公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2007年06月12日号

印刷用ページ
━ Money Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━  1,057,527 部発行 ━

                   マネーのまぐまぐ! 2007/06/12 号
                       http://money.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
■時代を変える個人投資家を目指せ!元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
 ●「初夏の世界同時株安」はどこから始まるのか?
■マネー関連おすすめメルマガ情報
 ●IPO株式市場センター
 ●株式投資・今朝のレッスン
■アキのイチ押し!今週の必読メルマガ
 ●プロが配信!【相場の風に乗る株式情報<株の風音>】
 ●S研究所・無料銘柄配信〜投資ライフにゆとりを〜
■信頼できる達人に学ぼう!不動産投資エージェント
■『アジア新興国投資ブログ集』今週の注目記事
■資産運用の強い味方!投資家必見情報
■「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報
■≪お金に強くなる!≫資格情報
■≪毎週当たる!≫マネー・ビジネス関連雑誌、年間購読プレゼント
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
 ●黒字転換予想、資本援助の要請…JALを投資対象としてどう評価する?
■まぐまぐプレミアム情報
■トレンドを掴んで現金1万円を当てよう〜日経平均株価予想ゲーム
 ●≪第3回≫6/18の終値の予想を募集中!

≪毎週誰かに当たります≫マネー雑誌の年間購読プレゼント!当選者は本文に!
★応募はこちら⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=13444&rid=20 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
────────────────────────────────────
相場の世界で勝ち組になるためには、価格の変動要因やリスク・リターンなど
の本質を掴まなければなりません。わたし矢口新が監修するこの講座で、あな
たも「相場力UP」を目指しましょう。

                               ≪問題≫
  以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。

●資金管理に関する問題
松坂大輔を獲得したレッドソックスのオーナーのジョン・ヘンリー氏はトレン
ドフォローで財産を築いたと言われています。トレンドフォローはある一定期
間の高値、安値を上抜け、下抜けした時、その方向にポジションを取る手法で
すが、現在でもその手法は使えるのでしょうか?

(1)投資家が増えた結果、トレンドが出やすいのでかなり使える手法である
(2)損切りができれば、現在でも利益は上げられる
(3)買えば高値掴み、売れば踏み上げとなることが多いので使えない

      ↓《あなたの「相場力」をチェック!解答はウェブページで》↓
              http://money.mag2.com/invest/tradesense/ 


【監修:矢口新(やぐちあらた)】
1954年和歌山県新宮市生まれ。早稲田大学中退、豪州メルボルン大学卒業。野
村證券(東京、ニューヨーク、ロンドン)、ソロモン、UBSなどで為替、債券
のディーラー、機関投資家セールスとして活躍。著書『生き残りのディーリン
グ決定版』は、現役ディーラーの“座右の書”として、高い評価を得ている。
現在は証券投資顧問会社社長兼株式ファンド・マネージャー。 

ロングセラー『生き残りのディーリング』が実践版となって改訂!
『実践・ 生き残りのディーリング—変わりゆく市場に適応するための100のア
プローチ』(パンローリング刊 / 四六判350頁 / 2,940円)4月12日発売。

 ◆矢口氏の著書⇒ http://dealersweb.hp.infoseek.co.jp/bookshop.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■時代を変える個人投資家を目指せ!元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
────────────────────────────────────
投資のチャンスを確実にモノにするには、世界にアンテナを張り巡らし、お金
の流れを機敏に察知する必要があります。元外交官の経験を活かし、一味違う
視点で、世界の政治とお金の関係を、リアルタイムで解説します。

●「初夏の世界同時株安」はどこから始まるのか?

