公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2008年12月16日号

印刷用ページ
━ Money Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  986,256 部発行 ━

                   マネーのまぐまぐ! 2008/12/16 号
                       http://money.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
■マネー関連おすすめメルマガ情報
■編集部イチ押し!今週の必読メルマガ[マネー]
■Publisher's View−注目記事
 ●激動相場で利益をあげる奥義
■富裕層をお得意様にする方法とは?取材を基に分析〜まぐまぐマーケット
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
 ●まもなく日本マーケットにやってくる「M&A時代」という潮目
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
 ●ビッグ3救済法案廃案で再びパニックに。09年に持ち越された課題
■信頼できる達人に学ぼう!不動産投資エージェント
■トレンドを掴んで現金1万円!〜日経平均株価予想ゲーム
■まぐまぐ!プレミアム情報 FXメルマガ最新ランキング
■資産運用の強い味方!投資家必見情報

≪毎週1名に1万円当たる≫日経平均株価の終値を、レンジから選んで予想す
るだけ!応募はこちらから⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=14 

=====================================================================
    まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
       無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
=====================================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
────────────────────────────────────
相場の世界で勝ち組になるためには、価格の変動要因やリスク・リターンなど
の本質を掴まなければなりません。わたし矢口新が監修するこの講座で、あな
たも「相場力UP」を目指しましょう。

                ≪問題≫
 以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。

●資金管理に関する問題
※この問題をあとで解く(Yahoo!ブックマークに保存します)
    ⇒⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=yahootradesense1216 

あなたはしばらく株式投資から離れていましたが、久しぶりに「これはきっと
値上がりするだろう」と自信が持てる銘柄を見つけました。あなたが余裕資金
でこの銘柄を買うのであれば、どのような買い方が最もよいでしょうか。

(1)自信があるのなら利を伸ばすために全資金を投入する集中投資がよい
(2)「卵はひとつのカゴに盛らない」の通り、いくら自信があっても
   1つの銘柄にすべての資金を投入するのは避け、分散投資を心がける
(3)自信があり余裕資金であれば集中投資もよいが、まずは資金の半分ほど
   投入し様子を見た上で追加で購入するなど、段階を経るのがよい

   ↓《あなたの「相場力」をチェック!解答はウェブページで》↓
   http://money.mag2.com/invest/tradesense/2008/12/post_325.html 


≪バックナンバー関連記事≫
◎老後に備えるならパッシブ運用とアクティブ運用どちらが望ましい?
http://money.mag2.com/invest/tradesense/2008/09/post_292.html 

◎初心者は、トレンド相場と保合(もちあい)相場のどちらのほうが利益を出
しやすいでしょう。
http://money.mag2.com/invest/tradesense/2007/09/post_157.html 

────────────────────────────────────
◎「トレードセンス養成講座」が本になりました!
マネーのまぐまぐ!で連載中の「目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレード
センス養成講座』」が本になりました。過去の問題から、特に相場力アップに
役立つ35問をピックアップ。矢口氏の書き下ろし解説もついて、自分の頭を使っ
て考え相場の“基礎体力”を養うためのヒントが満載です。ぜひご覧ください。

  『矢口新のトレードセンス養成ドリル Lesson1』(パンローリング)
    http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=528&c=9784775990643 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■マネー関連おすすめメルマガ情報
────────────────────────────────────
マネーのメールマガジンの中から、2誌ピックアップしてご紹介いたします。

◎株で暮らす!?
http://www.mag2.com/m/0000056828.html  週刊
経済新聞読んでもニュース観ても株は儲かりません。株は情報戦ではなく心理
戦なのです。株の心理を学べば自然と勝てます。株は技術1割心理9割。まず
知るべきは己の心理。株式投資に勝つための真実がここにあります。
(編)20%の含み損に耐えて出した2%の利益。このトレードは正しかった?


