公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2008年05月27日号

印刷用ページ
━ Money Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━  1,107,842 部発行 ━

                   マネーのまぐまぐ! 2008/05/27 号
                       http://money.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
■マネー関連おすすめメルマガ情報
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
 ●みずほコーポレート「消えた社史」と外資導入ビジネスの罠
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
 ●メガバンク決算出揃う。悲観と楽観の間で「銀行ETF」に妙味?
■信頼できる達人に学ぼう!不動産投資エージェント
■トレンドを掴んで現金1万円!〜日経平均株価予想ゲーム
■まぐまぐプレミアム情報
■資産運用の強い味方!投資家必見情報
■「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報

≪毎週1名に1万円当たる≫日経平均株価の終値を、レンジから選んで予想す
るだけ!応募はこちらから⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=14 

=====================================================================
    まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
       無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
=====================================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
────────────────────────────────────
相場の世界で勝ち組になるためには、価格の変動要因やリスク・リターンなど
の本質を掴まなければなりません。わたし矢口新が監修するこの講座で、あな
たも「相場力UP」を目指しましょう。

                ≪問題≫
 以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。

●個別銘柄に関する問題
あなたは1ヶ月半ほどで株価が2倍以上になり、1年来の高値に迫っている銘
柄に目をつけました。急騰しただけあり多少の高値感がありますが、ここにき
てアナリストが格上げしたこともあって、押し目を買えば儲けられそうな気が
します。この銘柄で利益を上げるには、どうするのが一番良いでしょうか。

(1)毎日欠かさずチャートを確認するなどし、絶好の押し目で買う
(2)「押し目買いに押し目なし」、待っていても絶好のタイミングは
   なかなか来ないので、押し目を待たずに上がっているうちに買う
(3)高値感があるのであれば、たとえ押し目でも買わない

   ↓《あなたの「相場力」をチェック!解答はウェブページで》↓
   http://money.mag2.com/invest/tradesense/2008/05/post_250.html 


≪バックナンバー関連記事≫
◎ファンダメンタルズがよく、数年前に比べ株価が5倍近くになっている銘柄
に投資するには?
http://money.mag2.com/invest/tradesense/2008/01/post_206.html 

◎新聞を読むと持ち株が上場来最高値をつけたという見出しを見かけました。
どのようにするのがいいでしょうか?
http://money.mag2.com/invest/tradesense/2007/10/post_180.html 

────────────────────────────────────
◎「トレードセンス養成講座」が本になりました!
マネーのまぐまぐ!で連載中の「目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレード
センス養成講座』」が本になりました。過去の問題から、特に相場力アップに
役立つ35問をピックアップ。矢口氏の書き下ろし解説もついて、自分の頭を使っ
て考え相場の“基礎体力”を養うためのヒントが満載です。ぜひご覧ください。

  『矢口新のトレードセンス養成ドリル Lesson1』(パンローリング)
    http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=528&c=9784775990643 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■マネー関連おすすめメルマガ情報
────────────────────────────────────
マネーのメールマガジンの中から、2誌ピックアップしてご紹介いたします。

◎メルマガ版「テクニカルアワー」
http://www.mag2.com/m/0000260202.html  週刊
FXにおけるテクニカル分析を一緒に学びませんか?初めての方でも簡単で分か
りやすいテクニカル分析をご紹介しながら、毎週の動向を分析していきます。
トレンド分析からモメンタム分析まで、状況にあわせた様々なテクニカル手法
をご紹介していきます。
(編)主要通貨の地合調査やバイアス分析、テクニカルポイントなど情報満載。

◎あぶらやの「騰落予想銘柄」の紹介
http://www.mag2.com/m/0000180584.html  日刊
毎日配信!!売り建て・空売りどちらにもお役立ち。市場予想情報盛りだくさ
ん。人工知能が、値上り・値下り予想銘柄情報を抽出。ストップ高・安銘柄が
毎日的中。
(編)市場動向の解説や企業決算発表予定など、投資判断に役立つ情報が集約!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
────────────────────────────────────
投資のチャンスを確実にモノにするには、世界にアンテナを張り巡らし、お金
の流れを機敏に察知する必要があります。元外交官の経験を活かし、一味違う
視点で、世界の政治とお金の関係を、リアルタイムで解説します。