5月23日、グリーンスパン前FRB議長はスペイン・マドリードで「中国株はい
ずれ劇的に収縮する」と発言した。これが影響で、中国株は下落。さらに月末
の印紙税引き上げによって急落し、「いよいよ中国バブル崩壊による世界同時
株安か?」という騒ぎになった。

しかし、ふたを開けてみれば何のことはない、下がったのは中国株、日本株く
らいのもので、欧米株はいずれも続伸。「あれは一体何だったのか?」という
ことになった。

この関連で大変興味深い記事が5月30日付の英国紙『フィナンシャル・タイム
ズ』に掲載された。「調整は予言されていた」という記事である。これによる
と、「印紙税の引き上げは91、97年の2回にわたって行われているが、いずれ
も短期的な調整のみで、株価はすぐに上昇に転じていた」「海外の機関投資家
勢はすでに対中投資額の11パーセントほどにあたる金額を今年になってから中
国より引き上げていた」という内容だ。

つまり、中国マーケットは「世界同時株安」の原因にはならないというのがプ
ロの見立てなのであって、驚いた上に損をしたのは海外の個人投資家だけだっ
たといった論調なのである。

               ▼ファンドや投資銀行が世界に仕掛ける罠▼
                http://money.mag2.com/invest/kokusai/ 

────────────────────────────────────
世界経済の流れを詳しく知りたい方は原田氏のメルマガをご登録ください。
◎原田武夫国際戦略情報研究所公式メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000228369.html  週刊
元外交官・原田武夫が代表を務める独立系シンクタンク「原田武夫国際戦略情
報研究所」の公式メルマガ。日本で唯一、2007年2月の世界同時株安を的中さ
せた情報収集・分析力で、投資や教育において一歩上を目指す方々をしっかり
サポートします。 

◆無料セミナーはこちら⇒ http://www.haradatakeo.com/seminar.html 
◆新企画セミナーはこちら⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=th0515 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■マネー関連おすすめメルマガ情報
────────────────────────────────────
マネーのメールマガジンの中から、2誌ピックアップしてご紹介いたします。

◎IPO株式市場センター
http://www.mag2.com/m/0000155119.html  日刊
IPO(新規公開株)新興市場銘柄、中小型成長株の株式マガジン。元証券マン
が独自の切り口と実際の取材で初心者からプロ、主婦、デイトレイダーまで必
見の情報を満載。セカンダリー投資で短期で資産倍増を狙う。発行者サイトも
無料で公開中、必見です! 
(編)注目の新興・成長株を5つの指標で評価、企業寸評は投資に即役立つ!
 
◎株式投資・今朝のレッスン
http://www.mag2.com/m/0000061561.html  日刊
個人専門株式投資顧問会社ビー・アール・ビー・インベストメント代表取締役
とうぼゆうじが、投資家の方々に役立つ情報を歯に衣を着せず、本音で正直に
ストレートに語ります。30秒間で読める内容です。 
(編)最新市況を踏まえたポイントや核心を突く「本日の一言」は必読です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■アキのイチ押し!今週の必読メルマガ[マネー]
────────────────────────────────────
マネー分野の必読メルマガをピックアップしてご紹介します!

●プロが配信!【相場の風に乗る株式情報<株の風音>】
http://www.mag2.com/m/0000118245.html  平日日刊
【テレビにも登場!まぐまぐ殿堂入りメルマガ!】《堅実投資で、楽しむ株式
情報!》◇株式のプロが、その日の株式相場の動きを、分かりやすくまとめて、
お届けします。忙しい方、初心者、ベテランなどなど、幅広い方に大人気!◇
おさえておきたい、メルマガです!

●S研究所・無料銘柄配信〜投資ライフにゆとりを〜
http://www.mag2.com/w/0000224169.html  日刊
値動き重視の投資はもう古い!テクニカルのみで儲かるわけがありません!情
報と信念を持って投資する時代です☆現在トータル850名様がご登録!デイトレ
が強者の投資法ではないことに気がついた方、日中お忙しい方・リラックスし
た投資をしたい方に!


