公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

教育のまぐまぐ!(毎週木曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2006年05月11日号

印刷用ページ
━ Education Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 184,717 部発行 ━

                    教育のまぐまぐ! 2006/05/11 号
                       http://education.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース 〜意外としっかり!?我が家、我が子の生活習慣
■ためそう!「親力」診断テスト
 〜我が子の言葉遣いが気になるとき、どうしたらいい?
■オンラインセミナー 〜コミュニケーション初めの一歩 第3回
■ママたちのおしゃべり広場 〜うちの子は良く出来るっていえますか?
■おすすめ☆教育関連メルマガ情報
■おしえておたくんち 〜娘の人見知りを直したいのですが
■おしえておとな 〜どうしたら人気者になれますか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
────────────────────────────────────
●意外としっかり!? 我が家、我が子の生活習慣
ゲームはほどほどにして、夜ふかしをせず、朝はシャキッと起きてほしい…。
どこまで厳しく守らせるかは別としても、親としては基本的な生活習慣は身に
つけてほしいと願うもの。皆さまは、わが子へのしつけで心がけていることは
ありますか?今回は、主に生活習慣に関わるしつけの現状について、benesse
「教育発見隊」メンバーの皆さまにご協力いただいたアンケート結果をご紹介
します。

まずは、普段のしつけや生活習慣に関するアンケート回答者の声をご覧下さい。
⇒ http://www.benesse.co.jp/zemi/mag/9x35.html?981222MM005273=PID 


●家族の団らん応援します〜プレゼントキャンペーン実施中♪
育児&教育のまぐまぐ!では、家族団らんを応援するキャンペーンを実施中で
す。SONYサイバーショットやディズニーリゾート1デーパスポートなど、行楽
に大活躍♪な商品をプレゼントします。ぜひぜひご応募下さい!

   ┏─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─┓
   │         SONYサイバーショット        │
   │      ディズニーリゾート1デーパスポート    │
   │         レストランお食事券         │
   │           などなど…           │
   ┗━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━┛
  ≪応募はこちら!≫⇒ http://www.adplan.ne.jp/r?bid=187683&lid=2 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ためそう!「親力」診断テスト
────────────────────────────────────
現役小学校教師・親野智可等(おやの・ちから)先生が、23年間の現場経験で
つちかったノウハウをもとに、あなたの「親力」を診断します。


●我が子の言葉遣いが気になるとき、どうしたらいい?

【問題】娘のクラスの友達が2人遊びに来ました。3人で遊んでいる様子を見
て、娘の言葉遣いが気になりました。「順番を守らないと遊んであげないよ」
「お片づけしないと2年生になれないよ」などという言い方をよくしているの
です。学校でもこういう言い方なのかと気になります。「そんな言い方をして
るとみんな帰っちゃうよ」と叱ってみましたが、やめません。あなたならどう
しますか?

A 「そんな言い方をしてると、もうみんなに遊んでもらえなくなるよ」と、
  もう一度、今度は優しく諭す

B そういう言い方をされるとどんな気持ちがするか考えさせる

C 「順番を守ろうね」とか「お片づけしようね」という言い方を
  するように教える

D 親自身の言葉遣いを直す


【診断する!】⇒ http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=edu_oya060511 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■オンラインセミナー           [提供:Benesse教育情報サイト]
────────────────────────────────────
毎回、各界著名人や教育関係者など、子どもを伸ばす専門家を講師に迎え、
保護者のための授業を動画でお届けいたします。

●コミュニケーション初めの一歩 〜相手を受け留めていることを伝え合うこと
 第3回「子どもを素直にほめられるようになるために」
                          講師:平木典子さん

【平木典子さんプロフィール】────────────────────
 津田塾大学英文学科卒業後、一般にはほとんど知られていなかったカウン
 セリングに興味をもち、アメリカミネソタ大学院に留学、専攻はカウンセ
 リング心理学。現跡見学園女子大学文学部臨床心理学科教授。臨床心理士。
 ─────────────────────────────────

親にいっぱいほめられて育った子どもは、ほめ言葉をいっぱい知っています。
だけれども、ほめ言葉を聞いたことのない子どもは、「どうやってほめるか」
ということすらわからない。

「いいなって思うことを伝えていいのよ」と言われても、「えっ、なんていう
の?」って、わからないんですね。シャワーのようにほめ言葉をあびて育って
いる子どもというのは、なんなくほめ言葉が出てくる。さまざまなほめ言葉が
出てきます。

アメリカ人はほめるのがとてもじょうずですね。すごいほめことばをいっぱい
知っています。私たちは「いいな」くらいしか言えないけれど、「splendid」
「great」「wonderful」のように、何種類もの言葉でそれを言ってくれます。

それはたくさんたくさん言うんですね。あんまり使われるとすごい言葉に聞こ
えないけれど、でも悪いことではない、いやだと思う人はほとんどいませんね。

「great」なんて言われるとすごい言葉に聞こえますが、何度も言うところを
みると、たいした言葉でもないらしいんだけど、それでも、これでいいのだと
思えてくる、みたいなところがあるんですね。

だから、ほめ言葉を私たちがたくさん出せるようになるには、癖をつけること
が大切ということです。初めのうちは、なかなかできなくても、何回か言って
いるとそのうちだんだん自然に言えるようになるので、癖をつける練習をどこ
かでぜひやってくださるといいと思います。 

