公式メルマガバックナンバー

まぐまぐオフィシャルメールマガジン、公式情報メールのバックナンバーを全て集めました!

育児のまぐまぐ!(毎週火曜日発行)

規約に同意して 登録 解除

2005年04月05日号

印刷用ページ
━ Ikuji Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  104,793部発行 ━

                       育児のまぐまぐ! 2005/04/05 号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□今回のもくじ
■まぐまぐニュース
 ●わが子を“ニート”にしない方法とは?
 ●「ママ、パパ応援キャンペーン」豪華商品プレゼント♪
 ●1日だけなれるなら何になる?
■ぴっかりさんの『すくすく道場』
 ●人の物を取るので困っています
■絵本よんでっ!
 ●おすすめの一冊『ぴよ ぴよ ぴよ』
 ●絵本ノチカラ〜みんなの投稿コーナー
■おすすめ☆育児関連メルマガ情報
 ●カウンセラーからの子育て教育情報
■うちの子劇場
■教育のまぐまぐ更新情報
 ●ためそう!「親力」診断テスト
 ●おしえておたくんち


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐニュース
───────────────────────────────────────
●わが子を“ニート”にしない方法とは?
ニートとは、仕事をしていなくて、教育も職業訓練も受けていない人たちとされてい
ます(Not in Employment, Education or Trainingの頭文字が「NEET」)。これまで、
若者の職業観や行動で問題となっていたのは、フリーターでした。しかし、ニートの
出現で、フリーターならまだましではないか、という声も耳にするようになりました。
それだけ、ニートの増加は大きな社会問題となっているということです。

【続きはこちら】⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=ikuji_kj20050405 


●「ママ、パパ応援キャンペーン」豪華商品プレゼント♪
「育児のまぐまぐ!」で、ママ、パパ応援キャンペーンが始まりました。どこにでも
持ち歩けて、お子さんの成長をしっかり記録できる高性能&コンパクトボディのデジ
カメCANON IXY DEGITAL 50や、洋服やおもちゃ、絵本の購入に使える1万円分JCB
ギフトカードやこども商品券など、日々の子育てに役立つ豪華商品をプレゼントいた
します。ぜひぜひご応募ください。キャンペーンの詳細や応募方法などはこちら↓↓

      http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=ikuji_cam20050405 


●1日だけなれるなら何になる?
☆ Narinari.com で詳細をチェック
http://www.narinari.com/Nd/2005034251.html 
今年1月バンダイが、3〜12歳の子どもに対して、「1日だけなれるなら何になりた
いか?」というアンケートを実施したようです。結果、男子1位はドラえもん、2位
ポケットモンスター、3位特捜戦隊デカレンジャーでした。女子1位は、ふたりはプ
リキュア、2位魔法使い・魔女、3位お姫さまでした。女子5位に、アンパンマンが
ランクインしているのが気になります。34人がアンパンマンになりたいようです。

 【ワンクリック☆アンケート】1日だけ正義の味方になれるならどれになりたい?
    アンパンマン  に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50405B01 
    ウルトラマン  に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50405B02 
    仮面ライダー  に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50405B03 
    セーラームーン に一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50405B04 
                   (あてはまるものをクリックしてください)

───────────────────────────────────────
           ◆◆ 先週のアンケート結果発表! ◆◆
           ≪お題≫お宅のトイレは和式?洋式?
      和式 ---  55 票(  7 %)   洋式 --- 730 票( 93 %)
───────────────────────────────────────


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ぴっかりさんの『すくすく道場』
───────────────────────────────────────
我慢だけの子育てにさようなら!親子ともに癒されていく——そんな育児のあり方を
提案する、ぴっかり、こと萩原光さんのお悩み相談コーナーです。これまで、たくさ
んの親子を支援してきた専門家が、子育て中のお父さん、お母さんの悩みに答えます。