◎FX初心者が勝つ!今日の重要経済指標
http://www.mag2.com/m/0000272525.html  日刊
FX取引において、この経済指標は先の相場を占ううえで大変重要な要因とな
ります。また得に重要な経済指標発表時には、トレンドの転換点となることも
多いですので、このメルマガにて重要な各国経済指標のスケジュールをチェッ
クし、トレードにお役立て下さい。
(編)投資家心理を左右する経済指標。予想値、結果など詳しい解説は必見!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集部イチ押し!今週の必読メルマガ[マネー]
────────────────────────────────────
マネー分野の必読メルマガをピックアップしてご紹介します!

●株式最速情報館!
http://www.mag2.com/w/0000025268.html  平日ほぼ日刊
優良銘柄、仕手系穴銘柄から空売り銘柄まで有力情報満載!関西を代表する独
立系投資顧問会社であるグローバルエコノ研究所(財務省登録)が、とにかく
投資家の皆様に利益を上げてもらうことを第一条件に、様々な情報を提供いた
します。女性投資家も大歓迎!
(編)推奨銘柄の論評は必読。銘柄の動向をみても抜群の推奨実績!
★発行者webもご覧ください↓
http://www.globalecono.co.jp/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Publisher's View−注目記事
────────────────────────────────────
サブプライム後の下落相場で多くの投資家が投資資金を失い、相場を退場させ
られました。これはほとんどの投資家が上昇相場にしか対応できないことが原
因です。今回は下落、横ばい、上昇の全ての相場環境で利益をあげることが出
来る、究極の投資法である“ヘッジ運用術”について解説したいと思います!

………………………………………………………………………………………………
●〜激動相場で利益をあげる奥義〜「究極のヘッジ運用術」

             (現役ヘッジファンドマネージャー 元信光人)

サブプライムショック後の暴落相場で、
実に9割以上の株式投資家が損失を被りました。

なぜこんなことになるのでしょうか?

それはほとんどの投資家が、上昇相場にしか対応できないことが、
最大の原因だと思われます。

          ▼〜激動相場で利益をあげる奥義〜▼
          「究極のヘッジ運用術」…全文を読む
            http://money.mag2.com/pv/ 

●ファンドマネージャー元信の「プロ投資家養成講座」
http://www.mag2.com/m/0000192820.html  不定期
ファンドマネージャー元信が「金融危機を乗切る資産運用術」を伝授。本物の
プロだけが知る「サブプライム後の世界で勝者となる秘訣」を知りたくないで
すか?さらに今なら弊WEBサイトにて「投資の極意書」を無料贈呈中!限定500
名様お急ぎ下さい!


────────────────────────────────────
◆マネージャンルの定番メルマガなら「厳選!メルマガ定食」
はじめての方でも安心!実践に役立つ投資情報を得られます。
◎投資の達人セット ⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=21051&rid=3 
────────────────────────────────────


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■富裕層をお得意様にする方法とは?取材を基に分析〜まぐまぐマーケット
————————————————————————————————————
著者の増渕氏は富裕層マーケティングの第一人者。「お金持ちのニーズを理解
するには足で稼ぐしかない」との持論から、4年間で約4000人の富裕層に面会
してきました。本書はその血と汗の集大成。お金持ちをいかに自分の商売のお
得意様にするか?豊富な取材を基に、富裕層ビジネスが秘める可能性に光をあ
てる渾身のレポートです。

【富裕層マーケティングComplete Mook Vol.1】好評ダウンロード販売中!
          http://rd2.mag2.com/r?aid=22369&rid=1 

◆『富裕層マーケティングComplete Mook Vol.1』目次より
・メディアとスペースの両輪で富裕層の行動履歴を把握する
・富裕層へのアプローチ
・富裕層コミュニティを実現するために
・銀座と富裕層
・世界の富裕層ビジネスを俯瞰する

      <本文サンプルと詳細な目次を特設ページでご覧いただけます>
         http://rd2.mag2.com/r?aid=22369&rid=2 

≪まぐまぐ!マーケットのおすすめ商品〜今すぐパソコンで楽しめます≫
         http://rd2.mag2.com/r?aid=22369&rid=3 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
────────────────────────────────────
投資のチャンスを確実にモノにするには、世界にアンテナを張り巡らし、お金
の流れを機敏に察知する必要があります。元外交官の経験を活かし、一味違う
視点で、世界の政治とお金の関係を、リアルタイムで解説します。

