公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2008年10月07日号

印刷用ページ
━ Money Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  967,917 部発行 ━

                   マネーのまぐまぐ! 2008/10/07 号
                       http://money.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
■マネー関連おすすめメルマガ情報
■編集部イチ押し!今週の必読メルマガ[マネー]
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
 ●これから明らかになる1,000兆円の損失という“大穴”
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
 ●日経平均1万円割れ。難局の舵取りを任された麻生内閣の手腕は?
■信頼できる達人に学ぼう!不動産投資エージェント
■トレンドを掴んで現金1万円!〜日経平均株価予想ゲーム
■まぐまぐプレミアム情報
■資産運用の強い味方!投資家必見情報
■「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報

≪毎週1名に1万円当たる≫日経平均株価の終値を、レンジから選んで予想す
るだけ!応募はこちらから⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=14 

=====================================================================
    まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
       無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
=====================================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
────────────────────────────────────
相場の世界で勝ち組になるためには、価格の変動要因やリスク・リターンなど
の本質を掴まなければなりません。わたし矢口新が監修するこの講座で、あな
たも「相場力UP」を目指しましょう。

                ≪問題≫
 以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。

●その他の問題
米国住宅ローンを下敷きにしたサブプライム・ローン関連商品で、欧米の金融
機関は巨額の損失を計上し、百数十年(明治維新の頃から)の歴史を持つ大手
の米投資銀行がすべてその形態を変えてしまいました。ノーベル賞クラスの高
度な数学を駆使しリスクを完璧に封じ込めていたはずのサブプライム・ローン
関連商品で、どうしてそのような巨額の損失が発生したのか不思議な気がしま
す。個人投資家にサブプライム・ローン関連商品は直接には関係ありませんが、
あなたが金融機関の担当者になったと仮定すれば、今後、どうすれば良いと思
われますか?

(1)高度な数式に用いた基礎的な要因を分析し改善して、
   住宅関連商品への投資を続ける
(2)住宅価格が値下がり始めた時に、損切りを忘れないようにし、
   住宅関連商品への投資を続ける
(3)住宅市場はよく分からないので、住宅関連商品には手を出さない


   ↓《あなたの「相場力」をチェック!解答はウェブページで》↓
   http://money.mag2.com/invest/tradesense/2008/10/post_295.html 


≪バックナンバー関連記事≫
◎相場で儲けている人の自慢話の聞き方は?
http://money.mag2.com/invest/tradesense/2007/01/post_113.html 

◎ニューヨークにつられ、市場全体が下落、前場だけで持ち株の含み損が10%
ほど拡大したら?
http://money.mag2.com/invest/tradesense/2008/03/10_2.html 

────────────────────────────────────
◎「トレードセンス養成講座」が本になりました!
マネーのまぐまぐ!で連載中の「目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレード
センス養成講座』」が本になりました。過去の問題から、特に相場力アップに
役立つ35問をピックアップ。矢口氏の書き下ろし解説もついて、自分の頭を使っ
て考え相場の“基礎体力”を養うためのヒントが満載です。ぜひご覧ください。

  『矢口新のトレードセンス養成ドリル Lesson1』(パンローリング)
   http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=528&c=9784775990643 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■マネー関連おすすめメルマガ情報
────────────────────────────────────
マネーのメールマガジンの中から、2誌ピックアップしてご紹介いたします。

◎Info Express株式情報 
http://www.mag2.com/m/0000018842.html  日刊
【まぐまぐ大賞2007部門賞3位入賞】株価急落で大損をしないための最速株式
情報誌。1日2回配信。市場動向と企業情報と経済情報などを要約して提供。
(編)混乱を極める金融市場。投資判断をサポートする厳選ニュースをお届け。


◎週間市況予想 金・原油・為替
http://www.mag2.com/m/0000265699.html  週刊
金、原油、為替の週間市況予想を毎週日曜日の朝発行します。
(編)欧州相場に見る金価格の下降の予兆とは?市況から読み解く展望は必見!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集部イチ押し!今週の必読メルマガ[マネー]
────────────────────────────────────
マネー分野の必読メルマガをピックアップしてご紹介します!

