公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2007年01月23日号

印刷用ページ
━ Money Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━  1,068,502 部発行 ━

                   マネーのまぐまぐ! 2007/01/23 号
                       http://money.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
■マネー関連おすすめメルマガ情報
 ●FPの暮らしに役立つお金の話 〜幸せな人生のために〜
 ●株主優待新設ガイド
■既刊メールマガジン紹介
 ●FX 日替わり View
 ●それいけ☆投資セミナーズ!
 ●「マエストロ」の株式デイリーコメント
 ●プロが配信!【相場の風に乗る株式情報<株の風音>】
■「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報
■≪お金に強くなる!≫資格情報
■≪毎週当たる!≫マネー・ビジネス関連雑誌、年間購読プレゼント
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
 ●繰り返される不祥事。不二家は雪印の二の舞に?
■まぐまぐプレミアム情報
■まぐまぐVOW3
 ●出来事2007 〜 無駄使い☆エピソード特集


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
────────────────────────────────────
相場の世界で勝ち組になるためには、価格の変動要因やリスク・リターンなど
の本質を掴まなければなりません。わたし矢口新が監修するこの講座で、あな
たも「相場力UP」を目指しましょう。

                               ≪問題≫
  以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。

●ニュースに関する問題
四季報が発売され自分の持ち株を見ると、大幅増益というコメントや営業利益
30%以上の増額修正など、株価の上昇が期待できそうです。しかし、次の日か
ら1週間ほど様子を見ましたが、株価や出来高に変化はありませんでした。ど
のようにするのが適切でしょうか?

(1)見切りをつけて売る
(2)良いチャンスなので買い増しする
(3)我慢する

      ↓《あなたの「相場力」をチェック!解答はウェブページで》↓
              http://money.mag2.com/invest/tradesense/ 


【監修:矢口新(やぐちあらた)】
1954年和歌山県新宮市生まれ。早稲田大学中退、豪州メルボルン大学卒業。野
村證券(東京、ニューヨーク、ロンドン)、ソロモン、UBSなどで為替、債券
のディーラー、機関投資家セールスとして活躍。著書『生き残りのディーリン
グ決定版』は現役ディーラーの“座右の書”として、高い評価を得ている。現
在は会社社長兼ファンド・マネージャーとして、資本金を株式市場などで運用。
  
                   ▼矢口氏の著書一覧はこちら▼
          http://dealersweb.hp.infoseek.co.jp/bookshop.html 

◆新著紹介:『なぜ株価は値上がるのか?
       −相場のプロが教える「利食いと損切りの極意」−』
「株価が上げ下げするのは、なぜ?」こういったことを本気で考えてみたこと
がありますか?投資と投機の違いを知り、リスク管理ができるようになると、
他人事であった「おいしい話」が身近なことになってきます。また、そういう
知識があれば「元本保証で高利回り」などといった、あり得ない手口の詐欺に
かかることもなくなります。   (パンローリング2940円、10月11日発売)
【購入はこちら⇒ 
       http://www.tradersshop.com/bin/showprod?a=528&c=9784775990315 】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■マネー関連おすすめメルマガ情報
────────────────────────────────────
マネーのメールマガジンの中から、2誌ピックアップしてご紹介いたします。

◎FPの暮らしに役立つお金の話 〜幸せな人生のために〜
http://www.mag2.com/m/0000146584.html  週刊
岐阜県関市在住で、税理士法人(会計事務所)に勤務するファイナンシャルプ
ランナー(FP)のhiraが、税金関係を中心に、日々の暮らしにすぐに役に立つ
ような、そんなお金にまつわる話題を、わかりやすい表現で毎回読みきりでお
届けします。 
(編)確定申告や金利など身近なお金の悩みをFPがやさしく解説しています。


◎株主優待新設ガイド
http://www.mag2.com/m/0000196206.html  日刊
日々新設更新される株主優待情報を、配信中。 
(編)優待内容は勿論、最低投資金額、権利確定月など気になる情報を配信。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今週の既刊メールマガジン紹介
────────────────────────────────────
マネーの分野で好評発行中のメールマガジンをご紹介いたします。

●FX 日替わり View
http://www.mag2.com/m/0000190092.html  平日日刊
今日の為替相場のポイントだけ、毎日Check!忙しい方も、売買チャンスを逃
すことなくチャンスに変えよう!!

