公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

教育のまぐまぐ!(毎週木曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2008年01月17日号

印刷用ページ
━ Education Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━  262,412 部発行 ━

                    教育のまぐまぐ! 2008/01/17 号
                       http://education.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース 〜間もなく始まる「センター試験」とは
■親子でトライ!さんすう塾
 〜≪解答発表≫100個の点を結んで、正方形はいくつ作れる?
■ためそう!親力診断テスト
 〜子どものお年玉を預金するとき、どうしますか?
■Pickup!教育のヒント
■子どもの教育相談室 〜いいわけや嘘で逃げようとします
■ママたちのおしゃべり広場 〜子どもが怖いんです
■おしえておたくんち 〜お年玉の管理、子どもにさせる?親が預かる?
■ふぐちりセット、商品券1万円分など当たります
■ちょっと耳寄り!インフォメーション&プレゼント

=====================================================================
    まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
       無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
=====================================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
────────────────────────────────────
●間もなく始まる「センター試験」とは
間近に迫った大学入試センター試験。このセンター試験とはどういうものなの
か、改めて振り返ってみましょう。
センター試験は、1979年度入試から実施されてきた国公立大学の共通第一次学
力試験(共通一次)を衣替えして、1990年度から実施されているもの。共通一
次は、かつて国立大学が一期校・二期校にわかれて入試を行っていた時代に、
各大学が難問・奇問を出題したことで過度の受験競争を招いてしまった反省の
もとに作られたものでした。
では、センター試験になって何が変わったのでしょうか。

私大入試でもセンター試験が必須に?
⇒ http://benesse.jp/meta/lj066.html?981222MM164017=PID 


   ----------------------------------------------------------------
                <特集>担任の先生に満足していますか?
   ----------------------------------------------------------------
   世間の保護者が抱く、教師への不安、指導力不足と言われる教師の実態
  とは?保護者の悩みに「親力」でおなじみの親野智可等先生が答えます。

   保護者からの相談 :担任は若い新任の先生。相談できるのか不安です
   親野先生からの回答:新任の先生が担任ということで、親として不安に
            なるのももっともです。でも、お子さまは…
     【続きを読む】⇒ http://education.mag2.com/edu_sp/002-3.html 
   ----------------------------------------------------------------


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■親子でトライ!さんすう塾
────────────────────────────────────
算数の勉強で身につくのは、計算力だけではありません。ちょっと頭を使う算
数の問題を親子で解いてみませんか?生きていくうえで必要な力が養われます。
正解者は「さんすうマスター」として認定し、お名前を発表いたします!


●≪解答発表≫100個の点を結んで、正方形はいくつ作れる?

【問題】
たて、よこともに1センチメートル間隔で点が100個並んでいます。この100個
の点から4つの点を結んでできる、面積が25平方センチメートルの正方形は全
部でいくつできますか。
       (身につく力:論理的思考力 難易度:小学5〜6年生向け)

【問題&解説を見る】⇒ http://education.mag2.com/try/ 

         ≪今週のさんすうマスターはこちら!≫
              ↓   ↓   ↓
  ひろぱぱさん/きんちゃんさん/こうべぇさん/toshikazu-tateさん/
  pontaroさん/弥生丸さん/たいが&みうパパさん/takoさん/
                              ほか多数

●バックナンバー
5枚重ねた折り紙。見えている部分の面積は?
http://education.mag2.com/try/071220.html 
ある数字を奇数個の連続した整数の和で表すには?
http://education.mag2.com/try/071206.html 
50音順に並んだ座席。カワシマ君の出席番号は?
http://education.mag2.com/try/071122.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ためそう!親力診断テスト
────────────────────────────────────
親野智可等(おやの・ちから)先生が、教師生活23年の現場経験でつちかった
ノウハウをもとに、あなたの「親力」を診断します。


●子どものお年玉を預金するとき、どうしますか?

【問題】以前から、子どものお年玉を預けるための専用の通帳を作って銀行に
預金しています。今年、5年生でもらったお年玉もそこに入れたいと思います。
あなたは、どうしますか?

