公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2006年08月15日号

印刷用ページ
━ Money Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  1,090,185部発行 ━

                   マネーのまぐまぐ! 2006/08/15 号
                       http://money.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
■マネー関連おすすめメルマガ情報
 ●20代から始める投資信託!
 ●3分セミナー「専門的過ぎない相続の話」
■既刊メールマガジン紹介
 ●毎日速報 明日のデイトレ推奨銘柄
 ●超簡単!!壱億円儲ける投資ポイント!!
 ●インフレの流れに乗って安全確実に儲ける金投資講座
 ●超一流の年収を稼ぐスーパービジネスマンになる方法
 ●わずか30日間で大逆転!飲食店の本当に儲かる集客法
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
 ●JAL復活なるか〜異例の大規模公募増資と今後の展望
■まぐまぐプレミアム情報
■まぐまぐVOW3
 ●出来事2006 〜 内職・副収入☆エピソード特集


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
────────────────────────────────────
相場の世界で勝ち組になるためには、価格の変動要因やリスク・リターンなど
の本質を掴まなければなりません。わたし矢口新が監修するこの講座で、あな
たも「相場力UP」を目指しましょう。

                               ≪問題≫
  以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。

●投資心理に関する問題
あなたが保有する株式の株価が、年初来高値やチャートポイントの抵抗線など、
いわゆる目標株価と目されるところに届きました。そのときとるべき行動とし
てもっとも適切なものはどれでしょう。
(1)すぐに売って早めに利益を確定させる
(2)まだまだ上がると見越して買い増す
(3)様子見のため保有し続ける

      ↓《あなたの「相場力」をチェック!解答はウェブページで》↓
          http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=tradesense0815 


【監修:矢口新(やぐちあらた)】
1954年和歌山県新宮市生まれ。早稲田大学中退、豪州メルボルン大学卒業。野
村證券(東京、ニューヨーク、ロンドン)、ソロモン、UBSなどで為替、債券
のディーラー、機関投資家セールスとして活躍。著書『生き残りのディーリン
グ決定版』は現役ディーラーの“座右の書”として、高い評価を得ている。現
在は会社社長兼ファンド・マネージャーとして、資本金を株式市場などで運用。

       ▼『生き残りのディーリング決定版』ほか 矢口氏の著書は▼
          http://dealersweb.hp.infoseek.co.jp/bookshop.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■マネー関連おすすめメルマガ情報
────────────────────────────────────
マネーのメールマガジンの中から、2誌ピックアップしてご紹介いたします。

◎20代から始める投資信託!
http://www.mag2.com/m/0000188769.html  毎週水・日曜日
若い年代から、投資について理解し、計画的に資産運用することで将来の資産
は驚くほど変わります!その中でも私は、投資信託に注目しています。「ファ
イナンシャルプランナー」の山田裕貴と一緒に投資信託やその他金融商品につ
いて勉強していきましょう! 
(編)優れた投信を選ぶポイントは?買い方や運用法を丁寧に手ほどきします。


◎3分セミナー「専門的過ぎない相続の話」
http://www.mag2.com/m/0000174654.html  月刊
誰でもいつかは直面する相続。もめごとやトラブルを防ぐために、今から何を
しておけばいいのか、税理士・CFPが、相続についてわかりやすく解説。 
(編)遺産の計算方法1つで相続税対策に?思わぬ税負担を避けるポイントも。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今週の既刊メールマガジン紹介
────────────────────────────────────
マネーの分野で好評発行中のメールマガジンをご紹介いたします。

●毎日速報 明日のデイトレ推奨銘柄
http://www.mag2.com/m/0000167380.html  日刊
◇祝金利復活!今一番おいしい投資法を無料でご紹介いたします。◇元証券マ
ンによる負けなしデイトレ・テクニック公開!◇下げ相場で強くなれ!空売り
による投資法。◇日経平均株価の予想や投資戦略など相場概況を含めて毎日解
説しています。

●超簡単!!壱億円儲ける投資ポイント!!
http://www.mag2.com/m/0000201463.html  不定期
超簡単な投資法!銘柄選定と投資ポイントがわかれば壱億円ウィナーの仲間入
り!無料注目銘柄!ズバズバ的中!☆注目銘柄☆太平洋金属(5541)日本サー
ドパーティー(2488)只今、驀進中!!相場観、市場裏話などのレポートをマー
ケット営業日随時、好評配信中!

