公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

教育のまぐまぐ!(毎週木曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2009年05月14日号

印刷用ページ
━ Education Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━  237,274 部発行 ━

                    教育のまぐまぐ! 2009/05/14 号
                       http://education.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース 〜「習熟度別」は学力の底上げに有効
■ためそう!親力診断テスト
 〜反抗期のわが子が親の指示に無反応。あなたならどうする?
■Pickup!教育のヒント 〜遊びながら伸ばそう!子供の言語力
■子どもの教育相談室
 〜わが家に遊びにくるお友達が、なかなか帰ってくれません
■ママたちのおしゃべり広場
 〜中学生のクラブ活動、お金どれくらいかかってますか?
■あなたの疑問をみんなで解決「まぐまぐ!Q&A」
■1万円分のデパート商品券、おこめ券、マックカードなどが当たる♪

=====================================================================
    まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
       無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
=====================================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
────────────────────────────────────
●「習熟度別」は学力の底上げに有効
今年度の全国学力テストが、先月21日に行われました。全国学力テストには、
児童・生徒1人ひとりの学習状況を確かめるだけでなく、結果を通して、学校
の授業や、それを支援する教育行政を改善するためのデータにする、という重
要な目的があります。その際に、参考となる分析が先頃、文部科学省から発表
されました。学習の理解度によってクラスをいくつかのグループに分けて指導
する「習熟度別少人数指導」が、算数・数学の苦手な子どもたちに、どう影響
を与えているかを検証したものです。

習熟度別少人数指導、果たして効果はあったのか?
⇒ http://tr.webantenna.info/rd?waad=bL3FZL4k&ga=WACIa9-1 


   ----------------------------------------------------------------
                <特集>担任の先生に満足していますか?
   ----------------------------------------------------------------
   世間の保護者が抱く、教師への不安、指導力不足と言われる教師の実態
  とは?保護者の悩みに「親力」でおなじみの親野智可等先生が答えます。

   保護者からの相談 :担任は若い新任の先生。相談できるのか不安です
   親野先生からの回答:新任の先生が担任ということで、親として不安に
            なるのももっともです。でも、お子さまは…
     【続きを読む】⇒ http://education.mag2.com/edu_sp/002-3.html 
   ----------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ためそう!親力診断テスト
────────────────────────────────────
親野智可等(おやの・ちから)先生が、教師生活23年の現場経験でつちかった
ノウハウをもとに、あなたの「親力」を診断します。


●反抗期のわが子が親の指示に無反応。あなたならどうする?

【問題】反抗期真っ最中の中学生のわが子が、部活から帰ってきて「ただいま」
も言わずに自分の部屋に入ってしまいました。玄関にタオルが落ちていたので、
「玄関にタオルが落ちてるよ。洗濯機に入れておいて」と声をかけました。で
も、しばらく待っても反応がありません。あなたなら、どうしますか?

A 片づけるまで何度でも言う

B 親が洗濯機に入れておく

C そのままにしておく

 【診断する!】⇒ http://education.mag2.com/oya/bn141.html 


親野先生のメルマガ『親力で決まる子供の将来』もどうぞ!


     ◆関連する記事を《ウィメンズパーク》から探そう!◆

◎小学生ママの部屋
http://tr.webantenna.info/rd?waad=xVYoiAdm&ga=WACIa9-1 
◎中・高校生ママの部屋
http://tr.webantenna.info/rd?waad=EmxesvW0&ga=WACIa9-1 
◎話そう!子どもの教育・しつけ
http://tr.webantenna.info/rd?waad=qnIDikl3&ga=WACIa9-1 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Pickup!教育のヒント
────────────────────────────────────
教育関連メルマガの中から編集部オススメの記事を3つピックアップします!


●遊びながら伸ばそう!子供の言語力
------------------------------------------------------------------
言語力育成協力者会議によると、「言語力とは、知識と経験、論理的思考、
感性・情緒等を基盤として、自らの考えを深め、他者とコミュニケーショ
ンを行うために必要な能力」(言語力育成者会議八回配布資料2007)とさ
れています。

私は、この力を育むために、「コミュニケーション力」と「作文力」を伸
ばしていくことが大切だと考えています。また、その土台となる「音読・
暗唱、漢字の読み書きなどの基本的な力」を定着していくことが重要であ
ると考えています。

