公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2008年02月19日号

印刷用ページ
━ Money Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━  1,119,794 部発行 ━

                   マネーのまぐまぐ! 2008/02/19 号
                       http://money.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
■マネー関連おすすめメルマガ情報
■編集部イチ押し!今週の必読メルマガ[マネー]
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
 ●人知れず地政学リスクが高まる日本マーケット
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
 ●ライバル東芝が撤退。次世代DVD規格争い勝利でソニーの今後は?
■信頼できる達人に学ぼう!不動産投資エージェント
■トレンドを掴んで現金1万円!〜日経平均株価予想ゲーム
■まぐまぐプレミアム情報
■資産運用の強い味方!投資家必見情報
■「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報

≪毎週1名に1万円当たる≫日経平均株価の終値を、レンジから選んで予想す
るだけ!応募はこちらから⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=14 

=====================================================================
    まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
       無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
=====================================================================

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
────────────────────────────────────
相場の世界で勝ち組になるためには、価格の変動要因やリスク・リターンなど
の本質を掴まなければなりません。わたし矢口新が監修するこの講座で、あな
たも「相場力UP」を目指しましょう。

                               ≪問題≫
  以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。
●投資心理に関する問題
あなたが利食った後、その銘柄がさらに値上がりし、上げ幅の半分も取れなかっ
たことが何度か続きました。「損小利大」を心がけているつもりでしたが、我
慢が足りなかったのかもしれないと思っています。今後はどのようなスタンス
が最も望ましいでしょうか。

(1)利食いを急ぎすぎているので、もう少し我慢するようにする
(2)半分近くも取れれば十分なので、今のままのスタンスで続ける
(3)いったんは利食ったあと、さらに値を上げるようであれば買い戻す

      ↓《あなたの「相場力」をチェック!解答はウェブページで》↓
    http://money.mag2.com/invest/tradesense/2008/02/post_220.html 

────────────────────────────────────
◎「トレードセンス養成講座」が本になりました!
マネーのまぐまぐ!で連載中の「目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレード
センス養成講座』」が本になりました。過去の問題から、特に相場力アップに
役立つ35問をピックアップ。矢口氏の書き下ろし解説もついて、自分の頭を使っ
て考え相場の“基礎体力”を養うためのヒントが満載です。ぜひご覧ください。

    『矢口新のトレードセンス養成ドリル Lesson1』(パンローリング)
     http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=528&c=9784775990643  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■マネー関連おすすめメルマガ情報
────────────────────────────────────
マネーのメールマガジンの中から、2誌ピックアップしてご紹介いたします。

◎FXデイトレード!今日の戦略
http://www.mag2.com/m/0000230315.html  不定期
FXでデイトレードと聞く「難しそう」「リスクが高そう」「一日中パソコン
の前に座っていなければならない」と思っている方が多いと思いますが、そん
なことはありません。日々、為替デイトレードに関連する情報をお届けします
(編)数ある指数の中から為替相場に影響のあるものだけを厳選してお届け。


◎進もう!!揺るぎない可能性を秘めたベトナム投資
http://www.mag2.com/m/0000228732.html  週刊
21世紀世界で最も成長する可能性を秘めた国・ベトナム。このベトナムにおい
て、未だ未成熟な証券市場及び不動産をコアにした投資について知ってもらえ
ればと思います。
(編)成長を続けるベトナム経済。秘めた力と魅力が分かる!IPO 情報なども。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集部イチ押し!今週の必読メルマガ[マネー]
────────────────────────────────────
マネー分野の必読メルマガをピックアップしてご紹介します!

