公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2008年01月01日号

印刷用ページ
━ Money Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━  1,104,377 部発行 ━

                   マネーのまぐまぐ! 2008/01/01 号
                       http://money.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
■マネー関連おすすめメルマガ情報
■編集部イチ押し!今週の必読メルマガ[マネー]
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
 ●2008年世界マーケットの「期待の星」は日本だった!
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
 ●08年の世界経済を占う〜サブプライム問題がさらに拡大?
■トレンドを掴んで現金1万円!〜日経平均株価予想ゲーム
■まぐまぐプレミアム情報
■資産運用の強い味方!投資家必見情報
■「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報

≪毎週1名に1万円当たる≫日経平均株価の終値を、レンジから選んで予想す
るだけ!応募はこちらから⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=14 

=====================================================================
    まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
       無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
=====================================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
────────────────────────────────────
相場の世界で勝ち組になるためには、価格の変動要因やリスク・リターンなど
の本質を掴まなければなりません。わたし矢口新が監修するこの講座で、あな
たも「相場力UP」を目指しましょう。

                               ≪問題≫
  以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。

●ニュースに関する問題
インターネットの株関連掲示板を見ていると、自分の持っている株について、
元従業員らしい人物が下方修正の可能性や経営陣を批判する書き込みをしてい
ました。株価はそれほど下がっていませんが、今後どのようにするのがよいで
しょう?

(1)IRに電話して確かめてから判断する
(2)真偽を確かめられないインターネットの書き込みは無視する
(3)本当でなくても噂で株価が下がることもあるので、下げ始めたら売る

      ↓《あなたの「相場力」をチェック!解答はウェブページで》↓
    http://money.mag2.com/invest/tradesense/2008/01/post_203.html 

────────────────────────────────────
相場力と英語の知識が身に付く矢口氏の無料メルマガはこちら
◎毎日、数行!マーケット情報で学ぶ経済英語
http://www.mag2.com/m/0000142830.html  日刊
毎日、数行!マーケット情報で学ぶ経済英語!時代に役立つ英語と、相場の知
識。日々のアメリカ市場のニュースを通じて、英語を学びましょう。経済、相
場英語の解説を「生き残りのディーリング」の著者が解説。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■マネー関連おすすめメルマガ情報
────────────────────────────────────
マネーのメールマガジンの中から、2誌ピックアップしてご紹介いたします。

◎株の豆知識
http://www.mag2.com/m/0000186385.html  平日日刊
式投資に関連する用語や格言を毎日一つずつお届けします。個人的な勉強目的
で発行しています。みなさんも一緒に勉強しませんか?発行元のサイトでは、
市況情報や株価材料、証券会社によるレーティング情報などを公開しています。
(編)気がつけば株の知識が増えている。バックナンバーで用語のおさらいも!


◎FXチャートポイントと戦略〜ぢょんのズバリ本音!
http://www.mag2.com/m/0000247004.html  週刊
チャートポイントと戦略を独自の視点でお伝えします。チャート解説はもちろ
ん、トレードに対する考え方や無料レポートや情報商材などに関して、ブログ
で語れなかった本音をズバッ!と披露します。
 (編)チャートから独自視点で戦略を練る。今週の注目ポイントも要チェック!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集部イチ押し!今週の必読メルマガ[マネー]
────────────────────────────────────
マネー分野の必読メルマガをピックアップしてご紹介します!

●海外ヘッジファンド投資入門
http://www.mag2.com/m/0000218003.html  毎週土曜日
誤解の多い、海外ヘッジファンド投資の実際について、元記者がわかりやすく
紹介します。ヘッジファンド投資に海外口座が必要と思われていますが、誤解
です。購入者側が、購入手続きに高い費用を支払う必要もなく、実にシンプル
に投資できます。納税は正しく。
(編)ファンド選択の注意点とは?経済にダメージがあった年の実績に注目!