(編)サッカーはユベントスが好き。去年はLet it B耳にする度涙が…。今年
はA昇格でブッフォン残留!株も買いだね☆どうやって買うんだ…。(アキ)


           ☆★  投資ジャンルの定番メルマガならコチラ!  ★☆
            ≫≫ http://rd2.mag2.com/r?aid=10453&rid=3  ≪≪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■信頼できる達人に学ぼう!不動産投資エージェント
────────────────────────────────────
不動産投資は、非常に幅広い知識が求められる投資です。ひとりではなかなか
成功できません。そこで不動産投資エージェントでは、信頼できるパートナー
(不動産会社)をご紹介。物件購入や資金調達のお手伝いをします。
不動産投資エージェント サイト>> http://www.mag2-ftagent.jp/ 

●本当の「利益」はいくらかを計算する方法とは? その2
前回は不動産投資の収益シミュレーションをするのは投資判断をする上で必須
な知識として「営業利益」をどのように算出するかについて解説しました。
今回はそこからより詳細にブレイクダウンして考えます。まずはおさらいです。

 「潜在的な家賃収入」−「見込み空室損」−「運営費」=「営業利益」

となります。

       ▼本当の「利益」はいくらかを計算する方法とは? その2▼
        http://www.mag2-ftagent.jp/guide/2007/06/post_26.php 

────────────────────────────────────
◆≪無料≫不動産投資の基本をまとめた特別レポート(全20ページ)プレゼント!
メールアドレスをご入力いただければ、『サラリーマンの為の不動産投資のい
ろは』のダウンロードURLをお送りします。ぜひ今すぐお申し込みください!
 http://www.mag2-ftagent.jp/data/index.php#report 

◆「本当に不動産投資を行ってる人はいるのか?」を徹底調査!気になる不動
産投資経験、年齢、規模を徹底的に調査してみました。
調査結果はこちら⇒ http://www.mag2-ftagent.jp/data/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『アジア新興国投資ブログ集』今週の注目記事
────────────────────────────────────
ベトナム、タイ、中国、インド…エマージング市場で奮闘する日本人投資家た
ちの「生きた体験談」をマネーのまぐまぐ!が厳選してお届けする『アジア新
興国投資ブログ集』。その中から、注目の記事をご紹介します。

◎≪中国≫低位株が楽しい!私の夢株
http://asiamoney.mag2.com/one/magumagu4371_50.html 
中国株投資を始めたころ、毎日、個別銘柄の騰落に一喜一憂していたものです。
初心者ですから、それは致し方ないことです。ベテランの中には、株価の騰落
に一喜一憂する投資家を嘲笑するかのような言動も見かけますが、これは相当、
上から目線の人ですね。投資の楽しみ方に良し悪しはありません。個人個人が
自分の最もワクワクする方法で投資を楽しんだらいいのです。

◎≪ベトナム≫ベトナム金融の中心 ホーチミン証券取引所を見学
http://asiamoney.mag2.com/one/magumagu2600_36.html 
ベトナム投資ツアーの3日目。当初の予定にはなかったのですが、急遽、ホー
チミン証券取引所の見学が組み入れられることになりました。 立派な建物で
すが、意外にこじんまりしてます。白い建物が、南国の強い日差しに映えて、
いい感じ。

◎≪タイ≫5億円小切手返却、タイ政府がタクシー運転手表彰
http://asiamoney.mag2.com/one/magumagu3998_651.html 
【タイ】バンコクのタクシー運転手の男性が、日本人乗客が車内に置き忘れた
約5億円の小切手を持ち主に返し、タイ文化省から11日、「良い人、良い考え、
良い社会プログラム」の表彰と金一封1万7500バーツを受けた。運転手のステー
プさんは「国にとって良いことができて大変うれしいです」「これまでも乗客
が置き忘れたものはすべて持ち主に返してきました。

      ★アジア新興国投資ブログ集>> http://asiamoney.mag2.com/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■資産運用の強い味方!投資家必見情報         [提供:QUICK・MoneyLife]
───────────────────────────────────
金融情報配信のリーディング・カンパニー QUICK が運営する資産運用応援サ
イト MoneyLife の中から、必見の情報をお届けします。

●月イチ相場見通し調査 【6月株式】
日経平均、半年後の予想が1万8,641円に上昇
               —自社株買い増加は64%が「評価」

証券会社や機関投資家の株式担当者による半年後(11月末)の日経平均の予想
は、平均で1万8,641円となった。前回5月調査の半年後(10月末)予想であ
る1万8,232円に比べて400円超上昇した。一方、日経ジャスダック平均株価の
半年後の予想は2,160円51銭と、前回調査(2,160円5銭)とほぼ横ばいだった。