●ここだけはチェック!!「住宅購入塾」
http://www.mag2.com/w/0000203404.html  不定期
「ファイナンシャルプランナー」「モーゲージプランナー」「宅地建物取引主
任者」の資格を持つ不動産取引実務経験1000件以上のプロが住宅購入の<基礎
知識>や<お得な情報>をお教えいたします!!
(編)得する繰上げ返済の利用法を、シミュレーションを用いて具体的に解説。

●【日経225】らくらくデイリーポイント
http://www.mag2.com/w/0000243893.html  平日日刊
今、注目の「日経225」に関する情報を毎日お届け!「日経225」って?という
初心者の方から、上級者の投資家にも対応する注目ポイントを寄付き前に配信
しています!【注意】情報内容には勧誘情報も含まれる場合があります。
(編)1日1分で日経225注目ポイントから米国市場の動向まで確認できます。


           ☆★  投資ジャンルの定番メルマガならコチラ!  ★☆
            ≫≫ http://rd2.mag2.com/r?aid=10453&rid=3  ≪≪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
────────────────────────────────────
投資のチャンスを確実にモノにするには、世界にアンテナを張り巡らし、お金
の流れを機敏に察知する必要があります。元外交官の経験を活かし、一味違う
視点で、世界の政治とお金の関係を、リアルタイムで解説します。

●人知れず地政学リスクが高まる日本マーケット

        ※この記事をあとで読む(Yahoo!ブックマークに保存します)
         http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=yahookokusai0219 

2001年9月11日の「同時多発テロ事件」を境にマーケットが決定的に変わった
点を1つ挙げよ、と言われたら読者の皆さんは何を挙げるだろうか?

私なら「地政学リスク」を挙げる。この言葉、様々な文脈で使われているが、
簡単にいうと、「ある国のマーケットを考えるにあたって、その国の地理的な
意味での位置から考えると、どうしても逃れられないリスク」ということにな
るだろう。

中東の油田を抱えている国々がその典型だ。イラク、あるいはイランといった
厄介者を隣国に抱えるこれらの国々は、とかく争いごとに巻き込まれそうにな
る。そのたびに「原油の供給量が少なくなるのではないか」との不安が飛び交
い、原油が高騰していく。当然のことながら、油田は地理的に動かすことがで
きないからである。

それでは日本についてはどうか。これまで何回かにわたって、北朝鮮が「弾道
ミサイル」を日本に向けて発射したことがある。そのたびに日本についても地
政学リスクが語られてきた経緯がある。しかし、それはあくまでも一過性のも
のであったというべきだろう。中東諸国のように、下手をすると戦火そのもの
が国土に広がるといったことは、これまでのところ無かったからだ。そのせい
だろう、「地政学リスク」というとどこか遠くの異国のことのように聞こえて
しまう。

だが、どうしてもネガティブな含みのあるこの「地政学リスク」は、冷静に考
えると、むしろそれこそマネーが織り成す「世界の潮目」のサインなのではな
いかという疑念が浮かび上がってくる。「地政学リスク」が生ずるのは、その
地域に何らかのお宝があるからであって、それをめぐって争いが生じているに
違いないからだ。それではそのようにコントラリアン(マーケット分析で通常
とは反対解釈を常にとる戦略家)からみた場合であっても、日本について本当
に「地政学リスク」は見えないものだろうか。


            ▼復活近づく日本マーケットを巡る米露の鞘当て▼
      http://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/02/post_52.html 

────────────────────────────────────
世界経済の流れを詳しく知りたい方は原田氏のメルマガをご登録ください。
◎原田武夫国際戦略情報研究所公式メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000228369.html  週刊
元外交官・原田武夫が代表を務める独立系シンクタンク「原田武夫国際戦略情
報研究所」の公式メルマガ。日本で唯一、2007年2月の世界同時株安を的中さ
せた情報収集・分析力で、投資や教育において一歩上を目指す方々をしっかり
サポートします。

◆無料セミナーはこちら⇒ http://www.haradatakeo.com/seminar.html 
◆CD教材はこちら⇒ http://www.haradatakeo.com/cdsales.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
────────────────────────────────────
日々、新聞やテレビをにぎわすニュースをきちんと理解できていますか?疑問
を疑問のままにしていませんか?現役証券アナリストが、ニュースを振り返り、
詳しく解説。株式市場で成功するためのヒントを伝授します!

●ライバル東芝が撤退。次世代DVD規格争い勝利でソニーの今後は?

