公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

教育のまぐまぐ!(毎週木曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2008年01月31日号

印刷用ページ
━ Education Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━  262,996 部発行 ━

                    教育のまぐまぐ! 2008/01/31 号
                       http://education.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース 〜ネット犯罪・ネットいじめから子どもを守るには
■親子でトライ!さんすう塾
 〜≪解答発表≫1枚の新聞紙から、総ページ数を求めるには?
■親力集中講義
 〜あなたは、立場を笠に着て権力を利用していませんか?その2
■Pickup!教育のヒント
■子どもの教育相談室 〜中学受験をする子ども、いつから何をすればいい?
■ママたちのおしゃべり広場 〜息子のお友達を家に上げたくありません…
■おしえておたくんち 〜休み時間を1人で過ごす娘、心配です…
■デパート商品券、豪華グルメなどが当たります!
■ちょっと耳寄り!インフォメーション&プレゼント

=====================================================================
    まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
       無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
=====================================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
────────────────────────────────────
●ネット犯罪・ネットいじめから子どもを守るには
これまで情報環境と健全育成という問題は、漫画・テレビ番組・テレビゲーム
などの性的・暴力的な表現などが中心でした。しかし、最近になってインター
ネット上の掲示板への書き込みによるトラブルが、子どもによる殺人事件や自
殺にまで発展する例があったほか、インターネット掲示板に誹謗(ひぼう)中
傷を書き込むという間接的行為によるいじめが増加しているといわれています。
また、警察庁の調べによると、いわゆる出会い系サイトの犯罪被害者の83.1%
が18歳未満の子どもでした。

保護者の危機意識が低いことも問題の一因に?
⇒ http://benesse.jp/meta/lj070.html?981222MM164013=PID 


   ----------------------------------------------------------------
                <特集>担任の先生に満足していますか?
   ----------------------------------------------------------------
   世間の保護者が抱く、教師への不安、指導力不足と言われる教師の実態
  とは?保護者の悩みに「親力」でおなじみの親野智可等先生が答えます。

   保護者からの相談 :担任は若い新任の先生。相談できるのか不安です
   親野先生からの回答:新任の先生が担任ということで、親として不安に
            なるのももっともです。でも、お子さまは…
     【続きを読む】⇒ http://education.mag2.com/edu_sp/002-3.html 
   ----------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■親子でトライ!さんすう塾
────────────────────────────────────
算数の勉強で身につくのは、計算力だけではありません。ちょっと頭を使う算
数の問題を親子で解いてみませんか?生きていくうえで必要な力が養われます。
正解者は「さんすうマスター」として認定し、お名前を発表いたします!


●≪解答発表≫1枚の新聞紙から、総ページ数を求めるには?

【問題】
花まる新聞を読んでいたら、風で吹き飛んでバラバラになってしまいました。
そのうちの1枚が左の図で、手前に見えているのが26ページ、奥に見えている
のが16ページです。この花まる新聞は全部で何ページあったでしょうか。

                身につく力:空間認識力・要約力・論理性
                難易度  :小学2〜3年生向け

【問題&解説を見る】⇒ http://education.mag2.com/try/ 

         ≪今週のさんすうマスターはこちら!≫
              ↓   ↓   ↓
  むろむろむろさん/パプリカさん/rinrinpoplさん/らすかるさん/
  ひささん/TOYさん/たっくすさん/piyoさん/toshiuさん/ほか多数


●バックナンバー
100個の点を結んで、正方形はいくつ作れる?
http://education.mag2.com/try/080110.html 
ある数字を奇数個の連続した整数の和で表すには?
http://education.mag2.com/try/071206.html 
50音順に並んだ座席。カワシマ君の出席番号は何番?
http://education.mag2.com/try/071122.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■親力集中講義
────────────────────────────────────
子供の将来は親の教育力で決まる!親野智可等(おやの・ちから)先生が、
23年間の現場経験でつちかったノウハウをもとに、集中講義をおこないます。


●あなたは、立場を笠に着て権力を利用していませんか?その2

前回の記事はこちら⇒ http://education.mag2.com/shuchu/bn_kougi31.html 

ところで、このように立場を笠に着て横柄に振る舞うのは、人間として立派な
こととはとても言えません。
ただ、今の立場が違うだけで、お互いに1人の人間同士であることにかわりは
ないのです。
人間として全く対等の存在価値を持ち、全く平等の人権を持ち、それらにおい
て上下の違いなど何一つないのです。
そのことを忘れて、いかにも自分が上にいるかのように思い込んでいるのです。

立場を笠に着る人は、その立場の権力を利用しているのです。
30年前、社会保険事務所で横柄だった職員も、今社会保険事務所で横柄な客も、
レストランで横柄な客も、みんな立場の権力を利用しているのです。

