公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

競馬のまぐまぐ!(毎週月曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2004年08月30日号

印刷用ページ
━ Horse Racing Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 115,737部発行 ━

                       競馬のまぐまぐ!  2004/08/30 号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>        軸堅し!6連勝中のウインデュエルが登場 『エルムS」特集号!!       <

□今回のもくじ
■競まぐ!ニュース
 ●【新潟記念】スーパージーン、流れに乗って初重賞制覇!
■競馬のまぐまぐ!メールマガジン発行者のメインレース1週前展望
 ●【エルムS】9月4日札幌、G3・ダ1700m、フルゲート18頭
>   →『ウインデュエルの強さは本物だ!』
>   →『エルムというかその前に・・・』
>   →『藤澤先生、ここを勝ったら天皇賞・秋なの?』
>   →『ウインデュエルに迫れる馬はいるのか?』
>   →『今度はカラ馬がいませんように。』
■携帯メルマガpick up!
 ●日刊ポケット競馬
■スタッフ今日の競馬用語をビジネスシーンに応用する先駆的実験(1)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■競まぐ!ニュース
───────────────────────────────────────
●【新潟記念】スーパージーン、流れに乗って初重賞制覇!

好位からレースを進めていた3番人気のスーパージーンが、流れに乗って長い直線の
後半からグイグイと伸び、外から迫ってきた1番人気のレニングラードを1馬身抑え
て勝利しました。屈腱炎のために約1年の長いブランクを経て今年復帰し、6歳にし
て初の重賞制覇という記録に、よくここまで立ち直ったなと思います。これからも怪
我すること無く走り続けていって欲しいですね。           (ユミ子)


【新潟記念 競走成績】8月29日新潟、G3・芝2000m、晴・良

着順 馬番      馬名         性齢  斤量   騎手    着差   上り   馬体重
1着 (8)スーパージーン     牡6  56.0  中  館  1.57.7  33.9  486(  0)
2着 (1)レニングラード     牡5  55.0  安藤勝    1     33.6  470( +2)
3着 (3)トーセンダンディ   牡6  55.0  江田照  1 3/4   34.5  520( +4)
4着 (7)ニシノセレッソ     牡5  51.0  石  神    3     34.7  450(  0)
5着 (9)トウカイオーザ     牡7  56.0  北村宏  1 1/2   34.7  468(-14)
6着 (4)マーベラスダンス   牡5  54.0  吉田豊  ハ  ナ  34.3  464( +4)
7着 (12)グラスエイコウオー 牡6  56.0  後藤浩  ク  ビ  34.9  482(+10)
8着 (6)チアズブライトリー 牡6  58.0  柴田善  ク  ビ  34.6  450( -4)
9着 (5)サンライズシャーク 牡6  54.0  大  西  ク  ビ  34.5  478( -2)
10着 (2)エイシンスペンサー 牡6  56.0  岡部幸   1/2    35.6  482( -2)
11着 (13)エイシンハリマオー 牡6  56.0  田中勝   1/2    35.0  444( -6)
12着 (10)サクラデインヒル   セ7  51.0  田嶋翔  1 1/2   35.9  480( +2)
13着 (11)マンノチャンピオン 牡8  51.0  郷  原   10     36.9  516(-12)

★スーパージーン 鹿 牡 1998年2月24日生まれ
  馬主 架谷重子  生産者 中地康弘(新冠)
┌─────────┬────────────┬──────────┐
│                  │*ディクタス             │ Sanctus            │
│ サッカーボーイ   │ 1967 栗                │ Doronic            │
│ 1985 栃栗        ├────────────┼──────────┤
│                  │ ダイナサッシュ         │*ノーザンテースト   │
│                  │ 1979 鹿                │*ロイヤルサッシュ   │
├─────────┼────────────┼──────────┤
│                  │*パーシャンボーイ       │ Persian Bold       │
│ メイタイザン     │ 1982 黒鹿              │ Cryptomeria        │
│ 1989 黒鹿        ├────────────┼──────────┤
│                  │ クインリータイザン     │ ファインポート     │
│                  │ 1982 鹿                │ マリーノビーチ     │
└─────────┴────────────┴──────────┘

