公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2006年06月20日号

印刷用ページ
━ Money Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  1,112,513部発行 ━

                   マネーのまぐまぐ! 2006/06/20 号
                       http://money.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>                『マネーのまぐまぐ!』をお届けします                <
このメールマガジンはまぐまぐ『マネー』カテゴリのメールマガジン読者の皆
様にお送りしています。今後、同様のメールをご希望されない方は、大変お手
数ですが下記のサイトから登録の解除をお願い致します。
   ≪配信中止はこちらから⇒ http://www.mag2.com/wmag/money.html ≫

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース
 ●『マネーのまぐまぐ!』7月から定期配信!
 ●読者アンケートにご協力をお願いいたします
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
■マネー関連おすすめメルマガ情報
 ●プチ投資家の入門の入り口
 ●FPの暮らしに役立つお金の話 〜幸せな人生のために〜
■既刊メールマガジン紹介
 ●それいけ☆投資セミナーズ!
 ●アフィリエイトでガンガン稼ぐ七つの魔法!
 ●月に利益率40%!爆発的利益を出す究極のデイトレ法
 ●朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
 ●実践!勝ち組投資家の秘密−バリュー銘柄発掘術
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
 ●“話下手の新皇帝”バーナンキ議長はグリーンスパンになれるか
■まぐまぐプレミアム情報
■まぐまぐVOW3
 ●出来事2006 〜 ビンボー☆エピソード特集


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
────────────────────────────────────
●『マネーのまぐまぐ!』7月から定期配信!
いつも『まぐまぐ!』をご利用いただきありがとうございます。

これまで「ウィークリーまぐまぐビジネス版」増刊号として不定期にお送りし
てきた『マネーのまぐまぐ!』が、7月から定期配信されることになりました。

名著と評判の『生き残りのディーリング決定版』著者・矢口新氏による「トレー
ドセンス養成講座」や、有名経済誌で多数原稿を執筆している証券アナリスト
が解説する「賢明なる個人投資家のための相場復習ノート」、その他マネー関
連のおすすめメルマガ情報などをお届けします。どうぞご期待ください!


●読者アンケートにご協力をお願いいたします
マネーのまぐまぐ!では、只今読者アンケートを実施中です。ほとんどの項目
はプルダウン形式の簡単なもので、ほんの数分で回答可能です。ご協力いただ
いた方の中から、抽選で30名様に図書カード500円分をプレゼント。マネーの
まぐまぐ!に対するご意見・ご感想、今後へのご要望などをお寄せください。

アンケートはこちら⇒  https://ssl.mag2.com/mag/enquete/wmag/money.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
────────────────────────────────────
相場の世界で勝ち組になるためには、価格の変動要因やリスク・リターンなど
の本質を掴まなければなりません。わたし矢口新が監修するこの講座で、あな
たも「相場力UP」を目指しましょう。

                               ≪問題≫
  以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。

●投資心理に関する問題
中長期保有を前提に株を購入したあなた。ザラ場はどの程度の頻度で見るべき?
(1)可能な限りいつも
(2)時々
(3)全く見ない

      ↓《あなたの「相場力」をチェック!解答はウェブページで》↓
         http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=tradesense0620 

【監修:矢口新(やぐちあらた)】
1954年和歌山県新宮市生まれ。早稲田大学中退、豪州メルボルン大学卒業。野
村證券(東京、ニューヨーク、ロンドン)、ソロモン、UBSなどで為替、債券
のディーラー、機関投資家セールスとして活躍。著書『生き残りのディーリン
グ決定版』は現役ディーラーの“座右の書”として、高い評価を得ている。現
在は会社社長兼ファンド・マネージャーとして、資本金を株式市場などで運用。

       ▼『生き残りのディーリング決定版』ほか 矢口氏の著書は▼
          http://dealersweb.hp.infoseek.co.jp/bookshop.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■マネー関連おすすめメルマガ情報
────────────────────────────────────
マネーのメールマガジンの中から、2誌ピックアップしてご紹介いたします。

◎プチ投資家の入門の入り口
http://www.mag2.com/m/0000130360.html  日刊
投資を始めたい!運用を自分でする時代かな〜?金利が低くてバカバカしい!
と思うけど投資の勉強ってどうすればいいの?言葉の意味も分からないし…。
というあなたが「プチ投資家」のセンスを磨くレッスンです。 
(編)本当の「株の買い時」っていつ?賢い投資のためのヒントが満載です。


