公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

競馬のまぐまぐ!(毎週月曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2004年03月29日号

印刷用ページ
━ Horse Racing Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━ 118,180部発行 ━

                    競馬のまぐまぐ!  2004/03/29 号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
> ネオユニヴァース アドマイヤグルーヴら好メンバ集結!「大阪杯」特集号 <

□今回のもくじ
■競まぐ!ニュース
 ●【高松宮記念】中団からサニングデールが抜け出し初GI制覇!
 ●【速報】プレステ2版最新作『ダービースタリオン04』予約受付開始
■競馬のまぐまぐ!メールマガジン発行者のメインレース1週前展望
 ●【産経大阪杯】4月4日阪神、G2・芝2000m、フルゲート16頭
>   →『決め手が違うツルマルボーイ!』
>   →『産経大坂杯・新旧勢力に波乱?』
>   →『G1馬2頭の一騎討ち』
>   →『阪神2000ならアンカツですが、どれ?』
>   →『ここがチャンスだ、ツルマルボーイ!』
>   →『G1馬を撃破!バランスオブゲームが中心』
■ななめよみ@まぐプレ「ダウンロード書籍」特集
 ●競走馬に走り勝った騎手
■スタッフ今日の馬単2着流しについて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■競まぐ!ニュース
────────────────────────────────────
●【高松宮記念】中団からサニングデールが抜け出し初GI制覇!

最後の直線では、後方のデュランダルが大外からどの馬よりも速い上がりで追
い込んできましたが、サニングデールにやや届きませんでした。先にゴールへ
飛び込んだサニングデールは、去年2着だった同レースの雪辱を晴らすことが
できたかと思います。また、負けたデュランダルも強かったです。いつも切れ
味抜群の追い込みですよね。見ていて気持ちがいいです。    (ユミ子)

【高松宮記念 競走成績】3月28日中京、G1・芝1200m、晴・良

着順 馬番      馬名         性齢  斤量   騎手    着差   上り   馬体重
1着 (3)サニングデール     牡5  57.0  福  永  1.07.9  34.2  446( -2)
2着 (8)デュランダル       牡5  57.0  池  添  ク  ビ  33.6  458( +6)
3着 (18)キーンランドスワン 牡5  57.0  四  位  1 1/4   34.3  482( -6)
4着 (2)ギャラントアロー   牡4  57.0    幸    ハ  ナ  35.2  502( -6)
5着 (7)シーイズトウショウ 牝4  55.0  中  館  ハ  ナ  34.7  462( +2)
6着 (5)アタゴタイショウ   牡4  57.0  藤  田  ク  ビ  35.2  484( -8)
7着 (9)ワンダフルデイズ   牡4  57.0  太  宰   1/2    34.1  498( +2)
8着 (15)テンシノキセキ     牝6  55.0  横山典   1/2    35.3  478( -2)
9着 (6)サクラタイリン     牡4  57.0  二本柳  ハ  ナ  34.9  494( -6)
10着 (16)リキアイタイカン   牡6  57.0  竹之下  アタマ  34.4  502(  0)
11着 (10)カフェボストニアン 牡5  57.0  岡部幸  アタマ  35.3  530(-12)
12着 (4)シルキーラグーン   牝4  55.0  小林淳   1/2    35.0  446( -6)
13着 (12)ウインクリューガー 牡4  57.0  武  幸   3/4    34.7  486( +4)
14着 (13)フルブラスト       牡4  57.0  本  田  アタマ  35.1  498( +2)
15着 (17)サーガノヴェル     牝5  55.0  小牧太   1/2    34.9  484( -8)
16着 (14)フィールドスパート 牡6  57.0  野  元  3 1/2   34.7  542( +4)
17着 (11)モンパルナス       牝4  55.0  赤  木    1     36.4  436(  0)
18着 (1)ホーマンアピール   牡4  57.0  大  西  1 1/4   36.4  462( -6)

