公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2009年01月06日号

印刷用ページ
━ Money Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  989,844 部発行 ━

                   マネーのまぐまぐ! 2009/01/06 号
                       http://money.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
■マネー関連おすすめメルマガ情報
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
 ●アル・カーイダは米国のプロパガンダ機関か?
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
 ●再度の大暴落はあるのか?09年株価を左右する2つのポイント
■信頼できる達人に学ぼう!不動産投資エージェント
■トレンドを掴んで現金1万円!〜日経平均株価予想ゲーム
■まぐまぐ!プレミアム情報 1月創刊!マネー系メルマガ紹介
■資産運用の強い味方!投資家必見情報

≪毎週1名に1万円当たる≫日経平均株価の終値を、レンジから選んで予想す
るだけ!応募はこちらから⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=14 

=====================================================================
    まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
       無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
=====================================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
────────────────────────────────────
相場の世界で勝ち組になるためには、価格の変動要因やリスク・リターンなど
の本質を掴まなければなりません。わたし矢口新が監修するこの講座で、あな
たも「相場力UP」を目指しましょう。

                ≪問題≫
 以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。

●個別銘柄に関する問題
※この問題をあとで解く(Yahoo!ブックマークに保存します)
    ⇒⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=yahootradesense0106 

あなたはテクニカル指標を勉強し、これから上がるだろうと思った銘柄を購入
しようとしています。しかし、同じテクニカル指標でも、その分析の対象期間
を長く取ると、今後値下がりするのではないかとも思えます。このように同じ
テクニカル指標でも、分析の対象期間が違うことで、違う結果を示している場
合、その違いをどう解釈してトレードするのがよいでしょうか。

(1)対象期間が短いほうが直近の傾向を反映しているので、
   そちらに従いトレードする
(2)対象期間が長いほうが銘柄の歴史上の様々な要素を盛り込んでいるので、
   そちらに従いトレードする
(3)どちらが正しいということはないので、
   自分の投資スタンスに合わせて使い分ける

   ↓《あなたの「相場力」をチェック!解答はウェブページで》↓
   http://money.mag2.com/invest/tradesense/2009/01/post_334.html 


≪バックナンバー関連記事≫
◎ゴールデンクロスなど基礎的な指標は実際のトレードに役立つ?
http://money.mag2.com/invest/tradesense/2008/06/post_256.html 

◎チャートやテクニカル指標を効率的に学ぶには?
http://money.mag2.com/invest/tradesense/2007/10/post_174.html 

────────────────────────────────────
◎「トレードセンス養成講座」が本になりました!
マネーのまぐまぐ!で連載中の「目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレード
センス養成講座』」が本になりました。過去の問題から、特に相場力アップに
役立つ35問をピックアップ。矢口氏の書き下ろし解説もついて、自分の頭を使っ
て考え相場の“基礎体力”を養うためのヒントが満載です。ぜひご覧ください。

  『矢口新のトレードセンス養成ドリル Lesson1』(パンローリング)
    http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=528&c=9784775990643 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■マネー関連おすすめメルマガ情報
────────────────────────────────────
マネーのメールマガジンの中から、2誌ピックアップしてご紹介いたします。

◎ヘッジファンド・ジャーナル
http://www.mag2.com/m/0000256832.html  毎週水・金曜日
日本語で読める海外ヘッジファンド情報。日本語ではなかなか得ることができ
ないヘッジファンド業界事情を週に2回配信。有名ヘッジファンドの情報や最
先端の投資戦略を紹介。主要なヘッジファンド・インデックスも合わせてお届
けします。
(編)実態経済をも動かす投機筋の動向。投資判断に必須の関連記事をお届け。


◎朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
http://www.mag2.com/m/0000190900.html  日刊
朝のチェックには欠かせないニューヨーク金融市場情報を毎朝配信。為替、米
国株、米国金利などなど、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク
金融市場情報が一目で分かります。もちろん、ニューヨーク市場を日々ウォッ
チするアナリスト独自解説もお届けしています。
(編)前日のNY市況概況や数値データを紹介。今日の日本市場が見えてくる!


