公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2009年02月17日号

印刷用ページ
━ Money Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  921,845 部発行 ━

                   マネーのまぐまぐ! 2009/02/17 号
                       http://money.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
■マネー関連おすすめメルマガ情報
■編集部イチ押し!今週の必読メルマガ[マネー]
■まぐまぐ!イエスノー世論
 ●[今週のトピック] グリーンスパンは金融危機の戦犯?
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
 ●米露“新冷戦”が早くも終了?
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
 ●テレビ事業から全面撤退、“過去最大”構造改革に踏み切ったパイオニア
■信頼できる達人に学ぼう!不動産投資エージェント
■トレンドを掴んで現金1万円!〜日経平均株価予想ゲーム
■まぐまぐ!プレミアム情報 FXメルマガ最新ランキング
■資産運用の強い味方!投資家必見情報

=====================================================================
    まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
       無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
=====================================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
────────────────────────────────────
相場の世界で勝ち組になるためには、価格の変動要因やリスク・リターンなど
の本質を掴まなければなりません。わたし矢口新が監修するこの講座で、あな
たも「相場力UP」を目指しましょう。

                ≪問題≫
 以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。

●個別銘柄に関する問題
※この問題をあとで解く(Yahoo!ブックマークに保存します)
    ⇒⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=yahootradesense0217 

あなたが保有している銘柄は、購入直後に大きく値を下げました。そのまま損
切りラインを抜けていましたが、売りそびれている内にいったん上昇し、再度
前回の安値付近まで下落してしまいました。このような場合、どうするのが最
もよいでしょうか。

(1)「二番底は黙って買え」の格言もある通り、ここから大きく上昇する
   可能性が高いので、利を伸ばすため買い増す
(2)二番底からの反転を期待するよりも、目の前の値動きに
   素直に反応すべきなので、手仕舞う
(3)しばらくは様子を見て、さらに下がれば手仕舞い、反転すれば買い増す

   ↓《あなたの「相場力」をチェック!解答はウェブページで》↓
   http://money.mag2.com/invest/tradesense/2009/02/post_216.html 


≪バックナンバー関連記事≫
◎上値抵抗線付近での反落の兆しをどう捉えてトレードするのがよい?
http://money.mag2.com/invest/tradesense/2008/12/post_331.html 

◎ピーク時に比べると3割程度下落、しかしまだ損はしていない銘柄はどうす
るのがよい?
http://money.mag2.com/invest/tradesense/2008/11/post_313.html 

────────────────────────────────────
個別銘柄情報をご覧になりたい方は有料メルマガで。[まぐまぐ!プレミアム]

◎矢口新の全銘柄チャートチェック - 買える谷越え日本株!【プラチナ】
http://rd2.mag2.com/r?aid=22627&rid=2 
「生き残りのディーリング」の著者が選ぶ、買える?谷越え銘柄!相場のプロ
が毎土日に東証一部全銘柄をチェック、月曜朝8時に配信。チャートを手掛か
りに、谷越え確認か?と思える5銘柄厳選、その訳。仕込み、手仕舞い参考価
格付き、変更と補充銘柄を必要に応じて配信。効率的な運用とは谷越えを待っ
て買い、山越えを待って売ること。ファンダメンタルズを参照、流動性重視、
同業種への偏りを極力排除。
【 11550円/月 (当月無料) / 毎週月曜日 / AF公開中 】

⇒厳選銘柄の買い目企業については【ゴールド】をご購読ください。
  http://rd2.mag2.com/r?aid=22627&rid=1 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■マネー関連おすすめメルマガ情報
────────────────────────────────────
マネーのメールマガジンの中から、2誌ピックアップしてご紹介いたします。

◎プロの視点。今、乗るべき銘柄が見えてくる。
http://www.mag2.com/m/0000276905.html  日刊
もう相場で迷わない。証券ディーラーとして20年以上、株式相場で果実を手に
し続けた独自理論が相場の流れを分析。今、乗るべき銘柄が見えてきます。
(編)オバマの政策で株価急落?米市況や日本市場の動向など独自視点で解説!


◎よそうかい.com デイリーマーケットサマリー
http://www.mag2.com/m/0000248218.html  日刊
ニューヨークに拠点を置く米国市場情報サイトのよそうかい.comが、米国金融・
商品市場の概況を毎朝一番に日本の皆様にお届けします。
(編)米国の株、為替、商品市況の詳しい解説をお届け。今日の戦略に活きる。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集部イチ押し!今週の必読メルマガ[マネー]
────────────────────────────────────
マネー分野の必読メルマガをピックアップしてご紹介します!

●朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
http://www.mag2.com/m/0000190900.html  平日日刊
朝のチェックには欠かせないニューヨーク金融市場情報を毎朝配信。為替、米
国株、米国金利などなど、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク
金融市場情報が一目で分かります。もちろん、ニューヨーク市場を日々ウォッ
チするアナリスト独自解説もお届けしています。
(編)激変する為替相場に乗り遅れないために。毎朝速報をお届けします。
★発行者webもご覧ください↓
http://www.gci-klug.jp/ 


────────────────────────────────────
◆マネージャンルの定番メルマガなら「厳選!メルマガ定食」
はじめての方でも安心!実践に役立つ投資情報を得られます。
◎投資の達人セット ⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=21051&rid=3 
────────────────────────────────────


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ!イエスノー世論
────────────────────────────────────
●[今週のトピック] グリーンスパンは金融危機の戦犯?

┌─【カモ さんからの「Yes or No?」】──────────────┐

 ◎グリーンスパンは金融危機の戦犯?

 自身も過ちを犯したと認めているようですが。個人的は当時やったこと
 は間違いじゃなかったのではと思っています。

└────────────────────────────────┘

さあ、あなたはどっち?このトピックに投票&コメントをお願いします!

【 Yes!】に投票する
⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=money0217y 

【 No!】に投票する
⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=money0217n 


『まぐまぐ!イエスノー世論』メンバーの意見

【 Yes!】
◎そのうちの一人。いわゆる氷山の一角。        (とりふじ さん)

【 No!】
◎グリーンスパンは、戦犯ではあるけれど、表看板の一人にすぎない。米欧の
投資銀行、兵器・資源関連企業のCEOや、それらの影の支配者たちが、アメ
リカ(欧州の一部も含む)という国を使って、官民組織ぐるみで行ったもの。
                        (isehakusanlove さん)

他のコメントはこちらからお読みいただけます
http://rd2.mag2.com/r?aid=22849&rid=1 


『まぐまぐ!イエスノー世論』は、ニュース、政治、芸能、環境問題など、
あらゆる話題にズバリ「Yes」か「No」で答える投票コミュニティです!

◎まぐまぐ!イエスノー世論⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=22760&rid=2 
◎メンバー登録はこちらから⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=22760&rid=3 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
────────────────────────────────────
投資のチャンスを確実にモノにするには、世界にアンテナを張り巡らし、お金
の流れを機敏に察知する必要があります。元外交官の経験を活かし、一味違う
視点で、世界の政治とお金の関係を、リアルタイムで解説します。

●米露“新冷戦”が早くも終了?

        ※この記事をあとで読む(Yahoo!ブックマークに保存します)
         http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=yahookokusai0217 

冷戦終結から今年で20年が経とうとしている。旧ソ連の崩壊後、一般的には
「米国による一極支配」の時代が続いてきたと言われている。しかし、第一義
的にはイデオロギー戦であった冷戦後も、再度ロシアが米国の対抗馬となり、
今度はより生々しい様々な利権をめぐって、両国が世界各地で覇権争いを繰り
広げる“新冷戦”の状況となったこともまた、よく知られた事実である。

最近特にその舞台となっているのが、東欧、中央アジアといったいわゆる「旧
東陣営」である。昨年(2008年)8月に緊張の高まったグルジア問題、前々回
の本欄で取り上げた中央アジアにおける資源争奪戦などが分かりやすい例とし
て挙げられよう。

だが、もう1つ忘れてはならない重要な争点がある——東欧諸国におけるミサ
イル防衛(Ballistic Missile Defense、以下BMD)の配備問題だ。具体的
には、米国は「欧州と米国をイランの弾道ミサイルから守る」という名目の下、
ポーランドとチェコにBMDを配備する計画を立て、それぞれの政府と合意を
締結してきた。対するロシアはそれを「ロシアの国家安全保障に対する脅威」
であるとして批判し、ポーランドとの国境付近に精密誘導戦術ミサイルを配備
すると警告したという経緯がある。このようにBMD配備問題をめぐっても、
東欧を舞台にして、この2ヶ国は依然として火花を散らし続けている。

しかし、ここで転期が訪れる。米国の政権交代である。1月に就任したばかり
のオバマ新大統領の語る外交政策は、上で見たようなBMDの配備による安全
保障を訴え、実際に展開してきたブッシュ前米大統領の政策とは明らかに一線
を画している。オバマ大統領は武力や圧力などの「ハード・パワー」を用いる
よりも、他国との対話や相互理解を求める「ソフト・パワー」による外交を推
進すると公言しているのだ。このような政策が、常に大きな地政学リスクの
“発火剤”となる米露関係にどのような影響をもたらすのかは、マーケット動
向を追う上でも決して看過できない問題だといえる。

