公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

育児のまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2006年07月18日号

印刷用ページ
━ Ikuji Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 179,297 部発行 ━

                    育児のまぐまぐ! 2006/07/18 号
                         http://ikuji.mag2.com/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース 〜子供の急病相談 サービス拡大
■ぴっかりさんの『すくすく道場』
 〜習い事を続けるように、子供にどう伝えればいいでしょうか
■オンラインセミナー 〜絵本から学ぶ大切なもの 第3回
■ママたちのおしゃべり広場 〜帽子をかぶらない…
■『まぐプレ』コドモ塾 第2回 〜子供の心を一瞬で開くコツ
■新米ママパパのえほんさがし
 〜寝る前に読むオススメの絵本、教えてください
■おすすめ☆育児関連メルマガ情報
■まぐギャザ!〜ママ&パパのショッピングコーナー
■うちの子劇場
■教育のまぐまぐ更新情報 〜「親力」診断テスト/おしえておたくんち


────────────────────────────────────
◆◆ うちの子劇場 先週の親バカさん第1位!◆◆(2006/07/11)

○お風呂あがり、3歳になった娘の頭を拭いていると、眠くなったのか「トン
トンして〜」と言われた。両手がふさがっていたので、とりあえず「トントン、
トントン」と言うと、「口だけかい!!」と激しいツッコミが飛んできた。
                          (眠いはずでは?)

   《これまでの「親バカさん第1位」はこちらでご覧になれます》
      ⇒ http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=uchinoko060718 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
────────────────────────────────────
●子供の急病相談 サービス拡大
☆ asahi.com で詳細をチェック
http://www.asahi.com/health/news/TKY200607110588.html 
「小児救急電話相談事業」は2004年度から始まったシステムで、夜間や休日に
子供が急病になった際、「#8000」に電話すると、地元の小児科医の携帯電話
に転送されるというものです。厚生労働省の調べによると、7月1日現在、31
都道府県が導入していますが、携帯電話からの相談に対応できるのは福井県の
みで、他は固定電話しか対応していなかったそうです。厚生労働省は今後、携
帯電話からの相談や、深夜の相談にも応じられるよう、各都道府県にサービス
の拡大を通知したとのことです。

          【ワンクリック☆アンケート】
     「小児救急電話相談事業」について知っていましたか?
  知っていました  → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=60718B01 
  知りませんでした → http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=60718B02 
               (あてはまるものをクリックしてください)
────────────────────────────────────
         ◆◆ 先週のアンケート結果発表! ◆◆
≪お題≫あなたが出産した場所はお住まいの市区内でしたか?市区外でしたか?
           市区内でした  →58.0%
           市区外でした  →42.0%
────────────────────────────────────


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ぴっかりさんの『すくすく道場』
────────────────────────────────────
我慢だけの子育てにさようなら!親子ともに癒されていく——そんな育児のあ
り方を提案する、ぴっかり、こと萩原光さんのお悩み相談コーナーです。


●習い事を続けるように、子供にどう伝えればいいでしょうか

今年の4月に幼稚園の年中になります。そろそろ習い事でも、と手始めにサッ
カースクールに通わせはじめましたが、先日は行く間際になって号泣し、その
日は休ませました。

話を聞くと、「上手になれないから行きたくない」とのこと。一緒に通う子は
年長もいたり、経験者だったりで、少し差があるようです。スクールの先生に
相談してみると、「続けることの大切さも知ってほしい」と言われました。

確かにそれも納得ですが、もともとサッカーが上達してほしくて始めたのでは
なく、集団で動くマナーや礼儀などをスポーツを通して経験してほしいと思っ
ていたので、サッカーにこだわるつもりは親子ともありません。続けるとすれ
ば子供にはどう伝えればよいのでしょうか。

       ↓《ぴっかりさんからのアドバイスはこちら》↓
       http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=sukusuku060718 
          ※バックナンバーもご覧になれます※


