公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

教育のまぐまぐ!(毎週木曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2007年11月01日号

印刷用ページ
━ Education Mag2  ━━━━━━━━━━━━━━━━━  259,428 部発行 ━

                    教育のまぐまぐ! 2007/11/01 号
                       http://education.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース 〜公立小・中学校の先生は増やせるのか
■あなたにもできる「性と生」のおはなし
 〜「好きな子ができた」と言われたら
■Pickup!教育のヒント
■子どもの教育相談室 〜社会の勉強が苦手な娘。好きになる方法は?
■ママたちのおしゃべり広場
 〜担任に「配慮して欲しい」と手紙を書くのは過保護ですか?
■おしえておたくんち 〜息子を叩いた子の親。謝りには来たけれど…
■ためそう!親力診断テスト<復習編>
 〜イライラして叱り過ぎた後は、謝る?
■≪お母さんにオススメ≫資格情報 〜あなたの知らない資格力
■食欲の秋満喫!タラバガニ・ズワイガニのセットなどプレゼント♪
■ちょっと耳寄り!インフォメーション&プレゼント


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
────────────────────────────────────
●公立小・中学校の先生は増やせるのか
文部科学省は、公立小・中学校の教職員を3年間で2万1,362人増やす計画を
まとめ、初年度分7,121人の所要経費を2008年度予算の概算要求に盛り込みま
した。しかし、実際に予算化されるためには、財務省の建議だけでなく、教職
員の数を子どもの数以上に「純減」させることを定めた行政改革推進法(2006
年6月施行)の改正も必要になります。果たして今、本当に先生の数が増やせ
るのでしょうか。

「子どもと向き合う時間」が少ない教師たち…増員で状況は改善される?
⇒ http://benesse.jp/meta/lj046.html?981222MM089682=PID 


●理科離れを食い止める!≪理科実験教室プロジェクト》が始動
経済産業省は文部科学省と連携して、全国の小学5・6年生を対象に、≪理科
実験教室プロジェクト≫を実施します。初年度である今年は、全国9ヶ所のモ
デル地域で、地元の企業や技術者OBと小学校の先生が一緒になって、魅力ある
理科授業を行います。この活動は全国に広げていく予定です。このプロジェク
トにご協力いただける企業や技術者OBの方々を対象とした【教育CSRフォーラ
ム】を11月29日(木)、パナソニックセンター東京にて行います。

≪理科実験教室プロジェクト≫の詳細及びフォーラムへの参加をご希望の方は
こちらからご覧下さい。情報交流Webサイト⇒ http://www.rikazikken.net/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■あなたにもできる「性と生」のおはなし
────────────────────────────────────
「赤ちゃんはどうやってできるの?」という子どもからの質問にあわてた経験
はありませんか?「“性”の話は“生”の話につながる」という、バースコー
ディネーター大葉ナナコさんが、家庭でできる性教育を教えます。


●「好きな子ができた」と言われたら

◎気持ちを言い合える親子関係を

子どもが思春期に入る12歳くらいから、男子も女子も好きな異性ができるでしょ
う。もし「好きな子ができたの」と言われたら、親としてどんなことに気をつ
けるとよいでしょうか。

まず、好きな子ができるのは自然なことという親の認識は大事でしょう。9歳
から性腺刺激ホルモンが分泌され、早い子では小学4年生で初経があり、男子
では小学5年生でも20%前後が精通を経験しています。つまり、身体が「家族
を育めますよ」というサインを出すのが性ホルモンの役割でもあり、その頃か
ら異性に関心を持つのは、生命としてとても自然な流れだということです。

【続きはこちら】⇒ http://education.mag2.com/sei/071101.html 


          ≪大葉ナナコさんプロフィール≫
   バースコーディネーターとして活躍。私生活では2男3女の母。
   日本誕生学協会 理事長。URL: http://www.tanjo.org/ 


       ◆関連する記事を《教育情報サイト》からピックアップ!◆

◎[動画]子どもに伝える命と性
http://benesse.jp/meta/lj013.html?981222MM089649=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Pickup!教育のヒント
────────────────────────────────────
教育関連メルマガの中から編集部オススメの記事を3つピックアップします!


