公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2007年06月26日号

印刷用ページ
━ Money Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━  1,063,200 部発行 ━

                   マネーのまぐまぐ! 2007/06/26 号
                       http://money.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
■時代を変える個人投資家を目指せ!元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
 ●狙われる北海道を買い取るのはどの国か?
■マネー関連おすすめメルマガ情報
  ●10年で資産を50%アップさせる安定資産運用法
  ●資金30万円からの株式投資
■アキのイチ押し!今週の必読メルマガ
 ●速報!勝率70%以上。FX 私のポジション!
■信頼できる達人に学ぼう!不動産投資エージェント
■『アジア新興国投資ブログ集』今週の注目記事
■資産運用の強い味方!投資家必見情報
■「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報
■≪お金に強くなる!≫資格情報
■≪毎週当たる!≫マネー・ビジネス関連雑誌、年間購読プレゼント
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
 ●手当たり次第?日本企業を買う投資ファンドの狙い
■まぐまぐプレミアム情報
■トレンドを掴んで現金1万円を当てよう〜日経平均株価予想ゲーム
 ●≪第5回≫7/2の終値の予想を募集中!

≪毎週当たる≫マネー・ビジネス雑誌、年間購読プレゼント!当選者は本文に!
★応募はこちら⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=13444&rid=20 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
────────────────────────────────────
相場の世界で勝ち組になるためには、価格の変動要因やリスク・リターンなど
の本質を掴まなければなりません。わたし矢口新が監修するこの講座で、あな
たも「相場力UP」を目指しましょう。

                               ≪問題≫
  以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。

●その他の問題
テレビを見ていると、ある個人投資家が100万円を3年で1億円にしたという
ニュースがありました。海外でもこのようなケースはあるようです。個人投資
家は、1年でどれくらいのリターンがあればいいのでしょうか?

(1)最低でも元金の2倍は目指したい
(2)書籍代や相場に費やす時間を考えると、3割のリターンは欲しい
(3)ほとんどの人が損をする世界なので、損をしなければ良い

      ↓《あなたの「相場力」をチェック!解答はウェブページで》↓
              http://money.mag2.com/invest/tradesense/ 


【監修:矢口新(やぐちあらた)】
1954年和歌山県新宮市生まれ。早稲田大学中退、豪州メルボルン大学卒業。野
村證券(東京、ニューヨーク、ロンドン)、ソロモン、UBSなどで為替、債券
のディーラー、機関投資家セールスとして活躍。著書『生き残りのディーリン
グ決定版』は、現役ディーラーの“座右の書”として、高い評価を得ている。
現在は証券投資顧問会社社長兼株式ファンド・マネージャー。 

ロングセラー『生き残りのディーリング』が実践版となって改訂!
『実践・ 生き残りのディーリング—変わりゆく市場に適応するための100のア
プローチ』(パンローリング刊 / 四六判350頁 / 2,940円)4月12日発売。

 ◆矢口氏の著書⇒ http://dealersweb.hp.infoseek.co.jp/bookshop.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■時代を変える個人投資家を目指せ!元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
────────────────────────────────────
投資のチャンスを確実にモノにするには、世界にアンテナを張り巡らし、お金
の流れを機敏に察知する必要があります。元外交官の経験を活かし、一味違う
視点で、世界の政治とお金の関係を、リアルタイムで解説します。

●狙われる北海道を買い取るのはどの国か?

来年の7月7日から9日に、北海道・洞爺湖でG8サミット(先進国首脳会合)
が開催される。「構造改革」が叫ばれていたはずの経済の上昇気流から取り残
され、かえって「格差社会」が選挙のキーワードになりつつとも言われる北海
道。そこに突然、世界中から注目が集まるというのだから、地元の発展にとっ
ては願ってもないチャンスだろう。

そもそもサミット開催地の決定は「政治的」だ。世界経済に関するあらゆる問
題について、首脳同士が話し合う機会をつくるべく始まったサミットではある
が、最近ではその開催地に多額の公共投資が行われることも話題になっている。

日本で前回行われたのは沖縄である。実は私はその時、森総理大臣(当時)の
ドイツ語通訳としてサミット会場にいた。できたばかりの真新しい施設や道路
に、サミットが与える経済的影響力を感じたものだ。

