公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

教育のまぐまぐ!(毎週木曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2009年04月30日号

印刷用ページ
━ Education Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━  237,258 部発行 ━

                    教育のまぐまぐ! 2009/04/30 号
                       http://education.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース 〜医学部なら地元を狙え!?広がる「地域枠」
■親力集中講義
 〜親は迷うのが仕事 〜「交渉の余地なしの親」と「交渉の余地ありの親」〜
■Pickup!教育のヒント 〜塾や家庭教師の利点と欠点
■子どもの教育相談室
 〜田舎に住んでいますが、中高一貫校に通わせてあげたいです
■ママたちのおしゃべり広場 〜中学での教育費用は?
■あなたの疑問をみんなで解決「まぐまぐ!Q&A」
■1万円分のデパート商品券、おこめ券、マックカードなどが当たる♪
■エコまぐ!ニュース

=====================================================================
    まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
       無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
=====================================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
────────────────────────────────────
●医学部なら地元を狙え!?広がる「地域枠」
新年度に入り、受験に向かって徐々に勉強に力を入れている、というお子さん
もいらっしゃると思います。中でも難関である医学部を目指す高校生にとって
は、早くからの準備が不可欠でしょう。社会問題となっている医師不足を受け
て、今春の入学者から医学部の定員が増やされたことは話題となっていますが、
医学部の定員に関しても、全体が「広き門」となっていることだけでなく、注
目すべき流れがあるようです。

地域枠の拡大で、医学部に入学しやすくなる?
⇒ http://tr.webantenna.info/rd?waad=zNmPmSgI&ga=WACIa9-1 


   ----------------------------------------------------------------
                <特集>担任の先生に満足していますか?
   ----------------------------------------------------------------
   世間の保護者が抱く、教師への不安、指導力不足と言われる教師の実態
  とは?保護者の悩みに「親力」でおなじみの親野智可等先生が答えます。

   保護者からの相談 :担任は若い新任の先生。相談できるのか不安です
   親野先生からの回答:新任の先生が担任ということで、親として不安に
            なるのももっともです。でも、お子さまは…
     【続きを読む】⇒ http://education.mag2.com/edu_sp/002-3.html 
   ----------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■親力集中講義
────────────────────────────────────
子どもの将来は親の教育力で決まる!親野智可等(おやの・ちから)先生が、
23年間の現場経験でつちかったノウハウをもとに、集中講義をおこないます。


●親は迷うのが仕事 〜「交渉の余地なしの親」と「交渉の余地ありの親」〜

ある集まりで、2人の子どものお母さんであるAさんが愚痴をこぼしました。

「まったくいろいろ迷って困っちゃうの。昨夜なんて、子どもは夜の9時に寝
る約束になっているのになかなか寝なくて…。「もう寝なさい」と言えば「も
うちょっとだけ」と言うし。怒れば慌てて寝るけど、そんなことで怒りたくな
いし。子どもに「○○買って」とねだられて、買ってやってもいいような気に
なったり買わない方がいいような気もしたり。まったく、どこまでよくてどこ
からいけないのか…。何か、迷わなくていい基準みたいなものはないかしら」

Aさんは、何かはっきりした基準が欲しいと感じているようでした。
どんな場合でもスパッと割り切って判断できるような明確な基準です。

私は、Aさんの話を聞きながら、BさんとCさんという2人のお母さんのこと
を思い出しました。なぜかというと、この2人は迷いのないお母さんだったか
らです。

【続きを読む】⇒ http://education.mag2.com/shuchu/bn_kougi37.html 


親野先生のメルマガ『親力で決まる子供の将来』もどうぞ!


     ◆関連する記事を《ウィメンズパーク》から探そう!◆

◎小学生ママの部屋
http://tr.webantenna.info/rd?waad=xVYoiAdm&ga=WACIa9-1 
◎中・高校生ママの部屋
http://tr.webantenna.info/rd?waad=EmxesvW0&ga=WACIa9-1 
◎話そう!子どもの教育・しつけ
http://tr.webantenna.info/rd?waad=qnIDikl3&ga=WACIa9-1 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Pickup!教育のヒント
────────────────────────────────────
教育関連メルマガの中から編集部オススメの記事を3つピックアップします!