●まもなく日本マーケットにやってくる「M&A時代」という潮目

        ※この記事をあとで読む(Yahoo!ブックマークに保存します)
         http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=yahookokusai1216 

米国発の金融メルトダウンが止まらない。11月14日・15日にワシントンで「金
融サミット」が開催されたものの、その場で決められたのは、特に米国が気に
する諸点に対する応急措置だけで、結局問題は来年4月2日に開催される第2
回金融サミット(ロンドン)まで先送りになった感がある。

その結果、金融メルトダウンが続くことになる。日本マーケットもその例外で
はない。一部には「今が底だ!」などと喧伝する国内外の“越境する投資主体”
たちが後を絶たないが、私たち=日本の個人投資家・ビジネスマンたちは決し
てそうした甘言に騙されてはならないだろう。こうした金融メルトダウンにつ
いて、次なる大展開が見られるのは、早くても来年1月20日にオバマ米次期大
統領が就任して以降だからである。「情報リテラシー」を磨きながら、他方で
じっくりと情勢を分析し、本当の「その時」を待つこと。これしかやるべきこ
とはない。

もっとも、日本経済にとって現状は「ピンチ」でしかないと考えるのは早計だ
ろう。さしもの米系“越境する投資主体”であっても壊死し始めている中、公
開マーケットにおいて証券を発行し、事業展開のためのファイナンスを確保す
るという意味で「直接金融」はもはや機能しなくなりつつある。私と私の研究
所(IISIA)は今年4月頃より、そうした状況を予測分析した上で、商業銀行
が企業に対して資金融通を行うという意味での「間接金融」への転換こそが今
後の主たるトレンドであるとも述べてきた。実際、「潮目」はそちらに向かい
つつあることは明らかだ。

しかし、そうはいってもこれまで米欧系“越境する投資主体”が展開してきた
「略奪」を旨とする金融資本主義に、日本の商業銀行は未だ蝕まれており、十
分なファイナンスをもって日本マーケットをマネーで満たすには、やや心もと
ないところがある。したがって、日本マーケットでは各セクターにおいて“体
力勝負”、すなわち内部留保しておいた資金量が、各企業の活力を決める展開
となりつつある。

つまり、これまで、とりわけ米国流の会計基準が「持ってはいけない」「時代
遅れだ」と糾弾してきた企業の埋蔵金(内部留保)こそが頼みの綱になってき
ているのである。そのような中で、これまで米系“越境する投資主体”たちの
甘言にのって直接金融ベースへとファイナンスを移した日本企業をめぐり、大
手であっても雲行きの怪しい展開になりつつある。

すると、何が起きるのかというと…

       ▼この続きはWebサイトでお読みいただけます▼
    http://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/12/post_92.html 
  ≫ 業界トップ企業すらピンチに?激化する企業間の“体力勝負” ≪


≪バックナンバー関連記事≫
◎米系有名投資銀行の破たん、実は“戦略倒産”だった?
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/09/post_82.html 

◎円高によって米国債を買わされる日本
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/03/post_56.html 

────────────────────────────────────
世界経済の流れを詳しく知りたい方は原田氏のメルマガをご登録ください。
◎原田武夫国際戦略情報研究所公式メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000228369.html  日刊
元外交官・原田武夫が代表を務める独立系シンクタンク「原田武夫国際戦略情
報研究所」の公式メルマガ。日本で唯一、2007年2月の世界同時株安を的中さ
せた情報収集・分析力で、投資や教育において一歩上を目指す方々をしっかり
サポートします。

◆無料セミナーはこちら
      ⇒ http://www.haradatakeo.com/personal/startseminar.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
────────────────────────────────────
日々、新聞やテレビをにぎわすニュースをきちんと理解できていますか?疑問
を疑問のままにしていませんか?経済アナリスト木下晃伸が、ニュースを振り
返り、詳しく解説。株式市場で成功するためのヒントを伝授します!