しかし、あらためて考えてみると、「なぜ、北海道」なのかという疑問は残る。
たとえば2000年の沖縄サミットを決めたのは故・小渕総理(当時)であった。
右腕となって取り仕切っていたのが鈴木宗男内閣官房副長官(当時)だ。その
鈴木副長官は北海道出身。永田町で声の大きい鈴木副長官がいたにもかかわら
ず、それでもあの時、北海道でのサミット開催は決まらなかった。

           ▼北海道が今“熱い”!?見えた米ロの外交戦略の内幕▼
                 http://money.mag2.com/invest/kokusai/ 

────────────────────────────────────
世界経済の流れを詳しく知りたい方は原田氏のメルマガをご登録ください。
◎原田武夫国際戦略情報研究所公式メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000228369.html  週刊
元外交官・原田武夫が代表を務める独立系シンクタンク「原田武夫国際戦略情
報研究所」の公式メルマガ。日本で唯一、2007年2月の世界同時株安を的中さ
せた情報収集・分析力で、投資や教育において一歩上を目指す方々をしっかり
サポートします。

◆無料セミナーはこちら⇒ http://www.haradatakeo.com/seminar.html 
◆新企画セミナーはこちら⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=th0515 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■マネー関連おすすめメルマガ情報
────────────────────────────────────
マネーのメールマガジンの中から、2誌ピックアップしてご紹介いたします。

◎10年で資産を50%アップさせる安定資産運用法
http://www.mag2.com/m/0000224144.html  週刊
毎日値動きをチェックしなくても、元本を確保しながら10年で資産を50%アッ
プする!そんな安定的資産運用の方法を現役独立FPがお教えします。株やFXの
知識がなくても「負けない」投資をするための情報が満載です。
(編)財産を手堅く賢く殖やす、各種保険の見直しと資産運用法をプロが伝授。


◎資金30万円からの株式投資
http://www.mag2.com/m/0000236873.html  平日日刊
日々の株式売買報告です。なぜその銘柄を買ったのか、そして売ったのか。そ
の時の自分の心理を、分析してお伝えします。投資初心者の陥りやすい行動パ
ターンが、見えてくるかもしれません。 
(編)各銘柄の売買額や損益を1円単位まで紹介。売買の緊張感も伝わります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■アキのイチ押し!今週の必読メルマガ[マネー]
────────────────────────────────────
マネー分野の必読メルマガをピックアップしてご紹介します!

●速報!勝率70%以上。FX 私のポジション!
http://www.mag2.com/m/0000185364.html  不定期
FX(外国為替証拠金取引)デイトレでありえない程のトレード実績!1年間で
資金354%増の成績。仮に資金50万円だと177万円に!しかも!ほぼリアルタイ
ムでメルマガ配信。メルマガ通りにポジションを持てば余裕で勝ち組みの仲間
入り?!論より証拠。驚異のパフォーマンスを!


(編)キャベツの千切りとソースのコラボがタマらない。番犬ブルドッグで不
足ならシェパード投入するよ!間隙ぬって中濃ソースを大阪へ布教!(アキ)


           ☆★  投資ジャンルの定番メルマガならコチラ!  ★☆
            ≫≫ http://rd2.mag2.com/r?aid=10453&rid=3  ≪≪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■信頼できる達人に学ぼう!不動産投資エージェント
────────────────────────────────────
不動産投資は、非常に幅広い知識が求められる投資です。ひとりではなかなか
成功できません。そこで不動産投資エージェントでは、信頼できるパートナー
(不動産会社)をご紹介。物件購入や資金調達のお手伝いをします。
不動産投資エージェント サイト>> http://www.mag2-ftagent.jp/ 

       【 現 在 公 開 中 の 不 動 産 投 資 コ ン テ ン ツ ! 】

 ▼「利回り」を徹底解剖する〜不動産経営とは〜【NEW!!】
 http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2007/06/post_29.php 
 ▼銀行はどのように不動産を評価するか 基本編【NEW!!】
 http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2007/06/post_28.php 
 ▼プロが語る新築アパートの差別化とは?
 http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2007/06/post_27.php 

────────────────────────────────────
◆不動産投資に必要な知識が1日で分るセミナー開催
市場分析・投資分析の基本的なやり方やリスクマネジメント、資金調達など、
不動産投資の仕組みを解説するセミナーが開催!講師は、自己資金500万円・
期間5年間で年間2,400万円の家賃収入を得ている猪俣淳氏。詳細はこちら。
 http://www.mag2-ftagent.jp/study/070707.php 