●それいけ☆投資セミナーズ!
http://www.mag2.com/m/0000050199.html  週刊+特別号
投資セミナー開催情報総合マガジン。株式・投信・225先物・為替・商品先物・
経済・不動産投資のセミナー開催情報を一同に紹介。投資を学びたい方は必読
のマガジンです![2004年12月、まぐまぐ殿堂入り]。

●「マエストロ」の株式デイリーコメント
http://www.mag2.com/m/0000102401.html  日刊
≪株式投資を楽しくするメールマガジン≫マエストロが人気銘柄・上昇銘柄、
テクニカル分析、銘柄情報、新興市場銘柄、日経平均株価の予想や投資戦略な
ど相場概況を含めて日々解説。【内容盛りだくさん】読者皆様からの多大なご
声援感謝しております。

●プロが配信!【相場の風に乗る株式情報<株の風音>】
http://www.mag2.com/m/0000118245.html  平日日刊
【テレビにも登場!まぐまぐ殿堂入りメルマガ!】《堅実投資で、楽しむ株式
情報!》◇株式のプロが、その日の株式相場の動きを、分かりやすくまとめて、
お届けします。忙しい方、初心者、ベテランなどなど、幅広い方に大人気!◇お
さえておきたい、メルマガです!


◇厳選!投資のメルマガあります◇ http://rd2.mag2.com/r?aid=10453&rid=3 
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報
────────────────────────────────────
マネーのまぐまぐ!では、株価指数や騰落ランキング、(株)QUICK提供の株式・
投資信託情報など、必要な情報をコンパクトにまとめて、その日の夕方にお届
けする『「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報』を好評配信中です。週
末も、1週間の総まとめ&特集記事をお届けします。

1月21日号では、今注目の「中国株投資」について解説しています。

中国の目覚しい経済成長を背景として、中国株に対する関心が高まる一方で、
この数年のグローバル化や規制緩和などにより、中国株投資はかなり身近な存
在になっています。日本からは、中国の個別株(上海B株、深センB株※)、ETF
(上場投信)や投資信託などによる投資が可能です。

              ▼続きはバックナンバーでご覧いただけます▼
        http://blog.mag2.com/m/log/0000210496/108158545.html 

   【メールマガジン登録⇒ http://www.mag2.com/m/0000210496.html 】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■≪お金に強くなる!≫資格情報         [提供:資格のまぐまぐ]
────────────────────────────────────
資格のまぐまぐ厳選!資格情報をお届けします。今週のおすすめは「税理士」。
法人の依頼で税の申告の代理や書類の作成、コンサルティングを行います。

●税理士
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=stu_money0123 
【取得期間の目安:1〜5年/年収:1000万円(開業5〜6年)/国家資格】
企業に代わって税の申告や申請、不服の申し立て、税務書類の作成などを行い、
税務全般の相談を受けるのが税理士の仕事。業務を通じ、身につけた経験で、
企業の経営コンサルタントや会計顧問として活躍する人も多い。

●その他、ビジネススペシャリストをめざす資格をご紹介
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=stu_money 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■≪毎週当たる!≫マネー・ビジネス関連雑誌、年間購読プレゼント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マネーのまぐまぐ!では、『マネー・ビジネス関連の雑誌、年間購読プレゼン
ト』を実施中。応募された方の中から抽選で毎週1名様に、お好きなマネー・
ビジネス関連の雑誌を、なんと年間購読分プレゼント!

                      ≪選べる雑誌は12種類!≫
日経マネー、MONEY JAPAN、週刊ダイヤモンドなど、お好きなものを選べます!
       ★応募はこちら⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=13444&rid=4 


●12月の人気雑誌ランキング&今週の当選者発表!

    ┌────────【人気雑誌ランキング12月】────────┐
                    1位       日経マネー
                    2位    ダイヤモンドZAi(ザイ)
                    3位      日経ビジネス
    └─────────────────────────────┘
          ※12月のキャンペーン応募のうち、人気の上位3誌です

    ┌──────────【今週の当選者】───────────┐
              ≪ニックネーム≫               ≪希望雑誌≫
                タッチさん      ・・・・      日経マネー
    └─────────────────────────────┘
   来週も、当選者の方を発表いたしますので、楽しみにお待ちください!
           ※当選者の方には直接メールでもご連絡いたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
────────────────────────────────────
日々、新聞やテレビをにぎわすニュースをきちんと理解できていますか?疑問
を疑問のままにしていませんか?現役証券アナリストが、ニュースを振り返り、
詳しく解説。株式市場で成功するためのヒントを伝授します!
ウェブサイト⇒ http://money.mag2.com/invest/soubanote/ 

●繰り返される不祥事。不二家は雪印の二の舞に?

