公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2008年01月15日号

印刷用ページ
━ Money Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━  1,109,497 部発行 ━

                   マネーのまぐまぐ! 2008/01/15 号
                       http://money.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
■マネー関連おすすめメルマガ情報
■編集部イチ押し!今週の必読メルマガ[マネー]
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
 ●経済戦争のターゲットにされた日本円
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
 ●更なる成長なるか?社名変更を決断した松下の今後
■信頼できる達人に学ぼう!不動産投資エージェント
■『アジア新興国投資ブログ集』今週の注目記事
■トレンドを掴んで現金1万円!〜日経平均株価予想ゲーム
■まぐまぐプレミアム情報
■資産運用の強い味方!投資家必見情報
■「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報

≪毎週1名に1万円当たる≫日経平均株価の終値を、レンジから選んで予想す
るだけ!応募はこちらから⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=14 

=====================================================================
    まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
       無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
=====================================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
────────────────────────────────────
相場の世界で勝ち組になるためには、価格の変動要因やリスク・リターンなど
の本質を掴まなければなりません。わたし矢口新が監修するこの講座で、あな
たも「相場力UP」を目指しましょう。

                               ≪問題≫
  以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。

●その他の問題
最近、会社の同僚が深夜の Globex で日経平均先物の動きを見て翌日の相場の
予想を練っていると聞き、興味を持ちました。Globex は夜更かしをしてでも
見るべきでしょうか。

(1)非常に参考になるので、夜更かしをしてでも見たほうがよい
(2)専業トレーダーでない限り、大きなイベントの直前直後など、
   特に値動きがありそうなときだけ見ればよい
(3)やりだしたら切りがないので、夜更かししてまで見る必要はない

※Globex(グローベックス)米シカゴマーカンタイル取引所(CME)が運営
している金融先物の24時間取引システムのこと。

      ↓《あなたの「相場力」をチェック!解答はウェブページで》↓
    http://money.mag2.com/invest/tradesense/2008/01/globex_2.html 

────────────────────────────────────
「相場力UP」に役立つ矢口氏の無料メルマガはこちら
◎相場を知る・より安定した将来設計のために
http://www.mag2.com/m/0000031054.html  不定期
投資運用の基本を押さえれば、やればやるほど上達します。自己責任の時代。
相場で飯を食いたい。息の長い相場生活を送りたい。そんなあなたへ、相場の
プロからひとこと、ふたこと。。。「生き残りのディーリング」の著者の相場
解説!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■マネー関連おすすめメルマガ情報
────────────────────────────────────
マネーのメールマガジンの中から、2誌ピックアップしてご紹介いたします。

◎ドリームバイザー・ドット・コム DAILY HEADLINE
http://www.mag2.com/m/0000039117.html  日刊(平日のみ) 
ドリームバイザー・ドット・コム DAILY HEADLINE
(編)為替概況や国内外のニュースなど、市況判断の必須情報をピックアップ


◎日刊 イーストヒルジャパンFX
http://www.mag2.com/m/0000210586.html  日刊
イーストヒル ジャパン株式会社が外国為替の動向を日々配信。ニューヨーク・
ロンドン・香港・シドニーなど世界主要金融中心におるトップアナリストを網
羅し、機関投資家らにとって門外不出で高度な情報を的確にキャッチ。トレー
ド戦略に是非ご活用ください。
(編)市況予測と分析の1日2回の配信。戦略に必要な重要指標もチェック。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集部イチ押し!今週の必読メルマガ[マネー]
────────────────────────────────────
マネー分野の必読メルマガをピックアップしてご紹介します!