◆「本当に不動産投資を行ってる人はいるのか?」を徹底調査!気になる不動
産投資経験、年齢、規模を徹底的に調査してみました。
調査結果はこちら⇒ http://www.mag2-ftagent.jp/data/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『アジア新興国投資ブログ集』今週の注目記事
────────────────────────────────────
ベトナム、タイ、中国、インド…エマージング市場で奮闘する日本人投資家た
ちの「生きた体験談」をマネーのまぐまぐ!が厳選してお届けする『アジア新
興国投資ブログ集』。その中から、注目の記事をご紹介します。

◎≪ベトナム≫米モトローラ、VDCとワイマックスで提携
http://asiamoney.mag2.com/one/magumagu3998_838.html 
国営ベトナム通信によると、米モトローラは24日までに、ベトナムのハノイ、
ホーチミン両市で次世代の高速無線通信規格「ワイマックス」の実用化試験を
行うため、ベトナム郵電公社(VNPT)系のVDC社と提携した。今年10月
からモトローラの「WI4」と呼ばれる規格を使用した実用化試験を1年間に
わたり実施する。

◎≪マレーシア≫長距離版エアアジアにブランソン氏出資か?
http://asiamoney.mag2.com/one/magumagu3998_840.html 
航空会社エアアジアの経営陣が設立した長距離航空会社フライ・エーシャン・
エクスプレス(FAX)に対し、英ヴァージン・グループを率いる実業家のリ
チャード・ブランソン氏が20%の出資を検討しているもようだ。 

◎≪シンガポール≫シンガポール航空、エアバスA350を20機確定発注
http://asiamoney.mag2.com/one/magumagu3998_839.html 
AFP通信によると、航空機大手の仏エアバスは22日、シンガポール航空が購
入意向を示していた長距離旅客機「A350」20機について、同航空から確定
発注を受けたことを明らかにした。標準価格で合計46億米ドル相当。

      ★アジア新興国投資ブログ集>> http://asiamoney.mag2.com/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■資産運用の強い味方!投資家必見情報          [提供:QUICK・MoneyLife]
───────────────────────────────────
金融情報配信のリーディング・カンパニー QUICK が運営する資産運用応援サ
イト MoneyLife の中から、必見の情報をお届けします。

●QUICK短観【2007年6月調査の結果】
景況判断指数  製造業はプラス35

QUICKが実施した「QUICK短期経済観測調査」によると、6月の製造
業の業況判断指数(ディフュージョン・インデックス、DI=景況感が「良い」
と答えた企業の割合から「悪い」と答えた割合を引いた指数)はプラス35とな
った。5月調査のプラス32から3ポイント上昇した。今後3カ月までの間に景
況感がどのように変化するのかを聞いた「先行き」では、プラス38だった。

★こちらから⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=QUICK0626 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報
────────────────────────────────────
マネーのまぐまぐ!では、QUICK 提供の株価指数や日替わりランキング、株式・
投資信託情報など、必要な情報をコンパクトにまとめて、その日の夕方にお届
けする『「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報』を好評配信中です。

6月23日号では、「株価プレイバック」として、22日現在の前週末比、6ヶ月
前末比それぞれの値上がり率、値下がり率ランキングをご紹介しています。

・値上がり率↑(前週末【 6/15 】比)ランキング
順位 コード       銘柄名     値上がり率 値上がり幅   6/22終値 6/15終値
-- -------- ----------------- --------- ----------  --------- --------
 1  2227/NJ  三星食品         +67.79%     +1,105       2,735     1,630
 2  4766/T   ピーエイ         +67.54%       +102         253       151
 3  6726/T   オーエイチティー +63.69%   +100,000     257,000   157,000
 4  9878/T   セキド           +56.66%        +68         188       120
 5  2151/T   タケエイ         +54.31%     +4,470      12,700     8,230


        ▼6位以下、6ヶ月前末比ランキングなど続きはこちら▼ 
        http://blog.mag2.com/m/log/0000210496/108686693.html 