マーケットとそれを取り巻く国内外の情勢をめぐる「潮目」をウォッチする中、
この関連で気になる報道が1つあった…

       ▼この続きはWebサイトでお読みいただけます▼
    http://money.mag2.com/invest/kokusai/2009/02/post_100.html 
     ≫ 鍵を握る欧州のミサイル防衛問題、その行方は? ≪


≪バックナンバー関連記事≫
◎温暖化対策の“真打ち”原子力セクターの「潮目」とは?
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2009/02/post_99.html 

◎中央アジアを巡って火花を散らす大国
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2009/02/post_98.html 

────────────────────────────────────
世界経済の流れを詳しく知りたい方は原田氏のメルマガをご登録ください。
◎原田武夫国際戦略情報研究所公式メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000228369.html  日刊
元外交官・原田武夫が代表を務める独立系シンクタンク「原田武夫国際戦略情
報研究所」の公式メルマガ。日本で唯一、2007年2月の世界同時株安を的中さ
せた情報収集・分析力で、投資や教育において一歩上を目指す方々をしっかり
サポートします。

◆無料セミナーはこちら
      ⇒ http://www.haradatakeo.com/personal/startseminar.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
────────────────────────────────────
日々、新聞やテレビをにぎわすニュースをきちんと理解できていますか?疑問
を疑問のままにしていませんか?経済アナリスト木下晃伸が、ニュースを振り
返り、詳しく解説。株式市場で成功するためのヒントを伝授します!

●テレビ事業から全面撤退、“過去最大”構造改革に踏み切ったパイオニア

       ※この記事をあとで読む(Yahoo!ブックマークに保存します)
        http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=yahoosoubanote0217 

◎最大手すら赤字のテレビ事業

未曾有の経済危機の中、パイオニア(6773)が“英断”を下しました。2月12
日発表した経営再建策の中で、薄型テレビ事業からの全面撤退を打ち出したの
です。パイオニアといえば、薄型テレビの草分け的な存在。その同社が、“柱”
とも言うべき事業からの撤退を表明しました。

今回の経済危機の影響で、日本のお家芸であった製造業は、次々と赤字に転落
しています。トヨタ自動車(7203)が創業来初の営業赤字に陥り、日立製作所
(6501)は過去最大となる7,000億円もの最終赤字に転落。その他、日本を代
表するパナソニック(6752)、ソニー(6758)なども赤字を発表しており、日
本経済は先行きの見えない異常事態に陥っているといえます。

自動車、家電などの北米の消費をてこに業績を伸ばしてきた産業は、特に苦し
い状況で、中でも花形であった薄型テレビ事業では、パイオニア以外にも、液
晶テレビ国内最大手のシャープ(6753)が09年3月期の最終損益が1,000億円
の赤字(前期は1,019億円の黒字)になる見通しを発表しています。

シャープは、需要減による価格下落と円高の影響で、液晶テレビやパネルの採
算が悪化。生産ラインなどの構造改革費用や有価証券評価損などの特別損失が
1,187億円に達しました。また、営業損益は300億円の赤字(前期は1,836億円
の黒字)で、営業・最終共に赤字となるのは東証に上場した1956年以来初めて
のことです。

液晶テレビ最大手のシャープですら苦戦を強いられている状況が、冒頭で述べ
た薄型テレビ事業からの撤退という、パイオニアの決断につながったわけです…

       ▼この続きはWebサイトでお読みいただけます▼
   http://money.mag2.com/invest/soubanote/2009/02/post_115.html 
    ≫ 全面撤退は“英断”か?前途多難なパイオニアの今後 ≪


≪バックナンバー関連記事≫
◎過去最高益更新でも株価下落、任天堂の今後の課題とは?
http://money.mag2.com/invest/soubanote/2009/02/post_113.html 

◎創業家の“復権”はどう影響する?赤字転落トヨタの今後
http://money.mag2.com/invest/soubanote/2009/01/post_110.html 

────────────────────────────────────
>さらに詳しく勉強をしたい方は、木下氏の無料メルマガをどうぞ
◎投資脳のつくり方
http://www.mag2.com/m/0000164032.html  平日日刊
「マネージャパン」「ダイヤモンド・ザイ」「株式新聞」などで連載多数。米
大手メディア「ブルームバーグ」コメンテーターを務める木下晃伸が平日毎日
「投資のヒント」をお届けします。5月末からの新興市場の反転も見事に的中。