【相談募集中】お子様の性格や行動面について、親子関係やしつけについて
 のお悩みに、ぴっかりさんがこたえます。気軽に相談してみてくださいね。
   詳しくはこちら⇒ http://www.mag2.com/wmag/ikuji/toukou.htm 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■オンラインセミナー           [提供:Benesse教育情報サイト]
────────────────────────────────────
毎回、各界著名人や教育関係者など、子どもを伸ばす専門家を講師に迎え、
保護者のための授業を動画でお届けいたします。

●絵本から学ぶ大切なもの 第3回
「秋の絵本から 絵を『読む』ということ」

                           講師:葉祥明さん

【葉祥明さんプロフィール】─────────────────────
 創作絵本作家・画家・詩人。1946年熊本市に生まれる。創作絵本『ぼく
 のべんちにしろいとり』でデビュー。1990年創作絵本『かぜとひょう』
 でボローニャ国際児童図書展グラフィック賞受賞。1991年、北鎌倉に葉
 祥明美術館を開館。2002年、故郷の阿蘇に葉祥明阿蘇高原絵本美術館を
 開館。『地雷でなく花をください』『イルカの星』『おなかの赤ちゃん
 とお話ししようよ』などの作品が好評を得ている。
 ─────────────────────────────────

今回の絵本は、1人の少年の成長過程の心の動き、感じる世界を書いています。
ですから、文章はとても少ないです。そこはお母さんが作家になったつもりで、
自分なりに言葉を付け加えてください。

言葉(文章)が少ないと、お母さんも子どもと一緒にじっと絵を見ることにな
ります。「先読んでよ」と子どもは言いがちですが、この本は文章が少なくお
母さんも読めないから、子どもと一緒に絵をじっと見て、その子の心のなかの
動きにまかせます。何が書いてあるかわからないような絵でも、子どもはじっ
とこれを読みます。

「リーディング」という言葉があります。読書ですね。「読む」なかには絵を
読むということもあります。絵には文章が書いてないのにどうやって読む?文
章はないけれど、この絵が、この世界が何かを伝えようとしている。それを感
じ取る。それが「リーディング」です。

        ≪続きは、Benesse教育情報サイトにて≫
     http://www.benesse.co.jp/zemi/mag/9v15.html?981222MM005055=PID 
       ※視聴には「教育発見隊」会員登録が必要です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ママたちのおしゃべり広場          [提供:ウィメンズパーク]
────────────────────────────────────
全国のママさんが集まる掲示板です。日々のちょっとした出来事を話したり、
妊娠、出産、育児に関するアドバイスや励ましがもらえます。
     ※ご利用には「ウィメンズパーク」会員登録が必要です※

【今週話題のトピックス】
● 1歳児ママの心配ごと
帽子をかぶらない…(2006/07/12 20:05 投稿)
http://www.benesse.co.jp/zemi/mag/9u28.html?981222MM004969=PID 

● 2歳児ママの部屋
早期教育!(2006/07/13 17:58 投稿)
http://www.benesse.co.jp/zemi/mag/9u38.html?981222MM004979=PID 

● 3〜6歳児ママの部屋
園のプールについて(2006/07/13 00:32 投稿)
http://www.benesse.co.jp/zemi/mag/9u48.html?981222MM004989=PID 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『まぐプレ』コドモ塾 第2回 〜 子供の心を一瞬で開くコツ
────────────────────────────────────
『まぐまぐプレミアム』で人気の育児教育メルマガより、3回にわたり「子ど
もを伸ばすツボとコツ」を連載します。著者は、児童心理及び幼児教育のプロ
ユキせんせ。お子さんの笑顔をもっと見たいお父さんお母さんに♪

┌──────── [ 著者プロフィール] ユキせんせ ─────────┐
 10代で海外留学、20代でキッズイベントの司会からインターナショナルス
 クールや塾、幼稚園の先生などを経験。自らキッズ英会話スクールも運営
 ありとあらゆる幼児教育の現場で世界中のこどもたちと直接触れ合う中か
 ら編み出した独自のコミュニケーションスキル『こどもの心を開き、引き
 つけ、メッセージを確実に伝えるツボとコツ』の数々を、大人達に紹介し
 ている。その実績は日本全国、海外でも高い評価を得ている。
└─────────────────────────────────┘