           ☆★  投資ジャンルの定番メルマガならコチラ!  ★☆
            ≫≫ http://rd2.mag2.com/r?aid=10453&rid=3  ≪≪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
────────────────────────────────────
投資のチャンスを確実にモノにするには、世界にアンテナを張り巡らし、お金
の流れを機敏に察知する必要があります。元外交官の経験を活かし、一味違う
視点で、世界の政治とお金の関係を、リアルタイムで解説します。

●2008年世界マーケットの「期待の星」は日本だった!

        ※この記事をあとで読む(Yahoo!ブックマークに保存します)
         http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=yahookokusai0101 

サブプライム・ショックによる不安が高まりこそすれど、消え去りはしない中、
2008年(平成20年)は不気味な形で始まった。思い返してみれば、昨年の1月、
「これから2度の瓦落(がら)がマーケットを襲う」と想定できただろうか。

私自身について振り返ってみると、いわゆるチャイナ・ショック(2月末)に
ついては、金融インテリジェンスを駆使して的確に予測分析を公表することが
できた。他方、それに続くサブプライム・ショックについては、ヘッジファン
ド規制をめぐる攻防で不協和音をたてはじめた米欧関係、さらにはNY市場か
ら欧州の名だたる企業たちが上場廃止(つまり「キャピタル・フライト」)し
始めたことなどから、初夏には世界的な下落となると予想。実際のところ、こ
れはずれ込み、8月からの下落スタートとなったのである。

いずれにせよ、重要なのはあらためて1年のスタート地点に立った今、「これ
からの1年、マーケットは一体どのように展開するのか?」を冷静に見通すこ
とだろう。

そんな中、思いだすのが某ドイツ紙が昨年1月に掲載した記事である。「今年
はドイツで金融再編が生じるであろう」と記すその記事は、やがてサブプライ
ム・ショックを通じ巨額の損失を出したドイツの地銀勢に対する米系ファンド
の猛烈な「買い」となって現実のものとなった。

そのことを思い起こせば、昨年末の段階で、欧州メディアが今年のマーケット
における展開をどのように見通していたのかをチェックすることは、あながち
無意味なことではないだろう。

   ▼07年株価大幅下落の本当の原因はサブプライム問題ではなかった?▼
       http://money.mag2.com/invest/kokusai/2008/01/2008.html 

────────────────────────────────────
世界経済の流れを詳しく知りたい方は原田氏のメルマガをご登録ください。
◎原田武夫国際戦略情報研究所公式メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000228369.html  週刊
元外交官・原田武夫が代表を務める独立系シンクタンク「原田武夫国際戦略情
報研究所」の公式メルマガ。日本で唯一、2007年2月の世界同時株安を的中さ
せた情報収集・分析力で、投資や教育において一歩上を目指す方々をしっかり
サポートします。

◆無料セミナーはこちら⇒ http://www.haradatakeo.com/seminar.html 
◆CD教材はこちら⇒ http://www.haradatakeo.com/cdsales.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
────────────────────────────────────
日々、新聞やテレビをにぎわすニュースをきちんと理解できていますか?疑問
を疑問のままにしていませんか?現役証券アナリストが、ニュースを振り返り、
詳しく解説。株式市場で成功するためのヒントを伝授します!

●08年の世界経済を占う〜サブプライム問題がさらに拡大?

>                                       木下晃伸(きのした・てるのぶ)
>                                      (株)ファンドクリエーション
>                                       インベストメント・アナリスト

◎日銀、米経済の減退を懸念し利上げ見送り

明けましておめでとうございます。07年は下半期になって、サブプライム問題
をはじめとする株価を押し下げる要因が表面化しました。12月下旬にも、不安
を感じさせるニュースがありました。日本銀行(日銀)の金利据え置きの決定
です。

日銀は12月20日の金融政策決定会合で、金融政策の現状維持、つまり金利据え
置きを全員一致で決定しました。全員一致の据え置き決定は約半年ぶりのこと
です。それまでは利上げを見送りつつも、利上げを主張する声はありました。
しかし今回は、サブプライム問題に端を発した信用リスク懸念から、利上げ機
運は大きく後退したといえます。

