公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

教育のまぐまぐ!(毎週木曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2006年04月27日号

印刷用ページ
━ Education Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 182,545 部発行 ━

                    教育のまぐまぐ! 2006/04/27 号
                       http://education.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース 〜「校内暴力・学級崩壊」について【前編】
■「親力」集中講義 〜子どもを楽しむ
■オンラインセミナー 〜コミュニケーション初めの一歩 第1回
■ママたちのおしゃべり広場 〜遠足におこづかいって普通ですか?
■おすすめ☆教育関連メルマガ情報
■おしえておたくんち 〜漫画ばかりで他の本を読みません
■おしえておとな 〜くさいとわかっていて、なんでにおいをかぐのですか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
────────────────────────────────────
●「校内暴力・学級崩壊」について【前編】
文部科学省の調査によると、公立学校の小・中・高等学校における児童生徒の
「学校内での暴力行為」発生件数は、30,022件にのぼるといいます。もし、お
子さまが通う学校で、校内暴力や学級崩壊が発生したら?今回は、校内暴力や
学級崩壊の現状をどうとらえるべきか、保護者としてどう対処すべきなのか、
などを整理していきます。

≪続きはこちら≫
 ⇒ http://www.benesse.co.jp/zemi/mag/9x33.html?981222MM005271=PID 


●家族サービスにつかってください♪育児&教育キャンペーン
育児&教育のまぐまぐ!では、ただいま豪華商品が当たるキャンペーンを実施
中です。SONYサイバーショットやディズニーリゾート1デーパスポートなど、
家族サービスに役立つ商品をプレゼントいたします。ぜひぜひご応募下さい!

           ◆ SONYサイバーショット ◆
        ◆ ディズニーリゾート1デーパスポート ◆
            ◆ レストランお食事券 ◆
               などなど…

  ≪応募はこちら!≫ ⇒ http://www.adplan.ne.jp/r?bid=187683&lid=2 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「親力」集中講義
────────────────────────────────────
子供の将来は親の教育力で決まる!現役教師・親野智可等(おやの・ちから)
先生が、23年間の現場経験でつちかったノウハウをもとに、あなたの「親力」
を診断します。今週は、親力のさらなるアップをはかる集中講義です。


●子どもを楽しむ

2006年2月のトリノオリンピックで、荒川静香さんが金メダルを取りました。
次の日の朝、出勤した私が、自分の受け持ちの2年生の教室に入ろうとしたと
き、1人の女の子がヨロヨロしながら近寄ってきました。

「先生、おはようございます」
「おはようございます。どうしたの?なんだかヨロヨロしてるけど・・・」
「フギャースケートやってたの」
「フギャースケート?」

教室の中を見ると、オルガンの前で2,3人の女の子が両手を頭の上で伸ばし
ながらクルクル回っています。

「ああ、フィギュアスケートだね」
「そう、フギャースケート」

そして、私が自分の机の方に行くと、今度は別の女の子たちが2,3人上体を
後ろにそらして踏ん張っていました。

「なにやってるの?」
「イナバウアーやってるの」

私は、思わず笑ってしまいました。そして、思いました。
「子どもっていいな」「子どもってかわいいな」「子どもってなんて面白いん
だろう」「子どもって楽しいな」——。


【続きはこちら】⇒ http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=edu_oya060427 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■オンラインセミナー           [提供:Benesse教育情報サイト]
────────────────────────────────────
毎回、各界著名人や教育関係者など、子どもを伸ばす専門家を講師に迎え、
保護者のための授業を動画でお届けいたします。

●コミュニケーション初めの一歩 〜相手を受け留めていることを伝え合うこと
 第1回「あなたのことを気に留めています」
                          講師:平木典子さん

【平木典子さんプロフィール】────────────────────
 津田塾大学英文学科卒業後、一般にはほとんど知られていなかったカウン
 セリングに興味をもち、アメリカミネソタ大学院に留学、専攻はカウンセ
 リング心理学。現跡見学園女子大学文学部臨床心理学科教授。臨床心理士。
 ─────────────────────────────────

赤ちゃんが生まれてまもなく出す信号は「すやすや眠っている」と「泣く」こ
の二つです。「すやすや眠っている」という信号は、「私は今気持ちいいです」
という信号。「泣く」のは、「何かがほしいです」という信号です。

赤ちゃんは、「今おなかすいたよ」とも泣くし、「おしめがぬれている」とも
泣くし、何でもかんでも泣いて言うわけですね。だから、赤ちゃんがうるさい
と思っちゃいけないわけですね。しかしながら、親も泣いている信号を受け取
れなかったり、赤ちゃんが泣き止まなかったりという状況はいっぱいで、それ
がわからなくて大ピンチになることがあります。また、親がどうしようと思う
と赤ちゃんはもっと泣き出すという悪循環もあるわけです。今の虐待がまさに
それで、どちらもわからずに悪循環が起こっているように思いますね。 

「すやすや眠っている」と「泣く」ことしかない赤ちゃんが信号を覚えていく
のは、親が出す信号をお手本に覚えていくのであって、とても重要です。親も
完璧ではないので、お手本といえども失敗しながら学んでいく、失敗しながら
こういうときはこうなんだなとお互いにわかりあっていくことがコミュニケー
ションのはじめです。

        ≪続きは、Benesse教育情報サイトにて≫
    http://www.benesse.co.jp/zemi/mag/9x03.html?981222MM005241=PID 
       ※視聴には「教育発見隊」会員登録が必要です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ママたちのおしゃべり広場          [提供:ウィメンズパーク]
────────────────────────────────────
全国のママさんが集まる掲示板です。日々のちょっとした出来事を話したり、
妊娠、出産、育児に関するアドバイスや励ましがもらえます。
     ※ご利用には「ウィメンズパーク」会員登録が必要です※