────────────────────────────────────
◆マネージャンルの定番メルマガなら「厳選!メルマガ定食」
はじめての方でも安心!実践に役立つ投資情報を得られます。
◎投資の達人セット ⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=21051&rid=3 
────────────────────────────────────


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
────────────────────────────────────
投資のチャンスを確実にモノにするには、世界にアンテナを張り巡らし、お金
の流れを機敏に察知する必要があります。元外交官の経験を活かし、一味違う
視点で、世界の政治とお金の関係を、リアルタイムで解説します。

●アル・カーイダは米国のプロパガンダ機関か?

        ※この記事をあとで読む(Yahoo!ブックマークに保存します)
         http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=yahookokusai0106 

忘れもしない2001年9月11日——ニューヨークの世界貿易センタービルに飛行
機が突き刺さっているという衝撃的な映像が世界を震撼させた。9.11同時多発
テロ事件である。そして、その容疑者として世界に名を広めたのがイスラム教
急進派の国際テロ組織「アル・カーイダ」であった。

テロへの怒りと憎しみが全米に充満し、やがてブッシュ米大統領は、その非難
の矛先をアフガニスタンに向けるようになった。アル・カーイダのリーダーで
あるウサーマ・ビン=ラーディンを保護しているのが、アフガニスタンのタリ
バン政権だと考えられたためである。そして、事件から1ヶ月も経っていない
同年10月7日には、米国を中心とした連合軍がアフガニスタンを舞台に対テロ
戦争を開始した。米国に続き英、仏、独、伊、蘭、カナダなども派兵した他、
日本の自衛隊も後方支援を行った。

この対テロ戦争開始から7年、このような大規模部隊の展開にもかかわらず、
未だ「アフガニスタン情勢は落ち着かない」という。タリバン政権は一度政権
の座を追われるも、近年、特に2006年以降南部からじわじわと支配力を増して
いるという。アル・カーイダ指導者ウサーマ・ビン=ラーディンの行方も「不
明」なままである。「だから」米国勢は更にこのアフガニスタンにおける対テ
ロ戦争を大規模なものにしようとしている。実際、米軍は今年夏までに2万か
ら3万の増派を予定しており、また英・独・仏などの欧州勢にも増派するよう
求めているというのだ。

しかし、ここに1つの疑問が残る。他ならぬ世界一の軍事大国、そしてインテ
リジェンス大国である米国が中心となって7年以上の掃討作戦を実行している
のだ。にもかかわらず、なぜ事態は収拾へと向かわないのだろうか。アル・カー
イダ、そしてタリバンは、米国が本気を出してもなお手に負えないような相手
なのだろうか…

       ▼この続きはWebサイトでお読みいただけます▼
    http://money.mag2.com/invest/kokusai/2009/01/post_95.html 
  ≫ 英国勢が今になって米の対テロ戦争を批判する2つの理由とは ≪


≪バックナンバー関連記事≫
◎アフガニスタン戦争の幕引きから見えるマネーの潮目
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/04/post_60.html 

◎国営ファンドを巡る動きが示唆する「米国・イラン共謀の可能性」
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/09/post_79.html 

────────────────────────────────────
世界経済の流れを詳しく知りたい方は原田氏のメルマガをご登録ください。
◎原田武夫国際戦略情報研究所公式メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000228369.html  日刊
元外交官・原田武夫が代表を務める独立系シンクタンク「原田武夫国際戦略情
報研究所」の公式メルマガ。日本で唯一、2007年2月の世界同時株安を的中さ
せた情報収集・分析力で、投資や教育において一歩上を目指す方々をしっかり
サポートします。

◆無料セミナーはこちら
      ⇒ http://www.haradatakeo.com/personal/startseminar.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
────────────────────────────────────
日々、新聞やテレビをにぎわすニュースをきちんと理解できていますか?疑問
を疑問のままにしていませんか?経済アナリスト木下晃伸が、ニュースを振り
返り、詳しく解説。株式市場で成功するためのヒントを伝授します!

