公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2008年09月30日号

印刷用ページ
━ Money Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━  1,047,885 部発行 ━

                   マネーのまぐまぐ! 2008/09/30 号
                       http://money.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
 ●米系有名投資銀行の破たん、実は“戦略倒産”だった?
■マネー関連おすすめメルマガ情報
■編集部イチ押し!今週の必読メルマガ[マネー]
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
 ●ダウ、過去最大の下落。“金融崩壊”の悪夢が再来する?
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
■信頼できる達人に学ぼう!不動産投資エージェント
■トレンドを掴んで現金1万円!〜日経平均株価予想ゲーム
■まぐまぐ!プレミアム情報 10月創刊!注目新着メルマガピックアップ
■資産運用の強い味方!投資家必見情報
■「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報

≪毎週1名に1万円当たる≫日経平均株価の終値を、レンジから選んで予想す
るだけ!応募はこちらから⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=14 

=====================================================================
    まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
       無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
=====================================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
────────────────────────────────────
投資のチャンスを確実にモノにするには、世界にアンテナを張り巡らし、お金
の流れを機敏に察知する必要があります。元外交官の経験を活かし、一味違う
視点で、世界の政治とお金の関係を、リアルタイムで解説します。

●米系有名投資銀行の破たん、実は“戦略倒産”だった?

        ※この記事をあとで読む(Yahoo!ブックマークに保存します)
         http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=yahookokusai0930 

前回のこのコラムで9月14日、別名「血の日曜日」前後にNYマーケットで生
じた、“越境する投資主体”を巡る惨劇についてご紹介した。その後、事態は
リーマン・ブラザーズの経営破たんにとどまらず、保険大手AIG、さらには
投資銀行第2位のモルガン・スタンレーの経営危機までもが取りざたされるに
至り、金融マーケット関係者にとっては、正に「阿鼻叫喚の地獄図」といった
ところだろう。

もっとも、冷静に考えてみると、どうしても解せないことがある。それは、リー
マン・ブラザーズは破たんさせておきながら、AIGについてはすぐさま救済
措置を講じたブッシュ政権の態度だ。一説には、そもそも前者は政治人脈上、
ブッシュ政権とは縁遠く、より近い位置にいた後者とは別に切り捨てられる羽
目になったのだという。仮にこれが本当のことだとすれば、正に“越境する投
資主体の悲劇”というべきなのかもしれない。

しかし、ここで賢明なる日本の個人投資家の皆さんは騙されてはならない。今
や、日本ですら様々な言論人たちが、それまでの親米的態度を急転換し、“ア
メリカ亡国論”や“米帝国主義の終焉”を口々に唱えるようになっている。そ
うした風潮に、現下のマーケットで生じている表面的な現象を重ねるあわせる
限り、米国がこれまで主導してきた金融資本主義は終りを告げ、あたかも新し
い時代がやって来るかのように見えてしまう。特に名門リーマン・ブラザーズ
の経営破たんという惨劇を目の当たりにすると、どうしてもそう見えてきてし
まう。

だが、こうした状況の中だからこそ、あえて読者の皆さんに対し問いたいのだ。
「本当に米国による覇権は終りなのか?」と。このような疑問を抱きながら、
世界中でマネーが織り成す「潮目」をウォッチする中で、1つの大変気になる
報道を見つけた…

       ▼この続きはWebサイトでお読みいただけます▼
    http://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/09/post_82.html 
  ≫ 怒るドイツ、気づかない日本。リーマン・ショックの真相とは? ≪


≪バックナンバー関連記事≫
◎救世主・国営ファンドは一体どこへいったのか?
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/09/post_81.html 

◎21世紀のオイル・ラッシュ?米国の魂胆
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/07/21.html 

────────────────────────────────────
世界経済の流れを詳しく知りたい方は原田氏のメルマガをご登録ください。
◎原田武夫国際戦略情報研究所公式メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000228369.html  日刊
元外交官・原田武夫率いる原田武夫国際戦略情報研究所(IISIA)の公式メル
マガ。どこでも聞けない本物のマーケットとそれを取り巻く国内外情勢分析は
必見です!気になるセミナーや社会貢献事業など、IISIAの幅広い活動を毎日
お伝えします。

◆無料セミナーはこちら
      ⇒ http://www.haradatakeo.com/personal/startseminar.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■マネー関連おすすめメルマガ情報
────────────────────────────────────
マネーのメールマガジンの中から、2誌ピックアップしてご紹介いたします。

◎守破離!財産を増やし守る法則!2008!
http://www.mag2.com/m/0000252620.html  週刊
必見!毎年延べ30カ国以上を訪問!海外から読む国際分析力に定評!各国の
金融機関等に強力な情報網を持つ国際派上級ファイナンシャル・プランナーが
「完全独立系かつ自由人」の立場で、読者の財産を守り・増やす為に「大本営
発表」の嘘を暴きます!ご期待!
(編)金融危機の影響はどこまで及ぶ?混迷する世界経済を読み、核心に迫る!


