公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

教育のまぐまぐ!(毎週木曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2008年01月24日号

印刷用ページ
━ Education Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━  262,605 部発行 ━

                    教育のまぐまぐ! 2008/01/24 号
                       http://education.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース 〜現代っ子の体格向上は頭打ちに?…学校保健統計調査
■親子でトライ!さんすう塾 〜1枚の新聞紙から、総ページ数を求めるには?
■Pickup!教育のヒント
■子どもの教育相談室 〜性格の違う双子、下の子が言うことを聞きません
■ママたちのおしゃべり広場 〜小3の娘の宿題と夫の対応
■現代子どもの気になる性事情 〜“性同一性障害”をどう考える?
■ためそう!親力診断テスト<復習編>
■おしえておたくんち 〜災害時の集合場所や連絡方法、家族で決めている?
■ハーゲンダッツのミニカップ40個分が当たる♪
■ちょっと耳寄り!インフォメーション&プレゼント

=====================================================================
    まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
       無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
=====================================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
────────────────────────────────────
●現代っ子の体格向上は頭打ちに?…学校保健統計調査
文部科学省はこのほど、2007年度「学校保健統計調査」の結果をまとめました。
それによると子どもの身長・体重が、わずかながらも減少に転じつつあること
がわかりました。どうやら子どもの体格は、そろそろ頭打ち傾向にあるようで
す。その一方で、ぜんそくのある子どもの割合が幼稚園を除くすべての学校で
増加しているほか、視力の低下も依然として心配な状況が続いています。

視力が1.0未満の子は、小学生の何%?
⇒ http://benesse.jp/meta/lj068.html?981222MM164015=PID 


   ----------------------------------------------------------------
                <特集>担任の先生に満足していますか?
   ----------------------------------------------------------------
   世間の保護者が抱く、教師への不安、指導力不足と言われる教師の実態
  とは?保護者の悩みに「親力」でおなじみの親野智可等先生が答えます。

   保護者からの相談 :担任は若い新任の先生。相談できるのか不安です
   親野先生からの回答:新任の先生が担任ということで、親として不安に
            なるのももっともです。でも、お子さまは…
     【続きを読む】⇒ http://education.mag2.com/edu_sp/002-3.html 
   ----------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■親子でトライ!さんすう塾
────────────────────────────────────
算数の勉強で身につくのは、計算力だけではありません。ちょっと頭を使う算
数の問題を親子で解いてみませんか?生きていくうえで必要な力が養われます。
正解者は「さんすうマスター」として認定し、お名前を発表いたします!


●1枚の新聞紙から、総ページ数を求めるには?

【問題】
花まる新聞を読んでいたら、風で吹き飛んでバラバラになってしまいました。
そのうちの1枚が上の図で、手前に見えているのが26ページ、奥に見えている
のが16ページです。この花まる新聞は全部で何ページあったでしょうか。

                身につく力:空間認識力・要約力・論理性
                難易度  :小学2〜3年生向け

【問題ページはこちら】⇒ http://education.mag2.com/try/ 


<問題文についてお詫び>
第4回の問題について、問題の設定ミスがございました。実際には、問題に示
されたような貼り付け方は不可能であることがわかりました。
訂正してお詫び申し上げます。


●バックナンバー
100個の点を結んで、正方形はいくつ作れる?
http://education.mag2.com/try/080110.html 
ある数字を奇数個の連続した整数の和で表すには?
http://education.mag2.com/try/071206.html 
50音順に並んだ座席。カワシマ君の出席番号は何番?
http://education.mag2.com/try/071122.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Pickup!教育のヒント
────────────────────────────────────
教育関連メルマガの中から編集部オススメの記事を3つピックアップします!


●親の言葉次第で変わる、子どものやる気
------------------------------------------------------------------
学習塾に勤務していた時の保護者面談で、お母さん方が話してくれた親子
の会話を思い起こすと、随分と子どものやる気を奪っている会話が多かっ
たなあと思う。

日常会話の中で、子どもたちはお母さんから手厳しく注意を受けているこ
とがわかる。たとえば、こんな会話だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
子ども :これどうするんだっけ?
お母さん:何度も同じことを言わせないでよ!こうするんでしょ!

お母さん:宿題やったの?なんで言われなきゃできないのよ!
子ども :えっ!?忘れてただけだよ。

お母さん:いつになったら、自分で何でもできるようになるのよ!