●再度の大暴落はあるのか?09年株価を左右する2つのポイント

       ※この記事をあとで読む(Yahoo!ブックマークに保存します)
        http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=yahoosoubanote0106 

2008年は記憶と記録に残る1年になりました。では、2009年は一体どんな年に
なるのでしょうか?年頭のこのタイミングに、08年を振り返りながら09年の株
式市場の展望を述べたいと思います。

※08年の各月のトピックスについては、下記のバックナンバーをご覧ください。
http://money.mag2.com/invest/soubanote/2008/12/081.html 
http://money.mag2.com/invest/soubanote/2008/12/081100.html 


◎09年、株価暴落の可能性は?

“100年に一度の恐慌”といわれた08年ですが、シンプルに考えればポイント
は9月に絞られます。リーマン・ブラザーズ証券の破たんが、世界の景色を一
変させてしまったのです。

同年3月にはベアー・スターンズ証券を救った米当局が一転、リーマンを破た
んさせてしまったことが恐慌の引き金となりました。市場関係者は米当局の
「ダブルスタンダード」に戸惑ったのです。

株価の乱高下ぶりはすさまじく、ニューヨークダウの上昇・下落幅ランキング
を見ると、過去の上昇幅10傑のうち7つ、下落幅10傑のうち6つが08年の取引
日で占められています。

また日経平均株価も、日経新聞08年12月26日付の記事によると、「一番下げの
きつかった10月16日の下落率(11.4%)について発生確率を逆算すると、224
京年(京は兆の1万倍)に1回という天文学的数値になった」というほどの下
落に見舞われました。

09年最大の焦点は、こうした暴力的ともいえる株価の下落が再びありうるのか、
という点だと思います。そして、私はその可能性は低いと考えています。

なぜ「暴落の可能性は低い」と私が考えているのか。その理由は大きく分けて
2つあります…

       ▼この続きはWebサイトでお読みいただけます▼
    http://money.mag2.com/invest/soubanote/2009/01/09_1.html 
  ≫ 90年代の再来?米当局のゼロ金利政策は吉と出るか凶と出るか? ≪


────────────────────────────────────
さらに詳しく勉強をしたい方は、木下氏の無料メルマガをどうぞ。
◎投資脳のつくり方
http://www.mag2.com/m/0000164032.html  平日日刊
「マネージャパン」「ダイヤモンド・ザイ」「株式新聞」などで連載多数。米
大手メディア「ブルームバーグ」コメンテーターを務める木下晃伸が平日毎日
「投資のヒント」をお届けします。5月末からの新興市場の反転も見事に的中。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■信頼できる達人に学ぼう!不動産投資エージェント
────────────────────────────────────
不動産投資は、非常に幅広い知識が求められる投資です。ひとりではなかなか
成功できません。そこで不動産投資エージェントでは、信頼できるパートナー
(不動産会社)をご紹介。物件購入や資金調達のお手伝いをします。
不動産投資エージェント サイト>> http://www.mag2-ftagent.jp/ 

▼2月11日開催▼ 8名の豪華講師陣で贈る 不動産投資の戦略2009
http://www.mag2-ftagent.jp/study/090211.php 

 【 現 在 公 開 中 の 不 動 産 投資 コ ン テ ン ツ ! 】

▼続 不動産投資家のための税制改正大綱【NEW!!】
http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2009/01/post_132.php 
▼不動産投資家のための税制改正大綱
http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2008/12/post_131.php 
▼低額物件は魅力的?
http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2008/12/post_130.php 

────────────────────────────────────
◆【不動産投資の第一歩は「学び」から】
伝説の不動産投資セミナーを収録したDVD・CDセミナーをご案内中!
不動産投資の最初の一歩、それは知識武装です。様々なテーマを学べる不動産投
資セミナーをDVD・CDでお届け!ご自宅でゆっくりお楽しみにください。
DVD・CDセミナーはこちら⇒ http://www.mag2-ftagent.jp/study/ 