◎投資バイブル - 株式・FX・先物予想メルマガ -
http://www.mag2.com/m/0000215917.html  不定期
株式・FX(外国為替証拠金取引)・各種先物(商品・日経225・債券など)の予想
だけでなく、テクニカル分析などの投資・トレーディングに役立つ情報も満載
です。
(編)株式や為替、商品先物など、独自分析による各市場の予想レンジを紹介


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集部イチ押し!今週の必読メルマガ[マネー]
────────────────────────────────────
マネー分野の必読メルマガをピックアップしてご紹介します!

●ドラッカーから学ぶ人を幸せにするマネジメント改革
http://www.mag2.com/m/0000269052.html  日刊
なぜ生きるか、なぜ仕事をするかを問いに答えるのに、P・F・ドラッカーのマ
ネジメントにヒントがあります。それぞれ違うように見える人生・企業・社会
の設計に共通のつながりを発見する旅をしながら、日常遭遇する各種事例をド
ラッカー流思想で物語ります。
(編)マネジメントは「愛」と論ずる著者が、実体験をもってお届けします。
★発行者webもご覧ください↓
http://www.bizdyn.jp/ 

●ハロー!株式
http://www.mag2.com/m/0000059907.html  日刊朝夕2回
読者3万人。「週刊ダイヤモンド」・「日経ネットトレーディング」・「初歩
のパソコン」にも紹介され、「まぐまぐ殿堂入り」「まぐまぐ大賞マネー部門
第1位!」06年・07年連続受賞の超人気メルマガ。プロが分かりやすく語
る相場見通し・株式投資術は必見!
(編)経済ニュースからNY市況までお届け。日々踏み込んだ知識が得られます。
★発行者webもご覧ください↓
http://www.aqua-inter.com/ 

●七転び八起き社長のFXダイアリー
http://www.mag2.com/w/0000264496.html  日刊
フェニックス証券社長丹羽広がお届けする海外メディアの目玉情報!FXの勘所
を日々看破!「社長ブログ」人気ランキング第1位(注)に輝く七転び八起き
社長が渾身のレポート。(注)6月20日現在こりっち社調
(編)証券会社社長が注目している情報を覗き見!投資の「勘」を養えます。
★発行者webもご覧ください↓
http://phxs.jp/ 


────────────────────────────────────
◆マネージャンルの定番メルマガなら「厳選!メルマガ定食」
はじめての方でも安心!実践に役立つ投資情報を得られます。
◎投資の達人セット ⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=21051&rid=3 
────────────────────────────────────


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
────────────────────────────────────
日々、新聞やテレビをにぎわすニュースをきちんと理解できていますか?疑問
を疑問のままにしていませんか?現役証券アナリストが、ニュースを振り返り、
詳しく解説。株式市場で成功するためのヒントを伝授します!

●ダウ、過去最大の下落。“金融崩壊”の悪夢が再来する?

>                    木下晃伸(きのした・てるのぶ)
>                    インベストメント・アナリスト

いったんは落ち着きを取り戻したかに思われていた世界の株式市場に、再び激
震が走りました。9月29日(現地時間)、米議会で金融安定化法案が否決され
たためです。それを受け、NYダウが過去最大の下げ幅を記録、30日の日経平
均株価も大幅安で寄り付きました。

今回は、緊急レポートとして、このニュースの解説をお届けしたいと思います。


◎NYダウ、過去最大の下げ幅を記録

29日のニューヨーク市場のダウ工業株30種平均は、前週末比777ドル68セント
(6.98%)安で取引を終え、05年10月27日以来の安値を記録しました。777ド
ルという下げ幅は、同時多発テロ発生時などを上回り過去最大です。

なぜここまで大きく下げたのか。その原因は、前週末の米政府と議会幹部の協
議で、可決されるであろうと予想されていた金融安定化法案が、米下院で否決
されたことです。

29日の午前7時、ブッシュ大統領は「金融安定化法案は金融システム危機が経
済全体に波及することを避けるのに役立つ」「早急な法案通過が金融市場に強
いシグナルを送る」と表明。それを受け、同法案が可決されるという予測が強
まっていました。