今回は、【子供の心を一瞬で開くコツ】をご紹介しましょう!
まず最初に、意外なポイントです。実は人って、喜怒哀楽のどの感情が湧き上
がった時でも“心の扉”が開くんです。

○【喜】喜んでいる時は当然開きますね。本人自らもう全開です!
    そして、人を喜ばせるスキルは、どんな場面でも使えて、まさに最強
    です。
○【怒】怒っている時も扉は開きますが、そこから「怒り」が溢れ出してきま
    す。そして、中からの【怒】の激流が強すぎて、外からは何も入れな
    い状態です。

ドラマなどでたまに、大喧嘩の末に熱いメッセージが伝わる瞬間ってあります
よね。これはどちらかのパワーが大幅に上回る、または、高等スキルのなせる
技です。

そうです。ほとんど多くの人が、知らず知らず、この【怒】のステージ、つま
り“最も攻略の難しい[力または技]の勝負”を相手に挑んでるんです!

○【哀】【怒】と同じく「悲しみ」が溢れ出し、入り込む余地がありません。
○【楽】一番オススメです♪なぜなら楽しい時、楽にしてる(リラックス)時
    は「無意識に心が開いちゃう」ので、簡単には閉まらないからです。

つまり【喜】と【楽】を意識すれば、自由に相手の心を開くことができます♪

<応用編>

○【驚】驚いた瞬間も心は開きます。が、一瞬なので対応が難しいです。
    しかし一瞬だからこそ、この【驚】は裏技に使えるんです!

他の感情が起きている時に、この【驚】をつくると、一瞬の“新たな扉の開放”
によって最初の感情は一時停止し、突然カラッポの「間」ができます。

 例えば、恋人同士が喧嘩している真っ最中に、突然彼氏が…
  彼氏「でも、俺 は お ま え が 好 き なんだよぉ〜!!!」
  彼女「……えっ」  ← はい、ここっ!(笑)

ねっ、わかりました?予想外のセリフにビックリし、彼女の心は開きますよね?
よくあるパターンは、この後「ポッ」と彼女が照れ、一気に距離が縮むなど。

注目して欲しいのは、彼女の「……えっ」の瞬間は、ただポッカリ間が開いた
だけで、まだ何の変化もないのです。そこに彼氏が愛のメッセージを伝える、
もしくは勝手に伝わるので、開いた心にいとも簡単にすぅ〜っと染み込むので
す。

赤ちゃんが泣いてる時【哀】に、「いないいないバァ〜」をしますよね。赤ちゃ
んの目の前で顔を両手で隠すと、本当に消えたと思い、驚きます【驚】。そし
て、【驚】でできた間に【楽】の表情を入れるから一瞬で感情は変化しますね。

おばけ屋敷やジェットコースターで、ついついデートの相手を好きになるのも
ぶーぶークッションでビックリした後プッて笑っちゃうのも、この応用です♪

──次回は、これを活用した「しつけの実践編」について解説します。

★今回の内容は、ユキせんせの有料メルマガ『コドモ塾 育“自”メール通信
講座』より抜粋編集したものです。今月は、無料でお試し購読いただけます。

  『コドモ塾 育“自”メール通信講座』はこちら↓
   http://rd2.mag2.com/r?aid=11284&rid=1 

   ユキせんせの無料メルマガはこちら↓
   http://rd2.mag2.com/r?aid=11284&rid=2 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■新米ママパパのえほんさがし
────────────────────────────────────
「こんな絵本を探しています」「どんな絵本を選べばいいのかわからない」な
ど、絵本さがしに翻弄するママさんパパさんに、読者のみんなが答えます。


