公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2009年02月24日号

印刷用ページ
━ Money Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  924,661 部発行 ━

                   マネーのまぐまぐ! 2009/02/24 号
                       http://money.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース
 ●疑問や悩みを解決「まぐまぐ!Q&A」がスタート!
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
■まぐまぐ!イエスノー世論
 ●[今週のトピック] 行政のハコモノは無駄そのもの?
■マネー関連おすすめメルマガ情報
■編集部イチ押し!今週の必読メルマガ[マネー]
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
 ●新たな潮目、“ワシントン・コンセンサスの否定”とは
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
 ●底はまだ先?GDP2桁減、日経平均バブル後最安値割れ間近の日本経済
■信頼できる達人に学ぼう!不動産投資エージェント
■まぐまぐ!プレミアム情報 日経225先物メルマガ最新ランキング
■資産運用の強い味方!投資家必見情報

=====================================================================
    まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
       無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
=====================================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
────────────────────────────────────
●疑問や悩みを解決「まぐまぐ!Q&A」がスタート!
あなたの疑問をみんなで解決するコミュニティーサイト「まぐまぐ!Q&A」
がスタートしました。ユーザー同士が知恵や知識を出し合って、疑問や悩みを
解決する場です。質問、回答、閲覧いずれも大歓迎!ぜひ参加ください♪

    ★あなたの疑問をみんなで解決 まぐまぐ!Q&A★
           http://mag2qa.com/ 

     ↓↓例えば、こんな質問で盛り上がってます↓↓
      ◎株のチャートが信じられません
            http://www.mag2qa.com/qa4641781.html 
      ◎資産運用の資金は全資産の何割を占めていますか?
            http://www.mag2qa.com/qa4579901.html 
      ◎トウキョウ市場の時間
            http://www.mag2qa.com/qa4711047.html 


────────────────────────────────────
   現金1万円分、ニンテンドーDSi、おこめ券10kg分、など当たります!
      ▼まぐまぐで実施中のキャンペーン一覧はこちら▼
         http://www.mag2.com/campaign/index.html 
────────────────────────────────────


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
────────────────────────────────────
相場の世界で勝ち組になるためには、価格の変動要因やリスク・リターンなど
の本質を掴まなければなりません。わたし矢口新が監修するこの講座で、あな
たも「相場力UP」を目指しましょう。

                ≪問題≫
 以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。

●個別銘柄に関する問題
※この問題をあとで解く(Yahoo!ブックマークに保存します)
    ⇒⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=yahootradesense0224 

あなたが保有している銘柄は、好業績の発表をきっかけに出来高を伴い大きく
上昇しました。あなたはできるだけ利を伸ばそうと保有し続けていますが、こ
こにきて株価は、まだなだらかに上昇してはいるものの、出来高が小さくなっ
てきています。このような場合、どうするのがよいでしょうか。

(1)トレンドの転換を確認してから利食うという基本を守り、
   反落を確認するまでは保有し続ける
(2)出来高の減少は弱さの表れなので、確実に利食うために今すぐ手仕舞う
(3)出来高の減少は今後の値下がりの可能性が強くなっている表れなので、
   一気に利を伸ばすためにもドテン売りする

   ↓《あなたの「相場力」をチェック!解答はウェブページで》↓
   http://money.mag2.com/invest/tradesense/2009/02/post_349.html 


≪バックナンバー関連記事≫
◎大きく値を下げた、その後一度は上昇したが再び前回の安値付近まで下落し
たら?
http://money.mag2.com/invest/tradesense/2009/02/post_216.html 

◎上値抵抗線付近での反落の兆しをどう捉えてトレードするのがよい?
http://money.mag2.com/invest/tradesense/2008/12/post_331.html 

────────────────────────────────────
個別銘柄情報をご覧になりたい方は有料メルマガで。[まぐまぐ!プレミアム]

◎矢口新の全銘柄チャートチェック - 買える谷越え日本株!【プラチナ】
http://rd2.mag2.com/r?aid=22627&rid=2 
「生き残りのディーリング」の著者が選ぶ、買える?谷越え銘柄!相場のプロ
が毎土日に東証一部全銘柄をチェック、月曜朝8時に配信。チャートを手掛か
りに、谷越え確認か?と思える5銘柄厳選、その訳。仕込み、手仕舞い参考価
格付き、変更と補充銘柄を必要に応じて配信。効率的な運用とは谷越えを待っ
て買い、山越えを待って売ること。ファンダメンタルズを参照、流動性重視、
同業種への偏りを極力排除。
【 11550円/月 (当月無料) / 毎週月曜日 / AF公開中 】

⇒厳選銘柄の買い目企業については【ゴールド】をご購読ください。
  http://rd2.mag2.com/r?aid=22627&rid=1 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ!イエスノー世論
────────────────────────────────────
●[今週のトピック] 行政のハコモノは無駄そのもの?