◎通過&ハロンタイム
  200m  −  400m  −  600m  −  800m  − 1000m  −
0.12.9    0.23.7    0.35.0    0.46.6    0.59.1
>    (10.8)    (11.3)    (11.6)    (12.5)    (12.6)

 1200m  − 1400m  − 1600m  − 1800m  − 2000m
1.11.7    1.23.5    1.35.2    1.45.6    1.57.7
>    (11.8)    (11.7)    (10.4)    (12.1)


●ビワシンセイキが左前屈腱炎を発症。全治不明、放牧へ。


●栃木県営宇都宮競馬が今年度末で廃止へ。売上減少に歯止めかからず。


●ヒシミラクル、福島県いわき温泉から帰厩。
http://www.equinst.go.jp/JP/onsen/onsendiary.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ!競馬メールマガジン発行者のメインレース1週前展望
───────────────────────────────────────
●【エルムS】9月4日札幌、G3・ダ1700m、フルゲート13頭

> 最終登録馬
★★┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌☆☆
アドマイヤジャック / アルアラン / イブキリムジンオー / ウインデュエル / カイ
トヒルウインド / タイセイブレーヴ / タイムトゥチェンジ / タイムパラドックス /
トップオブワールド / パーソナルラッシュ / ブラックパワー / プリンシパルリバー
/ マチカネメニモミヨ / マルブツトップ / リキアイタイカン / ロングパーフェクト
☆☆┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏★★

6連勝中のウインデュエルは、最低でも2馬身半以上の着差をつけて勝っています。
前走ではなんと7馬身差!まさに絶好調です。しかもダート線では全勝という実績の
持ち主。ここまできたら、連勝記録をさらに伸ばして欲しいです。   (ユミ子)


◎仮想競馬情報
http://www.mag2.com/m/0000000966.htm  不定期

【発行者・がた@仮想競馬さんの見解→『ウインデュエルの強さは本物だ!』】

皆様、こんにちわ。がた@仮想競馬と申します。6000人超の競馬予想大会を開催して
います。9月より秋開催も始まりますので皆様のご参加、お待ちしています!
さて、宣伝はここまでにして、エルムSの予想に入りたいと思います。まずは、過去
のレース結果よりレース傾向を分析します。昨年のこのレースはアドマイヤドンが勝
ちタイム1:43.8の9馬身差で圧勝しました。ここ3年間は1番人気馬が勝っており、
勝ちタイムも5年間の平均タイムは1:43.5と比較的堅いレースです。よってレースの
予想としては、各馬の持ちタイムを比較して上位3頭のウインデュエル、タイムパラ
ドックス、トップオブワールドで決めて問題ないでしょう。
中心はウインデュエルです。前走マリーンS(函館ダ1700m)を1:43.5で1着しており、
復活してから6連勝とまさに快進撃を続けています。頭はこの馬で決まりでしょう。
次にタイムパラドックスとトップオブワールドの二着争いは微妙です。タイムパラドッ
クスは今年に入ってG3を2勝、G2を1勝2着1回という実力馬ですが、1800m未
満のレースでは実力を出せていないことと、58kgのトップハンデをどこまで克服でき
るかがポイント。トップオブワールドは前走ユニコーンS(東京ダ1600m)を勝っていて、
斤量も前走の56kgから54kgと減りますが、古馬とのレースは初めてであり、この壁を
乗り越えられるかがポイントとなりそうです。ここで勝つようでしたらダート界の新
しいスターとなることでしょう。
馬券的にはウインデュエルからタイムパラドックスとトップオブワールドの2頭に流
す感じでしょうか?高配当を狙うのであれば馬単か3連単で!