◆2日間集中不動産投資セミナー【大好評につき第六回目のセミナー開催決定】
「猪俣道場」は10年先、20年先も使える不動産投資の原理・原則を徹底的に学
べる不動産投資セミナー。講師は現役大家で14個もの不動産関連資格を持ち自
らも自己資金500万円・期間5年間で年間2,400万円の家賃収入を得ている猪俣
淳氏。詳細は今すぐ▼こちら▼をどうぞ!
 http://www.mag2-ftagent.jp/study/090228.php 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トレンドを掴んで現金1万円!〜日経平均株価予想ゲーム
────────────────────────────────────
●≪第83回≫1/9の終値の予想を募集中!
日経平均株価の終値を予想し、見事的中させた方に現金1万円をプレゼントす
るこのコーナー。1月9日金曜の終値の予想とコメントを募集中です!的中者
の発表は来週このコーナーにて!みなさんふるって予想してください。

        >>見事的中で1万円プレゼント!<<
     応募はこちら⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=3 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ!プレミアム情報 1月創刊!マネー系メルマガ紹介
────────────────────────────────────
『まぐまぐ!プレミアム』で2009年1月に創刊されるマネー系メルマガから、
特に人気が高いもの、先週ご紹介できなかったものをすべてご紹介します。
いま登録すれば、創刊号からメルマガを購読できますよ!

●全くのFXど素人サラリーマンが
 スワップ運用で毎月3万円の金利を安全に獲得する方法
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/75/P0007572.html 
マガジンタイトル通り、全くのFXど素人の人でも、毎月3万円の金利を、安定
して獲得する方法をお伝えしていきます。今登録されると特典レポート「誰で
も数時間の作業で確実に10万円を獲得できる方法」を差し上げます。まずはこ
の方法を実践し、FXの軍資金、さらにこのメルマガの購読料の足しにしてくだ
さい!購読者限定掲示板もご用意しています!このメルマガコンテンツは、す
べて為替バカが実践済の手法を公開します!
【 1/1創刊 / 1980円/月 (当月無料) / 毎週木曜日 / AF公開中 】
《無料版》⇒ http://www.mag2.com/m/0000250693.html 

●HIT TRENDER 究極のヒットシグナル
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/75/P0007574.html 
ニューヨーク現役の為替ディーラーが教えてくれる時間軸とトレンド分析の絶
妙なエントリーポイント。決まった時間に設定するだけのシンプルでハイパフォー
マンスなヒットシグナルを配信。
【 1/5創刊 / 9807円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 】

●日刊!朝一寄り付きでこの株を買え!
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/75/P0007527.html 
一日中チャートと睨めっこ?無駄なデイトレードは止めよう。サラリーマンで
も実践可能。アナリストレポートなど毎日の投資情報を吟味し、次の寄り付き
で買うべき注目銘柄を配信中。取引所開場日は毎日配信!狙うは「朝一で買っ
て騰がる株」。寄付き買い→引け売りで安定したトレードライフを送ろう。
Trade Life Project 提供。
【 1/5創刊 / 5250円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 】

●初心者でも1か月10万円稼げるデイトレード
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/75/P0007514.html 
相場が不安定だからこそデイトレードで資産を増やすことができます!デイト
レードで不労所得を手に入れた私が注目銘柄の情報を提供致します!初心者の
方でも月10万の利益が出ることを目標にしてノウハウを提供致します!
【 1/5創刊 / 1995円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 / AF公開中 】

●みやまんの為替空想金融物語
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/75/P0007516.html 
【取引通貨:ドル円・ポンド円】チャート分析に忠実に発注・損切り・利食い
をメルマガで連絡いたします。損を小さく・利益を大きく。ストレスを貯めな
いトレードを目指します。シグナルですので毎日必ずシグナルが出るわけでは
ありません。ですので購読料も安く設定いたしました。
【 1/4創刊 / 1575円/月 (当月無料) / 日刊 】

●勝つための為替投資プレミアム 【ポンド/円】の視点
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/75/P0007583.html 
相場に携わる現役証券マンが配信する相場観メルマガです!相場の方向性を知
るのに難しい専門知識はいりません!週一回(毎週月曜日早朝)の配信で独自
の相場観をお伝えします!
【 1/5創刊 / 1050円/月 (当月無料) / 毎週月曜日 】
《無料版》⇒ http://www.mag2.com/m/0000147174.html 