●みずほコーポレート「消えた社史」と外資導入ビジネスの罠

        ※この記事をあとで読む(Yahoo!ブックマークに保存します)
         http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=yahookokusai0527 

何度もこのコラムで書いてきたとおり、今、私たちは金融資本主義の激変期に
生きている。個人投資家という観点だとどうしても目先の出来事に目を奪われ
がちだ。そのため、世界の巨大な構図が人知れず変わりつつあることには、つ
いつい無意識になってしまう。

誰にでも手に入る公開情報とあわせ、限られた人的ネットワークの中だけで入
手できる非公開情報を集めていると、マーケットとそれを取り巻く国内外の情
勢が急変する直前には、かえって不気味な静けさが目立つ時があることに気付
く。5月に入り、そんな状況が続いている。

そんな時にはどうしたら良いのか?「歴史」に立ち返るしかない。結局のとこ
ろ、皆がさまよっているに過ぎない街を歩き回るよりも、史書を紐解いた方が
知恵は湧くというわけである。

そんなわけで私自身、最近は集中的に戦前の日本における金融資本主義史を研
究している。その中で大変気になったことが1つある。

それは、日本を代表する銀行である「みずほコーポレート銀行」をめぐる歴史
である。かつては「日本興業銀行」という名前であったこの銀行は戦前、国策
によって創られた特殊銀行だった。その歴史を綴った社史は「50年史」「75年
史」「100年史」の3つがある。今、私の手元にあるこの3つの社史を読んで
みると、そこで明らかに記述の濃淡があることに気づくのだ。

最も決定的なのは、法律によって1900年に設立が決められてから、第二次世界
大戦に至るまでの歴史に関する記述である。1957年に刊行された「50年史」に
おいては、かなり詳細な記述がある。ところが、「75年史」「100年史」と最
近のものになるにつれて、不思議と戦前期に関するページ数が薄くなっていく
のだ。実に不可解である。

日本興業銀行はそもそも“外資導入”を国策として行うためにつくられた銀行
であった。そもそも江戸幕府から全く財源委譲を受けずに成立した明治政府は、
いわば万年金欠状態にあった。そのため、「困った時の外資頼み」は最初から
明治政府にとって十八番だったのである…

       ▼この続きはWebサイトでお読みいただけます▼
    http://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/05/post_65.html 
   ≫ 6,000億超の損失を抱えたみずほの戦前から続く体質とは? ≪


≪バックナンバー関連記事≫
◎「投資銀行」がもてはやされる時代は終わった?
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/04/post_62.html 

◎日本の“虎の子”郵便貯金が国外に持ち出される?
http://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/02/post_53.html 

────────────────────────────────────
世界経済の流れを詳しく知りたい方は原田氏のメルマガをご登録ください。
◎原田武夫国際戦略情報研究所公式メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000228369.html  週刊
元外交官・原田武夫が代表を務める独立系シンクタンク「原田武夫国際戦略情
報研究所」の公式メルマガ。日本で唯一、2007年2月の世界同時株安を的中さ
せた情報収集・分析力で、投資や教育において一歩上を目指す方々をしっかり
サポートします。

◆無料セミナーはこちら
      ⇒ http://www.haradatakeo.com/personal/startseminar.html 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
────────────────────────────────────
日々、新聞やテレビをにぎわすニュースをきちんと理解できていますか?疑問
を疑問のままにしていませんか?現役証券アナリストが、ニュースを振り返り、
詳しく解説。株式市場で成功するためのヒントを伝授します!

●メガバンク決算出揃う。悲観と楽観の間で「銀行ETF」に妙味?