●Bull-Baer株式投資情報局メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000254836.html  不定期
独自のトレンド解析と重要銘柄情報をもとに、その日のハイパフォーマンス銘
柄を買いと空売りの両方のスタンスで抽出し1日1銘柄配信!情報屋にとって
はリスクの高い推奨ですが、開始以来、勝率80%以上のハイアベレージを維
持しております。
(編)要点を絞った解説つきで買い注目銘柄をお届け。1日1分で確認できます。


           ☆★  投資ジャンルの定番メルマガならコチラ!  ★☆
            ≫≫ http://rd2.mag2.com/r?aid=10453&rid=3  ≪≪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
────────────────────────────────────
投資のチャンスを確実にモノにするには、世界にアンテナを張り巡らし、お金
の流れを機敏に察知する必要があります。元外交官の経験を活かし、一味違う
視点で、世界の政治とお金の関係を、リアルタイムで解説します。

●経済戦争のターゲットにされた日本円

        ※この記事をあとで読む(Yahoo!ブックマークに保存します)
         http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=yahookokusai0115 

普段、何気なくつかっている「お札(紙幣)」。日本で普通に暮らしている限
り、「あなたが握っているそのお札は偽札ですよ」と言われ、慌てふためくと
いうことはまずない。近現代の日本における歴史の本をひも解いても、「偽札
が歴史を動かした」といった記述にめぐり合うことはないだろう。それだけに、
「偽札」と聞くと、ついつい「どこか遠くで起きている不思議な出来事」と思
いがちだ。

それに、「偽札」というと、カネに困った不心得者やギャング集団が手を染め
るものと、日本ではなぜか相場が決まっているようにも見受けられる。時たま
見つかる「偽札」も、コピー機でとった代物であったりと、なかなか「本物そっ
くり」な日本円の偽札が見つかることはない。

しかし、視線の先を海の向こうに転ずると、様子が全く変わってくる。古来よ
り、欧米の歴史の中で、「偽札」は国家と国家の間で行われる戦争のたびに現
れてきた。いわば「偽札」とは、「紙幣をつかった戦争の延長」なのである。

さまざまな例があるが、もっとも有名なのが米国における「南北戦争」(1861
年〜1865年)だ。ここでは連邦派と反連邦派がお互いに「偽米ドル」を作り合
い、相互にこれを陣地に投げ込んでは、経済的なかく乱を狙ったのである。こ
の時の「偽米ドル合戦」があまりにも壮絶なものであったので、外国が同じ様
に偽米ドルをつくっては大変だと、監視機関としてつくられたのが「シークレッ
ト・サーヴィス」なのである。

現在は実質的には米国財務省の下に属しているこの「シークレット・サーヴィ
ス」は、米国大統領の警護も担当しており、インテリジェンスの世界では最強
の情報工作機関として知られている。興味深いことに、その淵源は「偽札」に
あるのである。

         ▼ドルの地位を守るための国の威信をかけた米国の攻勢▼
      http://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/01/post_47.html 

────────────────────────────────────
世界経済の流れを詳しく知りたい方は原田氏のメルマガをご登録ください。
◎原田武夫国際戦略情報研究所公式メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000228369.html  週刊
元外交官・原田武夫が代表を務める独立系シンクタンク「原田武夫国際戦略情
報研究所」の公式メルマガ。日本で唯一、2007年2月の世界同時株安を的中さ
せた情報収集・分析力で、投資や教育において一歩上を目指す方々をしっかり
サポートします。

◆無料セミナーはこちら⇒ http://www.haradatakeo.com/seminar.html 
◆CD教材はこちら⇒ http://www.haradatakeo.com/cdsales.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
────────────────────────────────────
日々、新聞やテレビをにぎわすニュースをきちんと理解できていますか?疑問
を疑問のままにしていませんか?現役証券アナリストが、ニュースを振り返り、
詳しく解説。株式市場で成功するためのヒントを伝授します!

