公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

育児のまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2005年05月24日号

印刷用ページ
━ Ikuji Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 702,553 部発行 ━

                       育児のまぐまぐ! 2005/05/24 号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース
 ●中・高校生の7割が「もっと勉強しておけばよかった」と後悔
 ●夫の家事はゴミ出し・食事の後かたづけ…
 ●育児アンケートにご協力をお願いいたします
■ぴっかりさんの『すくすく道場』
 ●お友達や先生とお話することができません
■絵本よんでっ!
 ●おすすめの一冊『ぼちぼちいこか』
 ●絵本ノチカラ〜みんなの投稿コーナー
■おすすめ☆育児関連メルマガ情報
 ●失敗しない幼児教育2
■うちの子劇場
■教育のまぐまぐ更新情報
 ●ためそう!「親力」診断テスト 〜 習いごとがあるけれど…
 ●おしえておたくんち 〜 引っ越す時期で悩んでいます


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
───────────────────────────────────────
●中・高校生の7割が「もっと勉強しておけばよかった」と後悔
「子ども生活実態基本調査」によると、なんと、中学生の7割、高校生の約8割が、
「今までにもっときちんと勉強しておけばよかった」と後悔していることがわかりま
した。後悔しているのなら、いますぐにでも勉強を始めればいいじゃないかと思って
しまいますが、「上手な勉強法がわからない」、「どうしてこんなことを勉強しなけ
ればいけないのかと思う」など、子どもたちにもいろいろな悩みがあるようです。

【続きはこちら】⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=ikuji_kj20050524 


●夫の家事はゴミ出し・食事の後かたづけ…
☆ YOMIURI ONLINEで詳細をチェック
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050522i303.htm 
民間企業に勤める20〜50歳代の既婚女性が、依然として家事と育児のほとんどを
担う一方、男性がする頻度の高いのは「ゴミ出し」と「食事の後かたづけ」であるこ
とが、連合の調査研究機関・連合総研の調査でわかったようです。連合総研は「男女
の家事・育児分担を進めるには、労働時間短縮が必要」と指摘しているとのことです。

            【ワンクリック☆アンケート】
           朝、遅くまで寝ているのはどっち?
    夫     に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50524B01 
    妻     に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50524B02 
    同じくらい に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50524B03 
                  (あてはまるものをクリックしてください)

───────────────────────────────────────
           ◆◆ 先週のアンケート結果発表! ◆◆
       ≪お題≫ここ1ヶ月の間に、自分のためにしたことは?
        ショッピングした  に一票→ 258 票( 24.6 %)
        食事に行った    に一票→ 140 票( 13.3 %)
        エステに行った   に一票→  46 票(  4.4 %)
        習い事に行った   に一票→  72 票(  6.9 %)
        読書、映画鑑賞した に一票→ 117 票( 11.1 %)
        デートした     に一票→  37 票(  3.5 %)
        上記以外で何かした に一票→ 134 票( 12.8 %)
        何もしていません… に一票→ 245 票( 23.4 %)
───────────────────────────────────────


●締め切り迫る!「育児のまぐまぐ!」ママ・パパ応援キャンペーン
乳幼児から幼児のお母さん、お父さんのために育児情報をお送りしているまぐまぐ公
式メールマガジン「育児のまぐまぐ!」で、ママ、パパ応援キャンペーンを行ってい
ます。どこにでも持ち歩けて、お子さんの成長をしっかり記録できる高性能&コンパ
クトボディのデジカメCANON IXY DEGITAL 50や、洋服やおもちゃ、絵本の購入に使え
る1万円分JCBギフトカードなど、子育てに役立つ豪華商品をプレゼントいたします。

【応募は簡単!】⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=ikuji_ikujicp20050524 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ぴっかりさんの『すくすく道場』
───────────────────────────────────────
我慢だけの子育てにさようなら!親子ともに癒されていく——そんな育児のあり方を
提案する、ぴっかり、こと萩原光さんのお悩み相談コーナーです。これまで、たくさ
んの親子を支援してきた専門家が、子育て中のお父さん、お母さんの悩みに答えます。


●お友達や先生とお話することができません

┌───────────≪りんりんこさんからの相談≫───────────┐
              ◇4歳11ヶ月の女の子◇

 もうすぐ5歳になる次女のことで相談です。家族構成は私33歳(母親)と主人
 33歳、姉(長女)8歳、そして本人です。

 幼稚園に年少から入って、今年の春、年中に進級したところです。とてもシャ
 イな性格で、お友達や先生とお話することができません。名前を呼ばれても、
 返事ができないし、挨拶もできません。