     ★こちらから⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=qml0612 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報
────────────────────────────────────
マネーのまぐまぐ!では、QUICK 提供の株価指数や日替わりランキング、株式・
投資信託情報など、必要な情報をコンパクトにまとめて、その日の夕方にお届
けする『「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報』を好評配信中です。

6月9日号では、6月4日から8日の株式相場概況をお伝えしています。


  4—8日の日経平均株価は179円79銭下落した。米株式相場の上昇や
  外国為替市場での円安基調を好感し、週前半は上値を試した。5日に
  は日経平均が終値で2月27日以来3カ月ぶりに1万8,000円の大台を回
  復した。世界の株式相場と比較した日本株の出遅れ感に着目した買い
  も相場全体を押し上げた。ただ、5日の米株式相場が米長期金利の上
  昇を懸念して下げると、6日以降の日経平均は上値が重くなった。

          ▼週末終値で1万8,000を維持できなかった原因は?▼
        http://blog.mag2.com/m/log/0000210496/108638461.html 

       【メールマガジン登録⇒ http://money.mag2.com/nikkan/ 】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■≪お金に強くなる!≫資格情報         [提供:資格のまぐまぐ]
────────────────────────────────────
簡単な問題に答えるだけで、自分の中の隠れた「資格取得力」が判明!毎日、
まじめに働いているうちに、なんとなく専門知識がついたなぁと感じること、
ありませんか?そんな人こそ、ぜひ挑戦してみて。

●実はとれちゃう!?あなたの知らない資格力〜これが解けたら簿記検定合格!?〜

      貸借対照表を作る際に必要でない要素はどれか?
             ○ア:資産
             ○イ:収益
             ○ウ:資本
             ○エ:負債
        答えはこちら!→ http://study.mag2.com/sikakuryoku/ 

       ◇資格概要や合格率、受験資格など簿記検定情報満載!◇
  資格のまぐまぐ 簿記検定情報→ http://study.mag2.com/a_001.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■≪毎週誰かに当たります≫マネー・ビジネス雑誌、年間購読プレゼント!
────────────────────────────────────
先週は米国の株安が原因で、日経平均株価は一時300円を超えて下落する日が
ありました。また、コムスン問題、年金問題があったりと、相場の行方がはっ
きりしません。こういう時期は休んで投資の勉強でもしませんか?マネーのま
ぐまぐでは現在、『マネー・ビジネス関連の雑誌、年間購読のプレゼント』を
実施中です。お好きな雑誌の年間購読をプレゼント!ぜひご応募ください!

       ★応募はこちら⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=13444&rid=4 

    ┌──────────【今週の当選者】───────────┐
           ≪ニックネーム≫                 ≪希望雑誌≫
             hiyusaki さん   ・・・・・      オール投資
    └─────────────────────────────┘

【先週の当選者の声】
チャレンジャー さん(プレジデント年間購読当選)
   『素直に嬉しい。プレジデントは経済誌の中でもハイレベルで勉強できる』
   というコメントをいただきました。初心者〜ベテランまで人気のある雑誌
   をご用意しています。

           ※当選者の方には直接メールでもご連絡いたします。
    来週も当選者の方を発表いたしますので、楽しみにお待ちください!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
────────────────────────────────────
日々、新聞やテレビをにぎわすニュースをきちんと理解できていますか?疑問
を疑問のままにしていませんか?現役証券アナリストが、ニュースを振り返り、
詳しく解説。株式市場で成功するためのヒントを伝授します!
ウェブサイト⇒ http://money.mag2.com/invest/soubanote/ 

●黒字転換予想、資本援助の要請…JALを投資対象としてどう評価する?