◎FPの暮らしに役立つお金の話 〜幸せな人生のために〜
http://www.mag2.com/m/0000146584.html  週刊
岐阜県関市在住で、税理士法人(会計事務所)に勤務するファイナンシャルプ
ランナー(FP)のhiraが、税金関係を中心に、日々の暮らしにすぐに役に立つ
ような、そんなお金にまつわる話題を、わかりやすい表現で毎回読みきりでお
届けします。 
(編)住宅ローンの選び方や相続税の今後の動向など、旬な話題をお届け!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今週の既刊メールマガジン紹介
────────────────────────────────────
マネー分野で好評発行中のメールマガジンをご紹介いたします。

●それいけ☆投資セミナーズ!
http://www.mag2.com/m/0000050199.html  週刊+特別号
投資セミナー開催情報総合マガジン。株式・投信・225先物・為替・商品先物・
経済・不動産投資のセミナー開催情報を一同に紹介。投資を学びたい方は必読
のマガジンです![2004年12月、まぐまぐ殿堂入り]

●アフィリエイトでガンガン稼ぐ七つの魔法!
http://www.mag2.com/m/0000186332.html  週刊
正直に告白します。アフィリエイトで稼ぐ事はとても簡単な事なんです。メル
マガ読者のあなたにだけ、その秘訣を大公開!さらに!サイトにて、超裏技的
なアフィリエイトノウハウを販売中。楽してほったらかしで未来永劫稼ぎ続け
るスーパーアフィリエイトノウハウとは!?

●月に利益率40%!爆発的利益を出す究極のデイトレ法
http://www.mag2.com/m/0000176579.html  週3回
2005年9月に40%の利益率を達成し、12月は49%、2006年1月
も利益率40%と上昇相場だけでなく、下降相場でも爆発的利益率を出すこと
に成功しました!なぜこれだけの利益が出たのか無料メルマガでトレードのヒ
ントを書いています。

●朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
http://www.mag2.com/m/0000190900.html  平日日刊
ニューヨーク時間の為替、アメリカ株、米国金利など金融市場の動向を毎朝7
時にレポート。新聞では得られない情報を効率的に入手するのに最適なメルマ
ガ。日本市場オープン前の準備情報としても好評。

●実践!勝ち組投資家の秘密−バリュー銘柄発掘術
http://www.mag2.com/m/0000175178.html  毎週土曜日&臨時
株で1000万円稼げていない方へ。本やセミナーでは明かされないお宝株発
掘ノウハウを配信中。今だけ発行者サイトからノウハウレポートを無料公開中。
資産、収益、成長と3つのバリュー株発掘術を駆使し、10倍株ゲット&資産
5倍へ!


◇厳選!投資メルマガあります◇ http://rd2.mag2.com/r?aid=10453&rid=3 
‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
────────────────────────────────────
日々、新聞やテレビをにぎわすニュースをきちんと理解できていますか?疑問
を疑問のままにしていませんか?現役証券アナリストが、ニュースを振り返り、
詳しく解説。株式投資で成功するためのヒントを伝授します!

●“話下手の新皇帝”バーナンキ議長はグリーンスパンになれるか

>                                       木下晃伸(きのした・てるのぶ)
>                                      (株)ファンドクリエーション
>                                       インベストメント・アナリスト


◎世界同時株安のキッカケはアメリカ。

6月13日(火)の東京株式市場は、日経平均株価が今年最大の614円安という
大暴落を演じてしまいました。4月の高値からたった2ヶ月で3,500円も下落、
下落率は約20%にのぼります。

この下落率20%は、3ヶ月で21%下げた1987年10月のブラックマンデー(世界
的株価大暴落)当時に匹敵します。ブラックマンデーとは、1987年10月19日に
起こったニューヨーク・ダウの大幅な下落のこと。この日、ニューヨーク・ダ
ウは1日の取引で508ドルも下落。この株価暴落は世界の株式市場へも波及し、
ニューヨーク市場に次いで東京市場、ロンドン市場、フランクフルト市場など
でも株価が暴落しました。

さすがに今回ほどの急速な下落は、近年例を見ないものでした。しかし、こう
した動きは日本だけのことではありません。世界中の株式市場でほぼ同時に株
価の乱高下が起こりました。その理由はアメリカにあります。そして直結する
キーワードは「金利」です。

今年2月、アメリカのお金の元締め「FRB」の議長に就任したベン・バーナ
ンキ氏の発言から、「金利が上がるのでは?」という懸念が世界中で渦巻いて
しまったのです。

特に問題になったのは、5月1日のCNBCテレビの放送でした。

----------------------------------------------------------------------
CNBC Market Dispatches 2006/05/01

   Bartiromo, on CNBC's "Closing Bell," said the Fed boss told her
   at the White House Correspondents Dinner on Saturday night that
   the markets misunderstood him last week to say the Fed is done
   raising interest rates.