 ◎ウインデュエル
 ○トップオブワールド
 ▲タイムパラドックス

《このマガジンを読者登録する! http://www.mag2.com/m/0000000966.htm 》


◎馬界のエナジールール(VCカラノテガミ)
http://www.mag2.com/m/0000121583.htm  月1〜5回

【発行者・YOJIさんの見解→『エルムというかその前に・・・』】

エルムSという単体を考える前に札幌ダ1700mの決着パターンを探る必要がある。な
ぜならば、コースの物理的ファクターは普遍的なものがほとんどなので「知っている
だけで得をする」場合が多いからだ。
札幌ダ1700mは1コーナーまでの距離が240mと短く、2コーナーまで位置取りは安定
しない。ラップ、ペースとも速めに安定した形で向正面から直線をむかえ、最後の直
線はバテ合いになり、上がり3Fはかなり遅めの傾向。しかし、直線も260m程度しか
ないので好位でバテバテになりながらも残るパターンがこのコースの基本理念である。
また、血統にその傾向が顕著でBMSホリスキーなどの「ノーザンダンサーのパワー
系」がかなり良績を残している。軸馬に設定するべきなのは例えバテバテでもパワー
で押し切れ、ブレの少ないラップを刻める先行馬タイプ。
枠順や騎手決定後、最終決断はメルマガにて明確かつロジカルに解法していく。競馬
はアプローチが正しければ天運が及ぼす支配率は低いということをお見せできればと
思っている。

 ◎トップオブワールド
 ○アルアラン
 ▲ウインデュエル
 △パーソナルラッシュ

《このマガジンを読者登録する! http://www.mag2.com/m/0000121583.htm 》


◎重賞予想&回顧マガジン『絶対競馬主義』
http://www.mag2.com/m/0000079225.htm  週刊

【発行者・しみちょろさんの見解→『藤澤先生、ここを勝ったら天皇賞・秋なの?』】

特に語る必要も無く、現在6連勝中の◎ウインデュエルでいいでしょう。どのように
勝つか、強さを見るレースだと思います。ここを勝って秋はアドマイヤドンと勝負。
後は、鞍上の岡部様が前を行く○ブラックパワーを何処まで可愛がるかがポイント。
4角先頭から速めに抜け出す形になると何とも苦しいかもしれませんが、札幌1700は
何といっても先行力が問われるレース。前走はカラ馬の妨害受けていた事もあり度外
視可能で、再度期待して良いと思います。▲タイムパラドックスの鞍上はアドマイヤ
ドン主戦のアンカツ。ここは、◎ウインデュエルに対して脚を測ってくると思います。
想像を超えた場合は届かない怖さがあり、あくまでも単穴評価。BT産駆この条件得意
ですが、斤量58kgを含めてどうでしょうか。後は今後の期待値込みで、カフェオリン
ポスを負かした△トップオブワールドともうちょっと真面目に走れば△パーソナルラッ
シュの3歳2頭。1番人気が相当人気を集めそうなだけに、3連単が買いたい!

 ◎ウインデュエル
 ○ブラックパワー
 ▲タイムパラドックス
 △トップオブワールド、パーソナルラッシュ

《このマガジンを読者登録する! http://www.mag2.com/m/0000079225.htm 》


◎ゲット・ザ・ドリームチケット!!
http://www.mag2.com/m/0000112308.htm  週5−6回

【発行者・N.Tさんの見解→『ウインデュエルに迫れる馬はいるのか?』】

ダート7戦7勝、その全てが圧勝のウインデュエルの中心は不動か。スッと好位につ
けられるスピード、上がり3Fの速さと死角がないに等しい。近走この馬と対戦した
馬では逆転はまず不可能。別路線組の実績馬タイムパラドックスに唯一逆転の可能性
がある。58キロは不利もダート重賞3勝、距離を問わず自在脚質で大崩れが少ない
タイプ。ウインをピッタリマークできるようだと僅かながら逆転の望みがある。前走
出遅れてチグハグな競馬になったマチカネは上位2頭とはやや力差がある感も、スムー
ズな競馬ができれば3着争いの筆頭格。また、前走空馬の影響で4角で外ラチまで飛
ばされる不利があったブラックは展開次第。あとはいきなりのG3で時計不足は懸念
もダート3戦3勝、1000万を3連勝中の未知の魅力でマルブツ、3歳馬でいきなりの
古馬相手は常識的には苦しく、また左回りの方が向いている感はあるが、斤量差を活
かせればトップオブワールド。