しかし、13時すぎに米下院で投票が始まり、13時半すぎに反対票が予想以上に
多いことが伝わると、法案通過が不透明であるとの見方が強まり、ダウは一気
に700ドル超下げました。そして、同法案は否決され、その影響が米株式市場
のみならず、世界中に波及することとなったのです。

30日の東京市場では、日経平均株価が大幅安で寄り付いた後、一時は、1万
1,160円まで値を下げ、年初来安値を更新。全面安の展開で、前日比544円安の
1万1,199円で午前の取引を終えました。

金融安定化法案の否決は、11月の選挙を控え、税金の投入に対して慎重になっ
た議員が予想以上に多かったことが原因とみられています。ブッシュ大統領は
「下院での法案否決に失望」と述べ、ポールソン米財務長官やブラウン英首相
なども失望の念を表明しています…

       ▼この続きはWebサイトでお読みいただけます▼
   http://money.mag2.com/invest/soubanote/2008/09/post_101.html 
≫ 危機にこそ絶好のチャンスがある?“賢人”バフェット氏に学ぶべきこと ≪


≪バックナンバー関連記事≫
◎米政府の“リーマン・ショック”対応の評価と今後の株式市場
http://money.mag2.com/invest/soubanote/2008/09/post_100.html 

リーマンの破たんは株高の予兆。金融不安の5段階
http://money.mag2.com/invest/soubanote/2008/09/post_99.html 

────────────────────────────────────
さらに詳しく勉強をしたい方は、木下氏の無料メルマガをどうぞ。
◎投資脳のつくり方
http://www.mag2.com/m/0000164032.html  平日日刊
「マネージャパン」「ダイヤモンド・ザイ」「株式新聞」などで連載多数。米
大手メディア「ブルームバーグ」コメンテーターを務める木下晃伸が平日毎日
「投資のヒント」をお届けします。5月末からの新興市場の反転も見事に的中。

 ≪ファンドマネージャーの投資ノウハウがあなたのものに…!≫
◎木下晃伸をファンドマネジャーに雇いませんか?
【プラチナ版】世界の優良投資対象から最適なポートフォリオ構築を目指す。
               ⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=19677&rid=1 
【ゴールド版】日本株ポートフォリオに特化し、理論的株式投資ノウハウを。
               ⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=19677&rid=2 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
────────────────────────────────────
相場の世界で勝ち組になるためには、価格の変動要因やリスク・リターンなど
の本質を掴まなければなりません。わたし矢口新が監修するこの講座で、あな
たも「相場力UP」を目指しましょう。

リーマン・ショック以降、軟調な展開を見せる株式市場ですが、このような時
はどういったトレードをすべきなのか?今回は、そのヒントになる過去の問題
をご紹介します。改めて「トレードセンス」を試してみましょう。

┌─【ニュースに関する問題】────────────────────┐
 出来高を伴い世界の主要株価指数が下落しています。日経平均も去年の最
 安値に近づいてきました。そういう状況で、あなたは去年のボーナスを使っ
 ていないことに気づきました。これを使う場合、どのような戦略がいいで
 しょうか?

 (1)最安値で買うために、分割で買い下がる
 (2)安値を買えなくても、相場が反転したのを確認してから買う
 (3)相場が不安定なので、現金で持つ

 ★答え・解説はこちら⇒
    http://money.mag2.com/invest/tradesense/2007/03/post_89.html 
└─────────────────────────────────┘


┌─【その他の問題】────────────────────────┐
 ある日の日経平均は500円を超える下落で取引を終え、欧州やニューヨー
 クも大きく下げて取引が始まりました。しかし、日経平均連動のコール型
 eワラントの取引終了の数分前になって、ニューヨークが大きな反発を見せ
 ました。このような場合、どうするのがよいでしょう。

 (1)ニューヨークの反発を受け、日経平均も上昇することが予想される
    ので、今のうちに eワラントを買う
 (2)取引終了まで数分しかないので、ここでは eワラントは買わず、
    翌日の値動きを見てから判断する
 (3)はなから eワラントには手を出さない


 ★答え・解説はこちら⇒
    http://money.mag2.com/invest/tradesense/2008/04/e_5.html 
└─────────────────────────────────┘


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■信頼できる達人に学ぼう!不動産投資エージェント
────────────────────────────────────
不動産投資は、非常に幅広い知識が求められる投資です。ひとりではなかなか
成功できません。そこで不動産投資エージェントでは、信頼できるパートナー
(不動産会社)をご紹介。物件購入や資金調達のお手伝いをします。
不動産投資エージェント サイト>> http://www.mag2-ftagent.jp/ 