>                                       木下晃伸(きのした・てるのぶ)
>                                      (株)ファンドクリエーション
>                                       インベストメント・アナリスト

◎東芝、次世代DVDから撤退

次世代DVDの規格争いに、ついに決着がついたようです。東芝(6502)が
「HD−DVD」方式の開発・生産を全面停止するためです。

次世代DVDに関しては、東芝を中心としたHD陣営と、ソニー(6758)、松
下(6752)などの「ブルーレイ・ディスク(BD)」陣営が規格競争を繰り広
げていました。

両規格は互換性がないため、互いにソフトの供給元である映画大手の囲い込み
合戦を続けていましたが、米ワーナー・ブラザースが1月にBD単独支援を表
明。米小売大手ウォルマートも2月15日にBDのみを取り扱うことを発表する
など、「BDに一本化」の流れが明確になっていました。

また販売面でも、東芝は今年に入りHD方式のプレイヤーを大幅値下げしたに
もかかわらず、米国市場でのシェアは1割未満に落ち込んでいました。日本で
も昨年の年末商戦でのHDのシェアは約1割。東芝の08年3月期同事業は、数
百億円規模の赤字になる見通しです。

こうした厳しい状況を受け、東芝はレコーダー(録画再生機)の販売を中止し、
プレイヤー(再生専用機)などに特化する、販売不振の日米から撤退し欧州市
場に専念するなどの案を検討していたといいます。しかし、ワーナーという映
画大手が敵陣営についたことで、HD方式のソフトの普及が見込めないと判断
し、全面撤退を決めたのでしょう。

           > ソニー、ブルーレイ陣営勝利で大きな追い風? <
     http://money.mag2.com/invest/soubanote/2008/02/post_75.html 

────────────────────────────────────
さらに詳しく勉強をしたい方は、木下氏の無料メルマガをどうぞ。
◎投資脳のつくり方
http://www.mag2.com/m/0000164032.html  平日日刊
「マネージャパン」「ダイヤモンド・ザイ」「株式新聞」などで連載多数。米
大手メディア「ブルームバーグ」コメンテーターを務める木下晃伸が平日毎日
「投資のヒント」をお届けします。5月末からの新興市場の反転も見事に的中。

◆新刊『日経新聞の裏を読め』(角川SSコミュニケーションズ)発売中!
詳しくはこちら⇒ http://terunobu-kinoshita.com/info/syuzai/chosha.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■信頼できる達人に学ぼう!不動産投資エージェント
────────────────────────────────────
不動産投資は、非常に幅広い知識が求められる投資です。ひとりではなかなか
成功できません。そこで不動産投資エージェントでは、信頼できるパートナー
(不動産会社)をご紹介。物件購入や資金調達のお手伝いをします。
不動産投資エージェント サイト>> http://www.mag2-ftagent.jp/ 

   【 現 在 公 開 中 の 不 動 産 投 資 コ ン テ ン ツ ! 】

▼ガソリン代や電話代は経費にできるのか?【NEW!!】
 http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2008/02/post_63.php 
▼グレーゾーン金利撤廃と家賃保証
 http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2008/02/post_62.php 
▼アメリカの金利ダウンは日本の不動産にどういう影響を与えるか!を考察
 http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2008/01/post_61.php 

【確定申告前の節税は▽コレ▽でキマリ!】
http://www.mag2-ftagent.jp/study/016.php 

────────────────────────────────────
◆【締切間近】2日間集中!一気にプロレベルになれる不動産投資セミナー
10年先、20年先も使える不動産投資の原理・原則を徹底的に学べるセミナーが
開催!講師は、14個もの不動産関連資格を持ち、自らも自己資金500万円・期
間5年間で年間2,400万円の家賃収入を得ている猪俣淳氏。
詳細はこちら⇒ http://www.mag2-ftagent.jp/study/080216.php 