★サニングデール 黒鹿 牡 1999年4月1日生まれ
  馬主 後藤繁樹さん  生産者 タイヘイ牧場(静内)
┌──────────┬──────────┬─────────┐
│                    │ Known Fact         │ In Reality       │
│*ウォーニング       │ 1977 鹿            │ Tamerett         │
│ Warning            ├──────────┼─────────┤
│ 1985 鹿            │ Slightly Dangerous │ Roberto          │
│                    │ 1979 鹿            │ Where You Lead   │
├──────────┼──────────┼─────────┤
│                    │ Darshaan           │ Shirley Heights  │
│*カディザデー       │ 1981 鹿            │ Delsy            │
│ Kadizadeh          ├──────────┼─────────┤
│ 1988 黒鹿          │ Kadissya           │ Blushing Groom   │
│                    │ 1979 鹿            │ Kalkeen          │
└──────────┴──────────┴─────────┘

◎通過&ハロンタイム
  200m  −  400m  −  600m  −  800m  − 1000m  − 1200m
0.11.8    0.22.1    0.32.9    0.44.1    0.55.7    1.07.9
>     10.3      10.8      11.2      11.6      12.2


●【速報】プレステ2版最新作『ダービースタリオン04』予約受付開始
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000DBAHX/mag4ce-22 

競走馬育成ゲームの傑作『ダビスタ』最新作が、装いも新たにPS2に登場。
『ダービースタリオン04』の発売日が、4月22日(木)に決定しました。

なんとこの『ダビスタ04』、いま予約すると定価¥6,800→¥5,780(15%OFF)
のチャンス!スーファミやプレステでハマりまくっていた方はもちろん、競馬
ゲーム初心者のあなたにも自信を持っておすすめしちゃいます。

今作の特徴は、なんといっても、自家生産牡馬を種牡馬入りさせることができ
るようになった点。配合の幅がグンと広がりそうですね。また、美しい3Dグ
ラフィックで表現されたリアルな画面も見どころのひとつ。パドックやレース
シーンでは、テレビ中継と同じ視点で、愛馬の戦いぶりを思うぞんぶん堪能す
ることができます。「胴の長い馬は長距離向き、短ければ短距離向き」なんて
ところまで画面上できっちり再現されているので涙モノですよ。ぜひ、いちど
プレイしてみてくださいね。

 <あのライバル馬や新種牡馬まで登場!?『ダビスタ04』詳細はこちら!>
    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000DBAHX/mag4ce-22 

 <これもおすすめ!プレステ2版『ダビつく3 ダービー馬をつくろう!』>
    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000CE7I9/mag4ce-22 
 ラジオたんぱ「山本直也」アナウンサーによるレース実況は臨場感たっぷり。
 後方から差してくる愛馬の名前もアクセントばっちりで絶叫してくれます!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐ!競馬メールマガジン発行者のメインレース1週前展望
────────────────────────────────────
●【産経大阪杯】4月4日阪神、G2・芝2000m、フルゲート16頭

> 最終登録馬
★★┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌☆☆
アドマイヤグルーヴ / アラタマインディ / ウインブレイズ / エイシンスペ
ンサー / カンファーベスト / チアズブライトリー / ツルマルボーイ / ナリ
タセンチュリー / ネオユニヴァース / バランスオブゲーム / ファイトクラ
ブ / ブルーイレヴン / マグナーテン / ローマンエンパイア
☆☆┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏★★

2冠馬ネオユニヴァースや名牝アドマイヤグルーヴなどの豪華メンバーがそろ
いました。特にアドマイヤグルーヴは、牡馬相手でどれだけの走りを見せてく
れるのか注目です。ただ、休み明けで斤量57キロという不安材料を乗り切れ
るかどうかですよね。また、ツルマルボーイやバランスオブゲームの実績も重
視したいところです。                    (ユミ子)


◎さくらめーる
http://www.mag2.com/m/0000116513.htm  週4〜5回

【発行者・アキラ君の見解→『決め手が違うツルマルボーイ!』】

天皇賞(春)を目指す馬、安田記念を目指す馬など個性豊かなメンバーが揃っ
た産経大阪杯。ある程度、前に行きたい馬が多く、少頭数ながら平均以上のペー
スが予想される。この展開ならツルマルボーイの決め手が生きる。昨年、崩れ
たのは重馬場だったJCだけというように、堅実で破壊力抜群の末脚が持ち味。
また、57kgも魅力で、軸馬としての信頼度はメンバー中No.1だろう。昨
年のクラシック2冠馬ネオユニヴァースは宝塚記念の反動からか昨秋の成績が
伸び悩み。といっても、今年の中長距離重賞でも大活躍のサクラプレジデント、
リンカーン、ザッツザプレンティ、ゼンノロブロイ等を下しての2冠達成は評
価すべきだし、伸び悩んだ昨秋も大崩れはなく、後は浮上のきっかけだけ。バ
ランスオブゲームはG1で少し足りないもののG2での実績が抜群。鉄砲でも
良績があり要注意。以下、エリザベス女王杯でクラシックの雪辱を果たしたア
ドマイヤグルーヴ、阪神・芝2000で重賞勝ちのあるカンファーベスト、ウ
インブレイズの3頭も侮れない。