 声は出さないながらも、遊ぶことは遊んでいるらしいです。歌や踊りは好きで
 元気にしているようです。家にお友達が遊びに来たときは、大人の前ではしゃ
 べらないのですが、子供たちだけだとしゃべっていた様子です(長女が一緒だっ
 たからよかったのかもしれません)。

 家では普通にお話していて、明るい性格だと思います。長女ともよく遊びます。
 とても可愛くて、甘えさせすぎかなと思うくらい可愛がっています。しかる時
 はしかりますが…。主人も可愛がっています。

 私も子供のころは次女以上に内向的で、高校生の時まで人に心を開くことが出
 来ず、思ったことが言えない性格で辛い思いをしてきました。次女に同じ思い
 をさせたくありません。

 主人はオープンな性格なので、そちらに似て欲しいと思ったのですが、なかな
 か思うようにいかずに悩んでいます。主人は小学校に上がるまでになんとかなっ
 ていればいいんじゃないかと言っています。

 どうしたら思ったことがすんなり言えるようになるんでしょうか。それだけが
 心配です。よろしくお願いいたします。

└────────────────────────────────────┘


    ━━━━━━≪ぴっかりさんからのアドバイス≫━━━━━━

幼稚園に入って1年。もうそろそろ慣れてきてもいい頃なのに…と思うと、ちょっと
心配になってしまうのですね。家では楽しくできているだけに、ママとしては、「ど
うして、その力が外で発揮できないのだろう」という気持ちかもしれません。

でも、『家では普通にお話していて、明るい性格』とのこと。それに、お姉ちゃんと
もよく遊び、可愛く甘えることもできているみたいですね。ということは、それだけ
自己表現できる力があるわけですから、まずは大丈夫だと思いますよ。

ちょっとしたきっかけで、ドカンと自己表現力を発揮し始めるタイプの子どもさんだ
と思いますから、その時が来るのを、楽しみに待っていてあげて下さいね。

引っ込み思案のタイプの子どもが、一番苦しくなるのは、「人前でちゃんと話せない
なんて、ダメだ!」と責められる時。または、「こんな子じゃあ、心配だ」と、親の
悩みのタネにされてしまう時。そうなると、「私はダメな子だ」という思いが強くな
り、かえって元気がなくなってしまうのです。

逆に、「恥ずかしがり屋さんでも、かわいいよ」「だいじょうぶ。だんだん、お話し
できるようになるからね」と言ってもらえると、ホッと安心して、かえって自信がつ
きやすくなると思いますよ。

もし、幼稚園でお話できないことで、お子さん自身も悲しい思いをしているようだっ
たら、「うまくお話できないのは、悲しいねえ」と慰めてあげればよいのです。悔し
い思いをしているようだったら、「家ではお話が上手なのに、園でしゃべれなくなる
のは、悔しいねえ」と声をかけてあげて下さいね。

「“新しい自分になっていこう”と励ましてあげる」→「本人が頑張る」→「お話で
きるようになる」という道筋で成長していく子どももいます。でも、「“そのままで
も可愛いよ”と言ってあげる」→「子どもはホッとする」→「かえって勇気が出てき
て、ちょっとしたきっかけで、お話ができるようになる」という過程を経て成長する
子どもも、けっこういますから。

ママも子どもの頃、内向的でつらい思いをされたとのこと。でも、「恥ずかしがり屋
でも、可愛いよ!」と、周囲の人に言ってもらっていたとしたら、もっと自信が持て
たかもしれませんね。

ご主人に協力してもらって、ひとつ実験を。

ご主人の前に座り、目を閉じて、深呼吸を3つしてみてください。それから、ご主人
に、「恥ずかしがり屋さんでも、可愛いよ」と、何度か声をかけてもらうのです。す
ると、不思議!なんだか、体いっぱいに安心感が広がってくるでしょう?