●人の物を取るので困っています

┌────────────≪ももゆりさんからの相談≫───────────┐
           ◇お子さんは3歳4ヶ月の女の子◇

 3歳の次女(兄・姉・弟がいます)なのですが、人の物まで取ってしまうので
 困っています。

 兄が頑張ったご褒美にもらったお菓子やケーキを、目を離したすきに食べてし
 まったり、私がいない時に、他のお母さんが持っている飴を食べたりします。
 遊びに行く際、「1人1個」で飴をくれるのですが、大抵3つは持ってきます。
 また先日は、別のお母さんが隅に置いていたコンビニ袋の中から、勝手にガム
 を取って食べていました。

 その度に叱って謝らせていますが、お友達のお母さん方も兄も「いいよいいよ」
 と許してくれるからなのか、またやるのです。

 どのような叱り方、対処の仕方をすればいいのでしょうか?ちなみに、お店の
 ものは取ったりしません。どうぞ宜しくお願い致します。

└────────────────────────────────────┘


    ━━━━━━≪ぴっかりさんからのアドバイス≫━━━━━━

“物事の善悪を教えていく”ということは大切ですね。叱ることも必要でしょう。た
だ、これぐらいの年齢の子どもは欲望に弱く、つい衝動的に行動してしまうこともあ
ります。年齢と共に、徐々に理性的な行動ができるようになっていきますから、「だ
んだんにしつけていく」という感じがよいでしょうね。

でも、それだけでは、なかなかうまくいかないような場合は、ちょっと考えてみる必
要があるかもしれません。“困った行動”の裏には、子どもなりの切実な気持ちが隠
れていることがあるからです。

物を盗ることが妙に多かったり、物に対する執着が強すぎる子どもは、甘えベタの子
どもに多いような気がします。“我慢が足りない”というより、むしろ、本当はもっ
とママに甘えたいのに、平気なフリをして、無理に我慢してしまうというタイプの子
どもです。

『ママがいない時に、他のお母さんが持っている飴を食べてしまう』ということです
が、本当は、「ママがいなくて寂しいよ〜!」とベソをかきたいのかもしれません。
それなのに「飴があればダイジョーブ」と、やせ我慢しているのではないでしょうか。

『兄が頑張ったご褒美にもらったお菓子を、目を離した隙に食べてしまう』というの
も、本当は、「わあ、いいなあ!私も欲しい!欲しい!」とダダをこねたいのかもし
れませんね。自分の抑えられない気持ちをママに訴える子どもは、慰められたり、た
しなめられたりするうちに気持ちがなごみ、だんだん理性が働くようになるものです。

ママを求める代わりに、物に執着する傾向があるようなら、“お姉さんらしい行動が
できるようにしつけていく”という方向性とともに、“赤ちゃんのように甘えさせる”
ということも必要かも知れませんね。

あと、特に食べ物に関する執着が目立つような子どもの場合、抱えている気持ちを探っ
ていくと、“断乳体験”に突き当たる場合があります。断乳の時に、ぐずることなく、
意外にあっさりと成功したような場合、子どもによっては、「本当は、もっとおっぱ
い(ミルク)が飲みたかったのに…」という気持ちを抱えたままでいることがあるの
です。

そういった寂しさが、食べ物に対する執着の根っこにあると思われるような場合は、
抱っこをして、「おっぱいとのバイバイ、嫌だったねえ。寂しかったねえ」と慰めて
あげるとよいでしょうね。そのようなひとときを持つことで、子どもの行動がぐんと
落ち着くことも多いのです。心当たりがあるようなら、試してみて下さいね。


 ───────────☆ぴっかりさんプロフィール☆───────────
 本名は萩原光(はぎはらこう)氏。1956年兵庫県生まれ。早稲田大学卒業。13
 年間の公立小学校教師経験の後、自宅で子育て相談室(シャローム共育相談室)
 を開き、多くの親子の立ち直りを支援してきた育児の専門家。自身のメルマガ、
 ホームページは子育て中のパパ、ママに大人気。現在、日本抱っこ法協会理事。
 新刊『お母さんの抱っこでよい子に育つ』がPHP研究所から絶賛発売中!
    メルマガ登録はこちら→ http://www.mag2.com/m/0000052223.htm 
    ホームページはこちら→ http://homepage1.nifty.com/pikkari/ 
 ────────────────────────────────────