>                                       木下晃伸(きのした・てるのぶ)
>                                      (株)ファンドクリエーション
>                                       インベストメント・アナリスト

◎ANAに大きく差をつけられたJALの07年3月期決算

日本の航空業界の大手2社の07年3月期の決算は、明暗を分ける結果になりま
した。

日本航空(以下JAL、9205)が5月に発表した連結決算は、営業損益が229
億円の黒字(前期は268億円の赤字)となったものの、厚生年金の代行返上に
よる営業費用の削減効果(約360億円)を除くと、実質的には営業赤字です。

一方、全日本空輸(以下ANA、9202)は、燃料費の増加を好調な旅客事業や
燃費効率のよい航空機の導入で吸収し、営業利益は前期比4%増の921億円と
なりました。

両社の差は収益面だけではありません。財務面をみても、前期末時点の有利子
負債(リース債務などを含む)を自己資本で割った負債資本倍率(DEレシオ)
は、ANAが2.8倍なのに対し、JALは5.5倍と高い水準になっています。

JALは5月末に、日本政策投資銀行など主力銀行に対して、2,000〜4,000億
円規模の資本支援を要請しています。このことからも、同社の財務がぜい弱で
あることが伺えます。

このように、収益、財務の両面でJALはANAに大きく差をつけられた、と
考えるのが妥当でしょう。

もちろん、会社側は現状に甘んじているわけではありません。2月に発表した
中期経営計画では、07年を「自主再建の最後の機会。足元を固め、攻めに転じ
る」年と定めています。また、08年3月期の決算は、営業利益350億円、最終
損益70億円と、3期ぶりの最終黒字に転換するとの見通しを発表しています。

人件費を前期比500億円減らし、国内線10路線を見直し不採算路線を再編する
など、リストラ策による収益の改善を見込んでいます。   【ポイント1】

こうしたJALの姿勢を私たち投資家はどう評価すればよいのでしょうか。


◎「時代に逆行」、政策投資銀への資本支援依頼

投資対象としてJALをみる場合、中期経営計画の精査も大切ですが、加えて、
JALの置かれた業界環境や資本政策について考えることが必要です。

ANAと比べ、JALは国際線に強い航空会社です。そして世界の空では今、
急速な自由化が進んでいます。

例えばアメリカとEUはオープンスカイ協定により、08年春から互いの航空会
社が自由に路線を設定できるようになります。国内でも、議論はまだ緒につい
たばかりですが、政府のアジア・ゲートウェイ戦略会議などによって、自由化
の議論が活発になっています。

航空は安全保障に絡む業態です。そのため、政府の庇護があってしかるべき、
という考え方もあるでしょう。

しかし、例えばイタリアでは政府が保有するアリタリア航空株が放出され、買
い手に米ファンドのTPGやロシアのアエロフロート航空などが手を挙げまし
た。このように、世界に目を向けると、航空の分野にも外資が参画しようとす
る例がみられるのです。

こうした業界環境の中、JALは日本政策投資銀行などに資本支援を要請して
います。同行は資本金の全額が政府保有の出資証券という、いわば“お上の銀
行”です。そこに頼る姿勢は、世界の情勢を鑑みると「時代に逆行している」
といえます。完全民営化から20年、半官半民に逆戻りを始めたともとれます。
                            【ポイント2】

さらに、米格付け会社のスタンダート・アンド・プアーズ(S&P)は、同社
の長期会社格付けを引き下げる方向で検討に入ったと発表しました。現在既に
同社は投機的な要素が強いことを示す「シングルBプラス」に格付けされてい
ます。ここからさらに引き下げとなると、安心して投資できる対象とは考えづ
らくなります。


◎「負けない投資」のために

こうした状況に株価はどう反応しているのでしょうか。

中期経営計画が発表された2月こそ、昨年来の不祥事で下落した株価が、1月
につけた年初来安値の212円から大きく上昇し、270円台をつけることもありま
した。しかし、その後は軟調な展開となり、230円台となっています。

これまで取り組んできた中期計画では、業績、財務面など多くの項目で目標達
成に至らなかったため、今回も実現性に疑いをもたれたのでしょう。燃料費の
値上がりや、機種更新にかかる巨額な投資など不透明な点が多いことも少なか
らず影響したと考えられます。

また昨年は、お家騒動や公募増資による希薄化などで株価は大きく下落しまし
たが、こうしたことが今後も起こらないとは限らないと、投資家が疑心暗鬼に
なっていることも無関係ではありません。

※JALのお家騒動や公募増資についてはバックナンバー『JAL復活なるか〜
異例の大規模公募増資と今後の展望』をご覧ください。
http://money.mag2.com/invest/soubanote/bn009.html 