●ビッグ3救済法案廃案で再びパニックに。09年に持ち越された課題

       ※この記事をあとで読む(Yahoo!ブックマークに保存します)
        http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=yahoosoubanote1216 

先週末、株式市場は再びパニックに見舞われました。株式市場が可決されると
“勝手に”判断していたビッグ3救済法案が、現地時間の11日、米上院での協
議決裂により廃案に追い込まれてしまったからです。

場中に廃案の報道があったアジア各国では、株価が大幅に下落しました。例え
ば12日の日経平均株価は一時、600円超の下げ幅をみせました。ただ週明けに
は落ち着きを取り戻したようで、15日の日経平均は終値でも前週末比400円超
の大幅反発となりました。

これは、ペリーノ大統領報道官名で「弱体化した米経済の状況を考えると、必
要なら金融安定化法の活用も含めた選択肢を検討する」との声明が発表され、
米政府が金融安定化法を活用してでもビッグ3を救済するという方針が示され
たためでしょう。

しかし、まだ問題は解決したわけではありません。そして救済法案の廃案は株
式市場だけでなく、為替市場にも大きな影響を与えました。ビッグ3の破たん
懸念とそれによる米景気後退への懸念からドル売りが加速し、12日には1ドル
=90円を上回る円高が進行、その後も90円台を回復したとはいえ、依然として
ドル安円高の傾向が続いています。

先に述べたように、株式市場では救済法案は「可決されるであろう」と思われ
ていました。オバマ次期米大統領もビッグ3の破たんにより「破滅的な波が起
こる」と警告していました。

にもかかわらず、なぜ上院で協議が決裂し廃案となってしまったのでしょうか…

       ▼この続きはWebサイトでお読みいただけます▼
    http://money.mag2.com/invest/soubanote/2008/12/09.html 
 ≫ トヨタすら営業赤字の可能性?さらに厳しい状況が予想される09年 ≪


≪バックナンバー関連記事≫
◎ビッグ3の危機への対処は?米政府は年内最後の正念場どう乗り切るか
http://money.mag2.com/invest/soubanote/2008/12/post_109.html 

◎大きな政府”になりつつある米国。その評価、求められる投資姿勢とは
http://money.mag2.com/invest/soubanote/2008/11/post_108.html 

────────────────────────────────────
さらに詳しく勉強をしたい方は、木下氏の無料メルマガをどうぞ。
◎投資脳のつくり方
http://www.mag2.com/m/0000164032.html  平日日刊
「マネージャパン」「ダイヤモンド・ザイ」「株式新聞」などで連載多数。米
大手メディア「ブルームバーグ」コメンテーターを務める木下晃伸が平日毎日
「投資のヒント」をお届けします。5月末からの新興市場の反転も見事に的中。

 ≪ファンドマネージャーの投資ノウハウがあなたのものに…!≫
◎木下晃伸をファンドマネジャーに雇いませんか?
【プラチナ版】世界の優良投資対象から最適なポートフォリオ構築を目指す。
               ⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=19677&rid=1 
【ゴールド版】日本株ポートフォリオに特化し、理論的株式投資ノウハウを。
               ⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=19677&rid=2 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■信頼できる達人に学ぼう!不動産投資エージェント
────────────────────────────────────
不動産投資は、非常に幅広い知識が求められる投資です。ひとりではなかなか
成功できません。そこで不動産投資エージェントでは、信頼できるパートナー
(不動産会社)をご紹介。物件購入や資金調達のお手伝いをします。
不動産投資エージェント サイト>> http://www.mag2-ftagent.jp/ 

【2日間集中不動産投資セミナー「第六回 猪俣道場」受付中!】
http://www.mag2-ftagent.jp/study/090228.php 

 【 現 在 公 開 中 の 不 動 産 投資 コ ン テ ン ツ ! 】

▼景気が悪い話【NEW!!】
http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2008/12/post_128.php 
▼土地値以下で勝負する物件【NEW!!】
http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2008/12/post_127.php 
▼督促の仕方(2)
http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2008/12/post_126.php 

────────────────────────────────────
◆【不動産投資の第一歩は「学び」から】
伝説の不動産投資セミナーを収録したDVD・CDセミナーをご案内中!
不動産投資の最初の一歩、それは知識武装です。様々なテーマを学べる不動産投
資セミナーをDVD・CDでお届け!ご自宅でゆっくりお楽しみにください。
DVD・CDセミナーはこちら⇒ http://www.mag2-ftagent.jp/study/ 