 ◎ウインデュエル
 ○タイムパラドックス
 ▲マチカネメニモミヨ
 △ブラックパワー、マルブツトップ、トップオブワールド

《このマガジンを読者登録する! http://www.mag2.com/m/0000112308.htm 》


◎一万円を百万円に〜競馬投資 WIN−PLACE
http://www.mag2.com/m/0000106530.htm  不定期

【発行者・WIN-PLACE 鬼丸さんの見解→『今度はカラ馬がいませんように。』】

鍵は言うまでもなくウインデュエルをどうするか。タマモストロングばりの連勝、そ
れもワンサイド。前残り目立つ札幌D1700という条件でも、4角好位の大名競馬で状態
も安定している。問題はどこで壁にぶち当たるかだけ。ここではヒシアトラスをもの
差しにするとタイムパラドックスと五分以上とも取れるがよくわからない。よくわか
らないのに断然人気なら、蹴飛ばして他馬の単勝で勝負。それが当方のスタイルであ
る。いつも切ってますが(笑)。ウインに勝たれたら「強いね」と呟いて馬券を破り
捨てる。
逆転候補として◎ブラックパワー。前走はカラ馬に絡まれた結果で無視していい。こ
の馬、かなり力を付けているし「穴はまず前をマーク」が鉄則。タイムPの存在はウイ
ンにとっても厄介なはずで仕掛け遅れを期待。○タイムパラドックスはウインとガチ
で闘えそうな歴戦の勇士だが、58kgがどう出るか?追いまくれる安藤騎手を希望。
未対戦の3歳馬2騎・トップオブワールドとパーソナルラッシュは超出世レース・ユ
ニコーンSを制したりで将来性はあるが、現時点での経験度ではちょっと厳しいので
はないか?人気もそこそこ集めそうで敢えて切り捨てる。◎の○の単勝でいざ尋常に。

 ◎ブラックパワー
 ○タイムパラドックス

《このマガジンを読者登録する! http://www.mag2.com/m/0000106530.htm 》


◎お好みのメールマガジンがあったら、ぜひ登録してくださいね。
 エルムS(G3)の枠順発表は9月3日(金)です!

※このコーナーでご紹介した登録馬が当該レースへの出走を回避する可能性もありま
 す。あらかじめご了承ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■携帯メルマガpick up!
───────────────────────────────────────
いつでもどこでもチェックできる!もちろん競馬場でも!携帯メールで届くメールマ
ガジンをご紹介いたします。携帯のメールアドレスでご登録ください。
(このメルマガは携帯向けメルマガサイト「ミニまぐ」を使って配信されています)

●日刊ポケット競馬
http://mini.mag2.com/pc/m/M0000574.html  日刊
中央競馬・地方競馬・海外競馬の最新情報並びに注目レースの注目馬や結果速報など
を日刊でお送りします。
(編)競馬マガジンの定番!毎日3頭選ばれる注目馬の入着率の高さは注目です!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■スタッフ今日の競馬用語をビジネスシーンに応用する先駆的実験(1)
「(真顔で) 次は良くなると思いますよ」
                                (スージー)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【競馬のまぐまぐ!】2004/08/30号(毎週月曜日発行)
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『競馬』カテゴリのメール
 マガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/keiba.htm 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告配信:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【競馬のまぐまぐ!は転載, 複写, 意外に通用するもんです(*´ω`*)大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  Horse Racing Mag2 ━━

競馬のまぐまぐ!(毎週月曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