●ズバリ稲妻チヤート 天底予告
http://www.mag2.com/w/0000156667.html  日刊
みなさん、株で儲けたいと思いませんか?簡単です。買ったら上がる銘柄を探
せば、良いのです。チャートは、決して人を裏切りません。上がる株ー下げる
株、事前にお知らせしますよ。
(編)チャート分析で株の動きを逃さない。今日の人気銘柄もここでチェック。
★発行者webもご覧ください↓
http://www.data-duo.com/ 


────────────────────────────────────
◆マネージャンルの定番メルマガなら「厳選!メルマガ定食」
はじめての方でも安心!実践に役立つ投資情報を得られます。
◎投資の達人セット ⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=21051&rid=3 
────────────────────────────────────


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
────────────────────────────────────
投資のチャンスを確実にモノにするには、世界にアンテナを張り巡らし、お金
の流れを機敏に察知する必要があります。元外交官の経験を活かし、一味違う
視点で、世界の政治とお金の関係を、リアルタイムで解説します。

●これから明らかになる1,000兆円の損失という“大穴”

        ※この記事をあとで読む(Yahoo!ブックマークに保存します)
         http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=yahookokusai1007 

日本の大手メディアは口が裂けても言わないことであるが、現在、米国を中心
とした金融マーケットで生じている事態は「金融メルトダウン(溶解)」とで
も言うべき展開である。“溶解”の名のとおり、これまで機能してきた金融シ
ステムが時間をかけて壊れていく=溶けていく過程であり、一時的なマーケッ
トの調整(下落)のような、目に見える短期的なものではない。

「何でも良いから早く“底”が来てくれないか」

そうはやる気持ちを抑えられない読者もいらっしゃることだろう。実際、国内
外の大手メディアは、「もうそろそろ底です」と無責任な議論を展開し始めて
おり、「やっぱりするならバリュー投資、長期投資だろう」と具体的な投資戦
略まで語り始めている。

しかし、長きにわたってこのコラムを愛読されてきた賢明なる読者の皆様は、
きっとこうした議論に、もはや容易に騙されないのではないかと思う。繰り返
しになるが、現在生じている状況は、これまでとは全く違い、じっくりと時間
をかけて“溶けていく”過程だからだ。もちろんその間、乱高下はある。

今、思い起こすべきことは、1920年代末から数年間にわたって続いた“前回の”
金融メルトダウンに他ならないと私は考えている。あの時も、直前まで金融バ
ブルが続き、その後、一斉に崩壊。しかも“溶けていく”かのように3年余り
の間、下落が続いたのである。そして、最終的にたどり着いたのは米国のダウ
平均株価=41ドル(!)という驚愕の“底”なのであった。それから考えれば、
今の水準は米国のみならず、世界中において「まだまだだ」ということが、自
ずからお分かりいただけるのではないかと思う。

こうした状況の中、私の率いる研究所では、今年4月より次のような「予測分
析シナリオ」を公表してきた…

       ▼この続きはWebサイトでお読みいただけます▼
    http://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/10/1000.html 
      ≫ 残された手段は「戦争によるリセット」のみ? ≪


≪バックナンバー関連記事≫
◎米系有名投資銀行の破たん、実は“戦略倒産”だった?
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/09/post_82.html 

◎救世主・国営ファンドは一体どこへいったのか?
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/09/post_81.html 

────────────────────────────────────
世界経済の流れを詳しく知りたい方は原田氏のメルマガをご登録ください。
◎原田武夫国際戦略情報研究所公式メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000228369.html  日刊
元外交官・原田武夫が代表を務める独立系シンクタンク「原田武夫国際戦略情
報研究所」の公式メルマガ。日本で唯一、2007年2月の世界同時株安を的中さ
せた情報収集・分析力で、投資や教育において一歩上を目指す方々をしっかり
サポートします。

◆無料セミナーはこちら
      ⇒ http://www.haradatakeo.com/personal/startseminar.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
────────────────────────────────────
日々、新聞やテレビをにぎわすニュースをきちんと理解できていますか?疑問
を疑問のままにしていませんか?現役証券アナリストが、ニュースを振り返り、
詳しく解説。株式市場で成功するためのヒントを伝授します!