  CNBC記者は5月1日の放送で、「ホワイトハウスでの夕食会で、バーナ
  ンキ議長が『利上げに消極的だという市場の見方は誤解だ』と語った」
  と伝えた。
----------------------------------------------------------------------

この「金利を上げる」とも捉えられる発言に株式市場は敏感に反応、早期の利
上げ休止を織り込みつつあった市場を大きく揺らし、株価下落につながったの
です。                         【ポイント1】


◎金利という株式市場をかく乱するキーワード

株価急落のキッカケになったバーナンキ議長は、FRBという政府機関のトッ
プです。

FRBとは、米連邦準備制度理事会(Federal Reserve Board)の略。日本で
いえば日本銀行と同じ業務を行っています。なかでも重要な業務が、景気動向
にあわせて金利の上げ下げを決定することです。

ではなぜ、金利が上がるというコメントに株式市場が反応したのでしょうか?
それは、「金利を上げる」ということは「景気が過熱に近づいている」という
意味と捉えてしまったからです。そのため、金利引き上げにより「米景気減速
→米企業収益伸び鈍化→世界景気失速」という流れを引き起こすと投資家は考
えてしまっているのです。

しかも、アメリカのニューヨーク・ダウなどの市場平均は、金利が下がる局面
で上昇し、金利が上がる局面では下落しているケースが見受けられます。こう
したことを経験則として持っている外国人投資家は、バーナンキ議長の発言を
受け「株が下がる」と思い、株の売却に動いています。

日本では3月に量的緩和が解除され、いつゼロ金利が引き上げられるかに注目
が集まっていました。日本でも金利がこれから上がっていく可能性が出てきて
いたタイミングです。そのため、ライブドアや多くの不祥事があっても踏みと
どまっていた日本株も、金利が上がりそうだという理由で売られてしまったの
です。

一方で、足元では、2006年6月に利上げ継続が確実なものとの見方が強まった
ため、株価は大きく反発、小康状態を保っています。これほどまでに市場では
金利の動向が株価を大きく動かしているのです。      【ポイント2】


◎“話下手の新皇帝”バーナンキ議長はグリーンスパンになれるか

「利上げ」発言の主、バーナンキ議長は1953年生まれ。ハーバード大学経済学
部を最優等で卒業し、プリンストン大学経済学部学部長に就任した秀才です。
その経歴を買われ、FRB理事などを歴任し、2006年2月議長に就任しました。

そんな華々しい経歴の持ち主ですが、「利上げに消極的だという市場の見方は
誤解だ」というコメントを発してから、市場関係者を中心に評判が悪くなって
しまっています。しかも議長職を引き継いだのが今年の2月と、まだそれほど
時が経っていなかったため、「天才」「マエストロ(名指揮者)」と評価の高
いアラン・グリーンスパン前議長と比較されてしまっているのです。

しかし、グリーンスパン氏にも、駆け出しの頃がありました。1987年のブラッ
クマンデーは、実はグリーンスパン氏がキッカケとなって起こっています。

グリーンスパン氏は1987年8月、当時カリスマであったポール・ボルガー氏か
ら議長を引継ぎ、金利の引き上げを決定しました。そのとき市場関係者には
「アラン・グリーンスパンって誰?」と不安がありました。そして2ヵ月後、
ブラックマンデーが起こったのです。

しかしグリーンスパン氏はその後、巧みな金融政策で90年代のアメリカの好景
気を支えた人物として高い評価を得ています

今後、バーナンキ議長がグリーンスパン氏のような評価を得られるかは不透明
です。しかし、アメリカのみならず、日本など世界のマーケットに影響を与え
る人物であることには間違いありません。それがどのような内容であろうと、
投資をする上で、彼の発言を無視することはできません。  【ポイント3】