●寝る前に読むオススメの絵本、教えてください

┏━★今週のおしえて!★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                 ┃
┃ 1歳になる娘に、毎晩必ず絵本を読んであげています。この絵本を読 ┃
┃ むとぐっすり眠ってくれる!というオススメの絵本があったら、ぜひ ┃
┃ 教えてください。        (夜泣きで寝不足・1歳女の子) ┃
┃                                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
       ≪この新米ママさんへのみんなの回答は?≫
    ⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=ehon060718 

┌─────────────────────☆次週のおしえて!☆──┐
│                                 │
│ 4歳の息子と1歳の娘がいます。わんぱくなお兄ちゃんは時々妹をた │
│ たいたり、おやつの奪い合いで本気になって妹を泣かしたりします。 │
│ 妹に優しいお兄ちゃんになろう!という気持ちが芽生えるような絵本、│
│ ないでしょうか。         (まじかるベア・4歳男の子) │
│                                 │
└─────────────────────────────────┘
     優しい気持ちが芽生える絵本、あったらいいなぁ…。
       あなたのオススメ絵本を教えてください!
≪次週のおしえて!に答える≫⇒ http://ikuji.mag2.com/ehon/#okotae 


     ◇◇◇あ な た の 質 問 募 集 中 ◇◇◇
「昔読んだ、あの絵本のタイトルなんだっけ?」「どんな絵本を選んだらいい
かわからない」など、絵本に関するご質問大募集!回答もお待ちしています!
     投稿はこちら⇒ http://ikuji.mag2.com/ehon/#situmon 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめ☆育児関連メルマガ情報
────────────────────────────────────
育児関連のメールマガジンの中から、1誌ピックアップしてご紹介いたします。

●進め!食育応援団 子供の未来は家庭で決まる
http://www.mag2.com/m/0000169476.html  毎週木曜日
「食と健康」はいつの時代も私たちにとってもっとも身近で重要なテーマです。
食に関する知識や躾・礼儀作法は、以前は、各家庭で朝晩の食時や年中行事を
通して、自然に子供たちへ伝わっていたはずです。家庭を子供たちの健康な心
と身体を育てる場として見直しましょう。
(編)魚の養殖と天然の違いって、味や値段だけ?常識+αがわかります!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐギャザ!〜ママ&パパのショッピングコーナー
────────────────────────────────────
パパ&ママおすすめショッピング!買う人が増えれば安くなる「まぐギャザ!」

▼お疲れファミリーにおすすめ!
>◎マッサージ師が本気で開発!お悩み別ツボ押しスリッパ☆ふみっぱ
みんなの3大お悩み【コリ】【むくみ&プヨ肉】【疲れ】を足裏からほぐす♪
本格足ツボマッサージ並のスリッパ☆ふみっぱ登場!いつものように家の中や
オフィスを動きまわるうちに悩みの箇所をほぐしてしまうお手軽さ!
【底値:1,800円 (税込 1,890円)】 http://cc.netprice.co.jp/n042D6/005 

▼ママにおすすめ!
>◎裁縫デビューしちゃお♪プローザグランデ 多機能コンパクトミシン
わずか1.6kgの軽量級!コンパクトだから収納場所に困らず持ち運びもラクチン♪
ちょっとした小物作りから、本格的な縫い物まで挑戦できちゃうパワフル装備!
お弁当袋やお手製のランチョンマット、気軽に手づくりしちゃってください☆
【底値:6,980円  (税込 7,329円)】 http://cc.netprice.co.jp/n042D6/006 

▼お子様におすすめ!
>◎【先行予約】ケロロファン必見!これからはいつでも一緒♪ケロロ軍曹24
【底値:2,880円 (税込 3,024円)】 http://cc.netprice.co.jp/n042D6/007 

《プレゼント情報》------------------------------------------------------
  ┏★┓ 大人気!『米・ラーメン1年分』が当たるキャンペーンを実施中!
  ┣╋┫ さらに、一度に3個以上買うと…525円分のクーポンプレゼント♪
  ┗┻┛ 詳しくは…→ http://cc.netprice.co.jp/n042D6/004 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■うちの子劇場
────────────────────────────────────
お父さん、お母さんからお寄せいただいた、子どもたちの珍行動をご紹介する
コーナーです。最も親バカだ!という投稿に、投票してください♪(なおみ)