◆不動産投資の第一歩は「学び」から
伝説の不動産投資セミナーを収録したDVD・CDセミナーをご案内中!不動産投
資の最初の一歩、それは知識武装です。様々なテーマを学べる不動産投資セミ
ナーをDVD・CDでお届け!ご自宅でゆっくりお楽しみください。
DVD・CDセミナーはこちら⇒ http://www.mag2-ftagent.jp/study/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トレンドを掴んで現金1万円!〜日経平均株価予想ゲーム
────────────────────────────────────
●≪第39回≫2/25の終値の予想を募集中!
毎週月曜日の日経平均株価の終値を予想し、見事的中させた方に現金1万円を
プレゼントするこのコーナー。2月25日の終値の予想とコメントを募集中です!
的中者の発表は来週このコーナーにて!みなさんふるって予想してください。

                  >>見事的中で1万円プレゼント!<<
         応募はこちら⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=3 

●≪第38回≫2/18終値のレンジ的中者の中から当選者を発表!

 ┌────【2月18日の日経平均株価終値は…13,635円 でした】────┐
    1万円当選者はプランピー・ナッツさんです!おめでとうございます。
 └─────────────────────────────────┘

                   ≪先週の日経平均株価の予想レンジ≫
                            〜12,500円 →  5%
                      12,501〜13,000円 →  16%
                      13,001〜13,500円 →  39%
              ★的中⇒13,501〜14,000円 →  33%
                      14,001〜14,500円 →  5%
                      14,501〜15,000円 →  1%
                      15,001円〜    →  1%

(編)18日の終値は前週末比13円高と小反発しました。前場は200円近い上昇
幅となりましたが後場は利益確定などにより上値が重くなり、伸び悩んだよう
です。来週月曜の株価はいくらになるでしょうか?予想をお待ちしてます。

                 ★ウェブにて株価予想コメントも発表中!
              ⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=11 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐプレミアム情報
────────────────────────────────────
厳選情報をお届けする有料コンテンツ配信サイト『まぐまぐプレミアム』から、
1月に最も購読申込数の多かった株式関連メルマガをご紹介します。

※全メルマガのご購読は当月無料でお試しいただけます。
 詳しくはこちら→ http://premium.mag2.com/aboutcampaign.html 

《5位》ピーター・バフェットの株式投資作戦
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/59/P0005967.html 
あのマードックの年金も運用していた元プロ・日本株ファンドマネージャーで
す。欧州投信運用成績ランキングでは、1995年から2000年にかけ上位25%を常
に達成しました。このマガジンでは投資資金が10万円から50万円ぐらいの個人
投資家のために、優良銘柄の投資アドバイスをしていきます。デイトレーダー
用の短期勝負特選銘柄も毎回用意してます。今年限定で年末まで先着100名まで、
マンツーマン指導もします。
【 3528円/月(当月無料)/ 毎週水・金曜日 / アフィリエイト公開中 】

《4位》「徒然」投資・株に本気で成功したい人だけの週刊ニューズレター
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/20/P0002003.html 
読み続け、実践すると、あなたもプロ並み以上の成績の投資ができるようにな
ります。話は日本も含む世界の株。日本株だけの投資は9割の投資機会を見捨
ててきたことに気づくでしょう。筆者は世界ランキング3位の実績を持つ元オ
フショアファンドマネージャーです。当メルマガは当社発行版徒然と同内容の
マグプレ版です。
【 6930円/月(当月無料)/ 毎週月曜日 】

《3位》☆ペンタゴンチャート分析<株式編>
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/15/P0001506.html 
株式指標・個別銘柄について今話題のペンタゴンチャートで週1回分析します。
【 2100円/月(当月無料)/ 毎週日曜日 / アフィリエイト公開中 】

《2位》株・稲妻チャート!ズバリ銘柄予告会員版
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/31/P0003132.html 
あなたは、株で損ばかりしてませんか?残念ながら、99%の人は、損をしてい
るのが現状です。残念なのが「勝ち組となる判断基準を、持っていないこと」
です。株の投資における「判断基準」とは、「信頼できる情報」です。数々の
実績を、あげてきた、「テクニカルチャート43年」のデータと、プロの投資顧
問の判断基準」を、あなたも、持つことができたなら…トップ1%の勝ち組へ
の切符を手にすることでしょう。
【 8190円/月(当月無料)/ 毎週日・水曜日 / アフィリエイト公開中 】

