】
●個人年金を続けるべきか解約するべきか
http://www.mag2qa.com/qa4890915.html 

●19歳の女フリーターができる借金(100万くらい)は?
http://www.mag2qa.com/qa4907413.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ!プレミアム情報 先物メルマガ最新ランキング
────────────────────────────────────
厳選情報をお届けする有料コンテンツサイト『まぐまぐ!プレミアム』から、
直近1ヶ月間で最も購読申込の多かった先物関連メルマガをご紹介します。
                       (2009/03/23-2009/04/24)

※全てのメルマガは当月無料!お気軽にお試しください。

《1位》システムトレードで日経225先物に勝つ
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/56/P0005684.html 
オリジナルシステムによる日経225先物のデイトレードシグナルと、スイングト
レード、引け引けトレードシグナル、取引の参考情報を立会日朝7時に配信し
ます。大きく儲けるより利益を積み重ねることを目指しています。デイトレー
ドシグナルは2008年もプラスを計上しバックテストを含め19年連続年間収支プ
ラスを継続中。システムトレードは継続することが重要です。個別株や人気の
FXもいいですが日経225先物もいかがですか。
【 3150円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日(祝祭日・年末年始除く) 】

《2位》伊東流 エリオットカウント
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/63/P0006330.html 
日経平均先物・ミニ先物のトレーダー必見!逆向き二段上げ・二段下げで波動
を分かつ、株式会社プラザ投資顧問室の伊東秀広が独自のエリオット波動によ
る日経平均の波動を解説します。天井・底値をいち早く見破るコツがわかりま
す。
【 3150円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日(祝祭日・年末年始除く) 】
《無料版》⇒ http://www.mag2.com/m/0000236504.html 

《3位》日経225先物投資売買サイン発信室
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/78/P0007843.html 
勝率75%の日経225先物投資法。売買サインをイブニング終了前に毎日配信しま
すので、それを基にポジションを建て、翌日利益が上がったところで決済しま
す。過去の実績については、2009年1月から無料版「日経225先物投資サイン研
究室」を発行していますので、そちらをご覧になって下さい。
【 10500円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 】

《4位》ジャストサイン!日経225miniシストレ
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/77/P0007775.html 
日経225miniの売買サインを配信中!サインは簡単「買」「売」「見送り」の3
種類です♪ザラ場中の売買はありませんので、1日中パソコンに張り付く必要
はありません!サラリーマンや主婦の方にも超おすすめです!過去の実績や詳
細はブログにて公開中!!
【 5250円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日(祝祭日・年末年始除く) 】

《5位》文ちゃんの日経225先物でがっちりシステムトレード
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/78/P0007837.html 
文ちゃんが日経平均225先物で日々行っているシステムトレードの内容をアップ
していくマガジンです。前場シグナル、オーバーランチシグナル、後場シグナ
ル、イブニングシグナル、オーバーナイトシグナルの5回のシグナルを記載し
ます。独自のシステムで日経平均225先物でがっちり稼いでいきましょう。
【 15750円/月 (当月無料) / 日刊(祝祭日・年末年始除くおよび増刊号あり) 】

☆人気の有料メルマガをチェックしたい方は「まぐプレニュース」をどうぞ☆
         http://www.mag2.com/m/0000263905.html 


────────────────────────────────────
◆あなたもメルマガを発行してみませんか?
手続きは誰でもカンタン!発行申請後、最短2日でメルマガの創刊が可能です。
発行までの詳しい流れはこちら⇒ http://www.mag2.com/crecre/magadd.html 
────────────────────────────────────


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎まぐプレニュース http://www.mag2.com/m/0000263905.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


┏━━▽ まぐまぐ!スピードくじ☆毎週10,000円が当たります ▽━━┓

 毎週火曜日の午後5時から、翌週火曜日の午後4時まで開催している「まぐ
 まぐ!スピードくじ」。今週も厳正な抽選により当選者は既に決まっていま
 す!当選者がスピードくじに参加しなかった場合、今週分の1万円は翌週に
 持ちこし。キャリーオーバーで最高100万円!只今、ポイントの数だけ当
 選確率が上がる「スピードくじ確変ポイント」プレゼント中。ポイントをた
 めて当選確率を上げよう!『まぐまぐ!ニュース』および『ウィークリーま
 ぐまぐ』を登録中のメールアドレスのみ当選の権利があります。
 ※読者登録がまだの方はまずはコチラへ⇒ http://www.mag2.com/wmag/ 

       【通常版】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/tsujo 
       【仕事中】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/oshigoto 

┗━ △挑戦すればするほど当選確率が上がる!チャレンジしなきゃ損!△ ━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【マネーのまぐまぐ!】2009/04/28 号
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『マネー』カテゴリのメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 本メルマガ内の記事に基づいてとられた投資行動の結果については、弊社は
 一切の責任を負いません。投資判断は自己責任でお願い致します。
 配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/money.html 
 メールアドレスの変更はこちらから↓
  http://www.mag2.com/tool4reader/addrchg.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=money&d=20090428 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
     広告掲載をご検討の方は下記よりお問合せください。
       http://www.mag2.com/profile/contact/adinfo.html 
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です
【マネーのまぐまぐ!は、転載, 複写, 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Money Mag2 ━


マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