>                    木下晃伸(きのした・てるのぶ)
>                    インベストメント・アナリスト

大手銀行6グループの08年3月期決算が20日、出揃いました。連結純利益は合
計1兆8,600億円と、前の期に比べ34%減りました。

三菱UFJフィナンシャル・グループ(以下三菱UFJ、8306)、みずほフィ
ナンシャルグループ(以下みずほ、8411)、三井住友フィナンシャルグループ
(以下三井住友、8316)、りそなホールディングス(8308)、 住友信託銀行
(8403)、中央三井トラスト・ホールディングス(8309)の6グループのうち、
三井住友を除く5グループが減益です。

減益の主要因は、もちろんサブプライムローン関連の損失です。6グループの
関連損失は、合計9,800億円にも達しています。

今回は、こうした厳しい状況に置かれている金融業界の中から、三菱UFJ、
みずほ、三井住友の大手メガバンク3社に焦点を絞り、その現状を詳しく分析、
今後の展望や投資魅力について解説したいと思います。

今回のメガバンクの決算には、上記の通りサブプライム問題が大きく影響しま
した。その中でも、関連損失が一番大きかったのがみずほです…

       ▼この続きはWebサイトでお読みいただけます▼
   http://money.mag2.com/invest/soubanote/2008/05/post_87.html 
   ≫ 三者三様の決算、銀行セクターへの投資をどう判断する? ≪


≪バックナンバー関連記事≫
◎金連動商品も登場。好調続く投資信託をどう見る?
http://money.mag2.com/invest/soubanote/2007/07/post_53.html 

◎バーナンキ議長も景気後退に言及。“山場”を目前に控えた米経済
http://money.mag2.com/invest/soubanote/2008/04/post_80.html 

────────────────────────────────────
さらに詳しく勉強をしたい方は、木下氏の無料メルマガをどうぞ。
◎投資脳のつくり方
http://www.mag2.com/m/0000164032.html  平日日刊
「マネージャパン」「ダイヤモンド・ザイ」「株式新聞」などで連載多数。米
大手メディア「ブルームバーグ」コメンテーターを務める木下晃伸が平日毎日
「投資のヒント」をお届けします。5月末からの新興市場の反転も見事に的中。

 ≪ファンドマネージャーの投資ノウハウがあなたのものに…!≫
◎木下晃伸をファンドマネジャーに雇いませんか?
【プラチナ版】世界の優良投資対象から最適なポートフォリオ構築を目指す。
               ⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=19677&rid=1 
【ゴールド版】日本株ポートフォリオに特化し、理論的株式投資ノウハウを。
               ⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=19677&rid=2 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■信頼できる達人に学ぼう!不動産投資エージェント
────────────────────────────────────
不動産投資は、非常に幅広い知識が求められる投資です。ひとりではなかなか
成功できません。そこで不動産投資エージェントでは、信頼できるパートナー
(不動産会社)をご紹介。物件購入や資金調達のお手伝いをします。
不動産投資エージェント サイト>> http://www.mag2-ftagent.jp/ 

   【 現 在 公 開 中 の 不 動 産 投 資 コ ン テ ン ツ ! 】

▼物件を買える人と買えない人の差とは?【NEW!!】
http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2008/05/post_83.php 
▼値下がりトレンドでの投資家マインドとは?
http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2008/05/post_82.php 
▼区分を持てば経費は増える?
http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2008/05/post_81.php 

【アパートオーナーへの道は▽コレ▽でキマリ!】
http://www.mag2-ftagent.jp/study/004.php 

────────────────────────────────────
◆不動産投資の第一歩は「学び」から
伝説の不動産投資セミナーを収録したDVD・CDセミナーをご案内中!不動産投
資の最初の一歩、それは知識武装です。様々なテーマを学べる不動産投資セミ
ナーをDVD・CDでお届け!ご自宅でゆっくりお楽しみください。
DVD・CDセミナーはこちら⇒ http://www.mag2-ftagent.jp/study/ 

