公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

教育のまぐまぐ!(毎週木曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2006年06月22日号

印刷用ページ
━ Education Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 185,260 部発行 ━

                    教育のまぐまぐ! 2006/06/22 号
                       http://education.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース
 岐路に立つ日本の学校と先生  期待される学校力・先生力
■ためそう!親力診断テスト
 ゴーグルは水泳の上達に役立つと思いますか?
■オンラインセミナー 〜子どもを伸ばす家庭学習法 第3回
■ママたちのおしゃべり広場 〜なんでも完璧な子は、どんな教育してるの?
■おすすめ☆教育関連メルマガ情報
■おしえておたくんち 〜父の日、何してあげましたか?
■おしえておとな 〜どうしてうれしいのに泣くんですか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
────────────────────────────────────
●岐路に立つ日本の学校と先生  期待される学校力・先生力
最近よく「学校力」や「教師力」といった言葉を耳にします。中央教育審議会
でも、「教員免許の更新制」や「教職大学院」「学校評価」などの制度改革に
ついて盛んに議論されています。もちろん、学校のことは先生たち自身の努力
で解決していただくほかありません。しかし、家庭が協力できることはないで
しょうか。benesse教育情報サイトでは、現実の学校を変えるうえで、学校と
家庭がどのように関わっていくべきかを考えます。

≪続きはこちら≫
  ⇒ http://www.benesse.co.jp/zemi/mag/9x41.html?981222MM005279=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ためそう!親力診断テスト
────────────────────────────────────
現役小学校教師・親野智可等(おやの・ちから)先生が、23年間の現場経験で
つちかったノウハウをもとに、あなたの「親力」を診断します。


●ゴーグルは水泳の上達に役立つと思いますか?

【問題】小学1年生と4年生の我が子は、2人とも水泳が苦手です。そこで、
市民プールに連れて行って、親子で練習したいと思います。2人とも顔を水に
つけることはできるのですが、水の中で目を開くことはできません。どうも、
まだ水がこわいようです。まず水に慣れさせるために、水かけごっこ、顔つけ、
もぐりっこ、水中ジャンケンなどから始めるつもりです。でも、ゴーグルをつ
けさせた方がいいかどうか迷っています。あなたならどうしますか?

A 2人ともゴーグルをつけさせる

B 2人ともゴーグルをつけさせない

C 1年生の子にはつけさせて、4年生の子にはつけさせない

【診断する!】⇒ http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=edu_oya060622 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■オンラインセミナー           [提供:Benesse教育情報サイト]
────────────────────────────────────
毎回、各界著名人や教育関係者など、子どもを伸ばす専門家を講師に迎え、
保護者のための授業を動画でお届けいたします。

●子どもを伸ばす家庭学習法 第3回「子どものやる気を引き出すには?」

                         講師:親野智可等さん

【親野智可等さんプロフィール】───────────────────
 23年間、静岡県の公立小学校で教鞭をとる。教育現場の最先端にたつな
 かで、親が子どもに与える影響力の大きさを痛感。教師としての経験・
 知識・理解・技術を少しでも家庭で役立ててもらいたいと、メールマガ
 ジン「親力で決まる子供の将来」の発行をスタート、現在読者は3万人
 を超える。著作に『「親力」で決まる!』(宝島社)『「ドラゴン桜」
 わが子の「東大合格力」を引き出す7つの親力』(講談社)などがある。
 ─────────────────────────────────

ほめるということには、相手のやる気を引き出す効果があります。でも私たち
はなかなかほめません。「お父さんやお母さんにほめられますか?」。以前、
子どもたちにアンケートをとったことがあります。「ほめられた」と答えた子
は、全体の「1割」くらい。でも懇談会で保護者に「お子さんをほめますか?」
と聞くと、「7割」くらいの人が「ほめている」と答えています。このギャッ
プはいったい何なのでしょうか?

子どもはほめられたと思っていないのですね。「よくがんばったね。これから
もがんばりなさい」。条件付きなんですね。子どもは敏感に反応しますよ。
「やらせるためにほめたんだ」。大切なのは「心からほめる」こと。子どもの
やっていることに価値を感じられれば、言葉に真実味が出てきますよ。価値を
探ってほりあてて、それを言葉にすれば心からほめられるのです。

私は今2年生を担任していますが、ミニカーや車が大好きな子がいて、お母さ
んと毎日「自主勉」をしています。その子が1年生のとき、足し算はわかるけ
れど、引き算がなかなか理解できませんでした。そこで、お母さんは一計を案
じ、彼の大好きなミニカーをもってきて問題を作りました。「ミニカーが8台
あります。2台出て行きました。残りは何台でしょう?」。式を書かせたら、
あっという間にできたそうで、これにはお母さんも驚いていました。

それ以来、その子の「自主勉」はすべてミニカー・車です。「高速道路で、ボ
ルボV70 25Tが8台、フォードクラウンビクトリアが9台、メルセデスベン
ツ7台がレースをしました。全部で何台ですか?」。子どもは車の名前に惹か
れて問題を解くんですね。毎日とても楽しみにしています。彼は車が好きで車
が得意なんですね。それにひっかけて勉強もどんどん伸ばしていく。そしてほ
めまくるということです。