┌─【上地ユイ さんからの「Yes or No?」】────────────┐

 ◎行政のハコモノは無駄そのもの?

 900万の黒字を出していたスパウザ小田原の例を見ても、455億円のもの
 が8億円で小田原市に売却され、ヒルトンが借り受けて運営。行政の無
 駄使いが一連の過剰報道で取り上げられていますが、これは日本資産を
 外資へ売却する単なる口実ではないかと思われますがいかがでしょう?

└────────────────────────────────┘

さあ、あなたはどっち?このトピックに投票&コメントをお願いします!

【 Yes!無駄だ】に投票する
⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=money0224y 

【 No!無駄じゃない】に投票する
⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=money0224n 


『まぐまぐ!イエスノー世論』メンバーの意見

【 Yes!無駄だ】
◎あまりにコストパフォーマンスを無視した長野の資産や、過疎地域に多い過
小な利用者しかいない維持費ばかりかかって無駄そのものなハコモノも必要?
                       (rightwingruinsjp さん)

【 No!無駄じゃない】
◎ムダじゃないね。便利で利用料が安価なら使う人はたくさん来る。結局営業
努力もせず(公務員だから期待できないが)のんべんだらりと運営してたツケ。
                        (やまむらとおる さん)

他のコメントはこちらからお読みいただけます
http://yoron.mag2.com/politics_and_economy/topic/result/187 


『まぐまぐ!イエスノー世論』は、ニュース、政治、芸能、環境問題など、
あらゆる話題にズバリ「Yes」か「No」で答える投票コミュニティです!

◎まぐまぐ!イエスノー世論⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=22760&rid=2 
◎メンバー登録はこちらから⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=22760&rid=3 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■マネー関連おすすめメルマガ情報
────────────────────────────────────
マネーのメールマガジンの中から、2誌ピックアップしてご紹介いたします。

◎たなかよしひろの『個人投資家のための日経平均先物』
http://www.mag2.com/m/0000272477.html  日刊
個人投資家が、日経平均先物市場で生き抜くための戦略・戦術を様々な角度か
ら分析します。
(編)逆張り?順張り?その見極めは?相場の変化を読み解く発想法をお届け!


◎情熱相場道!〜相場と人生を極めるための金言集〜
http://www.mag2.com/m/0000281007.html  日刊
「相場道」を極める金言集!!武士道、華道、野球道、まんが道…。なんであ
れ、その道を極めた人のコトバには人生を変えるほどのパワーがあります。相
場の格言を中心にその道の達人のコトバをお届けします。共に相場道を極めま
しょう!
(編)相場で大切な3つの"M"とは?相場で生き抜くための必須の知恵を伝授。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集部イチ押し!今週の必読メルマガ[マネー]
────────────────────────────────────
マネー分野の必読メルマガをピックアップしてご紹介します!

●それいけ☆投資セミナーズ!
http://www.mag2.com/m/0000050199.html  週刊+特別号
投資セミナー開催情報総合マガジン。株式・投信・225先物・為替・商品先物・
経済・不動産投資のセミナー開催情報を一同に紹介。投資を学びたい方は必読
のマガジンです![2004年12月、まぐまぐ殿堂入り]
(編)人気のセミナー情報をいち早くお届け。お申込みも早目が肝心です。
★発行者webもご覧ください↓
http://seminavi.jp/mailmagazine.php 


────────────────────────────────────
◆マネージャンルの定番メルマガなら「厳選!メルマガ定食」
はじめての方でも安心!実践に役立つ投資情報を得られます。
◎投資の達人セット ⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=21051&rid=3 
────────────────────────────────────


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
────────────────────────────────────
投資のチャンスを確実にモノにするには、世界にアンテナを張り巡らし、お金
の流れを機敏に察知する必要があります。元外交官の経験を活かし、一味違う
視点で、世界の政治とお金の関係を、リアルタイムで解説します。

●新たな潮目、“ワシントン・コンセンサスの否定”とは

        ※この記事をあとで読む(Yahoo!ブックマークに保存します)
         http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=yahookokusai0224 