               ≪マーケットが分かる!今日のポイント≫

【ポイント1】
いくら私たち日本人が日本株に強気でも、市場に大きな影響を及ぼす外国人投
資家が弱気になってしまったら、株価は下がってしまいます。日本の売買代金
の半分は実は外国人投資家。いくら国内投資家が強気でも、外国人投資家が弱
気になってしまっては、株価が下落してしまうこともあります。
外国人投資家の「買い越し」「売り越し」については、外資系証券の売買状況
を見れば分かります。デイトレーダーにとってはこうした情報は必須のもので
すが、一般投資家には少々難しいものです。また、こうしたことに日々一喜一
憂するのも望ましくありません。
外国人投資家は一時的に日本株を売却しているだけで、いずれ日本に再び投資
をする可能性があります。ここ数年何十兆円もの資金を日本に投下している外
国人投資家の大きな投資姿勢は変わらないと考えてよいでしょう。


【ポイント2】
さらに、金利と株価が「どのように」連動しているのか、アメリカと日本の違
いを知っておくことも必要です。アメリカは金利が上がると株が下がっていま
す。ところが、日本はまったく逆。日本の金利が上がるとき、株価は上がって
います。これから「ゼロ金利が解除」される可能性が高い日本は、金利が上が
る可能性を秘めています。つまり、アメリカと違い日本の株価が上がる可能性
があるということです。


【ポイント3】
アメリカ発の金利状況が株価を動かすことは否定できません。しかし、それは
短期的なものであるということも理解する必要があります。昨年もアメリカで
は金利の引き上げが行われましたが、その際、日本株が大幅な上昇を見せたこ
とは記憶に新しいでしょう。日本とアメリカの金利・株価連動性の違いを知っ
ていれば、いま外国人投資家が「勘違い」していると気づき、日本株への投資
に積極的になることも考えられます。


***********************************************************************
日本はゼロ金利が長く続いたため、金利に対する議論が少し騒がれすぎのよう
な気がします。日本の金利が上がることは、これから景気が良くなるというこ
とと同じ意味。私たちは、15年も不景気に耐えてきました。金利が上がり、景
気が良くなるということにもっと自信を持っていいと思います。  (木下)
***********************************************************************


────────────────────────────────────
●木下晃伸(きのした・てるのぶ)
インベストメント・アナリスト。1976年愛知県生まれ。南山大学法学部卒業後、
中央三井信託銀行、三菱UFJ投信を経て、現在は独立系資産運用会社(株)ファ
ンドクリエーション所属。(社)日本証券アナリスト協会検定会員。

さらに詳しく勉強をしたい方には、木下氏の無料メルマガをおすすめします。

◎証券アナリスト直伝!株で成功する法則
http://www.mag2.com/m/0000164032.html  平日日刊・週末特別号もあり
マネー誌「マネージャパン」ウェブコンテンツ。ファンドマネジャー、アナリ
ストとして1,000社以上の上場企業訪問を経験した木下晃伸が、株式投資のヒ
ントを日々のニュースからお伝えします。「株式新聞」連載をはじめ雑誌掲載
多数。

著書『誰もが株で幸福になれる黄金の法則51』も好評発売中です。
【詳しくはこちら→】 http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=money_b0329 
────────────────────────────────────

  ≪賢明なる個人投資家のための相場復習ノート≫バックナンバー
◎村上氏逮捕!乱高下する株式市場で身を守る3つのポイント
  ⇒  http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=soubanote0606 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐプレミアム情報
────────────────────────────────────
厳選された情報をお届けする有料メールマガジン配信サイト『まぐまぐプレミ
アム』で、いま売れ筋の株式・外国為替取引(FX)メルマガをご紹介します。

※初めてのご購読の場合、当月無料でお試し購読いただけます。
  詳しくはこちら↓をご覧ください。
  http://premium.mag2.com/aboutcampaign.html 

          ☆ 株式メルマガ《6月》売れ筋ランキングベスト5 ☆

《5位》兜町注目銘柄ゴールドマガジン
http://rd2.mag2.com/r?aid=10904&rid=1 
兜町に渦巻く銘柄情報を12人のスタッフが収集します。仕手株・材料株を中心
にお届けします。無料メルマガではすでに7000人以上が購読中。王道銘柄から
仕手・材料銘柄まで全てお送りします。デイトレ派もスウィング派も注目の銘
柄です。情報は生ものですのでいち早くお届けするために臨時配信することも
あります。
【 12600円/月(当月無料)/ 毎週月曜日 / アフィリエイト公開中 】