日本の現状は、ゼロ金利政策といういわば「緊急入院」の状態から脱し、一般
病棟に移った段階です。であれば徐々に金利を上げ、“普通”の状態に戻るよ
うリハビリが必要なはずです。日銀も常々、利上げの必要性を訴えていました。

しかし、現実には据え置きです。本来は利上げすべきだが、足元の環境がそれ
を許さない、ということです。日銀の福井俊彦総裁は、「米経済は本格的にス
ローダウンの色彩を増す。金融市場の調整もさらに深くなる」と語っています。

果たして福井総裁が述べるように、米経済は今後、減速していくのか。日本経
済の今後を占う上でも、重要なポイントです。

        >  米国を襲う「ホームエクイティローン問題」とは? <
       http://money.mag2.com/invest/soubanote/2008/01/08.html 

────────────────────────────────────
さらに詳しく勉強をしたい方は、木下氏の無料メルマガをどうぞ。
◎投資脳のつくり方
http://www.mag2.com/m/0000164032.html  平日日刊
「マネージャパン」「ダイヤモンド・ザイ」「株式新聞」などで連載多数。米
大手メディア「ブルームバーグ」コメンテーターを務める木下晃伸が平日毎日
「投資のヒント」をお届けします。5月末からの新興市場の反転も見事に的中。


◆新刊『日経新聞の裏を読め』(角川SSコミュニケーションズ)発売中!
詳しくはこちら⇒ http://terunobu-kinoshita.com/info/syuzai/chosha.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トレンドを掴んで現金1万円!〜日経平均株価予想ゲーム
────────────────────────────────────
●≪第32回≫1/7の終値の予想を募集中!
毎週月曜日の日経平均株価の終値を予想し、見事的中させた方に現金1万円を
プレゼントするこのコーナー。1月7日の終値の予想とコメントを募集中です!
当選者の発表は来週このコーナーにて!みなさんふるって予想してください。

 >>1/7の終値はいくらになる?ウェブにて株価予想コメントも発表中!<<
         応募はこちら⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=3 


※第31回(2007/12/28の終値)の1万円当選者は次週1/8配信の「マネーのまぐ
まぐ!」でお知らせいたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐプレミアム情報
────────────────────────────────────
厳選情報をお届けする、有料コンテンツ配信サイト『まぐまぐプレミアム』か
ら、1月創刊の、最新のマネー関連メルマガをご紹介します。いま登録すると
創刊号から配信されます。しかも、1月いっぱいは購読無料!

※全ての新着メルマガは、1月末日までの定期購読料が無料です!
 詳しくはこちら→ http://premium.mag2.com/aboutcampaign.html 

●7通貨ペアの売買サインでプロを目指す〜システムトレード道場
                       〜FXスイングトレード編〜
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/65/P0006555.html 
現役ディーラーがご提供する7通貨ペアの売買サイン。週単位の外国為替スイ
ングトレードでプロディーラーを目指そう。
【1/7創刊、2625円/月 (税込)、毎週月曜日(年末年始除く)】

●ドバイ株現地最新レーティング情報
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/65/P0006533.html 
日本では入手困難な、ドバイ株及びアブダビ上場銘柄の現地最新レーティング
情報を発信致します。また、現地の個人投資家の声なども発信していきたいと
思っております。
【1/6創刊、2100円/月 (税込)、毎週日曜日(年末年始除く)】

●システムトレード道場〜日経225イブニングセッション活用編〜
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/65/P0006527.html 
日経225先物・オプションの現役トレーダーがお届けする、デイトレ手法の第
2弾!!今回はイブニングセッションも活用しての投資手法を朝一番にお届け
します。
【1/4創刊、3675円/月 (税込)、毎週月〜金曜日(祝祭日・年末年始除く)】

●日経225先物 オーバーナイトで一攫千金!
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/65/P0006547.html 
日経225先物のオーバーナイト予想情報です。ハイリスク/ハイリターンを承
知で、豊富な情報量から勝率を格段にUPさせています!日中トレード出来な
い方、一夜でがっちり儲けましょう!
【1/4創刊、5250円/月 (税込)、毎週月〜金曜日(祝祭日・年末年始除く)】