ママ自身の「恥ずかしがり屋の私ではダメだ!」という思いが溶けてくると、お子さ
んのことだって、それほど気にならなくなってくるはずですよ。


 ────────────☆ぴっかりさんプロフィール☆───────────
 本名は萩原光(はぎはらこう)氏。1956年兵庫県生まれ。早稲田大学卒業。13年
 間の公立小学校教師経験の後、自宅で子育て相談室(シャローム共育相談室)を
 開き、多くの親子の立ち直りを支援してきた育児の専門家。自身のメルマガ、ホー
 ムページは子育て中のパパ、ママに大人気。現在、日本抱っこ法協会理事。新刊
 『お母さんの抱っこでよい子に育つ』がPHP研究所からただいま絶賛発売中!
 メルマガ『癒しの子育て・親育ち便り』 http://www.mag2.com/m/0000052223.htm 
 ぴっかり子育て相談室 PC版 http://homepage1.nifty.com/pikkari/ 
 ぴっかり子育て相談室 携帯版 http://www.geocities.jp/holding86/k/index.html
 ─────────────────────────────────────


【相談募集中】お子様の性格や行動面について、親子関係やしつけについてのお悩
 みに、ぴっかりさんがこたえます。気軽に相談してみてくださいね。
 詳しくはこちら⇒ http://www.mag2.com/wmag/ikuji/toukou.htm 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■絵本よんでっ!
───────────────────────────────────────
絵本は子供の感受性や想像力、そして思いやりの心を育んでくれます。時には大人の
私たちが新しい発見をすることも。このコーナーでは、パパ&ママから寄せられたレ
ビューとともに、週替わりで対象年齢別おすすめの絵本を紹介してまいります。


●おすすめの一冊『ぼちぼちいこか』
                  [対象年齢:6〜7歳(対象は目安です)]

○ちょっとおとぼけのカバさんが自分に出来ること(きっと本人は世の中の役に立つ
ことを思って)を探して、いろいろな職業に挑戦していきます。でもことごとく失敗
してしまう…。最後は「まぁ焦らんと、ぼちぼちいこかとひと休み」で終わります。
軽妙な関西弁、体が大きいことが災いする失敗の数々、滑稽に描かれているので子供
も大人も大笑い。でもそんな中、カバさんの不屈の根性に励まされるんです。そして
さいごの「ぼちぼちいこか」の一言で元気が充電されます。おとなのお友達へのプレ
ゼントに最適だと思います。 
         (橘いずみさん 40代・ママ・三重県名張市 男11歳、女8歳)

○ダメなとき、失敗したとき、上手くいかないとき、落ち込んだとき、悲しいとき、
いろんな負の状態の時、ふっっと気が抜ける、そんな絵本です。大人にもいいな。エ
アブラシの絵も素敵。子供も大好き。 
 (せんたくせんかあちゃんさん 30代・ママ・大阪府東大阪市 女10歳、女8歳)

--------------------------------------------------------↓絵本の詳細はこちら↓
◇ぼちぼちいこか
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=211 
のんびり、おっとりのかばくん。消防士に挑戦しますが、体が重くてはしごが折れて
しまい、失敗。船乗りに挑戦しますが、船が壊れてしまい、失敗。パイロット、バレ
リーナ、ピアニスト、カウボーイ…と次々に挑戦しますが、どれも失敗に終わります。
そこでかばくんはひとやすみ。「ま、ぼちぼちいこかーということや」。
[作:マイク・セイラー 絵:ロバート・グロスマン 訳:今江 祥智 /本体価格:
\1,200(税別)]

                 (協力:絵本ナビ http://www.ehonnavi.net/ )

───────────────────────────────────────
◆今週おすすめの「ぼちぼちいこか」も紹介しているベストセラー絵本ガイドブック
『幸せの絵本』の続編、『幸せの絵本2』がいよいよ予約開始!(もれなく特典アリ)
 〜〜〜〜〜      〜〜〜〜〜〜
 ▼▼▼▼こんどの表紙もこんなにかわいいのです!(ぜひ見てください)▼▼▼▼ 
    楽天ブックス >>> http://www.ehonnavi.net/ehon00adv.asp?no=264
───────────────────────────────────────
●絵本ノチカラ〜みんなの投稿コーナー
絵本がきっかけとなった出来事や出会い、子供の時に読んでもらった絵本の思い出な
ど、皆様から寄せられた絵本にまつわる“ちょっといい”エピソードをご紹介します。

        るなるなさんからいただいた“ちょっといい”話
        ‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾
私が子供のころ、寝る前に必ず母が絵本を読み聞かせてくれました。仕事を持ってい
た母は、私が寝付くよりも先に眠くなってしまい、何を読んでいるのかわからなくな
ることもしょっちゅうだったようで、そんな時は、まだ字は読めないながらも、絵本
の内容を覚えてしまった私が「違うでしょ!」と文句(?)を言っていたようです。
2歳の私の娘にも、寝るときに絵本を読み聞かせるのですが、覚えてしまった本は、
ちょっとした言い回しを間違えても同じように指摘されます。血は争えない?