《4位》株・稲妻チャート!ズバリ銘柄予告会員版
http://rd2.mag2.com/r?aid=10904&rid=2 
あなたは、株で損ばかりしてませんか?残念ながら、99%の人は損をしている
のが現状です。残念なのが「勝ち組となる、判断基準を、持っていないこと」
です。株の投資における「判断基準」とは「信頼できる情報」です。数々の実
績をあげてきた「テクニカルチャート43年」のデータとプロの投資顧問の判断
基準」を、あなたも持つことができたなら…トップ1%の勝ち組への切符を手
にすることでしょう。
【 8190円/月(当月無料)/ 毎週日・水曜日 / アフィリエイト公開中 】

《3位》テクニカル分析で勝率90%超えはもうあたりまえ! 
http://rd2.mag2.com/r?aid=10904&rid=3 
有料投資情報等で推薦銘柄などと掲載されているのをよく目にしますが、それ
らの大部分が根拠を全く示しておらず堂々と公開されています。情報を知る側
としてはなぜこの銘柄が推薦されているのかが当然のごとく気になりますし、
まして有料である以上は知る権利もあると思います。本マガジンでは、そういっ
たこれまでの不満を一切感じさせません。全てにおいて根拠を示し、皆様にご
納得頂けるよう説明し公開いたします。
【 3150円/月(当月無料)/ 毎週月〜金曜日 / アフィリエイト公開中 】

《2位》株で儲けろ!勝ち株投資「推奨銘柄、注目株」
http://rd2.mag2.com/r?aid=10904&rid=4 
【推奨銘柄、勝率100%!】【超短期銘柄、急上昇続出!】目指せ資産1024倍!
株式投資の基本、推奨銘柄、注目株、チャートの読み方、全てお教えします!
少ない資金で大きく儲けるノウハウ満載!株価予想、株式分割銘柄、株主優待、
有望株など、為替予想も考慮し、旬の銘柄の「買い時、売り時」を、その理由
を添えてズバリ紹介!競馬式勝ち株予想、買値目標、売値目標など、一目でわ
かる売買指標が満載!初心者、デイトレード歓迎!
【 3570円/月(当月無料)/ 毎週日曜日 / アフィリエイト公開中 】

《1位》スイングで儲ける!目指すは株で月収100万円!実践会
http://rd2.mag2.com/r?aid=10904&rid=5 
スイングトレード(株式投資)で毎月100万円の利益をゲットして、自由でのん
びり生活始めませんか?ちょっと前まで時間に縛られたサラリーマンでしたが、
今では毎日ほぼ24時間、私の自由に使っています。忙しいサラリーマンの方か
ら初心者の方でも大丈夫!毎月株で100万円を目指すための、実践ノウハウが
このメルマガで手に入ります。一緒にゆとり生活しましょう!狙い目銘柄も公
開します!
【 5250円/月(当月無料)/ 毎週日曜日 / アフィリエイト公開中 】

◇株式メルマガ(有料版)をすべてチェックしたい方はこちらをご覧ください。
http://rd2.mag2.com/r?aid=10904&rid=6 


        ☆ 人気急上昇!オススメ外国為替取引(FX)メルマガ ☆

◎FX 外国為替投資法
http://rd2.mag2.com/r?aid=10904&rid=7 
過去2年間で6000pipsの利益を上げた最強システムトレード。スイングトレー
ドのため、当メルマガは朝一に1回チェックするだけでOK!サラリーマンの
方でも無理なく簡単に実践できます。その他に「簡易レポート」なども配信し
ています。現在はGBP/USD、GBP/JPY中心に主要通貨で運用中。2006年の運用成
績は1月〜6月で+1630pips!(6/7現在)追記:夜間シグナル配信開始。運用
通貨も拡大。
【 1785円/月(当月無料)/ 毎週月〜金曜日 / アフィリエイト公開中 】

◎FXリタイヤ億万長者への道
http://rd2.mag2.com/r?aid=10904&rid=8 
外国為替取引(FX)一定のルールの売買シグナルを使ったシステムトレード
で2005年度18通貨全てプラス計上、取引履歴、成績、詳細はHPで確認して下
さい。為替予想、売買シグナルは本年度も好調です。
【 5250円/月(当月無料)/ 毎週月〜金曜日 / アフィリエイト公開中 】