◆2日間集中!一気にプロレベルの知識が得られる不動産投資セミナー
10年先、20年先も使える不動産投資の原理・原則を徹底的に学べるセミナーが
開催!講師は、14個もの不動産関連資格を持ち、自らも自己資金500万円・期
間5年間で年間2,400万円の家賃収入を得ている猪俣淳氏。
詳細はこちら⇒ http://www.mag2-ftagent.jp/study/080906.php 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トレンドを掴んで現金1万円!〜日経平均株価予想ゲーム
────────────────────────────────────
●≪第53回≫6/2の終値の予想を募集中!
毎週月曜日の日経平均株価の終値を予想し、見事的中させた方に現金1万円を
プレゼントするこのコーナー。6月2日の終値の予想とコメントを募集中です!
的中者の発表は来週このコーナーにて!みなさんふるって予想してください。

        >>見事的中で1万円プレゼント!<<
     応募はこちら⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=3 

●≪第52回≫5/27終値のレンジ的中者の中から当選者を発表!

 ┌────【5月27日の日経平均株価終値は…13,690円 でした】────┐
    1万円当選者は シンキチさん です!おめでとうございます。
 └─────────────────────────────────┘

                   ≪先週の日経平均株価の予想レンジ≫
       ★的中⇒   〜13,750円 →  10%
           13,751〜14,000円 →  28%
           14,001〜14,250円 →  33%
           14,251〜14,500円 →  21%
           14,501〜14,750円 →  4%
           14,751円〜    →  5%

(編)26日の日経平均は大幅反落。大引けは前週末比322円1銭安の13,690円
19銭でした。原油高を背景にした国内外景気の先行き悪化懸念から幅広い銘柄
が売られました。来週月曜の株価はいくらになるでしょうか?


                 ★ウェブにて株価予想コメントも発表中!
              ⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=11 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ!プレミアム情報
────────────────────────────────────
厳選情報をお届けする有料コンテンツサイト『まぐまぐ!プレミアム』から、
直近1ヶ月間で最も購読申込の多かったFX・先物関連メルマガを紹介します。
                       (2008/04/28-2008/05/26)

※全メルマガのご購読は当月無料でお試しいただけます。
 詳しくはこちら→ http://rd2.mag2.com/r?aid=20097&rid=1 

《5位》伊東流 エリオットカウント
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/63/P0006330.html 
日経平均先物・ミニ先物のトレーダー必見!逆向き二段上げ・二段下げで波動
を分かつ、株式会社プラザ投資顧問室の伊東秀広が独自のエリオット波動によ
る日経平均の波動解説します。天井・底値をいち早く見破るコツがわかります。
【 3150円/月(当月無料)/ 毎週月〜金曜日 / アフィリエイト公開中 】

《4位》☆ FX ☆ Powder Snow のトレンドシグナル
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/52/P0005210.html 
外国為替取引(FX)のシグナル。1年で30万円を1000万円にしたFXトレーダー
powdersnowの売買をリアルタイム配信!!テクニカル分析を駆使したスイング
トレードを誰でも取りやすいよう指値を中心としたシグナルで毎朝配信してい
ます。定期的にシグナルを解説したレポートもお届けします。
【 6825円/月(当月無料)/ 毎週月〜土曜日 / アフィリエイト公開中 】

《3位》FX 外国為替投資法
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/42/P0004253.html 
専業トレーダー<為替侍>が配信する利益最優先主義メルマガ。スイングトレー
ドのため、当メルマガは朝一に一回チェックするだけでOK!サラリーマンの
方でも無理なく簡単に実践できます。現在はGBP/USD中心に主要通貨で運用中。
2006年の運用成績は4月〜12月までで+150万円(10枚投資の場合)追記:夜
間シグナル配信開始。運用通貨も拡大。当メルマガは【まぐプレ2006年下半期
MVPメルマガ】を受賞!
【 1785円/月(当月無料)/ 毎週月〜金曜日 / アフィリエイト公開中 】

《2位》外国為替で稼ぐ勝率99%のFXシグナル情報
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/59/P0005958.html 
勝ち続けるためのFXシグナル情報を毎日1回リアルタイム配信。ポジション
シグナル、決済シグナル、投資成績詳細。本年3月は24勝中、投資成績は随時
公開しています。詳しくはサイトをご覧下さい。
【 5250円/月(当月無料)/ 毎週月〜金曜日 / アフィリエイト公開中 】