●日経平均1万円割れ。難局の舵取りを任された麻生内閣の手腕は?

>                    木下晃伸(きのした・てるのぶ)
>                    インベストメント・アナリスト

リーマン・ショックをきっかけに、マーケットは混迷を深めています。10月6
日のNYダウ平均は終値で1万ドルの大台を割り、それを受けた7日の日経平
均株価も大幅安で寄り付き、4年10ヶ月ぶりに一時、1万円を割り込みました。

こうした未曾有の金融危機の中、日本の舵取りを任されたのが麻生太郎首相で
す。その麻生内閣の支持率は思ったほどは伸びず、野党からも厳しい批判が飛
び出しています。各党は以下のように麻生内閣を名付けました。

【仮免内閣】
そう遠くない時期に解散総選挙だから仮免内閣という位置付けだ。
                      (民主党の菅直人代表代行)

【がけっぷち内閣】
自民党政治が行き詰まった。がけっぷち内閣という印象だ。
                     (共産党の市田忠義書記局長)

【取りあえず内閣】
タカ派、仲良し、取りあえず内閣。賞味期限のラベルを張り替えた賞味期限偽
装内閣だ。                  (社民党の福島瑞穂党首)

首相という存在は、いつの時代も叩かれる孤独な存在です。今回は、そうした
揶揄(やゆ)する声に振り回されることなく、首相自身の言動や考え方から、
今後の日本経済の行方をうらなってみたいと思います…

       ▼この続きはWebサイトでお読みいただけます▼
   http://money.mag2.com/invest/soubanote/2008/10/post_102.html 
 ≫ 麻生首相は株価大幅上昇の05年を再現できるか?そのポイントは… ≪


≪バックナンバー関連記事≫
◎米政府の“リーマン・ショック”対応の評価と今後の株式市場
http://money.mag2.com/invest/soubanote/2008/09/post_100.html 

◎福田首相の突然の辞意表明。国内外の反応と今後の注目点
http://money.mag2.com/invest/soubanote/2008/09/post_98.html 

────────────────────────────────────
さらに詳しく勉強をしたい方は、木下氏の無料メルマガをどうぞ。
◎投資脳のつくり方
http://www.mag2.com/m/0000164032.html  平日日刊
「マネージャパン」「ダイヤモンド・ザイ」「株式新聞」などで連載多数。米
大手メディア「ブルームバーグ」コメンテーターを務める木下晃伸が平日毎日
「投資のヒント」をお届けします。5月末からの新興市場の反転も見事に的中。

 ≪ファンドマネージャーの投資ノウハウがあなたのものに…!≫
◎木下晃伸をファンドマネジャーに雇いませんか?
【プラチナ版】世界の優良投資対象から最適なポートフォリオ構築を目指す。
               ⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=19677&rid=1 
【ゴールド版】日本株ポートフォリオに特化し、理論的株式投資ノウハウを。
               ⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=19677&rid=2 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■信頼できる達人に学ぼう!不動産投資エージェント
────────────────────────────────────
不動産投資は、非常に幅広い知識が求められる投資です。ひとりではなかなか
成功できません。そこで不動産投資エージェントでは、信頼できるパートナー
(不動産会社)をご紹介。物件購入や資金調達のお手伝いをします。
不動産投資エージェント サイト>> http://www.mag2-ftagent.jp/ 

  【 現 在 公 開 中 の 不 動 産 投 資 コ ン テ ン ツ ! 】

▼管理会社を選ぶ基準【NEW!!】
http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2008/10/post_110.php 
▼赤字の注意点!【NEW!!】
http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2008/10/post_109.php 
▼不動産鑑定業者の憂鬱
http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2008/09/post_108.php 