●更なる成長なるか?社名変更を決断した松下の今後

>                                       木下晃伸(きのした・てるのぶ)
>                                      (株)ファンドクリエーション
>                                       インベストメント・アナリスト

◎松下、社名をパナソニックに変更

松下電器産業(6752、以下松下)は1月10日、10月に社名をデジタル家電など
に使用していたブランド名「パナソニック」に変更する方針を固めました。ま
た、国内の白物家電のブランド「ナショナル」もパナソニックに統一するとい
います。

1918年の創業以来使い続けてきた、創業者・松下幸之助氏の名字を社名からは
ずし、海外でも浸透しているパナソニックに変更する今回の決定に、松下のグ
ローバル企業化への強い意思を感じます。

日本では松下幸之助の名前を知らない人はいないでしょう。また、「松下」
「ナショナル」という社名、ブランド名も広く浸透しています。その名前を変
えるのは簡単なことではありません。

しかし大坪文雄社長は、創業家出身の松下正治取締役相談役名誉会長、松下正
幸副会長の両氏に社名変更について説明した際、「その場で松下の大きな発展
になると賛同を得た」と話しています。今後の発展に向け、社内が一枚岩になっ
ていることが伺えます。

  >  グローバル化への大きな一歩を踏み出した松下、今後の株価は? <
     http://money.mag2.com/invest/soubanote/2008/01/post_70.html 

────────────────────────────────────
さらに詳しく勉強をしたい方は、木下氏の無料メルマガをどうぞ。
◎投資脳のつくり方
http://www.mag2.com/m/0000164032.html  平日日刊
「マネージャパン」「ダイヤモンド・ザイ」「株式新聞」などで連載多数。米
大手メディア「ブルームバーグ」コメンテーターを務める木下晃伸が平日毎日
「投資のヒント」をお届けします。5月末からの新興市場の反転も見事に的中。

◆新刊『日経新聞の裏を読め』(角川SSコミュニケーションズ)発売中!
詳しくはこちら⇒ http://terunobu-kinoshita.com/info/syuzai/chosha.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■信頼できる達人に学ぼう!不動産投資エージェント
────────────────────────────────────
不動産投資は、非常に幅広い知識が求められる投資です。ひとりではなかなか
成功できません。そこで不動産投資エージェントでは、信頼できるパートナー
(不動産会社)をご紹介。物件購入や資金調達のお手伝いをします。
不動産投資エージェント サイト>> http://www.mag2-ftagent.jp/ 

   【 現 在 公 開 中 の 不 動 産 投 資 コ ン テ ン ツ ! 】

 ▼不動産投資は38歳と56歳から始める人が多い?/新年のご挨拶【NEW!!】
 http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2008/01/post_59.php 
 ▼新築ワンルームという投資のメリットを探せ!
 http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2007/12/post_58.php 
 ▼不動産にとってのマグロは立地
 http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2007/12/post_57.php 

【確定申告前の節税は▽コレ▽でキマリ!】
 http://www.mag2-ftagent.jp/study/016.php 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『アジア新興国投資ブログ集』今週の注目記事
────────────────────────────────────
ベトナム、タイ、中国、インド…エマージング市場で奮闘する日本人投資家た
ちの「生きた体験談」をマネーのまぐまぐ!が厳選してお届けする『アジア新
興国投資ブログ集』。その中から、注目の記事をご紹介します。

◎≪ベトナム≫出光など、ベトナム南部沖油田で2010年生産開始
http://asiamoney.mag2.com/one/magumagu3998_3116.html 
ベトナムの国営石油会社ペトロベトナムは、南部バリアブンタウ省沖で合弁探
査により発見されたナムロン・ドイモイ油田(09−3鉱区)で、2010年の生産開
始を目指していることを明らかにした。生産量は日産1万5,000バレルで、油
質は重質油とみられる。

◎≪マレーシア≫マレーシア、インドとバングラの労働者受け入れ中止
http://asiamoney.mag2.com/one/magumagu3998_3098.html 
クアラルンプールからの報道によると、マレーシア内務省は、インド、バング
ラデシュからの労働者受け入れを中止したと発表した。今回の措置は、同国で
最近インド系住民による大規模デモが発生したことと関連があるとみられる。