●インフレの流れに乗って安全確実に儲ける金投資講座
http://www.mag2.com/w/0000193249.html  不定期
30年に一度のインフレの流れに乗ってチャッカリ儲けるビッグチャンスがやっ
てきた!目端の利く投資家が投資するのは、株・債券・不動産。誰も気にかけ
ていない金投資で、破産寸前だった男が、借金をすべて返済。そのノウハウを
あなたに伝授します!

●超一流の年収を稼ぐスーパービジネスマンになる方法
http://www.mag2.com/w/0000112762.html  週2回【火・木】
【NHK】【TBS】【SAPIO】【ポスト】等々、多くのマスコミで話題となったベ
ストセラー【サラリーマン長者】(講談社)の著者がこっそり教える年収を大
きくアップさせる方法「月収が100万円を突破した」「世の中の法則が理解で
きる」等々、幸せな読者が急増中!

●わずか30日間で大逆転!飲食店の本当に儲かる集客法
http://www.mag2.com/w/0000134238.html  月刊
空席だらけだったあの店に、なぜ行列が?崖っぷち店が売り上げ倍増!繁盛店
に!実証者だから知っている経営者向け実践的な集客法を紹介。「なぜ、これ
ほどまでにお客さんを集めることができたのか?」その答えは発行者サイトに。


◇厳選!家計のメルマガあります◇ http://rd2.mag2.com/r?aid=10453&rid=4 
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
────────────────────────────────────
日々、新聞やテレビをにぎわすニュースをきちんと理解できていますか?疑問
を疑問のままにしていませんか?現役証券アナリストが、ニュースを振り返り、
詳しく解説。株式市場で成功するためのヒントを伝授します!
ウェブサイト⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=soubanote_index 

●JAL復活なるか〜異例の大規模公募増資と今後の展望

>                                       木下晃伸(きのした・てるのぶ)
>                                      (株)ファンドクリエーション
>                                       インベストメント・アナリスト


◎イメージ低下に拍車がかかるJAL

2006年8月12日、520人が犠牲となった日航ジャンボ機墜落事故から丸21年が経
過、墜落現場の群馬県上野村にある「慰霊の園」で追悼慰霊式がいとなまれ、
墜落時刻の午後6時56分に合わせ全員で黙祷が行われました。

日本航空(以下JAL)の西松遥社長は式典終了後、「上野村は安全の原点。
慰霊のため今後もできるだけ努力していきたい」と話しました。

しかし、その言葉が空虚に聞こえるほど、最近のJALは迷走しています。

2002年の旧日本エアシステムとの経営統合以降、運行トラブルが相次ぎ、経営
責任を巡る対立から内紛も表面化。日経リサーチが実施した企業ブランド調査
では、昨年の92位から289位まで転落してしまいました。

航空サービス業はイメージが命。イメージダウンはそのまま業績悪化につなが
ります。実際に業績は決して芳しいものではなく、8月8日に発表した2006年
4−6月期の連結業績は最終損益は267億円の赤字。安全トラブルなどの影響
で利用客離れが続いているのに加え、原油高による予想以上の燃料費の負担増
に見舞われたためです。                 【ポイント1】

株価はさらに厳しい状況となっています。6月末に287円だった株価は、7月
末には211円にまで急落、実に1ヶ月間で26.5%もの下落となってしまいまし
た。1ヶ月で3割近くも下落するのは異例な出来事といえるでしょう。この下
落の要因といわれているのが同社が6月30日に発表した大型公募増資です。