 ◎ツルマルボーイ
 ○ネオユニヴァース
 ▲バランスオブゲーム
 △アドマイヤグルーヴ
 △カンファーベスト
 △ウインブレイズ

《このマガジンを読者登録する!→ http://www.mag2.com/m/0000116513.htm 》


◎週刊メインレース
http://www.mag2.com/m/0000097350.htm  週2回以上

【発行者・KAZさんの見解→『産経大坂杯・新旧勢力に波乱?』】

中距離の有力馬が揃った今回の産経大坂杯の注目はなんといっても4歳代表2
頭アドマイヤグルーヴとネオユニヴァースの直接対決であろう。ともに休み明
けではあるが、仕上がり具合ではグルーヴが上をいくものの、同世代が阪神大
賞典や中山記念で好走している現実の中ではネオユニヴァースとしては天皇賞
へ向けて負けられない一戦でもある。その2頭に割って入りそうなのがバラン
スオブゲームである。前走のマイルCSでは惜敗したものの適距離戻りでポン
駆け実績のあるこの馬なら逃げ切っても不思議ではない。新興勢力の中から注
目したいのはナリタセンチュリー。前走は勝ち馬の奇襲に屈した感があったが
不向きな展開の中でしぶとく伸びてきたのは成長の証と見ることが出来るので
はなかろうか。徐々に良化の兆しを見せてきた素質馬ローマンエンパイアも末
脚は強烈で使われてきた強みを活かすことが出来れば上位進出可能である。

 ◎ネオユニヴァース
 ○アドマイヤグルーヴ
 ▲バランスオブゲーム
 △ナリタセンチュリー、ローマンエンパイア

《このマガジンを読者登録する!→ http://www.mag2.com/m/0000097350.htm 》


◎競馬予想ノート
http://www.geocities.jp/keibayosonote/  毎週土日

【発行者・伊藤さんの見解→『G1馬2頭の一騎討ち』】

古馬の別定戦なので能力通りに決まる可能性が高く、1人気から4人気の組み
合わせの中から2頭に絞り、決め手のある馬を頭に馬単勝負ができるレースで
す。ただし、人気馬の中には休み明けの実績馬がいて過去にテイエムオペラオー
やベガなどが1人気で敗れています。息がもつように調教されているかどうか
の見極めが大切です。上位人気馬の予想はネオユニヴァース、アドマイヤグルー
ヴ、ツルマルボーイ、ローマンエンパイアまたはカンファーベスト。ネオユニ
ヴァースはこの世代のトップクラスの馬。休み明け、重馬場、古馬相手といっ
た数々の問題にも決して大きく崩れることなく好走してきた馬。勝負根性は世
代NO1といってもよく、リフレッシュされ、今年も活躍が期待できます。こ
の馬を敗るには決め手で勝ることが必要です。中団から脚をためて直線爆発さ
せるのはアドマイヤグルーヴ。馬格があり57kgはまったく苦にしないと思いま
す。ツルマルボーイは昨年の絶好調時でも3着止まりでしたので、さらにメン
バーが強くなる今回、勝ち負けは厳しいと思います。有馬記念からの直行組の
成績がイマイチなのも気になります。ローマンエンパイアは前走のレベルに疑
問。カンファーベストは阪神2000mの朝日CCで1.58.3を記録しており注意が
必要。この馬は2000mのスペシャリストの可能性大。