●“正論”は子どもをつぶす?
------------------------------------------------------------------
さて、いよいよ6年生は、最後の追い込み体制に入ってくる時期です。で
も、読んでくださっている方は、こんな悩みを抱えていらっしゃいます。
「こんな時期なのに、やる気を失ってしまった」
「いまだに、私が促さないと塾の宿題すらしない」
「いつまでも、生活がダラダラとしている」
…いろいろありますね。4年生や5年生にも言えることですね。でも、こ
こで気をつけて欲しいことがあります。
『正しさ』は人を傷つけることが多い…ということです。
------------------------------------------------------------------
続きを読む⇒ http://education.mag2.com/osusume/025.html 
(『コロンブス的・超発想で、中学受験を成功させる方法』より抜粋)


●教育における大人の役割
------------------------------------------------------------------
ここのところ、何人かの保護者の方から「もっと厳しい指導をしてほしい」
というご要望をいただきました。それは、先生の指導に対して期待をして
いるということだと思いますが、私は子どもの教育における先生や親、つ
まり大人の役割はあまり大きくしない方がよいと考えています。それは、
次のような理由からです。
勉強をするのは、子どもです。勉強を山にたとえれば、子どもはひとりで
山を登っていきます。先生や親が先導して引っ張って登らせるのではあり
ません。
------------------------------------------------------------------
続きを読む⇒ http://education.mag2.com/osusume/026.html 
(『言葉の森 オンラインマガジン』より抜粋)


●身についている?正しい「謝り方」
------------------------------------------------------------------
あなたは、人に謝る「謝り方」を知っていますか?
「え?謝るって、ごめんなさいって言えばいいんじゃないの?」と、思わ
れますか?何か悪いことをして、「悪いことをしたと反省しています」と
いう態度を示すことは、「ごめんと言った。はい、終わり」というもので
はないのですね。人は、謝罪の言葉があったかどうかではなく、謝罪をし
たかどうかを見ているものなのです。
------------------------------------------------------------------
続きを読む⇒ http://education.mag2.com/osusume/027.html 
(『しつけってなあに?』より抜粋)


         【バックナンバーはこちら!】
      http://education.mag2.com/osusume/list.html 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■子どもの教育相談室           [提供:Benesse教育情報サイト]
────────────────────────────────────
進路・進学、家庭学習、しつけなどの教育に関する悩みに、教育情報サイトの
メンバーのみなさんからアドバイスをもらえます。

●今回のご相談 〜社会の勉強が苦手な娘。好きになる方法は?
小6の長女は、社会の授業が嫌いです。今は大まかに日本の歴史の流れを習っ
ているところですが、すでに本人曰く「チンプンカンプン」。先日、たまたま
参観日の授業が社会だったのですが、教科書を読んだり黒板の年表を写したり
と、こちらまで眠くなってしまいそうな授業でした。実は、私も社会が苦手で
した。社会が得意だった、好きだったという方、社会を好きになる方法などが
あればぜひお聞きしたいです。よろしくお願いします。


【みなさんからのアドバイスはこちら】
⇒ http://benesse.jp/meta/lj047.html?981222MM089683=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ママたちのおしゃべり広場          [提供:ウィメンズパーク]
────────────────────────────────────
全国のママさんが集まる掲示板です。日々のちょっとした出来事を話したり、
妊娠、出産、育児に関するアドバイスや励ましがもらえます。
     ※ご利用には「ウィメンズパーク」会員登録が必要です

【今週話題のトピックス】
●小学生ママの部屋
担任に「配慮して欲しい」と手紙を書くのは過保護ですか?
(2007/10/29 18:09 投稿)
http://benesse.jp/meta/lh046.html?981222MM089562=PID 

●中・高校生ママの部屋
中1の息子、夜のライブ(2007/10/26 22:47 投稿)
http://benesse.jp/meta/lh047.html?981222MM089563=PID 

●子どもの習い事について話そう
音楽関係の習い事(2007/10/28 21:28 投稿)
http://benesse.jp/meta/lh048.html?981222MM089564=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おしえておたくんち
────────────────────────────────────
「わが家では当たり前のことだけど、よその家ではどうなんだろう?」「わが
子にこんなこと聞かれたけど、どう答えたらいいのかわからない」。日々の子
育てで生じる疑問や悩みに、同じ親の立場である読者のみなさんが答えます。


●うちんちの質問 〜息子を叩いた子の親。謝りには来たけれど…

小学3年生の息子がクラスの男の子に顔を叩かれました。担任の先生から連絡
があり、後日その子のお母さんが家まで謝りに来ました。最初は「すみません
でした」と言っていたのですが、「うちの子も最近イライラしているようなの
で、わかってあげてください」といいわけのように言われてしまいました。こ
んなことを言われるなんてびっくりです。みなさんは子ども同士のトラブルが
あった時、相手の親御さんの対応にあきれた経験はありますか?
                           (キツツキ さん)

┌────────≪ワンクリックアンケート結果発表!≫────────┐
   子ども同士のトラブル時、相手の親の対応にあきれた経験がありますか?