去る2月13日から翌14日にかけて、イタリアのローマで主要7ヶ国財務大臣・
中央銀行総裁会議(G7)が開催された。米国でのオバマ新政権成立後に行わ
れた初のG7だっただけにメディアからの注目度も高く、日本の個人投資家や
ビジネス・パーソンにとっても、今回の会合でなされた議論をどう読み解くか
は喫緊の問題であると言える。もちろん、取り上げられた数々の論点の中心に
あったのは依然として金融メルトダウンだ。いや、G7だけではない。現在、
あらゆる国際会合において陰に陽に主題となっているのが金融メルトダウンに
よる金融・経済の惨状であり、またその対処策なのだ。

昨年(08年)9月の「リーマン・ショック」を皮切りに世界は変貌を遂げたと
考える向きは多い。そして、そう考えざるを得ないほど事態の変化は深刻かつ
急激なものだったのである。

しかし、だからこそ次のように問うてみる価値はある。この「大転換」の始ま
りは、果たして本当に昨年秋だったのか、と。

というのも、問題を目下の「金融」「経済」といったニュースカテゴリのみに
限定せず、より広い視点に立ってマネー情勢を織り成す国内外情勢の推移を振
り返ってみると、次のことに気が付くからだ。

それは、実は昨年秋以前の段階において既に、様々な領野で旧来のシステムが
音を立てて崩れ、新たなシステムへの転換が始まっていたのではないか、とい
うことである。一介の経営者であるのと同時に、マネーが織り成す「世界の潮
目」をベースにしながら、金融インテリジェンスの手法に基づき言論を展開す
る立場にいる私としては、この「世界システムの大転換」に関する自分なりの
考えをまとめ上げずにはいられなかった(その詳細は1月に刊行したばかりの
拙著『大転換の時代——10年後に笑う日本人が今するべきこと』において展開
されている。ご関心を持たれた皆様にはぜひご一読いただきたく思う)。

ここでは、G7以後においても依然としてその動向が注目される米国に関し、
そのビジネスモデルの変貌に改めて注意を促しておきたい。キーワードは「分
散化」だ。だが、なぜ「分散化」なのか。何が「分散」するというのか…

       ▼この続きはWebサイトでお読みいただけます▼
    http://money.mag2.com/invest/kokusai/2009/02/post_101.html 
  ≫ はかりしれない衝撃度、世界銀行「成長レポート」の内容とは ≪


≪バックナンバー関連記事≫
◎円高によって米国債を買わされる日本
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/03/post_56.html 

◎米系有名投資銀行の破たん、実は“戦略倒産”だった?
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/09/post_82.html 

────────────────────────────────────
世界経済の流れを詳しく知りたい方は原田氏のメルマガをご登録ください。
◎原田武夫国際戦略情報研究所公式メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000228369.html  日刊
元外交官・原田武夫が代表を務める独立系シンクタンク「原田武夫国際戦略情
報研究所」の公式メルマガ。日本で唯一、2007年2月の世界同時株安を的中さ
せた情報収集・分析力で、投資や教育において一歩上を目指す方々をしっかり
サポートします。

◆無料セミナーはこちら
      ⇒ http://www.haradatakeo.com/personal/startseminar.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
────────────────────────────────────
日々、新聞やテレビをにぎわすニュースをきちんと理解できていますか?疑問
を疑問のままにしていませんか?経済アナリスト木下晃伸が、ニュースを振り
返り、詳しく解説。株式市場で成功するためのヒントを伝授します!

●底はまだ先?GDP2桁減、日経平均バブル後最安値割れ間近の日本経済

       ※この記事をあとで読む(Yahoo!ブックマークに保存します)
        http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=yahoosoubanote0224 

◎GDP、オイルショック時に次ぐマイナスに

内閣府が2月16日発表した08年10−12月期の国内総生産(GDP)速報値は、
物価変動の影響を除いた実質で、前期比3.3%減、年率換算で12.7%減となり
ました。マイナス成長は3四半期連続。減少率は、第一次石油危機時の1974年
1−3月期の年率13.1%減に次ぐ約35年ぶりの大きさです。

GDPは国内の経済活動によって生み出される付加価値の総計です。つまり、
国の経済規模や経済成長力を如実に表す“統計の王様”とでも呼べる指標です。

各国ともGDPはマイナスとなっていますが、日本のマイナス幅は、欧米に比
べて突出したものとなっています。

【各国・地域の08年10−12月期実質GDP成長率】
日本      ▲12.7
米国      ▲ 3.8
ユーロ圏    ▲ 5.7
英国      ▲ 5.9
韓国      ▲20.8
中国        6.8※
(注)内閣府調べ。前期比年率%、▲はマイナス。※中国は前年同期比