お母さん:どうしてテーブルの上を片付けないのよ!捨てちゃうわよ!

お母さん:今度こんな失敗したらお母さん、許さないからね!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こういう言葉は、子どもたちの小さなプライド(自尊感情:セルフ・エス
テーム)をくじいている。ついつい出てしまうお母さんの感情的な表現が、
子どもたちの存在や価値観を傷つけているのだ。
------------------------------------------------------------------
続きを読む⇒ http://education.mag2.com/osusume/058.html 
(『子どものやる気を引き出す親のアプローチ』より抜粋)


●「思いやりのある子」に育てるヒント
------------------------------------------------------------------
幸せになりたいと思っている人は多いでしょう。

でも、『幸せになりたい』と思っていることこそが『今、自分は幸せでは
ない』ということが前提になっているのですから、意識のベクトルが『幸
せではない』という方向へ向かってしまっているのです。だから、なかな
か幸せを手に入れることができません。

そんな人は、そもそも『幸せ』の定義を間違っていたりするようです。

経済的に豊かになる。
権力を持つ。
ほしいものを手に入れる。
何でも自分の思うようになる。
楽をしたい。

そんな方向に意識のエネルギーを使っているから、本当の『幸せ』からは
遠ざかってしまうのでしょう。なぜなら、そのような望みは、手に入れれ
ば入れるほどさらに大きく膨れ上がり、いつまでたっても満たされること
はないからです。いくらエネルギーを注いでも、ただ浪費されていくのみ
なのです。

実は、幸せではない状態というのは、エネルギー不足であることをいうの
です。ということは『幸せ』な状態とは、エネルギーに満ち溢れた状態の
ことなのですね。
------------------------------------------------------------------
続きを読む⇒ http://education.mag2.com/osusume/059.html 
(『癒しのことば』より抜粋)


●楽しく伸ばそう!考える力
------------------------------------------------------------------
今回は、一定のパターンを使った手軽な論理問答をご紹介します。対話・
会話で行えばよいのですが、当然、作文に書いて表現してもかまいません。
ではさっそく、例題1から。

【例題1】
問……(カラスを指さしながら)
   「あの鳥はハトである。反対意見をどうぞ」

答……「あの鳥は、ハトではありません。
    もしハトなら、体全体が真っ黒ではないはずです。
    しかし、あの鳥は、体全体が真っ黒です。
    だから、ハトではないのです」

いかがですか。簡単ですね。
「問」を出す方は、意図的に、事実とは違う意見を言います。
「答」を言う方は、その意見が間違っていることを証明します。
------------------------------------------------------------------
続きを読む⇒ http://education.mag2.com/osusume/060.html 
(『子どもの[知力]を高める100の方法』より抜粋)


●バックナンバー
なんで学校に行かないといけないの?
http://education.mag2.com/osusume/014.html 
読み聞かせで豊かな“想像力”を
http://education.mag2.com/osusume/017.html 
「調べる視点」を身につける
http://education.mag2.com/osusume/020.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■子どもの教育相談室           [提供:Benesse教育情報サイト]
────────────────────────────────────
進路・進学、家庭学習、しつけなどの教育に関する悩みに、教育情報サイトの
メンバーのみなさんからアドバイスをもらえます。

●今回のご相談 〜性格の違う双子、下の子が言うことを聞きません
一卵性の双子がいるのですが、下の子のことで悩んでいます。上の子とはまっ
たく性格が違い、すぐに怒ったり、気に入らないことがあれば母親に当たり散
らしたりします。最近では、父親の私と約束をしてもあまり守りません。習い
事もやめると言い出して聞かず、やめさせて様子を見ることにしました。急に
なぜ言うことを聞かなくなってしまったのかが理解できません。母親は少しノ
イローゼ気味になり、私が受け止めているのですが、「なぜ?」という思いし
かありません。一体どうしたものでしょうか?