 ◎アドマイヤグルーヴ
 ○ネオユニヴァース
 ▲カンファーベスト

《このマガジンを読者登録する!→http://www.mag2.com/m/0000124179.htm 》


◎重賞予想&回顧マガジン『絶対競馬主義』 
http://www.mag2.com/m/0000079225.htm  週刊

【発行者・しみちょろさんの見解→『阪神2000ならアンカツですが、どれ?』】

今年も好メンバーが揃いましたが、トライアルG2戦であれば◎バランスオブ
ゲームはどうしても手が出てしまう一頭。。自分より前で競馬する強い馬がい
ないここは、G1レースを除く3ヶ月以上の鉄砲成績(4戦3勝4連対)を信
じてもいい気がしています。同世代が各路線で活躍していますが、ネオユニヴァー
スの59kgはどうか。血統背景と去年の休み無しローテが些か気になり、ここは
静観したい所。アドマイヤグルーヴも気性的に休み明けはどうかと思う上に57kg
を背負わされてしまうのでは。去年の絶好調期から休養明けて、この条件に実
績ある○ウインブレイズ。今年はG2を一つぐらいは取れそう。ここのトライ
アル戦を勝ってきた、まともにゲート出れれば?の▲ローマンエンパイア。ヒ
モに押さえておきたいのは、条件ベストの△カンファーベストとトニービン産
駒の絶好調期に入った△ナリタセンチュリー。何となくツルマルボーイまで手
が出てしまいそうですが、流石に新鮮味が無くて今回はパス。何だかどれもこ
れも掲示板までは来そうですが、非常に難しいレースです・・・。

 ◎バランスオブゲーム
 ○ウインブレイズ
 ▲ローマンエンパイア
 △カンファーベスト、ナリタセンチュリー

《このマガジンを読者登録する!→ http://www.mag2.com/m/0000079225.htm 》


◎デジタル競馬マガジン
http://www.mag2.com/m/0000096200.htm  週3回

【発行者・うまじいさんの見解→『ここがチャンスだ、ツルマルボーイ!』】

春の古馬戦線へ向けて有力馬が始動する第48回産経大阪杯。6歳世代を代表
する古豪、ツルマルボーイに久しぶりの勝利を期待したい。昨秋のジャパンカ
ップは最悪の馬場でまったくの参考外。2500Mの有馬記念4着も、適正を
考えると大健闘といえる。今回は適距離の2000Mで、終いは確実に伸びて
くるから、4角からゴール板までをたっぷりと楽しみたい。相手にはやはり、
2冠馬ネオユニバースを上げざるを得ない。こちらも道悪JCは問題外として
も、昨秋の成績はどうも物足りない気がする。本来の能力は認めても、休明け
・59kg・目標は天皇賞という事を考えると今回の印は対抗までだろう。バ
ランスオブゲームもいい。毎日王冠でのレコード勝ちがあるように能力はかな
りのもの。紅一点のアドマイヤグルーブはこの相手ではどうか、57kgも不
安材料だ。カンファーベストは掲示板圏内までと見る。

◎ツルマルボーイ
○ネオユニヴァース
▲バランスオブゲーム
△アドマイヤグルーヴ
△カンファーベスト

《このマガジンを読者登録する!→ http://www.mag2.com/m/0000096200.htm 》


◎邪道王メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000118788.htm  毎週水曜日

【邪道王・データー馬券Rの見解→
             『G1馬を撃破!バランスオブゲームが中心』】

過去10年連対例のない主なデーターは以下の通り。
・前走、非重賞戦で負けている馬
・芝2000m、2200mで連対歴のない馬
・重賞を2戦以上経験し、連対歴のない馬
・阪神コースを2戦以上経験し連対歴のない馬
・8歳以上の馬
休み明け3戦2勝2着1回のバランスオブゲーム。当該距離で重賞制覇してお
り有力。G1以外は(4.2.0.1)と安定。ここなら勝負になる。昨年、
毎日王冠を58kg背負って快勝しているが、これが大きなキーポイント。こ
れはサイト内でご紹介したい。◎。同舞台3戦3勝のアドマイヤグルーヴ。母
エアグルーヴはH10年の勝ち馬。昨年後半のレース振りから母同様、古馬に
なってからの成長が見込め、古馬の男馬相手は初めてだが、期待は出来る。休
み明け2戦2勝。この面からも推せる。○。▲は昨年の3着馬のツルマルボー
イ。実績はあるが、当コース、休み明けでの勝ち星がなくやや割引き。しかし
力はあるので展開が向けば逆転も。以下は△陣は紛れた際の連下候補。2冠馬
ネオユニヴァース。データーでは上記記載以外、2項目に引っかかる。昨年の
神戸新聞杯を見る限り、休み明けにも不安がある。ここは押さえまで。