A 子どもと一緒に銀行の窓口かATMのあるところに行き、
  一緒にお金を入れる

B そこまですることはないので、親が入れて来て通帳だけ見せる

C そこまですることはないので、口で入れておいたよと言うだけで十分だ

 【診断する!】⇒ http://education.mag2.com/oya/bn111.html 


     ◆関連する記事を《ウィメンズパーク》から探そう!◆

◎小学生ママの部屋
http://benesse.jp/meta/lh019.html?981222MM089535=PID 
◎中・高校生ママの部屋
http://benesse.jp/meta/lh020.html?981222MM089536=PID 
◎話そう!子どもの教育・しつけ
http://benesse.jp/meta/lh021.html?981222MM089537=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Pickup!教育のヒント
────────────────────────────────────
教育関連メルマガの中から編集部オススメの記事を3つピックアップします!


●切ったリンゴは、なぜ変色するの?
------------------------------------------------------------------
今回はリンゴについて取り上げてみたいと思います。
リンゴはおいしく人気の高い果物ですが、一つだけ難点というか、ちょっ
と気になってしまうのは、切ってしばらくすると断面が茶色く変色してし
まうこと。すりおろしたやつなんて、全体的に茶色くなってしまいます。
変色したところでとくに健康に影響を及ぼすわけではありませんが、やは
り食欲を若干そがれてしまうのは否めません。
 
なぜリンゴは茶色く変色してしまうのでしょうか?
リンゴには『ポリフェノール』という物質が含まれています。これは、イ
ソフラボンやカテキンといった、植物が光合成を行う際にできる物質の総
称で、リンゴのみならずほとんどの植物に含まれています。
また、そのポリフェノールの酸化を促進する『酸化酵素』というものも含
まれています。ポリフェノールが空気に触れると、酸化酵素のはたらきに
よって茶色く変色してしまいます。なので、リンゴを切ると断面が空気に
触れ、茶色くなるのです。
 
では、リンゴを変色させないためにはどうすればよいのでしょう?
------------------------------------------------------------------
続きを読む⇒ http://education.mag2.com/osusume/055.html 
(『気軽に楽しくサイエンス!』より抜粋)


●1点でも多くとる!テスト見直しのコツ
------------------------------------------------------------------
テストを受ける時に大切なことの1つに、見直しがあります。
人間ですから誰だって勘違いやうっかりミスをすることはありますね。中
には、お父さん・お母さん方には信じられないようなミスもあります。

ちょうど昨日、中3の甥に数学を教えている時のことです。
計算用紙にはきちんと正解の「5」を導き出しているのに、解答欄にはな
ぜか「3」と書いてしまう。集中力や注意力に欠けるとこんなミスが出ま
す。ですから、見直しは絶対に必要なのです。

しかし、この見直しについて2つ、気をつけなければならないことがあり
ます。
1つは、自分でおかしたミスは見つけにくいということです。他人のミス
であれば、違う目で見ますから容易に見つけてしまいます。しかし、自分
のミスに対しては、同じような見方、考え方でチェックする訳ですから、
ついつい見過ごしてしまうのです。
もう1つは、学年があがるにつれ見直しの時間がなくなるということです。
数学などはその典型です。特に高校になると、ほとんどの生徒が時間不足
になります。つまり、教科によっては見直しの時間すらなくなるのです。

この2つの問題を解決する為にはどうすれば良いか。
------------------------------------------------------------------
続きを読む⇒ http://education.mag2.com/osusume/056.html 
(『中・高生の成績を最短・最速で伸ばす勉強法』より抜粋)


●理解度を試そう!算数の力で解ける、6年生の理科
------------------------------------------------------------------
(実験状況)
大きさが同じくらいの木の葉を10枚、木からとってきました。そしてそれ
ぞれの重さをはかったらA〜Jのような結果でした。1週間前に同じ木か
ら同じような大きさの木の葉を10枚取り、よく乾燥させておきました。1
週間前の木の葉はすっかり水分が抜けていました。1週間前の木の葉10枚
が乾燥した重さは、合計18.4gでした。

取ったばかりの葉(水分がふくまれている)それぞれの重さ

      A・・・5.3g    F・・・4.9g
      B・・・5.0g     G・・・5.5g
   C・・・4.7g    H・・・4.9g
   D・・・5.4g    I・・・5.1g
   E・・・5.6g    J・・・4.8g

1週間前に取り乾燥させた葉(水分がほとんど抜けた)10枚の重さ
        ↓
       18.4g

【問題】
この植物の葉の水分の割合はおよそ何%と言えるか、上から2桁の概数で
求めなさい。
------------------------------------------------------------------
続きを読む⇒ http://education.mag2.com/osusume/057.html 
(『おかあさんが先生だよん!』より抜粋)