【今週話題のトピックス】
● 小学生ママの部屋
遠足におこづかいって普通ですか?(2006/04/25 10:06 投稿)
http://www.benesse.co.jp/zemi/mag/9w16.html?981222MM005155=PID

● 中・高校生ママの部屋
息子の暴言にただ、ただため息…(2006/04/20 16:41 投稿)
http://www.benesse.co.jp/zemi/mag/9w31.html?981222MM005170=PID 

● 子どもの習い事について話そう
絶対音感って、どうして必要なんでしょうか?(2006/04/24 21:08 投稿)
http://www.benesse.co.jp/zemi/mag/9w46.html?981222MM005185=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめ☆教育関連メルマガ情報
────────────────────────────────────
教育関連のメールマガジンの中から、1誌ピックアップしてご紹介いたします。

●忙しいママでも優秀な子が育つ
http://www.mag2.com/m/0000177709.html  隔週刊
「東大合格者の母親は、大半が専業主婦」だそうですが、共働きの親の下でも
優秀な子どもは育ちます。《保育園→学童クラブ→私学トップ校→医学部》と
いう我が家の子育てにはちょっとしたコツがありました。現役の教員としての
実践例でもあり、自信を持ってご紹介致します。
(編)たまにはテレビに子守を任せてもOK。そのとき見せるならこんなビデオ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おしえておたくんち
────────────────────────────────────
「わが家では当たり前のことだけど、よその家ではどうなんだろう?」「わが
子にこんなこと聞かれたけど、どう答えたらいいのかわからない」。日々の子
育てで生じる疑問や悩みに、同じ親の立場である読者のみなさんが答えます。


●うちんちの質問 〜漫画ばかりで他の本を読みません

息子(小学4年生)が漫画ばかり読んでいます。子どもですから、まったく読
んではダメというわけではありませんが、毎日毎日漫画ばかりで…。図書館で
本を借りたりすることもありません。いろんな本を好きになってくれるといい
のですが、よい方法はありませんでしょうか?      (まつえり さん)

┌───────≪ワンクリックアンケート&結果発表!≫───────┐
         お子さんと一緒に漫画を読みますか?

                   ・読みます    → 62%
                   ・読みません    → 38%
└─────────────────────────────────┘

よそんちの回答は—— 

          ◎歴史や偉人の漫画本を薦める◎

我が家も、娘が小学4年生になったときからマンガを読み始めました。特に注
意はしてませんが、暗い所や寝転んで見ると目が悪くなるからとは言ってあり
ます。最近は、マンガで描いてある歴史や偉人の本を薦めています。面白く描
いてあるのでマンガとしても楽しめ、歴史や人物も覚えられて知らないうちに
勉強になりますよ。                   (ダンボまま)

【回答をもっと読む】⇒ http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=edu_otaku060427 

────────────────────────────────────
●次週☆うちんちの質問 〜主人に家事を手伝ってほしいです

主人の家事手伝いについてなんですが、娘が生まれてからやってくれているこ
とと言えば、娘をお風呂に入れてあげることくらい。自分から進んで家事を手
伝ってくれることがありません。ゴミ捨てとかお風呂掃除とか、もう少し手伝っ
てくれたらうれしいのですが…。こんな主人に、うまく家事を手伝うよう仕向
けるいい方法はないでしょうか?              (はっぴぃ)

    「次週☆うちんちの質問」に対するご意見お待ちしております。
  投稿はこちら⇒ http://education.mag2.com/otaku/index.html#question 


┌────────≪ワンクリックアンケート&投稿募集!≫───────┐
      あなたのお宅では、ゴミ捨てをするのは夫と妻のどちらですか?

   ・夫       → http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=otaku_1060427 
  ・妻       → http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=otaku_2060427 
  ・夫も妻も両方  → http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=otaku_3060427 
  ・どちらでもない → http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=otaku_4060427 
└──────────────────────────────────┘


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おしえておとな
────────────────────────────────────
小学生のためのメールマガジンサイト「まぐまぐ!ジュニア」で人気連載中の
コーナー「おしえておとな」では、大人の皆さまからの回答を募集しています。
子供たちの素朴でかわいい、時におませな質問にあなたならどう答えますか?

●くさいとわかっていて、なんでにおいをかぐのですか?

┌─────────────≪子供の質問≫─────────────┐
│ お父さんは、くさいと分かっているのに、自分の足のにおいをかいで │
│ います。あと、犬の耳も「くさいよー」といいながら、でもかいでい │
│ ます。くさいと分かっているのに、なんでにおいをかぐのですか?  │
│                     (はるな 小学4年生) │
└─────────────────────────────────┘
大人の皆さまから回答をお待ちしてます。他人の子ですが親身にお願いします!
  投稿はこちらから→ http://jr.mag2.com/osiete/index.htm#question 


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎ビジネスキーパーソンWebインタビュー
                          http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【教育のまぐまぐ!】2006/04/27 号(毎週木曜日発行)
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『教育実践』カテゴリのメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/education.html 
 ご意見&ご感想はこちらから→ http://www.mag2.com/goiken/?mn=education 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告取扱:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせ下さい
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【教育のまぐまぐ!は、転載, 複写, 夫の実家超えて里帰り 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Education Mag2 ━
教育のまぐまぐ!(毎週木曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