 ◎バランスオブゲーム
 ○アドマイヤグルーヴ
 ▲ツルマルボーイ
 △ローマンエンパイア、ネオユニヴァース、カンファーベスト、
  ウインブレイズ、ナリタセンチュリー

《このマガジンを読者登録する!→ http://www.mag2.com/m/0000118788.htm 》


> 【参考データ・2003年 産経大阪杯】
着順 馬番      馬名         性齢  斤量   騎手    着差   上り
1着 (8)タガノマイバッハ   牝4  57.0  安藤勝  1.59.1  35.4
2着 (4)マグナーテン       セ7  58.0  横山典  ク  ビ  35.5
3着 (13)ツルマルボーイ     牡5  58.0  武  豊   3/4    34.3
4着 (2)マイソールサウンド 牡4  58.0  本  田  ハ  ナ  35.5
5着 (3)タニノエタニティ   牡5  57.0  武  幸   3/4    35.2

ハナに立ったマグナーテンを、タガノマイバッハがぴったりマーク。エイシン
スペンサー、マイソールサウンドらが直後に続き、ツルマルボーイは後方に控
えての競馬。直線、逃げ込みをはかるマグナーテンにタガノマイバッハ、マイ
ソールサウンドが外から併せると、さらに大外からツルマルボーイも猛追する
が、タガノマイバッハが激しい叩き合いをクビ差制して入線。安藤勝己騎手は
JRA通算200勝を達成した。

★過去5年〜産経大阪杯
ここ5年では、01年トーホウドリーム−エアシャカールの馬連38,890円以外は
すべて1000円以内の配当に収まっている。

・馬連平均配当…8,390円
・1人気馬成績…3-1-0-1
・2人気馬成績…0-1-2-2
・3人気馬成績…1-2-1-1
・4人気馬成績…0-1-0-4
・5人気馬成績…0-0-1-4


◎お好みのメールマガジンがあったら、ぜひ登録してくださいね。
 産経大阪杯の枠順発表は4月2日(金)です!

※このコーナーでご紹介した登録馬が当該レースへの出走を回避する可能性も
 あります。あらかじめご了承ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ななめよみ@まぐプレ「ダウンロード書籍」特集
────────────────────────────────────
●競走馬に走り勝った騎手

>                     「そんなバカな〜!」話 より


以前、オリックスの前身、阪急ブレーブスが、ファンサービスのつもりで、選
手にとんでもないことをやらせた。日本を代表する盗塁王、福本選手らを馬と
競争させたのだ。

当時の阪急といえば、強いのと客の入らないことで有名。フロントとしては苦
心の策だったのだろうが、まさに“貧すれば鈍する”の見本、本当にバカな話
である。

さて、競馬の世界には、馬に走り勝った騎手がいる。1977年10月、アメリカの
シンシナティ・リバータウンズで競馬大会がおこなわれていた。そして、大会
の途中でアクシデント発生!R・G・ペントリー騎手は、ルナ・ボニータという
馬から振り落とされてしまった。

普通なら、大ケガものの落馬だ。しかし、ペントリー騎手にはケガひとつなかっ
た。そのうえなにを思ったのか、トラックを走りだした。そして、ボニータを
抜いて先にゴールしてしまった。

当然、彼は失格。ただ、馬よりも早い騎手として、彼の名前は多くの人に知ら
れることになった。

────────────────────────────────────
◎「そんなバカな〜!」話
http://premium.mag2.com/reader/servlet/Search?keyword=DP006926 
9年間妊娠していた女性がいた!?日本には大便禁止日があった!?信じられ
ないホントの話盛り沢山!
【 河出書房新社 刊 / びっくりデータ情報部 編 / 450円(税別)】

※ご購入の際には、まぐまぐプレミアム会員登録(無料)が必要です。
 【会員登録】→ http://premium.mag2.com/begin.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■スタッフ今日の馬単2着流しについて
応援してるのかしてないのかと言えば心では応援している感じ。でもカラダが
                              (スージー)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【競馬のまぐまぐ!】2004/03/29号(毎週月曜日発行)
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『競馬』カテゴリのメール
 マガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/keiba.htm 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告配信:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【競馬のまぐまぐ!は、転載, 複写, ツルマルボーイ 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  Horse Racing Mag2 ━━

競馬のまぐまぐ!(毎週月曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