【みなさんからのアドバイスはこちら】
⇒ http://benesse.jp/meta/lj069.html?981222MM164014=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ママたちのおしゃべり広場          [提供:ウィメンズパーク]
────────────────────────────────────
全国のママさんが集まる掲示板です。日々のちょっとした出来事を話したり、
妊娠、出産、育児に関するアドバイスや励ましがもらえます。
     ※ご利用には「ウィメンズパーク」会員登録が必要です

【今週話題のトピックス】
●小学生ママの部屋
小3の娘の宿題と夫の対応(2008/01/22 23:23 投稿)
http://benesse.jp/meta/lh052.html?981222MM089568=PID 

●中・高校生ママの部屋
新・高1、アルバイトについてアドバイスください(2008/01/22 12:39 投稿)
http://benesse.jp/meta/lh053.html?981222MM089569=PID 

●子どもの習い事について話そう
どれくらいの『辞めたい』で辞めさせますか?(2008/01/22 18:12 投稿)
http://benesse.jp/meta/lh054.html?981222MM089570=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■現代子どもの気になる性事情
────────────────────────────────────
「性の低年齢化」と言われて久しい、現代の世の中。子どもを守るために、親
として知っておきたい、現代の性事情を大葉ナナコさんが取り上げます。

●今週のコラム 〜“性同一性障害”をどう考える?

       ※この記事をあとで読む(Yahoo!ブックマークに保存します)
                                http://rd2.mag2.com/r?aid=18649&rid=1 

◎“性同一性障害”とは?

性同一性障害は、簡単に言えば自分自身の認識している自分の性(性自認)と、
身体の性的特徴が一致しない場合を指します。数年前にテレビドラマの「3年
B組金八先生」で、女優の上戸彩さんが性同一性障害の中学生を演じ、広く認
知されるようになりました。

“性別”とひとことで言っても、身体的にも精神的にも性別を決める要素は多
様です。身体的には外性器の形のみならず、内分泌(ホルモン)バランスや脳
の構造など、10項目以上にもおよぶ機能の中から、女性か男性かが判断される
といわれています。

【続きはこちら】⇒ http://education.mag2.com/seijijou/080124.html 


         ◆大葉さんの動画講演会を《教育情報サイト》で見る!◆

◎[動画]子どもに伝える命と性
http://benesse.jp/meta/lj013.html?981222MM089649=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ためそう!親力診断テスト<復習編>
────────────────────────────────────
親野智可等(おやの・ちから)先生が、23年の教師生活でつちかったノウハウ
をもとに、あなたの「親力」を診断!今週は過去の問題から出題します。


●姉の服に2万円、弟の服に5千円。この差をどうする?

【問題】衣料品店に来て親子で買い物をしています。まず、6年生の姉が気に
入った服を買ったら約2万円でした。次に、3年生の弟が気に入った服を買っ
たら、約5千円でした。必要なものは買い終わりましたが、金額の差が少し気
になります。あなたはどうしますか?

A 特に何もしない

B 同じ店で弟のものを何か買ってやり、できるだけ2万円に近づける

C 別の店で、例えば玩具屋で弟に玩具を買ってやり、1万円くらいに近づける

 【診断する!】⇒ http://education.mag2.com/oya/bn84.html 


     ◆関連する記事を《ウィメンズパーク》から探そう!◆

◎小学生ママの部屋
http://benesse.jp/meta/lh019.html?981222MM089535=PID 
◎中・高校生ママの部屋
http://benesse.jp/meta/lh020.html?981222MM089536=PID 
◎話そう!子どもの教育・しつけ
http://benesse.jp/meta/lh021.html?981222MM089537=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おしえておたくんち
────────────────────────────────────
「わが家では当たり前のことだけど、よその家ではどうなんだろう?」「わが
子にこんなこと聞かれたけど、どう答えたらいいのかわからない」。日々の子
育てで生じる疑問や悩みに、同じ親の立場である読者のみなさんが答えます。


●うちんちの質問 〜災害時の集合場所や連絡方法、家族で決めている?

先日ママ友と話していたのですが、そこのお宅では「災害時には小学校の校門
に集合する」とか「どこに公衆電話があるか」とか、万が一のために子どもと
一緒に確認したり、約束をしているそうです。一方、我が家では災害時の対策
について話し合ったことはありません。さっそく話し合わなくては!と思って
いるところですが…みなさんのお宅では、話し合っていらっしゃいますか?
                           (あけぴー さん)

┌────────≪ワンクリックアンケート結果発表!≫────────┐
    災害時の集合場所などについて、お子さんと話したことがありますか?