●バックナンバー
「失敗」をどう生かす?
http://education.mag2.com/osusume/013.html 
「ありがとう」を伝えると、子どもが伸びる
http://education.mag2.com/osusume/016.html 
学年別 算数で押さえたいポイント
http://education.mag2.com/osusume/019.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■子どもの教育相談室           [提供:Benesse教育情報サイト]
────────────────────────────────────
進路・進学、家庭学習、しつけなどの教育に関する悩みに、教育情報サイトの
メンバーのみなさんからアドバイスをもらえます。

●今回のご相談 〜いいわけや嘘で逃げようとします
子どもが私立中学に通っています。中学に入ってから成績が下がっています。
勉強をしないので当たり前の結果で、しかも「まだテストが返ってきていない」
などの嘘が多いです。私に怒られるので嘘をつくのですが、親としてテストよ
り嘘をつくことが腹立たしく手が出てしまいます。勉強以外のことでも、いい
わけや都合のいい嘘で逃げようとします。子どもに何か不満があるのか聞いて
も、答えません。自分から行動できない子にしてしまい、情けないです。

【みなさんからのアドバイスはこちら】
⇒ http://benesse.jp/meta/lj067.html?981222MM164016=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ママたちのおしゃべり広場          [提供:ウィメンズパーク]
────────────────────────────────────
全国のママさんが集まる掲示板です。日々のちょっとした出来事を話したり、
妊娠、出産、育児に関するアドバイスや励ましがもらえます。
     ※ご利用には「ウィメンズパーク」会員登録が必要です

【今週話題のトピックス】
●小学生ママの部屋
子供が怖いんです。(2008/01/15 18:12 投稿)
http://benesse.jp/meta/lh055.html?981222MM089571=PID 

●中・高校生ママの部屋
おこづかいを多めに与えて自分で携帯代等払わせているご家庭ありませんか?
(2008/01/13 13:03 投稿)
http://benesse.jp/meta/lh056.html?981222MM089572=PID 

●子どもの習い事について話そう
塾の問題に親が四苦八苦・・・・(2008/01/15 13:12 投稿)
http://benesse.jp/meta/lh057.html?981222MM089573=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おしえておたくんち
────────────────────────────────────
「わが家では当たり前のことだけど、よその家ではどうなんだろう?」「わが
子にこんなこと聞かれたけど、どう答えたらいいのかわからない」。日々の子
育てで生じる疑問や悩みに、同じ親の立場である読者のみなさんが答えます。


●うちんちの質問 〜お年玉の管理、子どもにさせる?親が預かる?

小学5年生の娘と小学2年生の息子がいます。これまでお正月にもらったお年
玉は親が預かり、子どもの銀行口座に貯金してきました。が、今年は5年生の
娘が「少しくらい使いたい」と言ってきました。お年玉は合わせるとなかなか
の金額ですし、毎月のお小遣いがあるのだからと今回も私が預かったのですが、
厳しすぎるでしょうか?みなさんはお年玉の管理、どうされていますか?
                              (梅 さん)

┌────────≪ワンクリックアンケート結果発表!≫────────┐
                    お年玉の管理、どうしていますか?

            ・親が管理する              →40%
            ・子どもが管理する            →13%
            ・一部だけ子どもに渡し、残りは親が管理する→42%
            ・その他                 → 5%

└──────────────────────────────────┘

よそんちの回答は——

                           ◎親の管理も必要◎

購入目的がある場合は確認を。一緒に買いにいく方がいいのではないでしょう
か?ただ漠然と「余分に持っていたい」場合はうちも渡していません。お金が
簡単に手に入ると錯覚しがちなお年玉。ある程度の年になるまでは、親の管理
も必要だと思います。                   (taiga さん)

【よそんちの回答を読む】⇒ http://education.mag2.com/otaku/bn152.html 

────────────────────────────────────
●次週☆うちんちの質問
 〜災害時の集合場所や連絡方法、家族で決めている?

先日ママ友と話していたのですが、そこのお宅では「災害時には小学校の校門
に集合する」とか「どこに公衆電話があるか」とか、万が一のために子どもと
一緒に確認したり、約束をしているそうです。一方、我が家では災害時の対策
について話し合ったことはありません。さっそく話し合わなくては!と思って
いるところですが…みなさんのお宅では、話し合っていらっしゃいますか?
                           (あけぴー さん)

   「次週☆うちんちの質問」に対するご意見お待ちしております。
    投稿はこちら⇒ http://education.mag2.com/otaku/form.html 

┌────────≪ワンクリックアンケート&投稿募集!≫───────┐
    災害時の集合場所などについて、お子さんと話したことがありますか?