第1回目は、「質問紹介ゲーム」の実践を紹介します。上條晴夫著『ワー
クショップ型授業が子どものやる気を引き出す』(学事出版)に掲載され
た上條氏の実践の修正追試です。質問し答えることをたくさんすることで、
話したり聞いたりすることの楽しさを味わわせていく実践です。
------------------------------------------------------------------
続きを読む⇒ http://education.mag2.com/osusume/2009/05/262.html 
(『メールマガジン「授業成立プロジェクト」』より抜粋)


●生きるすばらしさ、伝えてあげてみませんか?
------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------
   Love is free, free is love
   Love is living, living love
   Love is needed to be loved 
                 (ジョン・レノン “LOVE”)
----------------------------------------------

5歳の娘の言葉にはっとした。
「それって、まだハナが死んでたころのこと?…んっ?ちがう。まだ生ま
れてなかったころのこと?」
彼女自身は、なんてことない間違いだと思ったらしいけど、聞いた私は、
脳みそにありえない角度から突っ込みを入れられたみたいなショックを覚
えた。
「死んでる」のと「生まれてない」のって何が違うの?
確かに、現象的には変わらない。
でも、誰に聞いても、それは全然違うと答えるだろう。
------------------------------------------------------------------
続きを読む⇒ http://education.mag2.com/osusume/2009/05/263.html 
(『学校が合わない!? それがどうした』より抜粋)


●ストレスをためずに子供に注意する方法
------------------------------------------------------------------
・朝、清書する

息子さん、娘さんとの3人暮らしのお母さんから聞いた話です。

そのお母さんが心がけていたことは、普段からがみがみ細かいことを言わ
ない、ということでした。お父さんがいれば、ここぞという大事な時には、
お父さんがびしっと言ってくれるから、お母さんは安心して、普段がみが
み言うことができる。
でも、お父さんがいないから、普段細かいことばかり言っている自分では、
いざという時に、大事なことを教えることができない。それで、少しくら
いのことは、目をつぶって、黙って見守るようにした。

ということです。
------------------------------------------------------------------
続きを読む⇒ http://education.mag2.com/osusume/2009/05/264.html 
(『速効!!よい子』より抜粋)


●バックナンバー
携帯電話の持ち込み禁止、どう思う?
http://education.mag2.com/osusume/2009/02/223.html 
若者の職業観に、ゆとり教育は影響しているか
http://education.mag2.com/osusume/2009/01/212.html 
見直してみよう!不況時の塾選び
http://education.mag2.com/osusume/2009/04/248.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■子どもの教育相談室           [提供:Benesse教育情報サイト]
────────────────────────────────────
進路・進学、家庭学習、しつけなどの教育に関する悩みに、教育情報サイトの
メンバーのみなさんからアドバイスをもらえます。

●今回のご相談 〜わが家に遊びにくるお友達が、なかなか帰ってくれません
最近、子供が頻繁にわが家へお友達を連れてきます。連れてくるのは構わない
のですが、なかなか帰ってくれません。わが家では、お友達の家に行ってもい
い時間を決めていますが、お友達の家ではそういった決まりがないようです。

以前「ママが心配するから、もう帰ろうね」と言って帰らせた時、お友達の内
の1人が、「追い出された」とその子のママに伝え、帰らせた後も外で遊んで
いたことがありました。私の言い方が悪かったのか…ちょっとショックでした。

【みなさんからのアドバイスはこちら】
⇒ http://tr.webantenna.info/rd?waad=Vl5kyAdL&ga=WACIa9-1 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ママたちのおしゃべり広場          [提供:ウィメンズパーク]
────────────────────────────────────
全国のママさんが集まる掲示板です。日々のちょっとした出来事を話したり、
妊娠、出産、育児に関するアドバイスや励ましがもらえます。
     ※ご利用には「ウィメンズパーク」会員登録が必要です※

【今週話題のトピックス】
●小学生ママの部屋
石を投げられた…先生に言うべき?(2009/05/12 19:10 投稿)
http://tr.webantenna.info/rd?waad=3jbAFEa8&ga=WACIa9-1 

●中・高校生ママの部屋
中学生のクラブ活動、お金どれくらいかかってますか?
(2009/05/12 09:23 投稿)
http://tr.webantenna.info/rd?waad=upUHgRbP&ga=WACIa9-1 