会社側が黒字を見込むと発表したにもかかわらず株価が軟調に推移する現状は、
一度失墜した信頼を取り戻すことは簡単ではないことを物語っているといえる
でしょう。                       【ポイント3】

ですので、一発逆転ではなく「負けない投資」を心がけるのであれば、JAL
は投資対象として不確定要素が多すぎる、といわざるを得ません。不確定要素
の多い銘柄に無理して投資する必要はありません。JALへの投資は、中期経
営計画が達成の見通しが立ったか、黒字転換が達成できそうかを見極めてから
でも遅くはありません。


                   ≪相場が分かる!今日のポイント≫

【ポイント1】
中期計画は新聞報道でも確認できますが、やはり投資家自身の眼で確認をすべ
きでしょう。特に人件費削減を含めたリストラ策に加え、機材更新や高収益路
線へのシフトなどは同社の経営戦略を知る上で重要なポイントとなります。
※JALの中期計画はこちら(PDFファイルが開きます)
http://www.jal.com/ja/ir/management/pdf/mtbp_070206.pdf 

【ポイント2】
かつて不良債権処理が叫ばれた時期、金融機関の借金棒引きにより復活を遂げ
た会社は多くありました。しかし、それらの多くは本業の事業ではしっかりと
利益を出していた会社群です。本業で赤字となっている同社とはやや趣が違う
といわざるを得ません。

【ポイント3】
06年12月、ロンドン・ヒースロー空港から関西空港に向かっていたJALのボー
イング777機で、男性機長が女性の客室乗務員を操縦室の機長席に短時間座ら
せ、記念に写真撮影をしていたというニュースがありました。
NHKや三菱東京フィナンシャルグループ(8306)などでもそうですが、会社
の根幹が揺らいでいる場面では、現場で不祥事や注意力が欠落による事例が起
こるものです。
こうしたニュースからも、JALに不安定感があることがうかがい知れます。

***********************************************************************
JALへの投資は、リスクとリターンを考えると、上級の投資家には魅力的に
映るかもしれません。しかし、投資で一番重要なことは「負けないこと」です。
よく分からないことが多い場面では、投資をする必要はありません。投資対象
はいくらでもあります。自分が分かる範囲内で、これだ、という場面で投資を
すればいいだけです。                     (木下)
***********************************************************************

────────────────────────────────────
●木下晃伸(きのしたてるのぶ)
http://terunobu-kinoshita.com/profile/profile.html 
(株)ファンドクリエーション/インベストメント・アナリスト
南山大学法学部卒業後、中央三井信託銀行、三菱UFJ投信を経て現職。株式投
資の専門職であるファンドマネジャー、アナリストとして上場企業を 1,000社
以上訪問取材。雑誌「マネージャパン」、「ダイヤモンドザイ」、「株式新聞」
等、連載多数。米大手メディア「ブルームバーグ」コメンテーター。著書に
『誰もが株で幸福になれる黄金の法則51』『投資の木の育て方』。社団法人日
本証券アナリスト協会検定会員。

さらに詳しく勉強をしたい方は、木下氏の無料メルマガをどうぞ。

◎投資脳のつくり方
http://www.mag2.com/m/0000164032.html  平日日刊
「マネージャパン」「ダイヤモンド・ザイ」「株式新聞」などで連載多数。米
大手メディア「ブルームバーグ」コメンテーターを務める木下晃伸が平日毎日
「投資のヒント」をお届けします。5月末からの新興市場の反転も見事に的中。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐプレミアム情報
────────────────────────────────────
厳選された情報をお届けする、有料コンテンツ販売配信サイト『まぐまぐプレ
ミアム』から、5月に最も購読申込数の多かった株式メルマガをご紹介します。

※初めてのご購読の場合、当月無料でお試し購読いただけます。
  詳しくはこちら↓をご覧ください。
  http://premium.mag2.com/aboutcampaign.html 