◎≪タイ≫湘南ユニテック、タイで自動車部品製造
http://asiamoney.mag2.com/one/magumagu3998_3133.html 
湘南ユニテックはタイ東部チャチュンサオ県に工場を建設し、今年8月から自
動車用金属部品の製造を始める。全量をいすゞのタイ工場に供給する予定だ。
企業主導で進める内容の基本計画書を手渡した。


      ★アジア新興国投資ブログ集>> http://asiamoney.mag2.com/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トレンドを掴んで現金1万円!〜日経平均株価予想ゲーム
────────────────────────────────────
●≪第34回≫1/21の終値の予想を募集中!
毎週月曜日の日経平均株価の終値を予想し、見事的中させた方に現金1万円を
プレゼントするこのコーナー。1月21日の終値の予想とコメントを募集中です!
的中者の発表は来週このコーナーにて!みなさんふるって予想してください。

                  >>見事的中で1万円プレゼント!<<
         応募はこちら⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=3 

●≪第33回≫1/11終値のレンジ的中者の中から当選者を発表!

 ┌────【1月11日の日経平均株価終値は…14,111円 でした】────┐
        1万円当選者は 観音松さん です!おめでとうございます。
 └─────────────────────────────────┘

                   ≪先週の日経平均株価の予想レンジ≫
              ★的中⇒      〜14,250円 →  14%
                      14,251〜14,500円 →  24%
                      14,501〜14,750円 →  26%
                      14,751〜15,000円 →  20%
                      15,001〜15,250円 →  10%
                      15,251〜15,500円 →  4%
                      15,501円〜    →  3%


(編)11日の終値は、米メリルリンチがサブプライム関連で150億ドルの追加
損失を計上すると報じられるなど日米の景気減速への懸念が高まり、幅広い銘
柄が売られました。来週の株価はどうなるでしょう。予想をお待ちしています!

                 ★ウェブにて株価予想コメントも発表中!
              ⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=11 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐプレミアム情報
────────────────────────────────────
厳選情報をお届けする有料コンテンツ配信サイト『まぐまぐプレミアム』から、
12月に最も購読申込数の多かった株式メルマガをご紹介します。

※初めてのご購読の場合、当月無料でお試し購読いただけます。
  詳しくはこちら → http://premium.mag2.com/aboutcampaign.html 

《5位》株式運用通信
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/64/P0006428.html 
株式運用に取り組んでいらっしゃる個人の皆様に実戦的情報を提供します。そ
の時点時点での適切な株式組入比率、狙い目の銘柄をご紹介しています。
【 3150円/月(当月無料)/ 毎週水・土曜日 / アフィリエイト公開中 】

《4位》「徒然」 投資・株に本気で成功したい人だけの週刊ニューズレター
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/20/P0002003.html 
読み続け、実践すると、あなたもプロ並み以上の成績の投資ができるようにな
ります。話は日本も含む世界の株。日本株だけの投資は9割の投資機会を見捨
ててきたことに気づくでしょう。筆者は世界ランキング3位の実績を持つ元オ
フショアファンドマネージャーです。当メルマガは当社発行版徒然と同内容の
まぐプレ版です。
【 6930円/月(当月無料)/ 毎週月曜日 】

《3位》初心者でも日経先物、株式で稼いでます♪
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/64/P0006486.html 
私の独自の売買プログラムが的を得て、面白い程儲かっています♪今まで8割り
方ピタッと当たってますので、皆さんお試しくださいね♪ピンときた銘柄もそ
の都度ご紹介します☆
【 8820円/月(当月無料)/ 毎週日〜金曜日 / アフィリエイト公開中 】

《2位》株・稲妻チャート!ズバリ銘柄予告会員版
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/31/P0003132.html 
あなたは、株で、損ばかりしてませんか?残念ながら、99%の人は、損をし
ているのが現状です。残念なのが、「勝ち組となる、判断基準を、持っていな
いこと」です。株の投資における「判断基準」とは、「信頼できる情報」です。
数々の実績を、あげてきた、「テクニカルチャート43年」のデータと、プロ
の投資顧問の判断基準」を、あなたも、持つことができたなら・・トップ1%
の勝ち組への切符を手にすることでしょう。
【 8190円/月(当月無料)/ 毎週日・水曜日 / アフィリエイト公開中 】