◎大規模公募増資が引き起こした株価下落

実は6月末の増資発表までの同社の株価は、お家騒動や国土交通省の改善命令
など株価を大きく引き下げる要因が断続的に発表されたものの、それほど大き
な株価下落は見られませんでした。

JALが3月初旬に発表した「2006-2010年度 中期経営計画」で信頼回復に
向けて、グループ総力を結集することを掲げていたことも大きな理由でしょう。
2006年度には当期利益30億円と黒字転換を果たし、2010年度には550億円にま
で利益を拡大させるという意欲的な数値計画が含まれており、個人投資家もこ
れからの成長に期待していたはずです。

その動きを一変させたのが6月30日に発表された「公募増資実施」です。公募
増資とは、株式市場で不特定多数の投資家を対象に新株を発行して資金を調達
すること。発行済み株式数が増えるため、一般的に株価下落の要因となります。

重要な株価指標に「1株当たり利益」というものがありますが、これは利益を
発行済み株式数で割って算出されます。そのため、仮に利益(分子)が一定で
あれば、発行済み株式数(分母)が増えてしまうと、1株あたり利益は小さく
(悪化)なってしまいます。だから、株価も下落してしまのです。

一般的には、希薄化(ダイリューション)といわれます。今回であれば、時価
総額の4割に相当する公募増資であったため、理論的には株価が4割下落して
もおかしくはない、と考えられたわけです。        【ポイント2】


◎金融のプロが発した「売り推奨」

公募増資発表に際し、JALの木藤祐一郎・資金部課長は国土交通省で記者会
見し、「中期経営計画を実行し、実績を積み上げて市場評価を高めることが既
存株主の価値増大につながる」とコメントしました。同社によると、大規模な
公募増資は、中期経営計画を実施するためには欠かせない「良い」公募増資だっ
たというのです。

しかし、公募増資発表後、初取引となった7月3日、JAL株は一時6月30日
の終値287円より20円も安い267円をつけるなど、結果的に株価は値崩れし、売
買高も30日の4倍近くにまで膨れ上がりました。こうした数字からも、公募増
資に対する投資家の慌てぶりが伺えます。

加えて、7月7日には日興シティグループ証券が、引受シンジゲート団(以下
シ団)からの離脱を発表し、さらに値崩れが進みました。

増資の半分を占める国内募集のうち、日興シティは13%を引き受ける方向で準
備していました。ところが、7日になって日興シティはJALにシ団から異例
の離脱を決定、理由は「引き受け審査上の理由」ということでした。

簡単に言えば、「中長期的に株主の利益となる」というJAL側の見解に反し
て、多くの情報を持つ金融のプロが「自信を持ってJAL株を投資家に勧めら
れない」と売り推奨をしたということです。一旦引き受けた公募増資案件を撤
回したわけですから、JALの今後の経営判断に対してNOを突きつけたのと
同じ意味と捉えられるでしょう。

金融のプロの売り推奨が契機にとなってJALの株価は大幅に下落してしまい
ました。かつて、ライブドア・ショックの際、ネット証券大手マネックス証券
がライブドア関連5銘柄を信用取引担保の対象から外し、小康状態を保ってい
た市場に急激な下落圧力をかけてしまった事例と同じなのです。

JALは7月19日、公募増資の発行価格が1株あたり211円と発表しました。
現在の株価はその211円を近辺で落ち着いているように見えます。211円を下回
っては、公募増資に応じてくれた株主にも損をさせてしまいます。これ以上は
下げられない、という状況でしょう。

公募増資による影響は既に株価に反映されています。今後は、JALが本当に
体質を改善することができるのか、中期経営計画を達成できるのかを見極める
ことが必要な段階にきています。             【ポイント3】