《5位》株!週間厳選スイング銘柄教えます!
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/58/P0005839.html 
独自の情報網を駆使して、スイングトレード銘柄を毎週2点に絞り込みます。
毎週日曜日に銘柄と目標値をお送りします。特に銘柄を絞りきれない初心者の
方や、忙しくてデイトレードを出来ない方にお勧めです。
【 4200円/月(当月無料)/ 毎週日曜日 / アフィリエイト公開中 】

《4位》ピーター・バフェットの株式投資作戦
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/59/P0005967.html 
あのマードックの年金も運用していた元プロ・日本株ファンドマネージャーで
す。欧州投信運用成績ランキングでは、1995年から2000年にかけ上位25%を常
に達成しました。このマガジンでは投資資金が10万円から50万円ぐらいの個人
投資家のために、優良銘柄の投資アドバイスをしていきます。デイトレーダー
用の短期勝負特選銘柄も毎回用意してます。今年限定で年末まで先着100名ま
で、マンツーマン指導もします。
【 3528円/月(当月無料)/ 毎週水・金曜日 / アフィリエイト公開中 】

《3位》株・稲妻チャート!ズバリ銘柄予告会員版
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/31/P0003132.html 
あなたは、株で、損ばかりしてませんか?残念ながら、99%の人は、損をして
いるのが現状です。残念なのが、「勝ち組となる、判断基準を、持っていない
こと」です。株の投資における「判断基準」とは、「信頼できる情報」です。
数々の実績を、あげてきた、「テクニカルチャート43年」のデータと、プロの
投資顧問の判断基準」を、あなたも、持つことができたなら…トップ1%の勝
ち組への切符を手にすることでしょう。
【 8190円/月(当月無料)/ 毎週日・水曜日 / アフィリエイト公開中 】

《2位》株で儲けろ!勝ち株投資「推奨銘柄、注目株」
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/31/P0003138.html 
超短期銘柄、急上昇続出!目指せ資産1024倍!株式投資の基本、推奨銘柄、注
目株、チャートの読み方、全てお教えします!少ない資金で大きく儲けるノウ
ハウ満載!株価予想、株式分割銘柄、株主優待、有望株など、為替予想も考慮
し、旬の銘柄の「買い時、売り時」を、その理由を添えてズバリ紹介!競馬式
勝ち株予想、買値目標、売値目標など、一目でわかる売買指標が満載!初心者、
デイトレード歓迎!
【 3570円/月(当月無料)/ 毎週日曜日 / アフィリエイト公開中 】

《1位》なぜ、この会社の株を買いたいのか?
     〜年率20%を確実にめざす投資手法を公開〜
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/50/P0005007.html 
ビジネス誌・マネー誌・テレビに登場するアナリスト、木下晃伸(きのした・
てるのぶ)が責任編集のメールマガジン。年率20%を確実にめざすためには、
銘柄選択を見誤るわけにはいきません。日々上場企業を訪問取材している木下
晃伸が、投資に値する会社を詳細に分析、週1回お届けします。
【 1050円/月(当月無料)/ 毎週土曜日 / アフィリエイト公開中 】

◇株式メルマガをすべてチェックしたい方はこちらをご覧ください。
http://rd2.mag2.com/r?aid=13319&rid=1 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■トレンドを掴んで現金1万円を当てよう〜日経平均株価予想ゲーム
────────────────────────────────────
毎週月曜日の日経平均株価の終値を予想し、見事的中させた方に現金1万円を
プレゼントするこのコーナー。現在、6月18日の終値を募集しています。締切
は6月18日の正午です。また、今週は6月11日の終値を当てた方の発表をしま
す。外れた方の予想も紹介していますので、次回の投票の参考にしてください。

●≪第3回≫6/18の終値の予想を募集中!
今週は日銀の金融政策決定会合や消費者態度指数の発表など、市場に影響を与
えそうなイベントがあります。影響を見極めてから、週末にじっくり考え応募
するのがいいかもしれませんね。

         >>見事的中で1万円プレゼント!コメントも大募集<<
       ★応募はこちら⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14960&rid=3 

 ※当選者は来週のこのコーナーで発表します。
  正解者が出ない場合、最も予想の近い方1名様を当選者とします。正解者
  が複数の場合は、投票時刻の最も早い方を当選とします。投票時刻が同一
  の場合は、対象の中から抽選にて決定いたします。


●≪第2回≫6/11の終値の的中者を発表!