>                                       木下晃伸(きのした・てるのぶ)
>                                      (株)ファンドクリエーション
>                                       インベストメント・アナリスト

◎食の安全に関わる不祥事、そして隠蔽工作

07年1月10日、大手菓子メーカーの不二家(2211)が、同社埼玉工場(新座市)
で、消費期限切れの牛乳を使用してシュークリームを製造していたことが明ら
かになりました。出荷されたシュークリームの数は約2,000個に及びます。

しかも、不二家は06年11月時点での社内調査でその事実を把握していたにも関
わらず、「雪印乳業の二の舞は避けられない」と自ら問題を公表することはあ
りませんでした。

結果、問題が明らかになったのは菓子メーカーにとっての繁忙期であるクリス
マス商戦を終えた年明け。内部告発を受けたマスコミによるものでした。

不祥事に加え、不二家のこうした消費者無視の保身・隠ぺいの姿勢に対しては
厳しい目が向けられ、スーパーやコンビニの店頭から製品が撤去され、同社は
減産を余儀なくされました。結果、株価は11日の終値が前日比22円安の211円
まで大幅下落しました。

その後も相次いで不祥事が発覚しました。以下に主なものを列挙してみました。

・95年に泉佐野工場(大阪)で製造した洋菓子が原因の食中毒が発生
・泉佐野工場で埼玉工場向けシュークリームの消費期限を、社内規定より1日
 長く表示
・北海道旭川市のスーパーで販売されたチョコレートにガの幼虫が混入
・札幌工場で、検出された細菌数を記録しないまま出荷

あとを絶たない不祥事の発覚、そして長引く販売停止で不二家の経営危機がさ
さやかれ、株価は11日以降も下げ続け、200円を割る状況となりました。

不二家といえば、「ペコちゃん」のマスコットキャラクターで知られる老舗企
業。1910年には日本初のクリスマスケーキを販売して以降、18年にはシューク
リーム、22年にはショートケーキを先駆けて商品化、業界の革新的企業です。

しかし、80年代以降には経営不振に伴うリストラ、また仕手集団による株買占
めなど、同社を取り巻く環境は厳しいものでした。直近では、洋菓子事業が4
期連続で赤字になるなど、厳しい経営を迫られていたのです。そんな状況の中
で発覚したのが今回の不祥事でした。           【ポイント1】

藤井林太郎社長は22日に辞意を表明、後任に桜井康文取締役をあてる人事を発
表しました。初めて創業一族外から社長を起用することで、事態の収束と組織
の刷新を図りましたが、まだまだ混乱は続いています。

これまでの企業不祥事の事例を見ると、不二家の再建は困難を極めるだろう、
と予想できます。


◎多発する「同族企業」による不祥事

食品関連の不祥事として雪印乳業(2262)とともに思い出されるのが日本ハム
(2282)です。同社の関連会社が02年6月、国のBSE対策事業の一環として
行われた国産牛肉買取事業を悪用し、輸入牛肉を国産牛肉と偽り、補助金をだ
まし取ったというもの。発覚を恐れ、買取申請を取り下げた牛肉を無断で焼却
する隠蔽工作も行っていました。

また、輸入ダコをめぐる脱税事件を引き起こしたマルハ(現・マルハグループ
本社、1334)や、食品関連ではないですが、ガス給湯器の不具合で死亡事故を
起こしたパロマ工業など、相次ぐ企業不祥事をみてみると、共通点が浮かび上
がります。

それは、創業家が経営トップを務める同族企業であるということです。不二家
も藤井一族が6代にわたって経営の舵取りをしてきました。こうした同族企業
の閉鎖的な体質が今回の不祥事の遠因といえるかもしれません。

コンプライアンス(法令遵守)に詳しい桐蔭横浜大学の郷原信郎・法科大学院
教授は「(不祥事の原因を)『同族企業だから』と結論づけるのは難しい」と
話していますし、書籍『同族経営はなぜ強いのか?』(ダニー・ミラー、イザ
ベル・ル・ブルトン=ミラー著)では、投資、人材育成、社会貢献における長
期的視野を持つことができる同族経営の優位性が説かれています。