                          ・あります  →47%
                          ・ありません →53%

└──────────────────────────────────┘

よそんちの回答は——

                       ◎今は決めていませんが…◎

小学生の親です。特に話し合ったことはありません。田舎なので学校からの帰
り道は1つ。どちらが動いてもまず出会えます(^^;)。高校生などになっ
て徒歩では帰宅困難な場所に行くようになれば、考えないといけないのかも知
れませんね。                     (はっぱっち さん)

【よそんちの回答を読む】⇒ http://education.mag2.com/otaku/bn153.html 

────────────────────────────────────
●次週☆うちんちの質問 〜休み時間を1人で過ごす娘、心配です…

小学5年生の娘は、休み時間に1人で過ごすことが多いようです。「今日何し
た?」と聞くと、たいてい休み時間に読んだ本の話ばかり。クラスで孤立して
いるわけではないようですが、高学年の女の子って手紙を交換したり、おしゃ
べりしたりするものじゃないの?と少し心配です。何かアドバイスすべきなの
でしょうか。                     (パタパタ さん)

   「次週☆うちんちの質問」に対するご意見お待ちしております。
    投稿はこちら⇒ http://education.mag2.com/otaku/form.html 

┌────────≪ワンクリックアンケート&投稿募集!≫───────┐
     お子さんが休み時間にどのように過ごしているかを知っていますか?

    ・知っています → http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=otaku_1080124 
    ・知りません  → http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=otaku_2080124 

└──────────────────────────────────┘


     ◆関連する記事を《ウィメンズパーク》から探そう!◆

◎小学生ママの部屋
http://benesse.jp/meta/lh019.html?981222MM089535=PID 
◎中・高校生ママの部屋
http://benesse.jp/meta/lh020.html?981222MM089536=PID 
◎話そう!子どもの教育・しつけ
http://benesse.jp/meta/lh021.html?981222MM089537=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ハーゲンダッツのミニカップ40個分が当たる♪
────────────────────────────────────
商品券1万円分、ハーゲンダッツギフト券、ふぐちりセット、ル・クルーゼ、
デジタルカメラなどが当たるキャンペーン実施中。ふるってご応募ください!

     ┏     ┓ ・デパート&レストランで使える商品券 1万円分
      当      ・天然とらふぐのふぐちりセット
        た    ・ハーゲンダッツギフト券 ミニカップ40個分
          る  ・日本酒 久保田 萬寿
     ┗     ┛ ・デジタルカメラ EXILIM
         【応募する】⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14672&rid=1 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ちょっと耳寄り!インフォメーション&プレゼント
────────────────────────────────────
育児・教育まぐ合同企画、「インフォメーション&プレゼント」では、旬な情
報、プレゼントをお届け!木曜日更新なので、忘れずチェックしてくださいね♪


●『和の豊塩』200gスタンディングタイプを20名様に!
株式会社日本海水から『和の豊塩』200gスタンディングタイプ(チャック付)
が新発売!国産の海水塩を100%使用している『和の豊塩』200gスタンディン
グタイプを20名様にプレゼントいたします。
詳しくはこちら!⇒ http://education.mag2.com/present/ 


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎キャリまぐ!     http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


┏━━━━ ▽ウィまぐスピードくじ☆毎週10万円が当たります▽ ━━━━┓

 毎週火曜日の午後5時から、翌週火曜日午後4時まで開催しているウィまぐ
 スピードくじ。今週も厳正な抽選により当選者は既に決まっています!当選
 者がスピードくじに参加しなかった場合、今週分の10万円は翌週に持ちこし!
 キャリーオーバーで最高1000万円!只今、ポイントの数だけ当選確率が上が
 る「スピードくじ確変ポイント」プレゼント中!ポイントをためて当選確率
 を上げよう!『ウィークリーまぐまぐ』登録中のメールアドレスで挑戦♪

       【通常版】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/tsujo 
       【仕事中】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/oshigoto 

┗━ △挑戦すればするほど当選確率が上がる!チャレンジしなきゃ損!△ ━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【教育のまぐまぐ!】2008/01/24 号(毎週木曜日発行)
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『教育・研究』カテゴリの
 『小学生向け』、『受験/幼稚園・小学校・中学校』、『教育実践』のメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/education.html 
 メールアドレスの変更はこちらから↓
  http://www.mag2.com/tool4reader/addrchg.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=education&d=20080124 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告取扱:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせ下さい
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【教育のまぐまぐ!は、転載, 複写, いびつな雪だるま 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Education Mag2 ━

教育のまぐまぐ!(毎週木曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