●爆上げ銘柄ズバリ言うわよ
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/65/P0006540.html 
買えば下がり、売れば上がり、いつも高値で買い、底値で売らされる。損切り
すれば、上がりくやしい思いをして、次はホールドして、損切りを怠り大損し
てしまう。同じ失敗を繰り返していてはだめなんです。ゴッドハンドが長年の
研究の膨大なデータを元に、確率重視のトレード銘柄を紹介しています。
【1/7創刊、6300円/月 (税込)、毎週月曜日(祝祭日・年末年始除く)】


◇ウェブサイトで新着メルマガ一覧をチェックする方はこちらから
  → http://rd2.mag2.com/r?aid=17507&rid=1 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■資産運用の強い味方!投資家必見情報          [提供:QUICK・MoneyLife]
────────────────────────────────────
金融情報配信のリーディング・カンパニー QUICK が運営する資産運用応援サ
イトMoneyLife の中から、必見の情報をお届けします。

●ラップ口座は顧客の資産運用のための売買手数料、コンサルティング料、管
理手数料などを包括して、資産残高に応じたサービスが受けられるもの。この
特集では「ファンドラップ」を理解するためのポイントをお伝えしていきます。
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=Qck0101_1 

-1- 国際分散投資を定着させる1つの手段
⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=Qck0101_2 

-2- 投資金額引き下げ、若年層にも拡大
⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=Qck0101_3 

-3- 低い固定報酬で深いコンサルも提供
⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=Qck0101_4 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報
────────────────────────────────────
マネーのまぐまぐ!では、QUICK 提供の株価指数や日替わりランキング、株式・
投資信託情報など、必要な情報をコンパクトにまとめて、その日の夕方にお届
けする『「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報』を好評配信中です。

12月25日号では、「日替わりランキング」として【高カラ売り比率ランキング
(日経225)】をご紹介しています。

◆(12/21)確報◆
順位  コード   銘柄名        カラ売   貸株残  5日移動  現在値  騰落幅
                             り比率              平均
---  -----     ------------  ------   ------  -------   ------  -----
 1    6674     GSユアサ      363.3%     7910    2177       251    +3
 2    7211     三菱自        289.8%    55828   19260.6     191    +4
 3    8404     みずほ信      240.8%    27086   11244.8     204    -2
 4    6764     三洋電        232.0%    21263    9161.4     194    +3
 5    7004     日立造        194.6%    27153   13948       146    +5

                ▼6位以下ランキングなど続きはこちら▼ 
         http://blog.mag2.com/m/log/0000210496/109289388.html 

     【内容についてさらに詳しく⇒ http://money.mag2.com/nikkan/ 】


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎キャリまぐ!     http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


┏━━━━ ▽ウィまぐスピードくじ☆毎週10万円が当たります▽ ━━━━┓

 毎週火曜日の午後5時から、翌週火曜日午後4時まで開催しているウィまぐ
 スピードくじ。今週も厳正な抽選により当選者は既に決まっています!当選
 者がスピードくじに参加しなかった場合、今週分の10万円は翌週に持ちこし!
 キャリーオーバーで最高1000万円!只今、ポイントの数だけ当選確率が上が
 る「スピードくじ確変ポイント」プレゼント中!ポイントをためて当選確率
 を上げよう!『ウィークリーまぐまぐ』登録中のメールアドレスで挑戦♪

       【通常版】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/tsujo 
       【仕事中】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/oshigoto 

┗━ △挑戦すればするほど当選確率が上がる!チャレンジしなきゃ損!△ ━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【マネーのまぐまぐ!】2008/01/01 号
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『マネー』カテゴリのメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 本メルマガ内の記事に基づいてとられた投資行動の結果については、弊社は
 一切の責任を負いません。投資判断は自己責任でお願い致します。
 配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/money.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=money&d=20080101 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告取扱:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせ下さい
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【マネーのまぐまぐ!は、転載, 複写, 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Money Mag2 ━




マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