     ・あります  → http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=otaku_1080117 
     ・ありません → http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=otaku_2080117 

└──────────────────────────────────┘


     ◆関連する記事を《ウィメンズパーク》から探そう!◆

◎小学生ママの部屋
http://benesse.jp/meta/lh019.html?981222MM089535=PID 
◎中・高校生ママの部屋
http://benesse.jp/meta/lh020.html?981222MM089536=PID 
◎話そう!子どもの教育・しつけ
http://benesse.jp/meta/lh021.html?981222MM089537=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ふぐちりセット、商品券1万円分など当たります
────────────────────────────────────
商品券1万円分、デジタルカメラ、ふぐちりセット、ル・クルーゼなどが当た
る「家族わくわく♪キャンペーン」を実施中。ふるってご応募ください!!

         ┌─────★ こんな賞品が当たります ★─────┐

            デパート・レストランなどで使える商品券 1万円分
                      天然とらふぐのふぐちりセット
            デジタルカメラ EXILIM   ゆうえんち券 1万円分
                    千疋屋 季節のフルーツ詰め合わせ
                      平野レミ プレミアムレミパン
                           …など
         └─────────────────────────┘
         【応募する】⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14672&rid=1 

    ◆前回キャンペーン「とれたて秋のプレゼント」当選者はこちらです◆
                         おめでとうございます!

     ┌────────────【当選者】────────────┐
                            ◇ろくろ倶楽部◇
                            兵庫県 N・Kさん
     └─────────────────────────────┘
            ※当選者の方には直接メールでもご連絡いたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ちょっと耳寄り!インフォメーション&プレゼント
────────────────────────────────────
育児・教育まぐ合同企画、「インフォメーション&プレゼント」では、旬な情
報、プレゼントをお届け!木曜日更新なので、忘れずチェックしてくださいね♪


●家族で楽しめる!第2回『サンリオキャラ弁を作ろう!』コンテスト
株式会社サンリオは、サンリオオリジナルキャラクターをデザインした手作り
のお弁当の写真を募集する「食育キャンペーン第2回『サンリオキャラ弁を作
ろう!』コンテスト」を2月7日まで実施。ぜひご応募ください!
詳しくはこちら!⇒ http://education.mag2.com/present/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇編集部イチ押し!今週の必読メルマガ
────────────────────────────────────
まぐまぐで好評発行中の必読メルマガをピックアップしてご紹介します!

●「こころの家庭教師」通信
http://www.mag2.com/m/0000253978.html  週刊
「こころの家庭教師」は、心理専門家によるひきこもりの方に対する訪問型支
援サービスです。本メルマガでは、ひきこもりに関する研究情報や本サービス
での事例紹介など、保護者の方や当事者の方にとって有意義なさまざまな情報
提供を行っていきます。
(編)ひきこもりについて知ってみませんか?データを交えて解説します。


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎キャリまぐ!     http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


┏━━━━ ▽ウィまぐスピードくじ☆毎週10万円が当たります▽ ━━━━┓

 毎週火曜日の午後5時から、翌週火曜日午後4時まで開催しているウィまぐ
 スピードくじ。今週も厳正な抽選により当選者は既に決まっています!当選
 者がスピードくじに参加しなかった場合、今週分の10万円は翌週に持ちこし!
 キャリーオーバーで最高1000万円!只今、ポイントの数だけ当選確率が上が
 る「スピードくじ確変ポイント」プレゼント中!ポイントをためて当選確率
 を上げよう!『ウィークリーまぐまぐ』登録中のメールアドレスで挑戦♪

       【通常版】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/tsujo 
       【仕事中】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/oshigoto 

┗━ △挑戦すればするほど当選確率が上がる!チャレンジしなきゃ損!△ ━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【教育のまぐまぐ!】2008/01/17 号(毎週木曜日発行)
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『教育・研究』カテゴリの
 『小学生向け』、『受験/幼稚園・小学校・中学校』、『教育実践』のメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/education.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=education&d=20080117 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告取扱:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせ下さい
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【教育のまぐまぐ!は、転載, 複写, ランドセル売り場に3時間 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Education Mag2 ━

教育のまぐまぐ!(毎週木曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