  【 現 在 公 開 中 の 不 動 産 投 資 コ ン テ ン ツ ! 】

▼不動産鑑定業者の憂鬱【NEW!!】
http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2008/09/post_108.php 
▼金融の引締めはさらに厳しく【NEW!!】
http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2008/09/post_107.php 
▼水害リスクのチェックポイント
http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2008/09/post_106.php 


【アパートオーナーへの道は▽コレ▽でキマリ!】
http://www.mag2-ftagent.jp/study/004.php 

────────────────────────────────────
◆不動産投資の第一歩は「学び」から
伝説の不動産投資セミナーを収録したDVD・CDセミナーをご案内中!不動産投
資の最初の一歩、それは知識武装です。様々なテーマを学べる不動産投資セミ
ナーをDVD・CDでお届け!ご自宅でゆっくりお楽しみください。
DVD・CDセミナーはこちら⇒ http://www.mag2-ftagent.jp/study/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トレンドを掴んで現金1万円!〜日経平均株価予想ゲーム
────────────────────────────────────
●≪第71回≫10/6の終値の予想を募集中!
毎週月曜日の日経平均株価の終値を予想し、見事的中させた方に現金1万円を
プレゼントするこのコーナー。10月6日の終値の予想とコメントを募集中です!
的中者の発表は来週このコーナーにて!みなさんふるって予想してください。

        >>見事的中で1万円プレゼント!<<
     応募はこちら⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=3 

●≪第70回≫9/30終値のレンジ的中者の中から当選者を発表!

 ┌────【9月30日の日経平均株価終値は…11,744円 でした】────┐
    1万円当選者は y3idoさん です!おめでとうございます。
 └─────────────────────────────────┘

          ≪先週の日経平均株価の予想レンジ≫
              〜11,500円 →  10%
       ★的中⇒11,501〜11,750円 →  21%
           11,751〜12,000円 →  28%
           12,001〜12,250円 →  25%
           12,251〜12,500円 →  7%
           12,501円〜    →  6%

(編)29日の日経平均は3日続落し、前週末比149円55銭安の11,743円61銭で
取引を終えました。その後、NYダウは米金融安定化法案の議会での予想外の
否決を受け、史上最大の下落幅を記録。30日の日経平均も大幅安で寄り付き、
今年の取引時間中の安値を割り込むなど、波乱の展開となりました。来週月曜
の株価は一体どうなるのでしょうか?みなさんの予想をお待ちしています。

         ★ウェブにて株価予想コメントも発表中!
       ⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=11 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ!プレミアム情報 10月創刊!注目新着メルマガピックアップ
────────────────────────────────────
2008年10月に創刊されるメルマガの中から、まぐプレスタッフが特に読んでみ
たいと思った注目メルマガを厳選してご紹介します。
      ▽ウェブサイトで一覧をチェックする方はこちらから▽
        http://premium.mag2.com/mmf_new/0005.html 

●マーケットクルー投資顧問の株式銘柄情報 ≪明日買う銘柄を知りたいなら≫
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/73/P0007373.html 
≪明日買う銘柄を知りたいなら≫実力派の投資顧問が、明日買う銘柄をご紹介
します。短期勝負でコツコツ儲けて行きましょう。厳選した銘柄を週に2、3
個程度(最低、週に1つ以上)配信!!無駄に銘柄を連発せず、厳選したもの
を配信します!銘柄紹介後も売却まで毎営業日フォローアップしているので安
心です♪
【 10/1創刊 / 10500円/月 (当月無料) / 毎週日〜木曜日 】

●年利1000%を目指す!投資家@新吾朗のオススメ株式投資プレミアム☆
  売買情報をリアルタイム配信☆
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/73/P0007351.html 
投資家暦10年、野村のバーチャル株式投資全国6位入賞、投信王(春の陣)で
全国27位入賞(3ヶ月で利益1.6億円超)の実績ある新吾朗の日々の売買情報
をリアルタイムで配信します。最低目標は月間利回り5%(年利約80%)とし
ます。ちなみに、過去の最高は年利1000%達成した事もあります。投資手法は、
日本株式投資の信用取引と日経先物取引を利用します。
【 10/1創刊 / 980円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 
  / アフィリエイト公開中 】

●の〜んびりスイングしませんか
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/72/P0007283.html 
こんなに絶好機はめったにない!?でも、会社に行かなきゃ…。それが会社員
の悲しい性。気になって仕方が無い。PCに張り付くことも出来ないし…。こ
んな時に打って付けの投資法。仕事をしながら、気長に上がるのを待ちましょ
うよ。
【 10/1創刊 / 5250円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 
  / アフィリエイト公開中 】