【相談募集中】お子様の性格や行動面について、親子関係やしつけについてのお悩
 みに、ぴっかりさんがこたえます。気軽に相談してみてくださいね。
 詳しくはこちら⇒ http://www.mag2.com/wmag/ikuji/toukou.htm 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■絵本よんでっ!
───────────────────────────────────────
絵本は子供の感受性や想像力、そして思いやりの心を育んでくれます。時には大人の
私たちが新しい発見をすることも。このコーナーでは、パパ&ママから寄せられたレ
ビューとともに、週替わりで対象年齢別おすすめの絵本を紹介してまいります。


●おすすめの一冊『ぴよ ぴよ ぴよ』
                  [対象年齢:0〜1歳(対象は目安です)]

○ひよこが次から次へ出てきて、ひよこの行進が始まります。最後はもちろんママの
もと。1歳前の娘に声を変えて読んであげると大笑い(だみ声に近い「びよ」だった
かも…)。何回か読んでいるうちに、色の違うひよこを指差しただけで、期待も入り
交ざって笑ってしまうほどでした。黒猫の動きにも注目して見てくださいね。 
             (リカポンさん 30代・ママ・東京都足立区 女2歳)

○図書館から借りて、9ヶ月の息子に読んであげました。初めは、この「ぴよぴよぴ
よ」の単純な羅列だけで面白く思ってくれるのか不安でした。しかし、読み出すと、
ひよこが1羽だけ色が違い、鳴き方も色違いなので、「ぴよ(ぴよ)ぴよぴよ…」と
声色を変えて読むと、初めて読む本なのに息子には大うけ!!ケタケタ笑って、笑い
が止まらないって感じでした。読む私も、息子の大うけ振りが楽しくて、他のひよこ
の鳴き方も色々変えながら、何度も繰り返し読んでしまいました。単純に思えますが、
各ページにいる猫のしぐさも面白く、低月齢から十分楽しめる本だと思います。
           (裕クンのママさん 30代・ママ・福岡県前原市 男0歳)

--------------------------------------------------------↓絵本の詳細はこちら↓
◇ぴよ ぴよ ぴよ
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=321 
次々現われるひよこたちの1羽だけが色違いでアクセントになっています。それにあ
わせて鳴き声の「ぴよ」も色違い。鮮やかな色のコントラストと「ぴよぴよ」の音が
とてもうまく合っていて、楽しい作品です。
                [作・絵:平野 剛 / 本体価格:\700(税別)]

                 (協力:絵本ナビ http://www.ehonnavi.net/ )

───────────────────────────────────────
■□  春から絵本のある生活をはじめませんか?まもなく締め切りです!  □■

絵本は読んであげたいけれど、何を選んだらいいか悩むし、なかなかきっかけが・・・
年齢別に厳選した世界の良書絵本を毎月お届けします。今ならミニ絵本がもらえます!
 ◇絵本ナビの絵本クラブ >>> http://www.ehonnavi.net/ehon00adv.asp?no=188 
───────────────────────────────────────
●絵本ノチカラ〜みんなの投稿コーナー
絵本がきっかけとなった出来事や出会い、子供の時に読んでもらった絵本の思い出な
ど、皆様から寄せられた絵本にまつわる“ちょっといい”エピソードをご紹介します。

         みのるさんからいただいた“ちょっといい”話
         ‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾
幼稚園の時、毎月もらう絵本の中に『てんさらばさら てんさらばさら』という本が
ありました。ふわふわのわた毛のようなものが空から降ってきて、それを大切にして
いる人には幸せが訪れるというお話です。これを知ってから、よく空を見上げて、て
んさらばさら降ってこないかな〜と願ったものです。最近になって、てんさらばさら
が山形で実在するということを知りました。小さい頃のワクワクがが蘇ってきました。


【投稿募集中】子供の頃に絵本を読んでもらった思い出、何かの記念にプレゼント
 してもらった時のこと、大人になってお子様に絵本を読み聞かせて改めて感じた
 ことなど、絵本にまつわる“ちょっといい”エピソードをお寄せください。
   投稿はこちら⇒ http://www.mag2.com/wmag/ikuji/toukou.htm#ehon 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■おすすめ☆育児関連メルマガ情報
───────────────────────────────────────
育児関連のメールマガジンの中から、1誌ピックアップしてご紹介いたします。