《1位》なぜ、この会社の株を買いたいのか?
             〜年率20%を確実にめざす投資手法を公開〜
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/50/P0005007.html 
ビジネス誌・マネー誌・テレビに登場するアナリスト、木下晃伸(きのした・
てるのぶ)が責任編集のメールマガジン。年率20%を確実にめざすためには、
銘柄選択を見誤るわけにはいきません。日々上場企業を訪問取材している木下
晃伸が、投資に値する会社を詳細に分析、週1回お届けします。
【 2100円/月(当月無料)/ 毎週土曜日 / アフィリエイト公開中 】

◇株式メルマガをすべてチェックしたい方はこちらをご覧ください。
http://rd2.mag2.com/r?aid=18517&rid=1 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■資産運用の強い味方!投資家必見情報          [提供:QUICK・MoneyLife]
────────────────────────────────────
金融情報配信のリーディング・カンパニー QUICK が運営する資産運用応援サ
イト MoneyLife の中から、必見の情報をお届けします。

●ラップ口座は顧客の資産運用のための売買手数料、コンサルティング料、管
理手数料などを包括して、資産残高に応じたサービスが受けられるもの。この
特集では「ファンドラップ」を理解するためのポイントをお伝えしていきます。
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=Qck0115_1 

-4- ロスチャイルドの情報網で一流ファンドに投資
⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=Qck0115_2 

-5- インデックス・ファンドで分かりやすさを重視
⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=Qck0115_3 



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報
────────────────────────────────────
マネーのまぐまぐ!では、QUICK 提供の株価指数や日替わりランキング、株式・
投資信託情報など、必要な情報をコンパクトにまとめて、その日の夕方にお届
けする『「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報』を好評配信中です。

1月9日号では、「外債投資の魅力」をご紹介しています。

1.なぜ外債に投資するのか
投資信託の1つに、外国の債券や社債に投資する「外債ファンド」があります。
最近は新興国の発展が期待されているせいか、外国株式ファンドに人気があり
ますが、ここでは、国際分散投資に不可欠な外債ファンドの魅力をあらためて
考えてみましょう。

                        ▼ 続きはこちら ▼ 
        http://blog.mag2.com/m/log/0000210496/109327984.html 

    【内容についてさらに詳しく⇒ http://money.mag2.com/nikkan/ 】


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎キャリまぐ!     http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


┏━━━━ ▽ウィまぐスピードくじ☆毎週10万円が当たります▽ ━━━━┓

 毎週火曜日の午後5時から、翌週火曜日午後4時まで開催しているウィまぐ
 スピードくじ。今週も厳正な抽選により当選者は既に決まっています!当選
 者がスピードくじに参加しなかった場合、今週分の10万円は翌週に持ちこし!
 キャリーオーバーで最高1000万円!只今、ポイントの数だけ当選確率が上が
 る「スピードくじ確変ポイント」プレゼント中!ポイントをためて当選確率
 を上げよう!『ウィークリーまぐまぐ』登録中のメールアドレスで挑戦♪

       【通常版】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/tsujo 
       【仕事中】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/oshigoto 

┗━ △挑戦すればするほど当選確率が上がる!チャレンジしなきゃ損!△ ━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【マネーのまぐまぐ!】2008/01/15 号
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『マネー』カテゴリのメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 本メルマガ内の記事に基づいてとられた投資行動の結果については、弊社は
 一切の責任を負いません。投資判断は自己責任でお願い致します。
 配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/money.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=money&d=20080115 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告取扱:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせ下さい
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【マネーのまぐまぐ!は、転載, 複写, 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Money Mag2 ━




マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