●勝つための為替投資プレミアム 【豪ドル/円】の視点
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/75/P0007584.html 
相場に携わる現役証券マンが配信する相場観メルマガです!高金利通貨の豪ド
ル相場を知るのに難しい専門知識はいりません!週一回(毎週月曜日早朝)の
配信で独自の相場観をお伝えします!
【 1/5創刊 / 1050円/月 (当月無料) / 毎週月曜日 】
《無料版》⇒ http://www.mag2.com/m/0000147174.html 

●タイムラグ投資法!短期でお小遣いGET!
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/75/P0007509.html 
独自の「タイムラグ投資法」を用いて、売買シグナルを時間でお知らせします。
【例】「2008年10月20日10時30分:買いシグナル。35分後:決算シグナル。」
と言ったものです。時間、売買シグナル 決算シグナル時間 は、時の相場に
よって異なります。
【 1/4創刊 / 1050円/月 (当月無料) / 日刊 / AF公開中 】


▽マネー関連メルマガをすべてチェックする方はこちらから▽
株  http://rd2.mag2.com/r?aid=19119&rid=1 
FX  http://rd2.mag2.com/r?aid=19119&rid=2 
先物 http://rd2.mag2.com/r?aid=19586&rid=1 

▽新作メルマガをすべてチェックする方はこちらから▽
 http://premium.mag2.com/mmf_new/0001.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■資産運用の強い味方!投資家必見情報          [提供:QUICK・MoneyLife]
────────────────────────────────────
金融情報配信のリーディング・カンパニー QUICK が運営する資産運用応援サ
イトMoneyLife の中から、最新の記事情報をお届けします。

▼投信2008年、残高順上位100本の騰落率一覧(1)(08/12/30)
08年は投信市場全体で平均38%の下落。残高最大「グロソブ」の下落率は14.6%。
対米ドル・ユーロでの20%超の円高による下落が、債券利回り急低下(債券価
格上昇)で緩和された。
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=Qck0106_1 

▼投信2008年、主な投資対象別騰落率ランキング(2)(08/12/30)
残高30億円以上での08年上昇率首位は、日本を除く主要国債券に為替ヘッジし
て投資する「(DIAM)グローバル・ボンド・ポート(Cコース)」の9.3%。
先進国の長期金利急低下が上昇要因。
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=Qck0106_2 


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎キャリまぐ!     http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎まぐプレニュース http://www.mag2.com/m/0000263905.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


┏━━━━ ▽ウィまぐスピードくじ☆毎週10万円が当たります▽ ━━━━┓

 毎週火曜日の午後5時から、翌週火曜日午後4時まで開催しているウィまぐ
 スピードくじ。今週も厳正な抽選により当選者は既に決まっています!当選
 者がスピードくじに参加しなかった場合、今週分の10万円は翌週に持ちこし!
 キャリーオーバーで最高1000万円!只今、ポイントの数だけ当選確率が上が
 る「スピードくじ確変ポイント」プレゼント中!ポイントをためて当選確率
 を上げよう!『ウィークリーまぐまぐ』登録中のメールアドレスで挑戦♪

       【通常版】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/tsujo 
       【仕事中】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/oshigoto 

┗━ △挑戦すればするほど当選確率が上がる!チャレンジしなきゃ損!△ ━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【マネーのまぐまぐ!】2009/01/06 号
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『マネー』カテゴリのメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 本メルマガ内の記事に基づいてとられた投資行動の結果については、弊社は
 一切の責任を負いません。投資判断は自己責任でお願い致します。
 配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/money.html 
 メールアドレスの変更はこちらから↓
  http://www.mag2.com/tool4reader/addrchg.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=money&d=20090106 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
     広告掲載をご検討の方は下記よりお問合せください。
       http://www.mag2.com/profile/contact/adinfo.html 
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【マネーのまぐまぐ!は、転載, 複写, 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Money Mag2 ━

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