立場を笠に着ない人は、お互い1人の人間同士だということがよく分かってい
るのです。

【続きを読む】⇒ http://education.mag2.com/shuchu/bn_kougi32.html 


     ◆関連する記事を《ウィメンズパーク》から探そう!◆

◎小学生ママの部屋
http://benesse.jp/meta/lh019.html?981222MM089535=PID 
◎中・高校生ママの部屋
http://benesse.jp/meta/lh020.html?981222MM089536=PID 
◎話そう!子どもの教育・しつけ
http://benesse.jp/meta/lh021.html?981222MM089537=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Pickup!教育のヒント
────────────────────────────────────
教育関連メルマガの中から編集部オススメの記事を3つピックアップします!


●集中力を育む、声かけとは?
------------------------------------------------------------------
私の受け持つ授業に、いつも集中力のない生徒がいます。先日も授業中、
全くやる気がみられませんでした。
「さっさとやりなさい」と頭ごなしに叱るのは簡単なのですが、ここは一
計…。「さあ!スピードアップ、スピードアップ」と耳元でささやきまし
た。
その生徒ははっとした表情をして、そのまま机に向かって集中し始めまし
た。どうも「スピードアップ、スピードアップ…」とつぶやいているよう
です。

「さっさとやりなさい」と言っていたならば、きっと彼は機嫌が悪くなり、
反抗的になり、もっと手を焼いていたに違いありません。うまく説明でき
ませんが、“結果的に”声かけがうまくいったようです。

その時その場所ごとに、最適な声かけがあります。しかし最適な声かけは
難しいので、まずは「適度な声かけ」からしてみましょう。絶対にやる気
になる、魔法の言葉なんてありません。
------------------------------------------------------------------
続きを読む⇒ http://education.mag2.com/osusume/2008/01/061.html 
(『中学生・高校生 保護者の勉強サイト』より抜粋)


●イライラにさよなら!リラックス子育て
------------------------------------------------------------------
問題が発生した時。「何で」「どうして」「なぜ」…こんな言葉が出てき
ませんか?
もちろん原因はあると思います。しかし、なかなか解決の糸口が見えなく
て次の行動に移せず、「なんでできないんだろう!」と思うのです。

実は、ここ数週間の私がそうでした。悩んでいたのは、小学校1年生の息
子の勉強をめぐって。
「宿題やった?」「なんで、集中してできないの!」と、宿題になかなか
取りかからない息子に声をかけていました。
こんな時、「なんで自分の子は、ちゃんとできないんだろう」「○○ちゃ
んは、学校から帰ってくると自分でやっているみたいなのに」と思います。

さて、『なんで、できないんだろう』という言葉。
結構、強烈です。私の体をがんじがらめにしてしまい、息子のできること
や頑張っている様子など見えなくしてしまい、「もっと頑張れ」「もっと
ちゃんと」と息子の気持ちを横において、親の思いばかりを子どもに浴び
せてしまいました。気がつけば、どんどんこわ〜いママになって(~~;)。

『なんで、できないんだろう』の呪文にかかってしまうと、日々の生活が
すさんでしまい、飛ぶように1日が過ぎ去ってしまいました。
肩こりがひどくなり、体が固くなって表情もこわばってしまい、温かいマ
マはどこにもいませんでした。
------------------------------------------------------------------
続きを読む⇒ http://education.mag2.com/osusume/2008/01/062.html 
(『メルマガ☆親子が育つ魔法の習慣』より抜粋)


●今の勉強方法で、受験は大丈夫?
------------------------------------------------------------------
今回は、受験勉強中の3年生に。
現在、勉強を受験勉強に合わせた内容にしていると思います。過去問をし
たり、単語の練習をしたり。この時期は、試験に絡むものであればどんど
ん取り入れて消化していきたいものです。
さてそこで、ちょっと見直してみましょう。いまの勉強が受験に直結して
いるか。

普段の勉強では、こんなことを言わないのですが、3年生のこの時期には
言います。「受験に絡まない勉強はしない、直結しているかどうかを確認
してやる」。つまり受験に関係がある勉強だけをやりましょうということ
です。
そんなの当たり前と思うかもしれませんが、学校授業の予習とかしていま
せんか。教科書準拠のテキストをなんとなくやったりしていませんか。

たとえば過去問題に取り組んでいる人は、過去問題からピックアップした
英単語・連語集は作りましたか。知らない単語・連語をピックアップして
一覧にするのには少し時間がかかります。でもそれは、本屋にも売ってい
ない必殺英単語集ですよね。
傾向問題、過去問題を串刺しにして見ていますか。ほとんどの過去問は、
同様の傾向問題で構成されています。傾向問題に集中し、完全理解を目指
していますか。傾向問題は地域によって本屋さんにあることもあります。
また、過去問を何年か分持っていればそれでできます。
------------------------------------------------------------------
続きを読む⇒ http://education.mag2.com/osusume/2008/01/063.html 
(『中学生の勉強 ゼロからの特別進学プログラム』より抜粋)