《1位》しろふくろうの FXピボットシステムトレード
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/59/P0005992.html 
しろふくろうのピボットシステムトレードは、統計的見地から算出した各ピボッ
トポイントの出現率に基づき開発された外国証拠金取引(FX)におけるシス
テムトレードメソッドです。明確なエントリー、利食い、損きりポイントによ
る完全指値オーダーのシステムです。1日辺りわずか140円で、10通貨ペアの指
値オーダーを毎朝配信いたします。【専用サポートサイトあり】
【 2940円/月(税込)/ 毎週月〜金曜日 / アフィリエイト公開中 】

⇒ FX・先物関連メルマガ(有料版)すべてチェックしたい方はこちら!
FX  http://rd2.mag2.com/r?aid=19119&rid=2 
先物 http://rd2.mag2.com/r?aid=19586&rid=1 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■資産運用の強い味方!投資家必見情報          [提供:QUICK・MoneyLife]
────────────────────────────────────
金融情報配信のリーディング・カンパニー QUICK が運営する資産運用応援サ
イト MoneyLife の中から、必見の情報をお届けします。

●「外債ファンド」の魅力を聞く(前編)
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=Qck0527_1 

三菱UFJ投信株式会社の営業企画推進部チーフプロダクトマネジャー高橋淳氏
に、外債ファンドの基本から、売れている理由、分散投資のあり方、為替リス
クとの付き合い方、外債ファンドの上手な活用の仕方など、外債ファンドに関
して個人投資家が抱く様々な疑問について聞いてみました。 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報
────────────────────────────────────
マネーのまぐまぐ!では、QUICK 提供の株価指数や株式・投資信託情報など、
必要な情報をコンパクトにまとめて、その日の夕方にお届けする『「マネーの
まぐまぐ!」日刊マーケット情報』を好評配信中です。

5月23日号の、「騰落率ランキング」をご紹介します。

≪東証上位≫
  銘柄名                                   終値        前日比  騰落率
----------------------------------------------------------------------
1 セブンシーズホールディングス           101(14:20)     +30   42.25%
2 フジマック                             601(12:30)    +100   19.96%
3 ネットイヤーグループ                123000(14:47)  +20000   19.41%
4 WDB                              124000(12:30)  +20000   19.23%
5 東和メックス                            50(15:00)      +7   16.27%

                ▼6位以下ランキングなど続きはこちら▼ 
       http://archive.mag2.com/0000210496/20080523190000000.html 

     【内容についてさらに詳しく⇒ http://money.mag2.com/nikkan/ 】

────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎キャリまぐ!     http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎まぐプレニュース http://www.mag2.com/m/0000263905.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


┏━━━━ ▽ウィまぐスピードくじ☆毎週10万円が当たります▽ ━━━━┓

 毎週火曜日の午後5時から、翌週火曜日午後4時まで開催しているウィまぐ
 スピードくじ。今週も厳正な抽選により当選者は既に決まっています!当選
 者がスピードくじに参加しなかった場合、今週分の10万円は翌週に持ちこし!
 キャリーオーバーで最高1000万円!只今、ポイントの数だけ当選確率が上が
 る「スピードくじ確変ポイント」プレゼント中!ポイントをためて当選確率
 を上げよう!『ウィークリーまぐまぐ』登録中のメールアドレスで挑戦♪

       【通常版】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/tsujo 
       【仕事中】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/oshigoto 

┗━ △挑戦すればするほど当選確率が上がる!チャレンジしなきゃ損!△ ━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【マネーのまぐまぐ!】2008/05/27 号
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『マネー』カテゴリのメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 本メルマガ内の記事に基づいてとられた投資行動の結果については、弊社は
 一切の責任を負いません。投資判断は自己責任でお願い致します。
 配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/money.html 
 メールアドレスの変更はこちらから↓
  http://www.mag2.com/tool4reader/addrchg.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=money&d=20080527 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告取扱:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせ下さい
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【マネーのまぐまぐ!は、転載, 複写, 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Money Mag2 ━
マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