●塾や家庭教師の利点と欠点
------------------------------------------------------------------
<勉強ができるようになるために、最初にやること!>

まず、成績が取れないという悩みから、塾や家庭教師をお付けになるご家
庭が多いと思いますが、一番最初にやることは、何でしょうか?それは、
「どの時点で、その子がつまずいているかを見極める事」なんです。

・暗記の仕方や、勉強の習慣といったことの時点なのか?
・勉強の科目がわかれば解決されることなのか?
・勉強のやり方などの時点なのか?
など。

それがわからないと、塾も家庭教師も、役に立ちません。
Professional-Teacherが最初に、訪れたご家庭でやることは、その子を見
ることです。その子の成績はもちろん、習慣やその子なりの得意なことな
どから、きちんとその子に何を、どのように、どの時点からアプローチを
すれば、効率よく、楽しく勉強に取り掛かれるようになれるか。勉強をす
るようになるか。そして、その結果として成績があがるのか?ということ
を考えます。塾も、家庭教師も、後に述べますが、一長一短です。
------------------------------------------------------------------
続きを読む⇒ http://education.mag2.com/osusume/2009/04/256.html 
(『できない子からできる子へ!Professional-Tの勉強法』より抜粋)


●子供から最大限の力を引き出すには
------------------------------------------------------------------
今週、読んでいた書籍の中に、論語の一節が著されており、印象に残りま
したので、ご紹介したいと思います。その一節は、
「之を知る者は之を好む者に如かず。之を好む者は之を楽しむ者に如かず」
です。
一般的には、「知好楽」として知られているようです。今日は、この一節
について考えてみたいと思います。

この一節を訳すると、「知る者は好む者にかなわない。好む者も楽しむ者
にはかなわない」といった感じだと思います。例えば、レストランでの接
客を想定すると、接客担当者が、接客の仕方やメニューなどのマニュアル
を知っている段階の人と、接客を楽しみながらやっている人とでは、お客
様が感じる印象は違ってくるでしょう。
------------------------------------------------------------------
続きを読む⇒ http://education.mag2.com/osusume/2009/04/257.html 
(『起業教育のススメ〜子供たちに起業スピリッツを!』より抜粋)


●先生から子供のことで注意されたら?
------------------------------------------------------------------
今日のテーマは、先生に「お宅のお子さんは、いつも席をすぐに離れてし
まいます」と言われた時についてです。

4月の半ばから、授業参観、学級懇談、家庭訪問と行事が増えてきます。
この時期に先生がお母さんに子どものよくないところを話すとしたら、先
生は一生懸命にやっているけれど、なかなかうまくいかずに困っていると
いうことです。ここは、ひとまず先生のお考えをうかがいます。

「ご迷惑をかけています。どんな様子ですか?」とたずねてみます。状況
は、先生に詳しくたずねてみないとわかりません。我が子だけが特別に問
題なのか、まわりの状況はどうだったのか、頻繁なのか、時々なのか。先
生には、「家でも気をつけてみていきますので、今後気になることがあれ
ば、また教えていただけませんか?」と言って、親が先生の話をいつでも
聞ける態度を示します。
------------------------------------------------------------------
続きを読む⇒ http://education.mag2.com/osusume/2009/04/258.html 
(『伸びる子のママになる絶対に知っておくとよい方法!!』より抜粋)


●バックナンバー
小学校の英語教育導入、どう考える?
http://education.mag2.com/osusume/2007/09/011.html 
“一流”に学ぶプレッシャー克服法
http://education.mag2.com/osusume/2008/11/181.html 
夢を、単なる理想で終わらせないためのヒント
http://education.mag2.com/osusume/2009/02/225.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■子どもの教育相談室           [提供:Benesse教育情報サイト]
────────────────────────────────────
進路・進学、家庭学習、しつけなどの教育に関する悩みに、教育情報サイトの
メンバーのみなさんからアドバイスをもらえます。

●今回のご相談 〜田舎に住んでいますが、中高一貫校に通わせてあげたいです
1万人も満たない町に在住の、小5娘の親です。親に似ず成績優秀な娘を、地
元の公立中学ではなく、中高一貫のようなところに行かせてあげたいと考えて
始めています。

しかし、田舎なので気軽に選べる学校が極端に少ないです。また、登下校にか
かる時間が相当かかってくると思います。子供に負担をかけてまで通わせるべ
きか…これが都会ならお金の事だけ考えればいいのにって思ってしまいます。

【みなさんからのアドバイスはこちら】
⇒ http://tr.webantenna.info/rd?waad=I4rexXgh&ga=WACIa9-1 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ママたちのおしゃべり広場          [提供:ウィメンズパーク]
────────────────────────────────────
全国のママさんが集まる掲示板です。日々のちょっとした出来事を話したり、
妊娠、出産、育児に関するアドバイスや励ましがもらえます。
     ※ご利用には「ウィメンズパーク」会員登録が必要です※

【今週話題のトピックス】
●小学生ママの部屋
役員決め。あの沈黙…黙ってられない人いますか?(2009/04/28 11:51 投稿)
http://tr.webantenna.info/rd?waad=vHNuxWKh&ga=WACIa9-1 