日本の大幅なマイナス成長の要因は何だったのでしょうか…

       ▼この続きはWebサイトでお読みいただけます▼
   http://money.mag2.com/invest/soubanote/2009/02/post_116.html 
     ≫ 中川氏の辞任問題で日本が逸した“好機”とは? ≪


≪バックナンバー関連記事≫
◎金融サミット“100年に一度の危機”脱出の足掛かりはつかめたか?
http://money.mag2.com/invest/soubanote/2008/11/100.html 

◎消費税増税を閣議決定、不況下の日本経済に与える影響は?
http://money.mag2.com/invest/soubanote/2009/01/post_112.html 

────────────────────────────────────
>さらに詳しく勉強をしたい方は、木下氏の無料メルマガをどうぞ
◎投資脳のつくり方
http://www.mag2.com/m/0000164032.html  平日日刊
「マネージャパン」「ダイヤモンド・ザイ」「株式新聞」などで連載多数。米
大手メディア「ブルームバーグ」コメンテーターを務める木下晃伸が平日毎日
「投資のヒント」をお届けします。5月末からの新興市場の反転も見事に的中。

>個別銘柄情報をご覧になりたい方は有料メルマガで[まぐまぐ!プレミアム]
◎木下晃伸をファンドマネジャーに雇いませんか?【ゴールドリポート】
http://rd2.mag2.com/r?aid=22627&rid=3 
10年近くのファンドマネジャー経験を持ち、国内上場企業を1000社以上訪問取
材してきた木下晃伸が、ファンドマネジャーとしての頭の中と行動を全開示。
さらに構成する銘柄、ポジション調整歴、その理由を全開示いたします。モー
ニングスター優秀ファンド賞3年連続受賞の投資ノウハウがあなたのものに。
ゴールドリポートは、日本株ポートフォリオに特化したリポート。ポジション
調整ノウハウにご注目ください。
【 10500円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 / AF公開中 】

⇒海外の優良投資銘柄については【プラチナリポート】をご購読ください。
http://rd2.mag2.com/r?aid=22627&rid=4 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■信頼できる達人に学ぼう!不動産投資エージェント
────────────────────────────────────
不動産投資は、非常に幅広い知識が求められる投資です。ひとりではなかなか
成功できません。そこで不動産投資エージェントでは、信頼できるパートナー
(不動産会社)をご紹介。物件購入や資金調達のお手伝いをします。
不動産投資エージェント サイト>> http://www.mag2-ftagent.jp/ 

▼第六回 猪俣道場▼激動の大不況を勝ち抜く不動産投資家になれ!
http://www.mag2-ftagent.jp/study/090228.php 

 【 現 在 公 開 中 の 不 動 産 投資 コ ン テ ン ツ ! 】

▼沢孝史さんとも・・・【NEW!!】
http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2009/02/post_139.php 
▼頭金不足がネック
http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2009/02/post_138.php 
▼滞納されるということ
http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2009/02/post_137.php 

────────────────────────────────────
◆2日間集中不動産投資セミナー【大好評につき第六回目のセミナー開催決定】
「猪俣道場」は10年先、20年先も使える不動産投資の原理・原則を徹底的に学
べる不動産投資セミナー。講師は現役大家で14個もの不動産関連資格を持ち自
らも自己資金500万円・期間5年間で年間2,400万円の家賃収入を得ている猪俣
淳氏。詳細は今すぐ▼こちら▼をどうぞ!
 http://www.mag2-ftagent.jp/study/090228.php 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ!プレミアム情報 日経225先物メルマガ最新ランキング
────────────────────────────────────
厳選情報をお届けする有料コンテンツサイト『まぐまぐ!プレミアム』から、
直近1ヶ月間で最も購読申込の多かった日経225先物関連メルマガをご紹介します。
                       (2009/01/20-2009/02/19)

※全てのメルマガは当月無料!お気軽にお試しください。

《1位》システムトレードで日経225先物に勝つ
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/56/P0005684.html 
オリジナルシステムによる日経225先物のデイトレードシグナルとスイングト
レード、引け引けトレードシグナル、取引の参考情報を平日朝7時に配信しま
す。大きく儲けるより利益を積み重ねることを目指しています。デイトレード
シグナルは2008年もプラスを計上しバックテストを含め19年連続年間収支プラ
スを継続中。システムトレードは継続することが重要です。個別株・FXもいい
ですが225先物もいかがでしょうか。
【 3150円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 / AF公開中 】