●バックナンバー
自ら勉強するように仕向けるテクニック
http://education.mag2.com/osusume/2007/10/015.html 
成績が良い子の勉強方法
http://education.mag2.com/osusume/2007/10/018.html 
学力に差がつく「話を聞く力」
http://education.mag2.com/osusume/2007/10/021.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■子どもの教育相談室           [提供:Benesse教育情報サイト]
────────────────────────────────────
進路・進学、家庭学習、しつけなどの教育に関する悩みに、教育情報サイトの
メンバーのみなさんからアドバイスをもらえます。

●今回のご相談 〜中学受験をする子ども、いつから何をすればいい?
子どもに中学受験をさせようと考えています。お友達と遊ぶことや好きなこと
に熱中する時間も大切だと思っているので、今のところは公文や市販のドリル
をこなす程度で、5年生からの通塾を考えていました。ところがたいていの塾
では、4年生から本格的にカリキュラムが始まるようなのです。5年生から塾
に通わせるのでは遅いのでしょうか?また、もしそうであれば、4年生のうち
から通信教育などで家庭学習に力を入れたほうがよいですか?

【みなさんからのアドバイスはこちら】
⇒ http://benesse.jp/meta/lj071.html?981222MM164012=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ママたちのおしゃべり広場          [提供:ウィメンズパーク]
────────────────────────────────────
全国のママさんが集まる掲示板です。日々のちょっとした出来事を話したり、
妊娠、出産、育児に関するアドバイスや励ましがもらえます。
     ※ご利用には「ウィメンズパーク」会員登録が必要です

【今週話題のトピックス】
●小学生ママの部屋
息子のお友達を家に上げたくありません…この考えはオカシイでしょうか
(2008/01/29 16:06 投稿)
http://benesse.jp/meta/lh052.html?981222MM089568=PID 

●中・高校生ママの部屋
不登校、中学選択で悩んでいます(2008/01/26 11:20 投稿)
http://benesse.jp/meta/lh053.html?981222MM089569=PID 

●子どもの習い事について話そう
家でのピアノの練習、黙って見守るしかないんでしょうか?
(2008/01/29 10:33 投稿)
http://benesse.jp/meta/lh054.html?981222MM089570=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おしえておたくんち
────────────────────────────────────
「わが家では当たり前のことだけど、よその家ではどうなんだろう?」「わが
子にこんなこと聞かれたけど、どう答えたらいいのかわからない」。日々の子
育てで生じる疑問や悩みに、同じ親の立場である読者のみなさんが答えます。


●うちんちの質問 〜休み時間を1人で過ごす娘、心配です…

小学5年生の娘は、休み時間に1人で過ごすことが多いようです。「今日何し
た?」と聞くと、たいてい休み時間に読んだ本の話ばかり。クラスで孤立して
いるわけではないようですが、高学年の女の子って手紙を交換したり、おしゃ
べりしたりするものじゃないの?と少し心配です。何かアドバイスすべきなの
でしょうか。                     (パタパタ さん)

┌────────≪ワンクリックアンケート結果発表!≫────────┐
     お子さんが休み時間にどのように過ごしているかを知っていますか?

                        ・知っています  →61%
                        ・知りません   →39%

└──────────────────────────────────┘

よそんちの回答は——

                       ◎成長のペースに合わせて◎

まわりの人間との関係を作るのも成長のひとつだと思います。遊びたいと思っ
ているのに遊べない状態ならフォローも必要ですが、好きで本を読んでいるな
ら何もしなくていいと思いますよ。「今日はどんな本を読んだの?」って聞い
てあげて下さいね。そのうち読書仲間ができるかもしれませんし、一緒に遊ぶ
友達ができるかもしれません。うちの息子も急に友達遊びが盛んになり、「成
長したのかな」と思いました。               (ヒロナ さん)

【よそんちの回答を読む】⇒ http://education.mag2.com/otaku/bn154.html 

────────────────────────────────────
●次週☆うちんちの質問 〜兄弟の仲が悪いです

中学1年生・小学5年生の息子の母親です。最近、息子同士が仲が悪くて困っ
ています。ゲームの取り合いやお風呂の順番など些細なことで、すぐにケンカ。
互いにまったく譲ろうとしません。なにか言い聞かせるべきか、見守っていて
大丈夫なのか…心配しています。              (sasa さん)

   「次週☆うちんちの質問」に対するご意見お待ちしております。
    投稿はこちら⇒ http://education.mag2.com/otaku/form.html 

┌────────≪ワンクリックアンケート&投稿募集!≫───────┐
              お子さんたち(兄弟・姉妹)の仲は良いですか?