「子どものやる気を引き出す」には、子どもの好きなこと、得意なことにひっ
かけて勉強をさせるということが大切。皆さんにもぜひやっていただきたいと
思います。

        ≪続きは、Benesse教育情報サイトにて≫
    http://www.benesse.co.jp/zemi/mag/9x11.html?981222MM005249=PID 
       ※視聴には「教育発見隊」会員登録が必要です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ママたちのおしゃべり広場          [提供:ウィメンズパーク]
────────────────────────────────────
全国のママさんが集まる掲示板です。日々のちょっとした出来事を話したり、
妊娠、出産、育児に関するアドバイスや励ましがもらえます。
     ※ご利用には「ウィメンズパーク」会員登録が必要です※

【今週話題のトピックス】
● 小学生ママの部屋
なんでも完璧な子は、どんな教育してるの?(2006/06/17 10:24 投稿)
http://www.benesse.co.jp/zemi/mag/9w17.html?981222MM005156=PID 

● 中・高校生ママの部屋
PTAの役員をやってると受験に有利って本当ですか?(2006/06/20 15:10 投稿)
http://www.benesse.co.jp/zemi/mag/9w32.html?981222MM005171=PID 

● 子どもの習い事について話そう
ピアノ・楽譜は何歳くらいになったら読めますか?(2006/06/14 14:41 投稿)
http://www.benesse.co.jp/zemi/mag/9w47.html?981222MM005186=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめ☆教育関連メルマガ情報
────────────────────────────────────
教育関連のメールマガジンの中から、1誌ピックアップしてご紹介いたします。

●子供を天才にできる親できない親 
http://www.mag2.com/m/0000170897.html  週刊
子供が天才のように育つか育たないかは幼児期に親が与える環境に大きく左右
されます。3人の子供を育てた親だから分かる1人目・2人目での反省を経て
やっと悟った3人目の成功法則を余すところなくお伝えします。子育て、育児、
幼児教育、子供の好奇心、創造力など…。 
(編)子どもの「伸びようとする力」を引き出すため、親がやるべきことは?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おしえておたくんち
────────────────────────────────────
「わが家では当たり前のことだけど、よその家ではどうなんだろう?」「わが
子にこんなこと聞かれたけど、どう答えたらいいのかわからない」。日々の子
育てで生じる疑問や悩みに、同じ親の立場である読者のみなさんが答えます。


●うちんちの質問 〜父の日、何してあげましたか?

我が家は主人が単身赴任で離れたところにいるため、ここ数年父の日には、私
と娘から、手紙とちょっとしたプレゼントを贈っていました。今年は主人も休
みが取れたので、私と子どもと3人で食事に出かける予定です!みなさんはど
んなことをされる予定&今までどんなことをしていましたか?
                          (みかみやま さん)

┌───────≪ワンクリックアンケート結果発表!≫────────┐
           父の日のお祝いをしますか?

          ・お祝いします   →  53%
          ・お祝いしません  →  47%
└─────────────────────────────────┘

よそんちの回答は—— 

         ◎子どもと一緒に肩たたき券づくり◎

私が小さいころ、「肩たたき券」というのを作った、という話をしたら、5歳
の息子が「やってみたい!」というので、一緒に券を作りました。すごく懐か
しかったです。ちゃんと肩たたきしてくれると、パパもうれしいんですけどね。
                            (ぴっぷ さん)

【回答をもっと読む】⇒ http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=edu_otaku060622 

────────────────────────────────────
●次週☆うちんちの質問 〜子どもに留守番ってさせていますか?

最近、娘の友だちのお母さんから習い事に誘われました。そのお母さんは、6
年生と4年生のお子さんがいます。うちは4年生の娘と、下に1年生の息子が
いて、まだ子どもたちだけで留守番などさせるのは抵抗があります。みなさん
は、お子さんに留守番させて、外出などはされていますか?
                          (ろぴかーな さん)

    「次週☆うちんちの質問」に対するご意見お待ちしております。
  投稿はこちら⇒ http://education.mag2.com/otaku/index.html#question 


┌────────≪ワンクリックアンケート&投稿募集!≫───────┐
       子どもだけで留守番をさせたことがありますか?

   ・あります   →  http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=otaku_1060622 
  ・ありません  →  http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=otaku_2060622 
└──────────────────────────────────┘


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おしえておとな
────────────────────────────────────
小学生のためのメールマガジンサイト「まぐまぐ!ジュニア」で人気連載中の
コーナー「おしえておとな」では、大人の皆さまからの回答を募集しています。
子供たちの素朴でかわいい、時におませな質問にあなたならどう答えますか?

●どうしてうれしいのに泣くんですか?

┌─────────────≪子供の質問≫─────────────┐
│ おとなはどうしてうれしいときにも泣くのですか?実際に見たことは │
│ ないけど、テレビで、賞をもらうときとかに、うれしいはずなのに泣 │
│ いているのを見たことがあります。  (あすか さん/小学5年生) │
└─────────────────────────────────┘
大人の皆さまから回答をお待ちしてます。他人の子ですが親身にお願いします!
  投稿はこちらから→ http://jr.mag2.com/osiete/index.htm#question 


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎ビジネスキーパーソンWebインタビュー
                          http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【教育のまぐまぐ!】2006/06/22 号(毎週木曜日発行)
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『教育実践』カテゴリのメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/education.html 
 ご意見&ご感想はこちらから→ http://www.mag2.com/goiken/?mn=education 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告取扱:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせ下さい
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【教育のまぐまぐ!は、転載, 複写, 結果だけがわかる朝 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Education Mag2 ━
教育のまぐまぐ!(毎週木曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