                   ≪相場が分かる!今日のポイント≫

【ポイント1】
JALの「お家騒動」はマスコミでも大きく取り上げられました。それで思い
出したのが、ライバルであるANAでもかつてお家騒動があったということ。
1997年6月、新しい役員体制をめぐる若狭得治名誉会長派と普勝清治社長派の
意見対立が直接のきっかけとなり、混乱を起こしたのです。しかし、今では時
価総額でJALを上回り、収益力でも大差をつけて成長軌道に乗り始めました。
今回のお家騒動を乗り越えることができるのか。JALに問われている大きな
課題です。


【ポイント2】
JALの公募増資発表は、株主総会の2日後。増資は既存の株主にとっては希
薄化を引き起こすためマイナスの影響を及ぼすことはさきほど述べた通りです。
2日後に発表されたということは株主の批判をかわすためか、と勘ぐられても
JAL側としては否定しづらいでしょう。
しかし、株式市場ではこうしたことも起こりうると考えていなければなりませ
ん。ある個人投資家が7月19日に東京地裁に申し立てた公募増資差し止めの仮
処分の申請は、26日に「既存株主が受ける不利益は会社法が予定している範囲
内だ」との理由で却下されました。東証や日本証券業協会からも異例の批判コ
メントが出ていますが、結局は誰も守ってくれません。身を守るためには、突
発的な事態が起こっても対応できる投資リテラシーを高めるという地道な努力
が必要なのです。


【ポイント3】
今回のJALの経営判断が「第三者割当増資」であれば、もしかするとうまく
いったかもしれません。第三者割当増資とは、業務提携の相手先や取引先等、
発行会社と関係のある特定の者に新株引受権を与え、新株式を発行することを
いい、業務提携先との関係を強化する場合や経営状態が悪く株価が低いため普
通の増資ができない場合などに利用されます。
例えば、2年前に経営が悪化した三菱自動車は、東京三菱銀行(当時)、三菱
商事、三菱重工業が中心となり総額7,000億円の2度にわたる資本増強で支え
られました。詳細な再建計画もセットととなり、スキーム発表後、三菱自動車
株は急反発しました。
JALもみずほコーポレート銀行など国内大手金融機関を引受先に、第三者割
当増資を実施する可能性があったこと(5月10日の日経新聞が報道、直後にJ
AL西松社長は「事実無根」と否定)を考えると、株価が逆に上昇したかもし
れないのです。でも、「救済色の強い第三者割当増資は避けたかった」とプラ
イドが邪魔をした格好となってしまいました。


***********************************************************************
本気でJALへの投資を考えている投資家は、必ずJALという会社について
調べなければなりません。株価は会社の企業価値を表しているもの。とっかか
りとしては、JALが3月に発表した「中期経営計画」を熟読するべきでしょ
う。 URLは以下に掲載してあります。会社のホームページは情報の宝庫。気合
を入れて宝を見つけに行く姿勢が求められます。         (木下)
http://www.jal.com/ja/ir/management/setsumeikai.html 
***********************************************************************

────────────────────────────────────
●木下晃伸(きのしたてるのぶ)
インベストメント・アナリスト。1976年生まれ、名古屋市出身。中央三井信託
銀行、三菱UFJ投信を経て、現在は独立系資産運用会社(株)ファンドクリエ
ーション所属。(社)日本証券アナリスト協会検定会員。

さらに詳しく勉強をしたい方には、木下氏の無料メルマガをおすすめします。

◎証券アナリスト直伝!株で成功する法則
   JALだけでなく、ニュースに眠る個別銘柄の情報はほかにもあります。
   読者急増中のメールマガジンはこちらです。

        登録はこちら⇒ http://www.mag2.com/m/0000164032.html 
────────────────────────────────────