>個別銘柄情報をご覧になりたい方は有料メルマガで[まぐまぐ!プレミアム]
◎木下晃伸をファンドマネジャーに雇いませんか?【ゴールドリポート】
http://rd2.mag2.com/r?aid=22627&rid=3 
10年近くのファンドマネジャー経験を持ち、国内上場企業を1000社以上訪問取
材してきた木下晃伸が、ファンドマネジャーとしての頭の中と行動を全開示。
さらに構成する銘柄、ポジション調整歴、その理由を全開示いたします。モー
ニングスター優秀ファンド賞3年連続受賞の投資ノウハウがあなたのものに。
ゴールドリポートは、日本株ポートフォリオに特化したリポート。ポジション
調整ノウハウにご注目ください。
【 10500円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 / AF公開中 】

⇒海外の優良投資銘柄については【プラチナリポート】をご購読ください。
http://rd2.mag2.com/r?aid=22627&rid=4 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■信頼できる達人に学ぼう!不動産投資エージェント
────────────────────────────────────
不動産投資は、非常に幅広い知識が求められる投資です。ひとりではなかなか
成功できません。そこで不動産投資エージェントでは、信頼できるパートナー
(不動産会社)をご紹介。物件購入や資金調達のお手伝いをします。
不動産投資エージェント サイト>> http://www.mag2-ftagent.jp/ 

▼第六回 猪俣道場▼激動の大不況を勝ち抜く不動産投資家になれ!
http://www.mag2-ftagent.jp/study/090228.php 

 【 現 在 公 開 中 の 不 動 産 投資 コ ン テ ン ツ ! 】

▼頭金不足がネック【NEW!!】
http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2009/02/post_138.php 
▼滞納されるということ
http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2009/02/post_137.php 
▼不動産コンサルタントという仕事
http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2009/02/post_136.php 

────────────────────────────────────
◆2日間集中不動産投資セミナー【大好評につき第六回目のセミナー開催決定】
「猪俣道場」は10年先、20年先も使える不動産投資の原理・原則を徹底的に学
べる不動産投資セミナー。講師は現役大家で14個もの不動産関連資格を持ち自
らも自己資金500万円・期間5年間で年間2,400万円の家賃収入を得ている猪俣
淳氏。詳細は今すぐ▼こちら▼をどうぞ!
 http://www.mag2-ftagent.jp/study/090228.php 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トレンドを掴んで現金1万円!〜日経平均株価予想ゲーム
────────────────────────────────────
●≪第89回≫2/16終値のレンジ的中者の中から当選者を発表!

 ┌────【2月16日の日経平均株価終値は… 7,750円 でした】────┐
    1万円当選者は 納豆麩さん です!おめでとうございます。
 └─────────────────────────────────┘

          ≪先週の日経平均株価の予想レンジ≫
              〜7,500円 →  5%
       ★的中⇒ 7,501〜7,750円 →  23%
            7,751〜8,000円 →  40%
            8,001〜8,250円 →  22%
            8,251〜8,500円 →  4%
           8,501円〜    →  0%

(編)16日の日経平均株価は小反落し、大引けは前週末比29円23銭安の7,750円
17銭でした。朝方発表された2008年10〜12月期のGDP速報で、景気の急激な落ち
込みぶりが改めて鮮明になりましたが、市場では「株式相場には織り込み済み」
との見方が多く、嫌気売りは目立ちませんでした。

  -------------------------------------------------------------
   日経平均予想ゲームは今回を持ちまして、終了となりました。
     これまでたくさんのご応募、誠にありがとうございました。
  -------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ!プレミアム情報 FXメルマガ最新ランキング
────────────────────────────────────
厳選情報をお届けする有料コンテンツサイト『まぐまぐ!プレミアム』から、
直近1ヶ月間で最も購読申込の多かったFX関連メルマガをご紹介します。
                       (2009/01/17-2009/02/16)

※全てのメルマガは当月無料!お気軽にお試しください。

《1位》シストレ番長&裁量組長
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/76/P0007626.html 
元外資系金融機関コンビがタッグを組み、24時間動き続けるFX市場においてシ
ステム・裁量の2種類の売買シグナルを提供します!FXディーラーとしての経
験をフルに生かしたプロフェッショナルな分析のもと、圧倒的なリターンを叩
き出す脅威のFXトレードであなたを力強くサポートします。
【 4200円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 / AF公開中 】