実際、食品業界でも、サントリーのように早い段階からコンプライアンス強化
に取り組んでいる企業があることから、同族経営が即不祥事につながると考え
るのは短絡的過ぎるかもしれません。

しかし、同族企業に不祥事が目立つのも事実。今回の不二家の事例でも、本来
真っ先に考えなければならないのは消費者であったはずなのに、隠蔽工作をは
じめとする創業家本位の行動が目立ちます。

つまり、同族企業が優位性を持つためには、率いる経営者に倫理、そして覚悟
が必要であるということです。また、いくら覚悟があってもそれを実行できる
状態でなければ意味がありません。

不二家の株主構成をみてみると、上位株主にならぶ創業家の保有割合は5.7%
程度。これでは、覚悟を持って事業にあたるというよりも、権限のあるサラリー
マン的な経営に居心地が良くなってしまうのは仕方がないでしょう。不二家の
場合、同族企業の閉鎖性と、一般企業の目先ばかりを気にする経営という悪い
部分のみが表れたのかもしれません。

その対極にあるのが、先に挙げたサントリーです。日本を代表する大企業です
が、創業以来、非上場を貫いています。その結果、大胆な経営が可能となり、
革新的な企業として高く評価されています。

「同属企業だから…」と結論付けるのは確かに短絡的です。株主構成も含め、
その企業の個々の事情をしっかりと把握する必要があります。【ポイント2】


◎雪印の二の舞?不二家と製菓業界の今後

不祥事発覚後、不二家の株価は117円程度までは下落するのではないかとみら
れていました。それは、この価格でPBR(株価純資産比率)が約1倍になる
ためです。

PBRとは、一般的に解散価値と呼ばれ、企業買収などの場合に企業価値を測
定する投資尺度としても用いられることが多くあります。PBRが1倍という
ことは、保有する資産と株式市場の評価が同程度ということです。

日本を代表する企業のPBRをみてみましょう。トヨタ自動車(7203)は2.6
倍、松下電器産業(6752)は1.5倍と、株式市場で解散価値を上回る評価とな
っていることが分かります。これは市場が今後の成長性を保有する資産価値以
上に評価しているということです。

では、このPBRをベースに、過去に不祥事を起こした食品会社の株価状況を
みてみると、00年に集団食中毒事件を起こした雪印乳業はおよそ1倍、02年に
牛肉偽装が発覚した日本ハムは0.8倍程度でそれぞれ下げ止まっています。不
二家も同様にPBRが1倍、つまり解散価値程度までは下落すると考えるのは
妥当といえるでしょう。

しかし、不二家の株価の場合、1倍にまで下落するどころか、12日に200円台
を割り込んだあと反発し、再び200円台を回復、PBRは1.8倍程度となってい
ます。数値だけをみれば、株式市場は、不二家の将来性を資産価値以上に評価
していることになります。

不二家を巡る報道を見てみると、相次ぐ不祥事に倒産間近、雪印乳業の二の舞
と思われるかもしれません。しかし、投資家であるならば、冷静に事実を見極
める必要があります。

不二家再建には、同社の大株主である森永製菓(2201)が支援に前向きな姿勢
をみせています。また、山崎製パン(2212)も技術協力を持ちかけているよう
です。りそな銀行と早々に再建に向け協議を始める予定です。

そもそも、製菓業界は少子化の影響などで先細りが懸念されていました。今回
の不二家の不祥事が、大きな業界再編につながる可能性もあります。

今後、不二家株の推移、そして業界の動向から学ぶべきことは多いでしょう。
投資家として冷静に、そしてしっかりと見守る必要がある事例といえます。
                            【ポイント3】


                   ≪相場が分かる!今日のポイント≫

【ポイント1】
「最後の相場師」と呼ばれ、83年の高額納税者番付で全国1位になった是川銀
蔵氏が83年に不二家株を買い集め、約13%を取得しました。その後、転々とし
た株を買い戻すのに、不二家は700億円もの資金を使ったといわれています。
是川氏は、短期間に筆頭株主になれたのは「創業者一族の内紛を利用したから」
と言っていたようです。創業者問題で揺れる同社の根幹は、すでに20年も前に
予兆があった、と言えるかもしれません。