◎T式外国為替トレード
http://rd2.mag2.com/r?aid=10904&rid=9 
T式外国為替トレードはyt28vcの開発した外国為替保証金取引(foreign 
exchange, forex, FX)で稼ぐための戦略です。このマガジンは、それに基づい
たトレードの報告です。週1回の定期報告以外に、ポジションを建てたときに
臨時発行することがあります。
【 1050円/月(当月無料)/ 毎週月曜日 / アフィリエイト公開中 】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐVOW3【発売中!近くの本屋さんは靴下の穴に指を入れたがる】
────────────────────────────────────
http://www.mag2vow.com/mag2vow3.htm 

●出来事2006 〜 ビンボー☆エピソード特集
カップラーメンの汁は必ず飲み干します。そんな僕に友人Aは「そんなこと
してたら太るぞ」。友人Bは「汁にご飯を入れれば、立派な料理になるのに
もったいない」。B君は苦学生時代の生活が今でも染み付いているようです。
                             (オサム)

         ☆今回は過去の投稿からピックアップ☆

○とても忙しい日々が続いていた日、一息つこうと、十六茶を飲んでいました。
ふと、ラベルに色んな茶葉や材料名が載っていたので、ひとつひとつ見ていた
ら、「えっ!?貧乏??」。「霊芝」を「貧乏」と見えてしまい、ヒジョーに
焦りました。                     (貧乏ヒマ無し)

○私のカーナビは色々と話しかけてきます。夕方エンジンをかけると「今晩は、
これから夕食にでも行くのかな」と聞いてきます。毎回、「よけいなお世話だ、
ほっといてくれ」と思わずつぶやいてしまうのは、レストランなどなかなか行
けない私だけか。                      (snowman)

○新しいマジックを買ったので、どんな書き具合か試し書きしていた。後から
ふと気がつくと、“貧乏”と無意識に書いていた。これに気がついた時は無性
に情けなかった…。                (ホントにビンボー)

○お客にお茶を出した。「あらあら、無理しなくていいのに」といわれた。
                             (貧乏さん)

○我が家では、浪費を防ぐために、子供達に「家は貧乏だからお金ががないん
だよ」と教えている。ある日買い物に行ったとき、4歳の息子が「ママ〜あれ
買って」と言った時、7歳の娘がすかさず「家は貧乏だから買えないんだよ」
と言った。目の前の店員も、その場の空気も凍っていた。私は穴があったら入
りたかった。                        (ひさち)

○ちょっと昔、貧乏生活をしていたときの頃。ひょいっと立ち寄ったマクドナ
ルドで、スマイルしか買えない自分に腹がたった。    (やりくり上手)

○先日、親戚の子供を車に乗せて運転していたところ、ラブホテルの前を通り
かかりました。すると突然、「お兄ちゃん、なんで休憩するだけで4000円も払
うの?」と聞かれました。「ん…それはね、大きなベッドがあって寝れるよう
になってたり、お風呂に入れるようになってるからなんだよ」と答えると、
「ふーん、お兄ちゃんは休憩したことある?」と聞き返されました。「お兄ちゃ
ん貧乏だからないかなぁ…」。        (実は休憩しちゃいました)

○私がまだ小学校の時は、クリスマスの朝には必ず枕元にプレゼントがあった。
でもそれは毎年、大きな缶や箱やバケツに入ったお菓子だった。隣の友達は毎
年、大きなおもちゃの贈り物だった。
私「なんで隣はリカちゃんハウスでうちの家はお菓子なん?」
母「うちはCコース。おとなりはAコース。
  貧乏だからCコースお願いしてるねん」        (ノアちゃん)


【投稿募集中】人生はドラマ。あなたの身の回りにもさまざまなドラマが転
 がっているはず。そんなドラマを短い文字列にギュッと凝縮して、送って
 下さい。投稿は http://www.mag2vow.com/toukou.html (出来事2006)へ!


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎ビジネスキーパーソンWebインタビュー
                          http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【マネーのまぐまぐ!】2006/06/20 号
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『マネー』カテゴリのメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 本メルマガ内の記事に基づいてとられた投資行動の結果については、弊社は
 一切の責任を負いません。投資判断は自己責任でお願い致します。
 配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/money.html 
 ご意見&ご感想はこちらから→ http://www.mag2.com/goiken/?mn=money 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告取扱:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせ下さい
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【マネーのまぐまぐ!は、転載, 複写, 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Money Mag2 ━
マネーのまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