                           ・あります →69%
                           ・ありません→31%

└──────────────────────────────────┘

よそんちの回答は——

                          ◎毅然とした態度で◎

うちの息子たちはおとなしいので、いつも被害者。何度悔しい思いをした事か。
経験から言えるのは、加害者の親はやはりそれなりの人です。手を出したこと
にいいわけするなんて、おかしいのに。今後そのようなことがあったら「だか
らといって暴力をふるうのはいけない」と毅然と言いましょう。でもそれを素
直に聞き入れる人たちではないので、その後は関わらないのが一番です。
                            (yurika さん)

【よそんちの回答を読む】⇒ http://education.mag2.com/otaku/bn142.html 

────────────────────────────────────
●次週☆うちんちの質問 〜思いやりの心を育てるには?

小学4年生の息子の友達は優しい子で、よく近所のおばあちゃんの買い物を手
伝ってあげるそうです。「重い荷物だとかわいそうだから」だそうで、思いや
りのある子だなぁと感心しています。一方うちの息子は、弟をしょっちゅう泣
かしたりして、とても同い年とは思えません…。友達はおじいちゃんと同居し
ているそうなので、相手に対する気づかいが自然と身についているのかなと思
います。みなさんのお宅では、思いやりの心を育てるためにしていることはあ
りますか?
                            (メリー さん)

   「次週☆うちんちの質問」に対するご意見お待ちしております。
    投稿はこちら⇒ http://education.mag2.com/otaku/form.html 

┌────────≪ワンクリックアンケート&投稿募集!≫───────┐
          思いやりの心を育てるためにしていることはありますか?

  ・あります   → http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=otaku_1071101 
  ・ありません  → http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=otaku_2071101 

└──────────────────────────────────┘


     ◆関連する記事を《ウィメンズパーク》から探そう!◆

◎小学生ママの部屋
http://benesse.jp/meta/lh019.html?981222MM089535=PID 
◎中・高校生ママの部屋
http://benesse.jp/meta/lh020.html?981222MM089536=PID 
◎話そう!子どもの教育・しつけ
http://benesse.jp/meta/lh021.html?981222MM089537=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ためそう!親力診断テスト<復習編>
────────────────────────────────────
親野智可等(おやの・ちから)先生が、23年の教師生活でつちかったノウハウ
をもとに、あなたの「親力」を診断!今週は過去の問題から出題します。


●イライラして叱り過ぎた後は、謝る?

【問題】ある日曜日、決めてあった朝の玄関掃除ができていなかったので子ど
もを叱りました。イライラしていたので、つい必要以上にきつく叱ってしまい
ました。午後になってもお互い気まずい雰囲気です。あなたならどうしますか?

A 「叱り過ぎて、ごめんね」と言う

B 「これからしっかりやってくれると信じて、今日は許してあげるね」
  と言う 

C 特に何もしない 

 【診断する!】⇒ http://education.mag2.com/oya/bn87.html 


     ◆関連する記事を《ウィメンズパーク》から探そう!◆

◎小学生ママの部屋
http://benesse.jp/meta/lh019.html?981222MM089535=PID 
◎中・高校生ママの部屋
http://benesse.jp/meta/lh020.html?981222MM089536=PID 
◎話そう!子どもの教育・しつけ
http://benesse.jp/meta/lh021.html?981222MM089537=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■≪お母さんにオススメ≫資格情報        [提供:資格のまぐまぐ]
────────────────────────────────────
簡単な問題に答えるだけで隠れた資格取得力が判明!今週は消費生活アドバイ
ザーにチャレンジ☆合格者の65%が女性で、お母さんにぴったりの資格です。

●実はとれちゃう!?あなたの知らない資格力
      〜これが解けたら消費生活アドバイザー合格!?〜

   金融機関のメールを装い偽のウェブサイトに誘導し、暗証番号や
   クレジットカード番号を入力させる手口をスキミングという。
             ○ア:正しい
             ○イ:誤り
  答えはこちら!→ http://study.mag2.com/sikakuryoku/071031.html 

            ◇資格概要や合格率、受験資格など試験情報満載!◇
        資格のまぐまぐ→ http://study.mag2.com/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■食欲の秋満喫!タラバガニ・ズワイガニのセットなどプレゼント♪
────────────────────────────────────
≪とれたて秋のプレゼント♪≫では、食欲の秋を満喫できる「タラバガニ・ズ
ワイガニのセット」など、すてきな賞品当たります。ぜひご応募ください!