○うちの娘(3歳)のお友達のパパは、消防士さん。このあいだ車に乗ってい
たら隣を消防車が通ったので、娘に「お友達のパパは消防車に乗ってるんだよ。
カッコイイでしょ〜」と言ったところ、娘が一言。「う〜ん?見てみないとわ
からない」。確かに…。                (そりゃそうだ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=60718Z01 

○2歳6ヶ月になる娘に、結婚式の時の写真を初めて見せてみた。
母「これ、誰かわかる?」
娘「…??ん〜むずかしい。誰かわからへん」
母「…」
そう言って、娘は去っていったのでした。あれから6年、そんなに変わり果て
たのかなァ(涙)。                     (のりだー)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=60718Z02 

○4歳になる息子。ベッドに入ると、寝つくまでの間に色々とお話をしてくれ
る。今日は「大人になったらママに色々と買ってあげるね♪」なんて可愛いこ
とを言ってくれた。ウキウキしながら「何を買ってくれるの?」と聞いたら…
「大根おろし!」。            (ママはそれ苦手なのよ…!?)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=60718Z03 

○ルパン三世が好きなパパのパソコンは、デスクトップがルパンファミリー。
3歳の娘がそれをひとつひとつ指さしながら、「ルパン、ふじこ」と言い出し
た。続けて、「ぜにがた、じげん、ドラえもん!」。…そんなルパンファミリー
は嫌だ。                         (くろうさ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=60718Z04 

○パパとママがキッチンで楽しく話をしていると、仲間はずれにされたと思っ
た3才の娘がやってきて「そこの大人たち、静かにしなさぁ〜い!!」。怒ら
れた!?                          (たみひく)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=60718Z05 

○3歳の娘に、「はは」「ちち」と呼ばせている我が家。「“ママ”はお仕事
だから、日曜日に帰ってくるの(*^_^*)」とうれしそうに“はは”に教えてく
れます。娘には、はは・ちち・ママ・おとうさん・おじいちゃん・おばあちゃ
ん…と家族がたくさんいるらしい。本当のことをわかってるのか、私にママと
しての優しさがたりないのか…真実が知りたい!         (mike)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=60718Z06 

○小学校にあがり、本読みが毎日の宿題になった息子。大きな声で「トラック
は、にもつをのせます。そのため、にだいがあります…」と読んでいるので、
「はたらく車の話なのかな〜」と聞いていると、「そしてにだいに、おもしろ
いにもつをのせます」。…どんなおもろい物を積むのか、ちょっと想像してし
まいました。                (正解は、おもいにもつ!)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=60718Z07 

○パパとけんかして、私が泣き出した時のこと。私の顔をのぞきこんだ3歳の
娘は、「でも、ママ、涙出てないよ」。今から出て来るの…! (もんまま)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=60718Z08 


【投稿募集中】主演はお宅のお子さんですよ!我が子を襲ったハプニング!
 思いがけないお子さんの珍行動をお寄せ下さい。コンパクトサイズで♪
    投稿はこちら⇒ http://ikuji.mag2.com/uchinoko/index.html 
          ※バックナンバーもご覧になれます※