   ・仲が良いです  → http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=otaku_1080131 
   ・仲が悪いです  → http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=otaku_2080131 
   ・ひとりっ子です → http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=otaku_3080131 

└──────────────────────────────────┘


     ◆関連する記事を《ウィメンズパーク》から探そう!◆

◎小学生ママの部屋
http://benesse.jp/meta/lh019.html?981222MM089535=PID 
◎中・高校生ママの部屋
http://benesse.jp/meta/lh020.html?981222MM089536=PID 
◎話そう!子どもの教育・しつけ
http://benesse.jp/meta/lh021.html?981222MM089537=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■デパート商品券、豪華グルメなどが当たります!
────────────────────────────────────
商品券1万円分、デジタルカメラ、ふぐちりセット、ル・クルーゼなどが当た
る「家族わくわく♪キャンペーン」を実施中。ふるってご応募ください!

            デパート・レストランなどで使える商品券 1万円分
         ☆─────────────────────────☆
         天然とらふぐのふぐちりセット  デジタルカメラ EXILIM
     ★─────────────────────────────★
           千疋屋 季節のフルーツ詰め合わせ …など当たります
 ☆─────────────────────────────────☆

         【応募する】⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14672&rid=1 

                    ◆12月の当選者はこちらの方です◆
                         おめでとうございます!

     ┌────────────【当選者】────────────┐
           ◇デパート・レストランなどで使える商品券1万円分◇
                            埼玉県 N・Aさん
     └─────────────────────────────┘
            ※当選者の方には直接メールでもご連絡いたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ちょっと耳寄り!インフォメーション&プレゼント
────────────────────────────────────
育児・教育まぐ合同企画、「インフォメーション&プレゼント」では、旬な情
報、プレゼントをお届け!木曜日更新なので、忘れずチェックしてくださいね♪


●ツヤツヤ・しっとり!『ジピイ』ハンドクリームを10名様にプレゼント
元気な女性のためのブランド『ジピイ』より、エステしたてのような手指が続
く「ジピイ モイスチャーハンド&ネイル」・深く浸透してうるおす「ジピイ
ハンド&ネイルエクストラリッチ」を10名様にプレゼントいたします。
※どちらが当たるかはお任せください。
詳しくはこちら!⇒ http://education.mag2.com/present/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇編集部イチ押し!今週の必読メルマガ
────────────────────────────────────
まぐまぐで好評発行中の必読メルマガをピックアップしてご紹介します!

●楽に生きる!石原加受子の「自分中心」心理学
http://www.mag2.com/m/0000144612.html  月3回
20年の実績をもつ自分中心心理学。“楽あれば苦あり”より「楽あれば楽あ
り」で生きよう。我慢はしない。罪悪感もいらない。私を愛するだけでいい。
私を解放するだけでいい。相手に振り回されない「自分中心」の生き方で、「愛
も成功もお金も」勝手に手に入る。
(編)日々の繰り返しに退屈を感じなくなる。やりがいを生む気づきのヒント。


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎キャリまぐ!     http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


┏━━━━ ▽ウィまぐスピードくじ☆毎週10万円が当たります▽ ━━━━┓

 毎週火曜日の午後5時から、翌週火曜日午後4時まで開催しているウィまぐ
 スピードくじ。今週も厳正な抽選により当選者は既に決まっています!当選
 者がスピードくじに参加しなかった場合、今週分の10万円は翌週に持ちこし!
 キャリーオーバーで最高1000万円!只今、ポイントの数だけ当選確率が上が
 る「スピードくじ確変ポイント」プレゼント中!ポイントをためて当選確率
 を上げよう!『ウィークリーまぐまぐ』登録中のメールアドレスで挑戦♪

       【通常版】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/tsujo 
       【仕事中】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/oshigoto 

┗━ △挑戦すればするほど当選確率が上がる!チャレンジしなきゃ損!△ ━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【教育のまぐまぐ!】2008/01/31 号(毎週木曜日発行)
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『教育・研究』カテゴリの
 『小学生向け』、『受験/幼稚園・小学校・中学校』、『教育実践』のメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/education.html 
 メールアドレスの変更はこちらから↓
  http://www.mag2.com/tool4reader/addrchg.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=education&d=20080131 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告取扱:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせ下さい
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【教育のまぐまぐ!は、転載, 複写, 坊主頭で風邪を引く 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Education Mag2 ━

教育のまぐまぐ!(毎週木曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