    ┌────────────【当選者】────────────┐
      ◆6月11日の日経平均株価を的中させたのはmomoさんでした◆
                   1万円当選おめでとうございます♪

                     momoさんの予想した終値:17,833.00円
               6月11日の日経平均株価の終値:17,834.48円
    └─────────────────────────────┘

                  ≪先週の日経平均株価の予想レンジ≫
                         〜16,750円 →    3%
                   16,750〜17,000円 →    0%
                   17,000〜17,250円 →    2%
                   17,250〜17,500円 →    2%
                   17,500〜17,750円 →    7%
           ★的中⇒17,750〜18,000円 →    50%
                   18,000〜         →    36%

惜しかった人(±50円)は81人いました。

≪敗者の叫び集≫
【日経平均株価の動きが強くなると予想した人】
○18,056円と予想。ニューヨークの株の回復に伴い、また、国内決算の好調に
伴い18,000円を回復。                  (おおちゃん)

○18,025円と予想。DOWが上がり今週は世界的にかなり安定してくると思いま
す。少なくても今週末までには18200円を超えると考えています。為替もすぐ
に元に戻ってしまいました。特に日本も好調です。BRICs・VISTAは必ず勢いを
つけてきます、中国本土の税金も一時的には影響しましたが一過性のものと考
えています。オリンピック 博覧会等ビッグプロジェクトが待ち構えています、
内陸部へもインフラが整備されていきます。          (Tengen)

○17,910円と予想。米国市場が反発しているので、週末下落分の半分返しとい
う予想。                         (アジアジ)

○17,827円と予想。先週金曜日は下がりすぎ。月曜日は値上がりする確立が高
いので、11日も値上がりすると思う。ただしいくら上がるかは神のみぞ知る。
従ってまったくのあてずっぽう。            (はじかき王子)

【日経平均株価の動きが弱くなると予想した人】
○18,111円と予想。底堅い相場展開も、利益確定売りに押されて伸び悩む。
                            (こもんさん)

○17,881円と予想。まだ本格的な上昇は…という素人判断です。
                              (ふーと)

○17,626円と予想。アメリカも調子悪そうだし出来高低いしそろそろ↓では?
                           (キレンジャー)

○17,595円と予想。週末に連騰のより戻しで下げたが、未だ上海市場の危うい
背景で様子見で若干下げそうだ。               (小宮山)

(編)先週半ば米国市場が続落したにも関わらず、日経平均株価の予想では、
17,750円〜18,000円に強気の投票が集まりました。先週は終値で18,000円を超
える日がありましたが、今週に入って、18,000円を超えられません。しばらく
はボックス相場が続くのでしょうか?


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎ビジネスキーパーソンWebインタビュー
                          http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


┏━━━━ ▽ウィまぐスピードくじ☆毎週10万円が当たります▽ ━━━━┓

 毎週水曜日の午前10時半から、翌週の午前10時半まで開催しているウィまぐ
 スピードくじ。今週も当選者は厳正な抽選により既に決まっています!当選
 者がスピードくじに参加した場合、その場で賞金ゲット!ががっ、参加しな
 かった場合は…当選権利消失で、今週分の10万円は翌週に持ちこされてしま
 います。キャリーオーバーで最高1000万円!今週の当選者はアナタかも!?

   【通常版】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/wmagspeedkuji/tsujo.cgi 
   【仕事中】 http://lucky.mag2.com/cgi-bin/wmagspeedkuji/oshigoto.cgi 

┗━━━━━ △当選してる?当選してない?確認はこちらから△ ━━━━━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【マネーのまぐまぐ!】2007/06/12 号
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『マネー』カテゴリのメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 本メルマガ内の記事に基づいてとられた投資行動の結果については、弊社は
 一切の責任を負いません。投資判断は自己責任でお願い致します。
 配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/money.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=money&d=20070612 

まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告取扱:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせ下さい
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【マネーのまぐまぐ!は、転載, 複写, 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Money Mag2 ━
マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