《1位》なぜ、この会社の株を買いたいのか?
           〜年率20%を確実にめざす投資手法を公開〜
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/50/P0005007.html 
ビジネス誌・マネー誌・テレビに登場するアナリスト、木下晃伸が責任編集の
メールマガジン。年率20%を確実にめざすためには、銘柄選択を見誤るわけに
はいきません。日々上場企業を訪問取材している木下晃伸が、投資に値する会
社を詳細に分析、週1回お届けします。
【 2100円/月(税込)/ 毎週土曜日 / アフィリエイト公開中 】


▽株式関連メルマガ(有料版)すべてチェックしたい方はこちら!▽
http://rd2.mag2.com/r?aid=18517&rid=1 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■資産運用の強い味方!投資家必見情報          [提供:QUICK・MoneyLife]
────────────────────────────────────
金融情報配信のリーディング・カンパニー QUICK が運営する資産運用応援サ
イト MoneyLife の中から、必見の情報をお届けします。

●投資信託の情報満載のMoneyLifeの株式ページ!!
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=Qck0219_1 
┗IPO企業情報 2月はIPO上場の多い月。29日にはセブン銀行も上場。
┗株主優待検索 3月権利確定の企業を検索し、優待をゲット。

●マイ・ページ
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=Qck0219_2 
┗投資信託と株式が一緒にポートフォリオとして管理。評価損益を自動計算。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報
────────────────────────────────────
マネーのまぐまぐ!では、QUICK 提供の株価指数や株式・投資信託情報など、
必要な情報をコンパクトにまとめて、その日の夕方にお届けする『「マネーの
まぐまぐ!」日刊マーケット情報』を好評配信中です。

2月14日号の、「騰落率ランキング」をご紹介します。

◆JASDAQ上位◆
    銘柄名                                    終値      前日比  騰落率
1 タカチホ                                  125(12:41)   +20  19.04%
2 アーク                                    361(15:00)   +57  18.75%
3 竹内製作所                               2490(15:00)  +290  13.18%
4 ファンコミュニケーションズ              86400(15:00)+10000  13.08%
5 アウトソーシング                        34450(14:59) +3950  12.95%

                ▼6位以下ランキングなど続きはこちら▼ 
       http://archive.mag2.com/0000210496/20080214190000000.html 

     【内容についてさらに詳しく⇒ http://money.mag2.com/nikkan/ 】


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎キャリまぐ!     http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


┏━━━━ ▽ウィまぐスピードくじ☆毎週10万円が当たります▽ ━━━━┓

 毎週火曜日の午後5時から、翌週火曜日午後4時まで開催しているウィまぐ
 スピードくじ。今週も厳正な抽選により当選者は既に決まっています!当選
 者がスピードくじに参加しなかった場合、今週分の10万円は翌週に持ちこし!
 キャリーオーバーで最高1000万円!只今、ポイントの数だけ当選確率が上が
 る「スピードくじ確変ポイント」プレゼント中!ポイントをためて当選確率
 を上げよう!『ウィークリーまぐまぐ』登録中のメールアドレスで挑戦♪

       【通常版】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/tsujo 
       【仕事中】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/oshigoto 

┗━ △挑戦すればするほど当選確率が上がる!チャレンジしなきゃ損!△ ━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【マネーのまぐまぐ!】2008/02/19 号
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『マネー』カテゴリのメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 本メルマガ内の記事に基づいてとられた投資行動の結果については、弊社は
 一切の責任を負いません。投資判断は自己責任でお願い致します。
 配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/money.html 
 メールアドレスの変更はこちらから↓
  http://www.mag2.com/tool4reader/addrchg.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=money&d=20080219 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告取扱:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせ下さい
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【マネーのまぐまぐ!は、転載, 複写, 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Money Mag2 ━
マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