       【メールマガジン登録⇒ http://money.mag2.com/nikkan/ 】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■≪お金に強くなる!≫資格情報         [提供:資格のまぐまぐ]
────────────────────────────────────
簡単な問題に答えるだけで、自分の中の隠れた「資格取得力」が判明!毎日、
まじめに働いているうちに、なんとなく専門知識がついたなぁと感じること、
ありませんか?そんな人こそ、ぜひ挑戦してみて。

●実はとれちゃう!?あなたの知らない資格力〜これが解けたら行政書士合格!?〜

     合名会社では、社員が一人になったときは、解散する。
             ○ア:正しい
             ○イ:誤り
        答えはこちら!→ http://study.mag2.com/sikakuryoku/ 

     ◇資格概要や合格率、受験資格など、行政書士試験情報満載!◇
 資格のまぐまぐ 行政書士試験情報→ http://study.mag2.com/l_005.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■≪毎週当たる≫マネー・ビジネス雑誌、年間購読プレゼント!
────────────────────────────────────
マネーのまぐまぐ!では、『マネー・ビジネス関連の雑誌、年間購読プレゼン
ト』を実施中です。お好きな雑誌をなんと年間購読分プレゼント!先週はずれ
た方も、もう1回チャレンジで、今週こそ当選!?ぜひぜひご応募ください!

    ┌──────────【今週の当選者】───────────┐
           ≪ニックネーム≫                 ≪希望雑誌≫
             ★ゆう★ さん   ・・・・・      会社四季報
    └─────────────────────────────┘

               ≪選べるマネー・ビジネス雑誌は12種類≫
      会社四季報、日経マネー、ザイなど、投資に役立つ書籍をご用意
        応募はこちら⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=13444&rid=4 

【先週の当選者の声】
hiroki さん(週刊東洋経済年間購読当選)
   『毎回応募していたくせに、当選メールが来たときは何のことだかわから
   ずビックリでした。これから1年間届くことを楽しみにしています』

           ※当選者の方には直接メールでもご連絡いたします。
    来週も当選者の方を発表いたしますので、楽しみにお待ちください!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
────────────────────────────────────
日々、新聞やテレビをにぎわすニュースをきちんと理解できていますか?疑問
を疑問のままにしていませんか?現役証券アナリストが、ニュースを振り返り、
詳しく解説。株式市場で成功するためのヒントを伝授します!
ウェブサイト⇒ http://money.mag2.com/invest/soubanote/ 

●手当たり次第?日本企業を買う投資ファンドの狙い

>                                       木下晃伸(きのした・てるのぶ)
>                                      (株)ファンドクリエーション
>                                       インベストメント・アナリスト


◎スティール代表「日本の企業防衛策は世界最悪」

07年6月12日、米投資ファンド「スティール・パートナーズ」を率いるウォレ
ン・リヒテンシュタイン代表が来日し、記者会見を行いました。

数多くの日本の有名企業の株を大量に取得しており、ちょうどそれらの企業の
株主総会目前というタイミングでした。また、リヒテンシュタイン氏がめった
にマスコミの前に姿を現さない人物でしたので、大いに注目を集める会見とな
りました。

会見で同氏は、「企業との関係を重視し、3〜5年の長期投資を基本とする」
と、保有株を高値で投資先企業に買い取らせるグリーンメーラーではないこと
を強調しました。

一方で、日本企業が導入する事前警告型の買収防衛策は「世界の中でも最悪の
手法」と発言。これに対して、甘利明経済産業相が「自身の都合で言った一方
的な主張」と話すなど、スティールに対する警戒心が払拭されませんでした。
                            【ポイント1】

スティール・パートナーズは、1990年にリヒテンシュタイン氏が中心となり立
ち上げた投資ファンドです。「スティール」という名称は、初めての投資先が
鉄鋼株だったことに由来しているようです。

ファンド立ち上げ後は、投資先企業に株主還元などを積極的に働きかける「モ
ノを言う株主(アクティビスト)」として知られるようになります。

日本の企業では、株主総会での対立がちょうど話題になっているブルドックソー
ス(2804)のほか、日清食品(2897)、サッポロホールディングス(2501)、
江崎グリコ(2206)など食品株への投資が目立ちますが、他にもブラザー工業
(6448)やシチズンホールディングス(7762)など、モノづくりを手がける企
業への投資も積極的に行っています。