●FXハイブリッド投資術−実現する為替生活
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/73/P0007344.html 
山種証券の創始者である山崎種二氏やロスチャイルド家などが積極的に活用し
莫大の資産を遺した投資哲学を参考に、為替さやとりと投下資金のコストダウ
ンを積極的に行うスワップ投資の二本立ての情報提供をします。ハイブリッド
なパフォーマンスを堪能してください。
【 10/1創刊 / 1995円/月 (当月無料) / 毎週月〜金曜日 
  / アフィリエイト公開中 】

●日経225 システムトレード 堂島先物王
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/73/P0007310.html 
日経225先物を独自に開発したシステムトレードで攻略し、安定した成績を目
指していくマガジンです。為替の動きなども含め広い視点でのコメントにも注
目してください。デイトレードですから朝寄り付きで仕掛け(9:00)大引け
で(15:10)決済するのでオーバーナイトはありません。平日朝6時までに配
信します。
【 10/1創刊 / 7500円/月 (当月無料) / 日刊 】

☆人気の有料メルマガを全てチェックしたい方は『まぐプレニュース』(無料)
 をどうぞ!さらに今なら毎週1名様に現金1万円が当たるチャンスも!
 詳しくはこちら⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=21476&rid=3 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■資産運用の強い味方!投資家必見情報          [提供:QUICK・MoneyLife]
────────────────────────────────────
金融情報配信のリーディング・カンパニー QUICK が運営する資産運用応援サ
イトMoneyLife の中から、最新の記事情報をお届けします。

●投信ニューフェース ETF続々上場

「グローバルETFオープン」国際投信投資顧問
世界最大規模のETF運用会社BGIのETF「iシェアーズ」25本に国際分散投資する
資産分散型投信の新潮流。
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=Qck0930_1 

「MAXISトピックス・コア30上場投信」三菱UFJ投信
ETFシリーズの統一ブランド名「MAXIS」のはじめの一歩。
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=Qck0930_2 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報
────────────────────────────────────
マネーのまぐまぐ!では、QUICK 提供の株価指数や株式・投資信託情報など、
必要な情報をコンパクトにまとめて、その日の夕方にお届けする『「マネーの
まぐまぐ!」日刊マーケット情報』を好評配信中です。

9月26日の、「騰落率ランキング」をご紹介します。

≪JASDAQ上位≫
  銘柄名                  終値    前日比 騰落率
----------------------------------------------------------------------
1 NESTAGE                           26(14:59)     +5   23.80%
2 寺島薬局                               1840(15:00)   +300   19.48%
3 クレックス                              776(12:30)   +106   15.82%
4 テリロジー                             8300(14:54)  +1000   13.69%
5 ビジネスブレイン太田昭和                482(13:25)    +57   13.41%

        ▼6位以下ランキングなど続きはこちら▼ 
    http://archive.mag2.com/0000210496/20080926190000000.html 

  【内容についてさらに詳しく⇒ http://money.mag2.com/nikkan/ 】


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎キャリまぐ!     http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎まぐプレニュース http://www.mag2.com/m/0000263905.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


┏━━━━ ▽ウィまぐスピードくじ☆毎週10万円が当たります▽ ━━━━┓

 毎週火曜日の午後5時から、翌週火曜日午後4時まで開催しているウィまぐ
 スピードくじ。今週も厳正な抽選により当選者は既に決まっています!当選
 者がスピードくじに参加しなかった場合、今週分の10万円は翌週に持ちこし!
 キャリーオーバーで最高1000万円!只今、ポイントの数だけ当選確率が上が
 る「スピードくじ確変ポイント」プレゼント中!ポイントをためて当選確率
 を上げよう!『ウィークリーまぐまぐ』登録中のメールアドレスで挑戦♪

       【通常版】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/tsujo 
       【仕事中】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/oshigoto 

┗━ △挑戦すればするほど当選確率が上がる!チャレンジしなきゃ損!△ ━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【マネーのまぐまぐ!】2008/09/30 号
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『マネー』カテゴリのメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 本メルマガ内の記事に基づいてとられた投資行動の結果については、弊社は
 一切の責任を負いません。投資判断は自己責任でお願い致します。
 配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/money.html 
 メールアドレスの変更はこちらから↓
  http://www.mag2.com/tool4reader/addrchg.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=money&d=20080930 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
     広告掲載をご検討の方は下記よりお問合せください。
       http://www.mag2.com/profile/contact/adinfo.html 
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【マネーのまぐまぐ!は、転載, 複写, 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Money Mag2 ━

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