●カウンセラーからの子育て教育情報
http://www.mag2.com/m/0000115177.htm  月刊
親子心理教育センターOSCは健やかな子育てを願う心理カウンセラーたちによって
設立されました。心理学・大脳生理学の分野を基礎とした情報です。早期教育にも脳
と心理の分野から言及。
(編)子どもの悩みを引き出すには、聞き役に徹する「ツートン話法」が効果的!?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■うちの子劇場
───────────────────────────────────────
◆◆ 先週の親バカさん第1位!◆◆

○5歳の長男を叱っている時、「言う事を聞かないのは誰!?」と私が言うと、横に
座っていた次男(2歳)が「はーい!」と元気よく手を挙げた…。(あかりちゃん)

───────────────────────────────────────
お父さん、お母さんからお寄せいただいた、こども達の珍行動をご紹介するコーナー
です。最も親バカだ!という投稿には、ワンクリック投票してください♪ (なお)


○好奇心旺盛な8ヶ月の娘は、私が何かするたびに「ん?」と声を出し興味津々。お
ならにまで毎度毎度「ん?」と反応され、じーっと見つめられ…。(あんぱんまん)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50405Z01 

○3歳の妹がおかずを何から食べるか迷っていると、5歳のお兄ちゃんが「どれにし
ようかな、カメ様の言うとおり」と…。なんだか長寿料理になりそうね。(グッピー)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50405Z02 

○今夜の夕食は煮魚。身をほぐして食べさせていると、2歳の娘が「イターイ!」と。
以前、骨が刺さったことがあったので心配すると、「オサカナさん、おくちがイタイっ
て」。ん??大丈夫、お魚さんは痛くはないから…。        (どらねこ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50405Z03 

○お子さまランチのりんごジュースに「はちみつ入り」と書いてあったので、「はち
みつ入りだって!おいしそうだね」と4歳の息子にすすめると、大好きなはずなのに、
なぜか「飲まない!」という。理由を聞くと「だって、はちみつ食べるとプーさんみ
たいなお腹になっちゃうから!」と真顔で言った。       (しょうたママ)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50405Z04 

○もうすぐ4歳の息子。朝のテレビの占いで「今日のラッキーパーソンは“憧れてい
る友達”」と読み上げられると、「“あごがでてる友達”だって!」と元気よく教え
てくれました。確かに響きは似てるけど、意味が全然違うよ〜。   (テルテル)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50405Z05 

○うちの2歳の息子は、回覧板が来ると必ず階段の上から下へ放り投げる。危ないの
で注意すると「だって、かいだんぽんっでしょ」と…。        (ポン吉)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50405Z06 

○台所から1歳の息子の「うぎゃ〜!」という泣き声が聞こえてきた。飛んでいくと、
息子の手には、イカが!どうやら、買い物袋をあさっていて、ラップが破れ、イカが
出てきたらしい。イカの目がかなり怖かったようで、一時はイカを見るたび泣いてい
たが、夕食のイカはいつもバクバクたべていた。美味しければそれでいいんだよね。
                                 (幸鈴将)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50405Z07 

○4歳のお姉ちゃんが「鏡よ鏡〜かわいいのはだ〜れ?」と鏡に向かって言うと、す
かさず2歳の妹が「まゆ!(自分の通称)」と叫ぶ。すると全く聞こえなかったように、
「やっぱりなっちゃん(自分の通称)ですねぇ〜」とお姉ちゃん。はいはい、どっちも
どっちだよ…。                         (こざいく)
 ◇これに一票→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/wmn?id=50405Z08 


【投稿募集中】主演はお宅のお子さんです!我が子を襲ったショッキングな出来事!
 思いがけないお子さんの珍行動をお寄せください。ギュッとコンパクトサイズで♪
 投稿はこちら⇒ http://www.mag2.com/wmag/ikuji/toukou.htm#utinoko 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■教育のまぐまぐ更新情報
───────────────────────────────────────
保護者の方、先生方のためのサイト「教育のまぐまぐ!」更新情報をお知らせします。