        ≪続きは、Benesse教育情報サイトにて≫
    http://www.benesse.co.jp/zemi/mag/9x05.html?981222MM005243=PID 
       ※視聴には「教育発見隊」会員登録が必要です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ママたちのおしゃべり広場          [提供:ウィメンズパーク]
────────────────────────────────────
全国のママさんが集まる掲示板です。日々のちょっとした出来事を話したり、
妊娠、出産、育児に関するアドバイスや励ましがもらえます。
     ※ご利用には「ウィメンズパーク」会員登録が必要です※

【今週話題のトピックス】
● 小学生ママの部屋
うちの子は良く出来るっていえますか?(2006/05/08 00:13 投稿)
http://www.benesse.co.jp/zemi/mag/9w16.html?981222MM005155=PID 

● 中・高校生ママの部屋
中学生の携帯の料金プランは?(2006/05/08 15:35 投稿)
http://www.benesse.co.jp/zemi/mag/9w31.html?981222MM005170=PID 

● 子どもの習い事について話そう
よいピアノの先生って?(2006/05/08 13:44 投稿)
http://www.benesse.co.jp/zemi/mag/9w46.html?981222MM005185=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめ☆教育関連メルマガ情報
────────────────────────────────────
教育関連のメールマガジンの中から、1誌ピックアップしてご紹介いたします。

●勉強ができるのは、やり方を知ってるからだ!
http://www.mag2.com/m/0000116153.html  週刊
どんな勉強をするときにも役に立つ「勉強の技術」を紹介します。これは、人
生を自分の手で切り開いていくために、知識と技術を身につけるための「勉強
の技術」です。 試験に受かるため、成績を上げるためだけの小手先のテクニッ
クではありません。
(編)苦手意識は「誤解語」のせいだった!勉強嫌いを直すにはどうすれば?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おしえておたくんち
────────────────────────────────────
「わが家では当たり前のことだけど、よその家ではどうなんだろう?」「わが
子にこんなこと聞かれたけど、どう答えたらいいのかわからない」。日々の子
育てで生じる疑問や悩みに、同じ親の立場である読者のみなさんが答えます。


●うちんちの質問 〜娘の人見知りを直したいのですが

今年、小学校に入学した娘のことでご相談です。昔から人見知りの激しい子供
なのですが、小学校でも相変わらずおとなしく、友だちもあまりいないようで
す。入学してから1ヶ月がすぎてもそんな感じなので心配です。人見知りを直
すよい方法はありませんでしょうか。              (みおまま)

┌───────≪ワンクリックアンケート&結果発表!≫───────┐
          お子さんは人見知りしますか?

              ・人見知りします    → 56%
         ・人見知りしません   → 44%
└─────────────────────────────────┘

よそんちの回答は—— 

          ◎「友だちになろう」と声をかけさせる◎

私の娘も幼稚園から人見知りがあり、最初元気がありませんでした。その時娘
に、「『友だちになろう』と言ってごらん。そのお友だちもきっと声をかけて
くれることを待ってるよ」と言いました。その後、嬉しそうに「友だちができ
た!」と喜んで帰ってきました。小学校に入学したての時も、幼稚園からのお
友だちがとても少なく、同じようなことがあったので、声かけを勧めて、今で
はたくさんの友だちに囲まれているようです。        (YOU さん)

【回答をもっと読む】⇒ http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=edu_otaku060511 

────────────────────────────────────
●次週☆うちんちの質問 〜通信教育が続かないんです

8歳の女の子のママです。学校で、お友だちがやっている通信教育を自分もや
りたいとダダをこねたので、始めることにしたのですが、これがまったく続か
ない…。本当に飽きっぽい性格で困っています。根気よく続けられるようにす
るには、どうすればいいですか?何か工夫されていることなどあったら教えて
ください!                         (おすぎ)

    「次週☆うちんちの質問」に対するご意見お待ちしております。
  投稿はこちら⇒ http://education.mag2.com/otaku/index.html#question 


┌────────≪ワンクリックアンケート&投稿募集!≫───────┐
          途中で飽きてしまったら、習い事をやめさせますか?

   ・やめさせます →  http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=otaku_1060511 
  ・やめさせません→  http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=otaku_2060511 
└──────────────────────────────────┘


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おしえておとな
────────────────────────────────────
小学生のためのメールマガジンサイト「まぐまぐ!ジュニア」で人気連載中の
コーナー「おしえておとな」では、大人の皆さまからの回答を募集しています。
子供たちの素朴でかわいい、時におませな質問にあなたならどう答えますか?

●どうしたら人気者になれますか?

┌─────────────≪子供の質問≫─────────────┐
│ 友達のTくんはとても面白いです。クラスの人気者です。どうやった  │
│  ら面白い人になれるんでしょうか。人気者になりたいです。     │
│                                        (ともたろう 小学4年生)│
└─────────────────────────────────┘
大人の皆さまから回答をお待ちしてます。他人の子ですが親身にお願いします!
  投稿はこちらから→ http://jr.mag2.com/osiete/index.htm#question 


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎ビジネスキーパーソンWebインタビュー
                          http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【教育のまぐまぐ!】2006/05/11 号(毎週木曜日発行)
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『教育実践』カテゴリのメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/education.html 
 ご意見&ご感想はこちらから→ http://www.mag2.com/goiken/?mn=education 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告取扱:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせ下さい
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【教育のまぐまぐ!は、転載, 複写, 大胸筋を動かす父 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Education Mag2 ━
教育のまぐまぐ!(毎週木曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