《2位》FXバカ一代☆FXマニアのトレードノート
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/71/P0007161.html 
利益は大きく損は小さく!FX(外国為替証拠金取引)は面白い!少ない資金
で大きなリターン!でもストップロスは忘れずに!FXで生き残るためには、
「損をしないこと」が重要です。トレードは自分との戦いです!「損は小さく
利益は大きく」を実践しつつリスク管理も徹底して行わなければいけません。
このトレードノートを通じて皆さんと一緒にFXを楽しく続けていけたらと思っ
ています。【2009年1月の成績:+2,030pips】
【 5250円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 / AF公開中 】
《無料版》⇒ http://www.mag2.com/m/0000276139.html 

《3位》FX テクニカル シグナル 情報配信
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/76/P0007669.html 
投資歴20数年「FXトレード歴10年」全国でFXセミナーを開催中の専業トレー
ダーによるFXシグナル情報配信します。
【 6300円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 / AF公開中 】

《4位》【勝つ】為のFX予想プレミアム BY 借金180万円の男
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/74/P0007482.html 
内容刷新!【月に1000pips達成】を当たり前に行う、借金180万円の男が送る
【勝つ】為のFX予想プレミアムです。「この瞬間勝てる」通貨の情報を「この
瞬間勝てる」タイミングでお届けします。論より証拠。毎月、あなたの手元に
は【+1000pips】。相場観を磨き、資産を確実にチューンナップする【勝つ】
為のFX予想プレミアム。FXトレーダーの皆さん、何よりも注目です、マジで。
【 3150円/月 (当月無料) / 日刊 / AF公開中 】
《無料版》⇒ http://www.mag2.com/m/0000275281.html 

《5位》FXバカ一代☆トレードマニアのトレード戦略
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/75/P0007505.html 
このメルマガは『FXバカ一代☆FXマニアのトレードノート』のサポート版と
してトレードの戦略を詳しく解説するメルマガです!事前に戦略が分かれば売
りや買いのポジションのスタンスも取りやすくなりますよね!1日の購読料は
たったの132円!コストパフォーマンスに優れた『戦略』をトレードのサポー
トとしてぜひご活用下さい!
【 2625円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 / AF公開中 】
《無料版》⇒ http://www.mag2.com/m/0000276139.html 

⇒人気の有料メルマガを全てチェックしたい方はこちら!
◎まぐプレニュース http://www.mag2.com/m/0000263905.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■資産運用の強い味方!投資家必見情報     [提供:QUICK・MoneyLife]
────────────────────────────────────
金融情報配信のリーディング・カンパニー QUICK が運営する資産運用応援サ
イトMoneyLife の中から、最新の記事情報をお届けします。

▼NIKKEI NET・QUICK投信実力ランキング
1 データの特徴、読み解き方と総合部門の傾向 
2 日本株部門の特色
3 海外株部門では、高配当株、ゴールド、バイオ、関連ファンドが上位に
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=Qck0217 


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎キャリまぐ!     http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎まぐプレニュース http://www.mag2.com/m/0000263905.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


┏━━━━ ▽ウィまぐスピードくじ☆毎週10万円が当たります▽ ━━━━┓

 毎週火曜日の午後5時から、翌週火曜日午後4時まで開催しているウィまぐ
 スピードくじ。今週も厳正な抽選により当選者は既に決まっています!当選
 者がスピードくじに参加しなかった場合、今週分の10万円は翌週に持ちこし!
 キャリーオーバーで最高1000万円!只今、ポイントの数だけ当選確率が上が
 る「スピードくじ確変ポイント」プレゼント中!ポイントをためて当選確率
 を上げよう!『ウィークリーまぐまぐ』登録中のメールアドレスのみ当選の
 権利があります。
 ※読者登録がまだの方はまずはコチラへ⇒ http://www.mag2.com/wmag/ 

       【通常版】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/tsujo 
       【仕事中】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/oshigoto 

┗━ △挑戦すればするほど当選確率が上がる!チャレンジしなきゃ損!△ ━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【マネーのまぐまぐ!】2009/02/17 号
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『マネー』カテゴリのメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 本メルマガ内の記事に基づいてとられた投資行動の結果については、弊社は
 一切の責任を負いません。投資判断は自己責任でお願い致します。
 配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/money.html 
 メールアドレスの変更はこちらから↓
  http://www.mag2.com/tool4reader/addrchg.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=money&d=20090217 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
     広告掲載をご検討の方は下記よりお問合せください。
       http://www.mag2.com/profile/contact/adinfo.html 
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【マネーのまぐまぐ!は、転載, 複写, 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Money Mag2 ━

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