────────────────────────────────────
○【努力は惜しまない】今年入社した後輩はダイエットマニアで、「仕事や家
事をしながらできるエクササイズ」なるものをよく教えてくれる。が、実行中、
彼女の仕事の手は完全に止まっている(意味ないし)。おまけに顔面エクササ
イズでは、一目を気にせず珍妙な顔を披露してくれるので、お客様に見せない
ようにするのに一苦労。確かにやせててかわいいんだけど…そういう努力は隠
れてやってくれ〜!と叫びたい…。(〜小悪魔OL(秘)手帖 202ページより)
             ↓続きはこちら↓
   ──────────────────────────────
         人気読者投稿コーナーが本になった!
              http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=koko06 
     『個人ルール大法廷〜世界一どうでもいい日本の争点87』
     『小悪魔OL(秘)手帖〜会社で働く女のホンネと珍事録』
   ──────────────────────────────
個人ルール大法廷、 OLexpress☆13:00、教えてティーチャー先生、男子禁制
アンケート、おもいこんだら、おしえておとな、お仕事NOW!…などなど、
まぐまぐ!の人気投稿コーナーのいいとこ集めて2冊の本にしました!2冊と
も漫画風の表紙が目印です。紀伊國屋書店他、全国の書店で好評発売中。ぜひ
ぜひ手にとって読んでみてください。(書店にないときはぜひ注文を!)
  ≪詳しくはこちら≫ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=koko06 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■教育のまぐまぐ更新情報
────────────────────────────────────
保護者、先生のためのサイト「教育のまぐまぐ!」更新情報をお知らせします。


●親力診断テスト 〜子どものけんかは、見守る?止める?

【問題】2年生の我が子は友達数人と公園に遊びに行きました。しばらくして
様子を見に行くと、我が子ともう1人の子がけんかになっていました。2人は
最初つかみ合ったり取っ組み合ったりしていましたが、だんだん激しくなって、
パンチやキックが出るようになりました。あなたならどうしますか?

         A 止める

         B 止めないで見守る

         C 子どもたちに任せて立ち去る

【続きはこちら】⇒ http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=ik_oya060718 


●うちんちの質問 〜帰ってくるなり自分の部屋に閉じこもってしまいます

小学6年生の息子がいます。最近は、学校から帰るなり2階の自分の部屋にこ
もりっきりです。前は、リビングでいろいろ学校の話をしてくれていたのです
が…。夜ごはんに呼んでもなかなか降りてきません。学校であったことなどを
話してくれるようになってほしいのですが、なにかいい方法はないでしょうか。
                           (つっちー さん)

【みなさんの回答は?】⇒ http://cgi.mag2.com/c/w/mag?id=ik_otaku060718 


────────────────────────────────────
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━
          「おしえておとな」投稿募集中!
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━
小学生のためのメールマガジンサイト「まぐまぐ!ジュニア」で人気連載中の
コーナー「おしえておとな」では、大人の皆さまからの回答を募集しています。
子供たちの素朴でかわいい、時におませな質問にあなたならどう答えますか?

┌─────────────≪子供の質問≫─────────────┐
│ クラスの友だちのかなえちゃんが、今度ひっこしてしまいます。わた │
│ しはかなえちゃんと仲良しなので、とてもさみしいです。かなえちゃ │
│ んとずっと仲良しでいたいけど、かなえちゃんちは遠くになるので、 │
│ 遊んだりできなくなると思います。どうしたら、かなえちゃんはわた │
│ しとかクラスのみんなのことを、わすれないでいてくれますか。   │
│                    (さち さん/小学4年生) │
└─────────────────────────────────┘
大人の皆さまから回答をお待ちしてます。他人の子ですが親身にお願いします!
投稿はこちらから→ http://jr.mag2.com/osiete/index.htm#question 


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎ビジネスキーパーソンWebインタビュー
                          http://www.mag2.com/wmag/career.html 
  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html 
  ◎教育のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/education.html 
  ◎車のまぐまぐ!   http://www.mag2.com/wmag/car.html 
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html 
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html 
  ◎うらないまぐ     http://uranai.mag2.com/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【育児のまぐまぐ!】2006/07/18 号(毎週火曜日発行)
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『出産・子育て』カテゴリ
 のメールマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りして
 います。
 配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html 
 ご意見&ご感想はこちらから→ http://www.mag2.com/goiken/?mn=ikuji 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告取扱:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせ下さい
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【育児のまぐまぐ!は、転載, 複写, 子供とかけっこで筋肉痛大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Ikuji Mag2 ━
育児のまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