●ためそう!「親力」診断テスト
子供の将来は親の教育力で決まる!現役教師・親野智可等(おやの・ちから)先生が、 
22年間の現場経験でつちかったノウハウをもとに、あなたの「親力」を診断します。

≪問題≫あなたは専業主婦なので、子供が毎日家にいる長期休みが正直言って少し苦
痛です。我が子は整理整頓が苦手で、遊んだものをいつもそのままにしておきます。
いくら言っても、なかなか片付けようとしません。今日も、大好きなブロックで友達
と遊んだ後、そのままにして公園に行ってしまいました。もう、イライラして堪忍袋
の緒が切れそうです。あなたの行動は、次のどれに近いですか?


A 公園に行き、子供を連れ帰って片付けさせる

B 公園に行き、ブロックの使用禁止を言い渡す

C 気分転換に、買い物に行く

D 気分転換に、公園に行って一緒に遊ぶ


【診断結果】⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=ikuji_oyaryoku20050405 


●おしえておたくんち
「わが家では当たり前のことだけど、よその家ではどうなんだろう?」「子供にこん
なこと聞かれたけど、どう答えたらいいのかわからない」。日々の子育てで生じる素
朴な疑問やお悩みに、同じ親の立場である読者のみなさんが答えます。


≪次週うちんちの質問≫ 兄弟同士どう呼ばせていますか?

わが家は、年長の長女と2歳の長男です。私は、お姉ちゃんとか弟とかに関係なく、
お互いを名前で呼ばせています。 みなさんは兄弟同士どう呼ばせていますか?
                               (みぃちゃん)

【ワンクリック投票に参加する!】
       ⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=ikuji_otaku20050405 


───────────────────────────────────────
          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           「まぐまぐ!ジュニア」投稿募集中!
          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 小学生のためのメールマガジンサイト「まぐまぐ!ジュニア」では、以下のコー
 ナーで読者の皆さまからの投稿を募集しています。親子で楽しんでくださいね。

 ☆とるとるチャンネル☆
 毎回テーマにそった画像を読者のみなさんから募集し、紹介するコーナーです。
 ┌────────────≪今回のテーマ≫─────────────┐
 │              電  話               │
 └─────────────────────────────────┘
 機能いっぱいの最新機種から黒電話まで、電話を写真にとって送ってください!
 投稿はこちらから→ http://jr.mag2.com/torutoru/ 

 ☆おしえておとな☆
 子供たちの素朴でかわいい、時におませな質問に大人が答えるコーナーです。
 ┌─────────────≪子供の質問≫─────────────┐
 │どうしてお父さんは夏の暑い日でも長そで長ズボンを着ているのですか。│
 │ほかの大人の人も暑そうに長そで長ズボンを着ています。暑かったらぬげ│
 │ばいいのにと思います。         (みか さん/小学4年生)│
 └─────────────────────────────────┘
 大人の皆さまから回答をお待ちしてます。他人の子ですが親身にお願いします!
 投稿はこちらから→ http://jr.mag2.com/osiete/ 


──────────────m───m────────────────────
     ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
───────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々な、まぐまぐ公式情報メールがあります。英語や懸
賞、競馬などなど、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

     ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/ 
     ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/ 
     ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.htm 
     ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.htm 
     ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.htm 
     ◎教育のまぐまぐ!更新情報 http://www.mag2.com/m/0000148639.htm 
     ◎うらないまぐ http://uranai.mag2.com/ 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【育児のまぐまぐ!】2005/04/05 号(毎週火曜日発行)
 まぐまぐ公式情報メールとして、『まぐまぐ!』内『出産・子育て』カテゴリの
 メールマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 配信中止はこちらから→ http://www.mag2.com/wmag/ikuji.htm 

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/ 
広告配信:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/ 
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせください
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/ 
「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
【育児のまぐまぐまぐ!は、転載, 複写, わが子より長い昼寝 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Ikuji Mag2 ━

育児のまぐまぐ!(毎週火曜日発行)
規約に同意して 登録 解除

このページのトップへ