【アパートオーナーへの道は▽コレ▽でキマリ!】
http://www.mag2-ftagent.jp/study/004.php 

────────────────────────────────────
◆不動産投資の第一歩は「学び」から
伝説の不動産投資セミナーを収録したDVD・CDセミナーをご案内中!不動産投
資の最初の一歩、それは知識武装です。様々なテーマを学べる不動産投資セミ
ナーをDVD・CDでお届け!ご自宅でゆっくりお楽しみください。
DVD・CDセミナーはこちら⇒ http://www.mag2-ftagent.jp/study/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トレンドを掴んで現金1万円!〜日経平均株価予想ゲーム
────────────────────────────────────
●≪第72回≫10/10の終値の予想を募集中!
日経平均株価の終値を予想し、見事的中させた方に現金1万円をプレゼントす
るこのコーナー。10月10日(金)の終値の予想とコメントを募集中です!的中
者の発表は来週このコーナーにて!みなさんふるって予想してください。

        >>見事的中で1万円プレゼント!<<
     応募はこちら⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=3 

●≪第71回≫10/6終値のレンジ的中者の中から当選者を発表!

 ┌────【10月6日の日経平均株価終値は…10,473円 でした】────┐
    1万円当選者は uchiiさん です!おめでとうございます。
 └─────────────────────────────────┘

          ≪先週の日経平均株価の予想レンジ≫
       ★的中⇒   〜11,750円 →  64%
           11,751〜12,000円 →  16%
           12,001〜12,250円 →  8%
           12,251〜12,500円 →  3%
           12,501〜12,750円 →  3%
           12,751円〜    →  2%

(編)6日の日経平均は3日続落し、前週末比465円5銭安の10,473円9銭で
した。3日に米金融安定化法案が可決されたものの実効性が疑問視され、金融
不安が根強く残っているようです。7日の朝は、前日の欧米株安や円高を嫌気
して一時1万円を割りました。来週月曜は祝日のため、今週金曜の株価予想を
お待ちしています。


         ★ウェブにて株価予想コメントも発表中!
       ⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=11 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ!プレミアム情報 株式メルマガ最新ランキング
────────────────────────────────────
厳選情報をお届けする有料コンテンツサイト『まぐまぐ!プレミアム』から、
直近1ヶ月間で最も購読申込の多かった株式関連メルマガをご紹介します。
                       (2008/09/07-2008/10/06)

※全メルマガのご購読は当月無料でお試しいただけます。
 詳しくはこちら→ http://rd2.mag2.com/r?aid=20097&rid=1 

《1位》未来の国の株式・政経情報
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/71/P0007156.html 
日本と世界の政治経済情報をもとに独自の世界観から金融商品の価格トレンド
を予想して、的確な投資判断をしてもらうために、週に3回程度配信するマガ
ジンです。同時に具体的な株式投資について「儲ける」ことを主眼に書いてい
きます。
【 1050円/月 (当月無料) / 毎週日・火・木曜日 】

《2位》マーケットクルー投資顧問の株式銘柄情報 
    ≪明日買う銘柄を知りたいなら≫
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/73/P0007373.html 
≪明日買う銘柄を知りたいなら≫実力派の投資顧問が、明日買う銘柄をご紹介
します。短期勝負でコツコツ儲けて行きましょう。厳選した銘柄を週に2、3
個程度(最低、週に1つ以上)配信!!無駄に銘柄を連発せず、厳選したもの
を配信します!銘柄紹介後も売却まで毎営業日フォローアップしているので安
心です♪
【 10500円/月 (当月無料) / 毎週日〜木曜日 / アフィリエイト公開中 】

《3位》年利1000%を目指す!投資家@新吾朗のオススメ株式投資
    プレミアム☆売買情報をリアルタイム配信☆
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/73/P0007351.html 
投資家暦10年、野村のバーチャル株式投資全国6位入賞、投信王(春の陣)で
全国27位入賞(3ヶ月で利益1.6億円超)の実績ある新吾朗の日々の売買情報を
リアルタイムで配信します。最低目標は月間利回り5%(年利約80%)とします。
ちなみに、過去の最高は年利1000%達成した事もあります。投資手法は、日本
株式投資の信用取引と日経先物取引を利用します。
【 980円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 / アフィリエイト公開中 】

《4位》かぶガール♪の投資・・・(昨年収支:+324万ですぅ♪)
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/73/P0007335.html 
2008年3月の世界同時株安からスタートした、かぶガール♪の株投資!2008年
2月末で+3,240,000円さらに1年後は…きゃぁ〜☆
【 8400円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 / アフィリエイト公開中 】