どれも皆さんがよくご存知の企業でしょう。そうした企業の株式を、場合によっ
ては20%程度も所有している投資ファンド。それがスティール・パートナーズ
なのです。


◎投資ファンドが有名大企業に投資する理由

投資ファンドとは、投資家から資金を集め、主に企業の株式などに投資する基
金のことです。投資家は高いリターンを求め投資ファンドに資金を預け入れま
す。一方で投資ファンドは、投資により利益を得て、その利益を投資家に分配
することが求められます。

なぜ投資ファンドの多くが有名大企業の株を大量に取得しているのかを知るた
めのポイントは、集められた資金の総量です。

例えばスティールの場合、投資家から集めて世界で運用する資金は約70億ドル
(約8,700億円)で、その内の6割に相当する約40億ドル(約5,000億円)を日
本株で運用しています。

これだけの規模になると、どうしても投資対象の規模も大きくなってきます。
というのも、例えば時価総額が100億円の企業に投資して10億円の利益が出た
としても、運用総額5,000億円に対するリターンはたった0.2%です。

これでは、高いリターンを期待する投資家を満足させることはできません。と
なれば、当然規模の大きな企業に数多く投資し、大きなリターンを求めること
になります。

つまり、投資ファンドは規模が大きくなると、規模の大きな企業に投資をせざ
るを得なくなるのです。スティールの場合、時価総額が5,000億円以上の日清
食品の株式10%を約500億円投じて取得する、といった大規模な投資が必要と
なるわけです。                     【ポイント2】

この様に、投資ファンドによる有名大企業の株式大量取得のニュースが相次ぐ
裏側には、投資ファンドの規模の拡大があるのです。


◎変わりつつある投資ファンドの手法

日本に最初に登場した投資ファンドはリップルウッド(現RHJインターナショ
ナル)でした。不良債権に苦しんで国有化された日本長期信用銀行に投資し、
新生銀行(8303)として再上場させたことをご記憶の方も多いでしょう。

また同様に破綻した東京相和銀行を買い取り、東京スター銀行(8384)として
再上場させたローンスターも投資ファンドです。ローンスターは数多くのゴル
フ場を所有することでも知られています。

この様に、かつて投資ファンドといえば、不良債権に絡んだ投資がメインでし
た。しかし、日本の景気回復とともに不良債権に絡むビジネスが少なくなり、
代わりに現れたのがスティールのようなアクティビストでした。

彼らは企業が保有する現金や不動産といった資産に着目し、株主として増配な
どを引き出しリターンを稼ぎ出すことを目指します。スティールが最初に目を
つけたソトー(3571)やユシロ化学(5013)は、豊富に現金を保有する企業で
あり、スティールからの働きかけで大幅な増配となりました。

加えて、最近では資産価値のみならず、協働し収益を伸ばすことを目指す投資
ファンドも登場し始めています。

産業再生機構で最高執行責任者(COO)を務め、現在は「経営共創基盤」を
立ち上げた冨山和彦氏のように、不振企業にチームを送り込み、数年かけて再
建を目指し、実を結べば成功報酬を得るスタイルもあります。投資ファンドも
ただ現金や不動産などに目をつけるだけでなく、今後このようなスタイルで会
社経営に関わってくることが考えられます。

日本では、まだ投資ファンドに対する拒否反応が根強くあるかもしれません。
しかし、経営者と同じ視線で経営の舵取りができる投資ファンドが登場するこ
とで、企業価値がますます高まることが予想されるのです。 【ポイント3】


                   ≪相場が分かる!今日のポイント≫

【ポイント1】
証券市場では、投機的主体は必然の存在です。上場企業の経営者であれば、未
知の株主が登場したからといって、慌てるわけにはいきません。
信越化学工業(4063)の金川千尋社長は、買収防衛策として「余人をもって代
え難い経営をするのが買収対応の鉄則」と語っています。バブル崩壊で他社の
株価が暴落する中、逆に株価を数倍に押し上げた経営者ならではの力強い発言
といえるでしょう。

【ポイント2】
これは投資信託などの運用にも当てはまります。元々、大企業への投資でリター
ンをあげていたのなら別ですが、小型株で投資リターンをあげていたファンド
マネジャーが資金規模が大きくなると運用できなくなってしまうというのはよ
く起こる事態です。資金規模によって投資対象が異なるという事実は知ってお
いたほうがいいでしょう。