【ポイント2】
株主構成をみることの例としては、ユニクロを展開するファーストリテイリン
グ(9983)が分かりやすいでしょう。05年7月、家族などを含め、発行済み株
式の4割以上を握る事実上のオーナー柳井正氏が、社長に復帰し会長と兼任す
ると発表しました。その際に「1人に権限が集中しすぎるのでは」と問われ、
柳井氏は「今は緊急事態」とはねつけました。
当時6,000円台でうろうろしていた株価も、07年1月時点で1万円を伺う展開
になっています。同期間の日経平均株価の上昇を上回るものであり、オーナー
の覚悟が功を奏した成功例といえるでしょう。


【ポイント3】
株式市場は不祥事に厳しい反面、寛大さをみせることもあります。また、不祥
事を起こした会社の株価はリターン・リバーサルなどが起こり、短期的に反発
をすることがあります。短期のリターンを狙った投資家をひきつけるのはやむ
を得ないことかもしれません。
しかし、投資をするのであれば「会社を丸ごと買う」つもりで考えるのが妥当
ではないかと私は考えています。再編を引き起こす可能性のある不二家には、
同業や投資ファンドなどが食指を伸ばすことでしょう。
もし同社への投資を検討するのであれば、今後の展開を注視してから投資を開
始することをおすすめします。雪印乳業も結果的に不祥事発覚後の最安値から、
07年1月時点で、3倍弱の上昇を見せています。状況をしっかりと把握してか
ら投資しても遅くはないのです。

***********************************************************************
同族経営に非難が集まるのは、感情的な部分もあると思います。ご紹介した書
籍『同族経営はなぜ強いのか?』では、長期的視野で優位に立つ同族企業は成
長率が高いという米国の研究報告がなされています。一律的に同族経営だから
良い、悪いではなく、1社1社を丹念に調べることがやっぱり投資の王道では
ないか、と思います。                     (木下)
***********************************************************************

────────────────────────────────────
●木下晃伸(きのしたてるのぶ)
http://terunobu-kinoshita.com/profile/profile.html 
インベストメント・アナリスト。1976年生まれ、名古屋市出身。中央三井信託
銀行、三菱UFJ投信を経て、現在は独立系資産運用会社(株)ファンドクリエ
ーション所属。(社)日本証券アナリスト協会検定会員。

さらに詳しく勉強をしたい方は、木下氏の無料メルマガをどうぞ。

◎投資脳のつくり方
http://www.mag2.com/m/0000164032.html 

個別銘柄について知りたい方には有料メルマガをおすすめします。
※初めてのご購読の場合、当月無料でお試し購読いただけます。

◎なぜ、この会社の株を買いたいのか?
  〜年率20%を確実にめざす投資手法を公開〜
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/50/P0005007.html 
新興市場でヤケドしないために知っておきたい“売買ノウハウ”とは?割安で
投資をし、しっかりとリターンを確保するための手法を徹底解説!

◎“最強”投資脳のつくり方
1月10日付メールマガジンで、短期的な新興市場の反発予想を的中!“本”か
ら得られる投資のノウハウをタイミングよくお伝えします!
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/54/P0005474.html 
────────────────────────────────────


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐプレミアム情報
────────────────────────────────────
厳選された情報をお届けする、有料コンテンツ販売配信サイト『まぐまぐプレ
ミアム』から、お金持ちになるために読んでおきたい書籍をご紹介します。サ
イドビジネスを始める前に、まず読んでおきたい知識が満載です!

●サラリーマン親父 ローリスクで お金持ちになる!
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-105283/105283/ 
年収・資産・夢をも変えるお金がたまる裏ワザ!筆者自身が実践する億万長者
のなり方を伝授します!だれにでもチャンスはある!
【 新風舎 刊 / 夏崎成男 著 / 315円(税込)/ XMDF形式 】

●「お金持ち」の時間術
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-102714/102714/ 
中谷彰宏が伝授する「人生の時間」をダイアモンドにする53の方法!時間を有
効につかって、あなたもセレブの人生を踏み出そう!
【 リヨン社 刊 / 中谷彰宏 著 / 840円(税込)/ XMDF形式 】

●お金持ちの条件
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-100707/100707/ 
日常生活の行動パターンで分かる、金持ちと貧乏の差とは?意識改革、アイデ
ア、情報を駆使して金持ち街道まっしぐら!
【 ライトプレス 刊 / 105円(税込)/ XMDF形式 】