【投稿募集中】子供の頃に絵本を読んでもらった思い出、何かの記念にプレゼント
 してもらった時のこと、大人になってお子様に絵本を読み聞かせて改めて感じた
 ことなど、絵本にまつわる“ちょっといい”エピソードをお寄せください。
   投稿はこちら⇒ http://www.mag2.com/wmag/ikuji/toukou.htm#ehon 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめ☆育児関連メルマガ情報
───────────────────────────────────────
育児関連のメールマガジンの中から、1誌ピックアップしてご紹介いたします。

●失敗しない幼児教育2
http://www.mag2.com/m/0000151051.html  週刊
鈍感な子は頭が良くありません。また人を思いやることもできません。今まで教えて
きた生徒はみな優しく良い子で、東大を始め全員国立大学に合格しています。胎教も
含め音楽でお子様の脳と感性を磨きましょう。
(編)子供の「走る音」「泣き声」って聞いてると疲れますよね。そんな時はこれ!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■うちの子劇場
───────────────────────────────────────
◆◆ 先週の親バカさん第1位!◆◆

○子供たちを連れてお花見に行った。混雑した公園で楽しそうに遊んでいた長女が急
に走ってきて、「おしっこ!」と。しかしトイレは長蛇の列。切羽詰った様子の娘に
「もっと早く言わないと駄目よ!」というと、「トイレに行きたい、トイレに行きた
い」と、ものすごい早口で繰り返した。               (めめ。)

───────────────────────────────────────
お父さん、お母さんからお寄せいただいた、こども達の珍行動をご紹介するコーナー
です。最も親バカだ!という投稿には、ワンクリック投票してください♪ (なお)


○昨日の夜、4歳の息子はどこと間違えたのか「おかあさん、トイレ貸してください」
と言ってトイレへ行った。                (どうぞごゆっくり)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50524Z01 

○「魔法で願いを叶えてあげる」という杖を片手に笑顔の4歳の娘。「ママのお肌を
ピチピチにして」のお願いに、困った顔。そして、「よし、わかった」と、呪文を言
い終えた後、「これぬって」と自分のベビーローション貸してくれた。(モエママ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50524Z02 

○3歳の息子に歯を磨かせるため、「歯磨きしないとムシバイキンがいっぱいだよ」
と言ったら、自分の口に向かって何度も「あ〜んパーンチ!!」といいながらパンチ
していた…。                          (じゃぽこ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50524Z03 

○1歳8ヶ月の娘は、保育園っ子。最近、夜寝かしつけようとすると、横になった私
の脇に座り、フルボリュームでヘンな鼻歌を歌いながら、バシバシと叩いてくれます。
お昼寝で寝かしつけてくれる保育園の先生の真似…!?         (Nami)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50524Z04 

○3歳の娘に、お金をさわったら汚れてるから手を洗うように教えていたら、おこづ
かいをもらって一言、「お金って汚い」。それがわかるのは大人になってからで…。
                                  (つき)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50524Z05 

○毎夜、夜泣きする2歳の息子。どんな怖い夢を見てるんだろうね、かわいそうに…、
と眠い目をこすりながら子どものところに行くと、寝ぼけながら「ヒコーキ、ヒコー
キ、貸してーー!(飛行機のおもちゃの取り合いをしている様子)」と大絶叫。所詮
2歳児の悪夢などこの程度なのか…。夜中に起こされたのにー!!  (双子ママ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50524Z06 

○3才の息子と買い物へ出かけているとき、私が「今日のご飯は何食べたい?」と聞
くと息子は「昨日の残りある?」と真顔で聞いてきた。       (はるりん)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50524Z07 

○3歳にして逆上がりができるようになった末娘。保育園で毎日毎日鉄棒で逆上がり
をしていたら腕を痛めたらしく、病院へ。すると!なんとぉ〜!ドクターストップ!
軽い筋肉の捻挫だそうな…。あらまぁなんて可愛そうな我が子よ〜(*‾m‾)。何
事も程々が一番よね。                     (るーみんぐ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50524Z08 


【投稿募集中】主演はお宅のお子さんです!我が子を襲ったショッキングな出来事!
 思いがけないお子さんの珍行動をお寄せください。ギュッとコンパクトサイズで♪
 投稿はこちら⇒ http://www.mag2.com/wmag/ikuji/toukou.htm#utinoko 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■教育のまぐまぐ更新情報
───────────────────────────────────────
保護者の方、先生方のためのサイト「教育のまぐまぐ!」更新情報をお知らせします。