【ポイント3】
1976年に設立された米大手老舗投資ファンドのKKR(コールバーグ・クラビ
ス・ロバーツ)のクラビス氏は、「金融技術だけで儲かる時代は終わった」と
語り、グループ内にコンサルティング会社を設立しました。投資した企業の価
値を高める手法に重点を移しつつあるのです。
かつては彼らも「バーバリアン(野蛮人)」と呼ばれていた存在です。今や世
界の潮流として、投資ファンドといえども一緒になって経営をしていくことが
求められているのです。

***********************************************************************
株式投資において投資ファンドの視点を利用することは大いに役立つことです。
資産価値があり収益も伸ばす可能性がある会社に、応援する気持ちで投資する。
それが今後の投資ファンドに求められる姿勢であれば、私たちも同様の姿勢で
投資対象を探せばよいのです。                 (木下)
***********************************************************************

────────────────────────────────────
●木下晃伸(きのしたてるのぶ)
http://terunobu-kinoshita.com/profile/profile.html 
(株)ファンドクリエーション/インベストメント・アナリスト
南山大学法学部卒業後、中央三井信託銀行、三菱UFJ投信を経て現職。株式投
資の専門職であるファンドマネジャー、アナリストとして上場企業を 1,000社
以上訪問取材。雑誌「マネージャパン」、「ダイヤモンドザイ」、「株式新聞」
等、連載多数。米大手メディア「ブルームバーグ」コメンテーター。著書に
『誰もが株で幸福になれる黄金の法則51』『投資の木の育て方』。社団法人日
本証券アナリスト協会検定会員。

さらに詳しく勉強をしたい方は、木下氏の無料メルマガをどうぞ。

◎投資脳のつくり方
http://www.mag2.com/m/0000164032.html  平日日刊
「マネージャパン」「ダイヤモンド・ザイ」「株式新聞」などで連載多数。米
大手メディア「ブルームバーグ」コメンテーターを務める木下晃伸が平日毎日
「投資のヒント」をお届けします。5月末からの新興市場の反転も見事に的中。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐプレミアム情報
────────────────────────────────────
厳選された情報をお届けする、有料コンテンツ販売配信サイト『まぐまぐプレ
ミアム』から、お金持ちになるために読んでおきたい書籍をご紹介します。サ
イドビジネスを始める前に、まず読んでおきたい知識が満載です!

●サラリーマン親父 ローリスクで お金持ちになる!
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-105283/105283/ 
年収・資産・夢をも変えるお金がたまる裏ワザ!筆者自身が実践する億万長者
のなり方を伝授します!だれにでもチャンスはある!
【 新風舎 刊 / 夏崎成男 著 / 315円(税込)/ XMDF形式 】

●「お金持ち」の時間術
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-102714/102714/ 
中谷彰宏が伝授する「人生の時間」をダイアモンドにする53の方法!時間を有
効につかって、あなたもセレブの人生を踏み出そう!
【 リヨン社 刊 / 中谷彰宏 著 / 840円(税込)/ XMDF形式 】

●なぜあの人はお金持ちになるのか
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-13912/13912/ 
ケチなだけでお金持ちになった人はいない。お金を「消費」するのではなく「循
環」させることで、使えるお金がどんどん増える。
【 ダイヤモンド社 刊 / 中谷彰宏 著 / 630円(税込)/ XMDF形式 】

●お金がいっぱい!
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-4050/4050/ 
「貯める」「稼ぐ」「使う」「回す」「残す」……金銭感覚をピカピカにする
“50の鉄則”を一挙披露。貯金ゼロから賢く増やそう!
【 ダイヤモンド社 刊 / 中島孝志 著 / 1365円(税込)/ XMDF形式 】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トレンドを掴んで現金1万円を当てよう〜日経平均株価予想ゲーム
────────────────────────────────────
●≪第5回≫7/2の終値の予想を募集中!
毎週月曜日の日経平均株価の終値を予想し、見事的中させた方に現金1万円を
プレゼントするこのコーナー。現在、7月2日の終値を募集しています。締切
は7月2日の正午です。また、今週は6月25日の終値を当てた方の発表をしま
す。外れた方の予想も紹介していますので、次回の投票の参考にしてください。

         >>見事的中で1万円プレゼント!コメントも大募集<<
       ★応募はこちら⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=3 

 ※当選者は来週のこのコーナーで発表します。
  正解者が出ない場合、最も予想の近い方1名様を当選者とします。正解者
  が複数の場合は、投票時刻の最も早い方を当選とします。投票時刻が同一
  の場合は、対象の中から抽選にて決定いたします。


●≪第4回≫6/25の終値の的中者を発表!