●子どもの習い事について話そう
ソロバンを辞めたがっています…(2009/05/11 22:57 投稿)
http://tr.webantenna.info/rd?waad=gexL5snU&ga=WACIa9-1 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■あなたの疑問をみんなで解決「まぐまぐ!Q&A」
────────────────────────────────────
まぐまぐ!Q&A( http://mag2qa.com/ ) は、ユーザ同士が知恵や知識を
出し合って、疑問や悩みを解決するコミュニティーサイトです。

【今週人気の質問】
●親は子供に「先生を信用するな」と教えるべきか?
教員による不祥事報道がよく見られます。特にわいせつ事件は、報道されるだ
けでも毎月20件前後あるようです。

以前、「教員が不祥事を起した時の周りの対応が理解できません」というタイ
トルで質問をしたところ、何人か先生と思われる人から回答をいただきました
が、教育委員会も含めて学校側は、教員の不祥事を予防するためにほとんど何
もしていないことがわかりました(せいぜい文書や口頭で呼びかける程度)。
また、わいせつ行為等の教員の不祥事が生徒や地域に与える影響についても、
先生自身はほとんど何も考えておらず、中には、教育的影響は存在しないかの
ごとく、警察の問題だと開き直る人もいましたが、たぶんこれは先生の本音な
のかもしれません。

要するに、学校では教員の不祥事は野放しのようなのですが、自衛の必要から、
「先生を信用するな」と自分の子供に言い聞かせてる人も出てきているようで
す。学校側が何も対策を講じない以上、これも当然だと思います。
《続きはこちら》⇒ http://www.mag2qa.com/qa4463877.html 

【その他の質問】
●小4息子の進む道
http://www.mag2qa.com/qa4934797.html 

●偏差値の出し方
http://www.mag2qa.com/qa689662.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1万円分のデパート商品券、おこめ券、マックカードなどが当たる♪
────────────────────────────────────
デパート商品券1万円分、マックカード1万円分、おこめ券1万円分、ニンテ
ンドーDSi、デジタルカメラなどが当たるキャンペーン実施中。ぜひご応募を♪

      デパート・レストランなどで使える商品券 1万円分
     ☆─────────────────────────☆
   デジタルカメラ EXILIM  iPod nano(8G)  ニンテンドーDSi
   ★─────────────────────────────★
  おこめ券 1万円分  ハーゲンダッツギフト券ミニカップ120ml×50個

☆─────────────────────────────────☆
         【応募する】⇒ http://a.mag2.jp/iFCF 


────────────────────────────────────
◆教育・育児ジャンルの定番メルマガなら「厳選!メルマガ定食」
教育・育児の基礎知識や専門家の意見を上手に取り入れましょう。
◎教育・育児セット ⇒ http://www.mag2.com/set/set_education.html 
────────────────────────────────────


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎マネーのまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/money.html 
  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎まぐプレニュース http://www.mag2.com/m/0000263905.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


┏━━▽ まぐまぐ!スピードくじ☆毎週10,000円が当たります ▽━━┓

 毎週火曜日の午後5時から、翌週火曜日の午後4時まで開催している「まぐ
 まぐ!スピードくじ」。今週も厳正な抽選により当選者は既に決まっていま
 す!当選者がスピードくじに参加しなかった場合、今週分の1万円は翌週に
 持ちこし。キャリーオーバーで最高100万円!只今、ポイントの数だけ当
 選確率が上がる「スピードくじ確変ポイント」プレゼント中。ポイントをた
 めて当選確率を上げよう!『まぐまぐ!ニュース』および『ウィークリーま
 ぐまぐ』を登録中のメールアドレスのみ当選の権利があります。
 ※読者登録がまだの方はまずはコチラへ⇒ http://www.mag2.com/wmag/ 

       【通常版】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/tsujo 
       【仕事中】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/oshigoto 

┗━ △挑戦すればするほど当選確率が上がる!チャレンジしなきゃ損!△ ━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【教育のまぐまぐ!】2009/05/14 号(毎週木曜日発行)
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『教育・研究』カテゴリの
 『小学生向け』、『受験/幼稚園・小学校・中学校』、『教育実践』のメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/education.html 
 メールアドレスの変更はこちらから↓
  http://www.mag2.com/tool4reader/addrchg.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=education&d=20090514 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
     広告掲載をご検討の方は下記よりお問合せください。
       http://www.mag2.com/profile/contact/adinfo.html 
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【教育のまぐまぐ!は、転載, 複写, 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Education Mag2 ━


教育のまぐまぐ!(毎週木曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