●中・高校生ママの部屋
中学での教育費用は?(2009/04/27 13:36 投稿)
http://tr.webantenna.info/rd?waad=Q7hnuGnJ&ga=WACIa9-1 

●子どもの習い事について話そう
ピアノの先生の方針について(2009/04/28 13:20 投稿)
http://tr.webantenna.info/rd?waad=XvYXf2UY&ga=WACIa9-1 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■あなたの疑問をみんなで解決「まぐまぐ!Q&A」
────────────────────────────────────
まぐまぐ!Q&A( http://mag2qa.com/ ) は、ユーザ同士が知恵や知識を
出し合って、疑問や悩みを解決するコミュニティーサイトです。

【今週人気の質問】
●塾について
中2の子どもなんですが、塾に通わせています。半年になりますが、一向に成
果があらわれません。中学の勉強は、反復すれば、かなり出来てくると思うの
ですが、なかなか思うようにいきません。
このままでしたら、続けてもお金の無駄遣いのような気がします。
塾に通いだしてどのくらいで成果はでてくるのでしょうか?
《続きはこちら》⇒ http://www.mag2qa.com/qa1256479.html 

【その他の質問】
●イジメられてます
http://www.mag2qa.com/qa2621711.html 

●実態は開けっ放しの小学校
http://www.mag2qa.com/qa4900253.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1万円分のデパート商品券、おこめ券、マックカードなどが当たる♪
────────────────────────────────────
デパート商品券1万円分、マックカード1万円分、おこめ券1万円分、ニンテ
ンドーDSi、デジタルカメラなどが当たるキャンペーン実施中。ぜひご応募を♪

      デパート・レストランなどで使える商品券 1万円分
     ☆─────────────────────────☆
   デジタルカメラ EXILIM  iPod nano(8G)  ニンテンドーDSi
   ★─────────────────────────────★
  おこめ券 1万円分  ハーゲンダッツギフト券ミニカップ120ml×50個
 ☆─────────────────────────────────☆
         【応募する】⇒ http://a.mag2.jp/iFCF 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■エコまぐ!ニュース
────────────────────────────────────
企業の環境への取り組みや、エコロジーに関する情報を配信している「エコま
ぐ!」から、生活に役立つ節約術をご紹介します。

●モッタイ・ナー博士のワールド節約教室
 〜3年で4700円もお得!白熱灯と蛍光灯の違い

今、あなたの手もとを照らしている電球は
白熱球と電球形蛍光灯、どっち?

見た目は似ていますが、電球が切れて店頭に立ち、
安さだけで白熱球を手に取るのは、実は損をしているかも…。
 
        【続きはこちら】⇒ http://eco.mag2.com/mottai/023.html 


────────────────────────────────────
◆教育・育児ジャンルの定番メルマガなら「厳選!メルマガ定食」
教育・育児の基礎知識や専門家の意見を上手に取り入れましょう。
◎教育・育児セット ⇒ http://www.mag2.com/set/set_education.html 
────────────────────────────────────


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎マネーのまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/money.html 
  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎まぐプレニュース http://www.mag2.com/m/0000263905.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


┏━━▽ まぐまぐ!スピードくじ☆毎週10,000円が当たります ▽━━┓

 毎週火曜日の午後5時から、翌週火曜日の午後4時まで開催している「まぐ
 まぐ!スピードくじ」。今週も厳正な抽選により当選者は既に決まっていま
 す!当選者がスピードくじに参加しなかった場合、今週分の1万円は翌週に
 持ちこし。キャリーオーバーで最高100万円!只今、ポイントの数だけ当
 選確率が上がる「スピードくじ確変ポイント」プレゼント中。ポイントをた
 めて当選確率を上げよう!『まぐまぐ!ニュース』および『ウィークリーま
 ぐまぐ』を登録中のメールアドレスのみ当選の権利があります。
 ※読者登録がまだの方はまずはコチラへ⇒ http://www.mag2.com/wmag/ 

       【通常版】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/tsujo 
       【仕事中】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/oshigoto 

┗━ △挑戦すればするほど当選確率が上がる!チャレンジしなきゃ損!△ ━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【教育のまぐまぐ!】2009/04/30 号(毎週木曜日発行)
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『教育・研究』カテゴリの
 『小学生向け』、『受験/幼稚園・小学校・中学校』、『教育実践』のメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/education.html 
 メールアドレスの変更はこちらから↓
  http://www.mag2.com/tool4reader/addrchg.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=education&d=20090430 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
     広告掲載をご検討の方は下記よりお問合せください。
       http://www.mag2.com/profile/contact/adinfo.html 
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【教育のまぐまぐ!は、転載, 複写, 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Education Mag2 ━


教育のまぐまぐ!(毎週木曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