◆2日間集中不動産投資セミナー【大好評につき第六回目のセミナー開催決定】
「猪俣道場」は10年先、20年先も使える不動産投資の原理・原則を徹底的に学
べる不動産投資セミナー。講師は現役大家で14個もの不動産関連資格を持ち自
らも自己資金500万円・期間5年間で年間2,400万円の家賃収入を得ている猪俣
淳氏。詳細は今すぐ▼こちら▼をどうぞ!
 http://www.mag2-ftagent.jp/study/090228.php 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トレンドを掴んで現金1万円!〜日経平均株価予想ゲーム
────────────────────────────────────
●≪第82回≫12/22の終値の予想を募集中!
毎週月曜日の日経平均株価の終値を予想し、見事的中させた方に現金1万円を
プレゼントするこのコーナー。12月22日の終値の予想とコメントを募集中です!
的中者の発表は来週このコーナーにて!みなさんふるって予想してください。

        >>見事的中で1万円プレゼント!<<
     応募はこちら⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=3 

●≪第81回≫12/15終値のレンジ的中者の中から当選者を発表!

 ┌────【12月15日の日経平均株価終値は… 8,664円 でした】────┐
   1万円当選者は たろう99さん です!おめでとうございます。
 └─────────────────────────────────┘

          ≪先週の日経平均株価の予想レンジ≫
              〜7,750円 →  5%
            7,751〜8,000円 →  18%
            8,001〜8,500円 →  46%
       ★的中⇒ 8,501〜9,000円 →  26%
            9,001〜9,500円 →  3%
           9,501円〜    →  1%

(編)15日の日経平均は大幅反発し、終値は前週末比428円79銭高の8,664円66銭
でした。前週末に急落した反動が出て、東証1部銘柄の約90%が上昇するほぼ
全面高となりました。来週月曜の終値はいくらになるか、予想を募集中です!

         ★ウェブにて株価予想コメントも発表中!
       ⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=11 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ!プレミアム情報 FXメルマガ最新ランキング
────────────────────────────────────
厳選情報をお届けする有料コンテンツサイト『まぐまぐ!プレミアム』から、
直近1ヶ月間で最も購読申込の多かったFX関連メルマガをご紹介します。
                       (2008/11/16-2008/12/15)

※全てのメルマガは当月無料!お気軽にお試しください。

《1位》FXバカ一代☆トレードマニアのトレード戦略
http://rd2.mag2.com/r?aid=22368&rid=1 
このメルマガは有料メルマガ『FXバカ一代☆FXマニアのトレードノート』の
サポート版としてトレードの戦略を詳しく解説するメルマガです!事前に戦略
が分かれば売りや買いのポジションのスタンスも取りやすくなりますよね!1
日の購読料はたったの132円!ぜひトレードのサポートとしてご活用下さい!
【 12/1創刊 / 2625円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 / AF公開中 】
《無料版》⇒ http://www.mag2.com/m/0000276139.html 

             ◎おすすめポイント◎
新創刊でいきなり1位になった「トレード戦略」は4位の「トレードノート」
の関連メルマガで、前者は通貨ペアのスタンスや今後の展望を、後者は実際の
売買シグナルを配信しています。併せて読むとより効果的ですよ♪

《2位》FX 外国為替投資法
http://rd2.mag2.com/r?aid=22368&rid=2 
専業トレーダー<為替侍>が配信する利益最優先主義メルマガ!最近はデイトレ
を中心に配信中!サラリーマンの方でも無理なく簡単に実践できます。現在は
GBPをメインに主要通貨で運用中。2006年の運用成績は4月〜12月までで+150
万円(10枚投資の場合)当メルマガは【まぐプレ2006年下半期MVPメルマガ】を
受賞!
【 1785円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 / AF公開中 】