  ≪賢明なる個人投資家のための相場復習ノート≫バックナンバー
◎「国策に売りなし」株価を動かす投資テーマとは?
    ⇒  http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=soubanote0808 
◎本格的「企業買収の時代」の到来で株価はどう動くのか
    ⇒  http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=soubanote0801 
◎日銀、ゼロ金利解除を決定〜「非常事態」を脱した日本と今後の株価
    ⇒  http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=soubanote0725 
◎ハシリュウは本当に“平成不況の元凶”だったのか?
前編⇒  http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=soubanote0711 
後編⇒  http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=soubanote0718 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐプレミアム情報
────────────────────────────────────
●人気急上昇!外国為替取引(FX)メルマガ
厳選された情報をお届けする、有料メールマガジン配信サイト『まぐまぐプレ
ミアム』で、注目のFXメルマガをご紹介します。

※初めてのご購読の場合、当月無料でお試し購読いただけます。
  詳しくはこちら↓をご覧ください。
  http://premium.mag2.com/aboutcampaign.html 

※有料メルマガを紹介してお小遣いをゲット!
  アフィリエイトについて詳細はこちら↓をご覧ください。
  http://premium.mag2.com/aff_explan_rd2.html 


◎FX 外国為替投資法
http://rd2.mag2.com/r?aid=11664&rid=1 
FX専業トレーダーが配信する完全利益最優先主義メルマガ。スイングトレー
ドのため、当メルマガは朝一に一回チェックするだけでOK!サラリーマンの
方でも無理なく簡単に実践できます。その他に「簡易レポート」なども配信し
ています。現在はGBP/USD、GBP/JPY中心に主要通貨で運用中。2006年の運用成
績は1月〜6月で+1650pips!(7/12現在)追記:夜間シグナル配信開始。運用
通貨も拡大。
【 1785円/月(当月無料)/ 毎週月〜金曜日 / アフィリエイト公開中 】

◎FXリタイヤ億万長者への道
http://rd2.mag2.com/r?aid=11664&rid=2 
外国為替取引(FX)リアルタイム売買シグナルによるシステムトレードで高
収益を計上中。シグナルと成績の詳細を全て公開しています。05年度は18通貨
ペアの全てがプラス計上。06年度も好調です。
【 5250円/月(当月無料)/ 毎週月〜金曜日 / アフィリエイト公開中 】

◎外国為替証拠金取引(FX) 勝利の方程式
http://rd2.mag2.com/r?aid=11664&rid=3 
外国為替証拠金取引(FX)の売買シグナルを配信します。シグナルは独自の
テクニカル分析に基づくもので、原則トレンドフォローの売買となります。昨
年度の運用実績は+280%です。原資20万から始めて1億円目指します!!
※来月創刊のため、当月無料は来月適用されます。
【 3675円/月(当月無料)/ 毎週月〜金曜日 / アフィリエイト公開中 】

◎T式外国為替トレード
http://rd2.mag2.com/r?aid=11664&rid=4 
T式外国為替トレードはyt28vcの開発した外国為替保証金取引(foreign 
exchange, forex, FX)で稼ぐための戦略です。このマガジンは、それに基づい
たトレードの報告です。週1回の定期報告以外に、ポジションを建てたときに
臨時発行することがあります。
【 1050円/月(当月無料)/ 毎週月曜日 / アフィリエイト公開中 】

◎たった5万円の初期投資から4年で1億円を目指す!!
  素人でも簡単に出来るラクラクFX(為替)売買情報
http://rd2.mag2.com/r?aid=11664&rid=5 
独自開発のシグナル配信です。
【 10500円/月(当月無料)/ 毎週日曜日 / アフィリエイト公開中 】

◎FX連敗からの脱出
http://rd2.mag2.com/r?aid=11664&rid=6 
あなたはFXで利益を上げることができていますか?独自トレードスタイルを
確立してから、連敗地獄から抜け出した、勝ち組トレーダーが送るFX売買シ
グナル。中期トレンドの差益を狙っていきます。
【 3150円/月(当月無料)/ 毎週土曜日 / アフィリエイト公開中 】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐVOW3【発売中!近くの本屋さんの収入は本職:内職=2:8】
────────────────────────────────────
http://www.mag2vow.com/mag2vow3.htm 