●なぜあの人はお金持ちになるのか
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-13912/13912/ 
ケチなだけでお金持ちになった人はいない。お金を「消費」するのではなく「循
環」させることで、使えるお金がどんどん増える。
【 ダイヤモンド社 刊 / 中谷彰宏 著 / 630円(税込)/ XMDF形式 】

●お金がいっぱい!
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-4050/4050/ 
「貯める」「稼ぐ」「使う」「回す」「残す」……金銭感覚をピカピカにする
“50の鉄則”を一挙披露。貯金ゼロから賢く増やそう!
【 ダイヤモンド社 刊 / 中島孝志 著 / 1365円(税込)/ XMDF形式 】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐVOW3【発売中!近くの本屋さんは無駄にオーバーリアクション】
────────────────────────────────────
http://www.mag2vow.com/mag2vow3.htm 

●出来事2007 〜 無駄使い☆エピソード特集
スーパーの家庭用品売り場が好きです。新しい掃除グッズが発売されると思
わず買ってしまいます。でも、僕の部屋はいつもホコリっぽいです。グッズ
をそろえただけで満足してしまうタイプなので…。      (オサム)


         ☆今回は過去の投稿からピックアップ☆

○パチンコ&キャバクラ好きの先輩(独身40代)に「そんな無駄金使うくらい
なら、そのうちの何分の1か寄付したら、なんぼか世のため人のためになりま
すゼ」と進言したところ、「バカヤロウ!昔から『貧乏金なし』と言うだろう
が。逆に俺が寄付して欲しいくらいだ!」と激しい口調で言い返された。その
考え方を改めさせるべきか、ことわざの誤りを指摘するべきか思案しているう
ちに無言の時間が流れた。           (暇はあっても金は無し)

○中2の息子に「今、お金が無くて…」と言ったら、「お母さんが無駄使いを
するからだ」と言う。「例えば?」と聞くと、毎日のビールが無駄だとおっしゃ
る。そこで「何を言う!あれはお母さんの疲れを癒す唯一の楽しみじゃない!」
と反論してみた。すると、「ちっぽけな楽しみだねぇ〜」と冷たく言われた。
確かに…。                        (フカッチ)

○先日、5歳の娘と買い物に行った。ダダをこねる娘に負けてまた無駄使いを
してしまった。夫は普段から無駄使いについてうるさいので、娘に「これ買っ
た事、パパには内緒にしておきな。パパに怒られるよ」。すると娘は、「そう
だ。サンタさんにもらった事にすればいいんだよ!」と満面の笑み。サンタさ
んって…。                    (金は天下の回り物)

○勉強嫌いの息子(小5)がいきなり家庭学習用教材を始めたいと言い出した。
どうせ続かないからお金の無駄だと言うと、「大丈夫、続けられるって。俺の
事、信じられないのかよ〜。今なら計算機がついててお得なんだよ!」。母は
絶対、信じません。                       (aki)

○テレビの番組欄を見ていたら、番組の議論テーマに「男のキャバクラ通いは
無駄か?」というのがあった。そういう議論をするほうが無駄だと思った。
                             (おこたん)

○5歳の娘が何かをねだった時、「パパが一生懸命働いてくれたお金を無駄に
しちゃいけないの!」といつも言っているのですが、先日1歳の息子が買って
あげたミニカーをすぐ壊した時、お姉さんぶりたい娘がすかさず、「パパの無
駄なお金で買ったおもちゃなのに!」。それ以来、パパの態度が冷たいです…。
                          (たこやきやけた)


【投稿募集中】人生はドラマ。あなたの身の回りにもさまざまなドラマが転
 がっているはず。そんなドラマを短い文字列にギュッと凝縮して、送って
 下さい。投稿は http://www.mag2vow.com/toukou.html (出来事2007)へ!


────────────────────────────────────
         1日5問、10日間のカンタンなテストで子育てが変わる!
                  ☆『親力診断テスト』大好評発売中 ☆
                       ↓WEB版テストはこちら↓
              http://www.mag2.com/books/05oyaryoku.html 
────────────────────────────────────


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎ビジネスキーパーソンWebインタビュー
                          http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【マネーのまぐまぐ!】2007/01/23 号
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『マネー』カテゴリのメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 本メルマガ内の記事に基づいてとられた投資行動の結果については、弊社は
 一切の責任を負いません。投資判断は自己責任でお願い致します。
 配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/money.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=money&d=20070123 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告取扱:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせ下さい
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【マネーのまぐまぐ!は、転載, 複写, 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Money Mag2 ━
マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