《2位》【寄り引けサイン】日経225先物mini らくらく!システムトレード
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/76/P0007661.html 
1日2回の発注のみ。サラリーマンの方に最適です。朝の出勤前とお昼休みの
注文だけでOK!勝ったり負けたりの繰り返しですが、miniでコツコツ利益を
積み上げていきます。(☆2008年間実績:402,000円/mini1枚)
【 1785円/月 (当月無料) / 日刊 / AF公開中 】

《3位》他人より圧倒的な差で稼ぐ為の即戦力投資情報
    【個別株銘柄☆日経225動向.先物.オプションのポジション】
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/74/P0007463.html 
投資に悩むあなたに!速効・即戦力の投資情報はお持ちですか?時間&資金フ
ル活用し莫大利食いで資産を築きたい。他人を出抜き市場勝者になりたい方、
圧倒的な差で稼ぐすぐ実践可能な銘柄、ポジション公開。激安料金ですが普通
は2、3万取る内容です。買い、空売り、順張り、逆張り、先物、オプション
参考ポジションお宝です!暴落で損する前の処方箋となり投資歴に関係なく着
実に利益を得ていきたい方に読んで頂きたい。
【 3990円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 / AF公開中 】

《4位》日経225先物 オーバーナイトシステム
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/74/P0007470.html 
日経225先物miniで運用しています。オーバーナイトなので、ハイリスクハイ
リターンですが、デイトレが難しいサラリーマンや難しいテクニカル分析など
が苦手な方向けのシンプルな方法です。☆2008年の成績【965,000円/mini1
枚 大当たり〜\(^▽^)/】
【 10500円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 / AF公開中 】

《5位》伊東流 エリオットカウント
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/63/P0006330.html 
日経平均先物・ミニ先物のトレーダー必見!逆向き二段上げ・二段下げで波動
を分かつ、株式会社プラザ投資顧問室の伊東秀広が独自のエリオット波動によ
る日経平均の波動を解説します。天井・底値をいち早く見破るコツがわかりま
す。
【 3150円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 / AF公開中 】
《無料版》⇒ http://www.mag2.com/m/0000236504.html 

⇒人気の有料メルマガを全てチェックしたい方はこちら!
◎まぐプレニュース http://www.mag2.com/m/0000263905.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■資産運用の強い味方!投資家必見情報     [提供:QUICK・MoneyLife]
────────────────────────────────────
金融情報配信のリーディング・カンパニー QUICK が運営する資産運用応援サ
イトMoneyLife の中から、最新の記事情報をお届けします。

【第103回】投信フォーカス
インデックスファンドへの資金流入とETFの個人買い越し続くインデックファ
ンドとETFへの個人投資家の関心の高まりとは反対に、日本株アクティブ運用
ファンドの存在感が低下している。ただ、インデックスファンドにしても短期
売買ツールの色彩が濃い。
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=Qck0224 


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎キャリまぐ!     http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎まぐプレニュース http://www.mag2.com/m/0000263905.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


┏━━━━ ▽ウィまぐスピードくじ☆毎週10万円が当たります▽ ━━━━┓

 毎週火曜日の午後5時から、翌週火曜日午後4時まで開催しているウィまぐ
 スピードくじ。今週も厳正な抽選により当選者は既に決まっています!当選
 者がスピードくじに参加しなかった場合、今週分の10万円は翌週に持ちこし!
 キャリーオーバーで最高1000万円!只今、ポイントの数だけ当選確率が上が
 る「スピードくじ確変ポイント」プレゼント中!ポイントをためて当選確率
 を上げよう!『ウィークリーまぐまぐ』登録中のメールアドレスのみ当選の
 権利があります。
 ※読者登録がまだの方はまずはコチラへ⇒ http://www.mag2.com/wmag/ 

       【通常版】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/tsujo 
       【仕事中】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/oshigoto 

┗━ △挑戦すればするほど当選確率が上がる!チャレンジしなきゃ損!△ ━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【マネーのまぐまぐ!】2009/02/24 号
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『マネー』カテゴリのメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 本メルマガ内の記事に基づいてとられた投資行動の結果については、弊社は
 一切の責任を負いません。投資判断は自己責任でお願い致します。
 配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/money.html 
 メールアドレスの変更はこちらから↓
  http://www.mag2.com/tool4reader/addrchg.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=money&d=20090224 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
     広告掲載をご検討の方は下記よりお問合せください。
       http://www.mag2.com/profile/contact/adinfo.html 
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【マネーのまぐまぐ!は、転載, 複写, 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Money Mag2 ━

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