●出来事2006 〜 内職・副収入☆エピソード特集
英語が得意な友人は、副収入を得ようと翻訳の仕事を始めました。依頼元か
ら「どう訳したか分りやすいようできるだけ直訳で」と注文が。その影響か、
彼からのメールがときどきウェブ翻訳っぽい日本語になってます。
               (オサム@そして、暇なことがあります)

         ☆今回は過去の投稿からピックアップ☆

○子供に手がかからなくなって40歳で久しぶりの舞台に復帰した私。チョイ役
だけど俳優としての副収入があって確定申告することになりました。「化粧品
代って経費に認められるのかしら?」と経理に詳しい主人に尋ねたら、「女優
さんにとって化粧品は必需品だろうから税務署も認めてくれるさ」と色好い返
事。「ところで科目は何にしたらいいの?」と教えを乞うと、「もちろん、修
繕費でしょ」との答え。失礼しちゃうわ。本当に!(昔の名前で出ています)

○新聞の折り込み広告を見ていたら、「限界」「助けて下さい!」「社員の給
料も未払いのままです!」というのがあった。何かと思えば、その日限りのセー
ルの広告だった。トートバッグが90円など、かなり安い。しかし、すみっこに
小さく「アルバイト募集」の文字が…。「このチラシ見てアルバイトに応募す
る人いませんから」と1人突っこみした。     (しかも時給は1500円)

○最近、妻が内職を始めた。出来上がった品を引き取りに来てもらおうと、電
話で委託元の会社の担当者に自宅までの道順を説明していた時の会話。「××
のところの信号を右に左折してください」。      (かっぱの弟の兄)

○「主婦は家を空けられないから」と近所の奥様仲間と自宅でできる内職を始
めた妻。しかし、「手際よく作業を進めるためのコツを教えてもらうため」と
言って、しょっちゅう内職仲間と近所のファミレスに集まっている。それなら
普通にパートに行ってくれたほうが…。      (給料下がり続ける夫)

○妻が親戚に頼まれてポケットティッシュにチラシを挟み込む内職を始めた。
頼まれたとはいえ、一応お金をもらっているので納期は守らなければならない。
しかし妻は非常に不器用なので、仕事から帰ってきてから私が手伝って何とか
仕上げた。それ以来、「このティッシュにもそんな悲喜こもごもが詰まってい
るかもしれない」と思い、駅前などで配っているポケットティッシュを断るこ
とができなくなってしまった。おかげで私のカバンの中には大量のポケットティッ
シュが詰まっています。                   (花粉症)

○学校先生に言われた「授業中に内職をするのはやめなさい!」というセリフ
が気に入った小学5年の息子。家に帰ってきてから私に、「ママ、内職はやめ
ないといけないよ!」と。ホントにやめていいの?来月のお小遣いなくなっちゃ
うよ…。                     (家計、支えてます)

○「最近、会社の給料だけじゃなくて副収入をもらってる人が増えてるらしい」
と雑誌で読んだ夫。さっそく本屋さんでそれに関連する本を買ってきた。しか
し、妻として言いたい。まず副収入より本収入を何とかしてくれ。「この仕事、
俺に合ってないなー」ってすぐにやめようとするな!     (転職5回)


【投稿募集中】人生はドラマ。あなたの身の回りにもさまざまなドラマが転
 がっているはず。そんなドラマを短い文字列にギュッと凝縮して、送って
 下さい。投稿は http://www.mag2vow.com/toukou.html (出来事2006)へ!


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎ビジネスキーパーソンWebインタビュー
                          http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【マネーのまぐまぐ!】2006/08/15 号
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『マネー』カテゴリのメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 本メルマガ内の記事に基づいてとられた投資行動の結果については、弊社は
 一切の責任を負いません。投資判断は自己責任でお願い致します。
 配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/money.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=money&d=20060815 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告取扱:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせ下さい
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【マネーのまぐまぐ!は、転載, 複写, 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Money Mag2 ━
マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