.o.oOo.o.oOo.o.oOo.o.oOo.o.oOo.o.oOo.o.oOo.o.oOo.o.oOo.o.oOo.o.oOo.o.

  みんなで楽しくスポーツ! 【任天堂Wii】
  子どもと一緒に陶芸体験  【ろくろ倶楽部】
  楽しい思い出ぜんぶ残そう♪【ハイビジョンビデオカメラ】
  選べる楽しみお届け!   【カタログギフト・キッズセレクト】

.o.oOo.o.oOo.o.oOo.o.oOo.o.oOo.o.oOo.o.oOo.o.oOo.o.oOo.o.oOo.o.oOo.o.

                           「Wチャンス!」
      はずれた方の中から図書カード1000円分を10名様にプレゼント♪

   【応募はコチラから!】⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14672&rid=1 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ちょっと耳寄り!インフォメーション&プレゼント
────────────────────────────────────
育児・教育まぐ合同企画、「インフォメーション&プレゼント」では、旬な情
報、プレゼントをお届け!木曜日更新なので、忘れずチェックしてくださいね♪


●ベビー関連商品など当たる!Amazon.co.jpカスタマーレビューキャンペーン
Amazon.co.jpでは11月12日(月)まで、対象商品にカスタマーレビューを書い
ていただいた方の中から合計35名様に、Amazonポイントやベビー&マタニティ
関連商品が当たるキャンペーンを実施中です。
詳しくはこちら!⇒ http://education.mag2.com/present/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇編集部イチ押し!今週の必読メルマガ
────────────────────────────────────
まぐまぐで好評発行中の必読メルマガをピックアップしてご紹介します!

●誰でも簡単にできる!幸せの子育て実践講座
http://www.mag2.com/m/0000138810.html  週刊
「子育てレスキュー隊」主宰であり学習塾の経営者である著者が実践している
子育てが10倍楽しくなる方法を一挙大公開!今ならカリスマ薬剤師 木村先
生との対談音声約150分「薬だけに頼らない子供と家族の正しい健康法」が
手に入ります!
(編)子は親をよく見ています。未来に希望が持てるように導く子育てを!

●嫌っている性格ほど魅力的で価値がある!!
http://www.mag2.com/m/0000230420.html  週刊
プロの心理療法家がお伝えする!!「性格を変えようと思うことの大きな落と
し穴。そして目からうろこの大秘策!!」 欠点や短所と思っている性格は,
実はそれは最大の長所だったのです。問題を解決し本当の自分の価値や魅力・
自分らしさを引き出せる情報を発信しています。
(編)ふと立ち止まって等身大の自分を見たら…。新しい未来が開くかも?


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎キャリまぐ!     http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


┏━━━━ ▽ウィまぐスピードくじ☆毎週10万円が当たります▽ ━━━━┓

 毎週火曜日の午後5時から、翌週火曜日午後4時まで開催しているウィまぐ
 スピードくじ。今週も厳正な抽選により当選者は既に決まっています!当選
 者がスピードくじに参加しなかった場合、今週分の10万円は翌週に持ちこし!
 キャリーオーバーで最高1000万円!只今、ポイントの数だけ当選確率が上が
 る「スピードくじ確変ポイント」プレゼント中!ポイントをためて当選確率
 を上げよう!『ウィークリーまぐまぐ』登録中のメールアドレスで挑戦♪

       【通常版】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/tsujo 
       【仕事中】 http://lucky.mag2.com/wmagspeedkuji/oshigoto 

┗━ △挑戦すればするほど当選確率が上がる!チャレンジしなきゃ損!△ ━┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【教育のまぐまぐ!】2007/11/01 号(毎週木曜日発行)
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『教育・研究』カテゴリの
 『小学生向け』、『受験/幼稚園・小学校・中学校』、『教育実践』のメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 配信中止はこちらから↓
  http://www.mag2.com/wmag/education.html 
 ご意見&ご感想はこちらから↓
  http://www.mag2.com/goiken/?mn=education&d=20071101 

まぐまぐ!はオフィシャルメールマガジンをお届けすることによって
無料でメールマガジンを配信するシステムを提供しています。
発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告取扱:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせ下さい
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【教育のまぐまぐ!は、転載, 複写, 数量限定品は家族総出で 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Education Mag2 ━



教育のまぐまぐ!(毎週木曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