●ためそう!「親力」診断テスト
子供の将来は親の教育力で決まる!現役教師・親野智可等(おやの・ちから)先生が、
22年間の現場経験でつちかったノウハウをもとに、あなたの「親力」を診断します。

【問題】4年生のA君は、いつも土曜日の午後2時から3時半まで近くのピアノ教室
に行くことになっています。がんばっているので、ぜひ続けさせたいと思っています。
ところが、今日は、突然、近くに住むA君のおじさんが、今からプラネタリウムに行
こうと誘ってくれました。おじさんの子供、つまりA君の従姉妹になるB君C君兄弟
も行きます。そういえば、間もなく4年生の理科で星の勉強をやるとも聞いています。
あなたの行動は次のどれに近いですか?

A おじさんたちとプラネタリウムに行かせる

B 自分で行きたい方を選ばせる

C ピアノの教室に行かせる

D 帰ってきたら自分でピアノの練習をするという約束の上で、
  プラネタリウムに行かせる

【診断する!】⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=ikuji_oyaryoku20050524 


●おしえておたくんち
「わが家では当たり前のことだけど、よその家ではどうなんだろう?」「子供にこん
なこと聞かれたけど、どう答えたらいいのかわからない」。日々の子育てで生じる素
朴な疑問やお悩みに、同じ親の立場である読者のみなさんが答えます。

【次週うちんちの質問】
4月から小学1年生になったわが息子。とりあえず楽しく学校に通ってくれていて、
ホッとしていたのですが、我が家は主人の仕事場が遠く、週末のみ自宅に帰ってくる
という生活で、来年の3月には一緒に住むべく引越しを考えていました。引越し先は
今住んでいるところよりもだいぶ不便な場所で、できれば先延ばししたいと思ってい
ましたが、最近になって主人から「1学期が終わったら引越しして一緒に住めるよう
にしたいけど、どう思うか」と言われて、引越し時期を悩んでいます。やっと慣れて
来た小学校、友達、先生、引っ越すなら早いほうがいいと言う主人、皆さんのご意見
をお聞かせ下さい。 よろしくお願いします。       (よーくんママ さん) 

【ワンクリック投票に参加する!】
       ⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=ikuji_otaku20050524 


───────────────────────────────────────
          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           「まぐまぐ!ジュニア」投稿募集中!
          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 小学生のためのメールマガジンサイト「まぐまぐ!ジュニア」では、以下のコー
 ナーで読者の皆さまからの投稿を募集しています。親子で楽しんでくださいね。

 ☆とるとるチャンネル☆
 毎回テーマにそった画像を読者のみなさんから募集し、紹介するコーナーです。
 ┌────────────≪今回のテーマ≫─────────────┐
 │               ビ ン                │
 └─────────────────────────────────┘
 いろんな色や変わった形をしたビンの写真を大募集!もちろんビールビンも♪
 投稿はこちらから→ http://jr.mag2.com/torutoru/ 

 ☆おしえておとな☆
 子供たちの素朴でかわいい、時におませな質問に大人が答えるコーナーです。
 ┌─────────────≪子供の質問≫─────────────┐
 │お金持ちとそうでない人がいるのはどうしてですか。お父さんは、いつも│
 │いっしょうけんめい仕事をしているけど、あまりお金がありません。  │
 │                    (さやか さん/小学6年生)│
 └─────────────────────────────────┘
 大人の皆さまから回答をお待ちしてます。他人の子ですが親身にお願いします!
 投稿はこちらから→ http://jr.mag2.com/osiete/ 


──────────────m───m────────────────────
     ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
───────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々な、まぐまぐ公式情報メールがあります。英語や懸
賞、競馬などなど、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

     ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
     ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
     ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.htm 
     ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.htm 
     ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.htm 
     ◎教育のまぐまぐ!更新情報 http://www.mag2.com/m/0000148639.htm 
     ◎うらないまぐ http://uranai.mag2.com/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【育児のまぐまぐ!】2005/05/24 号(毎週火曜日発行)
 まぐまぐ公式情報メールとして、『まぐまぐ!』内『出産・子育て』カテゴリの
 メールマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/ikuji.htm 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告配信:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【育児のまぐまぐまぐ!は、転載, 複写, 結婚式用 すっぽんぽん写真 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Ikuji Mag2 ━

育児のまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