《3位》伝説のFXディーラー
http://rd2.mag2.com/r?aid=22368&rid=3 
私は、かつて某大手金融機関において、「伝説のディーラー」とも呼ばれ、私
の為替動向に関する相場観は、相場関係者に一目置かれていました。しばらく
の間、為替相場から離れていましたが、世の中の外為証拠金取引の大衆化をう
け、この春、伝説のディーラー復活の決意をしました。皆様に相場の極意、そ
の相場の見方・張り方を伝授します。2008年9月からドル円システム売買「伝
説のDS(ディーリングシステム)」を提供中です。
【 5250円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 / AF公開中 】

《4位》FXバカ一代☆FXマニアのトレードノート
http://rd2.mag2.com/r?aid=22368&rid=4 
利益は大きく損は小さく!FX(外国為替証拠金取引)は面白い!少ない資金
で大きなリターン!でもストップロスは忘れずに!皆さんこんにちは!FXで
生き残るためには「損をしないこと」が重要です。トレードは自分との戦いで
す!「損は小さく利益は大きく」を実践しつつリスク管理も徹底して行わなけ
ればいけません。このトレードノートを通じて皆さんと一緒にFXを楽しく続
けていけたらと思っています。
【 5250円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 / AF公開中 】
《無料版》⇒ http://www.mag2.com/m/0000276139.html 

《5位》のびたのなんとなく毎日
http://rd2.mag2.com/r?aid=22368&rid=5 
火曜日〜金曜日の朝8時30分までに、独自にアレンジしたトレードシグナルを
13通貨配信しています。サポートブログでは配信表の補いとスィング戦略など
を公開中〜 相場に希望・期待をしても何の意味もない。
【 1575円/月 (当月無料) / 毎週火・水・木・金曜日 / AF公開中 】
《無料版》⇒ http://www.mag2.com/m/0000272893.html 

⇒人気の有料メルマガを全てチェックしたい方はこちら!
◎まぐプレニュース http://www.mag2.com/m/0000263905.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■資産運用の強い味方!投資家必見情報          [提供:QUICK・MoneyLife]
────────────────────────────────────
金融情報配信のリーディング・カンパニー QUICK が運営する資産運用応援サ
イトMoneyLife の中から、最新の記事情報をお届けします。

▼QBRファンドレシオ ランキング(2008/11月)
海外債券に投資するファンドのQBRファンドレシオ ランキング
1 ワールド・ボンド・アクティブ・オープン ベアリング  ▲0.52
2 三菱UFJ 米国債券OP(毎月分配型)    三菱UFJ   ▲0.65
3 JPM USトレジャリーインカム(3ヶ月)   JPモルガン  ▲0.76

http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=Qck1216 


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎キャリまぐ!     http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎まぐプレニュース http://www.mag2.com/m/0000263905.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


┏━━━━ ▽ウィまぐスピードくじ☆毎週10万円が当たります▽ ━━━━┓

 毎週火曜日の午後5時から、翌週火曜日午後4時まで開催しているウィまぐ
 スピードくじ。今週も厳正な抽選により当選者は既に決まっています!当選
 者がスピードくじに参加しなかった場合、今週分の10万円は翌週に持ちこし!
 キャリーオーバーで最高1000万円!只今、ポイントの数だけ当選確率が上が
 る「スピードくじ確変ポイント」プレゼント中!ポイントをためて当選確率
 を上げよう!『ウィークリーまぐまぐ』登録中のメールアドレスで挑戦♪

       【通常版】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/tsujo 
       【仕事中】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/oshigoto 

┗━ △挑戦すればするほど当選確率が上がる!チャレンジしなきゃ損!△ ━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【マネーのまぐまぐ!】2008/12/16 号
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『マネー』カテゴリのメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 本メルマガ内の記事に基づいてとられた投資行動の結果については、弊社は
 一切の責任を負いません。投資判断は自己責任でお願い致します。
 配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/money.html 
 メールアドレスの変更はこちらから↓
  http://www.mag2.com/tool4reader/addrchg.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=money&d=20081216 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
     広告掲載をご検討の方は下記よりお問合せください。
       http://www.mag2.com/profile/contact/adinfo.html 
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【マネーのまぐまぐ!は、転載, 複写, 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Money Mag2 ━

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