    ┌────────────【当選者】────────────┐
                6月25日の日経平均株価を的中させたのは
                      newfocusdriverさんでした。
                   1万円当選おめでとうございます♪

           newfocusdriverさんの予想した終値:18,088.00円
               6月25日の日経平均株価の終値:18,087.48円
    └─────────────────────────────┘

                  ≪先週の日経平均株価の予想レンジ≫
                         〜17,500円 →    3%
                   17,501〜17,750円 →    1%
                   17,751〜18,000円 →    10%
           ★的中⇒18,001〜18,250円 →    57%
                   18,251〜18,500円 →    21%
                   18,501〜18,750円 →    5%
                   18,751〜         →    3%

惜しかった人(±50円)は69人いました。

≪敗者の叫び集≫
【日経平均株価の動きが強くなると予想した人】
○18,252円と予想。株価2万円台の予想が付けられる日が早く来い。
                              (ガモン)

○18,240円と予想。NYダウが反落しているが東京はその影響を多少受けるだ
ろう。ただし月曜日は最近高くなる傾向があり金曜日より少し高止まりするだ
ろう。                         (takasiro.k)

○18,003円と予想。連騰と週末のDOWの影響で、寄り付きは下げるも、午後
から外資系の買いが入りどうにか18,000円台をキープと予想。  (hkdream)

○17,985円と予想。当面の目標18,300円にタッチしたら一度↓するんじゃない
かな。その後、今度は20,000円目指し↑か?       (キレンジャー)

【日経平均株価の動きが弱くなると予想した人】
○18,232円と予想。もう少し伸びるのではないか、と思うが、中国の諸問題、
北朝鮮の核廃棄関連が足を引っ張る面も考慮し、週間ではこの程度かな、と決
めました。                        (heinegeld)

○18,129円と予想。権利をとるべきか?利確するべきか?それが問題だ?悩む
ところなのでこのまま揉み合いでしょう。           (hatena)

○18,126円と予想。全体に押し目買い意欲は強そうだけど、アメリカ株の下落
に引きずられてこの辺りに着地すると予想。          (edosaki)

○18,067円と予想。米国市場の大幅な下げと調整ムードで軟調な展開になるの
では?                            (momo)

(編)先週の20日に、日経平均株価が今年の最高値を更新したせいか、今回の
投票の大半は18,000円以上と強気でした。ここ数日は利益確定の売りが続いて
います。さて、来週はどう動くのでしょうか?皆さんの投票をお待ちしてます。

          ★7/2の日経平均株価の予想&コメントを募集中です
              ⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=11 


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎ビジネスキーパーソンWebインタビュー
                          http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


┏━━━━ ▽ウィまぐスピードくじ☆毎週10万円が当たります▽ ━━━━┓

 毎週水曜日の午前10時半から、翌週の午前10時半まで開催しているウィまぐ
 スピードくじ。今週も当選者は厳正な抽選により既に決まっています!当選
 者がスピードくじに参加した場合、その場で賞金ゲット!ががっ、参加しな
 かった場合は…当選権利消失で、今週分の10万円は翌週に持ちこされてしま
 います。キャリーオーバーで最高1000万円!今週の当選者はアナタかも!?
 『ウィークリーまぐまぐ』登録中のメールアドレスでぜひチャレンジ♪

   【通常版】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/wmagspeedkuji/tsujo.cgi 
   【仕事中】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/wmagspeedkuji/oshigoto.cgi 

┗━━━━━ △当選してる?当選してない?確認はこちらから△ ━━━━━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【マネーのまぐまぐ!】2007/06/26 号
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『マネー』カテゴリのメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 本メルマガ内の記事に基づいてとられた投資行動の結果については、弊社は
 一切の責任を負いません。投資判断は自己責任でお願い致します。
 配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/money.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=money&d=20070626 

まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告取扱:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせ下さい
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【マネーのまぐまぐ!は、転載, 複写, 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Money Mag2 ━
マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