《5位》【相場に絶対はある】超ローリスクハイリターンの株式投資情報
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/72/P0007245.html 
「相場」に「絶対」はある。誰でも必ず勝てます。[一般投資家も絶対勝てる
方法とは]極めて小額から、しかも株式初心者でも、全くのノーリスクで必ず
勝てる方法を、当グループが開発しました。当グループは、巷に氾濫する投資
顧問業者と違い、自分たちが買った事もない株を無責任に推奨しません。ノー
リスクハイリターンの株式投資通信です。新規購読ランキング(09/06-09/12)
「株式ジャンル第1位達成!」(^O^)/皆さまのおかげです。
【 5250円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 / アフィリエイト公開中 】

⇒人気の有料メルマガを全てチェックしたい方はこちら!
◎まぐプレニュース http://www.mag2.com/m/0000263905.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■資産運用の強い味方!投資家必見情報          [提供:QUICK・MoneyLife]
────────────────────────────────────
金融情報配信のリーディング・カンパニー QUICK が運営する資産運用応援サ
イトMoneyLife の中から、最新の記事情報をお届けします。

●2008年度上半期、投信騰落率ランキング・主な投資対象別
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=Qck1007 

2008年度上半期の騰落率ランキングでは上位も基準価額が下落した投信が占め
た。そのような中、外債投信の一部、「野村世界高金利通貨投信」や米ドル建
て債券で運用する投信などが健闘。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報
────────────────────────────────────
マネーのまぐまぐ!では、QUICK 提供の株価指数や株式・投資信託情報など、
必要な情報をコンパクトにまとめて、その日の夕方にお届けする『「マネーの
まぐまぐ!」日刊マーケット情報』を好評配信中です。

10月3日の、「騰落率ランキング」をご紹介します。

≪JASDAQ下位≫
  銘柄名                  終値    前日比 騰落率
----------------------------------------------------------------------
1 イチヤ                  3(14:59)   -1 -25.00%
2 アーク                 116(14:59)  -36 -23.68%
3 テクニカル電子              53(14:59)  -15 -22.05%
4 日本ラッド               185(13:22)  -45 -19.56%
5 白青舎                 255(14:01)  -45 -15.00%

        ▼6位以下ランキングなど続きはこちら▼ 
    http://archive.mag2.com/0000210496/20081003190000000.html 

  【内容についてさらに詳しく⇒ http://money.mag2.com/nikkan/ 】


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎キャリまぐ!     http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎まぐプレニュース http://www.mag2.com/m/0000263905.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


┏━━━━ ▽ウィまぐスピードくじ☆毎週10万円が当たります▽ ━━━━┓

 毎週火曜日の午後5時から、翌週火曜日午後4時まで開催しているウィまぐ
 スピードくじ。今週も厳正な抽選により当選者は既に決まっています!当選
 者がスピードくじに参加しなかった場合、今週分の10万円は翌週に持ちこし!
 キャリーオーバーで最高1000万円!只今、ポイントの数だけ当選確率が上が
 る「スピードくじ確変ポイント」プレゼント中!ポイントをためて当選確率
 を上げよう!『ウィークリーまぐまぐ』登録中のメールアドレスで挑戦♪

       【通常版】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/tsujo 
       【仕事中】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/oshigoto 

┗━ △挑戦すればするほど当選確率が上がる!チャレンジしなきゃ損!△ ━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【マネーのまぐまぐ!】2008/10/07 号
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『マネー』カテゴリのメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 本メルマガ内の記事に基づいてとられた投資行動の結果については、弊社は
 一切の責任を負いません。投資判断は自己責任でお願い致します。
 配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/money.html 
 メールアドレスの変更はこちらから↓
  http://www.mag2.com/tool4reader/addrchg.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=money&d=20081007 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
     広告掲載をご検討の方は下記よりお問合せください。
       http://www.mag2.com/profile/contact/adinfo.html 
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【マネーのまぐまぐ!は、転載, 複写, 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Money Mag2 ━

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